chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
競馬的思考「天邪鬼な日々」 https://keibashikou.com/

競馬歴30年以上の競馬的な思考からみる 日常考察から競馬予想まで

競馬歴30年以上の50代 零細企業に勤務の傍ら50の手習いでブログを開始 独立からの出戻りサラリーマン 日々悪戦苦闘で何とか生存中

escape9
フォロー
住所
埼玉県
出身
東京都
ブログ村参加

2021/12/10

arrow_drop_down
  • 【成功法則】の盲点とは

    成功法則を追い求める事がかえって、成功に遠のく ように思います。失敗に学ぶ事が、かえって成功に 近ずく1歩でないでしょうか。

  • 親の責任とは

    最近話題の回転寿司でのイタズラの問題。ある程度の 事は許されないという一定の社会的制裁は私は正とみて います。そして、それ以上に親の責任も問われます。

  • レース回顧

    今週は、マイナス決着で終わりました。なかなか2週連続勝てない 状況が続いています。馬券もどこか押さえが、かすったりと本線で 買っているところが的中しないところがスッキリしません。

  • 競馬予想【東京新聞杯】

    昨日は、ファール程度の的中でイマイチの結果でした。 本日は、ヒットが飛ばせるように頑張りたいと思います。 決して、ホームランを狙う訳でもありません。

  • 2/4 土曜競馬予想

    先週はうまくプラスで終えることができましたので、この流れも 今週はキープしたいところです。3場それぞれ1レースずつピック アップしました。

  • 競馬予想の思う事②

    予想も重要ではありますが、最後どの券種で買うのかという 部分が非常に大事ではあります。予想は的中しても馬券がハズレ たという事はよくある事でもあります。その辺も含め考えてみました。

  • 競馬予想の思う事①

    競馬の予想は、色々なファクターがあり複雑であります。 勿論、人によって重視する部分は異なりますが、私なりに 競馬予想に関して思う事を書いてみました・・。

  • 世代交代とは

    会社でもスポーツでも一定の世代交代によって 新陳代謝が進むことが重要ではあります。 伸び盛りの20代に期待をしていきたい部分です。 世代交代について考えてみました

  • 信用できない人々とは

    人は、本質的にその人が良い事を言ったとしても 経歴などから判断し色眼鏡で見てしまいます。 信用できない人々とはどんな人なのか、今、 世間を騒がせている学者も含め考えてみました。

  • レース回顧

    昨日は、以前から追いかけていた馬が活躍してくれた 日でありました。馬券は、土曜日は全くでしたが日曜 に流れが変わり、プラスで終えることができました・。

  • 競馬予想【根岸S、シルクロードS】

    昨日は、全くの大空振りの見立てではありました。本日、挽回ができれば と思います。興味深い2つの重賞レース。特にシルクロードSは、今回の斤量 改定の影響がでているようなハンデ戦。どうとらえるかが、キーポイントに 思います。

  • 1/28土曜競馬予想

    先週は、的中はあるも配当にめぐまれなかったので、 今週はプラスにもっていきたいところです。 小倉、中京のメインで土曜競馬はいきます。

  • ラーメン論争とは

    最近、ラーメンの価格で論争がまきおこっています。 適正価格や1000円の壁など、価格や価値観の問題も でてきています。少々、考えてみました。

  • 変化の兆しと波乱の予兆とは

    春に向け国内でも変化の兆しが色々見えており、プラスの 部分もあったりはします。しかし、アメリカ中心に波乱の予兆 も多くありどのような1年になっていくのでしょうか。

  • 「仕事が生きがい?」とは

    今の世論的には、いかに仕事を長くしていくかが美徳であるような 考えが流布されているように思います。しかしながら、趣味的な仕事 と生活するための仕事では大きく意味合いが異なります。老後の仕事 を考えてみました・・。

  • 場立ち予想の終焉とは

    昨年度、大井競馬の場立ち予想屋さんの2大看板が引退されました。 確かに時代錯誤のような部分は有りますが、コロナや体力 などの影響もあり引退になったようです。また一つ、昭和文化の 1つが消えつつあり寂しい限りです。

  • レース回顧

    微妙に的中もあった土日競馬ではありました。特にAJCCのガイアフォース の評価を下げた見立ては良かったですが、結果はイマイチと・・。 土日の苦闘ぶりの回顧です。

  • 競馬予想【東海S、AJCC】

    昨日は、かすった程度の的中でのまいなすでしたが、本日は どうでしょうか。AJCCのガイアフォースが昨日のパラレル ヴィジョンのようなパターンにならないか、懐疑的に思います。

  • 1/21 土曜競馬予想

    先週はプラスで終えられ良い流れができたので、引き続き 今週もこの流れを継続したいところです。 土曜競馬は、中山にしぼっていきます。

  • 不遇の天才 道川騎手とは

    今から30年ほど前に海外で活躍した日本人騎手がいました。 まだ、当時は閉鎖的な競馬社会の中地方競馬の所属から 海外競馬にチャレンジをした騎手です。そんな光と影を もった道川騎手にスポットをあてました。

  • 無料の価値とは

    デフレの日本では、無料で利用できるものが多くっ存在します。 しかしながら、利用者側がその意味をはき違えてしまっている事も 多々あります。無料について考えてみました。

  • あなた次第とは

    「信じるか信じないかは、あなた次第」と言われるように再び陰謀論に ついて考えてみました。

  • 世代における幸福度とは

    フォーカスする視点で幸福度というのは変わってくると思います。 単に金銭的なもので幸福度をはかるより、自分が憧れていた存在と 時代を共に過ごせたかというのが、重要ではないでしょうか。

  • レース回顧

    少しのところで流れが変わるのが競馬です。日曜競馬で 流れが向きプラス収支で終えることができました。 金額を下げたのが勝因かもしれません。

  • 競馬予想【日経新春杯、天竜川特別】

    土曜競馬は、空振りに終わりなかなか年初から 馬券の調子がよくありません。 今日は、中京2鞍にしぼろうと思います。

  • 1/14 土曜競馬予想

    年始の競馬で馬券収支はイマイチでしたので、本日から 巻き返しをはかりたいと思います。 中京、中山の両メインですが混戦模様です。

  • 最後のツケは国民負担か?

    最近は、防衛費や少子化対策の予算の話題が大きくでていますが そもそものコロナにかかわる費用の支出は莫大なものではあります。 現在もコロナ禍ではありますが、このツケは最終国民負担という流れは 避けられないでしょう。その辺を考えてみました。

  • 「仕事仲間に厳しく」とは

    どうしても、友人や知り合いの関係で仕事仲間となり会社運営 をしていく事があります。しかしながら、社内で働くと以前の 関係のようにいかない事が多くあります。仕事仲間について 考えてみました。

  • 2023年 経済見通し

    2023年の経済はどのようになっていくでしょうか。個人的には、円高と株価の暴落方向 があるのではないかと見立てています。 そんな中、岸田政権はどこまで延命ができるのでしょうか。

  • レース回顧

    実質、金杯からの競馬始めはイマイチの結果となりました。 比較的に購入したレースは、差し競馬が決まっていた印象はあります。 新斤量や休み明けなど、非常に難しいファクターも加わったように思います。

  • 競馬予想【濃尾特別、ポルックスS】

    3日間開催の中日ですが、本日のシンザン記念はスルーします。 的中は微妙にあるものの、配当にめぐまれずガミリが続いている ので、今日から流れが変わればと願っています。

  • 土曜競馬予想

    金杯後の競馬で、かなり早く感じますが3日間開催という事も あり本日は軽く行きたいところです。 中山、中京メインレースとしました。

  • レース回顧

    競馬始めの金杯は、京都金杯がかすった程度の的中となりました。 残念ながら金杯で乾杯とまではいきませんでした。 意外に順当な結果に終わった両金杯でした。

  • 競馬予想【金杯】

    競馬始めの金杯が本日はあります。 今年から斤量の改定もあり、データを重視されている方などは 少々例年と今年は違う傾向がでるのではないでしょうか。 金杯で乾杯としたいところです。

  • 2023年 ブログ始め

    新年度がスタートしました。今年はどんな1年になるのかまだ 見ぬところですが、本日がブログ始めでもあります。 新年の抱負という事で、目標を3つ立てました。

  • 1年の振り返り

    本年、最後の記事になります。1年を振り返り昨年たてた 目標がどうだったのかを検証してみました。 このブログを1年間お付き合いいただきありがとう ござました。

  • 仕事と競馬納め

    何事も節目というのは、重要にも思います。 昨日の東京大賞典は、競馬納めとなりました。辛うじての 的中で締めくくれました。また、仕事納めも昨日でした。 どこか、仕事の方は全てが完結していないので締めくくれた とは言い難いところはあります・・。

  • 競馬予想【東京大賞典】

    昨日のJRA最終日は不的中で、消化不良が続きます。 本日は、墓穴をほるかどうかですが大井の東京大賞典を 年内最終競馬とします。

  • JRA 最終競馬予想

    本日最後のJRA開催。有馬記念が消化不良となった分 最後は的中で締めたいところ。ホープフルSは見で 阪神2レースにしぼりました

  • 親の存在とは

    昨日は、病院に運び込まれたことで急遽父親に 会う事になりました。そこであらためて、親の 存在を考えました・・。

  • レース回顧

    有馬記念は、撃沈となんとも消化不良の結末となってしまい ました。想定したようなレースでもなくどこかしっくりこない 感じでの結末。土日の苦戦ぶりを振り返ります。

  • 競馬予想【有馬記念】

    昨日は3戦2的中も、資金を厚く入れた方がイマイチの結果となり ました。有馬記念は、1年応援してきた馬に賭けていきたいとも 思います。少々、人情馬券にはなります。

  • 12/24 土曜競馬予想

    2週連続でプラスで終え馬券の調子も上がってきているので 明日の軍資金を確保したいところ。 JRAからのクリスマスプレゼントを本日は期待したいところです。

  • 有馬記念 人気馬考察

    枠順も確定しており、今年の有馬記念はどういうレースになるか楽しみです。 人気馬のイクイノックス、エフフォーリア、タイトルホルダーに関して 自分なりの考察をしてみました。

  • 「有馬記念には文学がある」とは

    塩崎氏と田原氏の競馬対談動画が素敵でした。個人的に両方とも好きな人の 対談でお互いの有馬記念観が出ていたと思います。 そんな中「有馬記念には文学がある」という真意は・・。

  • コンビと環境の力とは

    先日開催のあったM1における漫才のコンビ力。また、トキワ荘のドラマに みる藤子不二雄氏の「コンビ」と「環境」の重要性。 あらためて、肝に銘じていくものがありました・・。

  • 先行者利益か後発者利益か?

    先日、ジェネリック大手の日医工が上場廃止となりました。 薬剤の世界がどうなっているのか、垣間みました。 必ずしも先行者メリットばかりではない部分も考えてみました。

  • レース回顧

    結果、2週連続のプラスで終えた週末競馬。 馬券の調子も回復基調で、有馬記念ウイークを 今週は楽しみたいと思います。

  • 競馬予想【コールドムーンS他】

    昨日は、若干馬券も辛うじてかすった感じでした。 来週は有馬記念。今週に軍資金を確保したいところ。 本日は朝日杯を見送りでの馬券勝負になります。

  • 12/17 土曜競馬予想

    先週は、プラスで終えた師走競馬。馬券の調子が少々回復 基調にあるので今週も連勝しいきたいところ。 中山、阪神のメインではありますが、どちらも混戦模様。 特にターコイズSは穴から入りました。

  • 増税論議とは

    防衛費の増額に伴い、増税の話がでてきています。 そもそも、どこまでが必要なのか不透明な部分が多くあり、 数字だけ先行しているように思えます。

  • ユーチューバーは終わりか?

    今でも小学生には人気のユーチューバーという職業。しかしながら 、かなりの過当競争になり収入を上げていくのが難しくなっている ようです。ユーチューバーを考えてみました。

  • 記憶の衰退とは

    年々、色々な部分が衰えてきますが特に記憶の衰退が著しく あります。徒然的に記憶や理解について記事にしてみました・。

  • 寛容さの欠落とは

    長野にある公園廃止問題が少々ニュースでとりあげられています。 社会の寛容さがなくなっている事が、クレームに繋がる様にも思えたりも します。少々、この問題を考えたいと思います。

  • レース回顧

    3週連続でのマイナス収支も久々にプラスで終えることができた 週末競馬でした。しかしながら香港競馬は撃沈したので、あらためて 海外競馬は観戦だけにすればと再認識しました。

  • 競馬予想【カペラS、香港カップ】中京記念的中

    土曜競馬は、中日新聞杯の10番人気アイコンテーラーを軸にした3連複が はまりプラスで終えられた。馬券の調子が戻りつつあるので、本日は香港 競馬も視野にいれての日曜競馬です。

  • 12/10 土曜競馬予想【中日新聞杯、師走S】

    馬券スランプに入り、はや3週間。世間ではボーナスの時期ですが、 縁のない零細会社では自分でボーナスをつくるしかありません・・。 墓穴を掘らないように、流れを本日は変えたいと思います。

  • 琴線にふれるとは・・。

    表面上はよくできている事も、最後人の琴線にふれないと爪痕が 残せないのではないでしょうか。昨日、忘年会帰りに感じた体験 を書きました・・。

  • 一瞬の輝きとは

    「平成の借金王」と言われ格闘技界でも注目された安田選手。 近況の動画を観て、感じたことを書きました・・。

  • 原価ゼロビジネスの魅力

    今の時代、原価がかからないビジネスは最強ではないでしょうか。色々なツールも 発達しているのでやれる事も多くあると思います。 しかしながら、すぐ収入に繋がる事も少ないので長期的に取り組めるかが一つの鍵に なります。そして、セルフブランディング力が求められる事になります。

  • ワールドカップに思う事

    熱戦も惜しい敗戦で散ってしまった日本代表。 どうしても「歴史の壁」を考えてしまうにわかファンです。 にわかファンなりの感想を書いてみました・・。

  • レース回顧

    チャンピオンズCのテーオーケインズもまさかの敗退で 今年のG1レースの1番人気の不振ぶりがでたような結果 でした。個人的にも全くさえない結果が続きスランプ状態 です。

  • 競馬予想【チャンピオンズC、ギャラクシーS】

    少々、馬券のトンネルに入り込んだところはありますが、 本日、復活のきっかけがつかめればと思います。 チャンピオンズCは馬券の組み立てがテーマのように思います。

  • 12/3 土曜競馬予想

    先週は噛み合わなかった競馬。今週は調子を取り戻したいと思います。 メイン競争3場でいきたいと思います。 重賞が2鞍で頭数もそれなりにいて面白そうな師走競馬です。

  • 組織の中の個人とは

    組織は大きくなればなるほど、色々な隠蔽体質がでてきたりもします。 組織力とは、個人個人が自分の所属している組織に対して「信用できるか」 という事は非常に重要ではないでしょうか。サッカーを観戦して思いました・・。

  • 睡眠時無呼吸とは

    長らく睡眠が安定的にとれず、悩んでいたところで睡眠時無呼吸の 検査をしました。結果は、ひどい状況と分かり現在治療中ではあります。 イビキのひどい人などは、是非ご参考下さい

  • 勝負の本質とは

    勝負の世界は厳しくもありますが、その世界で名を残した人の 名言から本質を探りたいと思います。 そして、違う業界の2人であっても、本質的な共通項があります。

  • レース回顧

    まったく、噛み合わない土日競馬で終わり2週連続の負けとなりました。 ジャパンカップは、ワールドカップ同様、ここ一番でしっかり決めてくる ムーア騎手の好騎乗をみました。

  • 競馬予想【ジャパンカップ、京阪杯】

    どこか、スケール感が劣る今年のJC。GⅡ戦にもみえてしまうメンバー構成 ですが、そこはあえてG1級ではなくGⅡ級の馬に白羽の矢をたてました。 京阪杯は、今年もカオスのような混戦模様にみえます。

  • 11/26 土曜競馬予想

    先週は、大敗を喫しましたが今週は少しでも巻き返しが できればと思います。 JC前にしては、少々盛り上がりに欠けるところもありますが、 サッカーの影響でしょうか。土曜競馬は、東京の10R11Rを ターゲットにしました。

  • 当事者意識とは

    何かトラブルを抱えた時、他人にお願いをした時にそこで 完了をしたと錯覚に思う人がいます。他人の知恵などは借り ながら、最後は自分で解決するという事を忘れてしまっては いけないのでないでしょうか。

  • 【祝 ブログ1周年】

    ブログも早いもので、無事1周年を迎えました。 当初は1年も続くと思いませんでしたが、なんとか継続ができた 事は、自分の自信にもつながりました。1周年の思いをつづりました・・。

  • ターゲットの絞り込みとは

    何事も最大公約数的に対象者を考えてしまいがちです。 その辺が実は、落とし穴でもありターゲットをいかに 絞り込むかが今はキーポイントと考えています。

  • レース回顧

    見事に撃沈をしてしまったマイルチャンピオン。 あと1歩のように思いますが、この1歩が遠い1歩にも 思う久々に苦行のレースとなりました。

  • 競馬予想【マイルチャンピオンシップ】

    昨日は、的中も行って来いの競馬でした。本日は、マイルチャンピオンシップに しぼり、本日今年の秋のレースでは一番に資金を投下し勝負レースとみています。

  • 11/19 土曜競馬予想

    先週は、福島記念のお陰でプラス収支で終わりました。 良い流れで、本日も2レース明日の軍資金にと思います。

  • 思い出のマイルチャンピオンシップ

    馬券的には少々妙味が少ないG1レースではありますが、 レース自体は追い込みが決まったりなど見ごたえのある レースです。思い出深いものを3レース紹介します

  • 経済雑感

    中間選挙の結果も大体でてきており、これにより今後の経済はどう動いて いくのでしょうか。アメリカの基本姿勢は、インフレ退治が最優先課題 なので、景気後退は免れないでしょう。それに備えてか、IT企業はリストラ に着手してきています。

  • 教育の問題とは

    国の成長が鈍化している一因に「教育」という問題があるのでは ないでしょうか。最近は、いろいろな規制もあるせいなのか、以前より 非常に大人しい単に「勉強をする場」になっているような気がします。

  • 自己責任とは

    とかく、他人のせいにしがちな環境になりつつありますが、私は これについては全否定です。全て自分で選択した事は、自己責任 だと考えています。その辺の考えを記事にしました。

  • レース回顧【福島記念大的中】

    エリザベス女王杯は、全くイメージした結果と異なり撃沈という感じで ありました。しかしながら、福島記念の穴馬券をズバリ的中でき週末 競馬は大幅プラスとなりました。

  • 競馬予想【エリザベス女王杯、福島記念】

    昨日は、的中も低配当でイマイチでした。本日はG1のエリザベス女王杯と 福島記念でいきたいと思います。両レースとも人気がわれているので、 馬券的には妙味がありそうです。

  • 11/12 土曜競馬予想【武蔵野S】

    先週は、イマイチな結果で馬券は噛み合わずの結果でした。 武蔵野Sはずっと追い続けているレモンポップがここもクリア しフェブラリーSに向け頑張って欲しいところです。

  • 順序の大切さとは

    何事も事を行う上で、物事のすすめる順序というのは非常に大切に なります。同じことをしていても、順序か狂えば全く違う結果に なる事も多くあります。そこを考えてみました。

  • 努力で補えないものとは

    努力で解決できるものできないものがあります。 時代の変化というのは、どうしようがないものでもあります。 昨日、サクマシキドロップの廃業のニュースで気づかされたことを書きました・・。

  • 【言葉】の力とは

    言葉は、非常に勇気づけられることも多くあります。 また、その言葉単体よりも誰が発した言葉かで更に 言葉の力がでてくるのではないでしょうか。

  • 叱りの価値とは

    叱る方も叱られる方も、本来望んでしたいと思う人はいないはずです。 理不尽なものではない、「本質的な叱り」というのは、結果自分のために なる事も多くあります。50歳を過ぎ、「叱られる機会」が減った中、久々に 強烈に叱られたエピソードも交え話していきたいと思います。

  • レース回顧

    土日競馬は、見事に撃沈という事でセレクトしたレースもですが 土日のメインレースは難しい結果に終わったのではないでしょうか。 せめてもの救いは、仕事の関係で被害が少なく済んだということでしょうか・・。

  • 競馬予想【アルゼンチン共和国杯、みやこS】

    昨日は、馬券が噛み合わず空振りのところに 風邪をぶり返しました。 本日は、仕事もびっちり入っているので、参加程度にしておきます。

  • 11/5 土曜競馬予想

    JBCは予想外に順当に的中し、プラスで終えられました。 本日はG1の谷間の週でもあり、あまり魅力的なレースは ありませんが、2鞍勝負でいきます。

  • 競馬予想【JBC】

    地方競馬での年に一度のお祭りイベントであるJBCがあります。 盛岡競馬場という事で、あまりコースも理解はしていませんが 楽しみたいと思います。

  • 現代のパンドラの箱とは【PART2】

    昨日に続き、パンドラの箱を少し書いてみました。 特にコロナ関連にまつわる疑問をあげてみました。

  • 現代のパンドラの箱とは【PART1】

    ネット社会がいきわたり、以前では知り得なかった情報が 多く公開されています。 現代におけるパンドラの箱が開放されている様に思います。

  • レース回顧

    天皇賞は、大逃げ残りのパンサラッサと鋭い末脚で追い込んだ イクイノックスの見応えあるレースでした。 馬券は、久々に日曜日に大惨敗という結果でありました・・。

  • 競馬予想【天皇賞他】

    3歳勢VS古馬という形の対戦構造になった天皇賞。 3歳勢の今年のレベルはどうかが鍵です。古馬に 一日の長があるとみて、古馬から予想をたてました。

  • 10/29 土曜競馬予想

    先週は的中率は良かったが、配当がイマイチでの結果でした。 本日は、明日の天皇賞の軍資金確保ができればと思い、3レース チャンレンジしていきます。

  • 思い出の天皇賞

    多くの名勝負が繰り広げれた秋の天皇賞。思い出に 残るレースも多くあります。カンパニーという高齢馬 が活躍した天皇賞を思い出にあげました。

  • 祝【優駿】予選突破

    中央競馬の広報誌で月刊誌でもある「優駿」 そのエッセイ大賞に応募したところ、予選の 通過ができました・・。少々応募までの葛藤を記事にしました。

  • 信用から信頼へ

    社会に出て必要な力の一つとして「問題解決能力」があります。 学生の頃と違い、正解があるわけではありません。 相談事にのっていると、解決能力が養われていきます。

  • 為替の乱高下

    ここ数日、政府介入もあり為替が乱高下しています。 共産党大会も終わり、イギリスのトラス首相の辞任も あり来月に控えたアメリカの中間選挙など世界の色々な動き があります。あらためて、見ていきたいと思います。

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、escape9さんをフォローしませんか?

ハンドル名
escape9さん
ブログタイトル
競馬的思考「天邪鬼な日々」
フォロー
競馬的思考「天邪鬼な日々」

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用