searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

あすぱらさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
最新の特許情報から読み解く最先端のテクノロジー
ブログURL
https://asupara-patents.com/
ブログ紹介文
最近公開された特許情報を要約・考察して、最先端のテクノロジーの動向を探るブログです。最新の特許情報をわかりやすく解説しています。
更新頻度(1年)

15回 / 15日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2021/06/10

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、あすぱらさんをフォローしませんか?

ハンドル名
あすぱらさん
ブログタイトル
最新の特許情報から読み解く最先端のテクノロジー
更新頻度
15回 / 15日(平均7.0回/週)
フォロー
最新の特許情報から読み解く最先端のテクノロジー

あすぱらさんの新着記事

1件〜30件

  • 【BHI】種類の異なる複数のサービスを提示するMaaS技術

    近年、ICT、自動運転等の急速な技術革新を背景としてモビリティクラウドを活用したシームレスな移動サービス(MaaS)の分野への投資が進んでいる。紹介技術は、移動、宿泊、飲食等の種類の異なる複数のサービスの最適な組み合わせの予約候補を提示することを可能にしている。

  • 【パナソニック】環境音がある場合でも精度が落ちない製品異常検出

    製品の異常を検出するために、製品に取り付けたセンサからの信号に対してウェーブレット変換による時間軸上の周波数解析がなされ、周波数解析結果等が含まれる相関図に対するニューラルネットワークの処理が実行される。紹介技術では、環境音が存在する場合でも処理の正確性の低下を抑制することを可能にしている。

  • 【バンダイ】ゲームにおける実効性の高い年齢制限技術

    ゲームに関わる実効性の高い年齢制限技術を提供する ・人気の人工知能・AIのブログはこちら↓ 人工知能・AIランキング ・人気の最先端科学・最新科学のブログはこちら↓ にほんブログ村 ・背景 オンラインゲームの事業として収 […]

  • 【宇宙航空研究】積雪時における空港の滑走路の滑りやすさ推定

    冬季の空港を悩ませる問題の一つに、滑走路上の積雪がある。しかしながら、計測車両を利用した計測では、様々な面から困難である。そこで、紹介技術では積雪時における空港の滑走路の滑りやすさを判断するために、摩擦状態を推定することを目的とする。

  • 【ミックウェア】 「映える」写真画像を撮影できるスポットの探索支援

    画像や動画をユーザ間で共有することを可能とするSNSアプリケーションが広く利用されている。SNSアプリケーションでより多くの反応を得るべく、所謂「映える」写真画像が撮影できる店舗、観光地等のスポットが人気である。そこで紹介技術では、「映える」写真画像を撮影できるスポットの探索を支援することを可能にしている。

  • 【日立造船】舶用のディーゼルエンジンの排気システムの異常検出

    船用ディーゼルエンジンの排気弁の動作に異常が生じると、ディーゼルエンジンの性能が低下したり、ディーゼルエンジンに重大な故障が生じるおそれがあるため、排気弁の動作監視には高い精度が求められる。そこで、紹介技術では舶用のディーゼルエンジンの排気システムの異常を精度よく検出することを可能にしている。

  • 【日建設計総研】広告の効果を向上させる通行人に応じたデジタルサイネージ

    近年、デジタルサイネージ(電子看板)が駅や空港、ショッピングモール等に設置されており、通行人に対して、文字や動画、静止画等による広告が行われている。この技術では、通行人の属性を把握して、対応した広告を出すことにより広告の効果を向上させることを可能にしている。

  • 【竹中工務店】災害が発生した際の避難シミュレーション結果を考慮したリスクを最小化する避難誘導

    災害が発生した際に建物内の人に対して避難誘導を行う場合には、避難経路の提示を適切に行う必要がある。また、その避難経路の提示には迅速性が求められる。この技術では、災害が発生した際の避難シミュレーション結果を考慮して、リスクを最小化するように避難者を避難させることを可能にしている。

  • 【太平洋セメント】熟練したオペレータの操作を学習した完全自動化によるプロセス管理

    プロセス産業においては、オペレータがプロセスデータから状況を判断し操作してプロセス管理を行っている。運転状態はオペレータ個人の技能に左右され、その技能の継承は極めて困難である。そこで、熟練したオペレータの操作を学習して完全自動化によるプロセス管理を可能にする。

  • 【日立パワー】平常時でも洪水時でも誤差の小さい予測ができるダム流入量予測

    ダム管理において、数時間先までのダム流入量を予測することが重要である。ダム流入量の予測手法には、演繹モデルと帰納モデルの2つがあるが、帰納モデルでは、洪水時の予測に困難があり、演繹モデルでは、平水時の予測に困難があった。そこで、演繹モデル・帰納モデルのどちらを使用するかを自動的に判定し、平水時であっても洪水時であっても、誤差の小さい予測を出力することを可能にしている

  • 【NTTドコモ】オンライン広告のクリック率を高精度に予測

    オンライン広告の買付けは、例えば広告のクリック率及び入札額に基づくスコアを基準にして実施される。このため、正確なクリック率を把握することは重要である。そこで、この技術では、オンライン広告のクリック率を高精度に予測するモデルを構築している。

  • 【鉄道総研】不注意時にのみ異常事象を発生させる列車運転シミュレータ

    運転訓練のためのシミュレーションにおいて、訓練生全員が同じシナリオのシミュレーションを受けることは、習熟度が異なることから、効率の良い訓練とは言い難い。そこで、この技術では操作者の注意が向けられていない場合にのみ異常事象を発生させることができるシミュレータを作成している。

  • 【ASSEST】賃貸物件退去時の費用を誰でも手軽に推定

    オフィスの移転や賃貸物件からの引っ越しの場合、退去元の家屋について原状回復を行うことが契約上義務付けられている。原状回復の見積を行う都度、原状回復サービス会社のスタッフが依頼者の自宅に訪問する労力の負担がかかる。そこで、家屋内の画像から誰でも手軽に原状回復の費用をより高精度に推定する。

  • 【国立交通大学】植物病害の発生確率を予測して作物に対策を講じるシステム

    農業において、植物病害が大きな経済的損失につながるため、病原体の脅威に速やかに適切な対策を取る必要がある。その際にデータによる効率的なモデル作成が必要である。そこで当該技術では、植物病害の発生確率を予測して、病原体と該当作物に効果的な対策を講じている。

  • 【三菱電機】宿泊施設の部屋の汚れ度合いを考慮した適切な清掃計画

    ニューラルネットワークを用いて、各部屋の宿泊者の過ごし方によって各部屋の汚れ度合いが変化することを考慮して、宿泊施設において各部屋の汚れ度合いを考慮した適切な清掃計画の作成を行う。

  • 【トヨタ自動車】自動車に冠水センサをつけずに冠水検知

    大量の降雨や他の場所に降った雨水などが流入することにより、道路が冠水することがある。冠水センサは車種毎に取り付け位置が異なるため、車種によって判定結果が異なる可能性がある。そこで、車両に冠水センサを設けることなく簡易に冠水を検知可能にする。

  • 【NTT】リアルタイムの経路混雑に応じた誘導をして混雑緩和

    リアルタイムに経路の混雑に応じた誘導を行い、混雑を緩和する ・人気の人工知能・AIのブログはこちら↓ 人工知能・AIランキング ・人気の最先端科学・最新科学のブログはこちら↓ にほんブログ村 ・背景 混雑を緩和するための […]

  • 【東芝】大規模発電プラントにおける異常判定

    大規模発電プラントにおいて、故障の判定(検知)をより高精度に実行する ・人気の人工知能・AIのブログはこちら↓ 人工知能・AIランキング ・人気の最先端科学・最新科学のブログはこちら↓ にほんブログ村 ・背景原子力発電プ […]

カテゴリー一覧
商用