searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ゆ~すけさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
エンゲル係数Infinity 3rd
ブログURL
https://einfinity.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
都内近隣から国内/海外の旅先まで 津々浦々な飲みある記/食べある記
更新頻度(1年)

309回 / 365日(平均5.9回/週)

ブログ村参加:2020/05/06

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ゆ~すけさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ゆ~すけさん
ブログタイトル
エンゲル係数Infinity 3rd
更新頻度
309回 / 365日(平均5.9回/週)
フォロー
エンゲル係数Infinity 3rd

ゆ~すけさんの過去記事

1件〜30件

  • 金目鯛にメゴチで一献!

    @新高島平「田庄」にてまずは、毎度内容充実お通しプレートからの皮目の赤味鮮やかな金目鯛刺しにナス&獅子唐の後ろに林立するメゴチ天を塩&天つゆで堪能しつつ、キーンと冷えたビールをグビグビッと!...

  • 自宅で手軽にカラチの空!

    引き続きテレワーク継続中な中、自宅でビリヤニがすっかり常態化してきた今日この頃先日の「ほんとビリヤニ」に続く今回のチョイスはコチラ↓同じチキンでも食べ口はマイルドで後引く旨さといった感じのNBAハイダラバードチキンビリヤニとは印象が大きく異なり、一口目からスパイスの風味とチリの辛味がトップスピードで突き抜けるワイルドな味わいの埼玉・八潮「カラチの空」謹製チキンビリヤニをガッツリ平らげ、ご馳走様!因みに...

  • ゲーンオムガイにパットホイライ、ラープムートード!そして・・・

    先日のSRI BANGKOK同様、ウチの近隣エリアのタイ料理店でココ最近二回ほど再訪してるセップ・イリー@志村坂上にてまずは「トード」が付かない定番の豚挽き肉タイハーブ和え「ラープ・ムー」にミニ土鍋でグツグツ運ばれてきたコチラ鶏&野菜入り辛口タイハープスープといった感じのイサーンレシピ「ゲーン・オム・ガイ」!そして、また別な日には冒頭の「ラープ・ムー」を肉団子状に纏めて揚げてカオクワ(煎り米粉)香る辛口ダレ添え...

  • 生本鮪からの海老タルタル焼でサクッと一献!

    ひっさびさに再訪の「棟梁」@東武練馬にて何時ぞやの忘年会だったか大人数で同店へ出かけた際には、大皿に15点盛の刺盛をはじめ、くじらステーキにプックリ大粒な牡蠣フライ、牛テール鍋、イクラ丼他諸々、いろんな料理を片っ端から食いまくったこともあったが、今回はヒトリ飲みなのでサクッと軽めにwとりあえず「本日のおすすめ品」ホワイトボードを眺め、ネットリ美味い生本マクロ赤身刺からの殻までバリバリ全部食える海老タ...

  • コレがウワサの「ほんとビリヤニ」!

    ってなわけで、先日のALI'S KITCHENに続く日本ビリヤニ協会オンラインショップの名店冷凍ビリヤニシリーズ2食目はコチラ↓独自のビリヤニレシピを公開している新高円寺「サラムナマステ」謹製の逸品で、マトンとチキンの合い挽き肉のスパイシーな肉団子「コフタ」をふんだんに使った「コフタビリヤニ」をガッツリ平らげ、ご馳走様!...

  • 店主はション横「ウッチャン」出身!

    そんな有名店の系譜を継ぐ「もつ焼き にんべん」@上板橋にてまずは様々な部位がじっくりコトコト煮込まれたスピードメニューの煮込みからのタレor塩が選べるレバーは特製味噌添えの塩焼で堪能した後皿は変えずに焼きたての串が次々投下されるスタイルでトロハツ/カシラにチレ/テッポウ!そして、別皿で運ばれてきた「谷中だんご」こと、谷中生姜をミンチで包んでつくねに仕立てた春夏限定メニューに、バター香りトロッと白子の...

  • 刺身五点盛からの、はまぐりにんにく!

    @新高島平「樽八」にて同店初訪な今回、まずオーダーしたのはコチラ↓「城喜元」の三点盛のように自分で好きなネタを選べる楽しさは無いが、マグロ赤身&トロに、タコ、〆鯖、サーモンと比較的オーソドックスなラインナップで登場の刺身五点盛1,000円からの「はまぐり」というか大振りなホンビノス貝(白はまぐり)がゴロゴロと、にんにく&バター香る酒蒸しといったレシピで運ばれてきた「はまぐりにんにく」などツマミつつ、...

  • 自宅で手軽にALI'S KITCHEN!

    先日、同協会オリジナルのハイダラバードチキンビリヤニを購入した日本ビリヤニ協会オンラインショップで最近では全国の名店の冷凍ビリヤニの取り扱いがスタートした為、いろんな店のビリヤニをドッサリ買い込んで自宅でビリヤニ三昧な今日この頃、まず開封してみたのは大阪・心斎橋「ALI'S KITCHEN」謹製のコチラ↓紫玉葱&パクチートッピングで、ゴロゴロと大量の角切りマトンがブチ込まれたスパイシーなマトンビリヤニをガッツリ...

  • ランチで大海老穴子天丼!

    @高島平「銀だら屋」にてその店名からして「銀だら焼き」が売りなんだろうけど、先日旨い西京焼食ったばっかだしなぁと、結局チョイスしたのは表題のコチラ↓その価格設定との鬩ぎ合いの部分はあれど、ナカナカ立派なサイズの大海老&穴子に、タマネギ、獅子唐、ナスの串天、そして味噌汁に卓上容器入りの漬物で一通りの大海老穴子天丼830円をガッツリ平らげ、ご馳走様!...

  • こんなトコにも「まるます家」!

    先日の「Namaste Nepal」から更に数分歩いた先に店を構える「まるます家 北赤羽店」にて鰻の他に鯉やスッポンなんかも置いてる本店とは異なり、マグロブツにマラサラ、ニラ玉、ホッケ焼きetc、一般的な大衆酒場メニューが並ぶ壁の短冊からチョイスしたコチラ↓特にオーダー時の塩/タレ確認も無かったんで、てっきりタレ焼かと思いきや塩焼で運ばれてきた皮目パリッとジューシィな鶏+香ばしく甘いネギ=持ち重りがする大串サイズで食...

  • チンリ・バルタ&ビンディ・バジからのマトン・カッチ・ビリヤニ!

    先日の「トミヤマカレー」の店頭を通り過ぎ、更に商店街の奥へとズンズン突き進んだ先、系列店のIndian Bangladesh Dining Sunaliからも至近な立地に、東日暮里から移転リニューアルオープンのBengali Bistro SUNALI@ 大塚にて同店初訪な今回、バジ/バルタ(ボッタ)/パヤ/ニハリ/テハリ/ビリヤニ他、バングラレシピ勢ぞろいなメニューを眺め、まずオーダーしたのは個人的に「チングリ・ボッタ」という発音のほうが馴染み深...

  • 炙り牛&桜海老からの辛口カレー!

    「大盛軒」の並びに店を構える「家庭料理 竹」@新高島平にて同店初訪な今回、全て店内奥のホワイトボードからオーダーしたコチラ↓「炙り牛」こと、薄切り和牛を軽~く炙ったジューシィに肉汁滴る柔らかな逸品に桜海老の香ばしい風味に玉葱の甘味も活かした「桜海老かき揚げ」などツマミつつ、「とりあえずビール!」からのルーがトロッと典型的な日本のカレーといったルックスながら、その名に恥じないレベルでスパイシーにガッチ...

  • 蕎麦の葉&グリンピースにスープモモ!

    @巣鴨「プルジャダイニング」にてまずは「枝豆みたいな食べ方してください」と運ばれてきたコチラ後味にピリッと辛味を感じるのはコレ自体の味付けなのか、ほぼ同時に出てきたお通し↓との相乗効果なのか?、旬の鞘入りグリンピースに 芋&青菜のお通しと「サービス!」のタケノコアチャール♪そして、プルジャさん的に余程「推し」なのか、こっちにもグリンピースが入る蕎麦の葉&小魚炒めに、骨付き皮付き羊肉の欠片が入りト...

  • ひっさびさの三点盛からのドルチェ・ポルコ!

    緊急事態宣言は解除されたものの弊社テレワーク体制は当面継続につき、もう暫く縁遠い日々が続きそうな新橋に痺れを切らして土曜日に出没!w前回から約二か月ぶりに再訪の「城喜元」にてまずはココ来たら絶対外せないコチラ↓早くも入梅イワシの様相を呈してきた脂ノリノリなメタボ鰯に、まるっと一杯スルメイカ&ネットリ旨いマグロ赤身と、盛り付けるネタを自分で選べる刺身三点盛840円からの旨味濃厚なイタリア産長期肥育豚「ド...

  • ラム大根×ナス豚キーマ!

    チョイと奥の方へ歩くと「日本一のカキ」で有名な「GOTOO」とかも軒を連ねるサンモール大塚商店街の入口付近にコロナ禍真っ只中の2020/4/1ニューオープン!「トミヤマカレー」@大塚にてネットに上がってる同店のメニュー写真を見るとカレー3種から2種チョイスできる日もあるらしいが、今回、カレーは二種固定+追加トッピングでゆで玉子、ほうれん草(各100円)といった構成のメニューからオーダーした表題のコチラ↓ナス豚キーマ...

  • 金目鯛からのつみれ、白レバ、和牛ハラミ!そして・・・

    「KIRIGIRISU」&「華丸」の並びに店を構える「竹串」@高島平にてひっさびさに同店再訪な今回、まずは鮮魚系からオーダーしたコチラ↓ポン酢&紅葉おろしで愉しむ金目鯛からの肉汁滴る和牛ハラミにトロッと白レバ♪そして、焼き鳥といえばド定番な「ねぎま」のニンニクVerで「はさみ焼き」と先日の「くにまつ」然り、「つくね」とコレの両方ある店では、こっちを選ぶケースが多い椎茸肉詰焼「つみれ」にひきわり納豆を海苔で巻い...

  • 空芯菜の姜汁前菜からの孜然羊肉!

    @高島平「川城」にていつもの昼時じゃなく夜に同店再訪な今回、4桁価格が散見され若干割高感がある卓上メニューはさておき、手頃な壁メニューからのチョイスで生姜の風味爽やかな冷菜仕立てで登場の「空芯菜の姜汁前菜」からのチリ&クミンで薄切ラム肉&玉葱を炒め合わせた「ラム肉とクミン炒め」こと「孜然羊肉」などツマミつつ、キーンと冷えたビールをグビグビっと!...

  • 塩レバからの和牛A5エンピツでクラフトビール三昧♪

    昨日6/28も一足お先に「29の日」特価な品々が満載だった「SANKYU」@大山にて前回から約2か月ぶりに再訪した同店でのオーダーは、毎度お馴染み「塩レバ」からのこのカット済み写真ではチョイと全容がわかりにくいが、その名の通り鉛筆の先端のような円錐状の希少部位で、ジュワッと滴る肉汁&甘い脂の味わいが程好いバランスの「和牛A5 エンピツ」などツマミつつ今回は、この辺のクラフトビールをグビグビっと!...

  • つくね&シロに生本鮪でサクッと一献!

    前回初訪時から約1ヶ月ぶりに再訪の「庄助」@蓮根にてまずは壁の黒板メニューから、赤身やらトロがかった部位やらブツ盛スタイルで登場の生本鮪にいずれも塩焼 or タレ焼で一本からオーダーできる串焼各種のうち、表面カリッと中はクニュっと焼き上げたシロタレと卵黄追加のつくねタレなどツマミつつ、キーンと冷えたビールをグビグビっと!...

  • 羊からのカジキマグロで一献!

    メニューのラインナップ的には、もう少しネパール色を増してほしいところではあるが、緊急事態宣言下で飲食店の営業時間20時までという縛りがある中、ウチから近いという手軽さから先日に続いて再訪の「Lumbini Kitchen」@高島平にて時々Uber Eatsのニーチャンの出入りはあるものの終始貸切状態だった店内に陣取り、まずはネパリチャイニーズなピリ辛羊野菜炒め「マトンチリ」からのメニュー写真では、切身が小振りに見えたんで2p...

  • 沖縄もずくに琉球ラフテー、ピリ辛ゴーヤチャンプルー!

    先日の「セーンタイ」と同じ「すずらん通り」沿い、「成増マーケット」なる施設内をほぼ占拠する形で店を構える「沖縄大衆酒場 島人」@成増にてカウンター席エリア、テーブル席エリア、喫煙席エリアetc、複数の区画に区切られた店内で先客1名のみのカウンター席に陣取り、まずオーダーしたコチラ↓メニュー上で「沖縄直送」を謳う「もずく酢」にゴーヤ、ポーク(スパム)、島豆腐、玉子、もやしをピリ辛ダレで炒め合わせた「ピリ辛...

  • 今週の週替は猪×マコモ茸!そして・・・

    以前ディナーで初訪の際には「重慶式よだれ鶏」やら「海鮮白麻婆豆腐」やら堪能した「明煌華」@上板橋にて休日昼下がりのカウンター席に陣取った今回、黒板にあった「猪肉の中華風ソーセージ」こと自家製腸詰に気づいたのが週替ランチオーダー後だったんで、各料理の提供順がガタガタになってしまった面はあったがw 、本来ランチに付いてくる小皿二品で「とりあえずビール!」からの辛ネギ&香菜添えで登場の中華系スパイス香...

  • ワラビに串焼、タラの芽で一献!

    @蓮根「串焼・ふぐ料理 くにまつ」にて事前予約で店名に冠する「ふぐ」(冬季のみ)や「すっぽん」のコースにも対応する他、通常メニューは隣の「庄助」と同じく焼鳥&海鮮の二刀流で営業中の同店でオーダーしたコチラ↓写真右からレバー/ねぎま/つみれ(しいたけ肉詰)/牛ハラミ/砂肝と、特製味噌&カットレモン添えで登場の串焼各種にサッパリと「ワラビのおひたし」そして、冒頭の「タラの芽天」と、先日の「にりんそう...

  • ナムトック・ムーからのゲーン・パー!

    「タイ料理居酒屋 JOY BANGKOK」跡地にニューオープンの「泰国料理 SRI BANGKOK(シー・バンコク )@上板橋にて「辛口!」コールで「とんとろピリ辛サラダ」こと、「ナムトック・ムー」からのタイ語での料理名をヒアリングできなかったが「サービス!」してくれたフライドガーリックトッピングのナムプリック(タイのピリ辛味噌)入りタピオカ蒸し団子など肴に、キーンと冷えたビールで喉を潤した後固形燃料+土鍋スタイルでグツグツ...

  • 銀鱈&昼ビからのランチ握り!

    先日の「おかの鮨」と同じ通り沿い、徒歩1分と離れていない立地に店を構える「折鶴寿司」@志村三丁目にて日曜の昼下がりに同店初訪な今回、先客一名のみの店内でカウンターの端っこに陣取り、まずオーダーしたのは「板橋のいっぴん」とやらにも認定されているというコチラ↓ 脂ノリノリな銀鱈に程好い塩梅で味噌が効いてる銀鱈西京焼などツマミつつ「とりあえずビール!」からの中トロ、イカ、赤身、カンパチ、カニ、玉子、タコ、...

  • 自宅で手軽にNBAのチキンビリヤニ!

    ってなわけで、先日の「ジョニーのビリヤニ」に続いて購入してみた冷凍ビリヤニがコチラ↓電子レンジ5分でバスマティライスからフワッと立ち上るスパイシーな風味がタマラン♪各種スパイス&ヨーグルトでマリネされた大振りなチキンがゴロゴロ入った逸品にレシピテキトーなんでヨーグルトに対してチョイと野菜が多過ぎたか?w、トマト&キュウリのライタやら、傍らにワサッと添えたパクチーやら適宜混ぜ合わせつつ、日本ビリヤニ...

  • タケノコ、山菜、ヒラメに牛スジ!

    @西台「にりんそう」にて板橋区の「区の花」の名前を店名に冠する同店初訪な今回、お通しの肉巻ゴボウ&鴨スモークに箸を伸ばしつつ壁&手元のメニューを眺め、まず「おすすめ品」黒板からオーダーしたコチラ↓ネットリとした食感の身に旨味凝縮なヒラメ昆布〆に岩塩の塊&おろし金添えで登場の「山菜天盛」!そして、牛スジ/ネギ/大根/コンニャクetcがミニ土鍋でグツグツ煮立った状態で運ばれてきた冒頭の牛スジ煮込も肴に「と...

  • 週替Cセットで国産ホタテのチリソース!

    @西台「中華料理 王華」にて同店をランチで初訪な今回、テーブルや椅子を大幅に間引いて営業中な中、先客も数名のみの広~い店内でテーブル席に陣取ってオーダーしたのは表題のコチラ↓流石に玉子で嵩増しされてたりするものの、プリップリな国産ホタテがゴロゴロ入ったピリ辛な逸品をメインに、合鴨スモークサラダ、点心(蒸し餃子/シュウマイ)、ザーサイ、お代わり自由なライス&スープで一通りの週替Cセット「国産ホタテの...

  • 太刀魚&カレイでサクッと一献!

    @新高島平「田庄」にて既にカウンターは常連と思しき方々でそれなりに埋まってたんでテーブル席のほうを一卓独占しつつ、まずは刺身を二品ほどコールするも、今回チョイと出遅れたせいか両方とも無念の売切につき、結局「焼き物」「揚物」カテゴリからオーダーしたコチラ↓フワッと身の厚い太刀魚塩焼にパリッと骨煎餅付きで登場のカレイ唐揚げ!そして、冒頭のホタルイカとネギのぬた/玉子焼/小茄子田楽のワンプレート(お通し)...

  • ウニに赤むつ、金目鯛!そして・・・

    不定期更新の同店公式ブログに掲載の本日のオススメに惹かれ、先日の「ラムに生牡蠣、そして天パネ、車海老! 」以降、ココ最近で二回ほど再訪した「和色酒家 たか」@蓮根にてまずは、甘~くとろける生ウニからの流石にこの価格だと小振りではあるが、赤むつ(ノドグロ)姿煮700円と定番のおひたしや胡麻和え、はたまたセリカレー蕎麦にするのはモチロン、ブラックペッパーを効かせて豚と炒め合わせても美味いセリ!そしてまた別...

カテゴリー一覧
商用