chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
Manfor
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2005/08/11

arrow_drop_down
  • 人形地獄

    こんな大勢の愛らしい人形たちに囲まれながら、少女はちっとも嬉しそうじゃありません。「逃がさないよ。あんたはもう、あたしらのお人形なんだ」そうです。入ったら二度と戻れぬ、人形地獄に彼女ははまり込んでしまったのです。さて。前回に続き、AIお絵描き

  • 猫に囲まれた少女たち

    凄いと評判のnijijourneyからついに招待状が届いたので、早々に試してみた。なるほど。こりゃ、ほんと凄い。聞きしに勝る。これだけ多数の猫が群れてるのに、顔や体の崩れたのが見当たらないという。(探せばいるのだが、見つけるのに苦労するほど希少だ)。そ

  • 『新調(Newly updated)』

    MEMEPLEXで使えるMidjourney-v4で生成された画像をベースに、TrinArtで容姿と背景を修正。(いつもながら、なに言ってるんだかわからない人が大半か)「この銃、いらない。もっと銃身の太いのがいい」こんな環境で。少女は大人になるまでにあと何回、銃を変えるの

  • Nobody's Child

    ようやく、「戦争を語るブログ」のポリシーに沿う一枚が出来上がった。Stable Diffusionが生成した画像を、TrinArtのimg2img機能で修正したものだが。(AI創画のこと知らない人には、なに言ってるかわからんだろ)この場面は注釈なしのまま、そのまま見せればいい。

  • 戦う少女たち

    はじめは軽い気持ち。「美少女を戦火の中においたら、受けるんじゃないか」って。だが。それらしい絵になるようprompt(描画指示テキスト)を積み上げていったら。AIさん、凄みありすぎる戦闘描写をやってくれ、描かせた自分を驚愕させた。なにやらリアル『幼

  • 「神さま、銃をください」

    神さま。銃をください、わたしに。悪い奴らと戦う銃を。母さんと父さんを奪い、家を焼いたあいつらを倒すため。奴らから弟や妹を守るため。おねがい、神さま。銃をください。わたしでも撃てる銃を。ここは「平和をください」と祈らせるべきかもしれないが。過

  • 麺喰い少女

    「ラーメンを食べる少女」の画像をAIに描かせるのは至難の業らしく、みんなが挑戦しているので便乗してみた。なるほど、難しい。NovelAIで描画させたにもかかわらず、なんとも半端な出来の画像をtrinartで修正してもらい、どうにかそれらしくかたちを成した。箸の持ち方

  • 80億

    世界人口、ついに80億か。.う~~む。(実は、さしたる感慨もなし)桑田次郎の昔の漫画で、『エリート』ってのがあるけど。人類に生き延びる資格はあるか試すため、10億人にひとりの確率で選ばれたのが三人。1960年代の連載当時は、世界人口30億人だったから。今なら

  • アメリカ先住民の美少女

    Stable DiffusionおよびERNIE-ViLGに描かせた、アメリカ先住民の少女です。記事題では一応、「美少女」と銘打ってますけど。twitterであふれる二次元美少女に米国先住民のコスプレさせただけのお手軽なものにして、彼らの歴史を冒涜する真似はやりたくなかったので、それ

  • AIが描いた戦争(承前)

    前回の、「AI絵師(画像メーカーのこと)が描画するリトルビッグホーンの戦い」。まるっきり納得できるものにならず、忸怩たる思いのままに終わるところだったのですが。どうしても諦めきれなくて。あの後、prompt(AIへの作画指示テキスト)を自分なりにいろいろ工夫し

  • AIが描いた戦争

    近頃は、AI機能で作らせたカワイコちゃんや犬猫の画像ばかり。少しは「戦争を語るブログ」らしいことをやれってわけで、AI描画で再現する戦史というのをやってみようと思います。今回は、1876年のリトルビッグホーンの戦い。画像メーカーStable Diffusionが派手に描破

  • 猫武者

    画像ジェネレーターERNIE-ViLGの描画する猫ちゃんたちの勇姿。 全部、AI画像メーカーが生成した仮想キャラですからね。四十年前に「なめ猫」というのが流行ったでしょ?猫にツッパリ学生の格好させて大受けした写真集。あれをバーチャルでやった感じ。

  • 絵師は騒ぐ。デジタルは進む

    なぜNovelAIが繁盛するのか、みんなが「NovelAIはいいぞ」と言うのか、そしてNovelAIを始めたらやめられなくなるのか。理由がわかった気がする。こういう水準の絵が誰でもクリック一発で自分のものにできるわけだから、調子に乗ってどんどん生成していくうち百枚くら

  • Unreal Engine

    AI描画ツールの呪文(すなわち画像生成指示文)に、「Unreal Engine」という語を含めると画質が飛躍的に向上するというので、さっそくERNIE-ViLGで「a cute girl, Unreal Engine」とやってみたら。なぜか機械のエンジン画像いっぱい出てきた。女の子はあまり可愛くならな

  • ボクサー犬

    強そう。 この記事を気に入ってくれた人、よろしくね

  • AI自撮り猫

    twitterで自撮り猫の画像がトレンド入りしてたので、それではと、 「ERNIE-ViLG」に猫画像を生成させてみた。結果は以下の通り。 リアルすぎて、誰もAIツールで作った猫だってわからなかったみたい。 この記事を気に入ってくれた人、よろしくね

  • NovelAI

    お絵描きAIツールに新しく加わった「NovelAIDiffusion」の画像生成能力が凄いと、使った人の間でもっぱら評判だ。これに対し、「作画のソースに、某違法サイトで無断転載された、それぞれに著作権のある画像を使っているから描画性が格段に向上したんだ、けしからん!(大

  • 少女とデカ猫

    揃いも揃って、猫のほうがぜんぜん可愛くないというか無愛想なのが遺憾でありますが。本当は、こんな場面がほしかった。 この記事を気に入ってくれた人、よろしくね

  • ムニエル風の美少女

    MEMEPLEXにあるWaifuDiffusionというツールで作ってもらった、ムニエル風の美少女。(お料理のムニエルじゃないですよ。美少女画で知られる画家のエミール・ムニエル)高貴で繊細な美少女を呼び出す呪文がベースなので、実際のムニエルの画風とはずいぶん異なるようで

  • 作画崩壊画像集

    「杨贵妃,完美的脸庞,pixiv 插画」。描画ジェネレーターERNIE-ViLGに呪文を唱えたら、出てきた娘。どうやら、楊貴妃の化身らしい。手が四本なければ、ほんと可愛い子なんだけどなあ。これまで、良い出来のものばかり見せてきましたが。ERNIE-ViLGって、綺麗な画

  • 美女画の条件

    上のは、「ERNIE-ViLG Demo」での生成画像。いろいろ試したけど。自動お絵描きツールの中ではこの「ERNIE-ViLG」が、自分にはいちばん使い勝手がいいというか、おのが技量とPC環境に適する気がします。こちらは、MEMEPLEXといういろんな描画エンジンを揃えたサイト

  • 狸が化けた少女たち

    こんな感じの、タヌキが少女アイドルに化けてる画像が欲しくて。描画ジェネレーター「ERNIE-ViLG」のお世話になったところ。どういうわけか、少女とタヌキのツーショットが多く出てまいりました。しかも、女の子の着衣。やたら迷彩柄の軍服っぽいのばかりで不

  • AIが描画する『風と共に去りぬ』

    みなさん、『風と共に去りぬ』って知ってますね?そう。マーガレット・ミッチェルの手になる古典的ロマンス小説。そしてそれを基に、ハリウッドが力をこめて映画に仕立てた一大巨編。実はですね。人工知能が画像を作ってくれる「ERNIE-ViLG」という魔法のようなツールが

  • AI絵師さん、ありがとう

    御無沙汰です。もっか、AIシステムによる自動作画に入れ揚げておりまして。いえ、難しくも面倒でもありません。画像生成サイトまで行ったら、要件(prompt)を指定してクリック一発。あとはAIの働きで勝手に多彩な画像を生成してもらえるという。そうやって出来上がった

  • メアリーの嵐

    メァリーさんの嵐♪ あらし♪ あらし♪メァリーさんの嵐♪ 大きいね♪明日には列島へ♪ れっとうへ♪ れっとうへ♪あすには列島へ♪ やってくる♪(『メリーさんの羊』の替え唄) この記事を気に入ってくれた人、よろしくね

  • 『シンデレラ殺人事件』14

    前回までのあらすじ 良い子のヘルペスくんは小悪魔のような少女から可愛い顔をオチンチンに押し付けられた後、呪いがかかったように激しい勃起の発作をもよおし、元に戻らなくなってしまいました。 水で冷やせば鎮まるかもと、シャワーを浴びることにしたのですが。

  • 『シンデレラ殺人事件』13

    前回までのあらすじ 悪いお姉さんたちから性的いじめに遭っていたヘルペスくんですが、駆けつけた女官長がみんなを叱ってくれ、難を逃れることができました。 ホッとしたのも束の間。 メッチェンという名の少女がヘルペスくんの前に現われます。 お城のことに詳しい

  • 『シンデレラ殺人事件』12

    前回までのあらすじ 良い子のヘルペスくんは、シンデレラを殺した犯人を捕まえようと、名探偵のメロドランド先生と一緒に、事件の起きたお城に泊まり込みで捜査をはじめました。 ところが。 悪いお姉さんたちに騙されてお城の中の廃墟のようなところに誘きだされ、待

  • 安倍元首相「国葬」はまさかの“電通案件”

    安倍元首相「国葬」はまさかの“電通案件”(日刊ゲンダイ)https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/309012まさかの暗殺。まさかの国葬。またかの電通。 この記事を気に入ってくれた人、よろしくね

  • 『シンデレラ殺人事件』11

    したたかに飲んでへべれけになったヘルペスに肩を貸し、従者用の部屋まで連れていく番兵。 ヘルペスはふと、番兵が片側の手で携えた長槍に目をとめた。「その槍、本物?」「箒(ほうき)に見えるか?」 面白がって、能天気な替え歌を歌いだすヘルペス。「出~た~

  • 四回目

    自衛隊の大規模接種会場で四回目のコロナワクチンを接種。 この記事を気に入ってくれた人、よろしくね

  • シンデレラ殺し容疑者一覧

    シンデレラ殺し容疑者一覧(殺す動機のある人々)☆女官長マンナ・ハープル 皇太子をたらし込んで操り、宮廷で幅を利かせようと目論む。シンデレラは邪魔者。☆エッヘンバッハ侍従長 娘を皇太子のお妃にするのを策していた。シンデレラは邪魔者。☆ビオレット エ

  • 『シンデレラ殺人事件』10

    さて。ヘルペスだ。 御馳走の並べられた長テーブルの前に陣取るようにして欧州大陸の味の周遊を楽しんでいた。 メロドランドが女官長マンナ・ハープルとの会話から手掛かりを引き出す間にも、飲食で口を動かすことしか念頭になかったようだが。 彼は餓死しかけたこ

  • 『シンデレラ殺人事件』9

    さて。そうするうち。 メロドランドたちを、宮廷女官長のマンナ=アナドリア・ハープルが待ち受けた面持ちで迎えた。 女官長みずからによる歓待の栄に浴するのもメロドランドが著名人を超えた存在、まさに時の人なればこそだ。 彼女ははじめに、メロドランドの過去

  • 『シンデレラ殺人事件』8

    シンデレラの検死が済み、棟の外に出てくると、外気を吸い込んで息を吹き返した気分に浸るヘルペスとメロドランドである。二人とも悪意からでなく、シンデレラのことは頭から吹き飛ばそうとした。「先生。こういう状況ってどうしてか、お腹が減るものですね」「しばらく

  • 『シンデレラ殺人事件』7

    遺体を運び込んだ安置室。 安置室といえば聞こえはいいが。 城内で傷害や病気で死んだ者を一時的に収容するための殺風景な大部屋にすぎなかった。 ようは死体置き場である。 宗教的な荘厳さはカケラもない。 落ち着いた雰囲気と言えば言えるのだが、やはり不気

  • 『シンデレラ殺人事件』6

    かくして、シンデレラはお城の中に戻ってきた。 橇を降りる時メロドランドは、膝の上に抑え込む格好にして運んできたシンデレラの身を丁重に抱えおこし、あの幸福の絶頂にあってなんの痛みも苦しみも見出せない表情の死美人に面と向かい、相手が生きているかのように陳

  • 『シンデレラ殺人事件』5

    そうするうちに救援というか、お城から橇(そり)の後を追ってきた騎兵の一隊が駆けつけた。 指揮官と交渉。橇を馬につないで引っ張り上げることになったのだが。 兵たちがその準備を終えるまで間をもたせなければならない。 シンデレラがずっとあの笑顔のままで人

  • 『シンデレラ殺人事件』4

    ヘルペスらが阿鼻叫喚の悲鳴を発し続けるうちに。 橇は幾度となく前方にある人や物とぶつかりそうになりながらも急勾配の斜面から脱し、麓にある町の通りに達したが、それまでの勢いを残し、なお危険な速度のままに停まる気配もなく風を切って滑走を続けていた。 速

  • シンデレラ殺人事件20220619_3

    シンデレラ殺人事件子供に見せない、読ませない「シンデレラ殺人事件」はじめに、シンデレラが死にました。それから色々ありました。シンデレラくらい自分で描け画像はイメージです物語とまず関係ありませんその1 一体 シンデレラが殺された

  • 『シンデレラ殺人事件』3

    検死が始まる。 まず遺体をしかるべき場所まで移動させねばならないのだが。 困ったのは、被害者の死んださまであった。 シンデレラは死人とは思えないほど嬉々とした、群衆から注がれる好奇の目をまるで意に介さず自分の幸せで有頂天といった顔で昇天している。

  • 『シン・ウルトラマン』

    「禍威獣」と記して「かいじゅう」と読ませる。子供には難しすぎるってのは大人の発想だ。本物の子供はこういう用語を面白がり、学校の勉強より精出してモノにする。実際のところ。ある種の難解さこそ子供が昔の怪獣映画に惹きつけられた所以かもしれない。場面から垣

  • 街の名

    ウクライナ首都の日本での呼び方を馴染んだキエフからいきなりキーウに変えるのには反対だ。現地の人がそう呼ぶからというが。それだったら何故、ワシントンはワシントンのままで、ウォッシントンとか改めないのだろう? この記事を気に入ってくれた人、よろしく

  • ウィル・スミスの一件

    ウィル・スミスの一件。自分がブログに書くことではないと思い、据え置きにしてきたが。米国アカデミー賞協会がスミスに十年間の出席停止を申し渡したこの期に及んで。ツイッターでは、なおウィル・スミスを擁護する人が少なからずいる。というより、多すぎる。あまり

  • 『シンデレラ殺人事件』2

    かくして老婆は、ヘルペスをいじるだけいじっていや~な気分に浸らせると、まるで目当てを遂げたかのように悦に入った様子で去っていった。 あとには怒りで我を失いそうなヘルペスが残された。 あのババア……誰かが絞めてくれないかな。 ヘルペスには初めて、人を

  • ウクライナ、ロシア領内を空爆?

    ウクライナがロシア領内を空爆?それをロシアが非難?つまり。隣国に攻め入りながらその隣国から領内攻撃されたと責め立てる。既視感あり過ぎるな、これ。日中戦当時、日本軍が中国大陸で爆弾の雨を降らせた事実を無視、「中国側はフライングタイガーで日本の本土爆

  • Dear Friend Hitler

    「ちょっと面白いんだ。アジア圏の映画なのに、その国の俳優だけでヨーロッパ人の役になりきってる。でもやっぱり、顔や肌の色で西洋人じゃないのがわかっちゃう」「『テルマエ・ロマエ』のことかえ?」いや。『ガンジーからヒトラーへ』である。2011年インド映画。

  • 『シンデレラ殺人事件』(草稿・書きかけ・覚え書き)

    シンデレラが殺された。 国王の急使がもたらす招きに応じ、差し向けられた馬車で事件のあったお城へと向かう探偵メロドランドと若い助手のヘルペス。「ヘルペスくん、いいか。現場に着いたらだ。よもや、低級なダジャレで受け狙いなどしてはならんぞ」「たとえば?」

  • 負の歴史は繰り返すのか?

    1936年 ベルリン・ファシズム五輪翌年 日中戦争およびスペイン内戦はじまる。2021年 東京コロナ五輪翌年 ロシアのウクライナ侵攻しかし。ベルリン五輪と比べた東京五輪のインパクトの弱さよ。いまや世界の目はウクライナ戦争に釘付け、誰も記憶にとどめ

  • 日印共同声明

    魔沙羅(まさら)屋。おぬしもワルよのう。制裁で揺らぐロシアの足元を見、原油を破格で買い叩いてからに。うまい汁を吸ったその口で、「一方的な現状変更容認せず」とはな(笑)。日印首脳、ウクライナ情勢協議 「一方的な現状変更容認せず」を確認と岸田氏 https://t

  • ゼレンスキー演説

    ゼレンスキーの国会演説。ついに日本でも実現。現政権のことだからてっきり、「前向きに検討の結果、残念ながら今回は見送ることに――」で済ますと案じたが。旧弊な自民党政府といえど、世界的なトレンドには逆らえないわけか。まあ何を言われても、与党の議員らは拍手

  • ゴードン?

    前の記事では、「ウロウロ戦争」とか茶化したこと書いてしまったが。なんやかんやで。ロシア軍はウクライナの首都へとしだいに距離を狭めつつあって。どうなるのだろう?時の人ゼレンスキー大統領は、あくまでキエフに留まると強気だ。世界は注視、応援しながらも

  • 宇露戦争

    今回のロシアによるウクライナ侵略。宇露戦争(ウロ戦争)とは言い得て妙だ。名がそのまま戦況をあらわしている。実際。動員されたうちで戦ったのは一部だけ、大多数のロシア兵が、攻め入った隣国の広い国土をウロウロするだけの結果をもって終わるのではないだろうか。

  • ロシア撤退

    いや、ロシア軍が撤退したんじゃない。ウクライナ侵攻に抗議する外国企業のロシアからの撤退だ。まさしく、撤退ラッシュと呼んでいい。BBC、ディズニー、アマゾン、アップル、コカコーラ、DELL、インテル、ベンツ、インスタグラム、フォード、フェイスブック、ノキ

  • アリョンカ

    ずっと念願だった。ロシアの名物チョコ『アリョンカ』を食べれる日が来るのを。それが今日。業務スーパーに行ったら、一枚(90グラム)99円という格安値で売っていたのだ。(見つけるのが遅すぎたか)さすが評判どおりで、悪くない。外国製のチョコにはやたらクセの

  • 無題

    ロシアは核を使いかねないと危惧する人もいるのだが。すべての軍人がプーチンに心酔するわけじゃなし、仮にプーチンが核攻撃を指示しても命令が遂行されると思えない。今のロシア国民は1945年のドイツ国民のように、愚暴な独裁者と国運を共にさせるほど酔狂じゃない

  • 侵攻

    とうとうプーチンが、ウクライナに軍を侵攻させた。いや。今さら驚く人はいない。ひさしい前から世界中にわかっていたことだ。問題は。どこまで進んで停止するのか?たぶん、誰にもわかるまい。後記:ごめんね。書くのが二日早かった。(2月24日) この記

  • 『長津湖』におよばぬ弟分『長津湖・水門橋』

    中国の国威発揚巨編『長津湖』の続編『水門橋』。運よくYouTubeにアップされており、待ったなしで飛びつくようにして観通す。偽物ではない。エンドタイトルの切れた不完全形ながらまごうかたなき『長津湖・水門橋』。https://www.youtube.com/watch?v=3-hhXQDFYz8https

  • 『三百姓(仮題)』構想覚え書き

    いらないものはなんでもあるのに、あってほしいものがなにもない。それが僕の住む、田吾野庄(たごのしょう)だ。ようやく彼女が出来たので、一緒にお昼を食べようと、美味いラーメン食わせる店をいくつか候補に挙げてみる。あの店、この店、どこにしよ?笑みを浮か

  • ワクチン

    昨日、三回目のワクチンを打った(モデルナね)。二回目接種の翌日はすごい発熱で寝込んだが、今回まったく副作用が来なくて、いささか拍子抜け。用心して、わざわざ仕事休んだのに。 この記事を気に入ってくれた人、よろしくね

  • 国策宣伝映画の今昔

    ヒトラー政権時代に作られた二本の歴史大作に目を通してみた。ナポレオン戦争が主題の『コルベルク(1945)』とフリードリヒ二世の晩年を描いた『Der grose Konig(大王)(1942)』。ナチスの宣伝映画といえば。テレビの歴史解説番組で断片的に紹介された、ユダヤ人が

  • 悪いのは石原だけじゃない

    石原死んだろー。いや、言うまい。「悪党は死んだ。もう罵るな」そう自分をいさめる程度には石原のことフツーに貶してきたつもりだ。↓「やな都政だなあ」(2007年04月07日)http://blog.livedoor.jp/manfor/archives/50929143.html大悪党ではなかった

  • 中国映画『長津湖』が世界市場での米国びいきを終わらせる?

    中国映画界、というより国家としての中国は腹をくくったようだ。アメリカに対する態度で。そして。世界の映画市場に革命をもたらしかねない商品を送り出した。(「映画史上」ではない。「映画市場」にだ)どこが革命的か?アメリカ兵が、『パトリオット』での英軍の

  • 『長津湖』(The Battle at Lake Changjin)

    こんな早くに観れるとは思いもしなかった。中国映画界が総力を挙げたような、あの超大作。朝鮮戦争での中共義勇軍の奮闘を(あくまで中国側の視点から)描いた三時間近い長編だ。YouTubeで公開中。そのうち削除されるかもだが、しっかりダウンロードしておいた。いつで

  • 福袋

    年末年始は店という店で、福袋が目白押しだった。が。近頃の人はみんな、福袋の中に何が入ってるか見極めたうえで買うようだ。つまり、これだけのものがこの額で手に入るからいくら得するとわからなければ、安心して代金を払えない。福袋の買い方として、実に邪道。遊

  • 『潜水艦カッペリーニ号の冒険』

    ホイチョイがこの話を映画化するって、何十年も前から公言してた。あんまり荒唐無稽な内容だし何時までたっても進展なしなので、はじめっからネタじゃなかったかと囁かれてたけど。本当にやってしまった。スケールダウンさせフジテレビの枠で。とにかく実現なった。しか

  • 『荒野の渡世人』(1968)

    YouTubeの無料配信で視聴。オーストラリアにロケした東映製西部劇。当時、「スキヤキ・ウエスタン」と喧伝されたものだ。(すくなくとも、本作の撮影風景を伝えるニュースではそう言ってた)ならず者の一味に親を殺された日系人が荒野をさすらい仇を取っていく、『ネバ

  • 聖なる朝に(以前も語ったことですが)

    「聖人の名を四つ挙げなさい」「セント・ジョン。セント・ポール。セント・ジョージ……サンタ・クロース!」 そう。 映画『天使にラブソングを』の冒頭で使われた有名なジョーク。(嘘です。微妙に違う) しかし。 子供たちに誰よりも好かれる「聖人」といった

  • ガス代

    アパートの家主がぼったくりのガス屋と契約しているため、毎年、冬場のガス代が高く付いてしょうがない。あんまりかさむのでついに節減策として、お風呂以外はお湯を使わない生活をはじめることに。手を洗うのも歯磨きも皿洗いも、お湯なしで間に合わせるのだ。計算で

  • 『Union of Salvation』

    ずっと気になってたロシア映画『Союз Спасения(英題は、Union of Salvation)』をようやく、全編通しで観れました。むろん、YouTubeで。(本邦では劇場未公開、DVDすら出てません)視聴は何週も前(11月6日)なのに今日やっと感想を上げたのは、踏ん切りつ

  • 百年長寿(センテナリアンズ)

    新作を構想するうち、日本に百年以上生きた超高齢者が何人いるか調べたくなった。どうせ百人程度だろと侮ったところ、すでに九万人近いとわかりぶったまげる。しかも年々増えてるというから、百歳長寿が一大勢力となって世を揺るがす未来が先にあるわけだ。認識を変えね

  • 映画『バトル・オブ・ワルシャワ-大機動作戦』

    「これだけ入り乱れた戦いじゃ、どっちがどの軍かわかんなくならね?」「ポーランド語をしゃべるのがポーランド軍で、ロシア語でしゃべるのがソ連軍さ」「だろうけど。ロシア語とポーランド語の違いとか、俺わかんねえし」「僕もだよ」ま、とりあえず。ポーランドの映

  • マシニマの世紀

    戦略ゲームtotalwarを利用するミニ動画の登場に狂喜して、はや十年。http://blog.livedoor.jp/manfor/archives/51404897.html格段の進歩を遂げたものだ。十年前と比べると、いっそう実写的でリアルになっている。何よりも、合戦の迫力とスケールが凄い。ハリウッ

  • ジェンダー

    「男性はビール」「女性はカクテル」。知らぬ間に染み付いたジェンダーバイアスに問いかけるハイネケンの広告。「男性もカクテル」の方に重きを置かれた描かれ方をしているところにハイネケンの粋を感じる。via @adsoftheworld pic.twitter.com/FN3RCyHzjT— 酒井琢磨 スポ

  • 優先度

    ウィリアム英王子が億万長者の宇宙旅行に苦言。「地球の修復」優先を。https://article.auone.jp/ネタとしては面白い。それ言うんだったら、王室の存続より貧者の救済が先だもの。 この記事を気に入ってくれた人、よろしくね

  • 乃木への評価を変えてはならぬ

    Youtubeでの日露戦争の戦史を解説した動画が酷い。どれにもこれにも最近の日本会議による方針性が顕著にあらわれており、やたら乃木希典を持ち上げ、「ほんとうは賢将だった。それどころか世界に先駆けて近代要塞を攻略してのけた天才。旅順以後も第三軍の奮闘はめざましか

  • すぎやまこういち

    九月末日、すぎやまこういちが死んだ。この人の音楽面での功績は否定しようもなく、日本を代表するポピュラー作曲家としての立ち位置に揺るぎない。やり遂げてしまった人である。だから。いまさら死を遂げたとて惜しくもないわけだが、生前に日本会議など極右との関わり

  • 無題

    「軍人が国を守る」とはこういう行為を指すのだよ。米軍制服組トップ、中国軍への電話認める 「戦争を防ぐために重要」 https://t.co/6osH7yKNFw— 朝日新聞(asahi shimbun) (@asahi) September 29, 2021 この記事を気に入ってくれた人、よろしくね

  • テキサスは中絶を認めず

    テキサス州で成立した新法が大いなる反響を引き起こしている。全米でもっとも厳しい中絶手術の禁止法。https://www.cnn.co.jp/usa/35176064.html受胎後六週目からの堕胎を認めず、違反者やその協力者がいたならば誰にも訴えることが可能という。しかも、トランプ政策の

  • ファンシー

    twitterでの話題だが。中野の某雑貨店。狭い道を隔てた真向いに成人向けの品を扱う店を作られてしまい、客が寄り付かなくなるので店仕舞いするとか言っている。いや、さぞ迷惑極まりないことであろう。悪役扱いされた感じのアダルトショップにとっては。まあ、こ

  • ムーミンの誇りと日本の恥

    ムーミン・キャラの著作権を管理するフィンランドの会社がDHCとの商標提携を解消したという。「(当社は)いかなる差別も、助長ないし許容するものではない」との理由で一方的に。平素より、ムーミンをご愛顧いただきありがとうございます。この度、当社がライセンス管

  • Make room!

    大方の予想を先越し、アフガニスタンの首都カブールが反政府勢力の手に落ちた。いまや、タリバンが政府側である。あまりにも早まった権力移譲のあおりを受け、逃げそこなった者が多い。避難民が空港に殺到だ。米軍の輸送機に乗せてもらおうとひしめき合う。多くは旧政

  • 閉会

    東京五輪、閉会式前に反五輪デモhttps://t.co/tLsPDemsP5— AFPBB News (@afpbbcom) August 8, 2021 最後までブレない人たちだな。彼らの掲げる五輪反対のプラカード一枚には、無理強いの開催で日本勢が得たすべての金メダルより価値がある。 この記事を気に入っ

  • メダルトラッシュ

    日本のマスコミといえば五輪競技での日本勢を称え、「史上最多」「連日のメダルラッシュ」と騒ぐのだが。金メダルの獲得数なら中国がいちばん凄い。銀メダルでも銅メダルでも総数でも、あらゆる点で日本を上回る。アメリカだって負けちゃいない。金のほか銀と銅とで日本

  • 一億感染/療養所列島

    東京でコロナが新記録達成!東京都新型コロナ3865人感染 3日連続過去最多更新https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210729/k10013167581000.html全国的にも、負けてません!コロナ感染最多、初の1万人超え緊急事態、首都圏3県と大阪追加https://nordot.app/7934047

  • 東京はコロナの餌となり

    東京都 新型コロナ 新たに2848人の感染確認 過去最多https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210727/k10013162881000.html何も言うまい。2848人だ。ちょっと前に専門家が「このままでは感染者は一日3000人に達する」と予測、まさかと思われたが、実際その通りになった。

  • 頑張れ、頑張れ

    直立歩行の山羊さん。東京五輪観てるより百倍面白い。なお異論は認めない。Goat walks on two legs 😳🐐 pic.twitter.com/4tCQdtBegO— The Unexplained (@Unexplained) July 21, 2021 この記事を気に入ってくれた人、よろしくね

  • ユダヤ人大量殺戮ごっこ

    東京五輪開会式の演出担当者、小林賢太郎が過去に手がけた番組でホロコーストを笑いのネタにしたのが問題化している。小山田某とおなじに、去就が危ぶまれる。「<ユダヤ人大量惨殺ごっこ> 五輪開会式演出・小林賢太郎が演じた『ホロコーストいじり』ネタ」https://t.co/g

  • 屁理屈「政府は五輪と無関係」

    twitterでこんなこといってるアカウント見つけたが。東京五輪の大失敗に備え、責任逃れの予防工作だろうか。↓ふ~~んさうだったのか~~政府の面々って五輪と縁もゆかりもなかったんだ~~はい、はい、はい。無罪!無罪!無罪!(爆)誘致成功の時はあ

  • サイレント・スタジアム(書きかけ)

    過去のいじめでの加害行為を蒸し返され、こんな奴に国際体育祭の音楽任すなと盛大に突き上げを受けた小山田ナントカというミュージシャン。請け負っていた東京五輪の音楽担当を辞退したという。正直、今の邦楽にはまるで興味がないもので。小山田某がどんな歌手かを知ら

  • 亡霊白書

    まるで戦国の世から迷い出た幽鬼のよう。こんなのが21世紀日本の防衛計画書の表紙って、なんたる錯誤ぶり。亡霊白書と呼ぶしかない。いや、国の防衛は必要。それは認めます。でも、これ……。ヘタすりゃ、ドン・キホーテを侍にしたパロディ漫画だ。深読みすれば、

  • 発熱

    昨日、ワクチン打ったんですよ。コロナのワクチン。そしたらね、起き抜けに体温測ったところ、37度5分。「なんじゃ、こりゃ」と思い、二度目の検温したら、37度8分!もう、びっくり。普段の目覚め時なら、班で押したように35度8分前後、低体温症を疑うほどだったのが。

  • アフガンは捨てられた

    既視感ある状況。まるで1975年サイゴン陥落の再現だ。 この記事を気に入ってくれた人、よろしくね

  • 無題

    今次の東京五輪は1936年のベルリン・オリンピックと同然、歴史に悪名を記すものとなるだろう。この狂気のイヴェントのことは、さまざまな人がさまざまに批判してきたので、自分の口から何も言いたいと思わない。 この記事を気に入ってくれた人、よろしくね

  • 解禁

    コロナワクチン。大規模接種会場でいつのまにか、18歳以上から接種できるようになってた自衛隊 東京大規模接種センター(東京センター)の予約・受付案内朗報!ワクチン解禁だ。すでにジジババだけのものではない。予約がどんどん埋まってる。おまいら、急げ。

  • 副作用

    さて、副作用。みんな怖がる副作用。コロナワクチンの副作用。自分の場合、泡を吹いてぶっ倒れるようなことはなかった。打ってから一日半たつけど、注射したほうの腕を動かせば突っぱる程度。まあモデルナの場合、初回より二度目の接種後にずっと重い症状が出るという

  • 接種

    新型コロナのワクチン。「打ったら怖いぞ、副作用で死ぬぞ」ネット上ではさかんに煽る人がいて。正直、行くのに覚悟が必要だったけど。どうやら、すぐには死なないものらしい。 この記事を気に入ってくれた人、よろしくね

  • バッハの祭典

    (前略)オリンピックのことは今後、「バッハ杯」と呼んだほうがいい。しかし。もしもバッハが大会に出場して器械体操や格闘技をやったら、放映権料は一体いくら稼げるだろうね? この記事を気に入ってくれた人、よろしくね

  • 抱腹絶倒!『戦艦大和』を字幕で観る

    皆さん、日本映画の新しい楽しみ方を知っていますか?退屈きわまる凡作がとんでもないほど面白くなる見方を。実はね。『戦艦大和』という大蔵貢の作った戦争映画をYoutubeで拝聴したんです。1953年、終戦後まだ八年という時期の公開で、あの大和の特攻をおそろしく生真

  • ガザ

    ガザからのロケット攻撃をイスラエル側は、自慢の防空システム「アイアンドーム」で迎え撃つこんな場面を捉えたとは、ピューリッツァー賞ものだろう。まったく凄い宣伝効果がある。好対照なのだ。イスラエルはいかに自国の民をテロリストの脅威から守り得るか。対

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、Manforさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Manforさん
ブログタイトル
戦争を語るブログ
フォロー
戦争を語るブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用