searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
化粧品企画部日誌
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/travel_diary/
ブログ紹介文
化粧品メーカーの企画部OLのオンとオフの日記。気の向くまま・・・。
更新頻度(1年)

184回 / 365日(平均3.5回/週)

ブログ村参加:2005/10/01

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、travel_diaryさんをフォローしませんか?

ハンドル名
travel_diaryさん
ブログタイトル
化粧品企画部日誌
更新頻度
184回 / 365日(平均3.5回/週)
フォロー
化粧品企画部日誌

travel_diaryさんの新着記事

1件〜30件

  • 私が海に行かなくなっていたように日本の海水浴文化は衰退していたのですね

    コロナで旅行も行けないし、暑いし、ということで今年はン十年ぶりに海水浴へ行ってみたわけなのですが、話をしてみたら海嫌いだった夫までもが乗り気になり、連休3日目にも海へでかけました。一昨日のは下見ということになりますね。下見の成果あり、「みうら夏色きっぷ」というオトクなチケットがあることがわかりました。みうら夏色きっぷ|京浜急行電鉄(KEIKYU)京急の往復乗車券に、三浦海岸の海の家や温泉、レストランや土産物店で使えるチケットがセットになってます。一昨日はシャワーを浴びることもしませんでしたが、今度はこの切符の特典で近くのリゾートホテルの温泉に入りましょう。気合を入れて一昨日より一時間以上早く家を出ました。9時前に到着。空いてるー。二人で来たので、一人のときよりは積極的に泳げます。(一人のときは背の立つところで水...私が海に行かなくなっていたように日本の海水浴文化は衰退していたのですね

  • 日生劇場でコンサート

    4連休の最終日は、日比谷の日生劇場へ。オペラ歌手とオーケストラによるクラッシック音楽のコンサート。ファミリー向けなので、分かりやすいストーリー仕立てでしたが、大人も楽しめる内容でした。うちの夫のお気に入りのオペラ歌手さんが出演するというので、随分前にチケットを買ってあったらしいのですが、どんどん感染状況が厳しくなるし、半ば行くのを諦めていたのです。特に毎日東京へ通勤している私と違って、夫は横浜からほとんど出ない生活してる夫は身構えてました。でもオリンピックも無観客になったし、都心にもそんなに混んでないかも、ということで思い切っててかけました。なんと10:30開演。家を9時頃出て電車で向かいました。電車はガラガラ。有楽町駅で下りて、日比谷の日生劇場へ向かう途中も人出少ない(まだ10時ですからね)。交通規制はやって...日生劇場でコンサート

  • 三浦海岸で海水浴

    今年は海水浴がしたいとおもい、早速「海の日」に行ってきました。海水浴なんで最後に行ったのいつだろう?おそらく20代。あの頃は夏休みには毎年友達と大勢で伊豆や房総の海に行ってました。海外旅行なんか始める前。30代になると、この海旅行中グループも家庭ができたりして自然消滅。日帰りの付き合いに。それで私も海に行かなくなったのでした。しかし神奈川県民になったので海へ行かなきゃ!3度目の夏、ようやく実現しました。家から近いのは逗子とか鎌倉とかですが、江ノ島はオリンピック会場だし混んでいないところがいいなと思って、三浦海岸まで行きました。ここは駅からビーチまでがすぐなのもいい!そうです、電車で行きますよ。海の雰囲気ですね!広々とした海岸。三浦半島と、房総半島が見えて大きな湖みたい。小さな子どもを連れたファミリーも多くてくつ...三浦海岸で海水浴

  • レンタカーでドライブ(数年ぶりの運転)

    20日は友人の命日。去年はコロナでお参りを断念したので、今年は行きたい。でも、横浜の家から千葉県にある友人のお墓までは東京湾岸を突っ切っていかないといけない。オリンピック開催に差し掛かるし湾岸エリア(オリンピックの会場が集中)にはあまり近づきたくないな…。そうだ、車で行けばいいのでは?車ならカプセルに包まれていける。ならば、交通規制が始まる前に行かなきゃ。(首都高は会期中1000円上乗せ!!)早速、友人の旦那さんに連絡して17日土曜日にお墓参りにすることにしました。旦那さんに会うのも2年ぶり。いつもはお宅にもお邪魔してご家族と無駄話延々やるのですが、そこは自粛。お墓に集合です。決めたのが金曜の夜だったので、車の手配はネットで。その前に近所で手土産のお菓子を買いました。近所にカーシェアリングサービスあるのもわかっ...レンタカーでドライブ(数年ぶりの運転)

  • 一年ぶりの新潟出張

    年に一度の新潟出張、緊急事態宣言が出てすぐ行ってきました。リモートで、とも思ったのですが、先方からは来てほしいということだったし、同行する他社さんも決行とのことだし。それに延期したらオリンピックの後どうなってるか想像つかなかったし。東京駅。まぁまぁの人出でしょうか。今回の緊急事態宣言は、大方の予想通り全く人出に影響してない(むしろ増えてる)ですね。上越新幹線に乗ります。こちらは隣のホームの山形新幹線。毎年同じ時間の新幹線に乗りますが、高崎をすぎるとだいたいこんな感じでガラガラです。これはコロナとは関係なく何年も前からこうです。田園地帯と夏の雲。車窓を眺めるだけで癒やされます。いつもは一泊してくるのですが、今回は日帰りにしました。駅から送迎の車に乗り、外を歩くこともなく、温泉にも入れなかったし、仕事しかしなかった...一年ぶりの新潟出張

  • 髪を切って「ヘアドネーション」

    コロナ前から伸ばし続けていた髪を今日ついに切りました。せっかく伸ばしたので、がん治療中につける医療用ウィッグのための寄付をしようと思いました。いわゆる「ヘアドネーション」です。調べてみると、白髪でも大丈夫とのこと。枝毛の手入れなどもしっかりやって、今日を迎えました。伸ばしに伸ばしてこんな感じです。正直これだけ長くなると、持て余します。最近はずっとお団子にしていました。カットは美容師さんにお願いします。切った髪が50センチ以上あったようです。ドネーションしようと決めてから、髪の手入れを以前より念入りにするようにしていました。枝毛を見つけたらすぐに切って、夜寝る時も髪同士がこすれて痛むのを防ぐために束ねておくようにしました。今日切ってくれた美容師さんも「これだけ長さがあるのにあんまり傷んだ感じがなかったですよ」とほ...髪を切って「ヘアドネーション」

  • 2021/07/08

    またもや緊急事態宣言だ。はっきり言ってもううんざりしている。私のうんざりの原因は分かっている。オリンピックだ。病気の流行は人間の力でどうにもできないこともあるとわかっている。だから病気の流行がおさまらずに緊急事態宣言が出されること自体は仕方ないと思うし、納得できるし、なんなら公共の利益のために協力もしようとも思う。しかし緊急事態宣言を出す政府の対策がオリンピック絡みまでながめて見るとザルもいいところだ。ワクチン頼みでそのワクチンですら順調に供給が進んでいない状況で全ての対策が対策の体をなしていない。オリンピックを中止にしてくれていたら今の気持ちはもうちょっとすっきりしているはず。この新型コロナが流行し始めた2020年の1月頃、春節休暇で日本にやって来る中国からの入国者を止めなかったことが随分と非難された。今も似...2021/07/08

  • オリンピックは中止にならないのか?

    昨日から東京の感染者はぐんと増えてきました。オリンピックは無観客になりそうな感じですが、いっそ中止にならないのでしょうか?ここまで来たら難しいのかな。やってやれないことはないでしょう。オリンピックがないほうがどれだけ私達の生活が安全になるか。それに、選手の側から見ても、いままでこんなに不自由なオリンピックがあったのでしょうか?予選選考も十分にできない、事前合宿や練習もまならないまま本番へ。国ごとに相当条件も違うでしょうし、公平さもない。日本ばかりが有利すぎてシラけそう。オリンピックがなくても、どんどん感染状況は悪化してるのに、ここにオリンピック(お祭り)までやったら、どんなことになるんでしょう。恐ろしい。海外からたくさん人が来るんですよね。さすがに期間中、東京に通勤するの緊張しますね。横浜スタジアムでは野球とソ...オリンピックは中止にならないのか?

  • おすすめ映画「1秒先の彼女」(2020年 台湾)

    静岡から関東地方に大雨が降った日、朝イチで映画を見に行きました。(映画館から出てきて、熱海の惨事を知りました)台湾映画「1秒先の彼女」です。久しぶりの映画館。あさイチということもあり、ガラガラ。大好きだった「熱帯魚」「ラブゴーゴー」を撮った陳玉勲監督の新作で、台湾で賞を総なめにし、友人間の評判も上々。更には、長く応援している台湾のミュージシャン黃蓮煜が出演してるらしい。これは見なくては!早く行かないと横浜の上映終わっちゃうかも!実際、公開が始まって一週間でしたが、一日3回上映だったのが、2回に減ってました。(容赦ないんですよね、そのあたり)映画はまさに陳玉勲ワールド!って感じで見ながら心がほんのり温かくなります。ファンダジーだし、ヒロインの心の動きに多少無理があると思うけど、おすすめします。コロナで辛いときはこ...おすすめ映画「1秒先の彼女」(2020年台湾)

  • 球磨川豪雨災害から1年

    去年の豪雨災害から1年になります。あの豪雨で水没した八代市坂本町の古い写真のネガフィルムを再生するボランティアグループがあることを知りました。その活動からドネーションブック「REBORN」という本が出ていると今更ながら知り、残りわずかになっていたそうですが、取り寄せることができました。REBORNプロジェクトとは、令和2年7月豪雨で水損した八代市坂本町に残る古いネガフィルムをクリーニングの上、デジタル化し保存する活動です。さらにその写真を展示やサッシなどの形にすることで坂本という土地の記憶を共有しその再生(REBORN)を目指すものです。(前書きより)公式FBページ無断転載はできないのでちらっと雰囲気だけ。熊日の記事球磨川との記憶“再生”昭和~平成の坂本町水損ネガから写真集豪雨災害の被害を受けた八代市坂本町につ...球磨川豪雨災害から1年

  • スーパスプレッダー

    コロナ対策の優等生と言われていた台湾もここのところ感染者が増えているらしい。それでも日本ほどではないので感染者一人一人の追跡をしっかりしているようだ。そんな中でちょっと気になるニュースを見た。最近インドで流行っているデルタ株についての情報だ。報道によると、ペルーから帰国した人が自宅で発症した。調べてみるとデルタ株だった。その人から近所の人へ、更に近所の人の家族が利用したタクシーの運転手に感染が広がったらしい。その近所の人への感染が問題だ。自宅で自主隔離をしていたのか、外に出たのは1度ゴミを出しただけ。その時に近所の人(親戚だとのこと)とマスクをしたまま挨拶をしたのだそうだ。その距離は1〜2メートル。それでも感染してしまったのだというのだ。一応裏付ける情報として上がっていたのが、防犯カメラの解析を当局で行ったとこ...スーパスプレッダー

  • 山手洋館でピアノ・リサイタル

    横浜山手の保存洋館のひとつ、ベーリック・ホールで久しぶりに音楽イベントが開催されたので聴きに行ってきました。山手地区には横浜市が管理するいくつもの洋館があり、無料開放されています。そして季節に合わせて色々なイベントも開催されていましたが、コロナでかなり制約を受けたようです。(緊急事態宣言時は全部閉館してましたし)今回も観客を20人に絞って、予約制で開催されました。予約初日の朝電話で席を確保。でかけてきました。ここがベーリックホールです。山手の洋館の中で一番大きな建物です(でも個人宅だったのですよ)。会場は開放的なフランス窓がいくつもあるリビングルーム。広いサンルーム(パールルーム)に繋がっています。おそらく通常時なら、こういうサンルームエリアにも席を作ってお客さんを入れれば80人くらいは入れそうなところに、たっ...山手洋館でピアノ・リサイタル

  • ダイエット一ヶ月経過

    実はまたまたダイエットをはじめました。引っ越して自転車通勤しなくなったことと、コロナストレス(?)などなどで体が一段と重くなりました。このままでは着る服なくなるし、健康にも悪そう。辛いことは続かないので、いかに楽に楽しく減量するかを考えました。その結果、スマホで使える「ダイエットアプリ」に課金(有料アプリを買うということ)して、食べたものや歩数などをひたすら記録することにしました。運動は散歩程度ですが、休みの日はなるべく1万歩歩くようにします。一ヶ月がたち、記録していた摂取栄養の平均が出ました。記録をすることで、食べすぎが防げてます。そして、栄養バランスも整うようになってきました。なかなかいい感じです。心がけているのはこんな感じです。○糖質を控えること○タンパク質を意識して摂ること○飽和脂肪酸を減らしながら脂質...ダイエット一ヶ月経過

  • 独居老人の徘徊

    ご近所の一人暮らしのおじいさんが救急搬送された話を書きましたが、これは別のおじいさんの話。夕方仕事から帰宅すると、玄関の前の廊下に先に帰宅していた夫と見知らぬおじいさんがいた。夫がわたしに「下に誰かいなかった?」と慌てた様子で聞いてくる。誰もいなかったと答えると、おじいさんに「ちょっと待っててください」といって階段をかけ下りていく。取り残されたおじいさんと私。70代後半くらいの元気そうなおじいさんですが、いったい誰なんだろう?と思っていると、「私はどうしたらいいんでしょうか?」とおじいさんが私に聞いてきます。あ、このおじいさんは認知症なのかな?でもなぜうちアパートのうちの部屋の前にいるの?なんて答えたらいいんだろう?夫が戻ってきた。「このひとここの住人かも。部屋がわからなくなちゃったみたい。大家さんに電話して聞...独居老人の徘徊

  • 独居老人が救急搬送されると…

    ご近所に一人暮らしのお年寄りがいます。おそらく90歳に近そうなおじいさんですが、とても規則正しい生活をしています。毎朝、雨戸を開けて寝間着を窓辺に干し、夜になるとまた雨戸が閉まります。真夏でもエアコンは使わないのか、窓が開いてます。熱中症になるんでは?と心配しましたが、時々姿を見かけるとよぼよぼとはしてるものの、お元気な様子。耳が遠いらしく、毎日ラジオを大音量でかけています。おじいさんのラジオの時報がうちまで聞こえてきて時計が合わせられるほど。ご近所なのでご挨拶くらいはしようかななどど思いますが、会話は難しいみたいです。目があったら会釈する程度。それでも、毎日開いては閉まる雨戸&窓を見ては「おじいさん今日も無事でよかったね」と夫と話したりしていました。引っ越してから2年がたちました。先日の早朝、救急隊と警察がお...独居老人が救急搬送されると…

  • オリンピックチケットの払い戻し

    昨日大会主催者からメールが来て、払い戻しが可能だとわかりました。■払い戻し受付について今回のチケットの取り扱い方法や新型コロナウイルス感染症対策ガイドラインの導入に伴い、観戦いただけるチケットをお持ちの方(チケットが有効と表示されている方)を対象に、チケットの払い戻しを希望される方には、期間を定めて払い戻し受付を再度実施いたします。払い戻し申請手続期間:2021年7月6日(火曜)未明~2021年7月15日(木曜)午前11:59残念ながら観戦ができなくなってしまった方や、観戦をご希望されない方は、今回の払い戻し受付をご利用ください。とりあえず、最低限の良識ある判断してくれてよかったです。東京はすでに陽性者のリバウンドが始まっている様子。いったい一か月後、どうなっているのか‥‥。心配です。写真は昨日下見に行った横浜...オリンピックチケットの払い戻し

  • 横浜橋通商店街

    唐突ですが、わたくし商店街に強い憧れがあります。幼いころ住んでいたのは過疎化の進む村だったため、商店街はもちろん、こどもが歩いて行ける場所には商店もありませんでした。あれは小学校2年の出来事でした。社会科の授業で、「しょうてんがい」というものを習いました。どうやら、その「しょうてんがい」というところには、八百屋さん、魚屋さん、肉屋さん、パン屋さん、ケーキ屋さん、お蕎麦屋さん、床屋さん、畳屋さん、文房具屋さん、洋服屋さん、などなど、いろいろなお店が並んでいるという話。教科書に載ったイラストがまぶしかったのでした。当時テレビで人気の子供向け番組に「ケーキ屋けんちゃん」というのがあり、シリーズごとに家業は変わっていったけど、舞台は商店街で、あ~都会にはこんなにお店が集まっているところがあるんだ。フラーッと歩いていくと...横浜橋通商店街

  • 6月21日現在のオリンピックのこと

    2年前の昨日、オリンピックのチケットを買いました。その頃には世の中がこんな風になっているとは夢にも思っていなかったですね。それから、2年ぶりにそのチケットサイトの自分のページを見てきました。まだ私のチケットはそこにありました。そして、以下のようなことが書かれていました。4月28日(水)に開催された5者協議にて『観客上限については、海外からの観戦を認めないとの大きな事情変更がある中で、変異株による国内感染の状況も踏まえ、観客数に係る判断は6月に国内のスポーツイベント等における上限規制に準じることを基本に行うこと』が合意されましたのでご案内いたします。なお、既にご購入いただいている観戦チケットは、原則そのままご利用いただけます。もし今後新型コロナウイルス感染症の影響により組織委員会が観戦の機会を提供できなくなった場...6月21日現在のオリンピックのこと

  • 通勤電車

    横浜に引っ越してきて2年になる。通勤に時間がかかるようになった。特急に乗れば35分、各駅停車で45分doortodoorなら乗り換えや歩く時間も含めてプラス20分かかる。時間に余裕があれば各停に乗るようにしている。帰りは必ず各停に乗る。10分の差は大したことがないし、各停のほうが空いているから。(コロナになってからは特に空いていることは重要なファクター)それに各停だと車内で読書にも時間が使える。都内に住んでいた頃は、自転車のことも多く、通勤時に読書はほとんどできなかった。読書のための時間ってあるようでなかなかない。おかげで、この2年で読書量がずいぶんと増えた。図書館で借りてばかりだから書棚の本は増えないけど。あ、この週末に読んだのは、珍しく新刊本の小説「もしも徳川家康が総理大臣になったら」、電車に広告が出てて興...通勤電車

  • 「チャリング・クロス街84番地」へレーン・ハンフ著

    チャリング・クロス街84番地-増補版(中公文庫,ハ6-2)ヘレーン・ハンフ中央公論新社夫が買ってきて面白かったといっていた本。小説読みの夫とは本の趣味はあまり合わないのだけど(私は小説をあまり読まないし、たいてい図書館で借りてくるケド、夫は新刊本を山ほど買ってきてはせっせと読んでいくタイプ~本で破産するかも)、これは書簡集ということで、読んでみたらとても面白かった。1970年に出版されたもので日本語訳も早い時期に出ていたようだけど、今年の4月にこの増補版というのが新たに出て、本屋に平積みになっていたのだそうだ。ニューヨークの脚本家の女性とロンドンの古書店との書簡集。1949年に本の問い合わせをしたところから始まる。1969年まで20年にわたる本の注文やそれにまつわるいろいろなやり取りがそのまま本になっている。た...「チャリング・クロス街84番地」へレーン・ハンフ著

  • 週に2回動物園へ

    横浜市野毛山動物園は入場料が無料です。家からてくてく歩いて行けば30分くらいで到着します。平日休みだった木曜日、ウォーキングを兼ねて動物園へ行ってみました。平日の動物園はベビーカーを押しながら見ているママさんたちのほか、大きな望遠レンズつきのカメラで真剣に動物の写真を撮る人たちがいたりしますが、概ね静かな時間が流れています。急にある一角が賑やかだったので行ってみると、幼稚園生たちが遠足なのか何十人かキリンを見ていました。園児たちとキリンは似合いますね。レッサーパンダ。白いインドクジャク何やら神々しい感じです。インドクジャク羽を広げて見せてくれました。私しか見ていなかった。(何だかもったいない)入場料を払うと全部見ないと損をするような気がして(貧乏性)、無理して歩き回るから疲れるという印象だったんですが、無料だと...週に2回動物園へ

  • 台湾からライチが届いた

    数年前に台湾の台東へ行ったときにお世話になった女性がライチを送ってくれました。「ライチを送りたいから住所を教えて」と連絡が来たのは4月のこと。ライチの季節になったら送れるように予約注文をしておくという話でした。土曜日、散歩の途中で「そろそろ届くと思うよ」と連絡をもらいました。散歩から帰ると果たして佐川急便の不在票が。早速再配達してもらってびっくり。でっかい!!なんと3キロも入っています。台湾からの産直生ライチがこんなに!!夢のようです。早速いただきま~す。今まで冷凍ライチしか食べたことなかったので、この新鮮さは感動。台湾はライチの名産地です。台湾好きの友人たちの中には、季節になると決まってライチ狩りに行く人もいました。私はライチは高級果物というイメージがあり、あまりなじみがなかったので、こんなにたくさんのライチ...台湾からライチが届いた

  • 紫陽花の寺 鎌倉明月院へ

    平日休みをとって鎌倉へ行きました。あじさいの季節だから明月院にでも行ってみようかと。春はあんなにハイキングコースを歩きたいと思っていたのに、こう気温が上がってくると、全くそんな気にならないのも不思議です。明月院には20年ぐらい前にも紫陽花の時に行ったことがありました。その頃は世田谷に住んでいたので鎌倉まではちょっとした小旅行。今は気軽にふらっと出かけられます。朝ごはんを食べてから9時頃家を出ました。北鎌倉までの電車はガラガラでしたが、北鎌倉で降りた人はほとんどが明月院に向かっています。谷戸に沿った道を歩いて行くと、もう明月院の方から降りてくる人たちが大勢いました。朝9時買い物なのでそれに合わせて人気のいないあじさい寺を味わいたかった人達でしょうね。入り口。拝観料は500円です。紫陽花の時期の明月院といえば、ここ...紫陽花の寺鎌倉明月院へ

  • 月蝕見えましたか?

    先週の水曜日の夜に皆既月食があるというので、楽しみにしていました。今回の月食は南東の割と低い位置に見えるそうです。うちの周りは建物だらけで空はよく見えないので、前日にロケハンしました。あちこち歩き回って、高台の南側が開けたところを探しました。そして当日、皆既月食の30分前に、てくてく高台に上がって行きました。雲もありますが、割に晴れてるように見えるのですが全く月の気配がありません。何度も方角を確認しましたが、見つかりません。雲はあるけど、晴れてる部分もあるように見えるのに。場所が悪いのかな?と、いろんなところを歩きましたが、月は見つからず。そうこうするうちに、皆既月食の時間になってしまいました。街灯が明るすぎ。普段は人通りも少ない山手の住宅街ですが、空を見ながら月を探す人たちが何人もいました。お仲間ですが、誰も...月蝕見えましたか?

  • 音楽でめぐる世界の旅ガラコンサート

    神奈川県民ホールで開催されたコンサートに行ってきました。コロナがこんな状況なのでちゃんと開催されるのか心配でしたが、問題なく開催となりました。ただ入場者は相当絞っていたようです。チケットは随分前に買っていました。一人2000円。かなりリーズナブルです。内容は神奈川フィルのオーケストラに、ピアノソロ、オペラ、バレエを加えた楽しい構成。始まる前にはステージの上に上がる体験もできました。希望者には終演後にバックステージツアーもあったようです。また、会場の前庭で無料で見ることのできるミニコンサートも開かれました。それには「0歳児から参加できる」とあり、普段コンサートホールには入れない小さい子も聞けるように配慮されていました。外でミニコンサートか開かれています。4歳から入れる子ども向けのコンサートなので飾り付けがカラフル...音楽でめぐる世界の旅ガラコンサート

  • JR根岸線散歩 石川町駅から横浜駅へ

    夫と二人で散歩するとき、いつもは私が道案内役なのですが、今日は夫が先導で私はついていくことになりました。さて、どんな散歩になるのでしょうか??まず、JR石川町駅へいきました。ここから散歩スタートです。夫によると「普段は通らない道を通る」のが今日のテーマだとのこと。石川町駅と関内駅の間にある扇町公園。初めて来ました。何かユニークなキャラクターがいます。関内駅南口横浜ベイスターズ本拠地の横浜スタジアム最寄りなので、ベイスターズ仕様になっています。ヘルメット!!関内駅北口へ移動。関内駅北口は現在、駅前広場の工事中です。なぜか工事現場にコロナウイルスワクチンについての張り紙がたくさんありました。馬車道。桜木町駅へ向かう大江橋の上です。大岡川にクラゲがたくさんいました。ふわふわ開いたり閉じたりする姿は見飽きません。桜木町...JR根岸線散歩石川町駅から横浜駅へ

  • 横浜の老舗「勝烈庵」と棟方志功

    休日散歩で横浜関内をウロウロ。勝烈庵の前を通りかかったので、入ってみました。ここは横浜でも老舗のトンカツ(カツレツ)やさんです。昭和2年創業。初めて来ました。昼時を外していたので、静かな店内でゆっくり食べられました。(入ったときには若者6人位のグループが賑やかにおしゃべりしてましたが)勝烈定食。勝烈庵は棟方志功と交流があったそうで、お店の看板文字も棟方志功によるもの。店内にはあちこちに棟方志功の絵や焼き物が飾られていました。眺めていたら、お店の人にお写真もどうぞ。と言われたので、パチパチ撮影してきました。これ以外にもたくさんの作品がありました。また来ることもあると思うので、続きの鑑賞は次回のお楽しみにしようと思います。勝烈庵の前には、横浜の初代の電灯も置いてあります。山下公園の所に埋まっていたのを掘り起こしてこ...横浜の老舗「勝烈庵」と棟方志功

  • お釈迦様にご挨拶~藤本晃氏の著作

    緑が美しい九品仏浄真寺。散歩してきました。桜でもなく紅葉でもない時期はヒトも少なくて落ち着いたいい感じです。今日のお釈迦様。本堂には上がらず外から眺めただけです。最近ずーっと読んでいた、藤本晃さんの「日本仏教は仏教か?」シリーズ3部作。ようやく読み終わりました。読んでいてとてもしんどかった。このかたは仏教学で博士号も持っているそうですが、一貫して主観的な論調で進むので、読み進めるのがつらかったです。お坊さんだそうで、ご自身も熱心な釈迦崇拝者で、悪い人じゃないのでしょうけど、こういう本を書くには向いていない方だなぁと思いました。・お釈迦さまは全知全能。なんでもお見通し。・お釈迦さまがスリランカに3回下り立っている。・パーリ語仏典は真実。お釈迦様の時代から何も変わらずに続いている。・根本分裂、部派仏教のなかで上座部...お釈迦様にご挨拶~藤本晃氏の著作

  • 夜のヨコハマ散歩~ガス灯巡り

    土曜日早起きして散歩して、家でお昼食べたら眠くなり、昼寝をして目が覚めたら5時過ぎてた。そこからまた軽く夕食食べて(笑)、腹ごなしに食後の散歩に出かけた。昼間入れなかった山下公園へ行って、ライトアップされたバラを見たのは昨日の記事の通り。そのあと、海岸通り~象の鼻~万国橋~馬車道と「ガス灯プロムナード」をめぐりました。夜に出かけるのは珍しいので、今日は横浜夜景写真をアップします。中華街~朝青門週末の昼間はヒトでごった返している中華街ですが、夜はひっそり。大桟橋にもどってきた飛鳥Ⅱ.まだクルーズは自粛中なのかな??横浜税関の電灯と道路のガス灯。明るさが違いますね。日本郵船会社ビルのガス灯万国橋からの眺め。ここは夜景スポットらしく、車で乗り付けてみている人も。この写真ではわかりにくいですが、ロープウェイも見えます。...夜のヨコハマ散歩~ガス灯巡り

  • 横浜トライアスロン大会

    週末、横浜でトライアスロンの国際大会が開かれた。山下公園などいつもの散歩道がコースだったので、ちらっと見てみたいと思ってルートなど調べてみたけど、観戦自粛が呼びかけられていたので、見に行くのはやめようとやめることにした。そしてそのことをすっかり忘れていた先日の土曜日、天気も良かったので観光客で混まないうちにと、朝7時に家を出て、港の見える丘公園などのバラ園を見て回った。そろそろ朝ごはんにしようとドトールでモーニングセットをテイクアウトして、山下公園へ向かった。すっかり忘れていたそうだ今日はトライアスロンの日だった。周辺は交通規制されていて、公園には大会用のテントなどがびっしり。そして「観戦自粛」というプラカードをサンドイッチマンよろしく身に付けた警備の人やボランティアなど大会関係者があちこちに立っている。公園に...横浜トライアスロン大会

カテゴリー一覧
商用