searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ほわやんさんのプロフィール

住所
韓国
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
~韓(ハン)の風に乗って~
ブログURL
http://kr-wind.com/
ブログ紹介文
韓国在住11年となります。私と同じ在韓の方、または韓国に関心のある方に向けて、韓国のさまざまな情報を発信していきたいと思います。
更新頻度(1年)

44回 / 141日(平均2.2回/週)

ブログ村参加:2020/02/11

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ほわやんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ほわやんさん
ブログタイトル
~韓(ハン)の風に乗って~
更新頻度
44回 / 141日(平均2.2回/週)
読者になる
~韓(ハン)の風に乗って~

ほわやんさんの新着記事

1件〜30件

  • 李朝末期の高宗の願いが宿る「徳寿宮」を解説!

    徳寿宮(덕수궁、トクスグン)は、19世紀末の李朝末期の時代、朝鮮第26代王である高宗(고종、コジョン)が建国した大韓帝国の歩みとともにあった王宮です。このため、この王宮の敷地内には近代建築の建物が残り、ソウル市内の他の王宮とは異なる独特の雰囲気があります。

  • SBSはどんな放送局?SBSの長寿番組も4つ紹介!

    韓国の地上波テレビ局には、KBS、MBCの他、民放のSBSがあります。今回はSBSがどんな放送局かについて簡単に説明し、ついでにその長寿番組を4つほどに紹介したいと思います。韓国の豆知識のような内容になると思います。SBSはどんな放送局?韓国の地上波テレビ局は3つ

  • 韓国社会の問題を表現した若者発の流行語を3つ(三放世代、ヘル朝鮮、スプーン階級論)

    いつの時代も大人たちが若者の気持ちを理解するのは簡単でないようですが、そんな韓国の若者たちから生まれた近年のインターネット造語があります。それが今回紹介する三放世代、ヘル朝鮮、スプーン階級論という言葉であり、過当な競争社会・格差社会の中に生きる韓国

  • なぜ江華島は歴史的な島となったのか?歴史的な観光スポットも6つ紹介!

    江華島(강화도、カンファド)と言えば、1876年に日本と朝鮮が日朝修好条規(江華島条約)を締結した場所として有名です。それは、当時の朝鮮王朝を開国させた条約でありながら、朝鮮側が不利な条件の不平等条約であったとして将来の禍根を残すことにもなりました。現在の

  • ソウルオリンピックが開かれた躍動の時代を振り返る

    来年に開催が延期されることとなった東京オリンピックの例から見てもわかるように、夏季オリンピックというのは、国を挙げて行う一大イベントです。今から30年以上も前の1988年の9月17日、ソウルでは、第24回夏季オリンピックの開催式が行われました。この時代は、韓国が

  • 韓国ドラマの脚本家の女王「キム・ウンスク」をまるわかり!劇中の名言も紹介!

    日本では、2003年頃から韓国ドラマ『冬のソナタ』が放映され、韓流ブームに火がついたと言われます。ちょうどその頃、韓国ですい星のごとく突如として現れた女性脚本家がいましたが、それが今回紹介するキム・ウンスク(김은숙、金銀淑)です。彼女は、2000年代・2010年代

  • 朝鮮王朝の建国者「李成桂」を知るための6つのポイントをわかりやすく解説!

    李氏朝鮮(1392年〜1910年)を建国した朝鮮王朝の初代王は、李成桂(이성계、イ・ソンゲ)です。太祖(テジョ)とも呼ばれます。朝鮮王朝の成り立ちを知るためには、李成桂を知る必要があると思います。そこで、今回の記事では、李成桂についてわかりやすくまとめてみました。

  • 釜山の歴史は?その歴史を知るためのスポット4つも紹介!

    釜山(부산、プサン)は、韓国の近代化とともに成長した、人口350万ほどの規模を誇る韓国第2の都市です。南東の海に面した海の玄関として韓国一の貿易港を抱えています。それだけ日本までの距離も近く、歴史的に日本と深い関係を有しています。今回は、釜山の歴史をまと

  • MBC(韓国文化放送)はどんな放送局?MBCの長寿番組も4つ紹介!

    韓国の地上波テレビ局はKBS、MBC、SBSの3つです。このうちMBC(韓国文化放送)は、公共放送局であるKBS(韓国放送公社)と、民間放送局であるSBS(ソウル放送)の中間的なテレビ局で、韓国政府が出資し民間で運営されています。MBCと言えば、2003年から2004年にかけて韓国で放

  • 復元された「清渓川」の今と昔。清渓川博物館も紹介!

    ソウル市内を流れる川と言えば今でこそ漢江(ハンガン)ですが、李氏朝鮮の時代(1392年〜1910年)、その首都・漢城(現ソウル)を流れる川は清渓川(청계전、チョンゲチョン)でした。現在のソウルの中心部を流れる清渓川は、今でこそきれいに整備されて市民の憩いの場となって

  • ソウルから高速バスに乗る際に知っておきたいことを解説!高速バスでどこへ行ける?

    韓国のソウルからは、韓国の地方各地へと高速道路で向かう高速バスが出ています。ソウル市内には4つの高速バスターミナルがありますが、そのうち主要な2つは、江南エリアの高速ターミナル駅にあります。ただ高速バスは、韓国高速鉄道である『KTX』に比べると、乗り方が

  • 正祖が造った城郭都市「水原華城」とは?観光に行く前に知っておきたいことを紹介!

    ソウルから南へ電車で1時間ほどの水原(スウォン)市には、朝鮮王朝後期に造られた都城「華城(ファソン)」があります。その城郭は全長5.7kmであり、城郭に沿って歩くことができます。世界遺産に登録されているだけあって、観光地として優れた建築美を備えているだけでなく

  • 私が韓国ドラマで忘れらないシーンはこれ!(後編) 

    どうも、ほわやんです。今回は、私が2010年以降に観た韓国ドラマを紹介したいと思います。ただし、前半の2015年までは、私は日本にいたので、観た韓国ドラマの本数は多くなく、けっこう有名どころが多くなっています。にしても、近年の韓国ドラマは、ずいぶんレベルが高

  • 北朝鮮の北境「鴨緑江」は歴史的戦いの地!中国へ渡る橋はどうなっているの?

    鴨緑江(おうりょくこう、압록강)は、北朝鮮の北西部にあって中国との国境に沿って流れる大河です。そのはるか昔、この川を中国側へと渡れば敵の領土という時代がありました。このため鴨緑江は歴史的な戦いの舞台にもなっています。現在では、鴨緑江には中国へと渡る橋が

  • 韓国の高校進学の方法は?高校の種類はちょっと複雑!?【韓国在住者向け】

    韓国では、基本的に入学試験を受けることなく高校へと進学します。しかし、高校の入学選抜方式は地域ごとに異なっており、高校の種類も一般高校、特殊目的高校、特性化高校、自立型私立・公立高校とあって、かなり複雑でわかりずらいです。その複雑さは、韓国人自身にと

  • 「昌慶宮」は昌徳宮につながる東向きの王宮!

    ソウルにある5つの王宮の中で昌徳宮(チャンドックン)の陰に隠れて、行かずじまいになりやすい宮殿、それが昌慶宮(チャンギョングン)かもしれません。もともとは、正宮の景福宮(キョンボックン)に対して、東方の離宮として昌徳宮が作られ、さらにその東隣りに造られたのが

  • KBS(韓国放送公社)はどんな放送局?KBSの長寿番組を5つほど紹介!

    日本で公共放送といえばNHKですが、韓国ではKBS(韓国放送公社)がそれに該当します。かつて韓流ブームの火付け役となった韓国ドラマ『冬のソナタ』は、KBSのドラマになります。今回の記事では、KBSがどんな放送局なのかを簡単にまとめながら、KBSの長寿番組を5つほど紹介

  • 仁川の開港期と都市形成の時代 〜仁川の「開港場」に行く前に知っておきたいこと!〜

    仁川(インチョン)といえば、仁川駅のすぐ東側にある中華街、チャイナタウンが有名です。けれど、約130年前に思いを馳せてみると、その一帯は、仁川が開港し、その直後から日本人や外国人が住み始めた租界でした。現在、「開港場」と呼ばれるこの租界エリアは、当時の近代建

  • テスト

    > ">人工の川として復元された現在の清渓川 

  • 私が韓国ドラマで忘れられないシーンはこれ!(中編)

    どうも、ほわやんです。最近はコロナで外出できずに、家でドラマを観る方も多いと思います。そこで今回は、私が2006年頃、韓国生活にようやく慣れ始めた頃に観た韓国ドラマ5つの感想を紹介します。当時、韓国では冬ソナのような純愛ドラマが多かったように思いますが、だんだ

  • 韓国の将棋「チャンギ」の独特のルールとは?チャンギから日韓の文化の違いがわかる!?

    韓国の将棋(장기、チャンギ)をやったことはありますか?韓国のチャンギのルールは、日本の将棋と似てはいるのですが、実際にやってみると結構な違いがあります。そして、どうも韓国のチャンギは攻めて勝つゲームなのであって、日本の将棋のように守って勝つという要素は少な

  • 高麗時代の王都「開城」の今と昔。知っておきたい7つのこと!

    高麗時代(918年〜1392年)のことを知るためには、高麗の首都があった開城(개성、ケソン)に行ければよいのですが、残念ながら、現在、北朝鮮にある開城への観光は中断されています。開城市は、北朝鮮南西部の黄海北道にある人口約30数万人と言われる中核都市です。かつては、商

  • 漢江に架かる最初の橋「漢江鉄橋」と「漢江大橋」!新しい観光スポットも紹介!

    ソウル市内を東西に横断する大河、漢江に最初に架けられた橋をご存じでしょうか?それが今回紹介する「漢江鉄橋」と「漢江大橋」です。漢江の橋を代表するかのような名前を付けられたこの2つの橋は、かつて、漢江を渡るための唯一の橋として歴史的な役割を担ってきました。そ

  • 韓国で自動車を運転するのに気を付けたいこと

    日本の自動車運転免許証を所持する人は、日本で国際免許証(1年有効)を取得しておけば、韓国国内でレンタカーなどの運転をすることが可能です。また、韓国在住者であれば、日本の自動車運転免許証をもとに、結構容易な手続きで、韓国の免許証に書き換えることができます。そこ

  • 私が韓国ドラマで忘れられないシーンはこれ!(前編)

    どうも!ほわやんです。私は2003年から韓国に住みましたが、当時、韓国ドラマを視聴して抱いた感想をまとめてみました。もうストーリをだいぶ忘れてしまっていますが、未だに思い出すその場面は、まさに「忘れられない」場面だと言えます。■天国の階段(천국의 계단、2003年)

  • 江原道の中心都市「春川(チュンチョン)」に行く前に知っておきたいこと!

    春川(チュンチョン)は、ソウルと京畿道(キョンギド)の東、江原道(カンウォンド)の中心都市です。2003年にドラマ『冬のソナタ』が日本で放送され、そのドラマのロケ地となった春川を、たくさんの日本人観光客が訪れました。現在では高速道路や高速の鉄道も開通しており、ソウ

  • 「KTX」に初めて乗る前に知っておきたいこと!

    韓国の新幹線と言えば、その名は「KTX」です。ソウルや釜山から地方へ行くのに利用する方も多いでしょう。しかし、KTXをはじめて利用する方にとっては、いろいろと不安になることもあると思います。そこで今回の記事では、KTAの手引き的な内容をざっくり要約してみました。た

  • ブログ管理人の自己紹介&記事の内容について

    こんにちは!ほわやんです。2020年1月より、韓国人の妻にも協力してもらいながら、韓国情報ブログ『韓(ハン)の風に乗って』を運営しております。「ほわやん」と名乗っていて自分としては気に入っていますが、ブログを運営する上で特別な意味はないです。ごく簡単にではありま

  • ソウルの王宮の本当の実力者は「昌徳宮」!

    ソウルには、李氏朝鮮時代に造られた5つの古宮があります。その中で、おすすめ観光スポットの最有力が景福宮であるとしたら、次点は昌徳宮(창덕궁、チャンドックン)といえるかもしれません。自然豊かな韓国唯一の宮廷庭園として有名であり、ユネスコ世界文化遺産にも登録され

  • ソウル圏の水道水はどこから来ているのか?ソウル市の水質管理と水道博物館についても紹介!

    韓国の水道水は安全だと聞きますが、水道水をそのまま飲んでいる人を見たことはありません。実際、わが家でも飲み水には浄水器を使っています。そこで今回、ソウル圏の上水道の水源や水質管理がどうなっているのか、簡単に調べてまとめてみました。ついでに、ソウルの東部に

カテゴリー一覧
商用
読者になる