searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

naomiさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
tonamiblog
ブログURL
https://tonamisinsen.com/
ブログ紹介文
読書、映画、HM/HR、2.5次元、乙女ゲーム、歴史オタク、アニメ、猫、等々ごった煮風の雑記ブログです。お暇でしたら寄ってみて下さい、よろしくお願いいたします。☺
更新頻度(1年)

1回 / 3日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2021/07/22

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、naomiさんをフォローしませんか?

ハンドル名
naomiさん
ブログタイトル
tonamiblog
更新頻度
1回 / 3日(平均2.3回/週)
フォロー
tonamiblog

naomiさんの新着記事

1件〜30件

  • 本にまつわる話

    本を捨てられない理由 私には変な癖があって、一度読んだ本の一節をふと思い出すと「確かあの本の一文だったはず。」とその本を再読し、目当ての文章を見つけると「あぁ、やっぱりあった!」と思い満足するという、我ながらアホなことをしている。記憶の断片が頭をよぎった時

  • 薄桜鬼という沼にハマる

    乙女ゲームにハマったきっかけ もう10年以上前、ケータイの動画サイトで見たアニメから始まった私の薄桜鬼ヲタ道。以前から新選組に興味はあったけど、あえて手を出してこなかった私が乙女ゲームにハマり、新選組に全く何の思い入れもないダンナと息子を引き連れて

  • HM/HRにハマったわけ

    始まりはオリビア まず、洋楽に親しみはじめたのは中学生の頃で、生まれて初めて買ったアルバムがオリビア・ニュートンジョンの「詩小説」という邦題だったと思う。そのあとからアバを聞いたり、クイーンを聞いたりベイシティローラーズやレイフ・ギャレット

  • 幻の映画を求めて

    子供の頃TVで見た映画ののこと 昔は映画をみるといえばTVの方が多かった気がする。うちの両親は映画好きだったらしく、恋愛ものや戦友もの、怪獣もの、ドラキュラ映画から東映怪談シリーズなどなどジャンルを問わず、まだ幼かった私も一緒に見ていた記憶がある。

  • 大地震の記憶

    私が4才頃のこと、友達の家で靴かくし鬼をして遊んでいた私は隠された自分の靴を探しながら、鬼役の友達に見つからないようにその家の中を歩き回っていた。すると、突然家全体がグラグラと揺れだし、怖くなった私ははだしのまま二軒下の祖母の家まで泣きながら駆け下って行った。

  • 下北弁のこと

    祖母は近所のおばあちゃんの事を苗字や名前ではなく「まさや」と呼んでいた。「柾屋」という屋号らしい、昔は屋根を葺く家業だったのか?当時私はまだ4~5才の子供で 大人の話を聞きかじっていただけなので、よくは知らない。下北弁は津軽弁よりは南部弁に近いが

カテゴリー一覧
商用