searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

えりりんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
地球上で一番好きな場所を探したい
ブログURL
https://littlegreeneri.hatenablog.com/
ブログ紹介文
旅が好き 夢は地球上で一番好きな場所を探すこと
更新頻度(1年)

4回 / 6日(平均4.7回/週)

ブログ村参加:2020/05/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、えりりんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
えりりんさん
ブログタイトル
地球上で一番好きな場所を探したい
更新頻度
4回 / 6日(平均4.7回/週)
読者になる
地球上で一番好きな場所を探したい

えりりんさんの新着記事

1件〜30件

  • 【7】私の血は、まずい!?

    前回の記事☟ littlegreeneri.hatenablog.com 前回はチップのプチ争奪戦?があり、疲れた私たちはホテルへと向かった。 「俺たちは一泊1500ルピー(当時3000円弱)以上のホテルしか手配しないんだぜ」(ドヤ顔) とデリーの自称政府公認の旅行会社の怪しいおっちゃん(顔覚えてるぞー)は言ったはず。 ※詳しくは記事の【3】【4】をご覧あれ。 到着してネットで検索すると、あら不思議。 一泊約半額の800ルピーで泊まれるじゃないかー。 さすがぼったくり旅行会社! しかし、AC(エアコン)もファンもついていたので快適だった。 それも朝起きるまでは・・・ 目が覚めると友達も目が覚め…

  • 【6】料金は無料。でもチップくれくれ!

    前回の記事☟ littlegreeneri.hatenablog.com 前回の記事ではデリーを強制的に出発させられ、 ピンクシティと言われるジャイプルという街へ向かった。 現地に到着するや否や、会社のガイドと名乗る男性が車に乗り込んできた。 私たちは「ガイドはいらない!」というと、 彼はガイド料はツアーに含まれているから無料だと言いはった。 絶対に完全に無料ならと念を押し・・・渋々(ほぼ無理やり)了承した。 これから、アンベール城という世界遺産に行くと言う。 ja.wikipedia.org ガイドの彼は英語が堪能で、敷地内のことを詳しく教えてくれた。 (内容については・・忘れた!(潔い笑)…

  • 【5】デリーを(強制的に)抜け(させられ)る

    前回の記事☟ littlegreeneri.hatenablog.com デリー騙され劇場に特別ゲストとして参加した私たちは、 晴れやかな気持ち・・・ではなく、疑問に思いながら、 旅行会社の建物からようやく出ることができた。 (※ツアーも強制ではなかったし、出ようと思えば出れる環境ではあった) デリーからジャイプル・アグラへは専属ドライバーがつくのだ。 紹介されたのは「Brij(ブリジ)さん」というガタイのいい男性。 さっそく車に乗り込み、走り続けた。 見ず知らずの人の車で・・爆睡した。 多分私口開いてたし、目も半開きになってたかも・・笑 危機感が足りないのだが、疲れがピークに達していた。 ハ…

  • 【4】そのチャイ、毒入り!?睡眠薬入り!?

    前回の記事☟ littlegreeneri.hatenablog.com 「まずはチャイでもどう?」 /どかーーーーーん\ この言葉が爆弾のように投下された。 (ちょっとこの表現嫌いだけど) 私:(げ、これ睡眠薬とか危ない薬が入ってるかも・・・) 友達:「いっただきまーす」 私:(え!!!!!!) 止める暇なく、躊躇なくチャイを飲んだ友人を横目に、 私は友達に何もなければ飲もうと思った。 (ごめん。しかもこのことは本人に言えずじまい・・・笑) 怪しいおっちゃん:「君たちの予定は?」 と聞かれたからには答えてあげよう世の情け・・(ポケモンのロケット団風) おっちゃんに私たちのプランを話した。 怪…

  • 【3】デリーで連れ去られる

    前回の記事☟ littlegreeneri.hatenablog.com デリー駅に到着した。 ここからが面白い(?)ところ… インドへ行く人が口を揃えて話すこと。 それは、 「騙される」 ということ。 そう、デリー駅で騙される人が一番多いのは知っていた。 心配性の私は何度も何度もインターネットで情報を集め、騙されまいとしていた。 だから、 駅でインド人男性に 「そこの道路(メインバザール)は選挙があってとても危険だ。 入るのに政府が発行する許可証が必要なんだよ。」 と言われた時、 私は、 (きたーーーー!これが騙されるやつや!) と喜んでいた。(泣) 友達はそうとは知らず、私の横でうんうん頷…

  • 【2】北京でのトランジット

    前回の記事☟ littlegreeneri.hatenablog.com 3時間もすると、北京に到着した。 ここでは9時間のトランジットがあるので、 中国に入国し観光することにしていた。 万里の長城へ行く予定だったが、 時間がかかることが判明し急遽行き先を変更した。 天安門広場に行くことにした。 それにしても、 飛行機の中からも空港からも疑問に思っていたことがあった。 空中に浮いているタンポポのようなものは何だろう? タンポポのような白いふわふわがたくさん飛んでいたのだ。 後で知ったのだが、環境汚染によるものだった。 本来たくさん観光する予定だったが、 環境汚染にテンションが下がり、 少し洒落…

  • 【1】忘れることのないインド・スリランカへの旅

    2016年4月10日 朝。 私は関西国際空港にいた。 飛行機出発の2時間前に到着した私と女友達は、 バーガーキングで朝食をとっていた。 そして、 これから始まる未知への不安と期待とで、 なんとも言えない気持ちを抱え、 私は大好きなアボカドの入ったバーガーをほおばった。 食事を終えた私たちは、 ATMで現金を引き出し、 100円ショップでこの旅限定で使う腕時計とお土産を購入した。 お土産というのは、スリランカにいる女友達の友人用に、だ。 そう、これから私たちはインドとスリランカへ。 3週間の旅が始まるところだった。 ことの始まりは、 その女友達と出会ったの約3ヶ月前のこと。 私は派遣社員として3…

  • 【序章】インド旅行記

    私は旅が好きだ。 見たことのない景色、 聞いたことのない音、 出会うはずのなかった人々、 それらが身体に入ってきて 私という人物をより近いところから見つめることができるから。 もっと知りたい、 もっと見てみたい。 この気持ちはきっと一生私の中から消えることはないでしょう。 この世界には知らないことがたくさんある。 そう痛感したのはきっと、 インドへ旅した時だろう。 そこは想像すらしていない日常、 見たこともない光景、 価値観という言葉さえ壊され、 何もかもが新鮮な毎日だった。 旅の中で一人の青年と出会った。 その人に出逢って、インドへもう一度行くことになる。 それはまた先のお話。 死の街と呼ば…

  • Back To Japan

    お久しぶりすぎます、 えりりんです! 実は2020年3月30日に、 バンクーバーから日本へ帰国しました。 というのも、 コロナの影響で仕事は一時解雇になり、 これ以上滞在しても仕方がない、 と区切りをつけることになりました。 (帰国前は2週間カナダで自宅待機し、帰国後ももちろん自宅待機しました。軽い散歩はしましたが・・) そして・・シアトルにいる彼氏とも同時期に別れ(を告げられ)、 タイミングばっちりの帰国になりました。 別れはいつになっても辛いですね。 最初はやっぱり自分のことも彼のことも責めていました。 「どうして・・」とか「もっと努力できなかったのか」とか、ね。 考えてみると・・・ どう…

  • 【アジア・バックパッカー旅】ゲストハウスの探し方

    アジア・ゲストハウスの探し方 旅に出る前に意外と悩んだのが、 「どうやって宿を探そうか」 ということでした。 なぜなら、次の予定が一切分からないと予約しようがないやん!って思ったからです。 で、私は心配性なので行き当たりばったりで宿を探すのは嫌!っていうか怖い! と思ったので、どのタイミングで・どうやって探したのかを書きたいと思います。 その前に☟ どのサービス(アプリ)を使用したか Booking.comアプリを重宝しました。(本当に便利でした) 何故なら、アジア旅において宿泊施設の数が豊富にあったからです。 特にゲストハウスの数が、他のサービスと比べると圧倒的に多かったです。 ちなみに飛び…

  • 旅のスタイル・バックパックの選び方

    バックパッカーとしての私の恰好・スタイル メインのバックパック サブバック バックパックの選び方 移動時の恰好 バックパッカーとしての私の恰好・スタイル 旅に出る前に相当時間悩んだこと。 それは、『どういう恰好・スタイルで旅をしたらいいんだろう』ということ。 別にどういう恰好したっていいんですが、ほら・・ 私って心配性に臆病で人の目を気にするタイプなので、 特にそうやって悩んでいる人に伝わればいいなと思い書きました。 さっそく私の写真を載せます!うふ ☟ (この一枚しか撮らなかったーーー) メインのバックパック karrimorの45Lのバックパックです。 色んな場所にバックパックを見に行きま…

  • バックパッカーアジア旅で必要・便利だったもの

    うわ、 夢の中で蛇に噛まれまくったんだ。 たしか夢占いでは、追い詰められてるっていいますね。 切羽詰まっているみたい、えりりんです。 バックパッカー旅で必要・便利だったもの バックパッカーとして何を持っていけばいいんだろう・・ と旅に出る前、私は色んな方のブログを見ては参考にしました。 これから旅に出る方に参考になればと、 あって便利だったものや必需品をかいつまんで書いていきます。 普通に書いても面白くないのと何より暇?なので(言っちゃった)、 ちょっとだけぶっとんでます。(大丈夫、変な薬やってないよ) 南京錠 宿で荷物をロッカーに入れるのに必要な場合が多かったです。 あ、鍵のやつじゃなくてダ…

  • アジア旅(3ヶ月11日)の費用

    バンクーバーは雨ばっかり… そうそう、この前すべって階段から落ちていきました (あれ〜〜〜〜) (他の住人には木が倒れたかと思ったほどすごい音がした、と言われました) 骨が折れたかヒビが入ったかと思ったけど、意外と身体って丈夫なんだなと思いました。 しかし、尾てい骨あたりが めちゃくちゃ痛い!!!! 歩くのもつらい。 ちょっとやばいかも!? 負傷したえりりんです。 -------------------------------------- 今更ですが、 アジア旅にかかった費用をざっくり載せようと思います。 アジア旅(3ヶ月11日)の費用 目次 まずなぜ3ヶ月にしたか、 これは海外旅行付帯のク…

  • え?$1?ボルトバスでバンクーバーからシアトルへ

    バンクーバーからシアトルへ、BoltBus(ボルトバス)で行く方法。$1チケットもあり!!!

  • バンクーバー/Festival of Lights@Vandusen Botanical Garden

    みなさま、 あけましておめでとうございます。 2020年という数字のゴロがいいからなのか、 なんだかワクワクします。 それに待ちに待った東京オリンピック! (東京に決まった時は、開会式に行く! と意気込んでたのにまさかカナダにいるなんて) 今年もよろしくお願いします、 えりりんです! アメリカで膀胱炎になってから、 ブログを更新していませんでしたが・・ 現在はバンクーバーで仕事を始めたところです。 約1ヶ月前にバンクーバーに移ってきました! 最初は慣れないかと思い、 ホームステイ的な所にお世話になっています。 とってもいい所です! Festival of Lights@Vandusen Bot…

  • 【エポスカード海外保険】シアトルで病院に行くパート2~膀胱炎~

    PS4で遊び始めました、 えりりんです。 今日は前回の続き! littlegreeneri.hatenablog.com アメリカの医療機関受診 お世話になった病院 Northwest hospital and medical center(シアトル) です。 受付(救急) 彼に付き添ってもらったのですが、 「救急だとバカ高い医療費かかるけど、本当に大丈夫なのか」 と脅され(笑)、本当に一切医療費がかからないのか不安になりました。 受付の女性に、 「日本から来て、保険で受診したい」 と伝えました(伝えてもらった(笑))。 紙に名前と生年月日など必要事項を記入すると、 待合室で名前が呼ばれるまで…

  • 【エポスカード海外保険】シアトルで病院に行くパート1~膀胱炎~

    きれいだったな〜紅葉🍁 もう冬やわ〜 あ〜寒い! トイレ行こう! 「・・・・(痛~)」 人生で初めて膀胱炎になりました、 (しかも海外で、アメリカで(( ;∀;)💦) 油断は禁物ですな、 えりりんです。 エポスカードでアメリカの病院に行くまで アメリカのスーパーや薬局で売っている市販薬(『AZO』)を4日ほど飲みましたが、 一向によくなりません!! ※膀胱炎になりかけの時には効くらしいけど、完全になってしまった?ら遅いみたい。 ☟ コレ($10くらい) 他にもたくさん種類がありました。 ネットでは、放置してたらヤバいと書かれてたので焦る私! 抗生物質(抗菌薬)を飲まないと治らない?そうなので、…

  • 旅の最後、ありがとう!

    来週はThanks Giving (感謝祭)! アメリカのドラマで見て、憧れていたんですが、 彼の家族とお食事します(うふふふ) 七面鳥、食べれるかな?(わくわく) えりりんです。 3月に出発し、7月に帰国した旅について書いてきましたが、 今日で一旦終わりにしようと思います。 (旅にかかった費用や、その他諸々は書きます☆) 最後を締めくくるのは マレーシア・クアラルンプール です。 私の第二の故郷です。 マレーシアには、主にマレー系・中華系・インド系の人々が暮らしています。 イスラム教、ヒンズー教、仏教など・・たくさんの人々と文化と混ざり合った、 とても珍しい国だと思っています。 今や簡単にネ…

  • 【ツアーで行く】キャメロンハイランドの茶畑に昇る朝日鑑賞

    アメリカ・シアトルで隠居生活(笑)しています。 そして・・ 残念ながら、膀胱炎になった?なりかけた?ので 薬を飲んでたたかっています。 頑張れ!えりりんです。 今日はこれ☟ マレーシア・キャメロンハイランド朝日ツアー (2019年6月の出来事) 前置き 私が知っている中でマレーシアには2か所の高原地帯があります。 一つはゲンティンハイランド、 もう一つがキャメロンハイランドです。 ゲンティンハイランドには以前行ったことがあった(っていっても住んでた中学生の頃)ので、今回はキャメロンハイランドに行くことに。 気温や服装は、こちらから(「地球の歩き方」より) ☟ www.arukikata.co.…

  • 思い出を与えてくれる街

    「マレーシアに転勤になったから」 そう突然父から告げられたのは、15年前の小学校6年生の後半のことだった。 父の会社の関係で、だ。 友達と中学校生活を送れることを当たり前のように思っていた時に、 その言葉は爆弾のように私に降りかかった。 「絶対に嫌」 私は断固として反対した。 「私は日本に残るから」 そういうと両親は、 「決まったことだから仕方ない」 と強くはねのけた。 実は海外に住むのはこれが初めてではなかった。 父の会社の関係でシンガポールに住んでいたことがあったのだが、それはほんの3歳の頃で、今回の転勤とは訳が違った。 今回私には「意思」があったからだ。 もちろん、小学生の私が反対したと…

  • 幼少期を過ごしたシンガポールへ舞い戻る

    シアトルでは自転車(っていっても、なんていうの?あのかっこいいやつ笑)に乗っている人が多いんですけど、 今日デビューしました。 借りたやつで、しかも電動だけど・・! えりりんです! いざシンガポールへ タイの後には一旦マレーシアを経由(ってか経由しなきゃシンガポール行けんな笑)して、 シンガポールへ向かうことに。 タイのサムイ島を出発した後は、ハートヤイっていうタイの街から電車で、 マレーシアのジョージタウンへ向かいました。 そこで3泊して、 キャメロンハイランドというマレーシアの高地で更に3泊。 ※マレーシアのことは、シンガポールの後に書きます☆ 行き方(曖昧) さて、シンガポールへはクアラ…

  • タイの思い出

    そして旅の続きですが… カンボジアの次はタイのバンコクへ! ここからあまり詳細は書きません。笑 ざっくりと書いていきます。 (もしかしたら別の記事で個別に書くかも) タイで訪れた場所 バンコク バンコクはとても都会です。 なんでもあります。 そして物価が安い。 ベトナムや特にカンボジアなんかより 料理は安くさらに美味しい。 ハズレがないイメージ。 私のソウルフード、 チキンライス(カオマンガイ)も 屋台で食べると150円ほとです。 そして美味しい!!! ちゃっかり日本のお茶買ってる。笑 アジアを旅してて、 疲れた身体を癒せる場所と言えるでしょう。 癒せるといえば… タイマッサージも安くて良かっ…

  • バンクーバーからシアトルへ【バス】

    風邪がなかなか治りません、 えりりんです! バンクーバーで無事、ワーキングホリデービザを取得できた私は、 すぐにアメリカ・シアトルに行くことになります。 littlegreeneri.hatenablog.com そう、3ヶ月ぶりに彼氏に会いに! カナダからアメリカへ陸路移動 バンクーバーからシアトルへ バンクーバーからシアトルに行くには3つの方法があるそうです。 (あるいは4つ?5つ?) バス 電車 車 自家用ジェットとか笑 どこでもドア ごめんなさい、冗談です(笑) 電車は景色がいいそうです、が、 荷物がたくさんあったのでトランクにしまっておけるバスにしました。 (大きいスーツケースに大き…

  • バンクーバーでワーホリビザ取得!

    お久しぶりです、えりりんです! シアトルに来て2週間と少しが経ちました。 その前は 7月末から10月中旬まで、 栃木県の鬼怒川温泉でリゾートバイトをしていました。 尊敬できる人とも出逢い、 とても有意義な時間を過ごすことができました。 ただただ感謝です、ありがとうございます。 バンクーバーでワーホリビザ取得 さて、今日はバンクーバーでワーホリビザを無事取得できたので そのことについて書いていきます! その前に簡単にどうやっていったかなど。 ☟ 旅程 10月25日、日本出発。 航空会社:エアチャイナ 経路:関西国際空港から北京経由でバンクーバー 航空機代:片道約6万円(安っ!) 所要時間:約15…

  • 考えてみて、よーく。

    滞っています、 知ってます。笑 今日も違うことを書きます。 あ、お久しぶりです、 えりりんです。 サービス業をしていると 曜日感覚がなくなるため、 意気揚々と郵便局に向かって 到着して絶望。笑 従業員食堂でカレーをいただき、 白いTシャツに…… 今日はツイてないのか? こんな些細なことでツイてないのなら それはそれで可愛いもんですね。 早いことでここでの仕事は あと約2週間になりました。 日々全力でお客様に向き合っているつもりですが、そのおかげで多くの素敵な方々とお会いできました。 「ありがとう」 笑顔でこう言われると それ以上はもういらないです。 今日言いたいのは… 旅行だけじゃなく 飲食店…

  • 手紙

    手紙を書いた 今日届く予定の手紙 わくわくしてた 母が読んだら喜んでくれるだろうか この3日間想像していた 家族のLINEにも お誕生日おめでとう は送らなかった まだ届いていないだろう手紙に ふと少し考えさせられてしまった もし手紙が届く前に母に何かあったら? 母が二度と手紙を読むことがなかったら? あの時LINEしていたら良かったって 後悔したら? 全部がネットの世界になって 誰かとすぐに繋がっていられる時代に なぜか少し嘆いたりしていた私 もしかしたら 伝えたいときに 伝えたいことを 瞬時に送ることができるって 本当はすごいことなんじゃないかって そう気づいた けれど 手紙を書かなければ…

  • 息をのむアンコールワットの朝日鑑賞と1日遺跡巡り

    ずっと見たかったアンコールワットの朝日 (2019/05の出来事) インドのタージマハルを2年前に見てからは、 次はアンコールワットを見る番だと思っていました。 そんな私の願いが遂に叶ったのです。 アンコール遺跡群をどう巡るか 私たちは前日に乗ったトゥクトゥクドライバーに交渉しました。 (本当はI君にお任せしちゃいましたが笑) とても人の良さそうな感じだったので。 通常、小回りと大回りコースというのがあって、 どの遺跡を見たいのかによって変わってきます。 トゥクトゥクの料金 トゥクトゥクの相場は、小回りで15〜20ドル、大回りで20〜25ドルだったかな。 私たちの場合、朝日から夕日まで回ってく…

  • プノンペンからシェムリアップ、夕日鑑賞

    疲れていたので甘いものを補給したら元気になりました、 おねむの(笑)えりりんです! ------------------ (2019/05の出来事) プノンペンからシェムリアップへ アンコール遺跡群のある シェムリアップへ!!! 恥ずかしながら、私、旅に出てからも 〇シェムリアップ じゃなくて ✖シェリムアップ だと思っていたため 自分の旅ノートのあちこちに恥ずかしい記録が残っております。笑 英語で書いたら分かりやすいです Siem Reap ん、たいして分かんないな。笑 アクセス バスで向かうのが主流です。 プノンペンからはたくさんのバスが出てますが、早めに予約した方がいいです! (私は前日…

  • リゾートバイト(自己流質疑応答)

    えりりんです! 今日もとびっきり素敵なお客様に出会いました。 全国で接客をしていると、 色んな方に会うことができます。 それに、一つの場所に留まらないからこそ 色んなホテルの良いところを吸収することができるんだと思っています。 私の リゾートバイトについて さて、今回はお盆で忙しく 記事を書けなかったので 個人的なリゾートバイトのお話をしたいと思います。 勝手に質疑応答風にしていきますね笑 今まで行ったことのある場所は? 広島県大久野島(うさぎの島) 兵庫県ハチ高原 鹿児島県霧島温泉 (載せて良い写真があんまりなかった、残念) 大分県由布院 島根県隠岐の島 富山県宇奈月温泉 山形県蔵王温泉 で…

  • カンボジア負の遺産【トゥールスレン虐殺博物館・キリングフィールド】

    今回書かせていただくのは、 カンボジア負の遺産についてです。 もしかすると気分が重くなるかもしれないので、 苦手な方は読まないでくださいね^ ^ それでも本当は…読んでいただきたいです。 トゥールスレン虐殺博物館/キリングフィールド カンボジアの首都プノンペンでは、 トゥールスレン虐殺博物館にキリングフィールドと呼ばれる、負の遺産へ訪れました。 (歴史についてはうまく説明できないので、心の余裕がある時にぜひ調べてみてください) 一言で言うと、 1970年代にカンボジア国内で行われていた拷問・虐殺についてです。 実際に何千人と拷問され殺された場所を訪れると、 本当にこんなことが行われていたかを疑…

カテゴリー一覧
商用