searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ホワイトさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
コロナ テレワーク うつ病日記
ブログURL
https://whiteboard0808.hatenablog.com/
ブログ紹介文
50代にして初めてうつ病になったというか、させられた
更新頻度(1年)

62回 / 94日(平均4.6回/週)

ブログ村参加:2020/10/19

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ホワイトさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ホワイトさん
ブログタイトル
コロナ テレワーク うつ病日記
更新頻度
62回 / 94日(平均4.6回/週)
読者になる
コロナ テレワーク うつ病日記

ホワイトさんの新着記事

1件〜30件

  • 頭皮マッサージ、シャンプーの仕方

    シャンプーの正しいやり方 1.お風呂に入る前にブラシで全体をブラッシングする 2.予洗い 3.出したシャンプーを手のひらで馴染ませて軽く泡立てる 4.シャンプーをつける 参考:シャンプー後に髪をすぐに乾かした方が良い理由 頭皮マッサージ 1.前頭部 2.前頂部 3.側頭部 4.後頭部 使うポイント 1.全体の指圧(血行をよくする) 2.全体をマッサージ(筋肉をほぐす) 3.手の腹で引き上げる(頭皮、筋肉を引き上げる) 参考 1.薄毛の原因について 2.薄毛の対策について 3.育毛シャンプーについて 最後に 最近抜け毛が気になり始めた。前髪はおろしているが、おでこを見るとM字の反り込みが進行して…

  • メタ視点の備忘録

    メタ思考トレーニングの本を読んだ。備忘録。 まず、自らの思考の隔たりや視点の低さをチェックし、自らをもう一つの高い視点(メタ視点)で見ることから始める。(気づきの難しさ) 一つ上の視点から見ると矛盾が見えてくる 世の中には構造的にどうしてもお客の立場にはなれない(その経験ができない)職業というものがある 例えば、 ・男性の産婦人科医 ・凶悪犯担当の弁護士 ※経験しないと、できないのか。知識、知見、経験談などのノウハウを蓄積、従事者との関係を密にして連絡が取れる環境で資格試験をクリアすれば一定基準をパスしているので実際に体験しなくてもなれる。その逆で、例えば、今まで経験したことがない業務を一人に…

  • 明日から大学入学共通テスト

    明日から、2021年度の大学入学共通テストが2日間の日程で開催される。31年間続いた大学入試センター試験に変わる「大学入学共通テスト」だ。 受験生の皆さんは、直前に緊急事態宣言が出されたり、コロナ禍の影響で授業数が削減されたりして、懸念や戸惑いが増したと思う。感染リスクもある中での受験なのでくれぐれも無理をしないようにしていただきたい。 日程と時間割は以下のとおり(参考) [日程・時間割] ※一部抜粋 詳細は公式HPで確認をお願いします 1日目:地理歴史公民 ・「世界史」「日本史」「地理」「現代社会」「倫理」 ・10時40分~11時40分 国語 ・13時~14時20分 外国語 ・「英語」「ドイ…

  • 学習の仕方・仕事の仕方

    成績が伸び悩んでいる子の共通事項 その、ノートはこんな感じ また、次のことをよく口にする 成績が伸び続けている子の共通事項 なぜ、図で考えるのか 図で考える力を伸ばすには 例えば、国語の苦手な子の特徴 学校の学習と仕事の仕方も共通点はあると改めて感じた。 まずは、 勉強のできる子は図で考えるという本を参照する と以下の通りである。 成績が伸び悩んでいる子の共通事項 ・教科書の内容を時間をかけてノートに丸写してから覚える ・暗記用の赤いマーカーがほとんど全ての行に引かれている ・数学で、とにかくひたすら問題集を解きまくる ・英語で同じ単語や文章を何度もノートに書いて覚える その、ノートはこんな感…

  • 豚骨ラーメン(袋麺)

    ラーメン好きな人にお勧めの商品。 チャルメラのバリカタ麺 豚骨 今まで、様々なインスタントラーメン(袋麺)を食べてきましたが、この商品は豚骨ラーメン好きの人ならお気に入りになると思います。 口コミサイトを見ても、ほぼ、一風堂ラーメンとか、マルタイの豚骨ラーメンに似ているとか、私は、しぇからしかラーメンに味が似ていると思っています。 要するに、インスタントラーメンと言え、店でだされているラーメンに味が似ているということです。 ・ゆで時間 90秒 ・極細めん ・ノンフライめん ・303キロカロリー ※:日清 出前一丁は468キロカロリー 昔、博多(福岡)勤務だったころ、会社の飲み会の閉めが必ずラー…

  • Googleの「スマートフォン」を探す機能

    「デバイスを探す」機能で何ができるのか 「デバイスを探す」機能を動作させるためには スマートフォンを紛失して発見した人の体験談 会社のスマートフォンを紛失したら大変だ ご存知の方も多いと思う、Googleのスマートフォンを探す機能。 使用中のスマートフォンまたはタブレットを紛失した場合に備えて、「デバイスを探す」機能を用いてデバイスを発見することができる。 注:ここでは、使用中のスマートフォンまたはタブレットのことを「デバイス」と言う 「デバイスを探す」機能で何ができるのか 万一、デバイスを紛失してしまった場合は、Google(例:自宅のパソコン等)にログイン後、紛失したデバイスに対して以下の…

  • 行政の雛形はパワーポイントの添付もお願いしたい

    申請書の雛形がエクセルで作成されているんですけど 法定相続情報一覧図とは 取得した方がよいケース 完成形のイメージ おまけ:びっくり〇ンキー風ハンバーグ 参考URL 申請書の雛形がエクセルで作成されているんですけど 法務局のホームページから資料をダウンロードしたが、エクセルが苦手で自分の思うように編集ができないと相談を受けた。そのため、どのような、エクセル資料なのか見てみた。 法務局のホームページに法定相続情報一覧図の様式及び記載例が添付されていたのでダウンロードをした。 以下が、エクセル様式だ。エクセルは、表計算ソフトだ。作成する文書によっては、エクセルの方が効率的なケースがあることは理解す…

  • 通信の世界のプロトコル

    道路を歩くときは交通ルールに従うように、通信の世界でもルール(プロトコル)に従う必要がある。実際にパソコンでインターネットが使えるのは当たり前だけど、トラブルが発生したときの切り分けの一つとしてのプロトコル(例:https、http)について整理してみた。 プロトコルとはなんだ ネットワークとはなんだ 届いているかどうかの確認 ネットワークの階層(OSI参照モデル) パケットキャプチャー(wireshark) プロトコルを作るにはどうすればいいのか プロトコルの作り方の全体を決めていく おまけ1:我が家のおせち料理(2021年1月1日) おまけ2:リビングで娘がお手本を参考にしながら書初め プ…

  • 「資料の作り方」

    資料作りや提案の根本的な考え方 資料に入れる内容 資料全体に関するポイント その他のポイント 資料説明の仕方(台本作成が大事) 便利な早口言葉を実践してみると台本読みに役立つ 会社の資料を作成し、ロジック大好きな上司向けに説明をしたがどうも説明がうまくできず、伝わらないと感じた。改めて「資料作成の方法」について整理してみた。 資料作りや提案の根本的な考え方 ステップ1 資料の目的、ゴールを考える ステップ2 読み手の視点に立つ ステップ3 読み手と目的に合わせたわかりやすさを心掛ける まず、「読み手」を決定し、「目的」を考える 「読み手にとっての目的」を考える ※:目的が明確でないと相手に伝わ…

  • 元プロ野球選手桑田さんの中学生時代の考え方

    ユーチューブでの桑田真澄さんの話を紹介する 桑田さんが小学生のソフトボールで一番いやだったこと 中学生での野球について 元プロ野球の巨人軍の投手で現在、PL学園のOB会長をしている桑田真澄さんの話がユーチューブに掲載されていた。 私の頃は、PL学園と言えば甲子園出場校として有名だった。甲子園球場では在校生徒の人文字応援と独特な校歌また、バッター打席に入るときは、選手一人ひとりが胸のあたりのユニフォームを握りしめるこれも独特のスタイルだった。 ユニフォームを握りしめるスタイルは、PL伝統の祈りのようで、普段通りに力がだせるように祈っていたそうだ。一時期は、PL以外の高校もPL学園を真似してよく胸…

  • RFPとベンダー(メーカー)選定に関する備忘録

    RFPとは RFPでベンダー(メーカー)が欲しい情報 ベンダー(メーカー)と揉める一番の要因 ベンダー(メーカー)選定はどのようにするのか ベンダー(メーカー)の決定方法(ベンダー選定会議) 仕事をする際にRFPはどうなっていたのかと聞こえてくることがある。特に不具合事象が発生し故障解析に時間を要する場合だ。実際に言葉だけは聞いたことがあるが、どのような仕組みなのか調べてみた。 RFPとは 新システムを導入するためにRFPを作成する。RFPは「Request For Proposal」の略で「提案依頼書」と訳される。 RFPには、システム導入に関する全ての要求事項を記載する。 例えば、「開発ス…

  • 失敗学の備忘録

    医療事故、ヒヤリハット対策をどのようにするかの備忘録です。 人間は昔から、同じ失敗を繰り返してきた。歴史は繰り返される。 失敗を未然に防ぎたいのであれば、過去の失敗から学ぶことが一番賢い。 ⇒要点の置き換え:過去発生した医療事故、ヒヤリハットを例にして実施 「成功に学ぶ」「失敗に学ぶ」の考えを取り入れて、ダブルチェックなどの手間を減らして効率よく、失敗もしない仕事の進め方をするのがベストである。 似たような失敗を繰り返すのは、もぐらたたき状態だ。打っている対策に効果がない。失敗行動に対してチェックせよ、確認せよ、手順書を作れということは数多くのチェックリストができあがってしまうことだ。チェック…

  • 抽象化、一般化の備忘録

    仕事でパワーポイント資料を作成する際、リード文に記載する内容でアピールしたい内容を抽象化するにはどうしたらよいのか調べてみた。 (資料を説明するにあたり、「キーメッセージは何か、一言でいえば何か」を伝えるにはどうすればよいかを考えてみた) そもそも、抽象化とは、 その人やその状況において、その人が「最善だと思う選択肢」のみがあり、それをどこまで自分で信じられるかどうかで、それが、「正解」になるかどうかで決まる。 (同じ一つのものでも抽象化す方向は一つではなく、複数通りある。目的に応じて異なる。都合の良いように切り取る) 参考までに抽象画というと、 ピカソが描く「抽象画」が語られる場面は、多くの…

  • アンケート(質問)内容の考え方

    習熟研修の取り組みで社外講師による講演セミナーを開催する際、受講後のアンケートを作成しろと言われて悩んだことがある。 実際、どのようなアンケートにすればよいのか調べてみた。 一般的なアンケート調査の目的は何か 例えば、顧客満足度調査であればサービスや商品の改善に活かす目的があるはず。 政治・選挙のアンケートであれば得票率の改善が目的かもしれない。つまり、アンケートを行う目的はそれぞれ異なるが、何かを改善したいという意図が多いようだ。 目的(課題の改善)が明確なアンケートは確度(確実さの度合い)が高まる 課題の要因は様々な可能性が考えられるため、正確に調べようと思ったら、あらゆる情報を広く、浅く…

  • 「デジタル庁」の創設により、図書館の電子書籍の拡大をお願いしたい

    市営の図書館が12月7日より長期整理のため休館となった。図書館を利用するにあたり、電子化で利用できないのかとつくづく思う。 実際、図書館から借りてきた本をスキャナで読み込ませてPDF化している人もいる。 参考までに、書籍を電子化することを「自炊」というそうだ。データを「自分で吸い込む」ことからそう言われているようだ。 もちろん、著作権がある著作物を、著作権者の承諾なくコピーすれば著作権法違反となるのが原則だ。 しかし、私的利用の範囲であれば、著作権者の承諾は不要であり、自炊もあくまで私的利用の範囲であれば許されるそうだ。 ※「書籍の電子化」で弁護士へのQAにも同様のコメントあり 私的利用は、「…

  • 総合的品質管理(TQM)について備忘録

    携帯電話の料金値下げ競争が始まった。テレビの「そこまで言って委員会」でのコメントで料金値下げをして、品質が悪くなる=つながりにくいとなるようであれば本末転倒とのことだった。 「品質」について、ネットで調べてみた。以下、ネットの抜粋を記載する。 品質とは何か、 定義:本来備わっている特性の集まりが要求事項を満たす程度 品質の良し悪し 品質には、良し悪しの程度を表す基準となる物差しが、要求してくる評価者の価値観により異なってくる。 要求の例は、 ‐家電製品なら 「どのくらい長持ちするか=耐久性や故障のしにくさ」 「機能の有無」 ‐機械部品なら 「部品の寸法や精度」 「強度」 ‐食事なら 「おいしさ…

  • 目的を何処におくのか

    異動先の職場で、小人数にも関わらず、異なる仕事内容を2から3か月単位で次々にアサインされて進捗管理されている。 指示された各案件について自分で考えたわけでもなく、詳細な説明を受けたわけでもない。つまり、アサインされた仕事の内容も概要しかわからず、何の目的があって必要なのか今一つわからない状態だ。 このような状態で、関連部門のヘッドとなり、コントロールしていかなければならない異動先の職場の仕事の仕方に困り果てている。 今更だが、各案件を実施するにあたり、そもそもの目的とは何か、目的とはどのような考えになるのか理解するために、調べてみた。 例えば、「山登り」における目的、つまり、山登りをする理由は…

  • 腎結石が痛みの原因ではなかった

    11月25日のブログで腎臓結石のことを記載したが、どうも痛みがでたのは結石が原因ではないことがわかった。 結石の痛みといえば、みなさんご存じのとおり、想像を絶する耐え難い痛みと言われている。 腎結石は、腎臓内に結石がありそこから動かなければ、痛みはほとんどないそうだ。結石が移動すると腰のだるさや、腰の痛みなどが少しでてくるので結石での痛みに気が付くそうだ。 結局、腎臓で結石ができて気づかないうちに大きく成長し、下に移動していくと尿管があり、尿管に詰まることで痛みが出るようだ。 腎臓内の結石が下へ移動して、痛みが出現することを腎疝痛(じんせんつう)と言うそうだが、腎疝痛(じんせんつう)が起こると…

  • テレワーク働く人の実情

    「政府が改めてテレワークの推進を要請 働く人の実情と今後定着に必要なのは」という記事を見た。 その記事の内容は 物流関係30代: 今はテレワークをやっていない、効率が悪い、結局、みんな出勤している 新入社員20代: 入社直後からずーと2カ月家で研修。今は週2回は、会社で残りは家。先輩の仕事を 目で見て覚えないといけないので、出勤した方がやりやすい。 IT関係40代: リモートの方が個人的には仕事しやすいが、押印作業の書類があるので出社している。 広告関係30代: 会社としては週2回のリモート。私自身はフル出社。設備が一番の問題で上の人たちは出社してなんぼみたいな。会社に来て頑張ったことが評価の…

  • 「考え方」についてまとめてみた。

    仕事の資料を作成するとき、考え方についてリード文で記載する場合、どのように記載すればよいのか、改めて考えてみた。 「考え方」をネットで調べると、 考え方は考える方法というよりは、考える方向に近い言葉。 どうやって考えるかよりも、どういう方向で物事を見て、どういう方向に考えていくかという意味がある。 考え方の言葉には、、以下の2つの要素が含まれている 1.どの視点から物事を見ているか 2.どんな筋道で考えを進めていくか まとめ、その人の個性が色濃く表れる。どういう風に物事を見ているのか、どういう筋道で考えていくのか、考えた結果、どんな答えを出すのか。 ということのようだ。 なので、私は、考えた具…

  • ユーザ目線からの改善

    ユーザからの様々な声が集まる場合どのようにして問題に気づき、これを改善につなげていくのか考えることが重要だ。 例えば、操作性に関する問い合わせが多い、サービス状況に関する問い合わせが増えた場合は操作性と情報提供の問題が発生していることに気づく。 気づいた問題に対して、ユーザ目線で、業務へのインパクト、操作性と情報提供問題の継続性、緊急性をなどを評価して、改善の優先度を検討する必要がある。 優先度が高い問題に対してユーザ業務への効果やコストを勘案して改善策を立案する。 よくあるのが、Web販売である。注文したにも関わらず注文確認メールが届かないと。ただし、原因が注文番号の入力ミスとか、メールのア…

  • お問い合わせフォーム

    読み込んでいます…

  • メール処理のチェックリスト!

    メールのスピード、効率・効果チェックリストというのをネットでみた。 例えば、 ・未読メールはいつもチェックし、基本的にゼロにしているか ・アウトルックの幅を狭め、デスクトップの右端1/4のスペースを活用しているか ・高度検索を使用しているか ・単語登録を少なくとも100以上は行って活用しているか ・ショートカットキーを少なくとも10以上活用しているか ・未読メールのみの表示にされているか などなど、記載されていた。 おおむね、私は、実施しているが単語登録を100以上は登録していない。どのような内容を単語登録しているのか、ネットで調べてみた。 ◆楽するための単語登録 ‐個人情報 じゅうしょJ →…

  • 様々な着眼点(危険予知トレーニングなど)

    交通事故を未然に防ぐためには、運転中に遭遇する様々な交通場面において、事故の原因となりうる危険要因を予測し、的確に回避することが必要だ。 身近な交通事故に関する内容であれば、テレビとか自動車学校で実際の事故シーンや想定される事故ケースを見ているので危険要因を把握しやすい。 実際の仕事に携わる業種により、遭遇する場面はそれぞれ異なる。例えば、料理をする人、配達をする人、鉄塔に上る人、鉄道を運転する人などだ。 実際にKYTを新入社員と交えて話をしても、皆同じ個所のコメントしかでてこない。 新入社員には、さまざまな場面、シーンを想定できるようにしてほしい。 例えば、1リットルのペットボトルがある。こ…

  • 腎臓結石

    昨日の夕方から、急に左背中に痛みがでて横たわることになった。ベットに横たわると少しは楽になっていたが、次第に横たわったままでも、背中が痛い症状が続いた。 夜中中も更に痛みは増し、じっとしていることができず、立ち上がったりして痛みが和らぐ姿勢を探し続けていた。落ちている物を拾おうとすることはとても無理だ。 私は、2日前にした、腹筋(V字)が原因かと思い、翌朝、整形外科に駆け込んだ。連休明けの病院は混んでいて、1時間以上またされたが、診察した結果、レントゲンと検尿検査を実施して腎臓の石が原因しているのではないかと言われた。 尿潜血の数値は2+だった。その後、泌尿器科にはしごし、エコーと検尿検査を実…

  • 119番通報でスマホ映像(通報者が現場撮影者に)

    最近、火災のニュースをよく見る。天気がよく空気が乾燥しているので、火事になると火の勢いも早いのかもしれない。 そのような中で、「Live119」というのを知った。HPによると、 ・通報現場をリアルタイムに通信指令室と共有 Live119は通報現場の状況を撮影し、リアルタイムに伝送することを実現する全く新しい通報システム。 消防指令センターは、通報者が撮影する映像から通報現場の詳しい状況(傷病や火災の様子)を確認し、音声による 119 番通報だけでは把握が難しい視覚的な情報をリアルタイムで収集することができる ・救急隊への映像転送が可能 救急隊への映像転送が可能であるため、救急隊員から通報者への…

  • アマゾンのすごい会議。

    ”アマゾンのすごい会議。ルールは「パワポ禁止、箇条書き資料禁止」”の記事を見た。 記事の内容はこうだ。 会議資料で見受けられる「パワーポイント」に「箇条書き」で要点を書き込んだもの。それをプロジェクターで映しながら説明を加えるというプレゼンは、説明する側も資料作成が簡便で、聞く側もよく整理された内容を聞けるということで、非常に多くの企業や団体で行われていると思う。 しかしアマゾンでは、「パワーポイント」や「箇条書き」の会議資料を見ることはない。あの最先端デジタル企業で、文章形式の資料が多用されているというのは、少し意外な話かもしれない。 たとえばパワーポイントのプレゼン資料に「最高のカスタマー…

  • 図書館の利用について(子供の図書カードの更新問題)

    最近、図書館を利用する頻度が高くなった。なぜなら、図書館の検索システムが高度化し、今年入荷の本を借りることができるようになったからだ。 現在の図書館事情を調べてみた。 直近の2017年度では登録者数は1億7790万人、帯出者数は3379万人。 ※:帯出とは、許可を得て持ち出すこと また、図書間利用アンケート結果〇調査対象:全国の20歳以上の男女〇有効回答数:2,583人〇調査方法:インターネット調査〇調査期間:2016年5月11日~5月17日 ・3割以上が「月に2回以上」の頻度で利用する常連派-シニア層で利用率がアップ →年代別では 20代~50代は14~19%を推移。60代以上のシニア層では…

  • システム運用管理における切り分け

    近年、複数サーバが仮想化されたサーバで運用されたり、企業内外のシステムがネットワークで密接に連携されている。 少子高齢化社会で、定年も70歳までを推奨したりする動きがあるなか、後継者の人手不足は問題となっている。 そのような中、システム障害が発生した場合の品質の確保について考えてみた。 障害対応時間は、障害検知、切り分け時間、復旧時間の総和である。その中でも、切り分けについては、経験者の存在有無により、やり方や切り分け時間のバラツキが大きく、時間を要してしまう。 切り分けに時間を要してしまう原因は、メンバのスキルや経験に依存していることが多い。 メンバの中には、過去、工事や開発従事者に携わって…

  • 一人暮らしの高齢者宅に占い師がきた

    ひょんなことから、実家の一人暮らしをしている高齢の母親が占い師に会って話をした結果を、私に連絡してきた。 そもそも、その占い師も実家の母親の友達が紹介してきたのがきっかけだ。騙されたつもりで一度会ってみてはどうかと言われ会ったようだ。 実家の母親が占い師と話をした内容はこうだ。 母親について、あなたは、社長向きだ。色々なことをてきぱきとして人の面倒をみるのが上手だと。母親本人は、大喜び、私、社長向きなんだって、、と喜んでいる声が受話器からでも伝わってくる。「長生きもする」とも言われたみたいだ。 なぜか、家族の相談もしたと、生年月日と職場を教えたらしい。本当は手相も必要と言われたみたいだ。 しっ…

カテゴリー一覧
商用