searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

masumiさんのプロフィール

住所
未設定
出身
新潟県

自由文未設定

ブログタイトル
**Season's Greetings**季節のご挨拶
ブログURL
https://www.masumi.tokyo/
ブログ紹介文
♪アヒル隊長「ゆるり〜」と共に、全国あちこちの温泉巡りと季節のいろいろをお届けします♪(since2005)
更新頻度(1年)

55回 / 125日(平均3.1回/週)

ブログ村参加:2008/02/17

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、masumiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
masumiさん
ブログタイトル
**Season's Greetings**季節のご挨拶
更新頻度
55回 / 125日(平均3.1回/週)
読者になる
**Season's Greetings**季節のご挨拶

masumiさんの新着記事

1件〜30件

  • 【神泉】本当は店内で愉しみたい『荒木山 本店』、今回はUberEatsテイクアウトを利用

    再びの緊急事態宣下になり… 飲食店さんは軒並み20時閉店、 となるとまた、テイクアウトメニューで頼まざるを得ず… 『荒木山(あらきやま)』、最近、東急プラザや四谷に出店してますが、 ここ、神泉が本店。 以前、単身お邪魔したことあれど、そのときもあれやこれや頼んで… あれやこれや頼んで…(ひとりなのに)結構なお値段になったことが(笑) 今回は、R氏チョイスにてテイクアウト、 以下、串2パック、焼鳥丼、親子丼 UberEatsで頼もうとしたそうですが、 ちょうど「近くに配達員がいません」と出たため、 ならば、と、帰宅がてらのテイクアウトにしたそう。 UberEatsR、ご帰還~(笑) 開けていない…

  • 【馬喰町】半沢直樹ロケ地シリーズ③『たいこ茶屋』で倍返しだっ!

    『たいこ茶屋』@馬喰町(ばくろちょう) なかなか普段、寄り付かないエリアですが、 今宵は半沢直樹ロケ地シリーズの第三回目(笑) (『上越やすだ』→『お好み焼きパチパチ』→『たいこ茶屋』) 入り口、かなり賑やか(笑) 地下1階へ~ 「お陰様で創業38周年」 「大和田暁 どげざ盛り」 なんだそりゃ(笑) 事前学習してきたけど、文献には見当たらなかったメニューだ。。 直前の予約確認の際に、ダメ元で、 「半沢席、空いてたらぜひお願いしたいのですが…」とリクエスト。 お店のおねいさん、「少々お待ちくださいね…あ、その日ならまだ空いてます」 …ということで、無事に半沢席ゲット~~♬ お隣のデスクは、ミッチ…

  • 三木屋 参蒼來(さぎや さんそうらい)*山形県上山市かみのやま温泉(旧:三木屋旅館)

    かみのやま温泉… その昔、2012年、まだ「上山温泉」表記の頃の下大湯公衆浴場に、 hiro3さんにいざなってもらったきり…♨ (hiro3さん、その節はお世話になりました!) その後、日本温泉地域学会発表大会会場になったこともあったけど、 ちょうど都合が付かずに行けずじまい。 今回は、acoronさんチョイスでこちら、 かみのやま温泉『三木屋 参蒼來(さぎや さんそうらい)』 2019年までは『三木屋(さぎや)旅館』として老舗暖簾を守ってきたけれど、 2020年1月にタカミヤグループ傘下に入り、リブランドオープンしたそう。 それにしても、素敵な意匠。 モチーフとして取り込まれているのは、 創…

  • 【富山】期間限定『鮨人(すしじん)』を『銀座 器楽亭』で愉しむ

    富山に行く機会があると、 折見てチャンスをうかがっていたのですが、なかなかタイミングも合わず… 少し前、都内で『NARISAWA』でのコラボの機会あれど、日時が合わず… うーん、これは『鮨人』さん狙いで富山行きの予定を組むしかないのか… と思っていたところ、 ラッキーなことに、『銀座 器楽亭』さんとのコラボ企画が! 『銀座 器楽亭』の入り口。 でも、この日掛かっている暖簾は…? 『鮨人(すしじん)』 (※2020年12月現在で、表記は『鮨し人』に改められた模様) この日、大将・木村泉美氏の鮨人劇場。 多少のドキドキ感とわくわく感に包まれて、奥から2番目の席に着席。 この日はカウンター10名の会…

  • 1月7日、緊急事態宣言再発令。。

    はぁ…。 もうねぇ、ため息しか出ませんわ。。 1月7日、緊急事態宣言再発令の日は、実は私の誕生日(笑) 幼少の頃から、そもそも冬休み中だから、(新潟だから雪に埋もれ) 友達もみな、書初めホームワークで忙しくて、だ~れも祝っちゃくれない。 十数年前の誕生日は昭和天皇崩御の日で、 家族すら祝ってくれない寂しい誕生日を経験したのがちょっとしたトラウマだったのに その記録を更新!?! 世の中大自粛ムード、お誕生日ディナーもナシ、 こりゃ、昭和天皇崩御のときの上を行きますわ…。 本日見つけた、大好きなアランジアロンゾのLINEスタンプから、 いくつかつぶやかせていただきます… ワルモノとうそつき、いい味…

  • 【山形市】無二の酒販店さん、純米酒専門店『La Jomon(らじょうもん)』

    店主 熊谷太郎さんにお会いしたのは、 2年前の『6号酵母サミットはなれin瀧波』でした。 その時に主催者側の方々のなかにお見かけして、 (左から瀧波の南社長、新政の佐藤祐輔さん、熊谷太郎さん) お鬚の感じからも、ちょっとコワそうな御方??という印象があったのですが、 最後、私たちと気さくに写真にも写ってくださったり。 acoronさんにも「La Jomonに、連れていきたい~」と言われてたのだけど、 「ラジョウモン??」と、その時は全然分かっておらず 汗 こちらがその『La Jomon』 酒屋さん、と言われれば、確かに杉玉もあるし、樽もあるし(笑) でも、存在がお洒落でこの小道具たちがなければ…

  • 【新潟駅前(万代口)】JR東日本お得な新幹線日帰りきっぷを使って寿司「極み」三昧…『千代鮨』

    やむを得ず急遽、新潟へ日帰りで行かなくてはならないときに使えるのが、 JR東日本のこの日帰りパッケージ。 往復新幹線と、ランチもしくはディナーで使える寿司券付き! 1名から利用が出来て、おまけにGoToトラベル適用期間だと、 13,000円で往復新幹線指定席+寿司券+地域クーポン3,000円付き! 通常は、新幹線東京→新潟駅片道だけで1万円掛かるんですよ!? どんなにお得かがお分かりいただけるかと…。 www.jre-travel.com で、前日18時までに、あらかじめネット予約したチケットを自販機で発券して、当日。 ちらり雪が舞ってもおかしくない新潟。 日中、どんよりした雪国特有の空の下、…

  • 藤七温泉彩雲荘*岩手県八幡平市

    冬季閉鎖の『藤七(とうしち)温泉 彩雲荘(さいうんそう)』 岩手代表ぬまさんですらびっくりな、雪景色の藤七温泉のお話です(笑) 10/24土、とある集会に参加するため、事務局指示に従い藤七温泉へ車を走らせ。 (JRが新幹線半額きっぷを売り出していたため、東京→盛岡→レンタカーな感じで🚙) 「藤七温泉積雪あり。アスピーテライン通行止めにつき、 ゲートから宿まで宿の車でピストン輸送するから、14時にゲート入口集合せよ」 10月下旬でもう雪!? 指令に基づき、14時ちょうどにはゲート入口へ。 見た感じ、雪なんて無いし~。。 同じように、指令に基づき集った車両が複数台。 あるようでない白線を気にしつつ…

  • 四合瓶1本で、手軽に美味しい『酒塩鍋』

    おうちにある日本酒四合瓶1本で、手軽に美味しい『酒塩鍋』を~♪ どさくさに紛れてずっと寝かしておいてしまっていた君の井さん、 レシピを引っ張り出して作ってみたら…想像以上の高評価をいただきました! 土鍋ひとつ分なら、 四合瓶1本(沸騰させてアルコールを飛ばす)+昆布出汁粉末+水2合くらいで 充分美味しいスープが出来ます◎ 調味料にはもちろん、新潟妙高名物『かんずり』がお薦め✨ 今はたっくさん、酒類が出ていますが、 お鍋にはスタンダードなかんずり(いちばん左)でOK! <ちゃんとしたレシピ(笑)> あ、こんなところに日本酒が!と発見されたときは、 美味しい酒塩鍋で、お楽しみください^^ #酒塩鍋…

  • お猪口の使い道(お猪口を使っておせちを盛り付け)

    今年の年越しは毎年恒例カウントダウンパーティもなくなってしまったため、 少々手持無沙汰…。 時間も出来たので思いついて、 お正月のお料理をいろいろと、おせち風に盛り付けてみました◎ そう、日本酒イベントで過去たくさん頂戴してきた、 お猪口たちを小皿替わりにして~♬ 案外、かわいく、綺麗に盛り付けられたと思いません?? 左は『四季火土(しきかど)』さんの、 右は普通サイズのお猪口と、真ん中のおっきいのは『君の井』さんでいただいたもの。 お重も何故か(笑)家にあったので、お重はこんな感じで~ 郷里新潟長岡の『酒楽の里』から送ってもらった鮭や酒粕ソーセージとか、 母から送ってもらったいくらを冷凍しと…

  • 2020年という年。

    今年はヒドイ年でした。。 思えば始まりは、春節に入る1月24日(金)のことでした。 お取引先の方がオフィスに来られて、 「中国人、いっぱいいるよ! みんな、今日はマスクして帰るんだよ!」 その時は、「えー大げさな…」と思ったものの、 ちょうどオフィスにマスクの備蓄もあり、 みな戸惑いながらもマスクして地下鉄に乗ったものです。。 あれからほぼ1年。 状況、全然変わってない、むしろ絶賛拡大中!? 実は、密かに1/24以降の出来事を記録していたのですが、 あまりに長期に続くため、その記録もいったん7/30で止まってしまっています。 そして今、この大晦日に東京都1,337名の過去最大の感染者数の発表。…

  • 関根旅館*新潟県新潟市南区白根温泉(旧:白根市)

    白根(しろね)にこんな温泉があるなんて、知らなかった…♨ 元新潟県民のワタクシですが、完全にノーマーク(笑) 『新潟日帰り温泉パラダイス』=通称「温パラ」を手にして、 「え? 白根に温泉なんて、あったの??」と、初めて気づいたところ~ 本当に、のどかな田んぼの風景のなかに、 いきなり、この看板。 「開湯90年余 しろねの湯 すべすべのはだになれる! ひとっぷろ、なじらね!」 ※なじらね→いかがでしょうか? 「ようきなさったね…」 駐車場に車を停めて矢印方向に進むと、 なんとまあ、ステキな趣の旅館玄関が。 思わずそのまま玄関まで直進しようとしたところ、 ふと右手を見ると、あ、ここが日帰り入口ね(…

  • 『EVIDENS(エヴィドンス)』=「彫刻リンパ®」@『ベラビスタ スパ&マリーナ尾道』エステで使用する上質化粧品◎

    いいお年なので(笑)、 化粧品はいいものを使おうと思った矢先に、 広島『ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道』に、 エステ付きプランでうかがうことに~ お部屋は メゾネット スパ スイート、なんと153㎡!の広さ。 瀬戸内を見渡せる絶景展望風呂もあり、 そのお二階には専用のエステルームや岩盤浴エリアも。 ここでひとり2時間かけてやっていただいた、 「彫刻リンパ®」エステコースで使われた化粧品がこちら、 『EVIDENS(エヴィドンス)』 お部屋に一式、じゃーーーーん!と飾ってあるのですが、 「これはチェックアウトの際に全部お持ち帰りになれます」 おぉ、それはスゴイ(笑) エステに使う化粧品はこちら…

  • 【有楽町】半沢直樹ロケ地シリーズ②「豚玉チーズダブル!」瀬名社長席ご指名で~『お好み焼きパチパチ』有楽町本店

    なんだかんだでまだ余韻を引きずりつつ…行ってまいりました、 瀬名社長と森山の名シーン、「豚玉チーズダブル!」 その再現に、azabuさん、にょほさんと共に探索を~♪ 時は12月頭、世の中クリスマスイルミネーション真っただ中。 日比谷駅前も、ほら、このとおり。 そこから小路ひとつ分ほど?有楽町駅側に戻ると、 今宵のお目当てのお店『お好み焼・鉄板焼 88 パチパチ 有楽町本店』 「オコノミ ファイヤー!」 玄関から、既に熱いです(笑) 確か1か月ほど前に、電話で予約しました。 「カウンター席希望なのですが、瀬名社長の席、空いている日をお願いします」 「瀬名社長席は、実は2つあるんですよ」とはお店の…

  • スーパーホテルPremier金沢駅東口*石川県金沢市

    旅程前ノリして、温泉地でない駅周辺に宿を取らなきゃいけない時も、 一応「温泉付き」を狙って泊まるのですが、 この日は金沢駅前。 ネットで探したら、2020/9/5オープンしたばかり、 おまけに石川県には初出店と、スーパーホテル。 そいや、スーパーホテル、温泉付きという文言に惹かれて、 出張の際に初めて泊ったのは山口県湯田温泉だったかな…。 (遠い目…) 東京から約2時間半、金沢駅。 東口から徒歩7分ほど、 ホテル目の前には夜パフェのお店や、小洒落た飲食店などもあり、 立地的にはまずまずな雰囲気。 新しいホテルだけあり、エントランスも館内・室内もキレイ。 アメニティや枕はフロント脇で選ぶのはどこ…

  • 【五反田】11月は北東北、12月は地域拘らず。旅するように日本酒を『SAKE story』

    大好きな日本酒の名店シリーズに必ず入れたい『SAKE story』 、 初代ミスターSAKEの橋野さんのお店◎ 橋野さんとは、その昔、 喜多方の某S社長様(笑)に連れて行って貰った『兎や』@笹塚の頃からのご縁。 今はビル壁にこのおねいさんが描かれたおかげで、 場所が説明しやすくなりましたが、 行き慣れてないとちょっと迷っちゃう? 五反田の西の一角にこちらのお店があります◎ ↑よく見たら、猫がとっくり持っているw 外に飾られているメニュー、11月は北東北メイン。 この日は約10か月ぶり?にカウンターへ。 乾杯ビールは、蔵元さんが醸すクラフトビア。 雄町米ラガービールと山田錦ラガービール。 イメー…

  • 妙乃湯*秋田県仙北市乳頭温泉郷

    秋田県・乳頭温泉郷『妙乃湯(たえのゆ)』 今まで何度かお邪魔したことはあれど、実は宿泊したことが無く。 今回、クリスマスの時期に思い立って泊まってみることに。 乳頭温泉郷には7つの湯、と謳っているけど、お宿は8つ。 鶴の湯、鶴の湯別館山の宿、休暇村乳頭温泉郷、妙乃湯、大釜、蟹場、孫六、黒湯。 この中で泊ったことが無いのは、大釜、蟹場、黒湯かな… (立ち寄り湯ではすべて訪問済) 本当にそれぞれお湯にもお宿にも個性があって。 そのなかでも一番女性的・お洒落・快適というキーワードが当てはまるのが『妙乃湯』 実際、乳頭温泉郷のお宿はどこも、いつも賑わっており。 お好みとご予算と空き状況で決めていただけ…

  • 【恵比寿】半沢直樹ロケ地シリーズ①上質な新潟のお料理とお酒、井川遥女将は居ないけど(笑)『上越やすだ』

    ほんとにあったの、そのお店!と、 FBでコメントいただいたり、会話で返していただいたり。 そう、ほんとにあるんです、 そしてこちらは郷里新潟の味がいただける、新潟のお店~ 『上越やすだ』 折角なので… テーマソングでも流しながら、ご覧ください(笑) テーマ・オブ・半沢直樹 ~Main Title~ cover Takayuki Takase おぉ、ここは『電脳雑技団』南野陽子サンが登場したところ…! ここを右に折れると… このシーン! (撮影許可頂戴済) そしてこの手前の席が、 このシーンのテーブル! 今回私たちは、 このテーブルを眺められる奥の窓際のテーブル席へ通していただき。 この日は、素…

  • 大分から天然水を取り寄せています<白水鉱泉(しらみずこうせん)>

    もう10年ほど、このお水を日常的に飲んでいます。 天然の炭酸水<白水鉱泉(しらみずこうせん)> 18リットルの段ボールで届きます。 九州から送料込み・税込みでなんと2,500円!(安っ!) これをひと月1箱の単位で。 ↑上面にコック(水栓)を出す穴があって、 組み立てると、下の写真みたいに。 実は…このお水を飲み始めた頃の2~3年は、 毎年、骨密度が1つずつ上がってました(ほんとです!)。 多分、このお水のせい。 (それ以外心当たり無し(^^;) 届くたび、少しずつ味が違うのは、天然水だからこそ。 「今回は炭酸強いね!」とか 「あれ? 今回はあんまりしゅわっと来ないね」とか、 毎回毎回、最初の…

  • 【富山】富山で、廻らない寿司『鮨 つか田』

    2018年に、高天原温泉行の前夜祭で、 女史3名でお邪魔したお寿司屋さん♬ 『鮨 つか田』 富山はもともと、廻る寿司のレベルが高すぎて(笑)有名だけど、 廻らない寿司にも当然興味があるわけで。 この日は前ノリ昼から組女史3名で、お寿司ランチを♡ 昼夜メニューは一緒とのことで、 おまかせ握りコース。 2015年にできたお寿司屋さん、と。 オープンすぎるほどのカウンター。 富山のお酒、取りそろえています◎ やはりお寿司には地酒でしょう、ということで、 『勝駒』をオーダー。 カウンター、お席は7席のみ。 確か私たちが3人できゃっきゃ盛り上がっていたときにも、 お昼遅くひとりでいらっしゃる若い男性の方…

  • 季節柄の手ぬぐい:雪模様/2021年カレンダ/牛柄

    来年は丑年ですって🐮 雪模様と、2021年カレンダーと、牛柄。 来年は、良い年になりますように…。 そうそう、いつの間にか、『かまわぬ』さんが、ネット通販始めてました、 これは有り難い💕 www.kamawanu.shop #手ぬぐい #かまわぬ #てぬぐい #季節柄の手ぬぐい

  • 【代々木】涙…日本酒の名店『ゆうとぴあん』が10月末で閉店…

    最初にakiraさんに連れて行って貰ったときには、 外観見て、おったまげました(笑) 『悠杜比庵=ゆうとぴあん』 そんな、愛すべき日本酒の聖地が、10月末に閉店すると…涙 この情報も、ご常連のakiraさんからお聞きし。。 あのネオンサイン、左側がもう消えちゃってるよ…( ;∀;) 店内、相変わらず。。 今日はこちらの座敷席にて4人で。 ぐるり見まわすと、 閉店を名残惜しく思ってるご常連さんたちがたくさんいらっしゃってる模様… (↑↑早い時間からのお客さまが引けたあと) 思えばここでいろいろな出会いや、宴があったなぁ… そして何よりも、ここの「おかあさん」が個性的で、 最後の最後まで逸話を増し…

  • 新津温泉*新潟県新潟市秋葉区(旧:新津市)

    イイフロの日にこっそりと… 新津温泉に寄ってきました◎ 頂いたこの本を片手に。 『新潟日帰り温泉パラダイス』 なんとこの本を持って行くと、新津温泉がタダ!?!(←ホント) 名湯なのになぁ、タダで入るなんて申し訳ないなぁと思いつつ、 見慣れたこの入口をくぐる。 一回入浴(約一時間)大人400円。 おお、よく見たら、一日入浴ってのもあるんだ…。 大人600円、午後4時まで広間利用可。 受付のおかあさんに先ほどの本を見せると、 快く、「ハイ~、預かっておいて帰りにお返ししますね~」と。 よろしくお願いします、と返し、迷わず右奥へどんどん進んでく。 あれ? 奥に「右へ」って案内板が天井から下がっている…

  • 硫黄取り沢の湯*秋田県鹿角市八幡平(焼山湯ノ沢 硫黄採りの湯)

    10月最終週末、 図らずも初雪を藤七温泉彩雲荘で堪能?した次の日、 アスピーテライン通行止めをくらい(雪降ったから⛄)、 ぐるっと回りこんで新玉川泊→翌日は色鮮やかな落ち葉を踏みしめ、山歩きへ。 雪が降ってた、ということは、足元はあまり良くなく…。 この日もところどころぬかるみ&泥で滑り&水たまりにハマり… そんなときは、ゴム長靴が最強ですよ… この時も、温泉逍遥さんのサイトを参考にさせていただき、 「これはやっぱ、長靴じゃね!?」と、三日前くらいにamazonで長靴をポチ(笑) ぬかるみだろーが、泥だろーが、水たまりだろーが、 長靴ならへっちゃら! …しかし長靴は最強アイテムには間違いないけ…

  • その後のマスク制作:マリメッコ柄、様々。ウニッコ/プケッティ

    昔から…マリメッコ柄、大好きです♡ バッタもんではありません(笑) ちゃんとした正式な布をカットして使っています。 (そしてマリメッコの布は結構お高い…💦) 型はいつものを使い、 裏地は気持ちの良い伊勢木綿を使い。 改めて並べてみたら、マリメッコ柄だけで6種も出来てました(笑) 上段の小花模様(プケッティ(Puketti))は、1965年の復刻柄みたい。 大きな、みなれたウニッコは、ちょうど斜め掛けバックを持っていたので、 それと一緒にコラボで使用中。 白黒のウニッコは、以前『ガハマテラス』のショップで買った小バックと。 強制的にしなきゃいけないマスクなら、 いっそ楽しんで付けるしかないっ。 …

  • ハレクラニ沖縄*沖縄県国頭郡恩納村伊武部温泉

    11月の羽田空港で、 毎年お決まりの「初クリスマスツリー」を今年も見る。 そしてそこから、一気に南へ、沖縄へ。 5年ぶりの沖縄! 今回は温泉メインでの訪問♨ まずは1泊目、『ハレクラニ沖縄』 那覇中心部から車で約1時間ちょっと。 『美ら海水族館』へ行く手前にあるホテル。 ざわわ…と海風に揺れるロビーの生け花。 c/iにもってきてくださるオリジナルカクテル(ノンアルコール) 既に時刻は17時頃。 ほんのり夕暮れ時な色合いに変わるとき。 お部屋は426=ヨイフロ、こんなとき、温泉好きは密かに喜ぶ(笑) 7月頃に、お得に予約させてもらったお部屋だけど、 GoToトラベルで更に割引となり、あのお値段で…

  • 【神泉】ライブキッチン・リト劇場『super trattoria LITO(スーペル トラットリア リト)』

    徒歩圏内の小洒落たイタリアンのお店、 『リト』(正式名称:スーペル トラットリア リト) 2020年3月中旬、コロナ自粛ムードが高まりつつあるなか、 ご近所だし、と予約してディナーでお伺いを。 キッチンを囲んでコの字型のどっしりしたテーブル、 奥にテーブル席も2卓ほど。 この日は初ということで、 2名分、おまかせコースでオーダー。 合わせて、泡→白→赤のグラスワインもお任せで。 オープンキッチン、と言えばそれまでだけど、 オープンすぎるほど(笑)の、臨場感も一緒に味わえるお店。 カウンター席は、まるで厨房にお邪魔した感じ。 ちょうど今、立ってらっしゃるシェフ後ろの席は、「ソースかぶり席」!? …

  • 一本松温泉たつこの湯*秋田県仙北市乳頭温泉郷

    折角乳頭温泉郷へ行ったなら、行きたかった野湯があった♨ 『一本松温泉 たつこの湯』(または、たっこの湯) この黒湯温泉入口から徒歩で降りていき、 この分岐を左(乳頭山登山口 孫六温泉方面)にくだり、 こんな山道を30分ほど。 高低差はほとんどなく(高天原とか仙人温泉に比べれば全然楽勝ですっ!)、 先達川に沿ってどんどん登っていき… 途中、前日の雨でぬかるんだところや、 川(!)を渡るので、温泉逍遥さんおっしゃるとおり、長靴が最強アイテム! ふっと藪が途切れると、こんな看板が。 着きました! 湯は適温、 熱すぎず、ぬるすぎず。 時折、足元から熱いお湯が湧き出しており。 野湯は何があるかわからない…

  • 【広島】お得すぎるおつまみ&お鮨コースを『魚喰い切り壮士』で

    『魚喰い切り壮士』→さかなくいきりそうし。 この言葉を聞いたのは、 2019年10月に山口酒まつり(笑)に向かう車中、 碧さんから。 「次の予約は来年の8月なんだけど~ 行く~?」 YES!と返したものの、実際のところ、その場ではあまりイメージできておらず(^^; あとでググったら、…なかなかのお店らしい!? 楽しみに、2020年8月。 広島市街地の飲食店街の一角に、 『SAKANA KUIKIRI SOUSHI』のプレート。 店内は、大きくコの字型?になっていて、 それぞれのお客様チームごとにアクリルパーテーションで区切られており。 私たちは手前のL字型部分の5席をいただき。 なかなか横一列…

  • 【秋田】乳頭温泉郷の紅葉(2020/11/7)

    今年の赤い紅葉は、ここが見納めかな。。 秋田県仙北市乳頭温泉郷♨ 今回は、こちらの御用にて♨ onsenchiiki.web.fc2.com #日本温泉地域学会 #紅葉 #乳頭温泉郷

カテゴリー一覧
商用