searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

idealistさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
とある大学教員の教育実験
ブログURL
http://ikuji-time.com/
ブログ紹介文
自分の子供を使った幼児教育。教育は実験。常に試行錯誤
ブログ村参加
2021/02/19
本日のランキング(IN)
フォロー

idealistさんの新着記事

1件〜100件

  • 公文のテスト

    息子の足し算、といっても+4くらいまでですが、かなり速くなってきました。公文に息子を迎えにいったときでも先生が、すごくはやくできたと言ってくださいました。 それで、つい最近気にな...

  • ママとおばあちゃんの喧嘩

    年末年始に、妻の実家に帰ったときに、妻と義母(つまり妻の母親)が大げんかをやらかしました。これは妻の実家に帰った時に必ず一度はあることなのですが、こちらからすればわりとささいなこ...

  • 息子のお年玉

    今年も何人かの親戚および僕から息子はお年玉をもらいました。 僕はお年玉とか、あるいは特別給付金のようなものが支払われたときに、息子の分は、全く手をつけずに、息子の銀行口座に貯めて...

  • あけましておめでとうございます。

    年末年始、バタバタしていて、すっかりブログをしていたことさえ忘れていました。この年末は、まず妻の実家の群馬に行って、その帰りに僕の実家の奈良に行ってくるというコロナ以前のハードス...

  • 計算は正確さかスピードか

    計算は正確さかスピードか、この問題はある意味でナンセンスです。というのも、正確さとスピードは両立するものであり、それこそを目指すものだからです。 問題はそれを目指すためにどちらを...

  • 保育園での子供のトラブル

    昨日、保育園に息子を迎えに行ったら、先生が一緒に来て、なんか身体検査で子供たちがならぶときに、ほぼ同時になったお友達と横入りかどうかで揉めて、掴み合いになってちょっと息子の口のと...

  • 足し算の教え方

    足し算は、基本的には暗記までいかなければいけないけれども、ある程度大きい数になると暗記は効率的ではありません。たとえば、「35+6」なんかの一つ上のくらいの数が上がる足し算をどう...

  • 公文の進級テストに落ちた

    先日、いよいよ息子が2Aへの進級テストを受けたみたいでした。 なんかその日はいつもより遅いので何してるのかなと思ったら、テストだったのです。ですが迎えにいくと・・・ 不合格でした...

  • さくらサーカス

    先日、奈良の実家に家族で行ったときに、なんだか通り道に派手なテントができているのを見つけて、調べてみるとさくらサーカスというサーカス団が来ているようでした。 3歳の息子は、サーカ...

  • 息子の疑問

    2歳の頃は、それほど何も疑わず、まさにそれが当然であるかのように食事後に公文の宿題をやっていたのですが、最近は、昔よりも問題が難しくなってきたこともあって、抵抗を示すようになりま...

  • 今出川散歩

    昨日は、家族で烏丸今出川から堀川あたりを散策しました。ここあたりは昔妻がすんでいた場所でもあり、丸太町までいくと僕が学生時代アルバイトで塾の講師をしていた駿台があったりと、なかな...

  • ちょっとずつ漢字もやってみようか

    前回、最近息子が時間があれば絵本を朗読しだしたことを紹介しましたが、図書館で借りてきた本の中にほんのたまにですが漢字が混じっていることに気づきました。先日出てきたのは「手」という...

  • 息子の読書

    最近、息子が今まで僕や妻に読んでもらっていた絵本を引っ張り出して、なんか自分で朗読するようになりまた。しかも僕が、上手やなーパパにも読んでって言うと、わかったーと言ってはりきって...

  • オオクワガタの幼虫

    オオクワガタの幼虫を菌糸ビンにいれて何個か育てているのですが、ネットで見るような食痕がまったくでてこないので、ちょっと心配になって一匹ビンを入れ替えてみることにしました。 今の菌...

  • 公文が休室中の家庭学習 国語編

    忙しさにかまけてブログを更新していない間に、今日から公文が再開されるのですが、いちおうこの一週間でやっていたことを書いておこうと思います。 国語についてですが、国語は、前から一度...

  • 公文が休室中の家庭学習 算数編

    とうとう、今週一週間、公文が休室になりました。コロナの濃厚接触者が出たというのが理由のようです。 こればっかりは、誰の責任でもありません。むしろ対応に追われている教室の先生の方が...

  • 息子とパズル

    息子は小さい頃からパズルが大好きで、よくある枠付きのパズルの場合、2歳の頃から90ピース近いものでも一人でできるようになっていたのですが、ジグソーパズルになると40ピースのパズル...

  • カブトムシの死と息子の成長

    一昨日、今年最後のカブトムシが死んでいました。2歳から始めているカブトムシ飼育も2年目です。去年のカブトムシの2代目のカブトムシたちの中で、四匹を選んで育てました。三匹は保育園に...

  • だんだんと+2が早くなってきた

    息子の算数の学習ですが、ようやく+2がどんどんと解けるようになってきました。ある程度覚えてきたようです。頭で考える時間が減って、その負担がなくなると、息子も機嫌良く解いていくよう...

  • じいじのお誕生日

    昨日は、僕の父のつまり、息子のじいじの傘寿の誕生日だったので、奈良の月日亭に行きました。 僕もずっと奈良に住んでいたので名前は知っていましたし、今でも奈良に住んでいる父母も同じな...

  • 久しぶりのお散歩

    今日は、アンの話です。昨日、久しぶりにアンと散歩に行きました。少し太陽の日差しがマシだったからですが、これからは、また少しずつ散歩に行けるようになりそうです。 膿皮症も少しずつ良...

  • 公文で+2の計算

    息子は今、公文で+2の計算をやっています。+1はかなりスムーズに解けるようになったのですが、+2ではちょっと足踏みしています。 といっても家で、ではなく公文の教室で足踏みしている...

  • 洗濯機が壊れました

    ちょっと前から8年ほど使っていた洗濯機の調子が悪く、困っていました。シャープのドラム式の洗濯機を使っていたのですが、E-01という給水関係のエラーがしょっちゅう出るようになったの...

  • ちょっと反抗期気味

    最近、公文で計算が少し多くなってきたのと、+2に入ってまたちょっとスムーズにできなくなったのもあってだと思いますが、息子が反抗期気味です。 ちょっと間違えると、わからんといって癇...

  • 公文のプリントの保管場所

    公文を始めて最初にこまったのが息子がやったプリントをどうするかということでした。 毎日10枚必ず宿題はしますし、それに加えて教室でやるプリント、どんどんとプリントが増えてきます。...

  • 公文算数の最初の壁

    この4月から公文で算数を始めている息子ですが、今3Aをやっています。割と順調に機嫌良くやっていますが、ある場所だけ、突然難しいところがあります。 それは120くらいのところでしょ...

  • 息子の入院

    先週の土曜日から昨日まで息子が入院していました。 金曜日の深夜から、激しい喘息がではじめて、ちょっといつもよりもキツそうだなと思って、あわてて二条にある急病診療所に連れて行きまし...

  • 2回目のワクチン

    今日、勤務先の大学内にある大学病院で2回目のワクチン接種に行きました。 早く終わったら息子を英会話に連れていきたかったので、まだ会場前に行ったので、五番目くらいに並ぶことができま...

  • ジムに行き始めました

    今日は息子のことではなく自分のことです。 去年の冬にコロナの影響で過去最高に太ってそれが体調にも影響が出てきた感じがして始めたジョギングですが、さすがに夏になると暑くて外を走るの...

  • 公文を始めて一年がたちました

    ベビー公文自体は、息子が一歳になる前から始めていたのですが、きちんと国語の教材を始めたのが去年の8月なので、とうとう一年経ちました。 二歳と五ヶ月からはじめて、三歳五ヶ月の今。国...

  • 丹波立杭でお買い物

    先日、車で丹波立杭に行ってきました。6月に信楽で絵付けの体験はしたので、今回はそういう体験が目的ではなく、単純に食器を買いに行くのが目的です。 もちろん三歳の息子は、特に焼き物が...

  • アンが膿皮症になったようです。

    今日は、息子ではなく、アンの話です。タイトル通りですが、アンが膿皮症になったようです。 ちょっと前から、お腹を中心に、赤いかさぶたのようなものがたくさんできて、ちょっと広がってい...

  • ベネッセ英語コンサート

    写真撮影OKのダンスタイムもありました! 先日、ベネッセの英語コンサートに行ってきました。コロナで開催されるのかどうか心配していましたが、無事行くことができました。ワクチンはもう...

  • 息子が耳が痛いと言い出して

    昨日、保育園から昼間に電話がかかってきました。息子がちょっと耳の付け根が痛いと言っていて、首のあたりも少し腫れているということで、熱はないのですぐにではなくてもいいけれども、でき...

  • オオクワガタ

    去年のカブトムシに引き続いて、今年からオオクワガタを飼育し始めました。 僕が子供の頃はオオクワガタといえば、「黒いダイヤ」と言われるくらい希少なクワガタで、僕の憧れのクワガタだっ...

  • 息子の喘息

    ここ数日、息子の喘息でちょくちょく咳をしていました。まあ喘息はいつものことなので、病院の先生も大丈夫というので保育園に行かせていたのですが、ちょっと保育園の先生が、なんか別のウィ...

  • miniのトランクの雨漏り

    今年の4月、色々な諸事情で購入した中古のminiにハプニングが起こりました。 雨の日に、トランクを開けると、トランクの中蓋の下にパンクを修理するキットが収納されているのだけれども...

  • 文科省が5歳児に「教育プログラム」について

    興味深いニュースが目に入った。小学校一年生において学力にばらつきがあり、そのために一年生のときから小学校に馴染めない子がいるために、文科省が幼稚園、保育園、認定こども園なんかにこ...

  • 足し算の練習について(2)

    足し算のプリントをさせていて、最初、1から10までの数すべてに、+1、+2、+3をしていくプリントをさせたときの問題点を紹介しました。息子は、最初の答えさえ見つければ、あとは一つ...

  • 足し算の練習について

    息子の公文の算数が3Aになって、まだ足し算は始まっていませんが、だんだんと近づいてきました。足し算自体は、足し算の式、つまり「A+B=C」の形に慣れさせるためにも、もう割と前から...

  • Amazonでの返品

    久しぶりの投稿ですが、育児のこととは特に関係ありません。 ちょっと変なことがあったので書いておきます。先日、Amazonで子供用のデジタルカメラを購入しました。2999円のカメラ...

  • 公文の算数が3Aになるようです

    昨日、息子を公文に迎えに行ったら、先生が、「今日は、学力テストをやったんです。そしたらAくん、ちゃんとできてて。それで教材を進めることにします!」と言ってくださいました。 「ああ...

  • 高校生向けのイベント

    昔から高校生や中学生向けのイベントを行うのも大学教員の仕事の一つです。 先週の金曜日は、ここ数年、お世話になっている大阪のT高校の生徒さんたちに、プチ講義を行いました。 コロナ以...

  • 公文の教室でやってくる勉強量

    4月に算数を追加してから、息子が公文にいる時間が長くなりました。今までは30分くらいだったのが、今は、45分から1時間くらい勉強して帰ってきます。 どれくらい教室で勉強しているか...

  • 公文の国語5Aの後半

    今、息子は国語は5Aの後半をやっています。公文の教室では、4Aも数枚やって、ひらがなを書く練習をしているみたいです。字が読めるようになると、何か街で読める字を見つけると声を出して...

  • 公文のワークを利用する

    今年の4月から算数を追加した息子の公文ですが、今、ほとんど4Aを一周しました。おそらくもう一周は最低でもするのではないかと思います。ズンズンを宿題にしないことに先生と話して決めま...

  • カブトムシが羽化しました

    蛹になっていたカブトムシが羽化しだしました。 だいたいは、朝見たら羽化していて、しかも羽も茶色になっていることが多かったのですが、これはまだ羽が白い!図鑑に載っているような羽化し...

  • 京都水族館

    年間パスを持っているので、年に何回か京都水族館に行きます。先日の日曜日は雨でしたが、息子が行きたいというので、息子を連れて自転車で行ってきました。 雨なのに自転車で行ったというの...

  • カブトムシが蛹になった

    去年の7月にAがカブトムシが欲しいと言いだしたので、すぐにペットショップに行ってオス・メスを購入して書い続けました。 カブトムシの人形というかおもちゃは百均などで買って与えていた...

  • オンライン授業継続中

    まあ予想通りというか、緊急事態宣言が継続されて、大学のオンライン授業も継続されることになりました。 去年は、ZOOMの使い方もよくわからなかったので、資料配布型で授業していたので...

  • 息子の様子が変

    GWの家族に蔓延した単調不良もようやくおさまって、またみんな元気になりました。 ですが、最近、息子の様子がどうもおかしいのです。少し前に保育園で一つ上の学年にあがったときには、「...

  • 胃腸風邪ダイエット

    GW前に久しぶりに息子が胃腸風邪になって、もれなく僕も感染した。 今までジョギングを続けていてそれで去年の12月から8キロくらい痩せていたが、さらに1キロ痩せた。8キロ痩せたくら...

  • 車を持たない派だったけど

    主に経済的な理由で、そして教育上の理由などで車は必要ないと思い、車を所有していたのですが、理由があった車を購入しました。 一番の理由は、高齢の父親が軽い自損事故をしたことです。父...

  • 子供の期待に応える

    前回、体力を維持するためにもジョギングを行なっていることを書きました。健康であることはもちろん重要なのですが、それだけがジョギングを続けている理由ではありません。 Aは、パパっ子...

  • 育児には体力が必要

    息子は三歳になっだけども抱っこが大好き。僕もまあなるべく抱っこをしてあげたい。ですが、僕も50歳近いので体力が落ちてきている上に、去年はコロナ禍のためにオンラインでの仕事が多く、...

  • 算数の指導に定規は使わない方がいい

    筆算の線、手書きなぜダメ? 小5が160問「書き直し」命じられる 指導の背景は なんか元は2019年の記事のようですが、今日、また更新されてニュースサイトに掲載されていたのでみて...

  • 幼稚園2021年5月号の付録・セルフレジ

    Aは保育園に行っているので、幼稚園児ではないのですが、『保育園』という雑誌はないので、『幼稚園』を買っています。 僕が子供の頃に比べて、付録がかなり豪華になっていますが、そのぶん...

  • 公文の算数をはじめました

    まあ最初から始めることは決めていたのですが、4月から公文で算数を追加することにしました。2回、体験をして、先生に今のAの理解度をみてもらって、教材を決めてもらいました。 公文のH...

  • 2歳から3歳の成長

    先日、保育園にAを迎えに行った時に、この一年の成長を示す展示がされていました。それは、去年の4月に書いた子供たちの絵と、この3月に書いた子供たちの絵が、並べて展示されていたのです...

  • 【おもちゃレビュー3】ローヤルのひらがなカタカナタブレット

    Aが公文でひらがなを勉強し始めた頃に、ヨドバシカメラに行ったときに買ってみました。このおもちゃとあんぱんぱんの同じようなものがあったのですが、こちらの方が液晶が少し大きいのでこち...

  • 3歳になりました

    僕の教育の被実験者である息子Aが、今日で3歳になりました。 喘息持ちではありますが、まずまず健康で、やんちゃ坊主です。 英会話はまだまだですが、この半年で、ひらがなは大体読めるよ...

  • 補助教材を作る

    学研のワークとかをやっていると、これができればもっと早く問題が解けるのに、と思えることが出てきます。たとえば、アリさんが5匹書かれている絵と、4匹書かれている絵があって、ぜんぶで...

  • 保育園で戦いごっこ ー 道徳教室

    昨日保育園に迎えに行くと、「今日も戦いごっこやってん」と嬉しそうに言ってきました。どうもウルトラマンごっことか仮面ライダーごっこ的なやつのようで、まあやんちゃな遊びです。 保育園...

  • 月探し

    以前、アスファルトについたひび割れが鬼の仕業だと考えて、それを探し、どんなものか考えるという作業を紹介しましたが、他にもやっていることはあります。その一つは、月を見つけるというこ...

  • 公文・ズンズン教材の壁

    公文の宿題をずっとやっていると、しばらく前からちょっと困ったことが起きてきました。それは、Aが運筆を練習するズンズン教材を嫌がるようになったのです。 国語の方は、ほとんどひらがな...

  • 【おもちゃレビュー 2】アンパンマン うちの子天才 ブランコパークDX

    このおもちゃは、Aが3歳の誕生日に購入しました。Aの部屋にするつもりの場所に設置したのですが、3歳が近づいてきた先日、片付けました。 まあ、実際には、もっと年齢が高くなっても使え...

  • 鬼の痕跡を探すー因果関係の探求

    Aが体力もついてきて、最近は保育園の行き帰りに歩いて行けるようになりました。前も歩けたとは思うのですが、しばらくすると「だっこ」といって結局抱っこしなければならなくなったのですが...

  • 学研の幼児ワーク

    公文では今のところ国語しかやっていないので、数を教えるのに学研の幼児ワークを使っています。今のところ、2歳の「もじ・かず・ちえ」「かず」、3歳の「かず」、4歳の「かず」をやって、...

  • もちろん子供は親を選べない

    ネットで育児関係のものをちょっと調べていると、子供が親を選ぶ、選ばないの話があるようで、奇妙に思いました。子供が親を選んで生まれてくる、という発想が、ある効果をもつのは理解できま...

  • 【おもちゃレビュー 1】ウルトラマンのソフビ

    僕自身おもちゃが嫌いではないし、わりと経済的に可能なぶんについてはおもちゃに対する投資は大きい方だとは思うので、これまで購入して使って見たおもちゃについてレビューしておきます。 ...

  • 家での英語学習

    ビースタジオに通い始めてから、毎日英語に触れさせるようにしています。習い事をするときに、たんに習い事に行くだけならそもそもさせない、という方針でやっているので、家庭学習をすること...

  • 子供の将来の職業

    小さい頃から子供に教育を受けさせていると、将来何にするつもりなのか、ということを聞かれることがあります。芸術などの特殊な職業タイプは別として、こういう質問者がイメージする一つの職...

  • いい子に育てない

    以前の記事で、勉強をしないときに子供を叱ると書きましたが、それ以外はわりと好きにさせています。パパが怒ると怖いというイメージを持っておいてもらうのはいいのですが、一方で、これから...

  • 車のない生活

    我が家にはクルマがありません。理由は2つあります。一つは経済的な理由、もう一つは教育的な理由です。(どちらかと言えば経済的な理由の方が大きいのですが) 車がまったく買えないかとい...

  • 勉強が今好きでなくてもよい

    前回、僕はAが勉強を嫌がるときに叱ってでもさせると書きました。僕の母親のように、そういうのを聞くと叱ってまでさせて勉強嫌いになったらどうするの、と心配する人もいると思います。 そ...

ブログリーダー」を活用して、idealistさんをフォローしませんか?

ハンドル名
idealistさん
ブログタイトル
とある大学教員の教育実験
フォロー
とある大学教員の教育実験
カテゴリー一覧
商用