喫茶去 お茶でもどうぞ
住所
水戸市
出身
水戸市
ハンドル名
spaさん
ブログタイトル
喫茶去 お茶でもどうぞ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/classic555
ブログ紹介文
生活、クラシック音楽、ポップス、フォークソング、本、ライブ、思いつくままに
自由文
-
参加カテゴリ

ライフスタイルブログ / こころの風景

リラックスした暮らし / ほどほどの暮らし

更新頻度(1年)

311回 / 318日(平均6.8回/週)

ブログ村参加:2006/12/03

※ランキングに参加するとカテゴリ順位・ポイントが表示されます。

今日 09/17 09/16 09/15 09/14 09/13 09/12 全参加数

spaさんのブログ記事

1件〜30件

  • たった一匹のツクツクホウシ

    夜中から雨で、午前中いっぱいくらいまで降っていたような気がします。今は曇っていますが、またいつ降り出すかは分からないという雰囲気ですね。それにしても、千葉県の被災地では気の毒です。屋根が吹き飛ばされた後に雨の攻撃とは・・・・・。涼しいです。現在25℃です。これで晴れている時と、曇っている時の体感温度は違いがあるのかも知れませんが。それに風の有る無しにもよるでしょうね。風呂桶の水槽は溢れています。もう、この風呂桶に二杯分、あるいは三杯分?くらい降っているのではないかと思います。ちょっと外に出ると蚊に喰われます。無風状態なので、出来れば太さが10cm・直径10mくらいの巨大な蚊取り線香を焚きたいです。それも一巻きではなく、5~10巻きくらいで煙らせたいですね。金魚を入れておく甕の水もあふれていました昨日、,開催した...たった一匹のツクツクホウシ

  • 今日は良い日だ

    少し動くと汗ばみますから、暑いと言えばあつい。何もしないでいれば、エアコンをかけなくても居られる。とまあ、それくらいの状態で、晴れです。敬老会が行われました。締め切った体育館は、やや暑いと言う程度でした。スズメバチの巣が体育館の外側にあるのだそうで、窓は開けられないのだそうです。私は主催者側の一人として準備をしたり。受付をしたり、後片付けをする人たちの一員として参加しました。本当は、疲れているので↑のようにドタンとひっくり返って昼寝でもしたいです。が、寝てしまうと夜になって目が冴えてしまうって、寝不足になりますからねー。正式名はわかりませんが、午後の3時頃になると咲くので、三時草と言うのだそうです。ちっちゃいですが、パッと鮮やかなピンクできれいです。また蕾もきれいな小粒の玉でかわいいです。幸い、台風のあとは天気...今日は良い日だ

  • 待てば月見の・・・

    一日中晴れで、気温は24℃なのですが、意外に暑く感じます。遠く近くに蝉の声の多いこと。空気が澄んで日差しが強いので暑く感じるのでしょうか。昨晩は月見をしました。月は出ていたのですが、雲があってなかなかまん丸いお月さんがくっきりと顔をだしませんでした。しかし、「待てば海路の日和あり」ではなく、この場合「月見のチャンスあり」ですね。やっとくっきりした顔を出してくれました。明日は敬老の日です。午前中は敬老会の会場にあたる市民センターに準備に行ってきました。続きの敷地に大きな体育館があり、そこで実施します。せっかく、きれいに咲きそろっていたのですが、今回の台風でメチャクチャにされてしまいました。このように、背丈の高くなるものは風に弱いですね。枝分かれしたところから折れてしまったり、根ごと持ち上げられて倒れてしまったもの...待てば月見の・・・

  • どうやって生き残るのか

    たいへん涼しくなっちゃって、今は24℃です。湿度は高く80%。午前中、おそらく9時前後の頃だったか、下着のシャツにワイシャツ程度でテレビを見ていたら寒くなってしまいました。涼しくなることは大いに嬉しいことなのですが、涼気(りょうき)が急にガクッと来たと言う感じです。今朝のアサガオ千葉県では台風の被害をたいへん受けたそうで、ニュースで見ていますが、電気や水が来なくなってしまった地域は大変なようです。今はたいへん便利な世の中になったのですが、いったん不具合が起こると、大変なパニックに陥るという大きな欠点があります。どうも、そのライフラインと言うのでしょうが、太いものと思っているのですが、いったん事あると、たいへん細くて切れやすい蜘蛛の糸のような弱さがありますね。日頃からの注意が必要です。と言っても、電気が来なければ...どうやって生き残るのか

  • 古い戸車

    昨日の夕方の雷は、けっこう大きかったです。それに光ると同時に音がしたので、直近の上空で雷神さんが騒いで居たようです。何か不満でもあったのかなと思いました。そりゃあるでしょうね。この頃の人間の横暴さにはあきれ果てているかも知れません。しかし、人というのは台風があっても雷があっても、それはそれとしてそのようなこととしか受け止めないので、反省はしないですね。「何のつながりがあるのかっ」などと怒られてしまいます。秋の気配「いや、大いにあるんですよ。」と言いたいです。雷様は別として、ものすごい風と豪雨。こう言うのは温暖化のせいなのではないかなと思うのですが。しかしまあ、それはそれとして。、一夜明けて今日の風の涼しいこと。雷様ありがとうとお礼を言わなければならないと思うくらい涼しいです。涼しいと体の調子も違いますね。動きた...古い戸車

  • 台風に雷雨が続く

    暑くて、過ごすのが辛いような日でした。何か仕事をすると、その度にシャツが汗で濡れてしまうので、取り替えなければ気持ち悪いです。近くの神社に行ってみたら、台風により、ものすごい量の木の葉やちぎられた枝が重なっていましたので、とりあえず長い参道の掃き掃除をしてきました。参道わきに、こんなキノコがでていました真夏が戻って来たような感じがします。夕方にはカミナリが来て大雨を降らせました。台風でたくさん降ったばかりなのに。手加減ってのがないんですね。光ったと思ったらゴロゴロという大きな音がしたので、カミナリはかなり近かったようです。それなので、パソコンをしているのも危ないと思って、更新の時間が遅くなってしまいました。こう大雨が続くと、畑の土が水を含みとろとろに近い状態になりますから、風が吹くと倒れるものも出てくると思いま...台風に雷雨が続く

  • 今日も残暑

    台風の後の作業は大変でした。そして、残暑もたいへんです。蝉は、やや気力を落としていたようで、最後の力を振り絞っているように思えましたが、これで元気を取り戻したようです。昨日は、早く家の周りをきれいにしようとして頑張ったので、今日はひと休みです。疲れ過ぎてしまいますからね。台風の後に、暑さが来ると言う予報でしたが、まさにその通りになりました。夏の間に、少しずつすこしずつ蜘蛛が山から家に近づいて来ます。放っておくと家の周りが蜘蛛の巣だらけになってしまいます。竹ほうきで巣ごと獲っては山の方に放り投げています。また戻って来てしまうかも知れませんが。彼らはかれらで工夫して懸命に生きているわけでしょうから、無下に殺すのもかわいそうなので山に戻しているわけです。蜘蛛の欠点は、引っ越しする時に住み処の始末をしないことです。建物...今日も残暑

  • 台風の後始末

    台風の目が茨城県を通過していったらしいです。虫の食った枝が折れたり、まだ青い栗の実が幾つもイガのまま落とされたりしました。あとは緑色の木の葉が庭先に吹きためられて、その掃除が面倒臭かったです。大体は植え込みの所に吹き寄せられているので、掃き出すのに面倒な思いをしました。ビニールハウスは大丈夫でした。壊されたものはありませんでした。こういうタイプは風を受けやすいので、すぐに倒されてしまいますね。種蒔き用の空っぽのポットなどあちこちに吹かれて散らばっていました。ハウスの骨材を土に挿して作った簡単なキウィの棚は、最上部で葉が茂るので、風を上部で受けますから、これ全体が風下の方に傾いてしまいました。これをチルホールという道具で起こして杭を打ち補強したりと力仕事もありました。チルホールというのは梃子を使って物を引っ張る道...台風の後始末

  • まあ、いいか

    かなり暑いです。32℃ですから、外では35℃を超えているかも知れません。少し外を歩いてみましたが、汗ビッショリになりました。額からはタラタラと流れ落ちてきます。台風が来そうです。心配なのはビニールハウスとカーポートです。ビニールハウスは、ぴったりと閉じるしか方法はありません。カーポートは考えて見ましたが、いまの所効果的な方法はありません。あるとしたら、かなり大がかりになります。少しくらい重石をして紐で引っ張ったって、むしろ重石が紐で引っ張られてきて飛んで来て車に被害が出るかも知れません。なり行きに任せるほかないでしょう。名案でも浮かべば別ですが。この頃は、日曜日でも隣りの家々はひっそりとしています。子どもたちが生長して、それぞれ別々に行動しているのでしょうが、あの賑わいがなくなってしまうのも寂しいです。私ゃいつ...まあ、いいか

  • ぶり返す夏

    いったん涼しくなりかかったと思っていたら、暑さが戻って来たものですから、真夏ほどでないのに、それくらい暑く感じます。蝉は「まだまだ頑張れるゾー」と言わんばかりに、喜んで元気よく鳴いています。不具合が生じて落ちたのか、それとも自分で摘果しているのか、今ごろはよく落ちますちょっと動くと汗をかきます。嫌がらずに動いて汗をかき、面倒ですが手ぬぐいで体を拭きます。動いたんだという気持が満ちて、そのあとさっぱりするのがたまらないです。昨日の朝日新聞の「朝日川柳」と言うのに、落ちた蝉の葬式は蟻がすると言う旨の歌が昨日載っていました。元の歌を載せたいのですが、もしかして転載はいけないことになっているのかもしれませんので、それはやめました。元の歌の雰囲気が伝えられずに残念ですが。蝉と比べると蟻はずっと小っちゃいので、気づきにくい...ぶり返す夏

  • 円は沢山描ける

    暑かったです。おそらく32~33℃くらいまでになったかも知れません。その暑いさなかに裏手にある樫の木やらヒサカキやらが大きくなりすぎてしまったので、根本から伐採したり、間引きしたり、そのあとは枝の片付けをしました。今朝は霧でしたそれなので、大汗をかいてしまいました。気が乗った時でないと、ちょっと大仕事なのでなかなか踏み出せません。今日は暑くても、やや木(気)乗りがしてきたので、勇気を出して仕事をしました。疲れたせいか、録画をみていてもすぐに睡ってしまいます。何度も同じ場面をみることになりますが、何度もみられますから、最後にはお終いまで見られると言うことになります。録画のメリットですね。しかし、そういうことばかり繰り返していると、見てから削除するのですが、なかなか削除できなくて、どんどんたまってしまいます。録画で...円は沢山描ける

  • 昔は合唱したのに

    午前中は、外にでて仕事をしてきたのですが、室内で事務的な仕事をしている時にエアコンが効きすぎて寒く感じました。午後は気温が上がったのか、30℃弱くらいまでになったせいで、帰宅後に外で作業をしていると暑く感じました。花はまだまだ元気です幸い、夏の疲れは全然感じません。仕事は大汗をかきながらしたことが多かったのですが、さほどでは無かったようです。まあ、性格が適当というよりテキトーと書いた方が合っているかもしれないほどテキトーなせいなのでしょうね。十分に自覚しています。ブログに載せるサイズにする作業中、上の画像の左側一番上に写っている花に虫が一匹いたのに気が付きました。何と言う虫なのか分かりません。軽トラで走っていると、速度が遅いので他の車の迷惑になります。それなので、なるべく国道を走るようにしています。国道は片側2...昔は合唱したのに

  • 那珂川町馬頭広重美術館

    昨夜は掛けるのにタオルケットだけでは寒かったのか、トイレに行くことになってしまいました。何か珍しく目が冴えてしまったのですが、そのうちに夢の世界に遊んでいたようです。一年365日、いろいろな日があり様々な時があります。他人(ひと)に上げた残りですが、収穫は次々できますので、これでも少人数では多すぎて食べきれません。困ったと言うより、嬉しい悲鳴でしょうかね。収穫をありがたく感謝し、おいしく食べられます。キュウリに見えてキュウリでない。それは何かと尋ぬれば・・・あ、こりゃ・・・・と、ふざけている場合ではありません。ズッキーニは種まきが遅かったのですが、大丈夫でした。これもまた次々とできますね~。これは、大好きです。なんか強い個性の無い野菜ですけど、柔らかでパリッとしなくって・・・・でも、美味しいのです。こう言うのを...那珂川町馬頭広重美術館

  • 充実した日でした

    あまり頻繁ではなくほんの時々、一瞬とでも言えるくらいの短い時間に、どこからか細かなしぶきが飛んできたのかなと思うくらいの霧雨が降ったかと思うと、長続きしないで止んでしまうと言うのがあった日でした。今日は洗濯物は乾かなかったそうです。外での仕事をしている時など、降り出すと手を洗ってから屋内に取り込むのも大変ですから、はじめから屋内に干したようです。まあ、そういう日でした。フルート教室に行き、帰ってきてから疲れてしまったのか、録画を見ながら昼寝をしてしまいました。体が休息を必用としていたようです。そう言えば少し睡眠時間が足りなかったかも知れません。フルートの教本も、私にとってはかなり難しくなってきました。戦後育ちなので、音楽教育はただ先生のピアノに合わせて歌うだけと言うもので、全く不十分でした。音楽というものを学ん...充実した日でした

  • 普通の場所

    年をとってくるともの忘れの程度が増してきます。さっき使っていた道具を、はて?どこに置いてしまったのか。探すのに時間が要り、とうとう断念したなんてことはしょっちゅうです。作業をしていて、何か他の用事ができて、無意識にその辺にヒョイと置いたために、その置き場所が思い出せないんですね。サルスベリの花が咲いています高い木の花は空が明るいので逆光になり撮りづらいですまだ暑さが残っているとは言え、少しずつ引いて行くのがわかります。今日は、いま五時頃ですが27℃くらいです。これまではエアコンの風が欲しかったのが、今は扇風機で間に合います。満潮から干潮に移っていくときに似ているなとおもいます。寄せる波がたまには押して来ることがありますが、おおむね引いて行く波が多いですからね。昨日は普通の朝顔のしおれた姿の写真を出して見ましたが...普通の場所

  • ウサギがおいしい

    今日から9月ですが、まだまだ暑いです。30度くらいはあったかと思います。今は午後4時前ですが、28度です。庭の芝が伸びてしまったので、先ずは芝刈りから始めました。種がとんできたのか百合の花芝刈りと言えば、子どものころは、どうしてお爺さんは山に芝を刈りにいったんだろうと、いつも不思議に思っていました。だいたい山の中に刈るような芝生などあるんだろうか。誰も居ないところで芝を刈ってどうなるんだろうと、いつも不思議に思っていました。うさぎが美味しいカノ山なんてところがあるんだ。ウサギって食べたことが無いけど、美味しいんだ。カノ山ってなんだろう。とか夕焼け小焼けの赤トンボ~♫、追われて見るって?試しに追われるんだな?なんで???だいたい、小学生が歌うのに文語調の歌詞を歌わせるなんて・・・・・。「うさぎおいし・・・」では、...ウサギがおいしい

  • 暑い日も 食欲だけは 変わり無し

    扇風機にリモコンが付いているのですが、そのリモコンが壊れてしまい、コントロールが出来なくなっていました。ところが、リモコンのような物が付いている機種と言うのは、手で動かそうとすると、どこを押したらスイッチが入るのかとか、風量の調節などが面倒くさいですね。もうかなり古い型になってしまいました面倒臭いのを我慢してやっていたのですが、電池を入れて試して見たら、な~~~~んだ動くではないですか。良かったと思う反面、今まで面倒臭い思いをした残念さがちょっと気になっています。何度も試してダメだったのですが、ダメだと決めるのが早すぎたのと言うことになるのでしょうね。後悔人生、上手く行くこともあれば、失敗したり損をしたりすることも多いです。その損というのは種類も多いです。お金のこと、時間の調整、人間関係、精神的苦痛、失敗などな...暑い日も食欲だけは変わり無し

  • 知っていること知らないこと

    天気が良いと言うわけではなく、雨も明け方に降ったりしていますが、それくらいで文句を言うのは、九州の人たちにとっては筋違いと思われるでしょうね。本当に、どうしてこうもまた九州を初めとして西日本を攻めるのか。本当に気の毒です。ぜひめげずに復興に励んでください。なんか荒れるんじゃないかなと・・・・結果はそうではありませんでしたホッとしました。パソコンの話の続きですが、間際になると、駆け込みで買う人がいたりして、手に入れるのに期限をすぎてしまう可能性もあるかと思って、パソコンを買いました。今使っているWINDOWS7は、来年の1月14日で保障がお終いになるのだそうです。特に趣味ではないのですが、もらったりして、こんなシーンがいつの間にかできていましたそうなるなら仕方がないです。パソコンは2台使っていますが、とりあえず1...知っていること知らないこと

  • 天の河辺の夕暮は

    暑さが戻ってしまいました。30℃を少し超えています。今日は野良仕事はやりません。たぶん雨が降ったせいだろうと思うのですが、日差しが強いので熱中症などになると、生活が乱れてしまいますからね。それに何か病気に飛び込まれたりすると大いに難儀するし。でも、空を見ると気のせいか、なんとなく秋が近づいて来ているような感じがするのですが。今年は、秋が長いと良いなと思っています。秋は落ち着いた季節で楽しい時です。ただ、夏の勢いがどんどん遠ざかって行くので、すこし寂しい気もしますが、それでも秋は好きです。蛙があと一飛びと言う所で一日中寝ています。そっとしておきます。これも我が家と言うより、我が敷地の住人ですから。人ではないので、住人ではないのですが、他に言葉が無いんですよね。虫では無いし、両生類だから住両生類?そんな言葉はありま...天の河辺の夕暮は

  • みんなの責任は無責任

    夏の疲れが出る頃なのか、真夏の頃より気温は数度下がっているのに、残暑が厳しく感じます。もっとも、いつ雨になるかという具合の天気ですから、湿度が高いこともありますが、真夏だって高かったですからね。古い寒暖計ですが、華氏の温度も測れるので大切にしています。摂氏で27℃は華氏では82℉ぐらいになるようです。摂氏から華氏に置き換える換算式はどうやるのか忘れました。二三日前ですが、キャベツとブロッコリーの苗を植えました。まだモンシロチョウが飛んでいるので、ネットをかけます。蝶に入り込まないようにと土をしっかり乗せるので、両脇にネットが引っ張られて骨材のところが不自然に出っ張ってしまいました。しかし、見栄えより効能が大切です、と言い訳・・・。栗は自分で摘果します。実が多すぎるとどの実もしっかりした物になりませんからね。そう...みんなの責任は無責任

  • 気をつけなければ

    気温は28℃と、真夏から比べたら低いのですが、それでもやっぱり暑いなと思います。ただ、我慢はできるくらいになってきているように感じます。その時々の体調によって我慢できるかどうかは違うと思いますが。涼しくなることは結構なことですが、あまり早く涼しくなると、様々なことで心配も生じてきます。例えば、米がしっかり実るには残暑がしっかりと必用ではないかと思いますし。まあ、私が心配してもどうと言うことは無いですが。考えて見れば大なり小なり、心配なことと言うのは切りが無いほどあるのかも知れません。ですが、普段は仕事に邁進し、勉強し、競争をしているときには一心不乱ですからね。その時どきに、我を忘れ、一心になり懸命になってしまうことは大事なことと思います。蝉は必死になって鳴いています。トンボも餌をさがして忙しく飛んでいます。蜘蛛...気をつけなければ

  • 映画は止(と)めておいてくれない

    暑いのももう飽きました。そろそろ、ぐっと身を引いて行ってもらいたいと思います。ところで、暑さに身があったかとうかと問われると。ありません。比喩的な表現です。午前中は、市民センターに集まって秋の老人の日に行われる予定の敬老会の準備をしました。招待状をだしたので、その出欠の返事のとりまとめやら、前日に準備をどのようにやっていくか等の話し合いです。何をやるにしても、そこそこにしか出来ませんね。第一の障害は金不足です。予算が足りない中を工夫して行うのですから大変ですよ。どうしてこう何もかもお金が足りない状態で行うのでしょう金。日本人の有難くない伝統的な癖なのでしょうね。無いけど行うと言うのが習慣になってしまっているのようです。「無い袖は振れない」と言う言葉がありますが、こう言うような場合は、半分しか無い袖を振っているよ...映画は止(と)めておいてくれない

  • 難問を解決するには?

    さすがに真夏ほどの暑さではなくなりました。しかし、それでもやっぱり暑いなと感じるのですから困ったものです。あの真夏の暑さでは無いはずなのですが、ちょっとでも暑いと「暑いナー」と言いたくなるんでしょうね。先ほど「男はつらいよ寅次郎物語」を見たのですが、冒頭の部分にずいぶん古くてくたびれてしまった駅が出てきました。駅の名前がよく読めません。調べてみたら何と、我が県内を走っている関東鉄道常総線の中妻駅ではありませんか。しかし、どうやらこの映画は1987年に公開されたものだと言うので32年前ですから、今は変わっているかも知れません。と思ってまた調べてみたところhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%A6%BB%E9%A7%85との事でした。いまでも映画のままの姿では古すぎま...難問を解決するには?

  • 草刈り・滝の汗

    暑いですね~。まだ30℃弱くらい気温が高いですよ。しっかりと晴れて、日差しが強いです。行く夏を蝉が惜しむように鳴いています。何を考えているのか、ちょっと教えてもらいたいです。単なる好奇心からですが。先ほど、「チコちゃんに叱られる」という番組の録画を見ていたら、鳥が卵を抱くのは愛情からではなく、単に冷たいものを抱きたいからだそうです。と言うことは、単に気持ちが良いから?と言うことになりますか。人間の感じること考えることで他の生き物を判断すると、間違えるのだそうです。卵を温めて孵すという愛情ではないのだと聞くとガクッとしますけどね。少しでも日かげがあれば、この通りです。体全体は陰が多いきれないでしょうけどね。午前中は、草刈りをしました。300~400坪くらいでしょうか。私の場合はエンジンが付いていて自分で前身してい...草刈り・滝の汗

  • 眼科に行く

    気温は25~6℃なのですが、蒸し暑いです。まあ、夏ですから仕方がないですが、曇っているのにもう少し低くても良いのにナーと思っています。しかしまあ、天気のことは天にお任せでしょう。それしか手がありません。人間が逆らってもてん(天)でダメですから。毛皮を着ていたって平気、でもなさそうですが文句は言わず、黙って床の上に寝そべっていることが多いです。それにしても「暑いあつい」と言わないのですから、偉いナーと思います。しかし、草ムシリなどはしないので、その点では私の方が「暑い」とは言っても、まだマシ(増し)な方かなと思ったりしているのですが・・・・。なに?猫を相手に比べるなんてのも笑われそうですね。午前中、眼科に行って来ました。数年前に白内障の手術を両眼ともしました。それと、飛蚊症もあったので、その処置もしたので、二つを...眼科に行く

  • 曇天で暑い

    似たようなことがよくあるものです。お終いの頃に感じることですが、夏もそろそろおしまいになりつつある頃かなと言う今ごろからのことです。なんとなく惰性の法則ではありませんが、勢いは持続しているようではありますが、少しずつすこしずつ勢いが衰え、そしてまたちょっと盛り返すものの、その時期には逆らえずに、結局は衰えていく姿です。ほかのことでも、そういう盛り返しつつも衰えていく姿を見ることがありませんか。さて、伸びてはみたけどつかまるところが無くて・・・・風に吹かれてますこの頃は、以前は居なかったのですが、私の地域でもハクビシンのいたずらが目立ちます。トウモロコシはメチャクチャにされるし、ブドウも食べられてしまうし。ブドウは丁寧に皮をとって食べています。皮が地面に散らばっています。ひと休みまだハクビシンくらいなら襲われるこ...曇天で暑い

  • コスモス

    今日はまたボワーっと暑いですね。湿度は90%台です。どうりで蒸し暑いわけです。この頃は、少し安心できることがあります。蝉しぐれという言葉がありますが、この頃は正にその言葉通りのようになっているからです。蝉の鳴き声が多いこと。今日はちょっとうるさいなーと思うくらいです。うるさくて結構。蝉の声が少ないと、アメリカの生物学者のレイチェル・カーソンと言う人が書いた『沈黙の春』と言う本を思い出してしまうのです。春になっても、少しずつ鳥のさえずりも聞こえなくなって行き、きれいな花がなくなり、自然から生気がなくなってしまうようなことになっていく。つまり、沈黙の春・・・・・。それは、人間が利用する農薬や洗剤などのせいであると彼女は言っています。何年もなんねんも土中で幼児期をすごす蝉はまともに人間の振りまく毒を実に受けて育つと言...コスモス

  • 雷雨

    独学というより独練と言うのか、楽器は一人で練習していても限界があるものです。今日は、いや、「今日も」ですが、それを知らされました。やはり教わるのが一番です。フルートという楽器は、息が出ていく角度や息の強さ加減などなどにより、音質が変わります。微妙な楽器です。厳密にはどの楽器も微妙なのでしょうが。毎回ですが、先生は良くよく教えてくれるので助かります。教わったからと言ってすぐにはその通りに出来るとはかぎりませんが。いや、すぐには出来ないことの方が遙かに多いです。教わり始めてから十年くらいになりますが、今でも最初に教えてくれたことをくり返し注意されています。ひとやすみそんなもの、なぜやってるの?と聞かれそうですが、それを通して様々なことが考えられます。頭の中だけで、あゝだこうだと思うことは大切ですが、具体的に例示され...雷雨

  • まだまだやれる

    畑に出て草むしりをしようと思ったとたん、パラパラとやや大粒の水滴が空から落ちてきました。これは、恵みの雨だ。よかった。と思ったとたん、そのあとは一滴も落ちてこなくなりました。それで、ずっと仕事を続けることになりました。思い切って徹底的にやりました。まだまだやれると感じました。車体が埃だらけになってしまったものですから、先ずは雨に洗い流してもらおうと思ったのですが、残念なことにぬか喜びでした。でも、ずっと曇天だし、これからも降るかもしれないという期待はしています。芙蓉の花に少し雨の水滴が残っていましたメヒシバ・オヒシバ、その他名前の知らない雑草がぞっくりと生えそろっているところを、力任せに根っこごと引き抜いたり、根を鎌で掻ききったりしながら、かなりの量を処分できました。取った草はブルーベリーの根本に生えている草の...まだまだやれる

  • よい思い出に

    気温は30℃くらいあります。今日も晴れです。土はカラカラに乾いてしまい、鉢に植えてある花や木は水やりを忘れたら枯れてしまいそうです。鉢はすぐに乾いてしまいます。土の中ほどは幾分でも湿り気があると助かるのですが。天気はカラカラですが、気持はまだまだ大丈夫。喜怒哀楽h人並みに感じてしっとりとしています。そういうものは最後まで持ち続けていたいものです。五年生の子どもさんがお母さんと遊びに来てくれたのですが、ミーちゃんが好きになり、よく遊んでくれました。楽しい夏休みの思い出の一コマになってくれれば良いのですが。ミーちゃんは普段は大人の中で生活していますので、少し勝手が違う感じもしたでしょうが、よく相手をしてくれて楽しかったのではないでしょうか。なかなか良い図だなと思って眺めていました。キビの穂が垂れてきました。実が入(...よい思い出に