searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

たぬきさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
中小企業診断士たぬき。
ブログURL
https://www.tanuki-smec.info/
ブログ紹介文
地方在住の中小企業診断士が診断士生活について書いていきます。
更新頻度(1年)

144回 / 270日(平均3.7回/週)

ブログ村参加:2020/03/03

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、たぬきさんの読者になりませんか?

ハンドル名
たぬきさん
ブログタイトル
中小企業診断士たぬき。
更新頻度
144回 / 270日(平均3.7回/週)
読者になる
中小企業診断士たぬき。

たぬきさんの新着記事

1件〜30件

  • 読了 盤上の向日葵

    盤上の向日葵の文庫版が出たので、上下巻買って読みました。盤上の向日葵 上 /中央公論新社/柚月裕子posted with カエレバ楽天市場Amazon盤上の向日葵 下 /中央公論新社/柚月裕子posted with カエレバ楽天市場Am

  • 予備校の採点結果を受けて

    昨日EBAの結果も返ってきたみたいですね。ツイッター等では採点結果好評祭りが行われていましたが、その中に総合2位の人がいて驚きでした。私が去年採点サービスに出した中ではEBAが一番妥当性ある感じでした。とはいえ総合67/187位でAB評価で

  • 持続化補助金を単独でヒアリング

    持続化補助金の案件を紹介いただいたのでヒアリングに行ってきました。中小企業診断士と補助金の関係、考え方も書いてみました。

  • 合格者が受験生支援に力を入れるべきでない理由

    今年1年受験生支援をしていた自分が言うのもアレですが、受験生支援って合格後の1年を使って全力でやるものでもなかったなと思います。やった事自体は良かったですし、支援メンバーや受験生と交流を持てたことは良かったと思っていますが。昨日ちょっとそん

  • 最近の雑記

    採点サービス予備校の二次試験採点サービスの結果が続々と届きだしているようですね。その割にはあまりSNSとかでも結果がどうだったかという話を聞きません。去年は結構これで盛り上がったんだけどなー。。想像以上に、不出来だと思っている人が多いのかも

  • 大事なのは商機を捉えること

    商機を捉えるためにはあらゆる方向にアンテナを立てていないといけません。自分では不要と思っていても世間では必要とされることもあるのです。

  • 診断士としてスタートダッシュを決めるために

    二次試験受験生の皆様お疲れ様でした。おそらく合格の手応えを感じている人なんてほとんどいないと思いますが、過去の合格者だってそんなものです。再現答案を合格したらまず各社の採点サービス応募してみましょう。再現答案を作成しておくと口述試験の際にも

  • 働き方改革実践

    昨日は県の事業の働き方改革に関するセミナーにアドバイザーとして参加してきました。中小企業にとっては働き方改革=休みを増やす、残業を減らす、給料増やす、人を雇う、といった人事領域の中でもかなり表面的な部分が中心になるようです。このセミナーの講

  • 中小企業診断士の日

    11/4は中小企業診断士の日です。一説では「いい、し(11/4)んだんしの日」とのことですが、本当でしょうか。毎年この日に合わせて各地の協会がイベントを実施しておりますが、今年はコロナ禍のためイベント実施を控えたところも多かったようです。去

  • 今年の二次試験の問題を見た感想

    実は試験当日には全事例の問題は一通りチェックしていた。初見の感想は事例1 いつもどおり変な問われ方でパッと見何聞いてるのかわからんけどいつもどおりか。事例2 だいたいいつもどおりか、なんか過去問でみたような問題ばっかりやなあ。今年の目玉はア

  • 会社をやめ診断士活動に専念する。

    会社を11月末で辞めることにしました。これまでの活動これまでは企業内診断士という形で活動していました。診断士活動に専念したい意向はめちゃくちゃあって家族の承認も得ていたのですが、①まずは副業ベースで②本業をこなしながら診断士だけで飯食えるよ

  • 養成課程は逃げ道ではない!二次試験と養成課程を徹底比較しました。

    中小企業診断士になるための養成課程と二次試験→実務補習の違いを紹介します。自称日本一詳しい二次試験と養成課程の比較です。自らは二次試験に合格しましたが、養成課程にも携わっていたことから両方の違いを比較しています。養成課程に興味がある方の参考になればと思います。

  • 資格試験への挑戦

    診断士の二次試験も終わったばかりだというのに早くも次に目を向ける人ばかりですごいなと思います。ワイ、去年は二次試験の後は何の勉強もする気にならんかったわ。自分が資格・検定試験に挑戦するようになったのは小学生の時そろばんをならうようになってか

  • 再現答案を作って採点サービスに申し込もう

    二次試験を受験した皆様お疲れさまでした。皆様はもうまな板の上の鯉。何をどうしようがもう筆記試験の結果発表までは次の段階へは進めません。再現答案は作成しましたでしょうか。某団体が再現答案欲しさに再現答案の作成を強く勧めているかと思いますが、そ

  • 離島の経済

    離島は周囲を海に囲まれているため、社会経済ともに本土とは異なる状況に置かれる場合が多い。交通や物流でハンデを抱え、道路整備等の公共事業も本土と比較すると進みません。地理的要因が生活コストを押し上げる上、人口減少と少子高齢化も本土以上に急速に

  • 「聖地巡礼」の活かし方

    将来的に地方創生や地域おこしといったことをやってみたいと思っています。地方創生のやり方、起こし方は様々ありますが、今回は「聖地巡礼」について取り上げたいと思います。聖地巡礼とは巡礼(じゅんれい)は、漫画・アニメなどの熱心なファン(愛好家)心

  • 二次試験直前のアドバイス

    二次試験まであと10日となりました、もうラストスパートの時期ですね。今年はオリンピックとコロナの影響で異例ずくめの試験です。試験があるかどうかわからない中、ここまで突っ走ってきた皆さんを尊敬しますし、試験当日に全力で挑めることをお祈りしてお

  • 健康維持活動

    体重を減らしたい。健康のためにもあと体重を5キロくらいは減らしたいと思っている。5キロなんて適切な運動をすればすぐ落ちるけど、20代のように運動する気になれない甘え体質になってしまったので落ちないのだ。そこでfitbit senseを買いま

  • 二次試験組の実務補習と養成課程の実習の違い。

    ※今回の内容は中小企業大学校等の他の機関の養成課程の話は別かもしれません。あくまで福岡県中小企業診断士協会の実施する養成課程の話をします。補助員を務めることになった養成課程の実習が始まりました。まだまだ始まったばかりなので内容的にはちょっと

  • 記録すること

    最近、知り合いの診断士の間で睡眠に関する話題があがる。トラッカーがあればスマホで睡眠状況が見れるのだ。睡眠時間そのものから浅い睡眠、深い睡眠がわかり、点数まで出るのです。こういうの目に見えると面白いなーと思っていたのですが、そういえば私もS

  • クラウド化の弊害

    今日、Googleの一部サービスがお亡くなりになっており、中でもGmailに入れないということもありお仕事、教育等等に影響が出ていたようです。クラウドはこれがあるから怖いですね。まだ短時間つながらないとかであればマシではあるのですが。診断士

  • 中小企業デジタル化応援隊に応募する中小企業が少ない!

    私も専門家登録した中小企業デジタル化応援隊事業ですが、中小企業側からの申込がみがなかなか進んでいないようです。9/1から募集が始まって現時点での案件が9件!少ない、少ないよ。。さらにこのうち5件が支援者決定しているのみです。これは元から支援

  • 知っていること使えること

    診断士の教育の場に携わる人に聞いた話です。フレームワークについての講義をしようとすると「そのフレームワークは知っています」という人間が一定数いるそうです。「知っていること」と「使いこなせること」は全く別の話です。ごくごく単純なSWOT分析だ

  • 読了 アルルカンと道化師

    発売されたばかりですのでネタバレはできるだけ避けています。池井戸潤の新作、アルルカンと道化師を読みました。おもしろかったです。半沢直樹 アルルカンと道化師 /講談社/池井戸潤posted with カエレバ楽天市場Amazon直近に読ん

  • マナー講師とビジネス書のスピード感

    マナー研修やマナー講師が好きな人というのは見たことがありません。私も新入社員研修の際、マナー研修がダントツで無駄だなと思っていました。私が新入社員だったころって、ちょうど「接遇」という言葉が流行っていたころなんですね。接遇接遇!と大きな声で

  • 私と野球。

    最近めっきり見なくなったのであまり話題にもあげなくなりましたが、私は野球は大好物です。小学生、中学生はわかりませんが、プロはもちろん高校から社会人までオールジャンルでイケます。イケました、だな。今も近くにプロ球団はあり、年に1度くらいはチケ

  • 読了 IT投資の評価手法と効果がしっかりわかる教科書

    表題の本、本屋でみて気になってて、調べたら図書館でもすぐ借りれることがわかったので借りて読みました。結果、これ家に一冊あってもいいなと思いました。図解即戦力 IT投資の評価手法と効果がこれ1冊でしっかりわかる教科書 posted with

  • 鉄道趣味

    私は子供の頃から電車が好きで、と言ってもキハやモハやといった言葉を未だに理解していないし理解するつもりはないので、いわゆる鉄オタさんとは違うのですが。小さい頃から特撮を見るよりも延々と時刻表を眺めているタイプでした。旅をするにあたっても、「

  • 気持ちを整えれば二次試験も怖くない

    一次試験の合格発表から一週間経ち、二次試験に向けて再度気合を入れている人も多いのではないでしょうか。事例ごとのお作法は、さちのひもけぶかいねこ、ダナドコ、NPVの計算等等、技術的な面を日々積み重ねている人も多いです。また、一日に4事例解いて

  • 中小企業デジタル化応援隊事業の専門家登録をしました

     微妙に残念な名前の中小企業デジタル化応援隊事業ですが、個人的に待ちわびていました。国の施策でIT関連でいうとミラサポのスマートSMEサポーターがありますが。スマートSMEサポーターはなかなか個人事業主として登録するのにはハードルが高いので

カテゴリー一覧
商用