searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

かつさんどさんのプロフィール

住所
未設定
出身
名古屋市

自由文未設定

ブログタイトル
FIRE生活~経済的自由を手に入れセミリタイアできた方法~
ブログURL
https://katsusandokatsu.hatenablog.com/entry/2020/07/25/230049?_ga=2.122701708.662251790.1595471814-401301298.1586574349
ブログ紹介文
投資家 2018年10月FIRE達成 元外資系商社勤務 大学生の時から投資を始め、現在の運用額は5000万~1億円の間
更新頻度(1年)

15回 / 328日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2020/07/24

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、かつさんどさんをフォローしませんか?

ハンドル名
かつさんどさん
ブログタイトル
FIRE生活~経済的自由を手に入れセミリタイアできた方法~
更新頻度
15回 / 328日(平均0.3回/週)
フォロー
FIRE生活~経済的自由を手に入れセミリタイアできた方法~

かつさんどさんの新着記事

1件〜30件

  • 持ち家か?賃貸か?について

    今回は議論が尽きることのない、「持ち家か?賃貸か?」問題についてです。 この問題はFIREやセミリタイアの生活費にも大きく関わってきます。 結論から言うと、その人の住む地域、家族構成、資産によって答えは違ってきます。 どちらも正解だと思いますが、私は賃貸派です。 私は子供のころから、賃貸の一軒家 → 賃貸マンション→ 分譲マンション → 一軒家で、独立してからは、賃貸マンション → 分譲マンション → 賃貸マンション → 賃貸マンションと、すべてのステータスを経験しています。 この経験上から、持ち家と賃貸、それぞれのメリット、デメリットを考えていきたいと思います。 <持ち家のメリット、デメリッ…

  • ソーシャルレンディング(SBIソーシャルレンディング問題)について取材を受けました

    前回は「FIRE」に関して取材を受けたお話でした。 今回はソーシャルレンディング・SBISソーシャルレンディング問題について、 とある新聞社より取材を受けたお話です。 katsusandokatsu.hatenablog.com <記者の方の担当に驚き> その新聞社の記者の方は、東京地検特捜部の担当の方ということで、 今回の問題の大きさをあらためて実感しました。 電話での取材で、記者さんの質問に私が回答する形式で行われました。 取材時間は40分ほどでした。 <SBISL問題の経緯> SBISL HPのホーム画面 上記が問題の経緯となりますが、投資家限定情報などもあり詳細は割愛しますが、 雑に一…

  • FIREについて取材を受けました

    今回は、私かつさんどがFIREについて取材を受けたお話です。 最近はFIREに対して関心が高まっており、何件か取材を受けております。 取材対象になりありがたく感じています。 投資やソーシャルレンディング、不動産クラウドファンディングなどの情報を発信している、ソーシャルレンディング投資の学校 (sl-gakkou.com)を運営されている、カナメ先生からインタビュー取材を受けました。 記事はこちら →→→ FIRE達成者にインタビュー!経歴、年間支出、メリット、運用手段など (sl-gakkou.com) 「FIRE達成者にインタビュー!経歴、年間支出、メリット、運用手段など」というタイトルの記…

  • FIREの定義とは?

    今回はFIREの定義について考えてみました。 今やFIREは流行ワードである 最近、テレビや新聞、雑誌にFIREの特集をよく見るようになりました。 FIREブームとも言えます。 確認しただけでも「ミヤネ屋」「情報7daysニュースキャスター」「クローズアップ現代」「日本経済新聞」「毎日新聞」「SPA!」などで取り上げられております。 「情報7Daysニュースキャスター」のFIRE特集には放映はされていませんが、私にもTwitter経由で取材依頼が来ました。 FIREとは何か? 答えから言うと、これは人それぞれです。定義はできません。 FIREする年齢や資産も違えば、目指す生活スタイル、家族構成…

  • 「SDGs」「ESG投資」について

    「ESG」とは 「ESG」とは、環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(Governance)の頭文字を取って作られた言葉で、 最近は、この三つの観点から企業を分析して投資する「ESG投資」が注目されています。 最近、日本生命が全投資の判断にこのESGの考え方を採用すると発表しニュースになりました。 日本生命保険は2021年4月から、すべての投融資の判断に、企業の環境問題や社会貢献への取り組みなどを考慮した「ESG」の考え方を採用する。独自に策定した評価基準を用い、経営の透明性や持続可能性の高い企業などへの投資を増やすことで、利回り向上とリスク低減を目指す。日本生命に…

  • 「老後2000万円問題」について

    今回は「老後2000万円問題」についてです。 最新の調査で衝撃的なデータが発表されましたので、 これを元に検証したいと思います。 2020年の還暦人(かんれきびと)に関する調査について 出典:PGF生命 上記の表は、今年還暦(60歳)を迎える1960年生まれの男女2000名に調査をした結果です。 衝撃的な結果だと感じます。 なんと還暦を迎える約20.8%の世帯が 貯金100万円未満なのです。 単身者だけではなく、配偶者がいる場合は夫婦2人の貯金が100万未満です。 どうやって今後暮らしていくのか心配になります。 反面、3000万円以上の貯金がある世帯が25.2%あります。 これは若者だけでなく…

  • 失敗した取引<証券会社との付き合い方>

    今回は色々な商品に投資する中で、失敗した取引のお話です。 商品はきのこで有名なホクトの転換社債(CB)です。 なぜ思ったような利益が上げられなかったかを検証します。 そしてこの経験から証券会社の店頭口座との考え方も書いていきます。 現在取引可能なCB一覧 転換社債(CB)とは? 転換社債はCB(Convertible Bond)とも呼ばれています。 株式に転換することができる権利(新株予約権)がついた社債で、 株式に転換しない場合は、満期時に額面で償還されます。 少ないですが、所有期間中金利が付くものもあります。 今はゼロクーポン(金利無し)も多いです。 その銘柄の株価が落ちた時には債権の役割…

  • 保有商品について<ドル建て社債編>

    今回の記事は私のポートフォリオの一部をご紹介します。 初回は「外貨建て(ドル建て)社債」についてです。 個別株や米国株は他のブロガーの方たちが記事を書いていらっしゃるので、 私は少しマイナーですが、分散投資になり、 メリットも多い外貨建て社債に関しての説明をします。 外貨建て社債とは? まず社債とは、会社が資金調達のため発行する債券のことです。 社債の発行地が海外で、外国為替の決済の場合「外貨建て社債」となります。 円建て社債との違いは? 社債の利率は一般的にその国の国債の利回りと連動しています。 <各国の10年債利回り> 日本 0.001% アメリカ 0.533% イギリス 0.102% オ…

  • 日本は貧困国?投資の必要性について

    今回は日本の経済状況から、投資の必要性が高まっているお話です。 初心者の方もぜひ参考になさってください。 経済格差について 出典 livedoor.blogimg.jp 「相対的貧困」とは、その国の年収中央値の半分以下の人の割合です。 簡単に言うと経済的格差があるという事です。 「日本はアジア諸国の経済の中心であり、豊かな国である」 というのは、もはや過去の認識かも知れません。 日本人の6人に1人が貧困とされるデータもあります。 日本人の年収について 日本の年代別年収(中央値) 20代 約300万円 30代 約410万円 40代 約520万円 50代 約530万円 60代 約380万円 日本の…

  • セミリタイアの生活費

    今回はセミリタイアした後のお金に関して、 特に生活費の考え方について書いていきます。 他のセミリタイアを達成された方がブログなどに書いていらっしゃる事に 同意する点と、違う考えの点があります。 katsusandokatsu.hatenablog.com 固定費を削減する ファイナンシャルプランナー(FP)の方に、 貯金ややりくりの件を相談しに行くと、 まず言われることは「固定費を少なくする事」でしょう。 具体的に書いていきます。 ①通信費を抑える 簡単に言うと、携帯電話のキャリアの見直し、 プランの見直しをして、月々の通信費を少なくするという事です。 これはセミリタイアに限らず、 普通の生活…

  • 時間軸と投資スタイルについて

    今回は時間軸と投資スタイルについてです。 投資には「時間」という要因が深く関係してきます。初心者の方にもぜひ読んでいただきたい内容です。 投資スタイルとは 投資スタイルには、時間的に分けて大きく分けて3つあります。 デイトレード・・・日計り、短時間の値動きで利益を得るスタイルです。 その日の内に全て決済するためポジションを持ち越しません。 スイングトレード・・・2~10日ほどの間、ポジションを持ち続けること。 この間の株価の値動きで利益を得ます。 中、長期トレード・・・直近の株価に一喜一憂せず長い期間ポジションを持つこと。 キャピタルゲインの他、インカムゲイン狙いの投資です。 一般的にリスクは…

  • 高配当銘柄のリスクについて

    前回の初心者の方向けのお話で、投資信託の積立て投資をお勧めしました。 katsusandokatsu.hatenablog.com 今回は「投資=株」のイメージも強いと思いますので、個別株、 特に良くも悪くも話題の「高配当利回り」の銘柄への投資について説明します。 なぜ今かというと、 本日7/29 高配当利回り銘柄のひとつで、 個人の投資家にも人気のキヤノンの株価が急落したからです。 このタイミングで 高配当利回り銘柄への投資のリスクを解説したいと思います。 Canon なぜキヤノン株は急落したのか? キヤノンは7/28の決算発表で、 2020年4~6月期の連結決算は最終損益が88億円の赤字 …

  • セミリタイアするのに必要な資金はいくら?時期はいつがいいの?

    今回はFIRE(セミリタイア)を目指している方、 興味がある方が一番気になる話ではないでしょうか? ◆サラリーマンを辞めてセミリタイアしたいけど、 いくらあればいいのか? ◆セミリタイアする時期はいつがベストなのか? もちろんその方の年齢、家族や子供の有無、投資運用の想定年利の違いや、 副収入のある無しでかなり変わってくることは確かです。 katsusandokatsu.hatenablog.com 個々の数値を考え出すと答えが出ないので、 ここでは実際FIRE生活をしている私の経験と、 FIREを実現された方の著書などを読む中で得た感覚的な数字を書きます。 Q. セミリタイアするにはいくらい…

  • 投資を始めるにはどうすればいいの?

    投資を始めてみたい、興味がある、だけどどうすればいいのかわからない! という方も多いのではないでしょうか? 先ず何をすれば良いのか簡潔に書きますので、ぜひ読んでいただきたいです。 投資に対してのイメージ 老後2000万円問題や、コロナによる年収低下もあり、 投資に注目が集まっていることは確かです。 日本は何故か学校で「投資」を教えないので、 日本人のほとんどが投資に関しての知識がない人が多いのではないでしょうか? 知らないからこそ、「投資は危ない」「うさん臭い」「財産すべてを失う」など 極端な認識が先行してしまうのでしょう。 一部の雑誌などでは「10万を3億にした」とか「暴落で破産した」など …

  • FIRE生活のメリット

    FIRE生活のメリットは? 人、時間、お金の自由度が増えることです。

  • 今の仕事、本当にやりたいことですか?

    「もし今日が人生最後の日だとしたら、 今やろうとしていることは 本当に自分のやりたいことかい?」 スティーブ・ジョブズ 今の仕事、本当にやりたいことですか? 現在の日本で本当に好きな仕事をしている人ってどのくらいいるのでしょうか? 残念ですが、多くはないと思います。 生活のため、つまりはお金のために仕方なく嫌な仕事している方が多いのではないでしょうか? つまり上の引用の答えは「No」の方が大半だと思います。 「自分がやろうと思った仕事、それに没頭しなきゃだめなんです。 好きにならなきゃだめです。自分の仕事に惚れなきゃだめなんですよ。 ただあれがだめ、これがだめって言ってたら 一生たってもまとも…

  • FIREとは?

    皆さんは 「FIRE(ファイヤー)」 という言葉を知っていますか? 「FIRE」を検索すると「火」と出てきます。 おそらく大半の方が「火」とか「炎」がイメージされると思います。 私がご紹介したいFIREとは、 Financial Independence and Retire Early の略で「経済的自由での早期リタイア」という意味です。 欧米の20代、30代の若者を中心にムーブメントが広がりつつあり、 最近では日本でも話題になることも多くなってきました。 しかし日本の保守的な考え方や、投資に対しての偏見や恐怖心からか、 実現された方はごく少数だと思います。 これを読んでいただいている方の周…

カテゴリー一覧
商用