searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

くろまめ【偏差値44→早稲田3学部🌾】さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
偏差値44の高校に通う落ちこぼれが、早稲田3学部に合格した話。
ブログURL
https://kuromamejuken.hatenablog.com/
ブログ紹介文
偏差値44の底辺高校に通っていた僕が、たった半年の受験勉強で早稲田大学3学部(商・教育・社会)に逆転合格した際の受験話、勉強テクニックを紹介しています! サクサク読めるように心がけているので、ちょっとした空き時間にぜひ。
更新頻度(1年)

16回 / 14日(平均8.0回/週)

ブログ村参加:2020/03/27

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、くろまめ【偏差値44→早稲田3学部🌾】さんの読者になりませんか?

ハンドル名
くろまめ【偏差値44→早稲田3学部🌾】さん
ブログタイトル
偏差値44の高校に通う落ちこぼれが、早稲田3学部に合格した話。
更新頻度
16回 / 14日(平均8.0回/週)
読者になる
偏差値44の高校に通う落ちこぼれが、早稲田3学部に合格した話。

くろまめ【偏差値44→早稲田3学部🌾】さんの新着記事

1件〜30件

  • 元落ちこぼれの現役早大生が教える、とっておきの独学法 Part.3 日本史編①

    こんばんは! 昨日は、僕がおすすめする英語の参考書を紹介しました! 今回は僕が受験生時代に実践していた日本史の独学法を紹介します! 目次 1.僕の入試本番の点数 2.僕の日本史独学法:日本史は一つの「ストーリー」として勉強しよう 1.僕の入試本番の点数 ・関西学院大学(法学部・経済学部)・・・85% ・早稲田大学(商学部)・・・85% ・早稲田大学(教育学部)・・・85% ・早稲田大学(社会科学部)・・・70% 以上が僕の入試本番の日本史の点数です。 自分で言うのもおこがましいですが、僕自身、かなり日本史は得意な方で、貴重な得点源となっていました。 しかしもちろん、最初から日本史ができたわけで…

  • 元落ちこぼれの現役早大生が教える、とっておきの独学法 Part.2英語(アウトプット)編

    こんにちは! 昨日は、僕が受験生時代に実践していた英語の勉強法とおすすめの参考書(インプット用)を紹介しました。 今日はアウトプット用のおすすめ参考書を紹介しますね! *長文対策 ・やっておきたいシリーズこれは長文対策の参考書としては王道中の王道ですね。ぼくは速読力を鍛えるために、参考書で示されている「目標時間-5分」に時間を設定して解いていました。このシリーズは、300・500・700・1000と単語数別に分けられていますが、自分の志望校の問題傾向によって使い分けたらいいと思います。僕は500と700のみ使っていました。一回解いても絶対そのままにせず、丁寧に復習して繰り返し音読しましょう。 …

  • 元落ちこぼれの現役早大生が教える、とっておきの独学法 Part.1英語(インプット)編

    こんばんは! 昨日は、僕が受験生時代に行っていた、月別の勉強内容を紹介しました! 今日からは、僕が実際に使っていたおすすめの参考書を紹介します📖 まず今回は、英語のインプット用の参考書のご紹介です! ぜひ!!!! 目次 僕の英語勉強法「読んで読んで読みまくれ!」 おすすめ参考書 僕の英語勉強法「読んで読んで読みまくれ!」 もちろん、僕も最初から受験レベルの長文を読めたわけではありません。 そのため、最初の3か月は語彙力の強化をひたすらやりました。1か月、2か月とどんどん覚えていくうちに短時間で単語・熟語帳を回せるようになるので、1日に回す数を増やしていき、夏休みには単語を1日1000語、熟語を…

  • 元落ちこぼれの現役早大生が教える、とっておきの独学法 Part.0「まずは英語を固めよう」

    こんにちは! 今日からは、半年の受験勉強で偏差値44の高校からわずか半年で早稲田3学部に合格した僕が、受験生時代に実践していた勉強法を発信していきます。 まず前提として、僕の受験勉強は独学が中心です。多少塾にも通ってはいましたが、格安学習塾だったこともあり、決してサポートが手厚くがなかったため、自分で本屋に行って参考書の研究をしたり、YouTubeなどを観て情報収集をしていました。 そのおかげで効率的な勉強ができ、最短で早稲田に合格することが出来たんだと考えます。 まず今回は、僕の入試の本番の点数(正答率)と、各月の勉強内容を発信します。 1.入試本番の正答率 関西学院大学(法・経済)🌸英語・…

  • 偏差値44の高校に通う落ちこぼれが、早稲田3学部に逆転合格した話。 vol.11「さぁ、人生を変えよう。」

    こんにちは! 今日は僕の合格体験記、最終章です。是非これから見る方は、1話目から見ていただけると嬉しいです! 1.運命の3日間 2月20日。今日から僕の闘いが始まります。 まず初日は教育学部地歴専修。 教育学部は商学部の次の本命学部だったので、10年分以上の過去問を解きました。 朝の7:30ごろに起き、ホテルの食事場へ。 せっかく宿泊費に課金して朝食バイキングをオーダーしたものの、緊張で体調の悪いチワワくらいの量しか食べられませんでした。 そしていざ支度をし、早稲田大学へ。 教育学部は学科がいくつかに分かれているため、大量の受験生でごった返していました。 正門から入場し、応援部の先輩に案内され…

  • 偏差値44の高校に通う落ちこぼれが、早稲田3学部に逆転合格した話。 vol.10「最後の試練」

    こんばんは! 前回は関西学院大学を受けた時までの話でした。 今日はまずその結果から。 1.最初につかんだ切符 関学の入試から1週間がたち、合否が発表されます。 関学の合否はネットで発表されるので、僕は家で結果を見ることにしました。 結果は、 経済学部(全学日程)・・・合格法学部(全学日程)・・・合格 2戦2勝です。 なにせ早稲田を受けることを決断するまでの第一志望の大学だったので、この時は素直に嬉しかったです。 早速、塾に行き先生に報告することに。 既に関学を受けた他の塾生も集まっており、合格したみんなで喜びを分かち合いました。 しかしまだ僕には2週間後に大きな壁が待っています。 「みんなと喋…

  • 偏差値44の高校に通う落ちこぼれが、早稲田3学部に逆転合格した話。 vol.10「最後の試練」

    こんばんは! 前回は関西学院大学を受けた時までの話でした。 今日はまずその結果から。 1.最初につかんだ切符 関学の入試から1週間がたち、合否が発表されます。 関学の合否はネットで発表されるので、僕は家で結果を見ることにしました。 結果は、 経済学部(全学日程)・・・合格法学部(全学日程)・・・合格 2戦2勝です。 なにせ早稲田を受けることを決断するまでの第一志望の大学だったので、この時は素直に嬉しかったです。 早速、塾に行き先生に報告することに。 既に関学を受けた他の塾生も集まっており、合格したみんなで喜びを分かち合いました。 しかしまだ僕には2週間後に大きな壁が待っています。 「みんなと喋…

  • 偏差値44の高校に通う落ちこぼれが、早稲田3学部に逆転合格した話。 vol2.「"西の慶應”への挑戦」

    こんにちは~ さて、今日は年末年始から滑り止めの関西学院大学の受験までのお話です。 1.1年が終わり、新しい1年の始まり クリスマスイブ。 ちょうど早稲田の入試まで残すところ2か月と言ったところです。 もっとも、早稲田大学に熱烈な片思いを抱いていた僕にとって、クリスマスを楽しむような余裕もありません。 学校の友達がやれ"イルミネーション"だなんだと騒いでいる中、僕はその日も一日中朝から夜まで塾にこもって勉強をしていました。 そして数日が経過し年末に。 さすがに大晦日は塾も夕方には閉まったので、僕も18時くらいに帰宅。 一日くらいの休息もたまには必要だと思っていたので、その日は受験生ではなく一人…

  • 偏差値44の高校に通う落ちこぼれが、早稲田3学部に逆転合格した話。 vol2.「俺、やっぱり早稲田に入りたい!」

    こんにちは〜。 今日は僕が早稲田を受けることを決めてから初めて早稲田の地を踏んだときの話から。 よければ、シェアお願いします! 目次1.俺、やっぱりここに入りたい!2.最初で最後の早大プレ3.運命の賭け 1.俺、やっぱりここに入りたい! 10月もそろそろ終わろうとしています。 実はこの時期、僕の状況は決して「順調」とは言えませんでした。 いわゆる「スランプ」ってやつです。 塾のランキングは下降気味、過去問の成績は一向に伸びない、、、 ちょうど体調を崩していたのもあり、心身ともに疲れ切っていました。 毎日夜中2時まで勉強しても、疲れで次の日の勉強には集中できないという負の連鎖。 やることやること…

  • 偏差値44の高校に通う落ちこぼれが、早稲田3学部に逆転合格した話。 vol.7「誰にも曲げられない強い意志」

    こんにちは〜。暇ですね。 昨日は受験生活初めての挫折を乗り越えた話から某予備校に入塾した話をしました。 今日は初めて受けた模試の話から。 「いいな」って思ったら是非シェアお願いします! 1.確かに感じた手応え 10月前半。 9月初めに味わった挫折から、早くも1ヶ月が経過しました。 あの挫折以来、それまでの勉強方法を一新し、早稲田に受かるための勉強方法にシフトしていました。 英語に関しては実践の機会を増やし、速読力の強化。日本史に関しては実況中継や用語集を使って細かいところの知識の定着。 国語に関しては、、、まだ手をつけてませんでした。 そしてある平日、もう一度早稲田の赤本を解いてみることにしま…

  • 偏差値44の高校に通う落ちこぼれが、早稲田3学部に逆転合格した話。 vol6.「雨のち晴れ」

    こんにちは〜。 昨日は僕が早稲田を目指すきっかけになった話と、その後はじめて味わった挫折の話をしました。 今日はその挫折を乗り越えた話から。 1.雨のち晴れ 初めて解いた過去問の結果は"全科目3割"。 少しのことでは簡単に動じない僕も、この時ばかりはさすがにショックでした。 「自分に早稲田なんて夢のまた夢なんだ。」 早稲田を受けることを決めた時はあれほどワクワクしていたのに、その期待はわずか10日ほどで打ち砕かれてしまいました。 とりあえず、このことを早稲田を受けるきっかけを作ってくれた塾の先生に報告することに。 「先生、過去問の結果、全科目3割しか取れませんでした、、、。やっぱり自分に早稲田…

  • 偏差値44の高校に通う落ちこぼれが、早稲田3学部に逆転合格した話。 vol5.「僕、早稲田大学に行きます!」

    こんにちは〜。 昨日は約2年ぶりに学習塾に入った話をしました。月謝3万7000円の格安学習塾。 今日は、いよいよ僕が早稲田を目指すきっかけになった話です。 目次 1.あ、関学行けるかも2.僕、早稲田大学に行きます!3.はじめて味わった挫折 1.あ、関学いけるかも 高3の夏休みの後半。 毎日の勉強は習慣化され、朝9時に塾に行き23時に帰るというタイムスケジュールが確立していました。 この頃になると、2ヶ月の努力のおかげで語彙力が身につき、もう長文に対する苦手意識もすっかり薄らいでいました。 日本史にも徐々に比重を置き始め、通史はとっくに終わらせていました。 そんなある日、たまたま塾で仲良くなった…

  • 偏差値44の高校に通う落ちこぼれが、早稲田3学部に逆転合格した話。 vol.4「月3万7000円の格安学習塾」

    どうも~。東京の方は雪が降っているんですね。 さて、昨日は僕が今後の受験生生活で一番重要な武器となる"反骨精神”を抱くきっかけとなった話をしました。 今日は月謝3万7000円の激安学習塾に入塾してからの話。 大体6月~8月前半くらいまでの話です。 目次 1.2年ぶりの学習塾2.内職生活のはじまり3.高校生活最後の夏休み(前半) 1.2年ぶりの学習塾 高校3年の6月ごろ、「あ~さすがに受験勉強始めないとやばいな」と思い、塾を探し始めていました。 実は1年生の頃、3か月だけ予備校に通ってたんですよ。別にその頃から「いい大学に行きたい!」と思っていたわけではなくて、高校受験の時に通っていた塾からその…

  • 偏差値44の高校に通う落ちこぼれが、早稲田3学部に合格した話 vol.3「小さな2つのきっかけ」」

    前回は、中学で落ちこぼれてから底辺高校に入学したまでの話をしました。 今日は受験勉強を始めるまでの話。 今振り返ってみると、僕が早稲田の目指そうと思うまでに、間接的ながらも小さな2つのきっかけがありました。 勉強の合間などに、"おやつ感覚"で読んで欲しいと思っているので、今日からは数ヶ月ごとに区切って話しますね。 目次1.学校1のひねくれ少年誕生2.はじめての参考書購入3.え、指定校って併願できないの?! 1.学校1のひねくれ少年誕生 高2の3月、進学校の受験生なら「残り1年...!」と必死に勉強する中、僕はというとのほほんとしていました。 「お前ら、この時期は3学期じゃなくて3年の0学期やか…

  • 偏差値44の高校に通う落ちこぼれが、早稲田3学部に逆転合格した話。 vol2「転落」

    どうも、くろまめです。二作目です。 今回は僕の中学から高校に入学するまでの話をしようと思います。「早稲田に行きたい」 そう思い始めるうんと昔の話です。 目次1.サッカー馬鹿だった中学時代2.なんとなく勉強し、底辺高校へ3.高校入学。一日目に感じた後悔。 1.サッカー馬鹿だった中学時代 2011年4月、僕は地元の公立中学校へ入学しました。1学年の人数は大体200人くらい、まぁ地方なら多くもなく少なくもないって感じの普通の中学です。 中学時代の僕は、口が裂けても優秀とは言えないような"落ちこぼれ中学生"でした。 定期テストの成績は200人中140位ほど。これと言って得意な教科もなく、授業中は友達と…

  • 偏差値44の高校に通う落ちこぼれが、早稲田3学部に逆転合格した話。 vol.1「自己紹介」

    皆さんはじめまして。くろまめです。 僕は現在、早稲田大学の商学部に通っている学生です。大学では経営学を学んでいます。 今はこうして、普通の早大生として勉強したり、友達と飲みに行ったりしているわけですが、4年前までの僕は他の早大生とは少し違いました。 早稲田大学と言えば慶應と並ぶ"私立大学の雄”。 もちろん、僕の周りの友達は都内や首都圏の進学校から早稲田に入学した友達がほとんどです。 そんな中、僕の高校の偏差値はたったの ‶44” 一般入試で早稲田に来た人なんて、今まで1人もいないような底辺高校でした。 そんな落ちこぼれ高校生であった僕が一念発起し、月謝3万円の格安学習塾に通いながら、わずか半年…

カテゴリー一覧
商用