chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
IT転職のススメ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2021/03/21

1件〜100件

  • ITエンジニアは転職した方が収入が増えるバグの理由

    会社は人が集まって活動し利益を生む組織です。 そして会社で働く従業員は働くことで給料という形で収入を得ます。 給料は会社や職位、仕事内容によって変わるので、ときには転職することで給料が上がったり下がったりもします。 しかしそんな給料について、ITエンジニアには特殊な現象が発生すると言われています。 ITエンジニアは転職した方が収入が増えるバグがある 本当にそんな現象があるのか。 あるとしたら何故ITエンジニア特有なのか。 そこで今回はITエンジニアは転職した方が収入が増えるバグの理由について解説します。

  • 社内調整に時間がかかる会社は辞めた方がいい理由

    会社は人が集まって活動し利益を生む組織です。 複数の人間が関わるので、ときには仕事を進める為に社内調整が必要です。 しかしそんな社内調整に時間がかかる会社はオススメしません。 一体何がダメなのか。 会まぁ時間がかかるのは嫌ですね… そこで今回は社内調整に時間がかかる会社は辞めた方がいい理由について解説します。

  • 議事録をちゃぶ台返しする上司がいる会社を避けるべき理由

    会社は人が集まって活動し利益を生む組織です。 そして従業員にも個々の都合があるので、ときには退職することもあります。 しかし会社としては従業員が辞めてしまうと補充の採用や教育が必要となるので、なるべく退職はしてほしくないと思っているでしょう。 そんな従業員の退職に対して 多くの人が所属する組織の中では事業の発展や利益とは別に、理念を大事にしているところがあります。 「社員の突然の離職を何とかしたい!」 このような「突然の離職対策」を掲げることがあります。 しかしこのような崇高な理念を従業員に求めるのは健全ではありません。 しかしこのような会社はオススメしません。 一体何がダメなのか。 そこで今回は「従業員の突然の離職を防ぎたい」と言う会社がダメな理由について解説します。

  • 「従業員の突然の離職を防ぎたい」と言う会社がダメな理由

    会社は人が集まって活動し利益を生む組織です。 そして従業員にも個々の都合があるので、ときには退職することもあります。 しかし会社としては従業員が辞めてしまうと補充の採用や教育が必要となるので、なるべく退職はしてほしくないと思っているでしょう。 そんな従業員の退職に対して 多くの人が所属する組織の中では事業の発展や利益とは別に、理念を大事にしているところがあります。 「社員の突然の離職を何とかしたい!」 このような「突然の離職対策」を掲げることがあります。 しかしこのような崇高な理念を従業員に求めるのは健全ではありません。 しかしこのような会社はオススメしません。 一体何がダメなのか。 そこで今回は「従業員の突然の離職を防ぎたい」と言う会社がダメな理由について解説します。

  • たかが仕事に理念や崇高な精神を求めるのは不健全な理由

    会社は人が集まって活動し利益を生む組織です。 多くの人が所属する組織の中では事業の発展や利益とは別に、理念を大事にしているところがあります。 例:お客様の笑顔の為に! このような理念への共感を従業員全員に求められることもあります。 しかしこのような崇高な理念を従業員に求めるのは健全ではありません。 しかしこのような会社はオススメしません。 一体何がダメなのか。 そこで今回はたかが仕事に理念や崇高な精神を求めるのは不健全な理由について解説します。

  • 急な異動で転勤をさせる会社はオススメできない理由

    会社は人が集まって活動し利益を生む組織です。 会社によっては日本全国や外国にまで支社があったりします。 そして各地に勤務地があると発生するのが転勤。 上司「君、来月から地方支社勤務ね」 このような異動の辞令が急に来たりします。 会社にも人員配置の計画があるのでしょう。 しかしこのような会社はオススメしません。 今回は急な異動で転勤をさせる会社はオススメできない理由について解説します。

  • 有給休暇、休職、退職を迷惑と思う会社は避けた方が無難な理由

    会社は人が集まって活動し利益を生む組織です。 そして会社は人が動かしています。 人は生き物なので、調子が悪いことがあります。 そこで休もうとすると 上司:「忙しいときに休まれるとチームに迷惑がかかると思わない?」 みたいに言われる職場もあるでしょう。 しかしこのような会社はオススメしません。 そこで今回は有給休暇、休職、退職を迷惑と思う会社は避けた方が無難な理由について解説します。

  • 年収が応相談やレンジが広い会社は避けたほうが良い理由

    会社は人が集まって活動し利益を生む組織です。 そして会社の原動力は人です。 従業員を雇って働いてもらうには給料が必要です。 しかし求人情報を見ると、このような記載が出てきます。 年収:応相談 文面としては理解できますが、このような会社はオススメしません。 一体何がダメなのか。 そこで今回は年収が応相談やレンジが広い会社は避けたほうが良い理由について解説します。

  • 「1.01の法則」「0.99の法則」を信じる会社は避けたほうが良い理由

    会社は人が集まって活動し利益を生む組織です。 利益を生む為には従業員が各々努力する必要があります。 努力を促すキャッチフレーズとしてこんな言葉があります。 「努力が大事」という意図のキャッチコピーなのでしょうが、 残念ながら「1.01の法則」と「0.99の法則」を謳っている会社は問題があります。 そこで今回は「1.01の法則」「0.99の法則」を信じる会社は避けたほうが良い理由について解説します。

  • 「経営者目線を持て」と求める会社がハズレな理由

    会社は人が集まって活動し利益を生む組織です。 会社が製品やサービスを提供し、対価として利益を得ています。 なので利益を得るという意識は大切です。 赤字が続いてはいずれ倒産してしまいます。 しかし経営者や役職者がこんな事を言い始めたら要注意です。 平社員だろうがバイトだろうが経営者目線を持て! こんな事を言う会社はハズレ企業です。 一体何がダメなのか。 そこで今回は「経営者目線を持て」と求める会社がハズレな理由について解説します。

  • モチベーションアップ株式会社のポスターがある職場は転職した方がいい理由

    会社は誰かから対価をもらう以上、それに見合った製品やサービスを提供する必要があります。 なので従業員にも高い意識を持ってもらう必要があるでしょう。 しかしこんな標語を見たら要注意。 これって当たり前?仕事がある給料がでる仲間がいる もっと感謝して毎日のしごとをがんばらなくちゃ! こんな標語が貼ってある会社は高い確率でブラック企業でしょう。 そこで今回はモチベーションアップ株式会社のポスターがある職場は転職した方がいい理由について解説します。

  • カジュアル面談で面接する会社は行くべきではない理由

    会社に入る為には採用フローを経る必要があります。 採用フローは通常、書類選考と複数回の面接があります。 そして近年は採用フローを開始する前に、カジュアル面談でイメージ合わせをすることもあります。 ですがこのカジュアル面談で問題が起こることがあります。 カジュアル面談と称して面接を始める企業 これはダメです。 そこで今回はカジュアル面談で面接する会社は行くべきではない理由について解説します。

  • 複数の人間から仕事を振られる職場はオススメできない理由

    会社は人が集まって活動し利益を生む組織です。 会社では複数の従業員が様々な仕事を抱えています。 仕事を並行で複数抱えることも珍しくありません。 ですがこの仕事の振られ方をしたら問題です。 色々な人から仕事を振られる 何故複数人から仕事を振られたらダメなのか。 そこで今回は複数の人間から仕事を振られる職場はオススメできない理由について解説します。

  • 退職者を悪く言う会社は早く転職した方がいい理由

    会社は人が集まって活動し利益を生む組織です。 会社で働きながら経験を積み重ね、生きるための賃金を得ます。 ですが会社はひとつではありません。 ときには退職者も出ます。 中には退職者についてこんなことを言ってくる人もいます。 辞めたアイツはダメなやつだ 退職者に対する悪口です。 この退職者を悪く言う行為、ダメな会社のサインです。 何故ダメな会社と言えるのか。 そこで今回は退職者を悪く言う会社は早く転職した方がいい理由について解説します。

  • 「ダメな奴」レッテルを貼ってくる会社は辞めた方がいい理由

    会社というものは人が集まって活動する組織です。 複数の人が集まるのだから、色々な人がいますし得意な事も違います。 しかし中にはこんなことを言ってくる人もいます。 あいつはダメなやつだ ネガティブなレッテル貼りです。 このレッテル貼り、場合によっては自分がいくら努力しても名誉挽回できないことがあります。 そうすると頑張るよりも転職したほうがいいという状況になったりします。 しかし何故取り返しがつかないのか。 そこで今回は「ダメな奴」レッテルを貼ってくる会社は辞めた方がいい理由について解説します。

  • 叱られ方研修を勧める会社は辞めておいた方がいい理由

    会社というものは人が集まって活動し、利益を出していく組織です。 複数の人が集まるのだから、当然ルールが存在し、ときには誤ってルール違反をしてしまい叱られることもあるでしょう。 叱る方も叱られる方も人なので、コミュニケーションを間違えれば対立してしまいます。 そんな上司と部下の関係に一石を投じたものがあります。 叱られ方研修 聞いただけでモヤモヤしますし、そんな研修が必要な会社には行きたくないと思います。 しかし何故そう感じるのか。 そこで今回は叱られ方研修を勧める会社は辞めておいた方がいい理由について解説します。

  • ネルサポ退職代行の評判と向いてるケース、向いてないケース

    労働の対価に賃金を得る場所、会社。 世の中には色々な会社があるので、自分に合う合わないは様々です。 労働環境が良いところもあれば悪いところもあります。 ときには退職する場合もあります。 しかし退職を決意しても会社の環境が悪いと言い出すのも無理ということもあるかと思います。 そこで便利なのが退職代行。 お金を払うことで退職手続きを代行してくれるサービスです。 そんな退職代行サービスのひとつに「ネルサポ」があります。 ネルサポの退職代行サービスとしての特色は何なのか。 どんなときに使えて、どんなときに使えないのか。 評判はどうなのか。 そこで今回はネルサポ退職代行の評判と向いてるケース、向いてないケースについて紹介します。

  • マコなり社長のテックキャンプはオススメできない理由

    ITエンジニアになるには当然ITスキルが必要です。 大学で習得しなかった場合は、独学かプログラミングスクールで学ぶことになるでしょう。 プログラミングスクールのひとつにテックキャンプ(TECH::CAMP)があります。 YouTuber活動で有名な「マコなり社長」が社長をしている会社のプログラミングスクールですが、オススメしません。 何故テックキャンプはダメなのか。 そこで今回はマコなり社長のテックキャンプはオススメできない理由について解説します。

  • 「それ同業他社でもできるよね?」と言う会社がアウトな理由

    上司は会社生活に最も影響する存在。 仕事内容が多少大変でも、適切にフォローできる上司がいれば乗り越えやすい。 しかし逆に難易度が低い仕事でも、上司の管理が下手なら苦痛なものになり得ます。 そんな会社生活を左右する上司ですが、割とよくいるハズレ枠が存在します。 それは職人気質で不機嫌な上司。 本人は仕事ができるのに何故ハズレなのか。 そこで今回は職人気質で不機嫌な上司がいる会社は辞めたほうがいい理由について解説します。

  • 職人気質で不機嫌な上司がいる会社は辞めたほうがいい理由

    上司は会社生活に最も影響する存在。 仕事内容が多少大変でも、適切にフォローできる上司がいれば乗り越えやすい。 しかし逆に難易度が低い仕事でも、上司の管理が下手なら苦痛なものになり得ます。 そんな会社生活を左右する上司ですが、割とよくいるハズレ枠が存在します。 それは職人気質で不機嫌な上司。 本人は仕事ができるのに何故ハズレなのか。 そこで今回は職人気質で不機嫌な上司がいる会社は辞めたほうがいい理由について解説します。

  • 【要注意】書類選考免除の面接確約スカウトが要注意な理由

    就職や転職する際にWEBサービスを活用することは多いです。 そこで時々あるのが書類選考免除の面接確約。 選考の1ステップが免除されるので良いように見えますが、実は要注意だったりします。 仕私も面接行ってみたりしましたけど、カラクリがありましたね そこで今回は書類選考免除の面接確約スカウトが要注意な理由について解説します。

  • 有名IT企業が無料公開している新人ITエンジニア向け教材まとめ

    ITの世界は日々進化しています。 ITエンジニアはなるまでも勉強ですし、なってからも勉強。 昔覚えた知識が数年後には使えなくなるということもあり 勉強は欠かせません。 そんな勉強が必要な人達ですが、勉強するのにも教材を買うにはお金がかかります。 最近は何故かIT企業が自社で使っている教材を公開してくれてたりします。 そこで今回は有名IT企業が無料公開している新人ITエンジニア向け教材について解説します。

  • 「ストレスが少なくて給料が高い仕事」の記事から得られる教訓

    他者に貢献し、生活の糧を得る活動である仕事。 人間社会で行きていくためには仕事する必要があります。 しかし必要があると言っても、辛くて給料の低い仕事は誰だって嫌でしょう。 理想的な仕事は以下のようなものになるでしょう。 この条件に合う仕事がそうそうあるものではありませんが、最近「ストレスが少なく高給で、2020年代に仕事が増える職業:トップ20」という記事が出ました。 とても興味深い記事であり、読むことで就職における指針とも言える知見が得られました。 そこで今回は「ストレスが少なくて給料が高い仕事」の記事から得られる教訓について解説します。

  • 【電話嫌いな方向け】電話を盲信する会社は要注意な理由

    仕事に必要な要素のひとつが連絡。 社内でも社外でも相手に対して必要な情報を伝える為に連絡は必要です。 電話も連絡手段のひとつ。 しかしこの電話を重要視しすぎる会社があったりします。 電話というツールはシンプルですが問題点もあり、過度に盲信するのは危険です。 そこで今回は電話を盲信する会社は要注意な理由について解説します。

  • 業務で紙を多用する会社はオススメできない理由

    会社というのは組織です。 その組織には生活の為、多くの従業員が働いています。 そして基本的に従業員は生活費を会社で働くことで得ているので、会社が存続してくれないと困ります。 ここで会社の将来を示すバロメーターが出てきます。 それは紙を多用しているかどうか。 そこで今回は業務で紙を多用する会社はオススメできない理由について解説します。

  • 書類仕事や承認フローが複雑な職場は回避した方がいい理由

    会社というのは組織です。 そして組織の仕事は1人で行っているものではないので、ときには書類仕事や承認フローが発生します。 書類や承認仕事が得意な人、苦手な人それぞれいるでしょう。 しかしこの類のタスクが複雑な場合、その組織は問題があると言えます。 そこで今回は書類仕事や承認フローが複雑な職場は回避した方がいい理由について解説します。

  • 「1回しか説明しない」職場は辞めた方がいい理由

    どんな会社でも仕事のやり方というものがあります。 新しく入った社員はその会社での働き方を知らないので、必然的に先輩や上司から教わることになるでしょう。 しかしときどき困った方が出てきます。 それが1回しか説明しない人。 1回だけ説明して、それ以上の説明を許さないタイプです。 「大事なことだから1回で覚えろ」というスタンスだとこのような物言いになります。 しかし実は問題があります。 そこで今回は「1回しか説明しない」職場は辞めた方がいい理由について解説します。

  • 退職代行ってどうなの?メリット、体験談、トラブルを紹介

    労働の対価に賃金を得る場所、会社。 世の中には色々な会社があるので、自分に合う合わないは様々です。 労働環境が良いところもあれば悪いところもあります。 ときには退職する場合もあります。 しかし退職を決意しても会社の環境が悪いと言い出すのも無理ということもあるかと思います。 そこで便利なのが退職代行。 お金を払うことで退職手続きを代行してくれるサービスです。 ただし安易に頼るのも要注意。 そこで今回は退職代行のメリット、体験談、トラブルについて紹介します。

  • ITエンジニアになるためにWEBの基礎を学習する方法

    他職種からITエンジニアを目指す人は多い。 しかしなりたいと言って簡単になれるものでもありません。 未経験で採用してるところは限られますし、知識とスキルは求められます。 そして「どうやって勉強すればいいか」については以前に記事にしました。 ここで問題にしたいのはそれより前の段階。 まずITに触れてみたい。興味が持てるかどうか試してみたい。 本格的に費用をかけて勉強する前に、触ってみる段階。 この段階では何をすればいいのか。 そこで今回は本格的に学習開始する前にまず触ってみたい人の為に、 ITエンジニアになるためにWEBの基礎を学習する方法を紹介します。

  • 会議で無言参加者が多い会社は将来性が無い3つの理由

    会社で必ず発生するのが会議。 社内、ときには社外の人間も交えて情報交換を行い、重要な決定を行う場所。 このように会議は重要です。 でも参加者が多すぎるのは良くないですね しかし参加者が多い場合は要注意。 その会社、迷走しているかもしれません。 そこで今回は会議で無言参加者が多い会社は将来性が無い理由について解説します。

  • 未だにIEを使っている会社のIT担当になるのはやめたほうが良い理由

    会社のITは非常に重要です。 今や会社の業務にインターネットを使っていない会社は無いと言えます。 そのような状況で、もし会社で使っているWEBブラウザがインターネットエクスプローラー(IE)だったら…? 未だにIEを使っている会社はオススメできません。 特にこれからIT担当になるのはやめたほうがいいです。 そこで今回は未だにIEを使っている会社のIT担当になるのはやめたほうが良い理由について解説します。

  • 量子コンピューティングを無料で学習できる教材

    IT転職市場で優位に立つには、需要があり、なおかつ希少性の高いスキルを身につけていることが重要です。 希少性の高いスキル ...

  • 【裏切り?】味方に後ろから刺される会社は転職したほうがいい理由

    会社がはひとつの組織です。 組織は一丸となり仕事を達成し、利益を共有するものです。 しかし会社組織が歪んでくると味方に裏切られることがあります。 報告内容は事前に社内で合意をとったはずなのに、自分が悪い事にされてる? あらかじめ準備していた提案や報告があるのに、客の反応が悪いと部下や現場の責任にしてくるタイプがいます。 そこで今回は味方に後ろから刺される会社は転職したほうがいい理由について解説します。

  • Pythonデータサイエンスハンドブックを無料で読む方法

    プログラミング言語の中でも人気のある言語、Python。 コンパイル不要のインタプリタ型言語で、導入の敷居が低い。 そし ...

  • 【無理】営業優先で納期調整できない会社は辞めたほうがいい理由

    また営業が無茶苦茶な納期の仕事を取ってきた… 会社が売上を作るためには、仕事をする必要があります。 そのために営業はお客様から発注を引き出します。 しかし発注してもらう為に安価で短納期な仕事を請け負ってしまうことがあります。 将来的な発注を考えれば1回や2回は無茶な仕事を取るのも必要かもしれません。 売上を立てるのは大事ですが、目先の売上を優先するようになったらマズイサインです。 そこで今回は営業優先で納期調整できない会社は辞めたほうがいい理由について解説します。

  • 【意味無し】志望動機を重視する企業はやめたほうが良い理由

    就職や転職における関門、面接。 面接で志望動機を聞かれてどう返せばよいか困ることがありませんか? 志望動機が何も無いのは良くないですが、あまり複雑に考える必要はありません。 何故なら働く上での本質ではないから。 逆に志望動機を重視しすぎる企業には注意が必要。 そこで今回は志望動機を重視する企業はやめたほうが良い理由について解説します。

  • 【意味無し】志望動機を重視する企業はやめたほうが良い理由

    就職や転職における関門、面接。 面接で志望動機を聞かれてどう返せばよいか困ることがありませんか? 志望動機が何も無いのは良くないですが、あまり複雑に考える必要はありません。 何故なら働く上での本質ではないから。 逆に志望動機を重視しすぎる企業には注意が必要。 そこで今回は志望動機を重視する企業はやめたほうが良い理由について解説します。

  • 無料でWEBアプリやスマホ開発を勉強できてお金まで貰える方法

    ITエンジニアもいくつか種類がありますが、イメージしやすいのはWEBアプリやスマホ開発でしょう。 WEBやスマホアプリの開発ができると、業種によらず多くの場所で働くことが出来ます。 もし無料で訓練してくれるコースがあるとしたら? そこで今回は無料でIT開発の訓練をしたい人の為に、無料でWEBアプリやスマホ開発を勉強できてお金まで貰える方法を紹介します。

  • 無料でPythonや機械学習を勉強できるオススメサイト

    これからITエンジニアになる為に勉強するならPythonや機械学習、データサイエンスはオススメです。 理由としては学習難度に対して希少性が高いから。 ですが最初からコストのリスクを取るのも難しいかと思います。 そこで今回はコストをかけたくないがPythonや機械学習を勉強したい人の為に、 無料でPythonや機械学習を勉強できるオススメサイトを紹介します。

  • 【やること多くてストレス】マルチタスクはやめたほうが良い理由

    働いていると時々起こるのが、手持ちのタスクが多すぎてどうしていいかわからない状況。 やることが複数あること自体は珍しくないですが、 つらい どうしていいかわからない 何も手につかない このような状態になっているとしたら危険なサインです。 そこで今回はやること多いマルチタスクはやめたほうが良い理由について解説します。

  • 退職時の「どこに行っても通用しない」は気にしなくていい理由

    会社を辞める際に、あるのが「どこに行っても通用しない」というセリフ。 そんなんじゃ~ウチでダメなら~こんなことで辞めるようでは~ これから仕事を辞めようとする人間にとっては不安になる言葉です。 でも全然気にしなくていいです。 理由もあります。 そこで今回は退職時の「どこに行っても通用しない」は気にしなくていい理由について解説します。

  • 「入社したらまずは3年働いた方が良い」が時代遅れで危険な理由

    新卒で入社してまだ3年未満だけど辞めて大丈夫だろうか 働き始めるとよく聞くのが「まずは3年働け」というフレーズ。 「石に上にも三年」のように、どんな環境でも3年我慢すれば成功する・・・とは限らない。 「3年働け」は古い考えで、むしろ状況によっては3年を過ごすリスクの方が大きいかもしれない。 そこで今回は「入社したらまずは3年働いた方が良い」が時代遅れで危険な理由について解説します。

  • 「責任追及つらい」部下の責任を問う会社はパワハラ組織である理由

    働いていると出てくるのが責任。 責任を持って仕事をするのは大事です。 しかしときには仕事がうまくいっていない場合に、上司から責任を問われることがあります。 自分の責任である場合は反省が必要ですが、間違った責任追及はパワハラです。 そこで今回は部下の責任を問う会社はパワハラ組織である理由について解説します。

  • 「常識」を多用する人間や組織とは距離を取った方が良い理由

    こんなこと常識だろ! 言われなくても理解しろよ! 共通認識としての知識、常識。 世間とズレない為にも知っておきたい知識ですが、実は要注意な言葉です。 この言葉を多用する環境にいると精神が疲弊します。 そこで今回は「常識」を多用する人間や組織とは距離を取った方が良い理由について解説します。

  • 履歴書は手書きと電子ファイルのどっちが良いのか転職経験者の答え

    履歴書を書くのに手書きにするか電子ファイルにするか悩む人がいます。 特に新卒の場合は最初なので悩むでしょう。 「受け手がどう感じるか」だと、受け手次第になります。 しかし考え方を変えてみると明確に答えが出せます。 そこで今回は「履歴書は手書きと電子ファイルのどっちが良いのか転職経験者の答え」について紹介します。

  • ITエンジニアが効率よく英語を勉強する為のオススメスクール3選

    ITエンジニアとして英語を習得しておくと有利です。 ITエンジニアはプログラムやサーバー、ネットワークの知識があれば良いと思われているかもしれません。 事実ではあるのですが、英語もできると効率よく仕事ができるようになり、転職でも有利になります。 ではどこで勉強すれば良いのか。 そこで今回はITエンジニアが効率よく英語を勉強する為のオススメスクール3選を紹介します。

  • Aidemyの口コミ・評判・実際に受講した人の感想やデメリットまとめ

    AIエンジニアになりたいけどAidemy(アイデミー)ってどうなんだろう? Aidemyが気になっているということは機械学習エンジニアになるために勉強したいのでしょう。 いきなり受講するのではなく口コミや評判を調べて決めるのでしょう。 下調べをしないと後から「思ってたのと違った」と損をしてしまいます。 そこで今回はAidemyの口コミ・評判・実際に受講した人の感想やデメリットについて紹介します。

  • 「データ分析のための統計学入門」を今すぐ入手した方が良い理由

    「データ分析のための統計学入門」を今すぐ入手した方が良い。 何故なら無料公開されてるから。 ITエンジニア転職されたい方にとって興味が無いものかもしれませんが、 今は興味無くても絶対にダウンロードしておくべき代物です。 そこで今回は「データ分析のための統計学入門」を今すぐ入手した方が良い理由について紹介します。

  • 未経験でITエンジニア転職する際に失敗しやすい気をつけるべきポイント

    ITエンジニアに転職しようとしたときに、未経験というのがネックになって選考を通過できないことがあります。 当たり前といえばそうなのですが、誰しも最初は未経験なので「未経験は絶対に採用されない」ということではありません。 未経験でもアピールする方法はあります。 そこで今回はI未経験でITエンジニア転職する際に失敗しやすい気をつけるべきポイントについて紹介します。

  • IPAの基本、応用情報技術者の資格は転職に有利にならない理由

    IPAの基本、応用情報技術者の資格は転職にあまり有利にならない。 ITエンジニアに転職しようとしたときに、まずIPA(情報処理推進機構)情報処理技術者試験の資格を取ろうとする方がいます。 でもその資格、就職、転職にはあまり役に立ちません。 そこで今回はIPAの基本、応用情報技術者の資格は転職に有利にならない理由について紹介します。

  • 内向的人材にとってエンジニア転職はキャリアの最終目標ではない理由

    内向的人材にとってエンジニア転職はキャリアの最終目標ではない。 仕事上の人間関係が嫌になり、ITエンジニア転職になって開発をしたくなる人は結構います。 実際「仕事 辞めたい」などのキーワードで検索すると、転職を勧めるページが山ほど出てきます。 しかしコミュニケーションが苦手な内向的人材にとってITエンジニア転職はゴールではありません。 そこで今回は内向的人材にとってエンジニア転職はキャリアの最終目標ではない理由法について紹介します。

  • 曖昧な指示、毎回違う指示をする上司への対処方法

    上司の指示が曖昧で何をしていいかわからない。 何かしたら後出しで「そんな指示はしていない」と言われる。 良い上司は明確な方針と指示を出し、問題があればフォローを行い、メンバーの適性や成果を適切に評価します。 逆に悪い上司だと曖昧な指示で丸投げし、問題があれば部下を叱責し、メンバーを好き嫌いで評価します。 この中の「曖昧な指示」が厄介で、メンバーは指示の内容が理解できないと何をしてよいかわからなくなります。 ですが曖昧な指示にも対処方法が存在します。 そこで今回は曖昧な指示、毎回違う指示をする上司への対処方法について紹介します。

  • 圧迫面接や失礼な対応をする会社に入るべきではない理由

    圧迫面接や失礼な対応をする会社に入るべきではありません。 会社に入社する際、前段階に採用面接が発生します。 しかし面接で ごめん、そのままだと落とすけどどうする? と失礼な対応をしてくる面接官がいたりします。 面接する会社側としては理由があって圧迫面接や失礼な対応をしています。 しかしこのような会社に入社するのはオススメできません。 そこで今回は圧迫面接や失礼な対応をする会社に入るべきではない理由について紹介します。

  • 仕事のダメ出しばかりする人がいる環境が良くない理由

    仕事がうまくいかず社内でダメ出しばかりされる。 会社での労働は一筋縄ではいきません。 ときには失敗したりうまく事を運べなかったりもするでしょう。 こんなときに社内で 何故結果を出せないんだ!もっと考えろ! とダメ出しをしてくる人がいます。 しかし人のダメ出しばかりされる環境は良くない環境です。 そこで今回は仕事のダメ出しばかりする人がいる環境が良くない理由について紹介します。

  • 仕事辞めたいときに失敗しない為のチェックポイント

    仕事辞めたいけど辞めていいのかどうかわからない。会社での労働は大変。 中には環境が悪かったり合わなかったりで辞めたくなる人もいるでしょう。 しかし仕事を辞めるとなると色々な不安が頭をよぎります。 迷惑じゃないのか 辞めて生きていけるのか 次の仕事は見つかるのか こんな状態になるとネガティブなスパイラルに陥ってしまいます。 ですが課題を整理していけば対応方法が見えてきます。 そこで今回は仕事辞めたいときに失敗しない為のチェックポイントについて紹介します。

  • 複数の人間から違う指示を出された場合の対処法

    AさんとBさんから全く違う指示をされてどうすればいいかわからない。 会社で働いていると複数の人間と関わることになります。 1つのプロジェクトでも社内で複数の人間が関われば意見が一致しないこともあります。 そんな場合に複数の人間から異なる指示が飛んでくることがあります。 こんな状態になると どれをやっても角が立つのでどうすればいいのか… と落ち込んでしまう人がいます。 結構面倒な状況ですが、対応方法はあります。 そこで今回は複数の人間から違う指示を出された場合の対処法について紹介します。

  • 報連相(ホウレンソウ)が苦手な人の本当の理由

    報連相(ホウレンソウ)が苦手。 会社で働く中でこんなことを思ったことがあるかもしれません。 報連相(ホウレンソウ)とは 報告 連絡 相談 の3要素で、会社で働く上での必要な要素です。 しかしこの報連相(ホウレンソウ)に苦手意識を持って こんな基本すらできないなんて自分は何てダメな奴なんだろう… と落ち込んでしまう人がいます。 しかしその苦手意識、実はあなたの責任ではないかもしれません。 報連相(ホウレンソウ)の目的を深堀りして考えると見えてくるものがあります。 そこで今回は報連相(ホウレンソウ)が苦手な人の本当の理由について紹介します。

  • IT開発現場にいる迷惑な同僚社員の種類と対処法

    ITエンジニアに転職しても人間関係のトラブルが無くなるわけではありません。 どこに行ったとしても迷惑な同僚社員というのはある程度の確率で存在します。 人が多ければ多いほどその中に変な人が紛れている可能性は高くなるので回避は難しいです。 全員が優秀で良い人ばかりというのは無理ですね… そしてITエンジニアとして働くにもコミュニケーションは必要なので、ときには人間関係で困ることもあります。そこで今回はIT開発現場にいる迷惑な同僚社員の種類と対処法について紹介します。

  • 転職した方が良い状況と転職しない方が良い状況

    転職するべきかどうか。 働く中で今の働き方に問題を感じるとき、転職という選択肢を考えることがあるでしょう。 しかし今現在も終身雇用の考えを持っている人は多く、転職を考えても 本当に転職した方が良いのかわからない… このような悩みを抱えている方も多くいます。 そして中には転職しない方が良いケースもあります。 ではどのような状況なら転職した方が良いのか。 そこで今回は転職した方が良い状況と転職しない方が良い状況を紹介します

  • ITエンジニアがMacを使うメリットとデメリット

    ITエンジニアの開発用PCはMacが向いています。 PCを買う際に悩ましいのがWindowsとMacどちらにするか。 Windowsは広く売られていてメーカーも色々ある。 Macは種類は少ないけどオシャレで人気がある。 そして何よりITエンジニアはMac推しが多い。 ではMacのどのような点がITエンジニアに向いているのか。 逆にMacを使うデメリットは無いのか。 そこで今回はITエンジニアがMacを使うメリットとデメリットを紹介します。

  • 内向的な人はITエンジニアに向いている3つの理由

    内向的な人はITエンジニアに向いています。 人の性格を表す2種類の表現「外向的」「内向的」。 外向的な人は明るくて社交的。 内向的な人は大人しくて物静か。 外向的な人は目立つので、世の中を動かしているのは外向的な人のように見えますが、実は内向的な人も重要な働きをしています。 何より内向的な人はITエンジニアに向いています。 ではどのようなところがITエンジニアに向いているのか。 そこで今回は内向的な人はITエンジニアに向いている理由を紹介します。

  • ITエンジニアになる為のオススメスクール3選

    ITエンジニアに転職する為には経験または知識が必要です。 しかし誰しも最初から経験があるわけではありません。 大学や専門学校で勉強して新卒でIT部署に配属されて経験を積めば、転職する際にもITエンジニアとして転職するのは容易ですが、そうでない場合はどこかで勉強して知識を得る必要があります。 ではどこで勉強すれば良いのか。 そこで今回はITエンジニアになる為のオススメスクール3選を紹介します。

  • ITエンジニアになる為にどうやって勉強すればよいか

    ITエンジニアに転職する為のハードルは経験です。 ITエンジニアになりたいけど経験が無い。 大学や専門学校で勉強して新卒でIT部署に配属されて経験を積めば、転職する際にもITエンジニアとして転職するのは容易です。 しかし全くの未経験で雇ってくれる会社は無いでしょう。 誰しも最初は未経験。 業務経験は最初はゼロなのは仕方ないので、あとは業務経験相当の知識を身につけるしか無いです。 ではどうやって勉強すれば良いのか。 そこで今回はITエンジニアになる為にどうやって勉強すればよいかを紹介します。

  • ITエンジニア転職がオススメな3つの理由

    転職。 誰もが一度は考えることがある選択。 理由は色々あるでしょう。 金銭、経済的理由 家庭の事情 職場環境 人間関係 などなど 転職に悩んだ時、ITエンジニアを選択肢に入れるのはオススメです。 実際私もITエンジニアとして転職しているので、転職する際の利点を知っています。 そこで今回はITエンジニア転職がオススメな3つの理由を紹介します。転職。 誰もが一度は考えることがある選択。 理由は色々あるでしょう。 金銭、経済的理由 家庭の事情 職場環境 人間関係 などなど 転職に悩んだ時、ITエンジニアを選択肢に入れるのはオススメです。 &n ...

ブログリーダー」を活用して、IT転職のススメさんをフォローしませんか?

ハンドル名
IT転職のススメさん
ブログタイトル
IT転職のススメ
フォロー
IT転職のススメ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用