searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
The Diary of Ka2104-2 https://blog.goo.ne.jp/sck47gjal5b6

オペラアリアテノール歌手石川勝敏のホームページとしてのブログです。管理者は本人です。自身による他のアート作品も載せます。

Katsutoshi Ishikawa
フォロー
住所
吹田市
出身
吹田市
ブログ村参加

2021/12/07

1件〜100件

  • オレンジと黒の色彩構成/習作と作品:studies and works of color composition with orange and black

    オレンジ色と黒色のみをピックアップして色彩構成してみました。習作4点、作品2点です。習作は、鉛筆と色鉛筆を使って。水溶性色鉛筆だので、1点は水分を含ませた筆でなぞってまして、これが後ほど作品化されます。作品の1点は習作なしの直描きで、水性カラーペンを使っています。もう1点が先程申した作品で、ポスターカラーとパステルを使っています。 オレンジと黒の色彩構成/習作と作品:studiesandworksofcolorcompositionwithorangeandblackオレンジと黒の色彩構成/習作と作品:studiesandworksofcolorcompositionwithorangeandblack

    地域タグ:吹田市

  • モディリアーニの作品 ー その静かな佇まいには静謐さえ感じる

    AmedeoModigliani:Acollectionof281paintings(HD)人がモディリアーニを口にするとき、思い出される彼特有の肖像画群。鼻梁と首が長く、目の中は空(から)だったり暗色だったり、あるいは小さかったりするのもよく知られている。彩色も水彩のように淡泊な淡彩で出来ているその人物像は、かくして、一見、生気を抜かれて描かれているように思えるが、すぐさま、人は我に返り、そこに確かな実在感を感じ取ると同時に人はいつもそれを不思議に思う。AmedeoModiglianiの人生もご多分に漏れず悲劇的であった・・・・。私のホームページことブログはにほんブログ村のオペラ部門で3位、芸術家部門で4位を保持していても、そのフォロワーはいまだにゼロである。人は一人では生きていけない。芸術家だったならその作...モディリアーニの作品ーその静かな佇まいには静謐さえ感じる

    地域タグ:大阪府

  • 最新ライブ収録Caro mio ben - Katsutoshi Ishikawa

    今日の歌曲はCaromiobenです。ariettaですが、operaやoperettaに出自を持ちません。作曲はTommasoGiordaniです。Caromioben-KatsutoshiIshikawa最新ライブ収録Caromioben-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:吹田市

  • LGBTQについて思うーKatsutoshi Ishikawa

    オカマさんが個人の自由や尊厳をもとに各個がその様態を社会で発露するのと、オカマさんを個人的に敬遠する自由な人との間には何らの不釣り合いも生じていない。また、オカマさんを個人的に敬遠する自由な人が、LGBTQの全体的な動きに賛同したり同性婚を応援したりしても、何らも矛盾していず、糾弾されるいわれもまったくない。個人的な好みと広く社会における人権の問題を幼くも混同してはならぬ。また、ゲイとレズビアンとの関係も通底点だけでその仲を何人も強要してはならない。ゲイの求める相手は男性であり決して女性であるレズビアンにあらず、レズビアンの求める相手は女性であり決して男性であるゲイではなく、この点ではむしろゲイはヘテロの女性と、レズビアンはヘテロの男性と通底しているのである。愚かな誤解は誰の幸福にもつながらない。LGBTQについて思うーKatsutoshiIshikawa

    地域タグ:大阪府

  • 写生画「万博記念公園の森の中」ー 石川勝敏筆

    ある晴れた日、私は朝から万博記念公園へリラクゼーションと写生を目的として行ってきました。雨天が続いていて、いつ行けることやら、このまま梅雨に入るのではと危惧していた私が待っていた晴天の日は、けれど、最高予想気温が28度の日でした。空気がとても乾燥していたのでどうにか過ごせました。ただ、このところ身体が弱っていて、更に足と脚の関節が悪い私には、自然公園に万博記念公園駅を降りて歩いて辿り着くまで、これは帰りもそうですが、距離が異様に長く感じて、そこのところ少し苦労しました。駅から切符売り場のある広場までの緩やかな坂道に、切符を精神障害者手帳で頂いてからの3つの道路をまたいで眼下にする橋と、自然公園入り口に至るまで、全く障害者に優しくなく、バリアフリーならぬバリアハードを感じました。私は、最初から見世物があったらそれ...写生画「万博記念公園の森の中」ー石川勝敏筆

    地域タグ:吹田市

  • またしても出たマスメディアの偏向報道ー山口県阿武町の4630万円

    山口県阿武町が同町在住市民に誤って4630万円を振り込んだ問題。今日夕方のテレビニュース枠で一斉に、私は大阪毎日放送を見ていたのですが後ほどネットでもチェックしました、その金額を振り込まれた男性が弁護士を通じて、「お金を(ネットカジノに)使ったことは大変申し訳なく思っています。少しずつでも返していきたいと思っています」と語ったこと、並びに、その男性の当該銀行口座の取引履歴が公表されていました。私は、あれっ?と不可解に思いました。片手落ちだと思ったのです。当該男性の、当該金額が振り込まれて以降の取引履歴が公開されたことに対してではありません。阿武町の花田町長が先の男性の語りに一応の安堵を示す一方で、奇しくも、「このことが私どもの誤振込によって起こったということについては、男性にお詫びを申し上げなければいけないと思...またしても出たマスメディアの偏向報道ー山口県阿武町の4630万円

    地域タグ:吹田市

  • METヴェルディ「ドン・カルロス」とメンデルスゾーン、チャイコフスキー、そしてシベリウス

    昨日、JR大阪駅のアネックスビルであるノースとサウスの2棟の内のノースの方にあるシネコン、大阪ステーションシティシネマというシネコンに、メットライブビューイング(METLiveViewing)を鑑賞しに行ってきた。メットのこの期間の出し物はヴェルディ作曲「ドン・カルロス」だ。おとといだかに、私はセブンネットに注文していた3人の作曲家のそれぞれの交響曲全集併せて3つのCD集を店舗で受取り、手にしていた。支払いはむろん高くなるので分割だ。今、私はこれを書きながら、その内のメンデルスゾーンを聴いている。指揮は人気のClaudioAbbadoでオーケストラはLondonSymphonyOrchestraだ。今回プロデュースされた「ドン・カルロス」は初演と同じくフランス語版だ。そして多くのオペラできかれもするが、この「ド...METヴェルディ「ドン・カルロス」とメンデルスゾーン、チャイコフスキー、そしてシベリウス

    地域タグ:吹田市

  • 君は誰よりも美しい ー オペラ歌手石川勝敏

    結局、夏も近づいてきている頃の閉館時間が早過ぎるのだ。7時に入館できればよいものを、7時には閉館してしまう。中年男の仕事帰りでの夜の癒しには向いていない、そこは大阪市港区の海遊館(かいゆうかん)という水族館だ。急かされるようになるのが嫌なので、最終入館時間の午後6時よりずっと早い正午を1時間回るぐらいの時刻に私はそこへ入ることになった。大阪梅田の懇意にしてくれるクリニックで精力減退への漢方薬をもらったあと(これが1ト月試したところ助けになった)、梅田食堂街のあれは何て店だったかしらん、昼食をとりに入って、いつものように板前さんに向かって「ごめん!海鮮丼!」と私は注文した。20円値上がりしたようだが、それでも520円で食せる。そこから大阪メトロの梅田駅へ行き、御堂筋線(みどうすじせん)をなかもず方面へと列車が走れ...君は誰よりも美しいーオペラ歌手石川勝敏

    地域タグ:大阪府

  • 全然暗くないチャイコフスキー交響曲第6番「悲愴」

    チャイコフスキー交響曲第6番「悲愴」:彼にとって最後の交響曲となったもの;この初演のわずか9日後に、コレラ及び肺水腫が原因で急死している。楽譜の出版をしていたピョートル・ユルゲンソンとチャイコフスキーとの間での手紙のやりとりから、この「悲愴」という副題はチャイコフスキー自身が付けたものと知られている。悲愴という訳題の世界標準表記はチャイコフスキー自身手紙などで綴ったフランス語のpathétiqueで、英語で云うとpatheticに当たる。往時ロシア帝国であったロシアのロシア人であるチャイコフスキーはロシア語で、先程の手紙のやりとりの中で、彼の書簡において、自ら、「私自身はこれまでのどの作品よりもこれ(交響曲第6番)を誇りに思っています」と語っており、初演後は周りの人々に「この曲は私の全ての作品の中で最高の出来栄...全然暗くないチャイコフスキー交響曲第6番「悲愴」

    地域タグ:大阪府

  • 中年の一人遊び~ゴールデンウィーク

    クレカの〆め日明けのその日、ゴールデンウィーク中だからでなく毎月のこととて〆め日明けということで、私はある焼き肉店へ食事をとりにその最寄り駅へ降り立ちました。いつもながら、そのテナントビルの1階にあるマクドナルド入店を、予約時間までの時間潰しにしました。その時その時抱えている読み物で時間を潰すのですが、この日は根詰めて読まなければならない本は一冊もありませんでしたので、アイスコーヒーMサイズで何気にマクドナルドで過ごしていました。読み物は一応2冊リュックサックに入れておいていたのですが読む気にはなりませんでした。私はおもむろに年甲斐もなく下の動画を気付けば撮っていました。これがゴールデンウィーク中のたった一つの中年男の一人遊びのようです。Waiting...Havefound!これは私の日常生活における切望がひ...中年の一人遊び~ゴールデンウィーク

    地域タグ:吹田市

  • 簿記講座その4最終回 ー 石川勝敏

    3)色々な勘定科目下に使い勝手の良い勘定科目の一覧表を記します。これらが日商簿記3級資格試験で使われる勘定科目です。4)備忘録仕訳をした次の段階は勘定記入ですね。仕訳の借方、貸方の2つ共が勘定転記における勘定口座になり、これら2つが、それぞれ相手側の勘定口座のもとの勘定科目にもなります。たとえば、「2月1日、商品を900円で販売し、代金は現金で受け取った」という取引のケースでは以下のようになります。では、この勘定記入(転記)の元になった仕訳の現金や売上といった名目はどうやって取引から汲み出して来るのでしょうか。多くの場合、たとえば日商簿記3級資格試験では、設問にある文章に名目である勘定口座兼勘定科目の言葉が含まれてはいます。ピックアップした2つの言葉をこの簿記講座のその2で表わした2番目の表に則して仕訳すれば良...簿記講座その4最終回ー石川勝敏

    地域タグ:吹田市

  • 祝・ブログランキング3位入りー皆さんありがとう

    5月6日付で私のホームページことブログTheDiaryofKa2104-2が、にほんブログ村のオペラ部門で3位入りしました。これもひとえに皆さんの心寄せのおかげ、本当にうれしく又光栄に思います。ありがとうございました。まだ上には2位と1位があり、それにいつぞやには下位にさがることも予想されます。これからも皆さんの応援を期待すると同時に、私自身より良い声楽の動画のアップシェア、絵画や写真のアップやより良い記事をと精進していく所存であります。ほんとにありがとう御座います(^-^)祝・ブログランキング3位入りー皆さんありがとう

    地域タグ:大阪府

  • 簿記講座その3 ー 石川勝敏

    その2までに皆さんは簿記の基礎を知るに到っています。そうです、いつのまにかそのベースを習得していたのです。ここから先は、ナンバーとタイトルを付け、項目立ててご覧に頂くことになります。1)記帳手続きについて期中における毎日する日付順の取引の記帳は、まず仕訳においては仕訳帳に記します。次にそれを勘定記入するのですが、各勘定名目のことを勘定口座と厳密に言うとそう呼びます。仕訳帳から各勘定口座へと転記する帳簿(帳面)を総勘定元帳と呼びます。これら仕訳帳と総勘定元帳を総称して主要簿と云い、一方主要簿に書き収まらないその他の内容、たとえば取引の相手先や取引の条件から取引の明細や勘定の内訳までなどの記録をする任意の帳簿を補助簿と云います。そうして、総勘定元帳はページ数がいやが上にも増していき、勘定科目の種類や記載内容を把握し...簿記講座その3ー石川勝敏

    地域タグ:吹田市

  • 二人の指揮者とオーケストレーションの明らかな違いーブラームス交響曲第1番ー小澤征爾と何某か

    どちらが優れているとか、私には判断がつきかねますが、下の二人の指揮者によるそれぞれのブラームス第1番のオーケストレーションは好対照に違っています。小澤征爾版 StanislawSkromaczewski版 小澤征爾指揮は、全体として音がとてもよく出ていますが、スコアの推移やパートの違いによる差異があまりよくは認められませんでした。方や、StanislawSkrowaczewski指揮は、全体として小澤指揮より大人し目の音出しですが、スコアの推移によりパートにより、音の出が結構はっきり違っています。たまたまYouTubeを視聴していたら気付きました。私の持ち分は声楽なので、声楽で云うと、小澤版がベースでSkrowaczewski版が内容・中身だとすると、それは最上級のベルカントになっていることでしょう。二人の指揮者とオーケストレーションの明らかな違いーブラームス交響曲第1番ー小澤征爾と何某か

    地域タグ:大阪府

  • 販売画像「シリーズ春に濡れる」一挙29点堂々公開ーメルカリShops内メルカリショップArtWonder.jpnにて販売予定

    「シリーズ春に濡れる」も新作で撮れたての作品群です。ナンバーだけ振っておきますね。1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.販売画像「シリーズ春に濡れる」一挙29点堂々公開ーメルカリShops内メルカリショップArtWonder.jpnにて販売予定

    地域タグ:吹田市

  • 簿記講座その3ー石川勝敏 

    簿記の最終目的は、一定時点の財政状態と一定期間の経営成績を明らかにすることです。それぞれを報告書としてまとめたものが貸借対照表と損益計算書の2つになります。これら2つを併せて言うとき、それを財務諸表(FinancialStatements:F/S)と言います。前回その1では貸借対照表(B/S)を見ましたね。このバランスシートとも言う表は日常生活で暮らしていてもどこかで見かけるぐらい要であり簡易にその組織の財政状態をうかがうことができます。かわって、今回その2では損益計算書を見ることにしましょう。これは上述にもある通り、一定期間の経営成績を明らかにするためのもので、英語ではProfitandLossStatementと云うことから、略してP/Lとも書きます。ここには、企業活動による収入や支出の内容などを記載します...簿記講座その3ー石川勝敏

    地域タグ:吹田市

  • 簿記講座その1ー石川勝敏

    画像1簿記とは帳簿であり、画像1のように、常にアルファベットのTの形をとります。これで表になる訳ですが、まずは簿記といえばTであるとの認識を持って下さい。そのT状を使ってそこに入る言葉のことを、この講座では「名目」と置くことにします。追々この名目は正確な言葉に取って替えて行きます。水平線とその下の中央に垂直線があるのが分かります。この中央垂直線を境に見ると、右側と左側とに分別視することができますね。右側の名目は左側、左側の名目は右側と、それぞれの名目はどちらに来ても構いません。ただし、それだと皆が各々ばらばらな記入法をすることになりかねず、よって右側の名目は何か、左側の名目は何かと、国際標準として定められています。これで、世界中の誰が見てもそこに何が記載されているか分かるというものです。左側と右側とには各々に名...簿記講座その1ー石川勝敏

    地域タグ:吹田市

  • 4つの創造風景画/Four Imaginary Landscapes - Katsutoshi Ishikawa

    4つの創造風景画/FourImaginaryLandscapes-KatsutoshiIshikawa4作品にまたがる創造上の風景画。創造の「そうぞう」は想像と記そうか創造と記そうかと少し迷ったのですが、創造なら想像をも含意するとの結論に到り、「創造」表記としました。1作品目は、鉛筆と黄の色鉛筆と、何色でしたでしょうか、濃い色の水彩カラーペンと、それに白色のパステルで描き上げました。まずはラフスケッチをと思い鉛筆を走らせたのですが、結局そのままを最終とし公開することに致しました。2枚目は川岸から展望されるのどかな風景画です。実は今回は外で写生するのにどういう画材が適切かを計る目的もあり、これはその内、水彩カラーペンと水彩マジックで簡便に描けないものかと試した絵です。黒色の大黒柱のようなものは間近の樹々を表わして...4つの創造風景画/FourImaginaryLandscapes-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:大阪府

  • 色彩習作とウクライナ国旗の芸術Colours' studies and the Art of Ukrainian flag - Katsutoshi Ishikawa

    途中でシャープコントラストの如く、黒一色の線描画が出て参りますが、この動画の他の全ては平塗りの色彩か一筆書きの色彩かで構成されており、最後になってウクライナの国旗をartisticに仕上げた絵画作品が登場します。青色と黄色のみでartisticな表現を試みている訳です。この動画で見られる習作やウクライナ国旗には実は、水彩カラーペンや特にアクリル絵具とポスターカラーを使ってという自分に課した命題があったのもその表現への影響に寄与しています。ウクライナ国旗はポスターカラーで描いたのち、中央にピンクとレッドのカラーボールペンでハートマークを描きました。実はウクライナは自重しない国で、プーチンロシアによるウクライナへの侵攻をアメリカにおいては日本の真珠湾攻撃になぞらえて語ったり、ファシストの代表として、ウクライナ政府は...色彩習作とウクライナ国旗の芸術Colours'studiesandtheArtofUkrainianflag-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:大阪府

  • 最新収録オペラアリアと今回5歌曲分の総括Spirto gentil - Katsutoshi Ishikawa

    Spirtogentil-KatsutoshiIshikawa今回収録分の5歌曲中最後のテノールオペラアリアで、作品名は"Spirtogentil"、出典オペラは"LaFavorita"です。作曲はドニゼッティ、GaetanoDonizettiです。今回まとめて1日で収録、しかも全て一回撮りのこれら歌曲を総括させて下さい。総括:1曲目の甘いメロディーのそれはそれ故度外視して、すべての歌曲においてとてもひどいと言えます。いやしくもあるときを境にmaestroやvirtuosoを名乗っているのですが、これではずぶの素人であります。それではなぜyoutubeにアップしわざわざここへシェアしたのかというと、それはひとえに絵のアップロード&シェアもやっているところ、1ヶ月もメインのアリアがないなんてとの立場上の存在を知ら...最新収録オペラアリアと今回5歌曲分の総括Spirtogentil-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:吹田市

  • 新収録ライブ声楽歌曲Caruso - Katsutoshi Ishikawa

    今日の新しく収録した歌曲は"Caruso"。イタリア語歌曲でありながら、タイトル読みは[caruzo]ではなく、[caruso]です。作詞作曲共LucioDallaです。Caruso-KatsutoshiIshikawa 新収録ライブ声楽歌曲Caruso-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:吹田市

  • 新収録オペラアリアライブCom'è gentil - Katsutoshi Ishikawa

    Com'ègentil-KatsutoshiIshikawa今回新収録した中でシェアアップするのは、"Com'ègentil"です。オペラ"DonPasquale"より。作曲はGaetanoDonizettiです。音高や連桁が少し違っていますが、繰り返される同じくだり(画像A)を私は誇張して、宙を舞いホヴァリング(hovering)して時間をとるやり方で歌っています。いわば譜面の破壊です。破壊してまでホヴァリングを優先しました。バックにオーケストラがついていると、そこだけ私の歌いに合わせて変えるか、そこだけ無音にすれば良いかと存じます。画像A新収録オペラアリアライブCom'ègentil-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:吹田市

  • 新収録オペラアリアライブDi'tu se fedele il flutto m'aspetta

    Di'tusefedeleilfluttom'aspetta今日の歌曲も新収録です。曲目は"Di'tusefedeleilfluttom'aspetta"。オペラ"UnBalloinMaschera"より。作曲はオペラの名匠GiuseppeVerdiです。新収録オペラアリアライブDi'tusefedeleilfluttom'aspetta

    地域タグ:吹田市

  • 新収録オペラアリアライブM'apparì tutt'amor - Katsutoshi Ishikawa

    M'apparìtutt'amor-KatsutoshiIshikawa新収録オペラアリアライヴです。"M'apparìtutt'amor"。オペラ"Martha"より。作曲はFriedrichvonFlotow。新収録オペラアリアライブM'apparìtutt'amor-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:吹田市

  • ウサギさんはド(C)しか知らない

    私が思い付いた命題です。「ウサギさんはド(C)しか知らない」これは合っているか間違っているかという命題です。おそらく皆さんはド(C)だけでも知っていれば大したものだ、こういうたぐいの感想をお持ちになるのではと推測します。ですが音(音名)というのは、相関的なものですから、認知論から述べれば、ド(C)をのみ知っているというのはあり得ないです。ドレミファソラシド(CDEFGABC)の中の全てでなくても最低2つの音(音名)がわかって初めてウサギさんは、たとえば、ドとソ(CとG)の区別がつく、即ちド(C)をだけでなく、ソ(G)と併せて、或いはソ(G)をだけでなく、ド(C)も併せて認識できるが故に、ウサギさんはド(C)を知っていると言えるのです。これは又、音の区別の話か、それともド(C)やソ(G)という人間が付けた記号(音...ウサギさんはド(C)しか知らない

    地域タグ:大阪府

  • 続きの販売画像後半30点一挙公開ーメルカリShops内メルカリショップArtWonder.jpnにて販売

    「無題」「防護構から上を仰ぐ」「木の下で」「夜を行く足取り」「野生」「陽を浴びてうぶ毛輝く」「藪の中」「芸術家の手(私の手)」「ガーリック大根2」「キムチのせご飯2」「グレイビーソースのチキンステーキ2」「チリソースとラー油の豚肉3」「とろろ味噌汁」「ナスとさば缶のねぎ塩炒め3」「ハニーマスタードソースのチキンステーキ4」「カニ身のマリネ3」「タンドリーチキン」「バルサミコタルタルソースにヨーグルトのサラダチキン6」「ポンカンスイーツ2」「レバニラ1」「塩山椒のゆりね」「甘辛味噌の手綱コンニャク」「菜の花と春菊の天ぷら3」「山菜炊き込みご飯3」「菜の花おひたし」「小籠包(しょうろんぽう)」「椎茸の焼き飯4」「豆腐ハンバーグ1」「皮付きじゃがいもを使って」「麻婆春雨(まーぼーはるさめ)3」続きの販売画像後半30点一挙公開ーメルカリShops内メルカリショップArtWonder.jpnにて販売

    地域タグ:吹田市

  • 創作中の女たちー裸婦スケッチSketches of Women in the nude - Katsutoshi Ishikawa

    裸婦の素描をしてみました。一人だけ男性が登場します。それは、男性の存在によって女性を描こうとするシーンにおいてです。又、私独自のフォルム描出法においては、女性と女性のからみも御座います。裸婦スケッチSketchesofWomeninthenude-KatsutoshiIshikawaおとぼけ顔創作中の女たちー裸婦スケッチSketchesofWomeninthenude-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:吹田市

  • 第7最終回マルクス「資本論」ー 石川勝敏 

    原著:KarlMarx(カール・マルクス)によるDasKapital(資本論)採用テキスト:2021年12月号「カール・マルクス/資本論」斎藤幸平著「」書きはテキストからの引用です。「技術発展の結果、多くの労働は、無内容で無意味、要するに、つまらないものになっています。誰でもできるような仕事を私たちはクビにならないように必死に、文句も言わず真面目にやっている。しかも低賃金で。積み上がっていくのは、銀行の残高ではなく、将来の不安ばかりです」「こうして、資本主義は膨大な『富』をもたらしたようにみえるけれど、私たちの欲求や感性はやせ細って、貧しいものになっています。二十代半ばの若きマルクスは」大層な怒りを込めて、「これを『疎外』と呼びました」こんにち同年代の若い世代を中心に、「グローバル資本主義に対抗すべく、ローカル...第7最終回マルクス「資本論」ー石川勝敏

    地域タグ:大阪府

  • 声楽にぴったりなシャツ見つけた!ー襟ぐりとタイの結び方

    私は先日のこと、それが何だったか忘れましたが何かクラシックを流しながら画面を見ず用事をしていました。YouTubeです。それで用事が済んだのでほっとひと息パソコンのある机に向かうイスに座りました。そうしたなら、既に最初流していたなにがしかは済んでおり、自動再生される次の音楽動画が再生されていました。タイトルはBachCollegiumJapanperformsBach'sSt.JohnPassionで、日本語字幕付きでした。私はそれがどういう代物なのか知りませんが、もちろんクラシックのバッハもので、合唱の部分と、人によってはsoloistで歌う部分で構成されている宗教上の声楽劇なのはわかりました。私は発見したのです!何より目を引く物を。それはシャツであり襟に特徴があるのでした。画像でご覧のとおり、シャツの襟首の...声楽にぴったりなシャツ見つけた!ー襟ぐりとタイの結び方

    地域タグ:大阪府

  • 奇遇~絵画の西洋と日本

    この絵、何かを思わせませんか?私には日本の浮世絵に似ていると思われます。この絵画はピーテル・ブリューゲルの「雪中の狩人」という油彩作品です。色彩による遠近法の無視といい、色彩による立体感の無視といい、淡泊な塗り色と淡泊な色の塗り様といい、大きな人物たちや犬たちと細かい遠景に画面を断ち切る黒一色の一本立ちの木々といい、俯瞰的でありながら人物たちの背姿から視線が流れるように画面をはうところといい、私はある時ふとこの絵を見て浮世を想起させるなと思ったのです。ブリューゲルは1525年~30年に生まれたようで、死去の歳は確定されており1569年です。ネーデルラントの人。「西洋美術史/美術出版社」によると、ルネサンス>北方ルネサンス>ネーデルラントの項でこう記されています。「15世紀には、ネーデルラント絵画は独自の特色を発...奇遇~絵画の西洋と日本

    地域タグ:大阪府

  • 続きの販売画像前半30/60点を一挙公開ーメルカリShops内メルカリショップArtWonder.jpnで販売予定

    計60点を30点ずつ発表します。今回はその前半30点です。流れとしましては、まず人物から始まり、次いで風景・物象・植物など、最後に料理が来る構成です。なお、料理は私の調理によるもので外食は含まれておりません。お楽しみあれ。「おじいさんと孫のシャボン玉遊びA」「ひとりでギターを弾く若い男(ヨコ)」「仲良し」「二本の椿の向こうに若い親子」「パパと娘っこ」「春風、凧揚げに興じる男の子」「阪急千里線各駅大阪梅田行きの車両」「2月末のつつじ」「アイビーとゴムの木」「いとおしいヴィンセント・ファン・ゴッホ1」「いとおしいヴィンセント・ファン・ゴッホ5」「ケーキ屋のショウケース」「タワーマンションをのぞむ下町」「寒気と暖気の相克2」「見事な青木の並び」「光陰」「猫の通り道」「祝祭日」「春、雨後のどくだみ」「春萌ゆる2」「青紫...続きの販売画像前半30/60点を一挙公開ーメルカリShops内メルカリショップArtWonder.jpnで販売予定

    地域タグ:吹田市

  • 第6回マルクス「資本論」ー 石川勝敏

    原著:KarlMarx(カール・マルクス)によるDasKapital(資本論)採用テキスト:NHKテキスト2021年12月号「カール・マルクス/資本論」斎藤幸平著「」書きはテキストからの引用です。マルクスの資本論は、そしてまた、ポピュリズムがはびこり、文化社会が低劣化するのも示唆しています。「西洋音楽の歴史/東京書籍」は、そこのところをこう記しています。産業革命、資本主義の始まりと同時に、ベートーヴェンという個の芸術家にみられたように、「理想化された芸術音楽が高い価値を認められる一方で、より大きな広がりを見せるようになって享受層の求めるものが多様化し始めたことも見逃せない。つまり音楽(芸術)の大衆化が始まったということである。第22節でも既に触れたが、音楽に対してさほど高い教養や準備を持たない聴衆が、耳に快くわ...第6回マルクス「資本論」ー石川勝敏

    地域タグ:大阪府

  • 始まりと盛りと終わり ー ポピーの3枚の画像を見て

    ポピーのつぼみ(始まり)と開花(盛り)と結実(終わり)。私はこのポピーのようなオペラテノール歌手でありたいと思う。つぼみは逐一さらに深化し更新されるもの。そして花となって実を結ぶ。人生もそうだが、一曲一曲が花咲き結実したものであるよう。子供を作る話さえもう無理なようなのだから、せめて真剣に取り組んできた声楽に関しては歌うごとにその折々の収録を、おお神よ、成し遂げさせたまえ。本当に病気以外何もなかった。友達もいなかった。振り返ればそこにはたった一人で声楽にだけ打ち込んでいた私がいる。画像①と画像②は盛りが写っていない始まりと終わりの画像。画像③は終わり(結実)が私の撮りミスでぼやけていて残念な画像だが、成功していたのなら良いフォトグラファーだったのだけれど、撮影時には気付かずてっきり撮れていると信じ込んでいて撮り...始まりと盛りと終わりーポピーの3枚の画像を見て

    地域タグ:大阪府

  • 第5回マルクス「資本論」ー石川勝敏

    原著:KarlMarx(カール・マルクス)によるDasKapital(資本論)採用テキスト:NHK2021年12月号「カール・マルクス/資本論」斎藤幸平著「」書きはテキストからの引用です。資本主義社会では、誰も奴隷のように生存保証をだけはしてくれるということがありません。資本主義は、共同体という『富』を解体し、人々を旧来の封建的な主従関係や共同体のしがらみから解放しました。この点、より進歩的によく響きます。しかし、共同体から『自由』になるということは、そこにあった相互扶助、助け合いの関係性からもフリーになってしまう、つまり、切り離されてしまうのです。「奴隷は、ただ外的な恐怖に駆られて労働するだけで、彼の生活(彼に属してはいないが保証されてはいる)のために労働するのではない。それに対して、『自由』な労働者は、自ら...第5回マルクス「資本論」ー石川勝敏

    地域タグ:大阪府

  • 季節の花便り~春のチューリップ

    今回は先日撮ったばかりのチューリップの画像を一挙大公開いたします。タイトルもナンバーもまだ何も決めてませんが、恐縮ながら私の名前だけは入れさせてもらっています。さあ、よろしければ是非ご覧下さいませ。いかがでしたか?都合24点のこれらチューリップの画像はいずれメルカリShops内の私のショップであるArtWonder.jpnで販売するつもりでおります。今のところ手一杯でなかなか販売までこぎ着けません。季節の花便り~春のチューリップ

    地域タグ:吹田市

  • N響名曲コンサート2021の舞台上演奏者たちの服装と楽譜の修繕

    明電舎presentsN響名曲コンサート2021-PaavoJärvi/MonéHattori/NHKSymphonyOrchestra,Tokyo上で視聴できるように、ヨーロッパの著名な指揮者を招聘してのNHK交響楽団のコンサート舞台。私は少々面食らってしまいました。舞台上でのN響演奏者の服装が、私がよく目にするものでヨーロッパで一般的だと思われる、たとえばhr-Sinfonieorchesterとはだいぶ違っていたのです。N響のこの度におけるものでしょうかそれともN響では毎回いつもそうなのでしょうか。他の日本の交響楽団も上の動画で見られるような服装なのでしょうか。私には日本の交響楽団のライヴコンサートでの記憶がまったくなくわかりません。YouTubeでは圧倒的大多数で以ってヨーロッパの楽団のがアップされてい...N響名曲コンサート2021の舞台上演奏者たちの服装と楽譜の修繕

    地域タグ:大阪府

  • 戦争と平和ーオペラ「清教徒」にみる死の美学

    戦時中、我が国日本にあらわれていたとされる、皇国史観、身を挺する犠牲心、死の美学といったものは果たして日本独自のものであったのか?その実、欧米列強に対する脅威に裏打ちされた全体主義や愛国心な訳であるが、日本も世界もそんな束縛観点から抜け切れていない。作曲家ヴィンチェンツォ・ベッリー二(1801~1835)について「西洋音楽の歴史/東京書籍」はこう記している。曰く、「ロッシーニよりわずかに遅れて現れたイタリアオペラの作曲家には、ドニゼッティとベッリー二がいる。とりわけベッリー二は、ショパンやヴァーグナーらから賞賛される美しい旋律によってオペラを綴ったが、彼の功績はそのロマン的旋律だけに留まらない。ベッリーニは、1831年に作曲した『夢遊病の女』で夢遊病という異常な精神状態を取り扱い、人間の心理の限界点といったもの...戦争と平和ーオペラ「清教徒」にみる死の美学

    地域タグ:大阪府

  • rough sketches of Still Life 静物画の素描ーKatsutoshi Ishikawa

    新作の静物画です。最後に写る静物画をそれまで写っていた素描の仕上げとして習作中の習作作品とご覧になられたら良いかと存じます。roughsketchesofStillLife静物画の素描ーKatsutoshiIshikawaroughsketchesofStillLife静物画の素描ーKatsutoshiIshikawa

    地域タグ:大阪府

  • 桜の美術館ー鳥の探索と桜の真実

    3月30日は精神科の帰りに桜見に行こうと、数日前から決めていました。あとから聞くにこの日が大阪の満開日だったとかですが、実際私が見た折り感じたのは、満開にはまだ少し早いなというものでした。場所場所によりますよね。阪急千里線南千里駅から阪急吹田駅で降りるところ、ひと駅前の豊津駅で降りた私はすぐそばのコンビニでおにぎり1個とペットボトルのカフェオレを買ったなら、駅すぐの糸田川の堤防へ向かいました。真っ青な空ではありませんでしたが、光の差す晴れであり、吹いてくる風が心地いい日和でした。私はサマースラックスに柄入りで白地のワイシャツ、それに薄いグレーのスポーツジャケットはリュックに戻していて、長袖のそのシャツは袖をめくり上げた、そういういでたちでした。毎年桜は必ず咲くので、55になった私は仕事になるので少なくとも半分は...桜の美術館ー鳥の探索と桜の真実

    地域タグ:大阪府

  • ごぼうやニンジンに春を感じるーごぼうとニンジンの炊き込みご飯

    みなさん、こんにちは。まず、ごぼうが冷蔵庫に眠っていました。それでごぼうご飯にしようと思っていました。いわゆる炊き込みです。今日その日が来ましたので、冷蔵庫を開けてみました。ニンジン一本の一部カットされたものを発見。そして、そうそうキノコがあるんだった、と夕飯のために夕方まとめたことには、これらでごぼうの炊き込みご飯が確かにできるなと。なぜか春の予感がしてきました。なぜだろう。根菜類のごぼうが香るから?確かにスーパーで買う生鮮食品ですから、農家や市場でストックされていたものではないでしょう。でも旬では御座いません。ニンジンは更にスーパーで段ボール箱のままその中にむき出しでいっぱいに入っていたものをばらで2本買ったものですから、尚のこと新鮮ではあります。私はそこに目をつけて皮をむかずにカットしたほどです。それゆえ...ごぼうやニンジンに春を感じるーごぼうとニンジンの炊き込みご飯

    地域タグ:吹田市

  • 「西洋音楽の歴史」東京書籍と「西洋美術史」美術出版社ー同時並行での読み物2冊

    はじめにお断り:classicの原義は、古いといった含意は一切なく、「第一級」というのがそうです。また、ヨーロッパの、という前提はなく、世界共通言語です。起源をいうなら、ヨーロッパ美術の印象派以降は日本に起源をもつもの色濃く、誰もが既知の事実です。私はいつぞやから西洋音楽史と西洋美術史の2つのジャンルにまたがるけれど同時に同じ芸術分野の書籍を、2冊同時並行で、くるくる回しながら読み進めてきました。「西洋音楽の歴史」東京書籍中世(含むゴシック)、ルネサンス、バロック、古典派(含むロココ)とやって来て、今は「19世紀市民社会の音楽」の項を読んでおります。紹介がてらそこから抜粋すると、たとえばこんな言葉が書かれています。(19)芸術歌曲の発展ーリートとメロディ※オペラやオペラアリアはバロックや古典派の頁に出てきます。...「西洋音楽の歴史」東京書籍と「西洋美術史」美術出版社ー同時並行での読み物2冊

    地域タグ:大阪府

  • 第4回マルクス「資本論」ー 石川勝敏

    原著:KarlMarx(カール・マルクス)によるDasKapital(資本論)採用テキスト:NHKテキスト2021年12月号「カール・マルクス/資本論」斎藤幸平著「」書きはテキストからの引用です。マルクスと云えば、社会主義や共産主義といった体制を現実の反映の中で捉えてしまって、及び腰になられる方も多かろうと思います。私もその一人です。ですが、マルクスは「資本論」の中でそのような表現は、まずといってほとんど使っていません。また、経済理論であって、社会理論ではなく、自由主義や民主主義を採るか全体主義や専制主義を採るかにおいて、何らも後者を推奨してはいないのです。マルクスはその社会主義や共産主義という言葉を使わず、自らもっぱら好んで使った言葉があり、それは『アソシエーション』という労働者たちの自発的な相互扶助を指し示...第4回マルクス「資本論」ー石川勝敏

    地域タグ:大阪府

  • A painting - New flag for something - 何かの新しい旗を創造 - Katsutoshi Ishikawa

    この度、何かに使えるだろう旗を創造してみました。ロシアのウクライナ侵略により、ウクライナの国旗、黄色と青色の、を目にすることが多御座いますが、それに触発されても無意識下ではあったのかもしれませんが、かねてより旗の作品を描いてみたいなと心のどこかで思っておったのです。そうするとポスターカラーなんかで、はっきりとした均質な塗りに色と色のはざかいだけ混交させてみせて、芸術作品としても通用する作品になるかなあと思っていました。ですが、今回の新しい旗とやらは、見事に旗らしくなく水彩芸術になっています。おまけに白のパステルまでが即興で入っています。これは幾何学模様のテイストも入っている、淡彩による色彩構成と思って頂いても構いません。使った色は、茶色、朱色、紫色、緑色です。朱色は画面からでは判別しにくいかも知れません。本作の...Apainting-Newflagforsomething-何かの新しい旗を創造-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:大阪府

  • オペラ歌手石川勝敏CDデビューを図るーEMI、日本コロムビアクラシック、DeccaClassics

    私は昨年2021年に、EMI、日本コロムビアクラシック、そしてDeccaClassicsといっとき立て続けにこれら3社に、私のテノール声楽をオペラアリアに乗せての歌いをCDにしてもらえないか、とフェィスブックのページにあるメッセンジャーを使って打診しました。8月27日にEMIへ、9月1日に日本コロムビアクラシックへ、9月8日にDeccaClassicsへ、同じような文言、熱烈なPRでもなく、高邁なそれぞれのレーベルへの信奉でもなく、ただ単に、自分のYoutubeチャンネルのURLとそのトップページのスクリーンショットを挙げ、とにかく聴いてくれ、そして私を世に出してくれと、それだけは書いたように思います。なぜこの3社か?自分にクラシックレーベルとして記憶にあるレーベルがこれら3社で同時にこれら以外は思い付かなかっ...オペラ歌手石川勝敏CDデビューを図るーEMI、日本コロムビアクラシック、DeccaClassics

    地域タグ:大阪府

  • 春の恵みをたんと頂くー菜の花や春菊

    菜の花をスーパーでこのごろ見かけますが、見切り品として売られているのを先日目にし、見たところ目立って傷みなどありませんでしたので、普段買わない私が買うことになり、翌日の食卓にのぼりました。もちろん調理は私自身です。併せてこちらは定価で、けれど100円でして安かったこともあり春菊も買ってありましたので、両方併せてまな板の俎上になったのです。春菊はキク科でその花期は野生や露地では4月下旬から5月下旬なので、野菜としてというより自然に花が咲く頃を旬とすると、春から梅雨前辺りが旬に当たります。電子辞書の広辞苑で「春菊」を検索すると、地中海原産と出てきて驚かされます。ということは広義の地中海であり瀬戸内海沿岸かと思うのですが、日本大百科全書(ニッポニカ)で更に詳しく調べてみますと、本当にヨーロッパとアフリカを隔てるあの地...春の恵みをたんと頂くー菜の花や春菊

    地域タグ:吹田市

  • 第3回マルクス「資本論」ー 石川勝敏

    原著:KarlMarx(カール・マルクス)によるDasKapital(資本論)採用テキスト:NHKテキスト2021年12月号「カール・マルクス/資本論」斎藤幸平著「」書きはテキストからの引用です。前回第2回では『物象化』を語りましたね。更に筆者は綴ります。ここに木製のテーブルがあります。その所有者が自分で作った物です。『労働』によって、木材はテーブルという形に姿を変えましたが、自分で使うのであれば、『使用価値』があるだけの、ありふれたテーブルに過ぎません。「しかし、それを『商品』として誰かに売ろうとした途端、テーブルは人間の感性だけでは捉えられない『価値』を持ったモノに化け、市場で他の商品たちとひとりでに踊り出し、有無を言わさず人間をダンスに巻き込んで狂わせて」いきかねません。「資本主義社会で生きる限り、テーブ...第3回マルクス「資本論」ー石川勝敏

    地域タグ:大阪府

  • 第2回マルクス「資本論」ー 石川勝敏

    原著:KarlMarx(カール・マルクス)によるDasKapital(資本論)採用テキスト:NHKテキスト2021年12月号「カール・マルクス/資本論」斎藤幸平著「」書きはテキストからの引用です。前回、「『商品』生産の担い手は、自らの労働力を提供するだけでなく、『商品』の買い手となって、資本家に市場を提供している」と結びました。そして、賃労働をしなければ生きていけない人が増える一方で、市場経済が回り始めると資本家や地主はどんどん潤い、資本主義は発展してきたのです。「マルクスは、この暴力的な過程を本源的蓄積と呼び、『コモン』を解体して人々を賃金労働に駆り立てる資本主義に固有の収奪行為だと指摘しました」『コモン』とは、かつては誰もがアクセスできていた『富』なる皆の共有財産を指します。ここでマルクスの唱える『物質代謝...第2回マルクス「資本論」ー石川勝敏

    地域タグ:大阪府

  • #ネーム無し第2回マクロレンズで撮った画像を一挙無料公開

    第1回目が好評でしたので、さっそくストックにあるマクロレンズを嵌めて撮った画像を第2回として無料公開します。タイトル無しで、もちろん第1回に引き続き画面には名入れが入っておりません。今回もじっくりお楽しみ下さい。#ネーム無し第2回マクロレンズで撮った画像を一挙無料公開

    地域タグ:吹田市

  • 第1回マルクス「資本論」ー 石川勝敏 

    原著:KarlMarx(カール・マルクス)によるDasKapital(資本論)採用テキスト:NHKテキスト2021年12月号「カール・マルクス/資本論」斎藤幸平著「」書きはテキストからの引用です。「巷には、魅力的な『商品』があふれ、お金を出せば何でも手に入るようになったことで、私たちの暮らしは豊かになったかのようにも見えます。しかし、まさに『商品』化によって社会の『富』が貧しくなっていることを、マルクスは一貫して問題視したのです」こう筆者は命題として疑義を投げかけます。マルクスがライン新聞で編集長に就任してからというもの、彼は木材盗伐についての記事を何度も書きます。ドイツの貧しい人が生活資材として近くの森で生活するのに不可欠な『富』である枯れ枝を集めて生活していたところ、当局によりそれが窃盗に当たるとされ、現場...第1回マルクス「資本論」ー石川勝敏

    地域タグ:大阪府

  • #ネーム無しマクロレンズで撮った画像を一挙無料公開

    マクロレンズを嵌めて画像を撮ると、まず文字通り超アップ(超拡大)がつまびらかに見られます。けれど、マクロレンズを通しての一等良いところは、それにも増して、その焦点には集中してマクロ効果がかかるのだけれど、そこ以外はぼやけて、なんとも幻想的な作品に仕上がることです。これは第1回目の発表となります。評判により、続けるかどうか考えます。さあ、タイトル無し、何より名入れ無しで、じっくり鑑賞して下さい。下のは私のホームページことブログのトップページに使った画像です。下のは水たまりに浸った松ぼっくりです#ネーム無しマクロレンズで撮った画像を一挙無料公開

    地域タグ:吹田市

  • 最新収録アリアSole e amore - Katsutoshi Ishikawa

    今日は今回まとめて新しく撮ったシリーズの最後のアリアになります。アリアといってもオペラアリアではありません。作曲家プッチーニからバイオリン奏者パガニーニへの手紙といった体裁をとっておりそこに曲がつけられています。作詞作曲とも不詳とされていますが、librettoの最後が「パガニーニへ、プッチーニより」となっていることから、詩曲共、プッチーニによるのではと言われてもいます。パガニーニ:NicolòPaganini;バイオリン奏者(1782~1840)Soleeamore-KatsutoshiIshikawa最新収録アリアSoleeamore-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:吹田市

  • 最新収録オペラアリアQuesta o quella - Katsutoshi Ishikawa

    Questaoquella-KatsutoshiIshikawa今日は新しく撮り下ろした歌曲になります。作品は"Questaoquella"。オペラ"Rigoletto"より。作曲はオペラの大家GiuseppeVerdiです。最新収録オペラアリアQuestaoquella-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:吹田市

  • 最新収録オペラアリアAddio fiorito asil(Pinkerton) - Katsutoshi Ishikawa

    今日の歌曲は新しく撮ったものです。アリア"Addiofioritoasil"。オペラ"MadamaButterfly"より。作曲はオペラの名匠GiacomoPucciniです。アメリカ海軍兵Pinkerton(ピンカートン)役です。私は蝶々夫人との愛の巣を自責の念を持って去ろうとしています。その際の歌です。小品ですが名曲名高いものです。Addiofioritoasil(Pinkerton)-KatsutoshiIshikawa最新収録オペラアリアAddiofioritoasil(Pinkerton)-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:吹田市

  • 私のgoo blogであるThe Diary of Ka2104-2をフォローして下さい

    上に挙げているように、私のブログのトップページにフォローボタンがあります。そこをクリックあるいはタップして下さい。だって切ないじゃないですか。日本ブログ村のオペラ部門では今現在161ブログ中第7位だのに、その訪れて下さっている方の顔が見えないようで、さみしい感じが致します。昨日は6位でした。どうかご協力の程宜しくお願い申し上げます。私のgooblogであるTheDiaryofKa2104-2をフォローして下さい

    地域タグ:大阪府

  • 最新収録オペラアリアPourquoi me réveilller - Katsutoshi Ishikawa

    Pourquoimeréveilller-KatsutoshiIshikawaまた新しく撮ったテノールオペラアリアを4曲シェアアップしていきます。今日の歌曲は"Pourquoimeréveiller"。オペラ"Werther"より。作曲はJuleMassenetです。最新収録オペラアリアPourquoimeréveilller-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:吹田市

  • スケッチライブ動画#二刀流 Live drawing of a sketch by Katsutoshi Ishikawa

    小さなスケッチシートですが、そこに私が風景画をスケッチする様子がライヴで全て写されています。対象の見本もお手本も何もなく、ひとえに私の想像の産物です。1時間程の尺ですが、見ていると、結構あっという間に終わります。皆さんの御高覧を頂きたく思います。ヨロシク。#二刀流LivedrawingofasketchbyKatsutoshiIshikawaスケッチライブ動画#二刀流LivedrawingofasketchbyKatsutoshiIshikawa

    地域タグ:大阪府

  • 二刀流宣言Declaration of my two ways' engagement both on music and fine art - Katsutoshi Ishikawa

    私は音楽をメイン、美術をサブとする音楽と美術の二刀流を宣言します。ことさら、音楽は声楽であり、美術は描画、水彩等ブラシでのペインティング、そして写真です。この動画には12.4cm×17.4cmの小さなスケッチブックに24点のスケッチや習作を描いたものが撮影・収録されています。二刀流宣言Declarationofmytwoways'engagementbothonmusicandfineart-KatsutoshiIshikawa2日がかりで描きました。描画道具は、カラーボールペン、カラー水彩ペン、水彩絵の具、万年筆、筆ペン、パステル、鉛筆の2H、H、F、HB、B、2B。併せて云うと、今日2022年3月6日に私は第3回コロナワクチン追加接種を受けました。これから人と出会うのが楽しみです。話は変わりますが、ロシアの...二刀流宣言Declarationofmytwoways'engagementbothonmusicandfineart-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:大阪府

  • 私のかわいい息子へ子守唄と一人語りSinging and telling a message to my son: Au clair de la lune - Katsutoshi Ishikawa

    Singingandtellingamessagetomyson:Auclairdelalune-KatsutoshiIshikawa眠っている赤子である私の息子へ私が子守唄を歌って聞かせ、思わず語りに独り言ちするシーンです。私はまだ赤子の息子に説諭するのです、息子はそれと知らずに。もう少し大きくなってきたら、本人に直接言えばいいと思っています。私はこう語っています。「世界をより良くすることなんざ考えるな。自分自身をより良い人間にせしめることを考えろ」よその子のことはそこの家庭があるし口出しするつもりはないけれど、せめて自分の子にはこう意識付けさせます。立派な人間が集まってこその社会です。まずは自分の子からその一役を担って欲しいと思う、初等教育としてはこれが必須且つ十分な要素だと思います。自分の子、私のかわいい...私のかわいい息子へ子守唄と一人語りSingingandtellingamessagetomyson:Auclairdelalune-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:吹田市

  • 投げキッスと感謝のご挨拶Love you all, I've just forgotten - Katsutoshi Ishikawa

    Loveyouall,I'vejustforgotten-KatsutoshiIshikawa「汝(なんじ)、他人(ひと)を愛せよ」と感謝のしるしを体現したごく短い動画。実は、これはあるアリア収録時に歌ったあと、終わりにやろうと思っていたんです。ですが歌への集中ですっかり忘れてしまっていた私はけれどアリア収録分としてボタンをタップして切ってしまってからものの1分も経たない内にそれを思い出したのです。それで私は後で付け足し編集すれば良いと思い、あらたにボタンをタップし直してこの動画を撮ったのです。ですので、"I'vejustforgotten"という言葉がたまたま入っていたという訳なのです。ですがその言葉の趣意を今回変え、一本の全く別の動画としてアップしようと考えました。いわく、「人は忘れ易いものだけれど」、大切...投げキッスと感謝のご挨拶Loveyouall,I'vejustforgotten-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:吹田市

  • 中熟年の星はされど孤独なり~オペラ歌手石川勝敏その姿は?

    ここ20年、30年は失われた20年だとか失われた30年だとかと呼ばれています。非正規やシングルのままが増え、晩婚化に少子化が進み、超高齢社会を私たちは目の当たりにすることになります。それも疲弊し、閉塞化した中においてです。中間層の幅が狭くなり、その分が低所得層へと移行していて、一部の「高級国民」のみがその富を享受しています。岸田首相の唱える「新しい資本主義」にはそのバックボーンとなる理念が何もありません。私も世間から離れる訳にはいかず、精神病とて生活保護の下、経済的には最底辺におります。振り返れば、働く先々がブラック企業であり、私は突如のごとく激しく濃密な幻声に覆われた地獄の10年(30代)に入院もせずたった一人で過ごし(一年、実家の母の元に居たときも御座いました)、その後も寛解はせず、それでも自分を取り戻しな...中熟年の星はされど孤独なり~オペラ歌手石川勝敏その姿は?

    地域タグ:大阪府

  • 最新収録テノールオペラアリアCome un bel dì di maggio - Katsutoshi Ishikawa

    Comeunbeldìdimaggio-KatsutoshiIshikawa今日の歌曲も新しく撮ったばかりのものです。"Comeunbeldìdimaggio"。オペラ"AndreaChenier"より。作曲はUmbertoGiordano。最新収録テノールオペラアリアComeunbeldìdimaggio-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:吹田市

  • 最新収録テノールオペラアリアCh'ella mi creda libero e lontano - Katsutoshi Ishikawa

    Ch'ellamicredaliberoelontano-KatsutoshiIshikawa今日の歌曲は新しく撮ったもののひとつです。是非聴いて下さい。それは"Ch'ellamicredaliberoelontano"です。オペラ"LaFanciulladelWest"より。作曲はGiacomoPuccini。最新収録テノールオペラアリアCh'ellamicredaliberoelontano-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:吹田市

  • 第2弾続きの30点大公開ー新作画像シリーズ「箕面詣で(みのうもうで)」~メルカリShops内メルカリショップArtWonder.jpnにて販売

    発表用意ができましたので、No.31からNo.61まで30点を公開致します。No.43は外しました。販売にかなり先立ちます。No.31No.32No.33No.34No.35No.36No.37N0.38N0.39No.40No.41No.42No.44No.45No.46No.47No.48No.49No.50No.51No.52No.53No.54No.55No.56No.57No.58No.59No.60No.61以上、続きを30点紹介致しました。皆さん、いかがご覧になったでしょうか?まだあと少しこのシリーズでお見せしたいのが残っておりますが、またいつかの楽しみとしておいて下されば光栄に存じます。寄付と思って買ってね!第2弾続きの30点大公開ー新作画像シリーズ「箕面詣で(みのうもうで)」~メルカリShops内メルカリショップArtWonder.jpnにて販売

    地域タグ:大阪府

  • オペラアリアの一節の替え歌~Song message against corona virus - Katsutoshi Ishikawa

    もう2年前になるのですね。このメッセージを述べそのメッセージソングを歌ったのは。Songmessageagainstcoronavirus-KatsutoshiIshikawa今日の歌曲は最初と最後の2節の言葉を変えて歌ったものです。イタリア語のままです。原曲はPucciniによるTurandot中のテノールアリアNessundormaです。原曲では歌詞日本語訳はこうなります。「誰も眠ることなかれ、誰も眠るな・・・私は勝つぞ、勝ってみせる、絶対勝つ!」この動画では日本語にすると私はこう変えています。「負かされることなかれ、負かされるんじゃない・・・打ち勝とうじゃないか、打ち勝とうぞ、打ち勝とう!」これは我々の歌として歌いました。コロナ禍にあっても、何事においてもくじけず、皆さん、たくましく生きていこう!との自分...オペラアリアの一節の替え歌~Songmessageagainstcoronavirus-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:大阪府

  • 画像新シリーズ「柑橘とポット」全公開~メルカリShops内メルカリショップArtWonder.jpnにて販売

    静物画の新しい画像群を撮り上げました。被写体となる素材は柑橘とポット、または柑橘のみです。柑橘類は購入するとき値札に漢字とそれより小さくカタカナでその名称が書かれておりまして、それが自分の記憶ではポンカンだったように思うのですが、語感が似ている柑橘類がもう一つボンタンとして存在しており、記憶違いならポンカンでなくボンタンです。タイトルはナンバーを後ろに付けてたとえば「柑橘とポット5」といった風に売り場ではなりますが、ここでは柑橘のみも含めて「柑橘とポット」として、画像の上にナンバーのみ載せています。例になぞらえるならNo.5となります。No.1No.2No.3No.4No.5No.6No.7No.8No.9No.10No.11No.12No.13No.14No.15No.16No.17No.18No.19No....画像新シリーズ「柑橘とポット」全公開~メルカリShops内メルカリショップArtWonder.jpnにて販売

    地域タグ:吹田市

  • 穴のないベルトと穴のないベルト~全く使えないのとすごく便利なのと

    まず穴のないことは良いのだけれど、全く機能しないベルトの紹介。皆さん気をつけて下さい。画像でご覧頂けるのは、まずバックルにまったく手付かずの状態。白いプラスティックの上にかろうじて隙間が垣間見えます。ここにベルトを通すのです。ですがベルトの方がぶ厚なので一向に入りません。抜くときにも関与するのですが、ではどうするかというと・・・・・・・・なんと、バックルの右端を押し下げる格好で90度ほどまでバックルを稼働させ言ってみればそこまで折ります。入れるときはまだいいのです。90度までいかなくともいくらか折れば入るには入ります。ベルトの長さに余裕があるが為に、そういう操作も可能なわけです。ここで問題です。これは入った状態です。腰に巻いていると考えて下さい。さて、これで入ったのでしょうか?いいえ、答えは入ってしまったのです...穴のないベルトと穴のないベルト~全く使えないのとすごく便利なのと

  • 楽典に見られる7つのモード(modes)について

    参考資料は英語圏出版物の楽典「MusicTheory101」です。最後に表〈まとめ〉の画像を載せていますのでご安心下さい。モードは親スケールに関連付けされています。あるメジャースケールを取るとその第1音につき1つのモードから始まって、以降第2音、第3音と1オクターヴの最後第7音まで各々モードが関連付けされているのです。それらモードを第1音から見ていくと、Ionianから始まります。このIonianスケールはメジャースケールそのものを表すのです。それですから、上行して行く各音間の間隔は、メジャーの間隔WWHWWWに追随し全く同じです。Ionianモードは伝統的なmajorscaleですので、Ionianはmajorscaleの正式名称とも言えます。ここから例示を挙げながら各モードの名称と中身を見て行きましょう。第...楽典に見られる7つのモード(modes)について

  • 新作画像シリーズ「箕面詣で(みのうもうで)」をまずは30点公開~メルカリShops、私のメルカリショップArtWonder.jpnにて販売

    昨年2021年の9月27日はとても良い日和でした。この日私は箕面行きを決行し、撮影した画像は、どうでしょう、5,60点ばかりでしょうか。今日は販売画像として選りすぐった画像の内、まずは30点を公開します。タイトルは「箕面詣で(みのうもうで)」で、販売タイトルはたとえば「箕面詣で5」とナンバーが振られます。ここではこれだとNo.5とだけ画像の上に表記します。メルカリShops内、私のメルカリショップArtWonder.jpnにて一律一点1670円で購入できます。No.1No.2No.3No.4No.5No.6No.7No.8No.9No.10No.11No.12No.13No.14No.15No.16No.17No.18No.19No.20No.21No.22No.23No.24No.25No.26No.27No...新作画像シリーズ「箕面詣で(みのうもうで)」をまずは30点公開~メルカリShops、私のメルカリショップArtWonder.jpnにて販売

    地域タグ:吹田市

  • 新収録作品 Recondita armonia - Katsutoshi Ishikawa

    Reconditaarmonia-KatsutoshiIshikawa撮ったばかりの最新作です。今日の歌曲。"Reconditaarmonia"。オペラ"Tosca"より。作曲はオペラの名匠GiacomoPuccini。この曲の要請であり、且つ、私の得意とするところの内ひとつPassionが聴きどころとなっています。新収録作品Reconditaarmonia-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:吹田市

  • 楽典における♭(フラット)と♯(シャープ)の捉え方について

    今ここに命題が2つあります。①ThekeyofA♭hasfourflats.②ThekeyofG♯hassixsharpsandadoublesharp.上記①と②が事実かどうかそれぞれ解明せよ。これは"MusicTheory101"という英語圏出版物の楽典の59ページに解説なしに結果の事実だけ提示されているものです。では見ていきましょう。まずは①から。A♭からBーCーDーEーFーGと並びますが、ここにmajorのwholestepとhalfstepの羅列、即ち略してWWHWWWを当て嵌めていきます。フラットは黒鍵ですね。Aの左の黒鍵(A♭)を起点として、Wの間隔ですので、次のBはBの左の黒鍵であるB♭になります。B♭からWの間隔のCはCのままです。CからHの間隔のDはDの左の黒鍵であるD♭になります。D♭から...楽典における♭(フラット)と♯(シャープ)の捉え方について

  • 続いての販売画像全30点一挙公開~メルカリShops、メルカリショップArtWonder.jpnにて

    さあ、また次の新規画像の販売のシーズンがやってまいりました。私撮影によるオリジナル画像。徐々に私のメルカリショップArtWonder.jpnにアップしていく予定です。ここで今回その全貌を一挙に見渡せます。一律一点¥1670にての販売となります。メルカリショップは振り込み料がかかるのでその分上乗せの料金ですから差し引きすると実質料金はお安くなっております。なお、料理画像の調理もすべて私の手によるものです。「じゃがバタのせハンバーグ赤ワインソース3」「ハンバーグ赤ワインとしょうゆベースのソースで2」「1月、紫陽花の芽吹き2」「1月の菜の花(早生種)1」「1月は雨のさめざめ1」「ASurfShop1」「HONDA営業所」「Sharpnessinthemid-Winter1」「いわしとミニトマトの南蛮漬け2」「おかず2...続いての販売画像全30点一挙公開~メルカリShops、メルカリショップArtWonder.jpnにて

    地域タグ:吹田市

  • 続いての画像販売一挙公開~メルカリShops内、メルカリショップArtWonder.jpnにて

    次に発売予定のオリジナル画像28点を全てここで公開します。販売自体は徐々に行ってゆくつもりでいます。「Autumn8」「Autumn9」「Autumn19鳥さんたちと」「おたふくヘデラ」「オリーヴの木1」「お雑煮2」「シマトネリコ」「ただの紅(べに)、濡れそぼちて、美しくなりにけり2」「黄色と赤の南天」「寒椿、冬の雨、さぞ似合う2」「閑静な住宅街にも人々の暮らしが」「寄り添うリンゴB」 「柿の美術館2」「牛肉のすき焼き風2」「空を見てごらん」「鶏むね肉のチャーシュー2」「鮭のムニエル」「自家製サラダチキン3」「自家製ローストビーフ」「初雪カズラB」「心斎橋のストリート」「心斎橋の川の水辺1」「神社の鐘」「青と灰白色のコンポジション1」「積雪のような雲と大きな太陽と黒い緑」「切り株2」「白ぶちの葉を持つ者2」「た...続いての画像販売一挙公開~メルカリShops内、メルカリショップArtWonder.jpnにて

    地域タグ:吹田市

  • Mamma, quel vino è generoso - Katsutoshi Ishikawa

    Mamma,quelvinoègeneroso-KatsutoshiIshikawa今日の歌曲。"Mamma,quelvinoègeneroso"。オペラ"Cavalleriarusticana"より。作曲はPietroMascagni。おすすめです。highCも入っています。Mamma,quelvinoègeneroso-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:吹田市

  • 英語圏出版社の楽典「Music Theory 101」を読んでいる途中~Holly's Caféにて

     私は物の読書に傾注するときは、茶店に入ります。大抵近所のHolly'sCaféを使います。この日も「MusicTheory101」が詰まってきたので集中しようとそのカフェにて。musictheoryはmusicgrammarとも言います。振り返りが終わったので、ホットコーヒーをもう一杯頼んで、いざ新しいページへ、もう少しやろう。結局、新しいページは7ページ進んで、次はP144のSolarHarmony~MusicalGravityから開始ということでこの日はお開き。画像の見開きはよりよく活字が見えるようにあるソフトで修正しました....つもりがクリックしても拡大しませんね、どうもすいません。英語圏出版社の楽典「MusicTheory101」を読んでいる途中~Holly'sCaféにて

    地域タグ:吹田市

  • No! Pagliaccio non so - Katsutoshi Ishikawa

    No!Pagliacciononso-KatsutoshiIshikawa今日の歌曲。"No!Pagliacciononso"。オペラ"Pagliacci"より。作曲はRuggeroLeoncavallo。このテノールアリアは今現在、YouTubeにての再生回数がわずか4回です。この度ここへ挙げる為にチェックした時に気付かされ、本心を吐くと、かなり不当だと思いました。作品の評価と再生回数が比例関係を結んでいる場合だとすればの話ですが。今一度言っておきますが、私のオペラアリアは無伴奏且つ声楽そのものであります。何らの音響をさえ通さない生声でのみ出来ております。本当に聴いた(再生した)上で、その鑑賞(再生)を途中で止めたのでしょうか?と言いますのも最初からこの歌曲のみを避ける、再生の試みさえせず無視するというのは考...No!Pagliacciononso-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:吹田市

  • Ah! sì, ben mio - Katsutoshi Ishikawa

    Ah!sì,benmio-KatsutoshiIshikawa今日の歌曲。"Ah!sì,benmio"。おすすめです。オペラ"IlTrovatore"より。作曲は名匠GiuseppeVerdi。Ah!sì,benmio-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:吹田市

  • Caro mio ben with instrumental - Katsutoshi Ishikawa

    Caromiobenwithinstrumental-KatsutoshiIshikawa今日の歌曲。"Caromioben"。作曲はTommasoGiordani。この歌曲は日本でも親しまれているのではないでしょうか。これはariettaです。プチアリアとでも申しましょうか、イタリア語で接尾が母音+tt+男女単複を表すo,e,a,iとなると、大抵それは原型の小さいもの・ことを表します。これもaria→ariettaと語形変化しているところからそれがわかります。ちなみに、このアリエッタには属するオペラ等は御座いません。独立した歌曲です。librettoと共にありました。私のこのCaromiobenは、集合住宅、いわゆる古いワンルームマンションの自室で撮りましたもので、それもあり、subduedversionにな...Caromiobenwithinstrumental-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:吹田市

  • メルカリShops内の私のショップArtWonder.jpnでの新規出品作品が決まりました

    メルカリShopsのプラットフォーム上の私のお店ArtWonder.jpnにおける新規出品作品を選定しました。今のところ、2022年1月22日現在、少なくとも都合144点の画像をメール添付にて販売します。今のところであって段々増えるだろうことからも、時間がない私には、1点1点出品アップしていくには時間がかかりそうです。以下にサンプルとして適当に選んだ10点をタイトル付きでアップします。メルカリShops内で私の作品を見つけたなら、その節はどうか購入の考慮をして下さればとてもうれしく思います。もっか1点一律¥1670です。「Uneboulangerie2」「こんにちは!」「Autumn12」「キュウリ入りヨーグルトソースの豚ステーキ1」「止まれ」「手こねチーズハンバーグと豚ステーキに赤ワインとケチャップとトンカツ...メルカリShops内の私のショップArtWonder.jpnでの新規出品作品が決まりました

    地域タグ:吹田市

  • Ora e per sempre addio sante memorie - Katsutoshi Ishikawa

    Oraepersempreaddiosantememorie-KatsutoshiIshikawa今日の歌曲。"Oraepersempreaddiosantememorie"。オペラ"Otello"より。作曲はGiuseppeVerdi。Oraepersempreaddiosantememorie-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:吹田市

  • Forse la soglia attinse - Katsutoshi Ishikawa

    Forselasogliaattinse-KatsutoshiIshikawa今日の歌曲。"Forselasogliaattinse"。オペラ"Unballoinmaschera"より。作曲はご存じGiuseppeVerdi。今朝、改めてこれを聴いたのですが、軽いショックを覚えました。駄作に仕上がっていたのです。それでも敢えて出そうと思いました。皆さんはどこが駄作なのかお分かりですか?お分かりでしたら大したものです。それでもこれにはこれの好評価が欲しいなとは思います。Forselasogliaattinse-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:吹田市

  • 画像そのものの販売プラットフォーム移行のお知らせ

    画像販売はマルシェルから移行します。メルカリのショップであるメルカリShopsのプラットフォームに移行します。私のショップはArtWonder.jpnというお店です。ですが皆さんがどうやってこのお店に辿り着けるものやらうかがい知れません。私自身、スマホとパソコンで検索するのですが、メルカリShopsへの入り口さえ見出せない有様なのです。むしろどうやってメルカリShops、とりわけ私のショップArtWonder.jpnをデバイス上表されるのか、皆さんがご存じならお教えもらいたい所存で御座います。なぜ移行するのか?それは私が画像販売の出品をした途端にメルカリ運営側がそれらを削除したからに他なりません。ただ、マルシェル上にお知らせが、受信メールにも同様が、出品1点毎に同じ内容で来はしました。まずマルシェル上のお知らせ...画像そのものの販売プラットフォーム移行のお知らせ

    地域タグ:大阪府

  • Tra voi, belle, brune e bionde - Katsutoshi Ishikawa

    Travoi,belle,bruneebionde-KatsutoshiIshikawa今日の歌曲。"Travoi,belle,bruneebionde"。オペラ"ManonLescaut"より。作曲はオペラの名匠GiacomoPuccini。一言で言えば恋情の歌曲です。お美しい方と髪の色がブラウンの方とブロンドの方との中で、僕を恋してくれ、僕がそれを見てとれ崇高に思える彼女は誰だい?、とこの役は問いかけます。明るく陽気なそのトーンに合わせ、私も歌の最後にファニーな挨拶をするをやってみました。Travoi,belle,bruneebionde-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:吹田市

  • Dies Bildnis ist bezaubernd schön - Katsutoshi Ishikawa

    DiesBildnisistbezauberndschön-KatsutoshiIshikawa今日の歌曲。"DiesBildnisistbazauberndschön"。オペラ"DieZauberflöte。作曲はご存じWolfgangAmadeusMozart。このテノールアリアは歌うのに手強い歌曲です。とても美しいです。ですがそこには、たとえば電子辞書のクラシック名曲フレーズ集だとかに現されている単に耳馴染みのよい音はどこにもないのです。曲構成が、motif,theme,phrase,大音節の繰り返しで表されているとするなら、それらいずれをとっても耳馴染みのよい音はそこにはひとつも見当たりません。されど美しいのです。ここがモーツァルトのトリックといえるのではないでしょうか。DiesBildnisistbezauberndschön-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:吹田市

  • Ah la paterna mano - Katsutoshi Ishikawa

    Ahlapaternamano-KatsutoshiIshikawa今日の歌曲。おすすめです。"Ahlapaternamano"。オペラ"Macbeth"より。作曲はオペラの第一人者、オペラといえばこの方のGiuseppeVerdi。Ahlapaternamano-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:吹田市

  • オリジナル生画像をメール添付にて販売開始~大サイズで自分の好みに合わせて自由に使用可 #アーティストブログ

    この度私が撮影したビッグサイズの生画像をメール添付にて販売することに致しました。初回は大サイズ12点、小サイズ2点となります。国内にお住まいの方ならどこに住んでおられても送信致します。送受信トレイやメールアドレス先は一般的なものにしておいて下さい。価格は破格の一律1600円で販売させてもらいます。なお、旧来販売されている作品に関しては生画像では販売せず、従来どおりのかたちと値段にて引き続き販売致します。撮影者:石川勝敏(声楽家、アーティスト)撮影年:大サイズ;2021年~2022年、小サイズ;Forgottenオリジナル生画像はたとえばこんな風に使えます。絵はがきとして、ポスターやPOPなどの販促物として、観賞用特大サイズに印刷して部屋のインテリアに、名刺の一部にプリントして使用、CDラベルに使うデザインとして...オリジナル生画像をメール添付にて販売開始~大サイズで自分の好みに合わせて自由に使用可#アーティストブログ

    地域タグ:吹田市

  • O Colombina - Katsutoshi Ishikawa

    OColombina-KatsutoshiIshikawa今日の歌曲。"OColombina"。オペラ"Pagliacci"より。作曲はRuggeroLeoncavallo。OColombina-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:吹田市

  • Sogno soave e casto - Katsutoshi Ishikawa

    Sognosoaveecasto-KatsutoshiIshikawa今日から新収録ライブは終わりまして元に戻ります。おすすめのアリアを続けてシェアアップしてまいりますので、皆さん支持の程宜しくお願い申し上げます。今日の歌曲。"Sognosoaveecasto"。オペラ"DonPasquale"より。作曲はGaetanoDonizetti。Sognosoaveecasto-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:吹田市

  • 芸術家に休日はないーある日ウォーキングの時間をとって

    この日は1月10日の月曜、成人の日にて祝日。多くの方にとって土曜から3連休だったと思われるその最後の休日。貧乏な芸術家且つ精神障害者には休日なんて御座いません。きっと、思うに、誰か相方が出来たら、それだけでその関係の初日から休暇が始まるんだろうと思われる。それほど私には人との縁がなかった・・・。相方といえば、この公園には恋人たちがまず現れない。休日ともなると若い親子連れでいっぱいになる。おそらくそれで恋人たちは敬遠しているのでしょう。私としてもたまさかファインダーをのぞいていたら恋人のひと組でも目に留まりそのつぶさを写したくもなる。でも、私にはいつもほほえましい姿を見せてくれる親子連れでも何ら差し支えなく、私もベンチに座って憩いながら写真撮ったり唐揚げ食べたりONEDAYというコーヒーを飲んだりしている。子供は...芸術家に休日はないーある日ウォーキングの時間をとって

    地域タグ:大阪府

  • 新収録ライブ Ah! fuyez, douce image - Katsutoshi Ishikawa

    Ah!fuyez,douceimage-KatsutoshiIshikawa今日の歌曲は最新収録曲の中からです。"Ah!fuyez,douceimage"。オペラ"Manon"より。作曲はJulesMassenet。"Ahfuyez・・・・"のくだりなのですが、譜面上ではこう進行します。PP→ff→f→f→ff。左記のように推移していくところ、今回私は全体をimprovisation(即興)で自由に歌い、結果譜面とは離れ、そこのくだりがいずれもどちらかというと声量と音圧を上げて歌う仕上がりになっています。PPはPPでなくなり、fとffの境界が不明瞭になります。先に譜面通りに歌っているのをアップしております。よければ比較してみて下さい。そちらの方はココをクリック↓そちらの方はココをクリック↓OGPイメージAh!f...新収録ライブAh!fuyez,douceimage-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:吹田市

  • 新収録ライブ Non piangere, Liù! - Katsutoshi Ishikawa

    Nonpiangere,Liù!-KatsutoshiIshikawa今日の歌曲は最新収録の内のひとつ。"Nonpiangere,Liù!"。オペラ"Turandot"より。作曲はオペラの名匠GiacomoPuccini。新収録ライブNonpiangere,Liù!-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:吹田市

  • 新収録ライブ En fermant les yeux - Katsutoshi Ishikawa

    Enfermantlesyeux-KatsutoshiIshikawa今日の歌曲は最新曲の内のひとつです。"Enfermantlesyeux"。オペラ"Manon"より。作曲はJulesMassenet。新収録ライブEnfermantlesyeux-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:吹田市

  • 新収録ライブ Una furtiva lagrima - Katsutoshi Ishikawa

    Unafurtivalagrima-KatsutoshiIshikawa今日の歌曲は新しく収録した最新作です。"Unafurtivalagrima"。オペラ"L'elisird'amore"より。作曲はGaetanoDonizetti。新収録ライブUnafurtivalagrima-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:吹田市

  • 個人の安全保障~Change.org

    社会支援活動をしているChange.orgに月500円の寄付をすることにしました。今までは社会正義、社会の健全化という観点から、私がこれはという運動に対しては、賛同のワンクリックをし、更にその活動を自分のfacebookへの投稿にてシェアしてきました。別段私よりのコメントは付けてませんでした。 https://www.change.org ですが、これからの自分の人生に思いを致すとき、ひとごとでなく自分が社会の不正に置かれることを考えると、そういう場合の担保、立場・身上の安全保障に毎月500円出資してもよいのでないかという気持ちが生まれてきて、今回の運びとなりました。以前この私のホームページで、疑問符が大いに付くある政策についてそれへの疑義を持ち挙げたChang.orgの記事をシェアしましたが、それは余程のこと...個人の安全保障~Change.org

    地域タグ:大阪府

  • Der Lindenbaum(tenor) - Katsutoshi Ishikawa

    DerLindenbaum(tenor)-KatsutoshiIshikawa今日の歌曲。"DerLindenbaum"をテノールで。"Winterreise"より。作曲はFranzSchubert。様々な声域で歌われるドイツ歌曲集Winterreiseより。作曲はこの手のcompositionが得意なシューベルト。Winterreiseは「冬の旅」として、DerLindenbaumは「菩提樹」として日本語タイトルでも有名。この冬の旅はタイトルからも連想されるようにしっとりした曲調と優れたlyricsにより不動の人気を誇っています。ですが地味なものですから、日本では知る人ぞ知る歌曲集となっています。そうとはいってもこの菩提樹だけは聞いたことがある方が少なくないかもしれません。情感豊かに歌い上げるのはそう平易なこ...DerLindenbaum(tenor)-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:吹田市

  • オペラ歌手石川勝敏の調理・撮影によるハンバーグ画像集~お正月も開けそろそろ肉物の頃

    皆さんももうとっくに肉類を食べられているかと思いますが、正月七日を目前に控え、肉類の中でも多くの方に支持されてやまないハンバーグの画像をのっけてみようかと思いましたので、それらをここで以下のとおり眼で堪能してもらえたらと思います。ハンバーグその物は挽き肉に10種ぐらいのスパイスと玉ねぎと卵とパン粉をあわせ手でこねたあと分割し丸めたなら後はまとめて冷凍庫で保管しておいた物です。ソースやトッピングが違ってきます、のっけは盛り付けを超シンプルに。2021年末~2022年年始。調理:石川勝敏。撮影:石川勝敏。赤ワイン×ケチャップ×トンカツソースをソースのベースに清酒×ケチャップ×トンカツソースをソースのベースに赤ワイン×しょうゆをソースのベースに新鮮ハンバーグに塩麹をまぶし寝かせてから焼いたもの。塩麹×おろしにんにく×...オペラ歌手石川勝敏の調理・撮影によるハンバーグ画像集~お正月も開けそろそろ肉物の頃

    地域タグ:吹田市

  • Flow my tears(tenor) - Katsutoshi Ishikawa

    Flowmytears(tenor)-KatsutoshiIshikawa今日の歌曲。"Flowmytears"。作曲はJohnDowland。本来なら声域は唯一男女で重なり同じな男性でいうカウンターテノール、女性でいうアルト(コントラルトともいいます:アルトの前にcontrが付いても同じく女性の場合)で歌われる歌曲であり、オペラアリアでもありません。この歌曲のジャンルはlutesong、日本語でリュート歌曲といわれるもので、私自身それに関して詳しいことは全くと言っていい程存じ上げません。lutesongについて、よりお知りになられたい方はネットでお調べされるといいかと存じます。底知れない深淵からの悲嘆とそれに相応する見限りのような怒り、少なくとも私はそう解釈しそう歌ったつもりです。今ではもうその者たちを心の中...Flowmytears(tenor)-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:吹田市

  • 私の年末年始お正月料理 ー 100円ローソンおせちを中心に 

    日本の保存食に挙げられるひとつに漬物がありますね。2021年暮れに買っておきましたこれはおしんこです。大きめなので30日辺りの夜のお茶の時間(オフタイム)にさっそくお茶受けとしてその一部を食した記憶があります。漬物にも値段で云ってクラスがありますね。上中下と分けるなら、私が普段買うとしたら下の方ですが、今回は中程のを求めました。大晦日はこの日の夕食と元旦の夕食のため、朝から早めに鍋汁の準備をしておきました。味付けは和だし顆粒と鮭のアラと味噌を少なめにと。あとは具材からも味が出て逆に当然ながら具材へ汁の味が沁みます。味噌を加減したのが良かったらしく、又、鮭のアラから出るそのエキスと脂がいい働きをして、2日続けても飽きない美味しいものが出来上がりましたこと良かったです。今回私初めてなのですが、里芋は里芋の真空パック...私の年末年始お正月料理ー100円ローソンおせちを中心に

    地域タグ:大阪府

  • Wenn der Freude Tränen fließen(Belmonte) - Katsutoshi Ishikawa

    WennderFreudeTränenfließen(Belmonte)-KatsutoshiIshikawa今日の歌曲。お薦めです。"WennderFreudeTränenfließen(Belmonte)"。オペラ"DieEntführungausdemSerail"。作曲はWolfgangAmadeusMozart。Belmonteはこのアリア名によく付いてくるのですが、これは役名であり、すなわちBelmonteのセリフ(歌)ということだと思います。WennderFreudeTränenfließen(Belmonte)-KatsutoshiIshikawa

    地域タグ:吹田市

  • Change.orgでは緊急事態にて皆さんの異議の声を募っております

     あなたの声が力になります#読売新聞と大阪府との包括連携協定に抗議しますChange.org 賛同のワンクリック、SNSへのシェア、更に有志の方には募金での支援も求めています。何も考えずにあなたが出来ることには、この度の包括連携協定についてよく読み込みあなたの意思に従えばいいだけです。反意ならとりあえずのワンクリックを私、石川勝敏(オペラ歌手)からも宜しくのほどお願い申し上げます。Change.orgでは緊急事態にて皆さんの異議の声を募っております

    地域タグ:大阪府

  • 泉殿宮(泉殿神社)ー2021~2022午前0時初詣

    泉殿宮(泉殿神社)ー2021~2022午前0時初詣2022年元旦午前0時直前に初詣に神社入りしました。108つの鐘をつく音がおごそかにも重厚に聞こえてまいりました。かがり火がこころを清く温めます。列に並んでいると雪が降ってまいりまして、私が祈願を済まし帰路につく頃に奇遇で降り止みました。お陰様で良い雰囲気で今年お初のお宮参りができました。泉殿宮(泉殿神社)ー2021~2022午前0時初詣

    地域タグ:吹田市

ブログリーダー」を活用して、Katsutoshi Ishikawaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Katsutoshi Ishikawaさん
ブログタイトル
The Diary of Ka2104-2
フォロー
The Diary of Ka2104-2

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用