searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

あなさんのプロフィール

住所
越谷市
出身
青葉区

自由文未設定

ブログタイトル
My RC Style!
ブログURL
https://anahara.rcsports.info/
ブログ紹介文
超マニアックなラジコンの世界をもっと知って貰いたく、またもっと情報を発信できたらと思いこのブログを開設しました。 メーカー目線のマニアック情報からラジコンとは関係ない情報まで、個人ブログ なので自由に発信していきたいと思います。
更新頻度(1年)

7回 / 29日(平均1.7回/週)

ブログ村参加:2021/05/18

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、あなさんをフォローしませんか?

ハンドル名
あなさん
ブログタイトル
My RC Style!
更新頻度
7回 / 29日(平均1.7回/週)
フォロー
My RC Style!

あなさんの新着記事

1件〜30件

  • スーラジ大宮でRUSHタイヤコントロールレース‼︎

    久しぶりのスーパーラジコン大宮店さんの月例レースに参加してきました。 普段は自分がメインでやっている17.5Tブーストクラスのレース無いのですが、最近スーパーストッククラスをやっている方達が17.5Tクラスにステップアップしてきている事もあり、人数が集まって来た為、今回久しぶりの開催となりました。 こうやってどんどんステップアップしていく人達が増えていくのは良い事ですね♬ 上のクラスにステップアップしやすいスーパーストッククラスのレギュレーションも凄く良いと思います。 そして今回、今後開催するKOグランプリに向けて新しいレギュレーションを追加してもらいました。 それはコントロールタイヤ‼︎ 今…

  • カーボンのしなりでグリップアップ⁉︎カーボン製ホイルスペーサーをテスト‼︎

    以前の記事で紹介したカーボン製ホイルスペーサーをテストしてきました♬ 以前の紹介記事はこちら↓↓ anahara.rcsports.info テストした場所はグリーンパークスピードウェイ エンジンカーも走行出来る大きな屋外アスファルトコースです。 路面もミドルグリップで安定しているのでテストにはもってこいです。 比較するのは普段使っていたアルミ製の同じ1mmの丸タイプのスペーサーです。 まずはいつものアルミスペーサーで走行してフィーリングを確認します。 うん、いつもな感じですね〜 そしてカーボン製ホイルスペーサーにチェンジ‼︎ 六角形ってホイールはめにくいんじゃないか??って思っていたのですが…

  • LCDエクスパンションユニット2で全てのサーボセッティングがパソコンいらず!

    今回単品発売されたKOPROPOのLCDエクスパンションユニット2。 これ、ただのプロポの画面の予備ではないんです! 実はこのLCDエクスパンションユニット2があれば現在発売されているRSx BSx系のKOサーボのICS設定を細かくいじれちゃうんです!! そう!!これさえあればもうパソコン持っていく必要がないんです!! これの恩恵を一番受けているのは自分なんですがね(笑) ユーザーサポートでサーボの設定変更する際にわざわざパソコン出して立ち上げる手間がなくなったのは何気に超便利♬ 操縦台下まで持っていくにもポケットに入れて行けます。 別電源が必要になりますが、こんな風に裏にまとめて貼り付け、二…

  • TRION新作アイテム‼︎これで走りは変わるのか?

    今回はとりおんの新製品をご紹介♬ まずははこちらから! 相変わらず名前がユニークなTRION製品です(笑) でも分かりやすくて良いですよね〜 特に使い方は説明しなくても分かりますよね(笑) でもこの手のナットって余り単品で出しているメーカーがなかったのではと思います。 以前自分もHUDYのキャンバーゲージ用ナットを1個だけ無くしてしまい凄く困りました。 HUDYは単品売りしていますがメチャクチャ高いですからね(笑) 早速使ってみましたがシャーシと同じカラーだとテンション上がります♬ 色のラインナップもなんと9色もありますよ♪ そして地味に便利なのがこちら 自分は保管時はダンパーを外しておくので…

  • セッティングに時間のとれない遠征レースに向て!!

    今年のスピキン開幕戦前から再びやり始めたリヤトーコントロールシステム。 袖スタやコーナーの小さいコースでは大分良く曲がるようになり熟成してきた感があります。 スピキンスーパーストッククラスも勝てましたしね♬ ただ前回スピキンのNEXTサーキットのような高速サーキット&角度の付いたゼブラのあるコースでは不安定になるという事もよく分かりました。 またやはりどうしても車が前に出る感は無くなります。 今、目指しているセットは遠征レースでも通用するどんなコースでも置くだけでよく走るバランスの取れたセット。 そろそろまた新たなセッティングの道を考えないとと思っています。 スピキン遠征で毎回ゼロからセッティ…

  • 秘策の効果はいかに⁉️スピキンNEXTラウンド参戦記 後編

    予選1回目が終わった時点でスーパーストッククラス撃沈大ピンチのスピキンNEXTラウンド‼️ 予選1回目迄の前回の記事はこちら↓↓ anahara.rcsports.info 予選2回目が始まるのですが何しろダブルエントリーだと時間がカツカツでセッティングを変える時間がありません。 前回は車が快走してくれたので全然感じなかった課題ですが、セットを外してしまった時にどう立て直すかを全く考えていませんでした。 結局そのまま予選2回目に突入です。 とにかく丁寧に走ってまとめましたがやはりペースが遅い‼️ 総合順位は少し上がったもののまだBメイン圏内です...。 ストッククラスは予選1回目にトップ10に…

  • 秘策の効果はいかに⁉️スピキンNEXTラウンド参戦記 前編

    事前予報はずっと雨だったスピキンNEXTラウンドでしたが皆さんの日頃の行いが良かったおかげて当日は晴れ間も見え無事開催されました😊 当日の朝は前日夜中に少し降ってしまった雨の水取りからスタートです。 何かと雨がらみの多いスピキン、こんなのは慣れたもんです♬ 当日は駐車場にもテントがいっぱい‼️ 今回も100名弱のエントリーで大盛況でした。 路面もすぐに乾いて1時間ディレイでレーススタートです! 今回もダブルエントリーでピットに車は2台‼️ いつもの慌ただしい時間の始まりです。 そして今回のスーパーストック秘策ボディーがこちら ZOOのプレオパードです♬ 本当はLTC-Rにしようと思い探したので…

  • スピキンNEXTラウンドのスーパーストッククラスに向けた秘策セット‼︎

    いよいよ週末に迫ってきたスピキンNEXTラウンド‼︎ 今回はNEXTラウンドに向けたスーパーストッククラスマシン秘策セットをご紹介します。 出し抜きなんてしませんよ‼︎ 全て公開しちゃいます‼︎ まぁ妄想セットなので良いかどうかはわかりませんがね(笑) まずNEXT RCサーキットは前回の袖ヶ浦よりもかなり高速なレイアウトになります。 曲がる車よりはいかにストレートスピードとRの大きいコーナーを速く走れるかがポイントになってくるかと思います。 パワーソースの限られたこのカテゴリーでどうやってストレートスピードを稼ぐか?という事になりますよね。 まずは駆動系の軽さ。 ベアリングを脱脂したり、ベル…

  • ダブルエントリーでのルーティーンを作り上げる‼️後編

    前回の続きです〜 前回までの記事はこちら↓↓ anahara.rcsports.info という事で予選1回目、スーパーストッククラスは上手くいったもののストッククラスはイマイチ… 予選2回目に突入です。 スーパーストッククラスは現在断定TQなので、こういう時2回目は冒険してみるのが自分流です。 今回の冒険はグリップ材です。 定番のマイティー黄色を使わずに秘蔵グリップ剤を使ってスタートです。 最初悪くない‼︎ と思ったのですがどんどん重くなってきて、縁石に乗った瞬間ゴロンチョ‼︎ このヒート終了です‼︎(笑) まぁ冒険したんでこれでいいんです。 断定TQタイムは抜かれないだろうと余裕ぶっこいて…

  • ダブエントリーでのルーティーンを作り上げる‼前編

    スピキン開幕戦が終わったばかりですが、またまた袖スタレースに参戦してきました‼︎ なんだかんだで今年は結構レースしていますね〜(笑) この日は雨の心配も無く快晴です。 今回の目的はダブルエントリーでの自分なりのルーティーンを作る‼︎ 今年に入ってからスーパーストッククラスとストッククラスのダブルエントリーでレースに出る事が多くなったのですが、2クラスのスピード差に人間が対応しきれずどちらか撃沈というのが殆どでした。 今年のスピキンは全てダブルエントリーでいくつもりなので、なんとか自分なりの良いルーティーンを作り上げて時間の限られた中でも2クラス両方で100%出し切れる事が大事になってきます。 …

  • ビックリするほど飛び散らない!! 驚きのグリス‼︎

    今回はとりおんから新発売のしろくまボーングリスのご紹介です。 このグリス、丁度スピキン前日からテストさせてもらっていて、スピキンでも使用したのですが、今迄使ってきたグリスの中で1番驚きました! 何に驚いたかってこのグリス、元々回転部に付けても飛び散らないように作ったとは聞いていたのですが、飛び散らなさ具合がハンパないんです! 一日走らせてもあれ?この車本当に走らせたっけ?と思うくらいつけたまんまのグリスが残っています。 実際グリスを付けた直後と一日走らせた後の比較写真を撮ってみました。 グリスを付けた直後 コースに到着して朝イチで走行前に塗りました。 そして一日走った後。 1時間に2本くらいの…

  • もう手が痛くならない‼︎ターンバックルの作成が簡単に♬

    今回はお勧めアイテムのご紹介です。 今回紹介するアイテムはこちらです。 48ボールエンドツールセット! 簡易ゲージもおまけで付いてきます♬ こんなに入ってきて定価はたったの350円!! 安いですね~ おまけとはいえ意外とキャンバーゲージなんかは走行前にちょっと確認するのに便利だったりします。 タイヤ外して測るの面倒な時とかありませんか?(笑) 樹脂の精度も抜群なAMRだから使えるゲージです。 話がおまけの方にそれてしまいましたが、メインで紹介したいのはこちらです。 48ボールエンドツール! 実は昔の京商のキットに入っていた事もあるこのツール、凄く便利なのに最近は入手する事が出来なくなってしまっ…

  • 今年セッティングのその後、スピキンセッティング

    今年の初めから方向性を変えて色々試して来たセッティング。 色試してきた記事はこちら↓↓ anahara.rcsports.info anahara.rcsports.info そして行き着いた先はリヤのARSでした。 ARS?HTC?メーカーによって呼び方は色々ありますが要はリヤーのトーを可変させるリヤトーコントロールシステムです。 ミッド&ロングサスが主流になってきた最近、リヤモーターのTFはどうしてもコーナーリング中のアクセルを入れていられる時間が短く、小さいコーナーでのコーナーリングスピードで遅れをとってしまっていると感じる事が多く、それを克服するセットを探していました。 そして以前にも…

  • 遂に開幕スピキン2021!!

    今回はスピードキングツアー2021開幕戦の参戦記です。 会場のRCスタジアム袖ヶ浦さんは前日からかなりの人数で外にもピットがいっぱい‼︎ 総勢100人オーバー‼︎ 各クラス約40名‼︎ ラジコン流行ってます!! この感じが久しぶりでビックイベントって感じでワクワクします♪ 早朝から沢山の選手が練習走行しています。 この時点でまだ6時台(笑) レースの朝は早いですね〜 天気は午後から雨予報も朝はまだ太陽も見えています。 天気よ何とか持ってくれ‼︎ 自分も今回外ピットです。 この時期の外ピットは気持ちが良いですね〜♬ 京商チームで久しぶりにラジコン一緒に出来ました。 情報共有出来るって良いな〜 そ…

  • いよいよスピキン開幕戦‼︎

    今週末はいよいよスピキン開幕戦です‼︎ 今回から新設された注目のスーパーストッククラス‼︎ 2月の袖スタ月例レースで初開催されたこのクラスに出てみてちょっと気になった事があったのでESCの設定をし直してみました。 以前のESCのセットについてはこちらの記事で↓↓ anahara.rcsports.info このセットにしてから実はESCの調子が少しおかしくなったんです。 電源を入れてもモーターが回らなかったり、逆に電源が切れなくなったりした事がレース中何度かありました。 もう壊れたか?? とその時は思っていたのですが、もしかして??と思った事があったので確認してみました。 それはニュートラルの…

  • 白いプロポは汚れが気になる?

    EX-NEXTの白は汚れが気になる‼︎ って方は多いと思います。 でも安心してください。 汚れても簡単に汚れは落とせます。 一日使ったEX-NEXTの汚れ具合は外コースの電動だとこんな感じです。 基本グリップの所が汚れますね。 樹脂の塗装部分は逆にコーティングされている分汚れが付きにくいんです。 汚れてしまったらまずラジコンユーザーなら誰もが持っているブレーキパーツクリーナーをティッシュやウエスに軽く吹き付けます。 後は軽く拭くだけ‼︎ 新品の時の綺麗さに戻ります! 同時にアルコール除菌もされます! コロナ対策も出来ちゃってるじゃないですか‼︎ 正に今の時代にもってこいのプロポですね〜 黒いプ…

  • やっと発売‼︎

    問題山積みで多分今迄で一番テストしたんじゃないかというくらいテストしてきたEX-NEXTが今週末やっと発売出来ます‼︎ 勿論山積みの問題は全て解決しましたよ‼︎ 電波は目に見えないから厄介で時間かかかってしまいました(>_<) そして本日遂に量産品が入荷してきました(*≧∀≦*) 散々テストしてきたけど箱に入った製品を見るのは初めて‼︎ という事でプロポを買ったユーザーの気分になって開封しちゃいました(笑) その模様はこちらの動画で♬↓↓ www.youtube.com 自分は先週からサポート分の準備で大忙しでしたが週末行われた日本一レベルの高い袖スタ月例レースで勇人と仁がEX-NEXTで強豪…

  • クセの無い車を作るお気に入りアイテム その2

    以前クセの無い車を作る為のトルクレンチを紹介しましたが、今回は最近また良いアイテムをゲットしたので紹介します♬ 以前のトルクレンチの紹介はこち↓↓ anahara.rcsports.info 今回紹介するアイテムはこちらです‼︎ MR33のTWEAK TOOL STATIONです。 ワールドチャンピオンのマークライナードが手掛けているブランドのMR33、センス良くてカッコいいんですよね〜 まだ日本には代理店が無く今は海外通販で購入するしか無いのですが、近々日本でも買いやすくなるんじゃないかと思います。 風の噂ですが〜(笑) そんなTWEAK TOOL STATIONですが、同じようなものがHU…

  • モーターメンテナンスでスピードを取り戻す‼︎

    今回はモーターのメンテナンスについて シャーシはメンテナンスしてもモーターまではしないって人結構いませんか? バラすのが怖いって人も結構いると思います。 しかしモーターもシャーシ同様走ると汚れも溜まるし消耗する部分もあります。 まず自分がモーターメンテに使用しているお勧め品を紹介します。 とりおんから発売されているこれらのアイテムを使う事でワンランク上のモーターに仕上げる事が出来ます♬ それではメンテナンス方法を説明しながらこれらのアイテムの使い方も紹介していきたいと思います。 今回はとりおんモーターをメンテナンスしていきますが、モーターのバラし方はメーカーによって多少違いますのでご注意くださ…

  • 凄いぜとりおんバッテリー!

    今回は最近バッテリーを新調して気づいた事についてです。 新調したバッテリーは前にも紹介しましたがこちらです。 とりおんの6250‼︎ ずっと使い続けている信頼のとりおんバッテリーです。 何が凄いのかって? それに気づいたのは去年コロナで全日本が無かったからでした。 自分はいつも1年に1度バッテリーを新調します。 そのタイミングがいつも全日本前なんです。 それが去年は全日本が無かったので完全に新調するタイミングを逃し、ずっと使い続けていました。 自分の場合テストで走行する回数が多いので、多分一般の人よりもバッテリーを使う頻度は高いと思います。 しかも去年は製品テストをする機会が多くバッテリーの使…

  • ありそうで無かったを製品にしてみました‼︎

    今回はKOPRKPOから発売する新製品のご紹介です。 ありそうで無かった、あったら良いな〜 を製品にしてみました。 それがこちら どれだ⁉︎って感じの写真ですが一番手間のボトムケースです‼︎ リバースリードボトムケース(GRASPER2用)‼︎ 要はリード線を反対側から出す為のボトムケースです。 こんな感じで普通は上から出ているリード線を下から出す事ができます。 リード線を出す向きを反対にする事で電動ツーリングカー等の配線の取り回しを綺麗に出来ます。 リバースリードボトムケースを装着したGRASPER2を実際電動ツーリングカーに載せるとこんな感じになります。 サーボの配線が見えません‼︎ スッ…

  • スーパーストッククラスレースに出てみた‼︎

    さて、スーパーストッククラスの車が出来上がった所で丁度RCスタジアム袖ヶ浦さんの月例レースがあったので出てきました。 スーパーストッククラスのメカ積みの記事はこちら↓↓↓ 今回スーラジ大宮店のお客さん達が前日から前乗りするとの事なので自分も便乗して前乗りです。 しかもレースはストッククラスとのダブルエントリー‼︎ 忙しくてカツカツになる事間違い無しです(笑) ピットに車は常に2台‼︎ 間違えそうです(笑) 前日の練習はしばらくストックの車を走らせ、スーパーストックは余裕ぶっこいて余り練習しませんでした。 そして午後になりとりあえず1パック走らせておこうとスーパーストックの車を走らせてみた所全く…

  • スピキン スーパーストック仕様のマシンのメカ積みをしてみました!

    今回はエントリーがあっという間にいっぱいなった今注目のスピードキングツアースーパーストック仕様のマシンを作成してみました。 まずこのクラスの特徴はアンプ、モーター、バッテリーが全てコントロールされている事です。 この方式は海外のETSやTITCでも行われており凄く人気です。 メカのチョイスに悩む事なくイコールコンディションのレースに手軽に参加する事が出来るのが人気の秘訣です。 しかもアンプ、モーター、バッテリーにエントリー費も含めて7500円‼︎ 10000円でお釣りが来ちゃいます‼︎ そのメカ達がこちらです。 GフォースのコンボセットにMonster Powerというバッテリーですね。 では…

  • 失敗しないボディーカット

    ボディーの穴開けが完了したら次はボディーカットです。 失敗しないボディーの穴開け方法はこちら↓↓ anahara.rcsports.info まずはホイールアーチのカットから。 フロントタイヤの中心でボディーの位置を合わせたのでリヤタイヤの中心位置をボディーにマーキングします。 ちょっと色がかかっちゃっていますがまぁこのくらいの位置ですね。 中心位置をマーキングしたらホイールアーチを書きます。 コンパスカッターでこの状態からカットする方法もあるのですが自分はそれが苦手です(笑) コンパスカッターで失敗すると後が無くなってしまうので、自分が使うのはコンパスです。 えんぴつを挟むタイプのコンパスで…

  • 失敗しないボディーの穴開け

    今回はボディーの穴開け方法についてです。 よくレース用の綺麗なボディーに限って穴位置がずれてしまった‼︎ なんて事ありませんか? そんな事が起こらないようにするボディーカットにかかせないお勧めアイテムを紹介します。 自分がボディーの穴開けに使うアイテム達です。 それではアイテムの紹介をしながらボディーの穴開けとカットの仕方を説明していきたいと思います。 まず使うのはこちらです。 アクティブさんのマグネットボディーマウントマーカーです。 この商品は他のメーカーからも出ていますが、自分はアクティブさんのを愛用しています。 そして穴開け専用のバンパーとボディーポストです。 これはマグネットボディーマ…

  • トルクレンチを使ってクセのない車を作る

    皆さんは自分で組む車と人が組む車とでは全く同じセッティングをしても同じように走らないという経験をした事はありませんか? 自分で組んだ車はクセが強いんじゃ〜‼︎って方も中にはいるんじゃないでしょうか?(笑) エキスパートな方達は勿論ただ組むと言っても駆動系がいかに抵抗なくスルスル回るようにしたりだとか、サスの動きがスムーズになるようにだとか手を加えて組むのでその差は出ます。 ただそれ以外でも結構車の性格が変わってしまうくらい差が出るのがネジの締め付けトルクです。 ネジを締め付ける時の力の事ですね。 ここは今まで色んな人の組んだ車を見てきましたが、ネジを緩めてみると締め付けトルクは人によってかなり…

  • レース用ボディー‼︎

    今年用にレース用ボディーを塗って貰ったので今回はレース用ボディーについて☆ 練習用とレース用何が違うの? 単色か柄有りかだけでしょ? って思う方も多いかと思いますが、スプレーで拭く単色塗りとエアブラシで拭く柄ありボディーって同じボディーでも結構動きが変わるんです。 レースに出ている方だったらレース当日レース用の綺麗なボディーに変えたら調子悪くなったって事ありませんか? 同じボディーでも動きが変わる要素は幾つかあるんです。 はい、かなりマニアックな内容です(笑) まずは重さです。 これはなんとなく想像つくのではないかと思います。 単色塗りよりも色んな色を重ねて塗ったボディーの方が大体重くなります…

  • 今年セッティング走行編

    今回は前回紹介した妄想セットの確認編です。 前回の記事はこちら↓ https://anahara.rcsports.info/entry/2021/01/18/201827 セットの確認をするにはレースに出るのが1番‼︎ という事で妄想セットでぶっつけ本番レースに出てきました。 しかも今年の走り初めめです! 走り初めでいきなりレースです‼︎ しかもセットは全く走った事のない妄想セット‼︎ 楽しみですね〜(笑) レースはRCスタジアム袖ヶ浦さんの月例レース第1戦です。 ストッククラスでも強者が多いそこそこレベルの高いレースです。 コースに到着してとりあえず少し時間があったので走れるかの確認をして…

  • 今年セッティングの方向性を考える

    今回の内容は今自分が考えているセッティングの方向性のメモ的な内容です。 正しいかどうかもわからないので軽く流してください(笑) 妄想セットってやつですね。 だいぶ熟成が進んできたTF7.7なんですが、練習走行の時までは絶好調なのにレースが始まるとあれ??ってい事が今迄に多々ありました。 まぁ勿論人間的要素は大きいんですがね(笑) そこを車のセットで何とかするのがラジコンの楽しさでもあります。 そこで考えた今回の妄想セット‼︎ ここ最近は柔らかめの足回りのセットを好んでいたのですが、レースになると大体路面グリップは下がります。 練習路面ではタイムの出る柔らか目の足回りはグリップの下がったレース路…

  • TwisterをJMレギュに通すには?

    今流行りのYURUGIXから出ているTwisterですが、普通に載せるとJMRCAレギュレーションに通らないの知ってます? 普通に載せると以下の2つのレギュレーションのどちらかに引っかかってしまいます。 4 ボディ下部のカットラインは、サイドドアの下限線を残す。また後部のカットは、車両全備静止状態で地上 45mm 以下とする(車体を高さ 15mm のブロックの上に水平に置いた状態で測定)。 14-2-6 全 高車両全備静止状態でボディのルーフ (天井部の加工などは認められない) は、車体を高さ15mm のブロッ クの上に水平に置いた状態で測定し、地上から 125mm 以上であること。エアーイン…

カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー