searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

ららさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

パニック障害と少し付き合いながら、19年秋に娘を出産しました。今の目標は、娘と映画を見に行けるようになること。

ブログタイトル
パニック障害→妊娠/出産/子育て
ブログURL
https://www.raramam.info/
ブログ紹介文
30代♀🙋‍♀️19年秋、無痛分娩で娘を出産。働きすぎでパニック障害になった私が、妊娠・出産するまでの回顧と、子育てにまつわる日々の記録
更新頻度(1年)

16回 / 61日(平均1.8回/週)

ブログ村参加:2020/02/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ららさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ららさん
ブログタイトル
パニック障害→妊娠/出産/子育て
更新頻度
16回 / 61日(平均1.8回/週)
読者になる
パニック障害→妊娠/出産/子育て

ららさんの新着記事

1件〜30件

  • 【出産レポ】無痛分娩の細かい流れ<食事・飲み物は>

    麻酔を使って出産の痛みを和らげる無痛分娩。 出産の恐怖が大きい人にとってはとても有難い存在ですが、少し調べると、いくつかきになる制限が。 19年秋の無痛分娩(最終的に入院→分娩誘発で計画無痛分娩に)の経験から、食事・飲み物に関しての体験をレポートします。 無痛分娩だと食事なし・飲み物NGって本当? 食事は、麻酔を使う前2時間にできた 飲み物は口を湿らす程度に摂取可能 結局、出産が進んだら食事・飲み物は忘れる 無痛分娩だと食事なし・飲み物NGって本当? 無痛分娩でおこることとして私が事前に不安だったことがあります。 麻酔をするとご飯が食べられない。 麻酔中は、飲み物も飲めない。 パニック障害のた…

  • 【出産レポ】無痛分娩vs普通分娩、処置の違いは?

    19年秋に、無痛分娩(紆余曲折を経て最終的に計画無痛分娩)で出産をしました。麻酔を使って出産の痛みを和らげる無痛分娩ですが、普通分娩とどう違うのか気になるところですよね。 パニック障害があり、医療行為が大の苦手なため無痛分娩に興味はあるものの、どんな処置をされるのかとても不安でした。分娩方法の検討をする際に、助産師さんに聞いた無痛分娩と普通分娩の処置の違いや、実際に無痛分娩をした際の処置についてまとめます。 無痛分娩の処置一覧 無痛分娩と普通分娩、何が変わるの? 無痛分娩の硬膜外麻酔の処置 無痛分娩のメテロインテルの処置 無痛分娩の点滴・陣痛促進剤の処置 無痛分娩の導尿 無痛分娩で酸素マスク …

  • 【出産レポ】初産の無痛分娩のメリット・デメリット!副作用や痛みは?

    2019年秋、娘を無痛分娩で出産しました。 自然な陣痛が来てから行う、陣痛後の無痛分娩を選択したものの、 予定日超過しても陣痛が来ず、結局入院して分娩誘発。 計画無痛分娩スタイルになった私の、無痛分娩をしてみてのデメリット・メリット検証です。 初産で体感した、無痛分娩のメリット 1.陣痛・出産の痛みが軽減、後産も会陰縫合も痛みなし 2.無痛分娩がある安心感が得られた 初産の無痛分娩のデメリット・副作用は? 1.陣痛が遠のく。出産が長引く 2.鉗子分娩になる 鉗子分娩は会陰切開を必ず行う 鉗子分娩は子供に傷ができることがある 3.38度の発熱 無痛分娩にしてよかった、理由は 初産で体感した、無痛…

  • 【新生児育児】産後1ヶ月、意外と外出する理由と準備

    産後1ヶ月、新生児期は外出せず家にこもる期間。という話を聞くと思います。 実際、産後すぐ、自分が歩くのもやっとの状態での外出は、かなりしんどいもの。 しかし、生後1ヶ月以内にどうしても外出が必要になる場合も!! 外出しなければいけなくなった私の体験談と、経験からのやったほうがいいことをまとめます。 生後1ヶ月以内。新生児赤ちゃんと外出する理由 ①3週間にわたり長引いた膀胱炎の通院 ②母乳外来 新生児の外出で気をつけること。準備 ①新生児との通院時は、事前相談して隔離してもらう ②チャイルドシートは、新生児の乗せやすいものを選ぶ。 ③外出用の服は、やっぱり複数必要! 生後1ヶ月以内。新生児赤ちゃ…

  • 【図あり体験談】失敗しない妊娠線の保湿ケア!ぬり方・オイルの選び方

    妊娠線、できれば1つもつくりたくない! と思いますよね。 私も産前、妊娠線0を目指して妊娠4ヶ月からケアを始めましたが思わぬ落とし穴が・・・ 私の反省を踏まえて、妊娠線ケアのポイントをまとめます。 ・妊娠線を防ぐには。保湿ケアの盲点。 ・妊娠線のできる場所は?ぬり方・ぬる場所のポイント 妊娠線ができる場所 保湿ケアをするときの、ぬりかた ・妊娠線保湿ケア。オイル・クリームを選ぶポイント ・妊娠線保湿ケア、殿堂おすすめ「ヴェレダ」のオイル ・妊娠線を防ぐには。保湿ケアの盲点。 妊娠線を防ぐためのケアとして 急に太らない 保湿する ガードルをつける などが基本と言われています。 (参考:https…

  • 夫婦で妊活/風疹・麻疹抗体なしの実体験!予防接種で安心妊婦に

    妊娠中にかかりたくない病気に風疹と麻疹(はしか)がありますね。とくに風疹は、自治体で検査の補助がある場合が多く、うけている人も多いのではないでしょうか。 私たち夫婦も、抗体検査のために病院に行ったものの様々な試練が?! 妊活での予防接種レポです。 ・平成12年生まれまでは要注意!麻疹の抗体も確認がおすすめ ・麻疹・風疹の抗体検査でまさかの結果。 抗体検査に病院へ 翌週の検査結果。 ・抗体検査・予防接種(MRワクチン)にかかった費用 ・夫婦ともに予防接種を受けてよかった更なる理由。 ・費用を抑える方法。おすすめはついで検査。もしくは即打ち! ・平成12年生まれまでは要注意!麻疹の抗体も確認がおす…

  • 【実践レポ】妊活やることリスト!いつから何する?を網羅

    私は16年に結婚し、2019年秋に娘を出産しました。 結婚から出産まで約3年の期間がありますが、 結婚前後にパニック障害となり、健康に不安があったこと。 仕事で一人前になってから出産したい&子供と東京オリンピックが見たい。という兼ね合いで19年4-10月ごろの出産を目標にしていた。 ため、赤ちゃんを安心して迎えるための妊活準備は自分なりに調べ、計画して行いました。 そんな私の妊活レポと、経験から得たやるべきこと、やってよかったことをまとめます。 妊活とは? 妊活ってなにする?やることリスト ①妊活で一般的にしたほうがいいこと ◎健康チェック(主に婦人科系・性病など) 超音波検査や内診、子宮がん…

  • 【体験談】妊娠中・産後の歯医者スケジュール!虫歯0妊婦になる

    妊婦は虫歯になりやすい。 とか 妊娠する前に歯医者に行って虫歯の治療を終えておいた方がいい。 という話をよく聞きませんか。 私は、それを聞いて歯医者に1年半ぶりに行ったところ (パニック障害の影響で行けなくなってしまった) 虫歯が5本もできていた・・・という辛すぎる経験をしました。 (治療に30万かけたよ笑) でも妊活で事前に歯の治療をして本当によかった! おかげ様で虫歯だらけになってしまった私も妊娠中・産後も虫歯0で来られています。 私の虫歯0を目指した妊活半年前からの歯科治療、妊娠中・産後の歯医者通院体験記です。 ・勝負は妊活時から!妊娠前に歯医者に行ったほうがいい理由は? ・妊娠中・産後…

  • 妊娠・子育て中リモートワーク・時差出勤をスムーズに行うためのTIPS

    新型コロナウイルスの影響で、企業でリモートワークや時差出勤が推奨されているというニュースを目にするようになりましたね。 リモートワーク・時差出勤といえば、妊娠中や育児中にうまく活用したいところ。 私の会社でも、私が妊娠したころ(19年)からリモートワークが本格的に活用されはじめ、つわりや妊娠後期のしんどい時に、フレックスと組み合わせて、時差通勤をしたり在宅をしたり… かなり活用して、メーカーの商品開発の仕事と、妊婦ライフをなんとか乗り切ることができました。 とはいえ、まだリモートを活用した柔軟な働き方が浸透しきっていなかった頃でもあったので、周りの人に理解をしていただけるように自分なりに色々工…

  • 【実体験】パニック障害の虫歯治療!歯医者怖いを克服した4つの工夫

    私はパニック障害になってから1年半ほど歯医者に行けず、気づいた時には5本も虫歯が発見されるという危機的状況に陥りました。 しかし、なんとか治療を終えることができました。2度と虫歯になりたくないので、今は3ヶ月に1回ほど虫歯のチェックとお掃除に歯医者に通っています。パニック障害での歯の治療は想像以上に困難でしたが、克服するために工夫したり歯科医院の方にお手伝いを頂き、なんとか治療を乗り越えました。 歯医者でパニックにならないための4つの工夫 ①虫歯治療以外の目的でまずは歯医者に行く ②パニック回避の成功パターンをつくって、治療の際に実行する。 ③希望・目標を思い浮かべて、気合を入れる ④歯医者さ…

  • 妊娠初期8W/妊婦のインフルエンザ体験記

    妊婦時代、妊娠初期(8週頃)にインフルエンザにかかってしまいました。しかし、つわりと勘違い。フラフラ仕事をしながら38度の熱でやっとつわりでないことに気づき、病院受診。毎日早産・流産・重症化が心配でネットサーフィンし、おなかの赤ちゃんに申し訳ない気持ちで号泣する日々を過ごしました。結局大事には至らず回復し、元気な娘が誕生しています!

  • 臨月でもOK!マタニティヨガの嬉しい効果体験レポ

    マタニティヨガを臨月から始めた私が実感した、マタニティヨガの嬉しい5つの効果。便秘・胃のむかつき・肩こり解消、呼吸法練習など・・・やってよかったが満載でした!いつから初めていいか、遅くないか?どんな服装がいいの?迷っている人も始めやすい方法も。

  • 【出産レポ】ソフロロジー式で出産!!本・CDいらずの成功法

    本もCDも使わないで、妊娠36週からずほらにソフロロジー式呼吸法を身につけた筆者の練習・出産実践レポ。おかげで、陣痛が怖くて仕方なかったですが、子宮口7センチまでは無理なく痛みに耐えられました。意味ない、やっても無駄と思わずに、レッツトライ!

  • 【産後レポ】無痛分娩は産後の回復も早い??入院時編

    無痛分娩で出産したものの、産後はかなり辛かった!気絶したり、下半身が痛んだり・・産前・産後の骨盤ケアの重要性も痛感した、無痛分娩の産後レポです。

  • 陣痛後無痛分娩レポ②出産2~3日目<鉗子分娩>

    無痛分娩で出産した私の出産レポート。分娩が2日にわたり、結局鉗子分娩での出産となりました。閻魔様のペンチみたいのが出てきて衝撃・・・!恐ろしかったですが無痛分娩のおかげで全く痛くなく、鉗子の傷もほぼなく娘はするっと生まれてきてくれました。、後産、会陰縫合まで。

  • 陣痛後無痛分娩レポ①分娩0~1日目<分娩誘発で入院 >

    無痛分娩の実際の痛みは?処置の仕方は?いつから行うの?がわかる、無痛分娩の出産レポートブログ。陣痛後無痛分娩を選択したものの、まさかの入院での分娩誘発に!メテロ挿入や、誘発してからの子宮口何センチの変遷も。

  • 【分娩方法徹底検討】無痛分娩のリスクとデメリットは?

    無痛分娩に興味はあるけど、危険じゃないの?と心配になる人も多いのでは。リスクとデメリット・メリットを徹底的に調べて、陣痛後無痛分娩を選択した筆者が、分娩方法を検討し決定するまでのレポートです。

  • パニック障害と仕事と治療。どうやって両立する?

    パニック障害になっても、好きな仕事を無理せず続けるためにできること。人に知られずに治療と両立するためにやったことをまとめます。

  • 私におきたパニック症状3つのパターン

    初めてのパニックから3ヶ月ほどたち、パニック症状は日に日に増えていきました。 自分がパニックになるパターンがだいたい3つあり、このパターンに当てはまるシチュエーションだと自分が判断すると、ことごとく発作がおきました。 1.リアル息ができない恐怖 「あ、息ができないかも(しずらいかも)」と思った瞬間に、息があがってしまうようになりました。 例えばエステや、マッサージです。 顔にタオルをかけたり、パックで鼻や口が塞がれると、息ができなくなる感覚で発作がおきるようになりました。 歯医者や内視鏡でのパニックの体験やエステルームの閉鎖的な空間が、不安に繋がりパニックがおきたのだとおもいます。 大切なスト…

  • 私がパニック障害になった理由

    パニック障害というと、 ストレスや過労が原因の1つと言われていると思いますが、まさに当時の私も ストレス、過労、悪い人間関係 のトリプルパンチをくらっていました。 私がパニックに襲われ始めた、当時の状況 ・80〜100時間の残業が、数ヶ月続いていた。(加えて家でも仕事) ・仕事内容が、当時の自分の質的・量的キャパシティを超えていて、大きなプレッシャーを抱えていた。 ・厳しい先輩からの指導で、自己肯定感が下がっていた。 深夜にコンビニご飯など食生活は乱れ、仕事のことを考えて夜も眠れず、睡眠時間も足りない状態でした。

  • プロフィール

    私について パニック障害と少しお付き合いをしている、0歳女の子のママ。 仕事で初めての商品開発に没頭していた2016年の冬、最初のパニック発作にあいました。 仕事のプレッシャーと長時間労働による体調不良、大好きな祖父母の死、終わりの見えないパニック発作を乗り越え、2019年秋に子供を出産しました。 完治とは、言えませんがだいぶ楽になったパニックと少し付き合いながら、自分なりの幸せな毎日を送っています。 最初のパニック症状 仕事帰りの映画館で起こりました。 当時の私は、初めて商品開発を主担当として任され、残業続きの毎日。 プレッシャーも大きく、その日も、仕事終わりでクタクタでした。 上映前になり…

  • お問い合わせ

    お問い合わせ - パニック障害→妊娠/出産/子育て

カテゴリー一覧
商用