searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
My Jalan Journal
ブログURL
https://myjalanjournal.com/
ブログ紹介文
マレーシア在住のYomeruoとYomenaikoが東南アジア旅行、マレーシア生活を紹介します。
更新頻度(1年)

28回 / 105日(平均1.9回/週)

ブログ村参加:2021/02/07

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、Yomeruoさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Yomeruoさん
ブログタイトル
My Jalan Journal
更新頻度
28回 / 105日(平均1.9回/週)
フォロー
My Jalan Journal

Yomeruoさんの新着記事

1件〜30件

  • 屈強のバックパッカー集うベトナム・カンボジア・タイ周遊バス旅 #2 (2014)

    出発日が近づくと焦るものだ。普通は旅行のプランをよく練るようになる。以前フィリピンに行った頃はそれこそ結構本を読んで現地について勉強したものだ。今回も本を買ったり貰ったりした。しかし、仕事が忙しくてとても熟読する時間は無かった。この旅の記事

  • 屈強のバックパッカー集うベトナム・カンボジア・タイ周遊バス旅 #1 (2014)

    温故知新とは——、前に学んだことや昔の事柄をもう一度調べたり考えたりして、新たな道理や知識を見い出し自分のものとすること。goo辞書……とある。その昔、私はベトナムにいた頃にベトナムからカンボジア、タイまでバスで移動する旅をした。今回の記事

  • 屈強のバックパッカー集うベトナム・カンボジア・タイ周遊バス旅 記事一覧

    全部で9記事ある『屈強のバックパッカー集うベトナム・カンボジア・タイ周遊バス旅』の一覧を作りました。これから更新されていく度にリンクが有効になります。是非ここから読んでください。プロローグベトナムは祝日が少ない。そんなベトナムで奇跡的に5連

  • ベトナム人がちょっと喜ぶあの一言 2 #ベトナム語講座

    このシリーズを地味に読んでくれている人がいるようなのでちょっと続けてみようかと候。このシリーズの記事一覧はこちら。さて、前回学んだ言葉をリストにすると下記の通り。Hết hồn: びっくりするHết rồi: (何かが)なくなったHết t

  • 【マレーシア】意外と恋しい日本の洋食『Omulabo』

    海外で人気の日本食ってお寿司とか天ぷらとかの和食ですが、日本人にとって恋しくなる日本の料理って実はハヤシライスとか、コロッケとか、ハンバーグとかの洋食なのではないでしょうか。お寿司や天ぷらは日本の料理として海外でも浸透していて、クオリティー

  • マレーシアでスリランカ料理が食べられる!『YARL』

    ブリックフィールズはマレーシアのインド人街ですが、インド以外にも様々な周辺国のコミュニティーが存在しています。その一つがスリランカで、実際、ブリックフィールズにあるブリックフィールズ寺院(Buddhist Maha Vihara)はスリラン

  • 【マレーシア】手打ち生パスタがお手頃『Rebel Pasta』

    安くておいしいお店が多いPJエリアですが、その中でも抜群に美味しくて安いお店がRebel Pastaです!この記事ではRebel Pastaの行き方やメニュー、デリバリーについて詳しくご紹介します。Rebel Pastaの行き方Rebel

  • ベトナム人がちょっと喜ぶあの一言 1 #ベトナム語講座

    今回からベトナム語についていくつか紹介します。ここで紹介するベトナム語は筆者がベトナムで10年過ごして蓄えたベトナム語、それもベトナム人は普通に使っているけど日本人はあまり知らないようなレアな表現が中心になっています。教科書等にもあまり載っ

  • オリジナルの“シーリングスタンプ”をマレーシアで発注してみた

    PJのお洒落な文房具屋さん『Stickerrific』にふらっと立ち寄ったところ、シーリングスタンプのオーダーが想像以上にお安いことが分かったので発注してみました。発注までの手順や実際の完成品を記事にしております。ちなみにStickerri

  • ベトナム人がちょっと喜ぶあの一言 記事一覧 #ベトナム語講座

    ベトナム人がちょっと喜ぶあの一言 1ベトナム人がちょっと喜ぶあの一言 2近日公開予定ベトナム人がちょっと喜ぶあの一言 3近日公開予定ベトナム人がちょっと喜ぶあの一言 4近日公開予定ベトナム人がちょっと喜ぶあ...

  • 【ベトナムの思い出】家賃1万4千円のベトナム人学生用下宿に住んでいた話

    私はベトナムのホーチミンに住んでいた頃、家を3度ほど変えている。その中でも忘れられない家は、日本円にして月額1万4千円弱という破格の家賃を誇る18 BIS Nguyễn Thị Minh Khaiにあるベトナム人学生下宿用の一軒家の一室であ

  • 【マレーシア】パイ専門のカフェ『A Pie Thing』

    PJのショッピングモール『the Starling』周辺にいいカフェはないかとGoogle Map上で探していたところ、パイ専門という面白いカフェを見つけました!リーズナブルで美味しかったので是非行ってみてください。A Pie Thingに

  • マレーシアの行事: ラマダンの季節だけの“Bazaar Ramadhan”

    さて今年もラマダンの季節となりました。今年のラマダンは4月13日から5月13日です。このラマダン中、マレーシア全土でバザールが開催されます。ではラマダン中のバザールとはどういったものなのか今回の記事で紹介します。ラマダンとは?"ラ

  • マレーシアで一番の文房具の品揃え『Stickerrific』

    日本ではふらっと文房具屋さんに行くのが大好きだったのですが、マレーシアではピンとくる文房具屋さんとなかなか出会えず、めっきり文房具巡りをしなくなってしまいました……。『Stickerrific』というお店を知ってからも「場所が分かりずらい」

  • ダラット旅行 #3 プレン滝でゾウに乗った話

    さて、宴会芸を伝授してもらい気をよくしてあほみたいに酒を飲みまくったわけだが、肝心な旅の目的を忘れてはならない。そうそう、プレン滝ね。ダラット市内からタクシーで行くこと30分、ゾウに乗れると噂のプレン滝という観光地へ着いた。道中タクシーの運

  • ダラット旅行 #2 ベトナムの宴会芸を伝授してもらった話

    宿泊先は私の知り合いのベトナム人兄貴が持っている別荘であった。その兄貴にはあんまりよろしくないベトナム語をいろいろ教わったわけだが、その兄貴にダラット滞在中にビールに誘われた。その日は鹿とかウサギとか珍しい肉をいろいろ食べ、「おいしかったね

  • ダラット旅行 #1 ゾウに乗って川を渡れると聞いた話

    これは今から7年くらい前の話である。当時の私はダラット観光がブームで、毎月のようにホーチミンからダラットへ通っていた。もう何度ダラットへ行っただろうか。おそらく1ヶ月に1回くらいのペースで出張やら旅行やらで向かっていた気がする。この年の9月

  • マレーシアでドイツ料理が食べられる!『Euro Deli』

    マレーシアの食肉加工品メーカーに「Euro Deli」があります。主にソーセージやハム等を製造していて、大手スーパーのCold StorageやGiant、AEONに卸しています。その「Euro Deli」が実はドイツ料理レストランも経営し

  • 【ベトナムの思い出】真夏にダラット旅行に行った話

    今は昔、2014年の話です。当時、私は毎月のように高原都市ダラットへ通っており、バスの達人となりつつありました。今回はダラット3回目くらいの頃のストーリーです。ベトナムはどこもかしこも暑いというイメージを一般的には持たれていると思いますが、

  • マレーシアでネパール料理が食べられる!『Mero-Nepal』

    ネパール料理って日本人にはあまり馴染みがないですが、ここ、マレーシアにはネパール人コミュニティーがあるので本場のネパール料理が食べられるお店があります。その中でPasar Seni駅から歩いて行ける「Mero-Nepal」に行ってきたのでレ

  • 【マレーシアの思い出に】ジャウィ文字ネックレスをオーダーしよう!

    「マレーシア生活の思い出にジャウィ文字のアクセサリーを作りたい!」と思い立ってネットで見つけて以来気になっていたジャウィ文字のオーダーメイドネックレスですが、レビューが一件もなく踏みとどまっていました。それを一年越しにやっとオーダーしてかなり気に入ったのでシェアします!自分用にもプレゼント用にもかなりおススメです!

  • 大型犬がいるレストラン『Wuff & Wok Bistro』

    外から大きいハスキー犬がいるのが見えていたWuff & Wok Bistro。そのWuff & Wok Bistroがある通りは日本食レストランやバーなどが建ち並んでいて、その通りを過ぎる度に「もしかしてあの犬と遊べるかも」

  • 祝! ドン・キホーテが待望のマレーシアへ上陸! 早速行ってみた!!

    この度なんと待望のドン・キホーテがマレーシアに上陸しました。3月19日のオープン初日は長蛇の列ができていると噂でしたが、5日も経てば大したことないだろうと思い、オープン5日目の22日に早速行ってきました。今回はオープン5日目にして向かったド

  • マレーシアの珍スポット?チン・スウィー洞窟寺院に行こう!

    マレーシアで唯一の政府公認カジノがあるゲンティンハイランドですが、当然カジノ以外にも楽しめる場所はいっぱいあります。その中でも今回はケーブルカーで途中下車できるChin Swee Stationと、そこにある不思議なお寺、チン・スウィー洞窟

  • プルフンティアン島でダイビングライセンス取得を目指すための用語集

    マレーシアはプルフンティアン島でダイビングライセンスを取りたい方は多くいると思います。そんな方のための用語集を作りました。こちらを参考にしていただければ幸いです。Pulau Perhentianトレンガヌ州にあるダイビングで有名な島で、ウミ

  • #2 スーパーのマレー語 鮮魚コーナー

    マレーシアのローカルスーパーで一般的に手に入る、かつ日本人に馴染みのある魚介類の名称を集めてみました。英語と中国語は標準的な英語/中国語ではなく、マレーシアのスーパーの表記に沿っています。その為、マレーシアでのみ通じる英語/中国語表現も含ま

  • クイズ#1 マレー語の挨拶

    みポッドキャストで学んだことを覚えているか、簡単なクイズで復習してみましょう! 「おはようございます」はマレー語で? Selamat pagi Selamat tengahari

  • #1 マレー語の挨拶

    マレー語の挨拶に関するフレーズを紹介します。マレーシアの都市部は英語が通じますが、せっかくなので挨拶はマレー語で言ってみましょう!感謝の挨拶ありがとうTerima kasihテリマ カシどういたしましてSama-samaサマサマよ日本語のサ

カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー