searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

pings2108さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
FP(ファイナンシャルプランナー)3級を独学する
ブログURL
https://pings06kzk04io.hatenadiary.jp/
ブログ紹介文
自分の身を守るため、お金の知識を得るためファイナンシャルプランナー3級の検定試験に独学で挑戦する。勉強の方法や復習のための記録を綴っています。
ブログ村参加
2021/11/17
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、pings2108さんをフォローしませんか?

ハンドル名
pings2108さん
ブログタイトル
FP(ファイナンシャルプランナー)3級を独学する
フォロー
FP(ファイナンシャルプランナー)3級を独学する

pings2108さんの新着記事

1件〜30件

  • フリーランス必見?『青色申告』の恩恵とは。

    “フリーランス必見“とタイトルにしましたが、ここはFP3級を目指すレベルの私が勉強の記録としているブログです。フリーランスでお仕事されてる方はご承知かと思います、失礼いたしました。それでは本日も復習していきます。 『青色申告』の特典は次の通り。 1.”青色申告”することで『青色申告特別控除』が受けられます。 ①所得金額から55万円を控除できます。 ②さらにe-Taxによる申告でさらに10万円の控除が受けられます。 ※つまり合計65万円。2.親族が従業員であればその給与を必要経費に算入できます。3.損失が出た場合に翌年以降3年間、各年の所得から控除できます。4.前年も青色申告していれば、損失を前…

  • いくら収めている?『所得税』の計算方法。

    今回は『所得税』とその計算方法です。 自分の所得でやってみたい「所得税計算」 自分が所得税をいくら払っているかは源泉徴収票を見れば一目瞭然ですが、せっかく勉強したのだから計算してみたくなるのは自然の理。計算手順は以下の通りです。 ⅰ)自分の所得を10種類の所得に分け所得金額を計算 ここで心折れますね。分類も一苦労。 ⅱ)各所得金額を合算。課税標準を計算。 課税標準は所得金額のことですね。 ⅲ)課税標準から所得控除を引いて課税所得金額を計算。 ⅳ)課税所得金額に税率を掛けて所得税額を計算 ⅴ)所得税額から税額控除を引いて申告税額を計算 複雑ですよね。所得税額が算出されてからもうひと段階あるとか。…

  • 株の判断には6つのものが役に立つ。

    本日も勉強お疲れ様です。 哲学者イマヌエル・カントは言いました。「人生の苦労を持ちこたえるには三つのものが役に立つ。希望・睡眠・笑い」。カントについてはググってください。 というわけで前回の株式の続きです。株式市場の相場動向を判断する指標については前回復習したので、今回は視点をグッと絞った、各銘柄について投資の判断材料となる指標を復習していきます。 今回の復習内容は以下の通り ①PER 企業の”純利益”に対して株価が高いのか安いのか。 ②PBR 企業が持つ”純資産”に対して株価が高いのか安いのか。 ③ROE 企業が持つ”純資産”でどれだけの”純利益”をあげたか。 儲け上手な企業かどうか。 ④配…

  • 七五三とお誕生日

    ちょっとFP試験とは外れますが、今日は次女の5歳の誕生日でした。さらに7歳の長女の七五三のお参りにって来ました。 お誕生日 七五三のお祝い 七五三の由来 FP検定の勉強 お誕生日 今日は次女の5回目のお誕生日です。5歳になりました。 長女と次女の違いを性格で語ると、友達を中心に他人と関わることで自分の立ち位置を探っていく”外交派”の長女と自分のやりたいことを中心として、自分の立ち位置は自分で決めて、そこから他者の配置を把握していく”自分派”の次女です。つまり”我が強い次女”です。 普段から自分が”今やっていること”を何かの理由で、例えば登園時間だから幼稚園に行くよといえば、あからさまに不満顔を…

  • 少額で始められる『投資信託』とは。

    FP3級の「金融資産運用」も債券から投資信託と今熱を帯びてる”投資”ネタに入ってきました。少額でしかもプロが運用してくれる『投資信託』はまさに投資初心者の入り口的金融商品です。今日もFP3級の範囲ではありますが、『投資信託』について復習していきます。 投資信託の基本 投資信託に関する用語 投資信託のコスト 投資信託の運用スタイル インデックス運用(パッシブ運用) アクティブ運用 上場投資信託 ETF J-REIT まとめ 投資信託について 上場投資信託について 投資信託の基本 投資のイメージは投資家である自分が様々ある上場企業の中から選んだ株を購入して、株価の上下に一喜一憂しながら大損こいたら…

  • 『釣り人は魚をみる?』株式の基本と「相場指標」

    『釣り人は魚をみる』なんていうコトワザはありません、よね。相場には『漁師は潮をみる』という格言があり、その反対の言葉はこんな感じかなと勝手に作りました。 金融資産運用も中盤で、金融資産といえばやはり”株式”です。「株に手を出すな」、「株取引はギャンブルだ」と何かと拒否反応を示す人の多い株式ですが、株式や株式取引、株式市場について理解できている人が少ないのもまた事実です。FP3級には株の基本が詰まっており、ここを通らずして株取引はできんな、と思わせられます。 それでは株式の基本と株の「相場指標」の復習です。 『漁師は潮をみる』 「株式」とは 株を所有する「株主」の権利 株の売買は「証券取引所」に…

  • 『債券』2つのリスク

    債券の2つのリスクについてまとめました。

  • 『ゲームの日』って知ってますか?

    子供たちが熱中するゲーム。ゲームとの付き合い方は親の難題。

  • 利子も積もれば資産になる。利息について。

    資産運用と切っても切れない利息について、FP3級レベルでの解説です。

  • お金と自分史

    FP3級の独学、復習をメインとしていますが、一応自分自身についても触れておきます。単に自分の経歴を書いても面白くもないだろうと思うので、今だからこそ振り返ると悔いが残る部分も多い"お金のエピソード"を軸に書いてみます。 実家を出て大学へ 大学を卒業 職業訓練学校へ 初めての就職 解雇&地元へ帰る 転職 一軒家の購入 訪問営業 教育資金 これから目指す姿 実家を出て大学へ 生い立ちや幼少期などから書き始めると長い話になるし、記憶も怪しいので、とりあえず人生の岐路的な大学時代。家庭環境は悪くもなく、ザ平凡な環境だったので家を出たかったとかそういうことではなく、学びたいことを学ぶ環境がある大学がたま…

  • 銀行が破綻したらどうなる?預金保険制度について

    預貯金は預け先金融機関に万が一があった場合、1,000万円は補償されるよって大方の人が知っている、もしくは誰かから聞いたことがあると思います。そんな補償についてFP3級レベルで復習していきます。 私達の預けたお金はどうなる? 預金保険制度 すべて保障してくれるのか? 全額返ってくる? 預貯金もリスクがある 私達の預けたお金はどうなる? 私たちは民間銀行やゆうちょ銀行、信用金庫などへ預貯金をしますが、金融機関にお金を預かってもらっているという感覚です。本当に何も知らなければ、いつも行くあの銀行の地下金庫にはルパン三世が狙ってるような大金庫があり、そこへ札束や金塊が積んであるとすら思うこともあるか…

  • pingsの検定試験略歴

    非常に簡潔ではありますが、これまで受けてきた検定試験について書いておきたいと思います。と言っても実際受けたのは日商簿記検定だけで、FP技能検定については2021年11月現、3級の勉強中で受けてすらいませんが。勉強方法も独学ではありますが、何か工夫してるわけでもなく、淡々と参考書と過去問を廻す作業のため、悩んでる人の解決法にはなりません。ただ全くどうしていいかわからない、独学で簿記検定合格できるの?という不安の解消には少し役に立つかもしれません。 日商簿記検定 日商簿記検定3級 日商簿記検定2級 ファイナンシャルプランナー技能検定 ファイナンシャルプランナー技能検定への考え方 日商簿記検定 検定…

  • これで景気がわかる?景気動向指数について。

    ニュースや新聞に出てきたら読み飛ばしたくなる『景気動向指数』。漢字のら列で難しそうだけど、実は中身はシンプル。これだけでも景気に気が向きます。

  • マイナス成長?GDPとは何なのか。

    ブロクの記事更新が中々できておりませんでした。FP3級の試験の申し込みがとっくに始まりました。勉強は金融資産運用分野に突入。ここでは経済指標から入りますが、タイミングよくこんなニュースが。news.yahoo.co.jp 年4回の発表のうちの1回がこのタイミングなのだから勉強のしがいがあるものと改めて思いましたね。 GDPとはなんなのか Gross Domestic Productの略 付加価値の合計 GDPの利用 名目GDP リアルタイムに市場価値を含む 例えば・・・ 実質GDP 上記の例から まとめ GDPは国内の生産力・経済力といえる 経済成長を語る上では「実質GDP」 GDPとはなんな…

  • ライフプランニング(社会保険②)

    後期高齢者医療制度からの過去問と要点 1. 後期高齢者医療制度の問題ポイント 75歳以上の医療機関窓口での自己負担額は原則1割 2. 後期高齢者医療制度の概要 1. 後期高齢者医療制度の問題ポイント 国民健康保険の過去問 後期高齢者医療制度については過去5年間では制度が適用される年齢を問う 問題しか出ていません。 従って、75歳以上と原則1割負担ということだけ押さえておきます。 2. 後期高齢者医療制度の概要 1)対象者 (1)75歳以上(75歳の誕生日当日から資格有り) (2)寝たきりや一定の障害がある場合は65歳以上から任意で資格取得可2)医療費 (1)一般・低所得者は1割負担 (2)現役…

  • ライフプランニング(社会保険①)

    社会保険の出題傾向と対策 FP3級の筆記試験範囲である『ライフプランニング』分野の学習を一通り 浚(さら)ったところで復習を兼ねて過去問から出題の傾向と対策をしてお きたいと思います。 とにかくよく出る「社会保険」 社会保険(料)と一括にしてしまうには余りにも中身が複雑な分野ですが、 生活に大きく関わるとあって、出題頻度は最多となっています。過去問につい てはコチラを参照しています。分野別過去問題(ライフプランニングと資金計画)|FP3級ドットコム 社会保険分野の出題傾向と大まかな特徴です。 1)2008年5月試験まで遡ると102問もある 2)ある程度決まった項目から出題 3)支給額や保険に関…

  • 教育資金の準備。「学資保険」に入るべきか?

    3大必要資金の一つ「教育資金」 子供の教育資金は考えていますか?子供一人に2000万円かかるという話は至る所で目にします。つまり2人の子供を育てる我が家では4000万円の覚悟が必要ということですね。当然、まとめてそれだけのお金がかかるわけではなく、日々のキャッシュフローに組み込まれていくわけですが、高校や大学などある程度まとまったお金が必要になる時期はいずれ来ます。 我が家では教育費の備えとしてまず1番に子供たちそれぞれ口座を作って預金しており、次に学資保険、そして少し実験的な意味も含めてジュニアNISAでの投信積立をしています。他にも必要な時に教育ローンを組むとか、奨学金制度へ申し込むなど方…

  • 人生における3大必要資金

    大きな資金が必要となるライフイベントは3つ 人生の中で最も大きな資金を必要とするライフイベントは『子供の教育』、『住宅購入』、『老後生活』の3つです。もちろん現代の多様な生き方においては、子供を育てることがなかったり、住宅を購入することがなかったりすることはありますが、あくまで一般的に多数はこれらの支出は必須です。では、それらの資金をどのように準備、調達する方法があるのかをFP3級の範囲内で見ていきます。 子供の教育資金 こども保険(学資保険) 生命保険会社や損額保険会社が販売している保険で、現在は学資保険に様々な特約が付いていることが多いので「こども保険」と「学資保険」、どちらの名称でも中身…

  • FP 3級を独学しようと思ったきっかけ

    自分に関わるお金についてあまりに無知だった 人生のイベントにかかるお金について人はどのくらい知っているでしょうか。私自身は30代後半になっていろいろな情報を得たり、またお金のかかるイベントに遭遇した実体験で大まかな金額について知る機会がありました。ただ、知ったのはそんなライフイベントに遭遇したとき、もしくは相場を知ったのは終わった後だったりします。どうして準備をしなかったのか、大金を支払ったりローンを組んだ後にはいつもこの公開がありました。しかし、知らなくて当然、これまで教えてくれる人がいなかったからです。自分で勉強しようよと指摘されるかもしれませんが、失敗や挫折がなければそういった思いにはい…

カテゴリー一覧
商用