searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

toraianさんのプロフィール

住所
北海道
出身
北海道

自由文未設定

ブログタイトル
冬雷の書道散策
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/toraian/
ブログ紹介文
今日も書道がおもしろい。
更新頻度(1年)

82回 / 365日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2006/07/17

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、toraianさんをフォローしませんか?

ハンドル名
toraianさん
ブログタイトル
冬雷の書道散策
更新頻度
82回 / 365日(平均1.6回/週)
フォロー
冬雷の書道散策

toraianさんの新着記事

1件〜30件

  • 皆で書いた校歌が完成。

    今日も帯広市内小学校の「夏休み寺子屋教室」のイベントのお手伝いに。先週書いた下絵の上に、墨で校歌を書きました。子どもたちは素晴らしい!こんなに真剣に、そして丁寧に、見事に校歌を書き上げました。完成作品はこの小学校の周年式典の時に飾るそうです。間違いなく、見る人も、書いた子どもたちも感動してくれるでしょう。皆で書いた校歌が完成。

  • 夏休み寺子屋

    帯広市内小学校の「夏休み寺子屋教室」のイベントのお手伝いに。今日は巨大校歌を書くための下絵描き。はじめは慎重だった子ども達もだんだん大胆に。いい手形の絵が完成。来週、この絵の上に墨で校歌を書きます。夏休み寺子屋

  • 花火屋さんのユニホーム

    「十勝の花火屋沖商店」さんのユニホームです。コロナ禍に負けず繁盛することを願って、勢いが感じられるよう表現しました。胸の字は、「沖」の字を花火のようにデザイン化した書です。花火屋さんのユニホーム

  • 書作の様子を動画で紹介

    #写真映像工房くろかりんとうさんに作っていただいた映像です。ばん馬の筆などを紹介しています。もし良ければチャンネル登録お願いします。書作の様子を動画で紹介

  • 大作はこうして書いています

    #写真映像工房くろかりんとうさんに撮影製作していただきました。大作はこうして書いています

  • 折れた筆を修復

    40年ぐらい使っているお気に入りの筆が折れた。竹の割り箸を細くして、穴に入れてボンドでくっつけた。復活しました。作業工程は写真左上から右に。折れた筆を修復

  • 孔雀の羽で筆を作ったら

    全長18cm程度の筆にしてみました。思ったより芯が強く、表情豊かな線が出ます。使って見ました。半切に「前」をモチーフにして試作。このコロナ禍を早く抜け出して前に進みたい!という願いを込めて。孔雀の羽で筆を作ったら

  • 片っ端から臨書

    臨書は書き出すと止まらない。コロナ禍で私の講座も休講中。筆を持つことが少なくなったので、手元の法帖を片っ端から臨書。約5時間で77枚。筆は無謀にもこの一本で。片っ端から臨書

  • おびひろ市民芸術祭開催中

    おびひろ市民芸術祭の「帯広市文化賞等歴代受賞者展」帯広市民ギャラリーで開催中です。私の出品作は「玉響ー花」昨年の北海道書道展のもの。実は札幌ではアクリル入の額装でしたので、反射してよく見えない状態でしたが、今回はパネル仕立てにしましたので、紙の質感を合わせて見ていただけます。コロナ禍の中ですが、もしよければ足を運んでいただければと思います。おびひろ市民芸術祭開催中

  • ホームページを更新しました。

    冬雷ShoArt〜書家八重柏冬雷公式サイト〜「ホテルヌプカハナレ」と「Tenten2021in横浜赤レンガ倉庫」の作品も載せました。上のURLからご覧ください。ホームページを更新しました。

  • 「Tenten2021in横浜赤レンガ倉庫〜筆と腕」始まりました。

    現地から届いた写真で紹介します。全国から集まった49名のアーティストによる展覧会。ジャンルにとらわれない作品が並び、ワクワクする展覧会になっているはずです。コロナ禍の影響で、私は直に見れず、私の作品のねらいである浮遊感がどのようものか不安なのですが。お近くの方、もしよければ足をお運びください。「Tenten2021in横浜赤レンガ倉庫〜筆と腕」始まりました。

  • ホテルヌプカハナレに展示

    帯広市内にオープンしたばかりのホテルの客室に展示させていただきました。廊ーKOHBUNDOさんの額装が作品を助けてくれています。詳しくは廊ーKOHBUNDOのホームページをご覧ください。https://www.rou-kohbundo.com/ホテルヌプカハナレに展示

  • ホテルヌプカハナレ展示作品

    オープンしたばかりのホテルヌプカハナレに展示している私の作品の一部です。左上から右に「農」「温」「畑」「勝」「食」「陽」「拓」「農」「耕」です。そう、十勝の自然からイメージされる漢字なのです。『廊ーKOHBUNDO』のホームページでも紹介されています。ホテルヌプカハナレ展示作品

  • Tenten 2021 in 横浜赤レンガ倉庫

    Tenten2021in横浜赤レンガ倉庫「筆と腕」(4/27〜5/3)49名が出品しますが、私の出品作「玉響花残月」を紹介します。透けて見えるぐらい薄い布のタペストリーですので、線が浮遊して見えるはずです。一枚が全紙大で4枚あります。私は不在ですが、お近くの方、足を運んでいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。Tenten2021in横浜赤レンガ倉庫

  • Tenten2021 in 横浜赤レンガ倉庫「筆と腕」

    4月27日から開催されます、画、書、デザインに特定した、日本の現代アートの作家49人展です。コロナ対策支援のチャリティ小品展も併催しています。私も出品しているのですが、残念ながらコロナ禍のため、横浜赤レンガ倉庫の方に行くのを断念致しました。お近くの方には無理をせず、足を運んでいただければ幸いです。Tenten2021in横浜赤レンガ倉庫「筆と腕」

  • ホテルヌプカハナレがオープンします。

    明日、帯広にホテルヌプカハナレがオープンします。十勝を強く意識したホテルです。その全客室と館内に私の作品を展示していただきました。コンセプトは「十勝」です。十勝の風土を感じていただければ幸いです。「ホテルヌプカハナレ」様と「廊ーKOHBUNDO」様の企画に、感謝申し上げます。ホテルヌプカハナレがオープンします。

  • 写謡

    能楽宝生流の風格ある謡本を書き写す講座です。初心者でも取り組みやすよう筆ペンを使用しています。書法についての解説は私がさせていただきます。金沢能楽美術館で開催されている講座を参考にしています。そして、能楽の台本である謡曲も体験します。希望される方は早めにお申し込みしてください。写謡

  • 毎日書道展出品作品選考会

    奎星会おびひろの、毎日書道展出品作品選考会を終えました。去年開催されなかった分、今年はより心のこもった力作が揃ったようです。写真は加工しています。毎日書道展出品作品選考会

  • これで終わりにしよう。

    毎日書道展の制作はまだ続いていましたが、もうこれで終わりにしよう。ばん馬の尻尾の筆との戦いでした。収穫はありました。この筆の可能性は無限かも。これで終わりにしよう。

  • 十勝の牧場にも

    「牧」十勝の牧場にも春が来てます。半紙大十勝の牧場にも

  • 毎日書道展出品作追込み

    実はまだ書いていました。作品部分です。結局ギリギリまで書きます。いつものことだけど。毎日書道展出品作追込み

  • 甲骨文字「馬」

    甲骨文字「馬」の上半身だけ書いてみた。文字としては不十分だけど、絵としては成立するかな?ばん馬の尻尾の筆を使用。120cm✕90cm甲骨文字「馬」

  • 富岡義勇のハンコ

    孫のリクエストで彫った消しゴムはんこ、完成です。富岡義勇のハンコ

  • 消しゴムはんこ

    孫のリクエスト。富岡義勇だ!面白い!消しゴムはんこ

  • アートっぽい書作品

    書道の作品で、しかもインテリアとしてのアート的な作品30点程の依頼があり、ず〜っと悩みながら制作中。でも、これが楽しいのです。アートっぽい書作品

  • 毎日書道展出品予定です

    印を押して、今度こそ完成にしよう。とは言っても、また書くかもしれない。ということで、部分だけの紹介です。毎日書道展出品予定です

  • 毎日書道展に向けて制作は続く

    その後のアトリエ。モチーフは「前」。そうです、今は前に進むとき。毎日書道展に向けて制作は続く

  • 毎日書道展に向けて

    今年は開催されるでしょう。ワクワクします。楽しみです。出品作を制作中です。久しぶりの大作は楽しい!毎日書道展に向けて

  • 今年度の小学校出前授業が終わりました。

    今年度の小学校出前授業「ジャンボ書道」が終了しました。15校で、723名でした。帯広市民劇場運営委員会が「芸術の種蒔き」として始めた事業です。子どもたちはのびのびと表現してくれました。今年度の様子を一部紹介します。今年度の小学校出前授業が終わりました。

  • 2021/03/11

    冬雷ShoArt〜書家八重柏冬雷公式サイト〜2021/03/11

カテゴリー一覧
商用