searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

hamakoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
スイスでお仕事ライフ
ブログURL
https://hamakkonikki.hatenablog.com/
ブログ紹介文
スイスへ移住して二十数年。 子育て、就職と色々な経験を通して感じたこと、つづっていけたらと思います。
更新頻度(1年)

10回 / 54日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2021/08/02

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、hamakoさんをフォローしませんか?

ハンドル名
hamakoさん
ブログタイトル
スイスでお仕事ライフ
更新頻度
10回 / 54日(平均1.3回/週)
フォロー
スイスでお仕事ライフ

hamakoさんの新着記事

1件〜30件

  • スイスで9時のおやつ休憩

    スイスでは、朝の9時と午後4時がおやつの時間。 日本では、10時と3時ですね。 スイスは朝が早く、大体スーパーなどは7時半から8時には開きますし、工事の作業などは7時には始まります。 なので、おやつも午前9時、とちょっと早いのでしょうか? この9時のおやつ、働く大人でも午前の休憩としてちゃんと時間をとるのです。 午前のおやつの事をスイスドイツ語でZnüni、ツニューニと言い、これは数字の9から来ています。 午後には4時のおやつ、Zvieri、ツフィエリ、と言いますが、これも数字の4を表し、4時に、と言う意味でしょうかね。 子供たちは、Zvieriはおうちで食べますが、Znüniは毎日、幼稚園、…

  • スイスで通勤…

    実は会社から支給されているノートブックパソコン、メールがおかしくなり、会社のIT に電話したところ、ちょっとよくわからないので来て下さい、と言われてしまいました。 え~、そんな突然言われても。 でもメールが使えないと仕事にならないし… 急遽、上司に事情を伝えて出勤することに。 リモート続きで、家では着心地重視のラクな恰好。 「私パジャマだからスカイプミーティング、映像なしね~。」 という同僚もいますが。 パジャマとまではいかないものの、チューリッヒの中央駅を通ってトラムで出勤、となるとさすがにこの格好では行けないなあ。 髪も束ねて結んだままだし。 急いで着替えて、次の電車の時間を見て、あ~、ノ…

  • 会社のカフェテリアでも…

    スイスでは今日から3G、geimpfte, genesene, getestete(ワクチン2回接種済み、コロナかかって治った、コロナテストして陰性証明ある)という人がもらえるCOVID Certificate、コロナ証明、がないと、レストランやカフェの屋内、映画館や博物館、フィットネスなどなど、入れなくなりました。 それに伴って会社の社員食堂、カフェテリアも屋内は証明がないと入れません、というメールをもらいました。 とりあえず、まだリモートワーク推奨命令が出ているので、100パーセントリモート続行中です。 会社の社食やカフェを利用しないので、まだ関係ないのですが… 10月からはコロナテストも…

  • バジル収穫でジェノべーゼ

    今年は春からバジルをベランダで植えていました。 バジルってけっこう種類があるんですね。 最もポピュラーなのは、スイートバジル、という種類なんだそうです。 我が家ではスイートバジルと、もう一種類、名前がなんていうのかメモしておくのを忘れてしまい、わからないのですが、葉がスイートバジルの半分くらい小さく、茎が茶色っぽく硬い感じのバジルを、同じ細長いプランターに半々に入れて栽培しています。 香りがちょっとスイートバジルより強く、タイ料理などに使ってもおいしいです。 初夏の頃にはすでに、この葉が小さいタイプのバジルがぐんぐん育ち、スイートバジルの領域まで伸びてきていました。 スイートバジルも葉が大きく…

  • 給食のないスイスの学校

    ここチューリッヒ州では、この月曜日からまた学校、新学期が始まりました。 我が家にはもう小学校に通う子供はいないので、ほっとしていますが… ここスイスで働くお母さんの大変なことナンバーワン。 そして私も苦労したナンバーワン。 それは、地域に差はあるものの、原則スイスでは幼稚園から中学校まで、学校給食というものがありません。 子供たちはお昼になると、一度家に帰ってくるのです。 お昼ご飯を家で食べて、そして午後また登校するのです。 給食を学校で食べて、午後一定の時間まで預かってくれる、日本で言う学童保育のような、Tagesschule というシステムも地域によってはできてきましたが、まだ一般的ではあ…

  • レースフラワー

    ここのところ、コロナ第4波の到来か、と言われますが、またまたスイスでも新規感染者数が増加の一途をたどっています。 昨日は2575名。 2週間前の1167名から倍以上ですよね。 ここチューリッヒ州の学校はこの週末で夏休みがおしまい。 月曜日から新学期が始まりますが、他の州ではもう既に始まっているところもあります。 夏休みで旅行に行っていた人がスイスに帰って来て、感染してくるケースが増えているそうです。 スイスでは小学生はマスクを着用しなくていいことになっているので、新学期始まったらどうなるんだろう、とちょっと心配になってしまいます。 9月からの会社の脱リモート計画も… オフィスでも同僚の半数近く…

  • 子育て卒業

    この週末チューリッヒは一気に暑くなりました。 30度超えてます! 明日からまた雨が降り気温が下がる予報とあって、ここぞとばかりに夏を満喫しようと、ご近所のみなさんビキニ姿でバーべキュー。 小さな子供たちはみな裸足で庭に出したビニールプールで大はしゃぎ。 ふと、うちの子供たちもそんな頃があったな、と思い出しました。 今でこそ私より背も高く、靴のサイズも大きく、見上げるような2人ですが、小さな時は、色々様々な苦労が。 思い出したくないような子育て中… これが日本だったらまた違っただろうな、と今でも思います。 海外で、スイスでの子育ては、私にはものすごくタイヘンだったな~ 下の子が小学校に上がるまで…

  • まだリモート中

    スイスではいままでにワクチンを2回接種した人の割合が49.8%だそうです。 ヨーロッパの中では、低い方だとか。 新規感染者数は一時低下を見せ、マスク着用義務は電車の中やショッピングセンターなどの屋内に限定されたり、かなり緩くなっていますが、ここにきて又増加傾向にあるようです。 日本での夏休みから戻ってきて、また職場復帰しましたが、まだまだリモートです。 オフィスに出勤したい人は、上司に言えば行っていいのですが、誰も行きません。(笑) 9月から様子見て徐々にオフィス復帰計画、ということらしいです。 初めは半々くらいでしょうか、出社とリモート。 何曜日に出社したいか、希望を聞かれました。 しかし、…

  • またスイスです…

    隔離終了後、自由の身となった東京滞在は、あっという間に過ぎてしまい、またまたスイスです(涙)。 帰りの飛行機は、オリンピック関係の方が半分以上占めていましたが、半分も埋まってなかったと思います。 3人分の席を一人で占めて、もうこんなに空いている飛行機に乗るなんてことはないだろうな、と思いながら。 成田から出国する時いつもいつも思うんです。 どうして、スイスへ戻らないといけないんだろう。 このまま、日本に残ろうか… 家族がスイスで待っているのは百も承知です。 子供の顔を思い浮かべて、やっと思い足を引きずるようにして飛行機に乗るのがいつものパターンです。 仕事も待っているし。 同僚へのお土産も買っ…

  • 自主隔離が終わって

    自主隔離の期間が終わって、ビデオ通話のアプリを見てみたら、 「ご協力ありがとうございました。」 のメッセージが入っていました。 こちらこそ、お世話になりました。 晴れて自由の身となりましたが、東京では新規感染者数が爆発的に増えて来た折。 あちこち出かけるという気には、どうもなれませんでした。 それでも一番にしたことは、近所の美容院へ! チューリッヒにも日本人の美容師さんいらっしゃってとても助かりますが、人気があるのでなかなか予約、都合の良い時すぐに、というわけにはいかないのです。スイスの美容院も何度か試したことありますが、あきらめました‥ 行かない方がいいです。 そしてその次にしたこと、メガネ…

  • 猛暑の東京、おうち時間

    東京でのおうち時間は、ウーバーイーツに出前館、アマゾンで乗り切りました! マックとドミノのデリバリーも。 都内の生活ってホントに便利ですね。 クロネコさんも置き配して下さるし。 近くにセブンがありますが、セブンの冷凍豚肉の生姜焼き、自分で作るより美味しいです。 チューリッヒの生活とは比べものになりません… (涙) 私は3日間ホテルでの隔離の後、都内の実家で残りの11日間、自主隔離しました。 実家には母がいますが、母も私も6月中にワクチン2回接種終わっています。 部屋を別にし、おしゃべりはマスクをかけて。 母を巻き添えにして自主隔離した次第です。 その間は、2人とも外出せず、いつも頼んでいるヘル…

  • 自主隔離中…

    ただ今自主隔離中です。 そして今日、7月18日以降スイスから日本に到着した人は3日間の隔離が無くなりました… (泣) 1週間ほど遅く来ていれば… でもあの経験は、あれで良かったかな。 隔離ホテル退所の日は、午後4時か6時の成田空港行きのシャトルバスが選べました。 私は午後4時のバスを希望する旨提出していたのですが、PCR検査の結果と退所時間を連絡する電話がなかなか来なくて、ヒヤヒヤドキドキして待っていました。 午後4時をまわり、もう観念して予約していたハイヤーの会社へメール。 5時の予約に間に合わないかもしれません、と。 送信した途端、部屋の電話がなり、 「検査の結果は、陰性でした。バス乗れま…

  • 隔離ホテルにて

    現在時点ではスイスは変異株流行国リストに入っているので、日本入国後3日間の宿泊施設滞在、そして3日後に検査して陰性であれば、その後11日間が自宅やホテル等で自主隔離です。 私は3日間、東横イン成田空港で過ごしました。 その日スイスから到着した人は皆東横インだったようです。 お部屋は狭いですが、ベッドがダブルで大きく、どこもきれいで清潔でした。Wifiも問題なく使用。 3泊、何かあっという間に過ぎちゃった!って感じです。 朝7時に館内放送があって、その日検査を受ける方のためですが、それでイヤでも起こされてしまいます。 ホテルにチェックインした時に体温計を渡されるので、毎朝8時に検温。 QRコード…

  • 帰国しました…

    どうしようかさんざん迷った末、日本へ一時帰国しています。 仕事も3週間まとめてお休みがとれたので、14日間の隔離期間を考えても、残り1週間は歩けるし。 オリンピック開催が決定され、同時にスイス航空、東京行き、値段が2倍に上がりましたね。 幸い、日にちは変更しても良い覚悟で航空券は安い時に買っていたのですが、乗る人が増えると大丈夫かな、と心配になってしまいます。 ワクチン接種は2回すでに終わっていますが、折りからのウガンダ選手の陽性、ワクチン接種後だというし‥ 経由便は避けたかったので直行便のあるスイス航空で、帰ろう… 陰性証明が日本のフォーマットに記入してもらわないと成田空港に着いてから大変、…

  • コロナ禍、スイスの目薬とキッチンラップ

    コロナのせいで日本に帰れなくなって一年半以上経ちます。 スイスに来て年数を重ねるごとに、それでなくてもしょっちゅう帰れず、親不孝をしている、という思いがつのるばかりなのに、それに追い打ちをかけるかのようなコロナ。 ため息ばかりですね。 あ~、帰りたい。 帰りたい。 仕事をしていると、長いお休みをとるのは大変です。 日本と比べればそれでも恵まれてはいますが。 3週間くらいなら、年に一度まとまった休暇としてとれるのですけれど、それでも日本での2週間の隔離を考えるとね…… 家族や親戚、お友達とご無沙汰でつらいですが、ラインでビデオ通話したりしています。 母ともオンラインお茶会をしたり。 しかし日常生…

  • 夏到来!サッカーユーロ2020‼

    ここ、チューリッヒにもやっと夏到来。 雨降りどんよりの春が長かったと思ったら、一息にお天気、26度くらいまで上がり、夏らしくなってきました。 ベランダの紫蘇も元気になり、ほっ。 まだリモートワークが続いていて、毎日おうちです。 スイスのコロナ状況は、ワクチン接種が進んでいる分、新規感染者数も減ってきて、このままいけば、7月にはホームオフィス推奨もなくなり、オフィス内ではソーシャルディスタンスが保てる場合に限って、マスクを着用しなくて良いことになるそうです。 オフィスに戻るのも時間の問題でしょう。 おとといからサッカー、ヨーロッパ選手権、ユーロ2020が始まりました。 コロナなんて忘れたかのよう…

  • ワクチン2回目接種と病欠

    チューリッヒで、コロナワクチン2回目の接種に行ってきました。 今回は18才以上の希望者はだれでも予約できる、ということで前回より人が多く、受付の前にはすでに行列が出来ていました。 が、トントンと進み、すぐに順番がきて、接種が終わった時、時計を見たら、なんと10分した経っていないのにびっくりしました。 そのあと、様子見のための待合時間は前回より短縮されていて、10分。 全部で30分もかからず出てきました。 接種証明はオンラインで自分でプリントアウトしてください、と言われておしまい。 あっけなく終わりました。 その日は残業時間もたまっているので、代休をとっていた私。 私の働いている会社では(スイス…

  • チューリッヒのおうち時間

    スイスでは新規感染者数が徐々に減ってきたこともあって、ロックダウン緩和の方向に向かっています。 明日から待望のレストラン、オープンです。 先月から、レストラン屋外のテラス席は開けていいことになっていましたが、生憎の悪天候。 外に座ってお食事する気分になれない肌寒さでした。 この週末から、お天気が回復し、今日は晴天。 そして明日からレストラン、屋内もオープン。 5か月ぶりです。 なんか嬉しいですね。 早速、新しくできた日本食のレストラン、行ってみたいな。 リモートワークも、義務だったのが、推奨へと変わります。 それに伴ってそろそろ出勤へのプランも出てくると思います。 思い起こせばこの一年余り、仕…

  • 職歴社会、スイス。

    スイスで仕事を探す。 滞在許可がある方について、です。 私のように、結婚して相手がスイス国籍を持っている場合でも、スイスに住んで5年が経過するまでは、B 許可証しかもらえません。 A、B、C,と滞在許可があり、Aは季節労働者。 一年に2か月は自国へ帰ることが前提です。 スイス人と結婚した場合、自動的にBがもらえます。 このB許可証で求職することはできますが、雇用主はスイス人あるいは永住許可、C許可証を持っている人でなく、B許可証保持者を雇用する必要性、特別な理由、がなければ雇用できないのです。 日系の会社などに就職する場合、比較的容易に理由を付けることができますが、スイスの、日本とあまり関係の…

  • スイスでドイツ語を使う。

    集 先日、ウィーンの支社の方とスカイプ通話する機会がありました。 初めは英語で出たものの、向こうが、 「ドイツ語でもいいですか?」 とおっしゃるので、仕方ない。 「はい。ではドイツ語にしましょう。」 彼のドイツ語はオーストリアアクセントの標準ドイツ語。 慣れないと、わかりにくいんです、これが。 でも集中して聞いているうちに、会話もスムーズになってきてホッ。 オーストリアのドイツ語はスイスのドイツ語とちょっと似ているように思います。 一番苦労するのは、ドイツ人がしゃべる標準ドイツ語。 特にベルリン、北ドイツから来たドイツ人のドイツ語は早くてわかりません。 以前ベルリンのドイツ人とスカイプ通話した…

  • チューリッヒでコロナワクチン接種しました!

    ちょっとお仕事からお話がそれますが、チューリッヒで、コロナワクチンの接種をして来ました! 4週間後に2回目の予定です。 スイスではコロナワクチンの接種については各州に任されていて、住んでいる州によって接種できる時期、対象グループが異なります。 どこの州も手上げ式で、希望者がシステムや電話で登録、予約をする形で、日本のように接種券の配布はありません。 ここチューリッヒ州では、今年に入ってすぐから、施設に住む高齢者、施設の従業員から始まって、75歳以上の高齢者、医療関係者、高リスクの方、とワクチン接種が進んでいました。 途中計画したようにワクチンが入荷されず、他の人口の少ない州では進んでいるのに、…

  • スイスでホームオフィス その2

    コロナのためかれこれ一年自宅でリモート中です。 スイスドイツ語圏で言うホームオフィス。 ホームオフィスが今現在2021年5月、スイスでは義務化されています。 リモートができる状況のオフィスでは、特別な理由がない限り出社してはいけません。 私のいる職場では、支給されているノートブックが壊れた、とか面接がある、とか特別に事情があって、上司に許可された場合のみ出社できます。 ホームオフィスになって困ったこと、それはランチタイム。 職場は7000人くらいいる巨大なビルですが、社員食堂が3か所、その他サンドイッチやスナック類を売るキオスクが5か所ほど、カフェが2か所、その他どこでもテイクアウトしたものを…

  • スイスでホームオフィス、その1

    リモートワークとかテレワークとかって、和製英語ですよね。きっと。 スイスドイツ語圏では、独語製英語?でリモートワークのことをホームオフィスと呼びます。 かれこれ一年、コロナのせいでホームオフィス中。 Zoomという会議用ソフトを、人数の多い会議なんかでは使いますが、ビデオで自分の姿を映すのはイヤなもんですよね。 今日はパジャマだからやめよ~、なんて言いだす仲間もいるし。 だからか、スカイプ通話で映像なし、音声のみの会議、書類をシェアしながら、が私の職場では通常です。 ちょっとした連絡事項はスカイプチャットを使っています。 30名ほどいる部署ですが、グループチャットも作って、みんなに伝えたいこと…

  • スイスの朝は早い…

    スイスへ来てびっくりしたこと、それは朝が早いことです。 かれこれ20年ほど前、スイスへ移住してすぐに、とある大きな会社で仕事をはじめました。 ドイツ語がまだ全然できなくて大変なこともあり、続かなかったのですが、試用期間の3か月が終わる時にやめようと思い、上司に伝えるためアポイントを取りました。 彼は地位のかなり高い方であったので、秘書の方に連絡をしたら、 「うーん、ちょっと予定がたてこんでいるので急ぐんであれば、この日の朝6時半にどうぞ。」 と言われ、え~っ、朝の6時半って?とびっくりしたのを覚えています。 スイスの会社では、偉い人ほど朝出社が早いんです。 この上司は、朝6時過ぎにはいつも出社…

  • ich freue mich sehr ...

    スイスへ来て20年余り、チューリッヒにある大きな企業に就職して働き始めて10数年経ちます。 アメリカに留学した経験があり、スイスでもアメリカでも似たようなもんさ、とうかつにも決意し、結婚を機にスイスへ移住してきましたが、当然のことですがアメリカとスイスはものすごい大きな違いがあります。 別世界です。 私のいる本社ビルには通常ですと7000人ほど仕事をしています。 日本人は見かけたことはありませんが、もしかしたらいらっしゃるのかもしれません。 オフィスビルの中には、フィットネスセンターやレストラン、社員食堂やカフェ、キオスク、ちょっと横になって休めるお部屋なんかもあって、ちょっとした街のようです…

カテゴリー一覧
商用