searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

カウンセラー チャッキーさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
人生いろいろ!ロスジェネ世代のジョブホッパー人事のブログ
ブログURL
http://careefit.com/
ブログ紹介文
”Life is Colorful!”ロスジェネ世代のジョブホッパー人事のチャッキーがキャリアにまつわるあれこれを発信していきます。 人事から見た就活・転職テクニックや挫折した方々のインタビュー”挫折日記”も掲載中★
更新頻度(1年)

6回 / 67日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2020/03/11

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、カウンセラー チャッキーさんの読者になりませんか?

ハンドル名
カウンセラー チャッキーさん
ブログタイトル
人生いろいろ!ロスジェネ世代のジョブホッパー人事のブログ
更新頻度
6回 / 67日(平均0.6回/週)
読者になる
人生いろいろ!ロスジェネ世代のジョブホッパー人事のブログ

カウンセラー チャッキーさんの新着記事

1件〜30件

  • 就活前にやるべき、お金に関する自己分析と人生のマネープラン

    先日、「自己分析と業界研究のススメ」という記事を書 [...]

  • 面接に落ちても落ち込まなくて良い理由(採用の裏側から)

    就職や面接においてどんな人でも全員が通過するわけではありません。面接で落ちたとき、大抵の人は落ち込むでしょう。私自身もがっかりしちゃいます。。。しかも書類もきちんと作成し、面接対策も実際の面接の受け答えも自分なりに良く出来た、と思っていた面接で不採用になったのならなおさら落ち込みます。

  • 自己分析と業界研究のススメ(決定版!?)

    こんにちは(^-^*)/転職回数をそろそろ忘れてしまいそうなくらい転職しているチャッキーです…(6〜7社目?) 今でこそ目的をもって転職をしていますが、以前の私は手当たり次第会社を受け(新卒でも中途でも100社以上はエントリーしたような)場当たり的に転職を繰り返していました。

  • 管理人のチャッキーについて

    はじめまして、もしくはこんにちは☆ このブログの管理人、チャッキーです。ココナラでも「カウンセラーチャッキー」として生きています。 さてさて、そもそも私が何者かをご存知ない方も多いかと思いますので、勝手に自己紹介させていただきます(笑)

  • ブラックの極み!未払い賃金取り立て方法その④

    そういえば、その④を更新していなかったことに気づき [...]

  • エセ愛社精神はもういらない

    従業員への忠誠心(ロイヤリティー)を求める会社はマ [...]

  • これからの日本における外国人雇用とは

    最近、外国人労働者は増加の一途を辿り、2020年1月に発表された厚生労働省が発表したデータによると、昨年10月時点で166万人以上が日本で就労している。 私自身、ブルーカラー・ホワイトカラー両方の外国人雇用に携わってきたが、そもそも日本人を含めた、労働者の労働環境を改善しない限り、いくら賃金が安い発展途上国から人を集め

  • 日本型インターンシップとマッチング

    最近改めて、企業と人材のマッチングは難しいと感じる。同僚ともそういう話をしていた。もちろん私の面接官としてのスキルの不足もあるだろう。しかし、採用する側もされる側もそうだが、やはり2回程度の面接だとお互いがマッチングする会社かどうかは正直わかりづらい。私もかなり転職をしているが、働いてみて数か月を経てわかることも多々あ

  • 時代遅れの退職金の弊害

    最近、企業型の確定拠出年金や退職金がある会社に転職をした。ブラック企業で退職金をほとんどもらったことがない私からしたらありがたいことなのだが、一方でかなり疑問も出てきた。よくよく退職金制度を見てみると、転職が一般的になってきている世の中で、現在の退職金の制度は

  • 死の淵で世界の全てを恨む人生から、普通の幸せを噛みしめる人生へ〜その③

    社会復帰 その後、短期派遣やアルバイトをしながら社会復帰を目指していきました。さすがに広告代理店のような無茶な働き方はできないと考えていたので、残業が少ない事務職へのキャリアチェンジを考えました。最初は地元で探していましたが、なかなか良い求人が見つからず・・・。そこでまた思い切って上京。アルバイトをしながら仕事を探し、

  • 死の淵で世界の全てを恨む人生から、普通の幸せを噛みしめる人生へ〜その②

    周りに羨ましがられたい一心で選んだ職業は広告代理店でした。一見華やかそうに見える業界ですが、実際に入ってみるとかなり泥臭い仕事が多い業界です。残業は100時間超、クライアントファーストが行き過ぎた業界でもあり、お客様の要求のために費やす工数はかなりのものだったと思います。私も実際に社会人として未熟でしたし、スキルもない

  • 死の淵で世界の全てを恨む人生から、普通の幸せを噛みしめる人生へ〜 その①

    挫折日記第3回目の登場はこのブログの主、チャッキーです・・・ 更新のリクエストはあるのですが、取材させてくれる人がおらず・・・そこで私が登場することになりました(笑) 実は私、根暗で世界が崩壊すれば良いと周りを妬み、恨みながら生き、致死率が高い感染症で手術までした過去を持っています(笑)

  • 適正検査(アセスメント)について

    先日、人材の研究を行っている方との会食で、適正検査(アセスメント)の話が出た。皆さんも就職や転職の際に受けたことがあるのではないでしょうか? メジャーなものではSPIやCUBICなどあるかと思いますが、最近イギリス発祥の適性検査でサヴィルというものがあるらしい。 今までの適正検査はどちらかというと、「How to

  • 評価制度の運用は上司にかかっている

    3年〜5年毎に見直しが必要と言われる評価制度。 しかし、いくら企業の経営方針や時代に即した評価制度を作成しても、肝心な運用ができていないと意味がない。 通常、評価のフィードバックを行うのは上司から行われることがほとんどだ。

  • キャリアプランは本当に必要か?

    先日某大手人材会社の調査研究部門の方とお話する機会があった。 そこでAIの話になった。 昔はAIなどなかったが今後は私達の仕事に変わって、AIが仕事をしていくことになるだろう、未来はどうなるかわからないものだね、といったものだ。

  • 最近の若者は本当に我慢が足りないのか?

    主人の勤務する会社はいわゆるブラック企業的な側面が多分にあり、今年の新卒が既に半分退職するという事態に陥ってるという話を聞いた。 主人の会社の経営層はその理由について「最近の若者は我慢が足りない、忍耐力がない」といった言葉をこぼしているのだという。

カテゴリー一覧
商用