searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

たかはしさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
たかはしさんのDIYで水耕栽培ブログ
ブログURL
https://michinoku.tours/hydroponics/
ブログ紹介文
塩ビパイプやBOX収納コンテナで自作DIYした装置で水耕栽培を楽しんでいるブログです。
更新頻度(1年)

25回 / 53日(平均3.3回/週)

ブログ村参加:2020/10/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、たかはしさんの読者になりませんか?

ハンドル名
たかはしさん
ブログタイトル
たかはしさんのDIYで水耕栽培ブログ
更新頻度
25回 / 53日(平均3.3回/週)
読者になる
たかはしさんのDIYで水耕栽培ブログ

たかはしさんの新着記事

1件〜30件

  • キウイフルーツの追熟

    キウイフルーツは木の上では成熟しない果物です。一般的には収穫後リンゴと一緒に追熟して美味しく食べるのが一般的です。 リンゴと一緒に追熟する 近くの直売所に行って見たらクズリンゴとして8個100円のものを発見。キウイの追熟用にはピッタリと即購入しました。 リンゴを使うのはリンゴから発生するエチレンガスがキウイフルーツの熟成を促進するからです。今回赤いリンゴを買いましたが、黄王、王林、ジョナゴールド等

  • キウイの剪定(2日目)・・・挫折しました。(ToT)

    脚立をかけて棚の上側を見てみましたが、正直何をどうして良いか分りません。来年の休眠期までに勉強しようと思います。 遠目から見た感じ 見ただけでかなりのボリュームがあるのが分かります。棚の高さは約2mです。 実際に脚立をかけて近くから見ると かなり複雑に入り組んでいます。正直手におえません しかも手が届きそうで届かない位置に大きい実がなっているので、これもまた厄介です。 剪定の基本を理解しないと手も

  • キウイの剪定(2日目)・・・挫折しました。(ToT)

    脚立をかけて棚の上側を見てみましたが、正直何をどうして良いか分りません。来年の休眠期までに勉強しようと思います。 遠目から見た感じ 見ただけでかなりのボリュームがあるのが分かります。 実際に脚立をかけて近くから見ると かなり複雑に入り組んでいるのが分かります。正直手におえません しかも手が届きそうで届かない位置に大きい実がなっているので、これもまた厄介です。 剪定の基本を理解しないと手も足も出ませ

  • ロンリコ(ラムアルコール度数75%)で柿の渋抜き

    今日はカキを50個弱とって来たのでアルコールで渋抜きを行いました。

  • キウイの剪定(1日目)

    自宅の裏に親が上て数年放置してしてしまっているキウイがある。雪が降る前に剪定してしまおうと思う。 キウイは放置するとジャングルになる 何はともあれ現状の写真を見て頂こう。鉄パイプで棚を作っているのだが棚が全く見えない。夏に見た時は本当にジャングルだった。 剪定の方向性 キウイは新しく出来た枝に実をつけるので、基本になる枝と新しい枝以外は剪定して良いのだが、正直枝を選んでいられる状況では無さそうなの

  • ミニトマトの低温障害?

    水たまりの表面が凍り、霜が降る様な季節になってしまいました。その初氷が観測された日に事件が起きました。8割方の実が落下したのでした。 ミニトマト、低温障害でググってみる トマトの夜温の適温は8℃くらいで、ウリ科野菜(10~18℃)やほかのナス科野菜(13~15℃)に比較すると低温耐性の強い作物であり、5℃くらいまでは耐える。 との事だ。初氷が観測された日なので気温が氷点下になった事は間違いない。

  • 葉物野菜用横型栽培槽開発開始

    と、大上段なタイトルに構えましたが、40mmか50mmの塩ビパイプを使って横向きの栽培槽を作ってみようと言うものです。100mmのパイプを使ってイチゴの栽培をしている方が多数おられると思いますが、そのスケールダウン版です。 使用する水耕栽培ポット トップの写真がそのものですが、一番広いところがφ21mm、高さが34mmです。20mm角前後のスポンジを培地にしてそのまま押し込むためのサイズ選択です。

  • イチゴ栽培の本を購入しました

    色々とググって定植まで持って行ったものの、イチゴの栽培は初挑戦。分かりやすい入門的な本を読んでおこうと思い購入しました。 購入した本 NHK趣味の園芸シリーズ「12か月栽培ナビ⑬イチゴ」 カラーで写真、イラスト多め。非常に読みやすく頭の中に入りやすいです。入門に読むのは個人的にお薦めだと思います。 イチゴ posted with ヨメレバ 藤田 智 NHK出版 2020年09月17日頃 楽天ブック

  • イチゴ栽培の本を購入しました

    色々とググって定植まで持って行ったものの、イチゴの栽培は初挑戦。分かりやすい入門的な本を読んでおこうと思い購入しました。 購入した本 NHK趣味の園芸シリーズ「12か月栽培ナビ⑬イチゴ」 カラーで写真、イラスト多め。非常に読みやすく頭の中に入りやすい。入門に読むのは個人的にお薦めだと思います。 イチゴ posted with ヨメレバ 藤田 智 NHK出版 2020年09月17日頃 楽天ブックス

  • コンセントタイマー

    夜だけヒーターを入れられるようコンセントタイマーを物色中です。備忘録です。 リーベックス 簡単デジタルタイマー リーベックス 簡単デジタルタイマー PT70DW(1台)【REVEX(リーベックス)】 posted with カエレバ 楽天市場 Amazon Yahooショッピング

  • コンセントタイマー

    夜だけヒーターを入れられるようコンセントタイマーを物色中です。備忘録です。 リーベックス 簡単デジタルタイマー リーベックス 簡単デジタルタイマー PT70DW(1台)【REVEX(リーベックス)】 posted with カエレバ 楽天市場 Amazon Yahooショッピング

  • 縦型水耕栽培槽をイチゴ用に調整

    イチゴは花茎の先端に実をつけるので株が真っ直ぐに並んでいると下の株に干渉すると思われるので少しねじりを入れる事にしました ビフォーアフター 実際に写真を見てもらうのが分かりやすいと思いますのでまずは写真を掲載します ビフォー 定植位置が真っ直ぐ並んでいます アフター 定植位置を上下で45度ずらしました ずらす角度の検討 塩ビ管の継手には45度毎にマークが付いています 右が45度ずらし、左が90度ず

  • イチゴ苗の定植

    数日前にもういっこの苗が届きましたので本日はイチゴの苗の定植を行います。 定植までの手順 水耕栽培用ポットの加工 イチゴは思った以上に根がありますのでそこの部分(赤線)をハサミで切り取ります。右側加工後です。育ちの良いあきひめは入りきらなかったので更に底面を十字に切りました。 苗の土を落とします もういっこの苗は非常にコンパクトでした。 流水で土を落としていきます 流水で大ざっぱに落としたら細かい

  • イチゴの定植

    数日前にもういっこの苗が届きましたので本日はイチゴの苗の定植を行います。 定植までの手順 水耕栽培用ポットの加工 イチゴは思った以上に根がありますのでそこの部分(赤線)をハサミで切り取ります。育ちの良いあきひめは入りきらなかったので更に底面を十字に切りました。 苗の土を落とします もういっこの苗は非常にコンパクトでした。 流水で土を落としていきます 流水で大ざっぱに落としたら細か所はバケツの水で苗

  • イチゴの苗が届きました。

    2021年春用に準備したイチゴ苗 もういっこ×5本 とよのか×5本 あきひめ×5本 苗が到着しました。 今回納入されたのはとよのかとあきひめです。まずは苗を見てみます。 とよのか 苗のサイズは中型と言ったところです。1本発育不良っぽいのが気になります。 アキヒメ これはもう大きく茂っているって感じです。写真のだとあまり差は無いように見えますが、とよのか1.5倍位の背丈があります。 納入が1日遅れて

  • 夏植えミニトマト初収穫

    やっとのことで初収穫です。 引っ張り過ぎたか実割れしちゃいました。味は良いのですが皮が硬かったです。もう少し早く収穫した方が良いのかな??? 収穫タイミングは少しずらしながら検討したいと思います。

  • 夏植えミニトマト初収穫

    やっとのことで初収穫です。 引っ張り過ぎたのか実割れしちゃいました。味は良いのですが皮が硬かったです。もう少し早く収穫した方が良いのかな??? 収穫タイミングは少しずらしながら様子見したいと思います。

  • 上部パーツ第3段階

    縦型栽培槽の水漏れ対策は上手くいったのですが4mmホースのニップルにゴミ詰まりが発生しました。針金などでつつくと一時的には回復しますが。根の切れ端が浮遊しないとなると真面目にフィルターなど設計しなければいけませんし手詰まり感があります。思い切って考え方から変えてみました。 想定される原因 事象を想定すると、根っこの切れ端や水槽の削りカス、発芽しなかった種子、単純にゴミの固まり、コロニーを形成した藻

  • 上部パーツ第2段階

    第1段階はVP13に鉄製のニップルを入れただけですがアッサリ水漏れしてしまいました。液肥切れは致命傷になりかねませんので対策をとる必要があります。 想定される原因 円筒に対して垂直に穴をあけたので厚い所と薄い所が発生し、薄い所から水が漏れたと思われる 対策 接続部分にヤスリをかけて平にすればいい様にも思いましたが、パイプの強度が落ちそうなので却下。「水がもれない。」が対策になるので Takagi

  • 中央パーツ

    中央パーツは実際に野菜の培地を保持する部分になります。 中央パーツの構成 中央パーツを構成する部材はとてもシンプルです。以下を口の数だけ揃えて組み立てるだけです。 呼び径50mm VU接手 45°Yチーズ VU50塩ビパイプ(高さ45mmにカット) 加工もVU50の塩ビパイピを45cmの高さの円筒に切るだけです。この部分は水漏れの可能性も低いですので、接着した組み立ては行っておりません。

  • 苗購入からちょうど2ヶ月経ちました

    1番最初に実を付けたミニトマトがやッと赤みを帯びてきました。初収穫が待ち遠しいですね。 中段のミニトマトはきちんと列を作って、良い感じで実になっています。 これも出来上がりがとても楽しみです。 クリックで応援をお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村

  • 苗購入からちょうど2ヶ月経ちました

    苗の購入からちょうど2ヶ月経ちました。1番最初に実を付けたミニトマトがやッと赤みを帯びてきました。初収穫が待ち遠しいですね。 中段のミニトマトはきちんと列を作って、良い感じで実になっています。これも出来上がりがとても楽しみです。 クリックで応援をお願いします。 にほんブログ村 にほんブログ村

  • 2021年用イチゴ苗の検討

    縦型水耕栽培槽の目下のターゲットであるイチゴですがそろそろ品種を選択しようと思います。色々と調べてみましたが家庭菜園向けでまとめるとこんな感じになると思います。 大きいイチゴ 品種 形 サイズ 食感 イメージ アイベリー 長円錐 大きい 柔らかい 摘果すれば巨大なサイズに、バランスの良い甘さ あかねっ娘 丸 大きい 柔らかい 人気のブランド苗、甘くてジュージー 紅ほっぺ 長円錐 大きい やや硬い

  • G-Fanと園芸用の支柱で棚を作成

    全高も2mに近づいてきたので、棚を作りましたフレームの基本になるところをアルミパイプ(G-Fan)、横を園芸支柱(直径16mm)、盾を横を園芸支柱(直径16mm)で作成しています。 台になる部分を作成 台になる部分は垂直誘引のために作成したアルミパイプの前後90°にパイプを付けてつっかえをした形です。 横方向の棚を設置 園芸支柱(直径16mm)を4本使って棚の横方向を作成しました。 台にはロックバ

  • わき芽かきをさぼったらジャングルになってしまった

    わき目かきをさぼっていたらあっと言う間にジャングルになってしまいました。養分はミニトマトに行って欲しいのですが、葉っぱに行ってしまった感じです。今回は数を狙って栽培している訳ではありませんので、わき目が太い枝になってしまったものはアルコールで拭いたハサミで切ってしまいました。 切る前の写真は撮りそこなってしまいましたが、9/13の写真が2m近くまで縦と横と拡大したと思って下さい。 作業後はスッキリ

  • ミニトマトに実が付きました

    苗購入から1ヶ月たちました。下段には緑色ですが実が付き始めています。 花の咲き具合も順調 細くて黄色い花が色々なところに咲いて来ました。ミニトマトの花をまじまじとは見たことが無かったのですが、綺麗なものですね。 根がかなり増えてます。 ポットから少しはみ出している程度だった根がこんなに順調に成長しています。 水耕栽培装置も含めて全高は1.5mへ 水耕栽培とミニトマトは相性がいいのかニョキニョキ伸び

  • ミニトマトを吊り下げ誘引にする

    夏らしくニョキニョキ育ってアッサリ高さも30cm以上になってきたので、誘引を施しました。 誘引方法を考える 水耕栽培の記事をググってみるとよく「藤だな」みたいなトマトの巨木?の写真を目にします。 そのイメージで考えると方針は、ある程度まで上に引っ張って、良い高さになったら主茎を固定して横に伸ばす感じで行こうと思います。まずは真上に伸ばすことに決めました。 実際に誘引してみた 準備したのはガーデンシ

  • 苗購入から1週間

    苗を購入し、真水に3日、1,000倍に薄めたホームハイポニカに4日浸けておいた状態です。 新しい根が生えてきました。 白い根が新しく生えてきた根です。緑や茶色い部分は購入時からあった根だと思って下さい。 スタートがうまく切れたので、「根」としてはまずは大丈夫かなと思います。元気に伸びて行って欲しいです。後はハイポニカの濃度を500倍に上げて補充していきながら様子見です。

  • 土植えの苗を購入

    2槽型栽培槽の最初に選んだのは「夏植えフルーツミニトマト」品種は何なのか実は良く分かっていなかったりしますが、「とにかく甘く病害虫に強い。」と言うことで選択しました。 夏植えフルーツミニトマトとは ITANSEさんHPより 7月から9月の、今が植え時です!!甘くてフルーティーな多収穫タイプフルーツミニトマト!! 真夏の暑さや梅雨の湿気、秋の日照時間の短い季節や、弱光線でも開花結実しやすい強健な品種

カテゴリー一覧
商用