chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
猫と陽だまり http://blog.livedoor.jp/chat_et_soleil/

シャムMIXのミミーの飼い主です。地元の釧路市動物園の動物たちの日記もありますよ〜。

シャムMIXのミミーのことや、気まぐれで作る料理など 日々の出来事を中心に綴っています。 北国から発信する、陽だまりのようなポカポカした 暖かい記事を書くことができれば。。。

マリー・ミミー
フォロー
住所
釧路市
出身
未設定
ブログ村参加

2007/09/07

arrow_drop_down
  • 太陽光の下で

    日光浴をしていると、気持ちが良くなるようで念入りな毛繕いをベガは始めます。まずはL字バランス。短足気味な体系なので、脚の長さは感じられませんが一応真っ直ぐになっています。足先と肉球のお手入れ。ザラザラの舌が擦れる音、ザッザッと聞こえます。あまりに長い間続

  • 日本平備忘録と静岡グルメ

    あまりにも沢山ありすぎて、紹介しきれないけれど一応ここで、締めたいと思います。園内を歩いている途中で、野生のツバメに遭遇しました。自力で作った巣の中には、複数のヒナがいて親鳥はせっせとエサを運んで、子育ての真っ最中。飼育されている動物と違って自由はあるけ

  • パソコンと猫

    また、やられてしまいましたPCの上。どや顔で、こちらをじっ・・・と見つめているので何か言いたげだなと思っていたら、上がったよ!と言いたいようでして。ちょいちょい、これやるんですよ。かまってほしい気持ち半分、イタズラしたい気持ち半分でやるなら目立ってしまお

  • 日本平動物園の爬虫類

    予想外に嬉しかったのは、日本平動物園には爬虫類がたくさんいること!人によって、好き嫌いは大きく分かれると思いますがわたしは大好きです。今まで見てきた中で、円山動物園の爬虫類館はとても素敵で良いなと思っていたのですが、ここ日本平もなかなかのものです。さすが

  • 日本平のオランウータン

    日本平動物園にも、オランウータンはいます。あまり期待はしていなかったのですが、想像していた以上に立派な住まいだったので、良い意味で裏切られました。オスのジュリー。初めに会ったときには、半分寝ていましたがしばらく時間を置いてから再び行ってみると、今度は活発

  • 青目ちゃん

    連日寒さが続いていたので、クリーニングに出したくても出せなかった冬用厚手のコートを、ついに出すことにしました。さすがに6月になったので、もう着ることはないし着たらヘンですよね。クリーニング店へ持参すべく、コートを出していたらベガが来てニオイチェックしなが

  • 日本平の299館その2

    299(肉球)館には、初めてお目に掛かる動物がいます。それはピューマ。今まで、見ていてそうで実は見たことがなく初めて実物と対面することができて、大喜びオスのアルタイル口元目元にヒゲが生えていて、猫と一緒。メスのベガ。あらぁうちの猫と同じ名前じゃないのこれ

  • 日本平の299館その1

    日本平動物園にて、メインとなっているのは299館。299・・・つまり肉球ということで、肉球のある動物たち猫科の仲間が暮らしているところです。ここに行くのが長年の夢だったので、それはもう言葉にできないほど嬉しかったのです。まずはアムールトラ。日本平動物園に

  • 今年の5月は寒かった!

    今日で5月は終わりです・・・が、しかし、寒かった4月がとても暖かかったので、今年もこのまま夏に移行するのかな~なんて思っていたら、とんでもない結局ストーブのお世話になるのです。いつも一番暖かくて快適なところは、猫の定番でシモベは隅に追いやられます。でも、

  • 日本平動物園のホッキョクグマ

    日本平動物園に興味を持ったきっかけは、ホッキョクグマのロッシーとバニラでした。この2頭のことが気になって仕方がなく、待ち焦がれていたのでやっと会うことができて、感激です。プールの上から顔を出すロッシー。ホッキョクグマなのですが、体全体に藻?らしきものがビ

  • チューリップフェア

    今年も行ってみました、チューリップと花フェアですが風が冷たくて、寒い寒いまだまだ家の中ではストーブが手放せません。それでも4月が暖かかったせいで、せっかく植えられていたチューリップの花は、半分がもう咲き終わっていました。ちょっと残念な様子になってしまいま

  • 日本平動物園へ

    前々から行きたかった、日本平動物園に行くことがでました。いや・・・ホントにね、ず~っと行きたくて夢だったんですよ。かれこれ12年ほどかかって、干支が一回りしてやっとドリがカムしたって訳です。昨年も行くチャンスだったけれど、浜松に行きたくてそちらを優先した

  • 春の日光浴

    今年も満開を迎えている、オオバナノエンレイソウ。個人的な感覚ですが、毎年少しずつ開花が早くなっている気がしてこれも温暖化のせいでしょうか。ただそうは言っても、今年の5月は寒い方です。時には朝から晴天の暖かい日があるので、そんなときは日光浴元々の顔が黒いの

  • ココア16歳の誕生会

    昨日5月19日に、ココアの16歳の誕生会が開かれました。晴天で快適な気温(人によっては暑いと感じるかと思いますがわたしにとっては適温)です。トラの16歳は、もう後期高齢者の仲間入りで人間でいうと、およそ70代後半に入ったところだそうです。よくぞここまで生

  • 久能山東照宮

    今回利用した新幹線は、行きも帰りも「ひかり」。時間の都合の良いタイミングで動いていたので、迷わず選択。品川から自由席に乗るので、もしかしたら座れないかな・・・と思っていたけれど、通路側はけっこう空いていたので座れました。品川の次は新横浜、次が目的地の静岡

  • 今年の遠征

    行ってきました、今年の遠征。JALのキャンペーンを見つけて、片道8千800円!で乗れてしまうので、これは行かねばと。できるだけ費用は抑えたいし、安く行けるのであれば有難い。飛行場で時間があったので、滑走路を見ているとプロペラ機を発見。あらま、珍しい・・・

  • 弟路郎が円山へ帰還

    弟路郎が円山動物園に戻るため、その前に会っておきたいと思いちょうど連休後半に、類人猿の特別ガイドがあったので急いで参加しに行きました。プレゼントされたペリカンマンゴーを、美味しそうに食べたりトマトやキウイも喜んで食べていました。弟路郎は骨格が大きいので、

  • 春の動物園まつり

    なんだかんだで連休最終日。暦通りの勤務なのですが、休んだ気がしない・・・ちょっと心身が不安定な状態なので、ダラダラと過ごしていましたが連休後半には、開催中の春の動物園まつりに行ってきました。ちょうど桜前線が到着し、見ごろを迎えていたのです。レッサーパンダ

  • ベガは4歳に

    うちのベガは4歳になりました一応4月28日としていますが、名目上の誕生日であって本当はナゾであります。出自がノラなので、おおよその目安ってことで決めました。連休に入ってから暖かい日が続いているので、ここは思い切って暖房をOFFにして、これからはストーブの

  • 猫模様のカーテン

    猫模様の刺繍がついた、カーテンを買いました。すぐ近くのアパートの階段から、ウチの窓を通して家の中がチラ見えすることに気付いて、何か嫌だな・・・と思い目隠し目的で、カフェカーテンを付けようと思い立ったわけです。そして適当どころか、願ってもいなかった猫模様カ

  • 5年ぶりの酒蔵見学

    地元の蔵元、福司酒造さんの5年ぶりの酒蔵開放日があったので行ってきました。春になると、年に1度だけ開催されていましたがコロナのことがあったため、しばらくはお酒だけの予約販売だけでしたがようやく通常に戻ったというわけです。その特別なお酒「たれ口酒」は、事前

  • ライオン通信

    久しぶりのライオン通信です。珍しく、ゆうひが起きていました。いつもは床暖の上で横になっているか、土の上で寝ているかのどちらかなのに、顔を上げているのは久しぶりです。ただそうは言っても、まだ床暖の上から離れたくなさそうに見えました。コタツと同じ?足元が暖か

  • インテリ猫?

    つい先日、立ち寄った書店で立ち読みしてしまった猫についての本で、シャム猫はインテリだと記載されていましたがホントかな?うちのベガは偽シャムだから、それに当てはまらないかもしれないけど自分にとって、都合の良いこと悪いことはしっかりと記憶しているように思いま

  • 動物園日記

    まだまだ寒い日はあるけれど、確実に春になっています。先月末には、残雪のあったアルパカ舎。背後にあった雪は、もうないでしょうね。。。年中眠たい、ゆうひの大あくび。起きていることが珍しいのですが、ゆうひのあくびは久しぶりに見たような気がします。隣のアキラは咆

  • 焦げ茶色の腕

    イスの隙間から、ニョッキリと出ている猫の腕。爪は出ていなくて、全体的に焦げ茶色の腕。一般的な和猫に比べると、シャム混じりなのでやや長めでありますがホンモノと比べると短いな・・・。先代猫も偽シャムだったけれど、手足の長さは群を抜いていました。正面から見ると

  • 通院帰りの楽しみ

    通院なんてものは、本当に嫌です。ごく稀に、病院好きな方もいるけれど、普通は嫌でしょう。なので診察が終わってからの、ご褒美を自分に与えているのです。ちょうどこの日は、がんセンターで検査を受けてからの帰りに前々から気になっていた、ケーキ屋さんへ行くことにしま

  • 白くまちゃん通信

    先月31日に、約1ヵ月ぶりに行ってみた釧路市動物園。何かと慌ただしい毎日で、気持ちに余裕が無くなっていたため出掛けるのが億劫になっていました。最初に足を運んだのはホッキョクグマ舎。ちょうどキロルが、入り口の扉のところで寛いでいました。まだ部分的に雪はうっ

  • 七色の声

    シャム猫は、自分が求めることによって声を使い分けることができるという説があります。ホンモノのシャム猫を飼ったことがないので、本当のことはわかりませんがもしかしてそうかも!と、思うことがあったりします。うちのベガも、その時々で声色を使い分けすることがわかり

  • 湘南ゴールド

    1年前、中目黒で飲んだ湘南ゴールドという柑橘を使ったカクテルがとても美味しかったので、その柑橘を探してみたものの地元では見つからず・・・やっぱり北海道では売っていないのでネットにてお取り寄せか?と思って、探してみたらあるにはあるけれどちょっと数が多すぎる

  • 春らしい日

    今年の冬は雪が少なかったです。いつも3月にドッサリ降ったりするのですが、今のところはそんな雰囲気すらなくて、このまま雪が消えそうな感じではあります。春らしい日が来た証は、窓辺で日光浴。毛布のないところを選んで横になっているのは、暖かいからで背中には太陽、

  • 実は怖いシートマスク

    シートマスクがブームになって久しく、世間でも利用している人が多くてわたしもその波に乗って、使い始めて半年以上は経っているかと思います。いつもドラッグストアで買うのですが、あまりの量の多さにどれを選んでいいものか、よくわからないのでとりあえず、そのときの気

  • 天下泰平

    天下泰平とは、こんな姿のことでしょうか。今日も朝から冷たい強風が吹いていたので、ストーブを点けましたが見事にこんなスタイルで寝ていました。警戒心ゼロ、安心安全度100%です。最初からヘソ天しているのではなく、フツーに横になってストーブで暖まっているのです

  • 当分使うストーブ

    3月半ばでも、まだまだ寒いし雪も降るのでストーブは欠かせません。今日も朝から、こんな感じ。いつものことといってしまえばそうだけど、ベガの独占状態です。寝ていても、違う所にいても、ストーブを点火するとすぐに必ずやってきて、暖まります。どうしてわかるのだろう

  • 週末はほぼ飲み会

    今年に入ってから、職場がらみの飲み会が多くて特に今月のほとんどの週末は、時期的なこともあり歓送迎会などの飲み会で埋まっています。まあね・・・今まで4年ほど、やりたくてもできなかったし親睦会もなかったから、その反動?つい先週も、職場内での関係の良い人たち1

  • 冬の終わり

    3月に入ってから、だんだんと日が長く感じるようになり太陽の光の強さも増してくるようになりました。冬が終わり、春が近づいている証拠です。晴れた日は、太陽光の当たるところで横になりながら日光浴するのが、ベガのお気に入りパターン。ストーブの点いているときは、勿

  • 久しぶりの市場

    今年になってから、初めて市場へ出掛けてみました。特売日ではなかったため、かなり空いていてゆっくりと店内を周ることができた和商市場。子供の頃はよく見かけたけれど、実は健在だと今更ながら知ったカニの入った水槽。地元の人はほとんど買わない反面、観光で来た方々が

  • 吹雪でした

    月曜日は吹雪になりました・・・しかし、まだ2月なので吹雪の日もあって当然です。湿った雪が多く降り積もると、季節が春に向かっている証拠なので嬉しいやら悲しいやら。日が照らないと、まだまだ驚くほど寒いのでストーブを点けます。ストーブの前はベガ専用の特等席なの

  • 過ぎちゃった猫の日

    2月22日は猫の日だったのに・・・過ぎちゃいましたいえね、色々と忙しかったんですよ。出張あったり、疲れてしまいましてね、バテました。遅くなってしまったけど、家猫もBIGなCATも載せます。やんちゃ姫ベガは、若いので元気いっぱい。新聞を手に持って、広げて読

  • 棚の上が好き

    ベガは日光浴のできる、棚の上が好き。特にこの場所は、東側の窓になるので朝日がよく入り込むため、午前中にいることが多いです。朝だけではありませんよ。夜になると、猫用ベッドの上で寝て寛ぎ中。この棚のすぐ下に暖房機があるので、下からの熱がほんわかと伝わって床暖

  • SL撮影

    今年もSL撮影に行ってきました。鉄橋を通過する、10分ほど前に着いたけれどもうそこには、多くの人でいっぱいになっていました。撮影スポットは複数ありますが、鉄橋のたもとが一番人気です。その向こうに、たなびく黒い煙が見えるとSLがもうすぐやって来る目安になる

  • お手製おもちゃ

    既存のねこじゃらしを使って、お手製のおもちゃを作りました。用意するものは、100均で買える猫じゃらしと、ギフト用のリボン。この猫じゃらしは、先代猫のときから使っていてかなり年季が入っているけれど、まだまだ現役です。その猫じゃらしに、リボンをつけて完成リボ

  • 居酒屋接待

    居酒屋接待・・・・な~んてカッコ良いものではなくて職場の外の人たちとの単なる飲み会、親睦会です。予算の一部は会社持ちで、上限を超えた場合は自己負担になるから場所選びは慎重に。仲間と話し合った結果、和ダイニングソウにて開催しました。ここは、メニューに載って

  • 動物園日記

    1月下旬に降った雪は、動物園のある山の方になるとかなり積もった様子で、キロルの住まいには、それなりの量のある雪が残っていました。キロルにとって嬉しいはずなのですが・・・雪の上でゴロゴロする姿は見られず、水の中に入って泳いでいることが多かったです。それでも

  • 快適!家猫生活

    隣の部屋にある、オープンになっている暖房機の上に暖を求めて、ベガが乗っていました。面積が広く、余計な障害物もないため体全体を十分に温めることができるのです。冬毛独特の、モコモコした感触が気持ち良さそうで触りたいけれど無理になでたら逃げられてしまうので、手

  • 色黒MAX

    どうやら今が、ベガの毛色の濃さがピークのようです。子猫時代はまだ成長途中だから、色の変化があって当然だし色が確定するのは、成長が終わって完全にオトナになってから。夜の白熱灯の明かりが点いたときは、色黒が際立っています。昼間の太陽光でも、このとおり。こりゃ

  • 弟路郎の誕生日

    1月26日は、弟路郎の誕生日でした・・・が平日のため行くのは難しく、お届け物を早く持ち込んでもフルーツ類は傷んでしまう可能性があったため翌日の27日に、1日遅れで行くことにしました。日持ちのするドライな食べ物やジュースは、先に買っておいてブドウや柿は、近

  • 毛並み良し

    今年一番の大雪に降られ、その雪が湿って重たいので雪かきで腰が痛い、痛い毎年のことながら、悩ましいものです。雪が降っていても、どんなに寒くても、家猫はそんなことと無関係にヌクヌク気の向くまま、自由に過ごしています。暖房を床暖代わりにしたり、ストーブの前で横

  • 動物園日記

    真冬の動物園は寒いです・・・当たり前ですが。扉が開いているけれど、外に出ることに対して躊躇しているように見える、キリンのコハク。だよね~、わかります。家猫のように、暖房を利かせた室内でヌクヌクできるのは最高の幸せでありまして。雪の上を歩くシンゲン。これで

  • 極悪顔だらけ

    顔が全体的に黒いと、表情に妙な迫力があります。その典型的なのが極悪顔で、機嫌が悪いわけでもなくイライラしているわけでもないけれど、怖い顔に見えることがあるのです。半分白目向いて目の開きが逆三角形、これが怖い。鬼の形相とは、こんな感じかしら~。キバをチラ見

  • 白くまちゃん通信

    年が明けて、初めて行った釧路市動物園。この日は比較的暖かくて、屋外にいても寒さに負けることはありませんでした。そんな冬が大好きなのは、ホッキョクグマ。キロルの住まいには、雪が積もっていましたが昨年と比べると、凍りつきが少ないのでやっぱり今年は暖冬なのかな

  • 暖房機の前

    昨年12月から、居間の暖房機の温度を上げたため熱すぎて、猫はその上に乗れなくなりました。それでも暖房機の前の一番暖かい所に、ヒョウ柄毛布を敷いていつかここで寝てくれるに違いない・・・と、期待していたのです。そうすると、ついに、とうとう、この場で横になって

  • ご当地雪見だいふく

    昨日は仕事始め。例年であれば、3日が釧路市動物園の年始開園日ですが今年は暦の関係で、3日が水曜日に当たるため休園日。必然的に4日が年始開園日となるのですが、行けるはずがなく断念しました。数年に一度、こういったことがあるんですよね。例えば、大雪だったり、道

  • 20204年スタート!

    2024年になりました。今年もよろしくお願いいたします。縁起の良いものNO.1といえば、富士山。いつかここにUPできたらいいな~と、思っていたのですが昨年、浜松に行く途中の新幹線の中から激写雪がまだ被っている、ほぼ理想の状態で嬉しい1枚です。今年も、新年用の

  • 2023年総括

    今年も終わる頃となりました。みなさまにとって、どんな1年だったでしょうか。ざっくりと12か月を振り返ってみます。結論から申しますと、かなり散財した年でした。あらゆるモノが値上げをしてしまったので、今までとは違う勢いでどんどんおカネが減っていった気がします

  • 2023年最後の動物園日記

    年内最後の動物園日記です。ちょうどこの日(12月9日)は、ホッキョクグマのキロルの誕生日で全国各地から、ファンの方々が訪れていました。根強いファンが、今でも多く存在するようです。実は今更ながら気づいたのですが、キロルの誕生日は現在の皇后陛下と同じなのです

  • 猫のクリスマスプレゼント

    猫のための、クリスマスプレゼント兼ちょっと早いお年玉のようなものを用意しました。ベガには「おやつ」として与えている、「金のだしカップ」。バラ売り、3個入り、その他に12個入り、24個入りなんてものもあったりしますが、コスパはそんなに変わりません。そのため

  • 忘年会の勝利品

    4年ぶりの開催となった忘年会。もう忘れ去られたことのように思っていましたが、今年は制限が解除されたこともあったので、かなり盛大になりました。毎年あったときは、正直めんどくさいな・・・と思うことが多かったけれど、久しぶりにワイワイできたのは何だかんだいって

  • キラキラ猫じゃらし

    キラキラと光る、猫じゃらしおもちゃを見つけたので買ってみました。これは持ち手の柄の部分が30cm以上ある、とても長いものです。その分、たわんだときに不規則な動きをするのとベガはヒカリモノが好きなので、気に入るかな~と期待して買いました。まずはニオイチェッ

  • 先週あったクリスマスZOO

    先週の日曜日に、クリスマスZOOがあったので行きました。久ぶりのクリスマスZOOだったことに、後になって気づいてそういや天気が悪かったり、寒かったりして行けなかったと思い返していたのです。入り口には、クリスマスデザインのリース。ハロウィンのときには、カボ

  • シャム猫模様の手帳

    来年用の手帳を買いました。な、な、なんと100均で、しかもシャム猫柄こんなに嬉しい発見はありません。今はスマホの時代なので、紙の手帳は持つ必要がないかもしれないけれどちょっとした気づきの記入とか、メモ代わりに使ったり体調の良し悪しを記録するのには、紙の手

  • くしろ物産まつり

    今年もこの時期になりました。年末恒例のくしろ物産まつり。なぜ「まつり」と付くのか、よくわかりませんがお歳暮などの贈答品の購入を目的にした人が、多いように思います。根強い人気の昆布。いわゆるブランド昆布です。贈答品の定番といえば、やっぱり荒巻鮭。今年は例年

  • 浜松市楽器博物館

    ずっとUPしようと思っていたまま、半ば放置状態だった浜松市楽器博物館を掲載します。博物館は、色々な市や町の特徴を展示していて最近になってから、面白いと感じるようになりました。中でも何かに特化している所が、マニアック感もあって楽しめます。浜松に行ったら、動

  • こげ茶とアイボリー

    つくづく思うことは、シャム猫の毛色は実にユニークであるということです。季節によって、ビミョ~に色の濃淡があるし光の加減によっては、写り方がかなり違って見えるのです。曇りの天気で撮ったとき。昼間だったので電気の反射がない分、自然な色合いになり際立つガングロ

  • 久しぶりの女子会

    忘れるくらい久しぶりに、女子会となりました。かなり長い間行動制限があったり、それぞれの事情で出られなかったり積もる話が山のようにあり、時間制限ギリギリまで盛り上がりました。人の話を聞くのはこんなに楽しかったかしら?な~んて思ってしまうほど、盛り上がってし

  • とうとう暖房入り

    ついに、とうとう、家の集中暖房を入れました。さすがに気温が氷点下になると、寒さに耐えきれず電気代が高騰しているけれど、我慢の限界です。まだ一番弱い温度で入っているので、ゆる~い暖かさ。暖かい場所は動物的感覚で、ベガはすぐに知ってしまうらしく待ってましたと

  • アムールトラ通信

    やっと自分の季節がやってきたゼ!そんな顔のナージャ。夏の間は、水風呂なしでは生きていけないような雰囲気でしたが今はその水も凍るため、抜かれています。動物園のある地域は山側にあるので、夏は暑く冬は寒さが厳しいのです。でもナージャは、もっと気温差の激しい旭川

  • ナゾの爪1本

    いつものように、ストーブの前で横になるベガ。ここ数日は、昼間の気温が高めのため温もりが夜まで続くのは、ありがたいことです。したがって、ストーブのお世話になるのは朝のみなので節約にもなっています。そのストーブの前にいるときに、手の爪が1本だけ出ていました。

  • 弟路郎のお絵描き

    夏の間は、屋外に出て楽しんでいた弟路郎。しかし11月となった今は、寒さがまだ厳しくはないもののさすがに外に出ることはできません。暖房が効いて暖かい室内は、過ごしやすいけれどその分退屈になり、時間を持て余してしまいます。そんな時に出番なのが、食べても安心な

  • 立冬すぎて

    ついに最低気温が、氷点下になりました。とうとう来たか~!という感じですが、かなりゆっくりペースで寒くなったようです。立冬を過ぎても、時にはポカポカの小春日和。なんてヒドイ顔しているのベロ出して自分の鼻先を舐めてるかと思えばピカピカの黒い肉球を、披露してく

  • 白くまちゃん通信

    久しぶりに、ホッキョクグマのパクパクタイムがありました。なかなかタイミングが合わず、開催される日に行けなかったことやずっとコロナのことがあったので、休止されていたこともあり半分忘れてしまうほど、長い間見ていないような気がしました。いつものように、室内の部

  • 背徳メニュー

    少し前のことになりますが、地元の台所和商市場の和商の日に、久しぶりに行ってみました。夏の間は湿度と高い気温で、買ったものを持ち帰る間に腐ったら困るな・・・と思い、行かないようにしていたんです。でも、秋になったし、さすがに大丈夫なのでね。売られているものも

  • シングルコート

    朝から雨降りで太陽熱がないため、寒い寒い。だからストーブを点けると、朝からこれ幸いとばかりに一番前を占領するベガ。コチラの都合なんて、お構いなしなのであります。猫は元々寒さに弱い生き物ですが、ベガは特に寒がりで先代猫よりも暖かい所を好みます。よく考えてみ

  • 秋の遊園地祭り

    毎年文化の日は、釧路市動物園の秋の遊園地祭りの開催です。わたしは園内の遊具目的で行ったのではなくただ動物たちに会いたから、キッチンカーが来るので面白そうだと思ったからなのです。最近は、また鳥インフルが目立ち始めて地元でも感染したカラスや白鳥が、立て続けに

  • 猫のシルエット

    だんだん昼間の明るい時間が、短くなりつつあります。自然光で写真を撮るのですが、変に暗くなったり影が入ったりして難しいな~と思うことがあります。そしてこの日もまた、暗くて暗い色になったけれどよくよく見ると、ベガの影がそのまま床に写っていました。猫の姿は曖昧

  • 秋の読書週間

    今年もやってきました、読書週間。だからって訳ではありませんが、趣味の一つに読書というものがあって、旅行の移動中とか、病院の待合時間とかスマホを見るよりも、本を読んでいることが圧倒的に多いです。今年も気に入った本と、出合うことができました。住野よる氏「麦本

  • 動物園日記

    最近、あまり動きがなく静かな釧路市動物園でしたが新しい仲間がやってきました。下関から、フンボルトペンギンが仲間入りです。ずいぶんと遠くから来たものですね。しかも全員名前が付いているとは!2羽しかいなかったため、ガラ~ンとした寂しさがありましたがこれで賑や

  • とうとうアレが!

    朝晩の冷えが強くなり、ちょっと寒いな・・・そう思う日が多くなったので、アレを出してきました。アレ、ストーブのことです。阪神ファンではありませんが、つい言ってしまう・・・誰よりも、ストーブの出番を楽しみに待っているのはベガ。おっストーブだ呼ばなくても、猫セ

  • 食欲の秋

    遅いといわれていた秋も、とうとう本番になりました。今年は例年よりも、1ヵ月繰り下げで開催された「くしろ大漁どんぱく」。10月はきっと寒いだろうと思っていたのですがこの日はとても暖かくて、まるで9月のような気温でした。陽気はいいし、行動制限はなくなったし、

  • 一生懸命顔洗い

    秋の日光浴をしながら、今日もせっせと顔洗い。まずは手を綺麗にして、もちろん肉球も洗ってから顔のお手入れを。よく、猫が顔を洗うときに、耳の後ろ側まで洗うと次の日は晴れだという言い伝えがあるけれどこれはどうも信じがたい。台風の来る予報が出ているときでも、耳の

  • 動物園日記

    釧路市動物園の入り口には、ハロウィンの飾りが付けられていました。わたしはカボチャがあまり好きではないせいか、ハロウィンというイベントにピンときません。仮装して楽しむ・・・というのも、イマイチ意味がわからないし楽しいと思えないので、いつも冷ややかに見ていま

  • 窓辺で肉球チラ見せて

    隙間などの、体が全部隠れるような狭い所が好きなベガ。最近一番のお気に入りは、北国仕様の二重窓。朝日が黒い顔に当たって、迫力満点の極悪顔でしかも明るい時間帯なので、瞳が細くなっているから恐怖感倍増なのです。そのとき腕を伸ばしていたため、窓の端から肉球をチラ

  • オランウータン通信

    今年の秋は暖かいので、オランウータンも外に出ている時間が例年よりも長いです。里帰り中の弟路郎は白菜を手に取り、ちょっと面白くない顔で時間をかけながら食べていました。弟路郎の父タンゴは、白菜が嫌いだったので檻越しに妻ロリーへと渡していたのですが・・・もしか

  • チョコに花を

    先週土曜日に、チョコのための花を持って行きました。供花用としてあったのと、使っている花の色合いがチョコによく似合うと思ったものを選びました。思っていたよりも花の数があって、ネガティブな発言や目線で見られたこともあったけれど、実は人気者だったのだな~と。美

  • 日光を追いかけて

    気温が高いと言われ続けているけれど、季節は確実に秋になっています。その証拠に、秋分の日が過ぎてからは太陽の位置が低くなるため、室内に入り込む陽の光も当たる位置が変わってくるのです。そんな日光を追いかけるようにして、家の中を移動するベガ。ケージの上にはよく

  • チョコ旅立つ

    チョコがリングや息子たちの元へと、旅立ちました。19歳、日本一の長生きトラ、そして日本一美しいトラでした。悪い予感は当たるもので、最近なぜか引っかかりを感じることがありそれが直接関係するものかは不明ですが、そうだったか!と思うところが、ないわけではありま

  • 爪とぎマット

    ベガは元ノラとは思えないほど、爪とぎの行儀が良くウチに来た時から知っていたかのように、用意していた爪とぎ用のマットでバリバリと研いでいます。ありがたいことに、ここ以外の絨毯や敷物では全くしないので余計なキズがありません。その爪とぎマットの上でゴロゴロ。午

  • 動物園日記

    昨日から驚くほど急に寒くなってしまい、混乱してますがやっといつもの気温になり、これが当たり前のことなのです。もう使わないだろうと思い、扇風機をしまいました。今年はお世話になったなぁ~さてさて、今月初めに動物園に行って一番最初に会ったのが、野生のアオダイシ

  • 明日から動物愛護週間

    そういえば、明日から動物愛護週間です。年中動物愛護のわたしとしては、特別何がどう・・・てことはないけれど、ここ数年はコロナのことがあったからイベント等はできなかったので、やっと以前のように戻ったかな~と思ったりします。耳を倒して不貞腐れていても、かわいい

  • アムールトラ通信

    阪神タイガースが、セリーグで優勝しました。わたしは阪神ファンではありませんが、一応それに乗っかってアムールトラ通信です。9月の初旬に行ったときは、まだ暑さが残っていて、暑そうなあさま。暑さに文句を言っていそうな顔をしています。気持ちはわかるんだけどサ、ど

  • やっとヘアドネーション

    やっと、やっと、長さが規定以上に達したためヘアドネーションをしてきました。時間は掛かりますが、独りでできる社会貢献です。そういった意味では献血と同じですが、貧血症のため献血ができずならばモトが血液である髪の毛で、協力しようとの思いでした。数年前にやって以

  • ケージの上にて

    寝食をするために、利用しているケージの上には気が向いたら寝てもいいように、小型のベッドを置いています。あまり利用することがなかったのですが、今年の夏になってから使うことが多くなりました。麻素材の敷物を置いてあるので、気持ちがいいのかな?猫の気分はわかりま

  • チーム類人猿

    もう9月に入ったというのに、山側にかかる雲はモクモクとした入道雲でした。いつもなら、鱗雲が出ているはずなのに・・・。そんな日の動物園は、暑くてやっぱり湿度が高いのです。ちょうど類人猿たちの、おやつの時間に遭遇。この日は暑かったので、凍らせたフルーツ(和梨

  • 実は小顔ちゃん

    前々から、色が濃いから顔が小さく見えるに違いない・・・そう思っていたのですが、どうやらそれは間違いで本当にベガは小顔タイプのようです。こうして正面から見るだけでは、判断が難しいけれど歩いているときに上から眺めていると、やはり顔が小さいのです。人間界では、

  • 動物園日記

    今日から9月です。夏を引きずったまま9月に入ったので、秋らしさが全く感じられず今日も湿度が変に高くて不快です。そうは言っても、夏のスタイルではズレがあるので薄手の色の濃い服を引っ張り出して、着た方がいいかな~。ダレた毎日とガソリン高騰と、高校野球に見入っ

  • ベガのワクチン

    猛暑酷暑というけれど、さすがに無関係ではなく夜になっても室内の温度が30度のままでは、本当に困りました。いくら暑さに強くても、限度ってものがありましてね。寝苦しいんですよ、温度が下がらないので。エアコンなんてものはないし、他所のお家でもよほど新築の家では

  • 今日はタイガの命日

    今日はココアのきょうだい、タイガの命日です。いつも8月になると、今年も来たな・・・と思うのでかなり強引なこじつけだけど、終戦の日とか、原爆記念日などと同じような、何とも言えない沈痛な気持ちになります。いにしえのカメラ、コンデジ撮影のタイガとココア。向かっ

  • カンカン照りの窓辺

    先週から、また暑さが戻りました。同時に湿度も高いので、その分不快指数も上がります。猫もバテるかな?と思っていたのですが、まだ2歳のベガですから夏バテとも無縁の様子で、良く食べ良く寝ます。日光浴・・・というよりも、暑すぎやしないか?北国仕様の窓、二重サッシ

  • 晩夏のイベント

    つい一週間前のことですが、4年ぶりにまともに開催されたイベントがありました。ずっと行動制限とか、縮小開催が続いていたために半分忘れかけていたけれど、毎年お盆の時期になるとあるのがFMくしろまつり。もう一つが、春採(はるとり)湖水まつり。どちらも会場が隣り

  • 夜の大型猫たち

    動物園が夜間開園となれば、そこにいる動物たちは残業です。残念ながら、残業手当のないことが人間と違うところ。薄暗くなりつつある中で、いつもより多い人を眺めるココア。不思議そうにしているように見えますが、特別気にしていない様子です。待っても中に入れないので、

  • 夜の虫取り合戦

    夜になっても、室内に熱がこもって暑いときは網戸をして窓を開けています。そうなると、家の明かりに誘われて、虫が網戸に寄ってきます。窓に来た虫を見て、ベガが大興奮。気になって仕方がない様子。元ノラらしく?シャム猫らしく?狩りが得意なベガは狩猟本能を全開にして

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、マリー・ミミーさんをフォローしませんか?

ハンドル名
マリー・ミミーさん
ブログタイトル
猫と陽だまり
フォロー
猫と陽だまり

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用