chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
hamako
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/08/02

1件〜100件

  • 秋の気配

    明日からチューリッヒ州では新学年始まります。 夏休みモードももうおしまい。 こんなに暑い日の続いた夏も、スイスに来て初めてだったような… 昨日は待望の雨が降り、気温が下がったせいか、今朝は霧がかかっていて、秋の訪れを感じました。 あれがあなたの好きな場所 港が見下ろせる小高い公園 で、朝からオフコース聴いてます(笑) だーい好きなんです。 小田さんの曲。 この公園を散歩して、大好きなパンを買い、カフェに寄ってレモンパイとコーヒーでひと息。 もうずーっと昔、私の週末の過ごし方でした。 今はおしゃれなカフェも沢山できているのでしょうけれど、今も食べたいな〜、と思うのは、ウチキパンのトーストパンと、…

  • スイスのオフィス、電話の法則

    仕事で忙しくしていました… 思わずマウスにあたってしまったりするので(笑)右肩から腕、手の甲まで痛くなり、ボルタレンの軟膏のみならず飲み薬まで使う日々です。 来週お医者さんに行って来よう…(涙) また出勤も始まり、リモートと半々くらいになりました。 オフィスだと、わからない事は、他の同僚に聞いたり、愚痴を聞いてもらったりもできるので、良いところもあります。 が、何せオフィスが広ーいので、他の方々のお電話があちこちから聞こえ、うるさい! 仕事に集中できないという難点もあります。 お隣の部署に、フランス語でまくしたてる方がいらして、これが本当にうるさく、大迷惑、そしていつも長電話… コーフンすると…

  • スイスの建国記念日

    明日、8月1日はスイスの建国記念日です! あちこちスーパーなどでも、スイスの国旗をあしらったアイテムが並んでいます。 近所のスーパーの写真ですが、スイスグッズコーナー! うーん… しかし、なんでもかんでも、赤ければ良いのか? 赤グッズを適当に並べた感がしなくもない… 🤣 この夏は猛暑日が続き水不足が懸念されています。 イタリアの方はもう、制限されているそうですね。 洗車は禁止。 プールも水入れてはいけないそうです。 スイスはまだ制限はありませんが、まとまった雨が降らず、心配です。 乾燥が続くと山火事が心配ですね。 明日の建国記念日の花火大会、家庭での花火など、チューリッヒ州は禁止になりました。…

  • 4回目、ワクチン接種受けました…

    猛暑が続いておりますが、ここチューリッヒは夏休みモード! 近くのスーパーなども人がぐっと減って静かです。 学校の夏休みが始まり、ヴァカンスへ出かける家族が多いのですね。 しかし、市内に出ると、人で溢れかえっている… どういうことでしょう?🙄 出勤も始まり、私も週に2~3日のペースで、出社しています。 電車やトラムも結構、沢山人が出ていますねえ。 スイスではコロナはもう終わったことにされてしまったので、マスクをしているのは大抵、他の国から来ている観光客だけです… しかし、感染者数は増えているのだそうです。 まあ、検査ももう受けなければならないものでもないので、確かな感染者数は把握できないのでしょ…

  • ANAでフランクフルト経由、スイスも暑かった…

    猛暑の東京からまたスイスに戻り(スイスも猛暑 😆)、時差でぼーっとしているうちにとんでもない襲撃事件に、先週はびっくりして何もする気になれませんでした。 葬儀のニュースなど見ていても思わず涙が… 安倍元総理のお写真、なんて良い笑顔をされているのでしょう! 心よりご冥福をお祈りいたします。 東京は暑いものの、節電中ではありましたが、それでも色々な事が本当にあの大きな都会では機能している。 そんなことに今更ながら驚きました。 皆が猛暑の中でもマスクをして、銀座通りを歩いていても、他人にぶつからないように歩ける国民性。 チューリッヒで混雑している大通りを歩いたりすると、すごーく感じます。 自分がまん…

  • 猛暑の東京、節電中

    暑さが厳しい~ なんていうものではありません! 関東地方は7月に入る前にもう梅雨明け宣言出てしまいました。 今年は梅雨、なかった❓ っていう感じですね。 35度になるとさすがにもう、すごいですね… 外に一歩出ただけで、クラっときます。 夜中でも27度… 暑くても欠かせないこと。 近所の神社へお参りに行きました。 手水舎のお水が冷たくて気持ち良かったです! 湧き水なんでしょうか? 中に綺麗な夏のお花が浮かべてあり、涼し気ですねえ~ しかし猛暑の東京。 電力需給の逼迫で、あちこち節電ムードです。 クーラーの温度をうちの中では、昼間は28度に設定しています。 夜寝る前は29度にして寝ていますが、これ…

  • スイス航空成田行き、満席で驚いた件

    何か怒涛のような忙しさで、ブログも何もできない生活をしていました… 😆 私一体何しているんだろうっ…てか? こんなに仕事に追われていて、良いのだろうか? とさえ思いました。 1日の労働時間が11時間。 お昼休みは30分。 残りものか、パン切って食べるか、でおしまい‥ が、 晴れてお休み~‼ 有給休暇へ突入。 残った仕事は、同僚に引き継ぎました。 私でなければいけない事なんてないんですよね。 代わりはいくらでもいる、職場。 思いっきり楽しんできます。 子供も夫もおいて、一人で一時帰国! あ~ なんて清々しいのでしょう。 出発の前日、朝早起きして仕事の前に空港のテストセンターへ。 PCR検査、そし…

  • ストレス100%

    仕事でついうっかり勘違い、ミスしてしまいました(汗) 額に冷や汗… あ~ どうしよう。 もう泣きそう… しかもこんな忙しい時に。 これが他人のミスなら、 しょうがないじゃん、 って言えますが、自分のミスだとそうは行かないから厄介です。 すぐに上司に報告。 事後策を立てて、了解を求める。 ミスした時の対処方です。 上司はすぐに言ってきました。 「その対処策でOKよ〜」 ふと、自分を責める私の青い顔を思い浮かべたかのように(リモート中ですから…)、 「あ、自分は責めないでね。私たちロボットじゃないんだから、人間だから。間違いはだれにでもあるからね。」 と付け足してきました。 ありがたいお言葉ですが…

  • アイスティーとクリームソーダ

    ちょっと例年より早すぎる気がしますが、チューリッヒは夏🌞 かんかん照り。暑い日が続いています。 5月で29度って… バーゼルの方は30度超えたそうです。 体が慣れてないので余計に暑く感じるのかな? スイスはどこに行っても、基本、冷房はありません。 大きなショッピングセンターや、スーパーでは、冷房ついていますが、ちょっと大きめのホテルなんかでも、え?暑くない? 何これ〜? ってことになります… 新しいホテルなどでは冷房つきの所もありますが、まだまだ珍しい、かな? 電車やトラム、バスは最近は冷房付き、増えてきました。 が、ついていても、ボヤ〜っとなんですね… 涼し~い! なんてことはまずありません…

  • スイス生まれのワサビとシソ

    この週末、一気に暑くなったチューリッヒ。 朝晩はまだ冷えますが、昼間は最高気温28度! ちょっと暑くなるとすぐにサマーモードになるスイス人。 先週までダウンジャケット着てたのに… みなさんTシャツに短パン、ビーチサンダルか裸足。 ベランダかお庭でバーベキューです。 屋外プールも開いたそうですが… 水温25度ないと水に入らない、非スイス人の私には、ここではめったに水にはいる機会に恵まれません(笑) ガーデニングも季節本番。 うちもよそに負けずと、昨日の土曜日は近くにあるガーデンセンターへ行ってきました! 凄い人… チューリッヒ州在住の人がみんな来たか、と思うくらいたくさん人が入っていました。 思…

  • チューリッヒで食べるOkonomiyaki!

    何だかここのところ仕事が忙しく、寄る年波もあって疲れます… 😅 日本だと役職定年というものがあると聞きました! これはちょっとびっくり。 55歳とかで役職をおりて、ヒラ社員に戻るとか… 私はもともと役職もついてないヒラ社員なので、心配いらないのですが、年齢の差も考えてくれず、コキ使われるスイスの会社… 年齢って、少なくても私のいる職場では気にされません。 おばさん扱い、されません(笑) が、すこーし考慮してもらえませんかね? 同じスピードで仕事しろって言われても。 こっちは老眼も進んでいるんです… リモートがすっかり定着してしまった我が職場。 今はコロナ規制もすっかりお終いになった感のスイスで…

  • イースターとブルースカイ

    今日はイースターサンデー! スイスでは、イースターにはウサギが色を付けた卵を持ってくる、という言い伝えがあります。 今のイースターのウサギさんは、色付き卵のみならず、卵型のチョコレートやグミなどもあちこちにばらまいて行ってくれるので、子供たちは大騒ぎです。 我が家でも、子供たちが小さい時は、夜中に卵型のチョコレートやグミなど、ベランダやら家の中に隠しておいたものでした。 朝の6時にはもう起きて、 「ママ!昨夜ウサギさん来たの?」 と大騒ぎでした。 あの頃は可愛かったなあ… ウサギさんにあげる、 と人参まで用意して枕元に置いて寝てました、うちの子供たち。 グッドフライデイの金曜日、イースターのケ…

  • 何ですって❓

    昨日、いつものように広告混じりのメールが10数件ほど届いていて、消去していたのです。 が、いつもよく行くスーパー、Coop、からのメール。 今週の目玉商品のお知らせかな?と思ったら、 「リコールのお知らせ」 え? イタリアのお菓子メーカー、フェレロ社で出している、チョコレート菓子のリコール。 日本でも、コストコやカルディなどで、フェレロ社のゴールドの紙で包んであるチョコレート、ロシェ、やココナッツクリームのお菓子、ラファエロ、売ってますね。 お値段安い割に、美味しいのです。 その会社でミルク分多めの、お子様向けチョコレートシリーズ、を出しているのですが、そのシリーズがリコール、だそうです。 「…

  • スイスで眼科通い

    先日も書きましたが、眼の調子が思わしくなくて。 リモートで一日中コンピュータの前… 眼に良いわけないですよね。 朝起きると目が充血して、痒かったり、涙が出て目のふちが赤くなってしまったり。 進む老眼もあって、見えにくいし。 チューリッヒ市内にある眼科に通っています。 同年代の女医さん、とても明るい方です。 先生、眼にすごいメイクして、白衣の下から黒の皮のパンツスタイル。 似合っていて素敵です。 私はドライアイだということで、眼にオイル性のごみがたまりやすく、それを取らないといけないと言われました。 眼を消毒しながらメイクもふき取るお薬と、眼を保護する目薬、そして青いビーズのようなものが中に入っ…

  • 春なのに…

    春まっさかり~ うちの近所で、桜の木、ソメイヨシノではありませんが、きれいに咲いています。 プリムラのカラフルな花や、水仙の花、思わず立ち止まって見入ってしまいます。 東京も桜が満開だと聞きました! お花見行きたいな〜 日本では春、卒業、入学、就職、の季節ですね。 スイスでは夏が新学期なので春ではありませんが、夏に向けての入学試験、合格発表などがある時期です。 我が家の子供たちはもう大きくなり、そういう時期は過ぎてしまいましたが。 上の子は夏に大学を卒業予定で、その後の就職先が決まり、ホッとしています。 小学校の先生になります… チューリッヒ市内の小学校に決まりました。 教育実習に行った先で、…

  • ふるさとの訛りなつかし…

    今週は地震ありましたね! こちらの夜のニュースで見てびっくり。 タブレットを出して、日本のニュースを見ました。 東京もかなり揺れたとは言え、東北の地震の規模の大きさには驚きです。 仙台城跡にある伊達政宗公の像にヒビが入ったとか! 震度6強というのは、体験したことがないのですが、相当でしょうね。 さぞ怖い思いをされたことと心痛します。 皆さまのご無事を心よりお祈り申し上げます。 戦争のニュースといい、胸の痛くなる事が多すぎて、滅入ってしまいますね… スイスでは、コロナはもうニュースにもほとんどならず、スーパーへ行っても、マスクすらしていない方、見かけますが、数的には増えています。 職場でも、感染…

  • ため息…

    何という世の中になっていくんでしょう。 仕事が忙しくて、眼が思うように良くならず、イライラがつのる毎日です。 周りでは戦争が始まり、あれよあれよと、世界は信じられないような方向へと向かっています! コロナがやっと二年を経て、少しづつ良い状況に向かっているかと思った矢先、ヨーロッパ、日本間の飛行機がまたまた飛べない事態に、それも戦争が理由なんて… スイス航空は今のところ週3便飛んでいますが、南へ迂回しているようです。 乗客数も少ないでしょうし、取りやめにならない事を祈るばかりです。 毎日のニュース、この同じヨーロッパと陸続きで起きていることに心痛… ため息ばかり。 ウクライナの難民の方のため、寄…

  • コロナ規制がなくなって…

    スイスでは今週木曜日から、ほとんどのコロナ規制がなくなりました。 残ったのは、公共の交通機関の中と医療、介護施設内でのマスク着用義務と、感染者の自己隔離義務だけです。 スーパーの中でもジムでもマスクはいらなくなりました。 ワクチンパスの提示も必要なくなり、ホームオフィス推奨も終わり。 仕事では早速、オフィス内の整理、整備に時間がかかるので、3月の2週目あたりから徐々に復帰してもらいます、というメールをもらいました。 あ~困った! いくらチョコレート禁止しても増えた体重は元に戻らず… バサバサになった髪を何とかしてもらおうと、行きつけの美容院に電話したら、3月末まで予約で一杯(驚)とのこと。 お…

  • フィリピン料理屋さんへ行ってきました。

    ここ最近、眼を患っていました。 仕事でずっとコンピューターのスクリーンを睨んでいるせいか、眼が疲れます… 昨日は残業がたまっている分で、お休みを取りました。 眼の保養(笑) 職場の同僚もたまたま昨日お休みだったので、一緒にチューリッヒの近郊、電車で20分くらいですが、Baden、バーデンという街へ、フィリピン料理を食べに行って来ました。 フィリピン料理って、東京でもあまり目に付いたことないのですが、調べればあるのかしら? 私は初めてでした。 同僚がフィリピン人なので、彼女の案内で行ったのですが、陽気な南国のムードいっぱいで、冬が長いスイスにいて少し暖かさをもらったような気が… 小さなお店で、座…

  • チューリッヒの日曜日

    今日のチューリッヒは朝方は、お日様照っていました。 お昼から雲行き怪しくなってきた… 夕方から嵐らしいです。 冬の嵐。 昨日は快晴でお日様ピカピカだったんだけど。 チューリッヒで日曜日にできること。 お店はどこも閉まっていますからね。 開いてるのは教会くらいなものです(笑)。 時たま、日曜日の朝、聖母寺院、ドイツ語でFraumünster、という教会の礼拝に行くことがあります。 私は無宗教ですが、たま〜に行くと、なんか気分が落ち着いて良いな、と思うことがあります。 この聖母寺院、シャガールのステンドグラスがあるので有名です。 中には、スイスの芸術家、ジャコメッティのステンドグラスもあるのですが…

  • チューリッヒのMUJIで水のボトルを発見!

    ちょっと用事があって、近くのショッピングセンターへ出かけたので、いつもながら、Mujiを眺めて来ました。 ここに来ると、落ち着きます… 東京の実家近くにあるMujiに来たような気がするから… 前から買いたかったゴム手袋は、なぜか未だにL サイズしかなく、がっかり。 やっぱりオンラインで注文しないとダメかしら? おやつでも買おうかな、と食品コーナーをうろうろ。 ふと、「水」と言う文字が目に飛び込んできました。 給水機が置いてあって、その横にプラスチックのボトルと保温用マグが並べてあります。 ペタンと平たい形の透明ボトルの真ん中に「水」と、日本語で書いてあるのです。 (写真、見えにくくてごめんなさ…

  • チョコレートが美味しすぎて困ってます…

    スイスではオミクロン株の勢いはとどまるところを知らず、変わらず猛威をふるっています。 金曜日の新規感染者数、37992名… しかし軽症者が多いことと、入院患者数は増えていないので、医療へのひっ迫は避けられていることを理由に、政府では在宅勤務と濃厚接触者の隔離義務(現在は5日間です。)を2月末で終える方針を打ち出しています。 そのころには集団免疫ができるのでは?という想定だそうですが。 そのニュースを聞いた私… え? リモートワーク、2月で終わるって? ちょっと待って… それは困った😨 悲しいかな、この2年間のリモートワークで増えたもの。 コンピューターのモニター。 マウスを動かす手首が疲れるの…

  • 津波のニュース

    昨夜はNHKの国際放送を何気なくつけてみたら、津波の警告、それも日本列島、太平洋側は北海道から沖縄にに至るまで津波注意報と警報が出ていてびっくりしました! 岩手県に至っては赤線、警報が… NKHでは予定されていた番組はキャンセルされて警報、注意報が繰り返しアナウンスされていました。 東北と九州の数県には避難指示も出ていました。 え~避難! もうびっくり! トンガ諸島で海底火山が噴火したニュースはスイスのテレビで見ていましたが、まさかその影響で日本に津波が来るとは思ってなかった… すぐにIpadを出して、ニュースを見ました。 東京湾にも注意報は出ていましたが、大丈夫そう。 実家は都内で海の近くで…

  • 隔離期間短縮へ…

    スイスの新規感染者数、今日も32881名… 一週間の平均としては40%の増加だそうです! そして今日発表された連邦政府の今後のコロナ対策。 今回オミクロンの感染拡大を受けて、陽性が確認された人の隔離と、濃厚接触者となった人の自宅待機期間が5日間に短縮されました。 感染した人は、しかし症状がなくなってから48時間経過していることが前提です。 オミクロンは接触から感染、発病まで、今までのデルタ株に比べて期間が短い、というのがその理由のひとつです。 濃厚接触者の定義にも変更があり、陽性となった人と同居している人、あるいは同居と同時くらい頻繁かつ長時間にわたって接触があった人、に限定。 過去4か月以内…

  • スイスのオミクロン…

    スイスでは新規感染者数ずーっと3万人+/-になっています。 人口860万人の小国、スイスでこの数はすごいと思います… 私の周りでも、あちこちで陽性、症状出た、無症状、等々聞こえてきます! 子供たちの友達も去年かかって、又感染したとか、私の友人もブースター接種もしたのに陽性になったとか… でも一概によく聞くのはやっぱり、ワクチン受けていない人は、年齢にかかわらず症状が重く出るようです。 ワクチン2回接種済、あるいは一度感染した人は、発熱、倦怠感などの症状が出ても、後遺症が出るまで至らないとか、ブースター接種した人は陽性でも軽症、無症状の人が多いとか、よく耳にします。 もはやかかるのは時間の問題で…

  • お正月のホームシック解消法

    明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 お正月、我が家ではお節料理やお雑煮は作ってもイマイチ人気ないので、作らないようになって数年が経ちます。 元旦は朝から普通にZopf(4つあみのパン)とコーヒーでした(涙)… 日本でお正月を迎えたいと思いつつ、もう何年が過ぎて行ったことでしょう。 何年スイスにいても、花火でバンバンうるさい大晦日には慣れられません。 やっぱり永平寺の鐘の音を聞きながら、心を清めて静かに新年は迎えたいですね。 あ~あ、帰りたい… 横浜港の除夜の汽笛を聞きに行ったり。 東京タワーへ初日の出を拝みに行ったり。 明治神宮にお参りにも行きたい。 黒豆、おな…

  • メリークリスマス

    24日は少し暖かくなり、雨模様のイブでした。 午後4時くらいまで頑張って仕事。 みんなにオンラインで、楽しいクリスマスをね~ などとメッセージを入れあってお仕事終了… さすがにちょっと疲れました… 大急ぎで子供たちに指令を飛ばして(笑)ツリーの飾りつけに、アペリティフの準備に、デザートを用意して冷やしておいて。 メインはラクレットなので用意ジャガイモをゆでるくらい。 人参やブロッコリーなどのお野菜にさっと火を通しておきます。 茹でたジャガイモにピクルスなどと、このお野菜、ベーコンなども用意して、各自の好みで焼いたチーズと一緒に召し上がっていただきます。 ラクレットのチーズは、ピリッと辛いチリ入…

  • クリスマス準備中

    年末は仕事で忙しく、猫の手も借りたいくらいです… 日本から帰国してからずっと慌ただしくしていましたが、それでもクリスマスの定番クッキー3種類だけ焼きました。 チョコレートのクッキーは、息子が焼きました! おいしく出来たねえ… スイスでは、クリスマスには数週間前から用意した色々な種類のクッキーを頂きます。 日本で売っているような、クリスマスケーキというのはないのです。 シュトーレンのようなフルーツを入れた保存できるケーキはありますが。 ツリーにするモミの木も買ってきました。 まだベランダで出番を待っています。 私と同じくらいの高さのモミの木を選びました。 買うと網でぐるっと包んでくれます。 あま…

  • ブースター接種へ

    スイスへ帰って来て、すぐにしたもの。 それはコロナワクチン3回目、ブースター接種の予約です。 東京滞在中に、 「2回目のワクチン接種より6か月が経ちました。ブースター接種をお勧めします。」 というお知らせSMSをチューリッヒ州から頂いていましたが、日本からではシステムにログインできなかったのです。 スイスのコロナ状況は日に日に悪化… 新規感染者数が爆発的に増加しましたね。 1日1万人程度の新規感染者が出ています。 人口860万人のスイスでこの数字は、凄いですよね。 日本に里帰り中にも、スイスにいる友人から、COVIDにかかったよ〜と言うメッセージ、なんと4人からもらいました! うち2人はワクチ…

  • スイスの水際対策

    自主隔離が終わってからの日本滞在は数日で、あっという間に過ぎ、またまた寒いスイスに戻りました。(涙) 私が日本を発ったのは12月の4日で、オミクロン株の影響で、スイスで水際対策が始まった翌日でした。 その前に在スイス日本大使館からのメールで、スイスでの水際対策が12月3日から強化される旨、お知らせがあり、ひっくり返るほど驚いたのでしたが。 島国の日本はともかく、ヨーロッパの真ん中で海のない、周りを他国に囲まれたスイスで水際対策なんて… 出来るのでしょうか? しても意味あるのでしょうか? その時点では、スイスに入国前に、ワクチン接種済であっても、PCRまたは簡易検査を受けて陰性証明を持参すること…

  • あ〜、オミクロン株…

    日本での自主隔離も終わらないうちに、何とスイスの水際対策が変更されたニュースが… スイスで、日本がリスク国リストに入れられてしまいました。🥲 どうして〜? 日本で初めて、ナミビアからの渡航者のオミクロン株感染が確認されたそうです。 そのニュースを受けてでしょうね。 同じ便に乗っていた方全員、濃厚接触者として隔離されたそうです。 は〜っとため息の出てしまうニュースです。 日本の新規感染者数は今日も低水準なのですが。 日本全国で130人余り。 1億二千万人のうち、です… 感染する確率としたらスイスにいる方が圧倒的に高いのですけどね。 日本の水際対策も更なる強化へ。 原則外国人の入国はストップになり…

  • 小春日和の東京

    毎日お天気に恵まれ、外にあちこち出かけられないのが残念ですが、ベランダに出て、外の大通りを眺めるだけで癒されます。 お日さま今日もお出まし〜! 小春日和が続いています。 昼間はどこまでも明るく、暖か〜。 朝晩は結構冷えますが。 日本の家屋って、マンションでも家の中が寒いんですよねえ。 日本は、というか、東京は、かな?住宅は暑い夏向きに建てられているのでしょうね。 実家は、東京の海に近いタワマンですが、朝晩はもう床暖房入れています。 床暖でリビングは暖かくても、玄関やバスルームはヒヤッとしますねえ。 夜中にお手洗いに行く時も、うわっ寒… という感じです。 スイスでは、外の気温8〜10度だと暖房必…

  • 待機期間中

    東京は暖かく昼間は15度〜17度くらい、お日さま輝く毎日です。 朝晩は冷え込みますから、気をつけてください、と天気予報のお姉さんはおっしゃいますが、10度? あったかーい! そしてお日さまピカピカ。 東京の冬は明るいですね。 寒くて暗いチューリッヒに比べれば… まるでハワイのよう。 まだまだ自宅待機期間中でおうちにいます。 実家で片付けとお掃除に励む、東京のおうち時間。 アマゾンとウーバーイーツで乗り切っています。 それでも東京のお日さまの明るさと、昨日デリバリーしていただいたトンカツ弁当の美味しさに感動! 満足の毎日です。 コロナの前は、帰国しても実家にじっくり朝から晩までいるなんてことはな…

  • 11月の東京

    ちょっとどうしても用事があり、思い切って帰国しました。 夏に一時帰国した時は、この次帰る時はもうコロナなんて終わっていますように、と願っていましたが、まだまだ…(涙) 3日間のホテル隔離こそなくなったものの(スイスはリストから外れ、また、リストにあってもワクチン接種済みの人は、ホテル隔離はなくなりましたが)、空港でのPCR検査と14日間の自主隔離はまだ続いています。 ワクチン接種済みの人は、隔離中10日目でPCR検査を受けて陰性ならば、隔離を終えられるそうですが、検査は自費、指定された医療機関でなくてはいけなくてしかも道中は公共の交通機関を使ってはいけないそうです。 うーん、どうしようかなあ。…

  • 人事評価の季節です。

    11月に入ると、一気に、今年ももうすぐ終わり~、モードになってきますね。 お仕事もリモートがまだまだ続く毎日ですが、毎年恒例、今年の目標達成度は? という今年一年間の人事評価をいただく時期になってきました。 大体どこの企業も似たような人事評価のシステムがあるのでしょうけれど、私のいる会社では、毎年1月に部署別、チーム別に、全体の目標と個人的な目標を立てます。 専用のプログラムがあり項目別に表のようになっていて、本人が記入する場所と、直属の上司が記入する所とがあるのですが、そこに項目別に目標を書き入れます。 6月末に経過状況を確認、必要な場合は修正するために、直属の上司と面談があります。 その後…

  • かぶのランタン祭り

    今日はハロウィーン、ですね。 スイスでは、ハロウィーンというと、ここ最近でこそ子供たちが仮装して近所を歩き、お菓子を集めて回ったりしますが、昔はなかったそうです。 日本のハロウィーンと同じく、アメリカの真似なのでしょうね。 しかし、ハロウィーンの起源はヨーロッパで、もともとはケルト民族のお祭りだったそうです。 ハロウィーンで使う、かぼちゃをくりぬいて作るジャック・オー・ランタン、あれはヨーロッパでは大きなかぶをくりぬいて作ったそうです。 そう言えば… 11月に入ると、ドイツ語でRäbenと言うこの大きなかぶ、あちこちスイスのスーパーやマーケットなどで売り出されるのですが、食用ではないのです。 …

  • チューリッヒ、土曜日

    今週は仕事が忙しく、リモートでストレス発散もままならず、おうちでお仕事なのに、おトイレに行く暇もないほどストレスだらけの一週間でした… (涙) 昨日の土曜日はさすがに疲れて、家事を片付ける気力ゼロ。 キリスト教の国スイスでは、日曜日は安息日とされています。 デパートやスーパーなどのお店は、空港や中央駅などの一部を除いてどこもお休み。 月曜日から金曜日まで仕事をしていると、土曜日は、唯一お買い物に行ける日、でも洗濯や掃除もしないといけない… 掃除機も洗濯機も、騒音のためスイスでは日曜、祝日はご法度なのです。 ちなみに我が家のあるアパートは、みんな住人が音には寛容で気にしないので、日曜日であろうが…

  • 秋のミュンヘン

    今週お休みをとっていたので、ドイツの南の都市、ミュンヘンへ行って来ました! ミュンヘンは、チューリッヒから車で4時間くらい。 意外と近いのですが、私は今まで行ったことがなかったのと、今年は(去年もでしたね)コロナのため、オクトーバーフェスト開催中止、なのでかえってホテルは空いているし、観光客も少ないだろう、と思ったのです。 以前、車でベルリンを旅行した事があるのですが、やっぱり北と南と同じドイツでも雰囲気が違いますね。 ミュンヘンはドイツで一番物価の高い都市だそうです。 何かベルリンよりテンポがゆっくりで、周りの雰囲気も大らかな感じがしました。 緑の多い町ですね。 BMW本社ビルを眺め、併設の…

  • お墓のおはなし

    スイス人と結婚して、スイスに住んでいる、というと、よく聞かれる事があります。 それはお墓について… 「えー、じゃあお墓もスイス?お墓ってスイスでも買わないといけないの?」 うーん。 遡ること20数年前、結婚して渡瑞することを決めた時、学生時代のお友達、かなちゃんから言われたこと、今もしっかり覚えています。 「ねえ、それって亡くなった後も、スイスでお墓に入るっていうことよね。それでホントにいいの?」 その頃の私は、はっきり言ってそんなこと考えもしませんでした。 まだまだ先のことじゃない、いやだ、かなちゃんったら、と彼女の背中をポンと叩いたその頃の私。 一生スイスにいるかどうかなんてことすら、よく…

  • スイスは仲間はずれ〜

    今日、お知らせいただきましたね。 日本の外務省からのお知らせメール。 新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際措置、ワクチン接種証明書保持者に対する入国後、帰国後の待機期間について。 日本で有効と認められたワクチン接種証明書を持っている場合、日本に入国後10日目に自主的に受けた検査で陰性であった場合、厚生労働省に届出ることによって、14日間の自主隔離を10日間に短縮できるという内容です。 自宅でリモート中にメール入ったので、ちらっと眺めただけでした。 でもワクチン証明がある人は10日間に短縮方向で検討中というニュースは聞いていたので、期待して待っていたのです。 なので、やっぱり!と喜んだのも…

  • 子供にやさしいお買い物

    スイスでお買い物をしていると、子供にやさしいお店がけっこうあることに気がつきます。 うちの近所にあるパン屋さん、子連れで行くと必ずクッキーを一枚、子供の手のひらにのせてくれたものでした。 ライ麦パン500グラム一個3フラン(約350円)買っただけなのに、2人の子供にクッキーを頂いて、ちょっと申し訳ない気分になったものでした。 お肉屋さんに行くと、お肉を注文して包んでくれると、子供に 「ハム食べる?」 と聞いて、子供がうなずくと、大きな機械でハムを一枚スライスして、子供に渡してくれます。 うちの子はそれが食べたくて、私の手を引っ張って、 「ママ、メツガー(お肉屋さん)に行こうよ。」 と言ったもの…

  • スイスで9時のおやつ休憩

    スイスでは、朝の9時と午後4時がおやつの時間。 日本では、10時と3時ですね。 スイスは朝が早く、大体スーパーなどは7時半から8時には開きますし、工事の作業などは7時には始まります。 なので、おやつも午前9時、とちょっと早いのでしょうか? この9時のおやつ、働く大人でも午前の休憩としてちゃんと時間をとるのです。 午前のおやつの事をスイスドイツ語でZnüni、ツニューニと言い、これは数字の9から来ています。 午後には4時のおやつ、Zvieri、ツフィエリ、と言いますが、これも数字の4を表し、4時に、と言う意味でしょうかね。 子供たちは、Zvieriはおうちで食べますが、Znüniは毎日、幼稚園、…

  • スイスで通勤…

    実は会社から支給されているノートブックパソコン、メールがおかしくなり、会社のIT に電話したところ、ちょっとよくわからないので来て下さい、と言われてしまいました。 え~、そんな突然言われても。 でもメールが使えないと仕事にならないし… 急遽、上司に事情を伝えて出勤することに。 リモート続きで、家では着心地重視のラクな恰好。 「私パジャマだからスカイプミーティング、映像なしね~。」 という同僚もいますが。 パジャマとまではいかないものの、チューリッヒの中央駅を通ってトラムで出勤、となるとさすがにこの格好では行けないなあ。 髪も束ねて結んだままだし。 急いで着替えて、次の電車の時間を見て、あ~、ノ…

  • 会社のカフェテリアでも…

    スイスでは今日から3G、geimpfte, genesene, getestete(ワクチン2回接種済み、コロナかかって治った、コロナテストして陰性証明ある)という人がもらえるCOVID Certificate、コロナ証明、がないと、レストランやカフェの屋内、映画館や博物館、フィットネスなどなど、入れなくなりました。 それに伴って会社の社員食堂、カフェテリアも屋内は証明がないと入れません、というメールをもらいました。 とりあえず、まだリモートワーク推奨命令が出ているので、100パーセントリモート続行中です。 会社の社食やカフェを利用しないので、まだ関係ないのですが… 10月からはコロナテストも…

  • バジル収穫でジェノべーゼ

    今年は春からバジルをベランダで植えていました。 バジルってけっこう種類があるんですね。 最もポピュラーなのは、スイートバジル、という種類なんだそうです。 我が家ではスイートバジルと、もう一種類、名前がなんていうのかメモしておくのを忘れてしまい、わからないのですが、葉がスイートバジルの半分くらい小さく、茎が茶色っぽく硬い感じのバジルを、同じ細長いプランターに半々に入れて栽培しています。 香りがちょっとスイートバジルより強く、タイ料理などに使ってもおいしいです。 初夏の頃にはすでに、この葉が小さいタイプのバジルがぐんぐん育ち、スイートバジルの領域まで伸びてきていました。 スイートバジルも葉が大きく…

  • 給食のないスイスの学校

    ここチューリッヒ州では、この月曜日からまた学校、新学期が始まりました。 我が家にはもう小学校に通う子供はいないので、ほっとしていますが… ここスイスで働くお母さんの大変なことナンバーワン。 そして私も苦労したナンバーワン。 それは、地域に差はあるものの、原則スイスでは幼稚園から中学校まで、学校給食というものがありません。 子供たちはお昼になると、一度家に帰ってくるのです。 お昼ご飯を家で食べて、そして午後また登校するのです。 給食を学校で食べて、午後一定の時間まで預かってくれる、日本で言う学童保育のような、Tagesschule というシステムも地域によってはできてきましたが、まだ一般的ではあ…

  • レースフラワー

    ここのところ、コロナ第4波の到来か、と言われますが、またまたスイスでも新規感染者数が増加の一途をたどっています。 昨日は2575名。 2週間前の1167名から倍以上ですよね。 ここチューリッヒ州の学校はこの週末で夏休みがおしまい。 月曜日から新学期が始まりますが、他の州ではもう既に始まっているところもあります。 夏休みで旅行に行っていた人がスイスに帰って来て、感染してくるケースが増えているそうです。 スイスでは小学生はマスクを着用しなくていいことになっているので、新学期始まったらどうなるんだろう、とちょっと心配になってしまいます。 9月からの会社の脱リモート計画も… オフィスでも同僚の半数近く…

  • 子育て卒業

    この週末チューリッヒは一気に暑くなりました。 30度超えてます! 明日からまた雨が降り気温が下がる予報とあって、ここぞとばかりに夏を満喫しようと、ご近所のみなさんビキニ姿でバーべキュー。 小さな子供たちはみな裸足で庭に出したビニールプールで大はしゃぎ。 ふと、うちの子供たちもそんな頃があったな、と思い出しました。 今でこそ私より背も高く、靴のサイズも大きく、見上げるような2人ですが、小さな時は、色々様々な苦労が。 思い出したくないような子育て中… これが日本だったらまた違っただろうな、と今でも思います。 海外で、スイスでの子育ては、私にはものすごくタイヘンだったな~ 下の子が小学校に上がるまで…

  • まだリモート中

    スイスではいままでにワクチンを2回接種した人の割合が49.8%だそうです。 ヨーロッパの中では、低い方だとか。 新規感染者数は一時低下を見せ、マスク着用義務は電車の中やショッピングセンターなどの屋内に限定されたり、かなり緩くなっていますが、ここにきて又増加傾向にあるようです。 日本での夏休みから戻ってきて、また職場復帰しましたが、まだまだリモートです。 オフィスに出勤したい人は、上司に言えば行っていいのですが、誰も行きません。(笑) 9月から様子見て徐々にオフィス復帰計画、ということらしいです。 初めは半々くらいでしょうか、出社とリモート。 何曜日に出社したいか、希望を聞かれました。 しかし、…

  • またスイスです…

    隔離終了後、自由の身となった東京滞在は、あっという間に過ぎてしまい、またまたスイスです(涙)。 帰りの飛行機は、オリンピック関係の方が半分以上占めていましたが、半分も埋まってなかったと思います。 3人分の席を一人で占めて、もうこんなに空いている飛行機に乗るなんてことはないだろうな、と思いながら。 成田から出国する時いつもいつも思うんです。 どうして、スイスへ戻らないといけないんだろう。 このまま、日本に残ろうか… 家族がスイスで待っているのは百も承知です。 子供の顔を思い浮かべて、やっと思い足を引きずるようにして飛行機に乗るのがいつものパターンです。 仕事も待っているし。 同僚へのお土産も買っ…

  • 自主隔離が終わって

    自主隔離の期間が終わって、ビデオ通話のアプリを見てみたら、 「ご協力ありがとうございました。」 のメッセージが入っていました。 こちらこそ、お世話になりました。 晴れて自由の身となりましたが、東京では新規感染者数が爆発的に増えて来た折。 あちこち出かけるという気には、どうもなれませんでした。 それでも一番にしたことは、近所の美容院へ! チューリッヒにも日本人の美容師さんいらっしゃってとても助かりますが、人気があるのでなかなか予約、都合の良い時すぐに、というわけにはいかないのです。スイスの美容院も何度か試したことありますが、あきらめました‥ 行かない方がいいです。 そしてその次にしたこと、メガネ…

  • 猛暑の東京、おうち時間

    東京でのおうち時間は、ウーバーイーツに出前館、アマゾンで乗り切りました! マックとドミノのデリバリーも。 都内の生活ってホントに便利ですね。 クロネコさんも置き配して下さるし。 近くにセブンがありますが、セブンの冷凍豚肉の生姜焼き、自分で作るより美味しいです。 チューリッヒの生活とは比べものになりません… (涙) 私は3日間ホテルでの隔離の後、都内の実家で残りの11日間、自主隔離しました。 実家には母がいますが、母も私も6月中にワクチン2回接種終わっています。 部屋を別にし、おしゃべりはマスクをかけて。 母を巻き添えにして自主隔離した次第です。 その間は、2人とも外出せず、いつも頼んでいるヘル…

  • 自主隔離中…

    ただ今自主隔離中です。 そして今日、7月18日以降スイスから日本に到着した人は3日間の隔離が無くなりました… (泣) 1週間ほど遅く来ていれば… でもあの経験は、あれで良かったかな。 隔離ホテル退所の日は、午後4時か6時の成田空港行きのシャトルバスが選べました。 私は午後4時のバスを希望する旨提出していたのですが、PCR検査の結果と退所時間を連絡する電話がなかなか来なくて、ヒヤヒヤドキドキして待っていました。 午後4時をまわり、もう観念して予約していたハイヤーの会社へメール。 5時の予約に間に合わないかもしれません、と。 送信した途端、部屋の電話がなり、 「検査の結果は、陰性でした。バス乗れま…

  • 隔離ホテルにて

    現在時点ではスイスは変異株流行国リストに入っているので、日本入国後3日間の宿泊施設滞在、そして3日後に検査して陰性であれば、その後11日間が自宅やホテル等で自主隔離です。 私は3日間、東横イン成田空港で過ごしました。 その日スイスから到着した人は皆東横インだったようです。 お部屋は狭いですが、ベッドがダブルで大きく、どこもきれいで清潔でした。Wifiも問題なく使用。 3泊、何かあっという間に過ぎちゃった!って感じです。 朝7時に館内放送があって、その日検査を受ける方のためですが、それでイヤでも起こされてしまいます。 ホテルにチェックインした時に体温計を渡されるので、毎朝8時に検温。 QRコード…

  • 帰国しました…

    どうしようかさんざん迷った末、日本へ一時帰国しています。 仕事も3週間まとめてお休みがとれたので、14日間の隔離期間を考えても、残り1週間は歩けるし。 オリンピック開催が決定され、同時にスイス航空、東京行き、値段が2倍に上がりましたね。 幸い、日にちは変更しても良い覚悟で航空券は安い時に買っていたのですが、乗る人が増えると大丈夫かな、と心配になってしまいます。 ワクチン接種は2回すでに終わっていますが、折りからのウガンダ選手の陽性、ワクチン接種後だというし‥ 経由便は避けたかったので直行便のあるスイス航空で、帰ろう… 陰性証明が日本のフォーマットに記入してもらわないと成田空港に着いてから大変、…

  • コロナ禍、スイスの目薬とキッチンラップ

    コロナのせいで日本に帰れなくなって一年半以上経ちます。 スイスに来て年数を重ねるごとに、それでなくてもしょっちゅう帰れず、親不孝をしている、という思いがつのるばかりなのに、それに追い打ちをかけるかのようなコロナ。 ため息ばかりですね。 あ~、帰りたい。 帰りたい。 仕事をしていると、長いお休みをとるのは大変です。 日本と比べればそれでも恵まれてはいますが。 3週間くらいなら、年に一度まとまった休暇としてとれるのですけれど、それでも日本での2週間の隔離を考えるとね…… 家族や親戚、お友達とご無沙汰でつらいですが、ラインでビデオ通話したりしています。 母ともオンラインお茶会をしたり。 しかし日常生…

  • 夏到来!サッカーユーロ2020‼

    ここ、チューリッヒにもやっと夏到来。 雨降りどんよりの春が長かったと思ったら、一息にお天気、26度くらいまで上がり、夏らしくなってきました。 ベランダの紫蘇も元気になり、ほっ。 まだリモートワークが続いていて、毎日おうちです。 スイスのコロナ状況は、ワクチン接種が進んでいる分、新規感染者数も減ってきて、このままいけば、7月にはホームオフィス推奨もなくなり、オフィス内ではソーシャルディスタンスが保てる場合に限って、マスクを着用しなくて良いことになるそうです。 オフィスに戻るのも時間の問題でしょう。 おとといからサッカー、ヨーロッパ選手権、ユーロ2020が始まりました。 コロナなんて忘れたかのよう…

  • ワクチン2回目接種と病欠

    チューリッヒで、コロナワクチン2回目の接種に行ってきました。 今回は18才以上の希望者はだれでも予約できる、ということで前回より人が多く、受付の前にはすでに行列が出来ていました。 が、トントンと進み、すぐに順番がきて、接種が終わった時、時計を見たら、なんと10分した経っていないのにびっくりしました。 そのあと、様子見のための待合時間は前回より短縮されていて、10分。 全部で30分もかからず出てきました。 接種証明はオンラインで自分でプリントアウトしてください、と言われておしまい。 あっけなく終わりました。 その日は残業時間もたまっているので、代休をとっていた私。 私の働いている会社では(スイス…

  • チューリッヒのおうち時間

    スイスでは新規感染者数が徐々に減ってきたこともあって、ロックダウン緩和の方向に向かっています。 明日から待望のレストラン、オープンです。 先月から、レストラン屋外のテラス席は開けていいことになっていましたが、生憎の悪天候。 外に座ってお食事する気分になれない肌寒さでした。 この週末から、お天気が回復し、今日は晴天。 そして明日からレストラン、屋内もオープン。 5か月ぶりです。 なんか嬉しいですね。 早速、新しくできた日本食のレストラン、行ってみたいな。 リモートワークも、義務だったのが、推奨へと変わります。 それに伴ってそろそろ出勤へのプランも出てくると思います。 思い起こせばこの一年余り、仕…

  • 職歴社会、スイス。

    スイスで仕事を探す。 滞在許可がある方について、です。 私のように、結婚して相手がスイス国籍を持っている場合でも、スイスに住んで5年が経過するまでは、B 許可証しかもらえません。 A、B、C,と滞在許可があり、Aは季節労働者。 一年に2か月は自国へ帰ることが前提です。 スイス人と結婚した場合、自動的にBがもらえます。 このB許可証で求職することはできますが、雇用主はスイス人あるいは永住許可、C許可証を持っている人でなく、B許可証保持者を雇用する必要性、特別な理由、がなければ雇用できないのです。 日系の会社などに就職する場合、比較的容易に理由を付けることができますが、スイスの、日本とあまり関係の…

  • スイスでドイツ語を使う。

    集 先日、ウィーンの支社の方とスカイプ通話する機会がありました。 初めは英語で出たものの、向こうが、 「ドイツ語でもいいですか?」 とおっしゃるので、仕方ない。 「はい。ではドイツ語にしましょう。」 彼のドイツ語はオーストリアアクセントの標準ドイツ語。 慣れないと、わかりにくいんです、これが。 でも集中して聞いているうちに、会話もスムーズになってきてホッ。 オーストリアのドイツ語はスイスのドイツ語とちょっと似ているように思います。 一番苦労するのは、ドイツ人がしゃべる標準ドイツ語。 特にベルリン、北ドイツから来たドイツ人のドイツ語は早くてわかりません。 以前ベルリンのドイツ人とスカイプ通話した…

  • チューリッヒでコロナワクチン接種しました!

    ちょっとお仕事からお話がそれますが、チューリッヒで、コロナワクチンの接種をして来ました! 4週間後に2回目の予定です。 スイスではコロナワクチンの接種については各州に任されていて、住んでいる州によって接種できる時期、対象グループが異なります。 どこの州も手上げ式で、希望者がシステムや電話で登録、予約をする形で、日本のように接種券の配布はありません。 ここチューリッヒ州では、今年に入ってすぐから、施設に住む高齢者、施設の従業員から始まって、75歳以上の高齢者、医療関係者、高リスクの方、とワクチン接種が進んでいました。 途中計画したようにワクチンが入荷されず、他の人口の少ない州では進んでいるのに、…

  • スイスでホームオフィス その2

    コロナのためかれこれ一年自宅でリモート中です。 スイスドイツ語圏で言うホームオフィス。 ホームオフィスが今現在2021年5月、スイスでは義務化されています。 リモートができる状況のオフィスでは、特別な理由がない限り出社してはいけません。 私のいる職場では、支給されているノートブックが壊れた、とか面接がある、とか特別に事情があって、上司に許可された場合のみ出社できます。 ホームオフィスになって困ったこと、それはランチタイム。 職場は7000人くらいいる巨大なビルですが、社員食堂が3か所、その他サンドイッチやスナック類を売るキオスクが5か所ほど、カフェが2か所、その他どこでもテイクアウトしたものを…

  • スイスでホームオフィス、その1

    リモートワークとかテレワークとかって、和製英語ですよね。きっと。 スイスドイツ語圏では、独語製英語?でリモートワークのことをホームオフィスと呼びます。 かれこれ一年、コロナのせいでホームオフィス中。 Zoomという会議用ソフトを、人数の多い会議なんかでは使いますが、ビデオで自分の姿を映すのはイヤなもんですよね。 今日はパジャマだからやめよ~、なんて言いだす仲間もいるし。 だからか、スカイプ通話で映像なし、音声のみの会議、書類をシェアしながら、が私の職場では通常です。 ちょっとした連絡事項はスカイプチャットを使っています。 30名ほどいる部署ですが、グループチャットも作って、みんなに伝えたいこと…

  • スイスの朝は早い…

    スイスへ来てびっくりしたこと、それは朝が早いことです。 かれこれ20年ほど前、スイスへ移住してすぐに、とある大きな会社で仕事をはじめました。 ドイツ語がまだ全然できなくて大変なこともあり、続かなかったのですが、試用期間の3か月が終わる時にやめようと思い、上司に伝えるためアポイントを取りました。 彼は地位のかなり高い方であったので、秘書の方に連絡をしたら、 「うーん、ちょっと予定がたてこんでいるので急ぐんであれば、この日の朝6時半にどうぞ。」 と言われ、え~っ、朝の6時半って?とびっくりしたのを覚えています。 スイスの会社では、偉い人ほど朝出社が早いんです。 この上司は、朝6時過ぎにはいつも出社…

  • ich freue mich sehr ...

    スイスへ来て20年余り、チューリッヒにある大きな企業に就職して働き始めて10数年経ちます。 アメリカに留学した経験があり、スイスでもアメリカでも似たようなもんさ、とうかつにも決意し、結婚を機にスイスへ移住してきましたが、当然のことですがアメリカとスイスはものすごい大きな違いがあります。 別世界です。 私のいる本社ビルには通常ですと7000人ほど仕事をしています。 日本人は見かけたことはありませんが、もしかしたらいらっしゃるのかもしれません。 オフィスビルの中には、フィットネスセンターやレストラン、社員食堂やカフェ、キオスク、ちょっと横になって休めるお部屋なんかもあって、ちょっとした街のようです…

ブログリーダー」を活用して、hamakoさんをフォローしませんか?

ハンドル名
hamakoさん
ブログタイトル
スイスでお仕事ライフ
フォロー
スイスでお仕事ライフ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用