searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Mitsuさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
てがきーの
ブログURL
https://tegakilog.hatenablog.com/
ブログ紹介文
なんでもメモすることが好きな主婦のブログです。ノートやスクラップ、スケッチの紹介と暮らしを楽しくする情報を伝えていきたいです。
更新頻度(1年)

157回 / 353日(平均3.1回/週)

ブログ村参加:2020/01/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Mitsuさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Mitsuさん
ブログタイトル
てがきーの
更新頻度
157回 / 353日(平均3.1回/週)
読者になる
てがきーの

Mitsuさんの新着記事

1件〜30件

  • プリズマカラーで明るい花束を塗ってみた『世界一美しい花のぬり絵』

    『世界一美しい花のぬり絵BOOK』No.20のページ、今回は明るい花束を目指して塗りました。カラーリリー、アジサイ、ポテト・パイン、バラのページです。 tegakilog.hatenablog.com プリズマカラーで明るく塗りたい『世界一美しい花のぬり絵BOOK』 カラーリリー、アジサイ、ポテト・パイン、バラのメージです。レイラさんの塗り絵で初めてのアジサイ。塗るのが難しそうですが、きれいなアジサイになるように塗ってみたいです。 今回も使うのはプリズマカラーです。 tegakilog.hatenablog.com まず左側のアジサイ。956の紫で中の部分を塗り、その周りは1026と1014、…

  • ぬり絵本『愛らしい動物たちのシンフォニー』タイトルページの完成

    ナツメ社のぬり絵本『愛らしい動物たちのシンフォニー』のタイトルページを塗りました!『愛らしい動物たちのシンフォニー』は、私の持っている『森が奏でるラプソディー』と同じ江種鹿乃子さんのぬり絵本。 tegakilog.hatenablog.com ぬり絵を購入したのは約3ヶ月前。できれば最初のページから順番に塗りたいと思いながら、なかなか手をつけれずにいました。 それは始めのタイトルページをどう塗ろうか、なかなかイメージが沸かなかったから。 でも、最近購入した『配色アイデア手帖』から1つのテーマを選んだら、塗ってみようという気持ちになりましたー。(^o^) tegakilog.hatenablog…

  • 外国のデザインを和の配色で塗ってみたコロリアージュ『ひみつの花園』

    『ひみつの花園』を和のイメージで塗ったページが見開きで完成しました! 先に塗った左のページ tegakilog.hatenablog.com インスタで見ていただいた方が「千代紙みたい」と言ってくれて、ホントだ!と気づきました。^^ありがとうございます。正方形だから千代紙みたいにも見えますね。 今回は右のページを背景の色を変えて塗りました。イメージの参考になったのは着物。塗った過程を紹介します。 外国のデザインを和の配色で塗ってみたコロリアージュ『ひみつの花園』 今度は右のページを塗りました。図案はちょっと違うだけで、お花や葉っぱのデザインは同じですね。 今回も三菱色鉛筆のNo.880を使いま…

  • 『配色アイデア手帖』でデザインをイメージしたい!塗り絵の参考にも

    塗り絵の配色に迷った時の参考になるかと『配色アイデア手帖』を買ってみました。中はどんな感じなのか知りたくて、先に図書館で借りてみたら、とても充実した内容だったので、購入することにしたのです。 配色に迷ってしまう いつも同じ色合いになってしまって、違う色を試してみたい 塗りたい絵の色のイメージがなかなか沸かない時 そんな方にもおすすめです。 『配色アイデア手帖』でデザインのイメージが広がります。私も、自分ではなかなか思いつかないデザインの色がわかって、買って満足している1冊です。 『配色アイデア手帖』を紹介します。 塗り絵に活かせる方法も伝えるね。 『配色アイデア手帖』でデザインをイメージしたい…

  • 葉っぱから先に塗ってみた『世界一美しい花のぬり絵』冒険した1枚

    レイラ・デュリーさんの『世界一美しい花のぬり絵BOOK』より「ダリア/スイカズラ/トベラ/ボタン」のページが完成しました。 9枚目となるお花の塗り絵、今回は少し冒険してみました。結果、色にまとまりのない花束になってしまいました。やっぱり、よく考えて色を決めたらよかったと反省した1枚です。 『世界一美しい花のぬり絵』より「ダリア/スイカズラ/トベラ/ボタン」 19番目の塗り絵です。今回も色鉛筆はプリズマカラーを使います。 tegakilog.hatenablog.com 今まではお花から塗っていたのですが、今回は葉っぱから塗ってみることにしました。 そして、赤っぽい葉っぱも入れてみました。 いつ…

  • 1月の和風のイメージで塗ってみた『ひみつの花園』配色も楽しめた

    ジョハンナ・バスフォードさんの『ひみつの花園』は外国のデザインっぽい塗り絵ですが、和風の色合いで塗れるページを探してみました。 塗ってみた結果、洋風でもこういうのあるかも、な感じですが、和風をイメージしないとなかなか思いつかない配色で楽しく塗れました。 1月の和風のイメージで塗ってみた『ひみつの花園』 『ひみつの花園』の中のページですが、右のページにも続いている塗り絵です。でも、左のページだけを和風、できればお正月っぽい色合いが出せたらいいなー、と塗り始めました。 色鉛筆は三菱色鉛筆のNo.880を使います。 三菱色鉛筆 880 36色(1セット) posted with カエレバ 楽天市場 …

  • ダイソー「癒やしの塗り絵」で【お正月のご挨拶】背景は市松模様に

    明けましておめでとうございます。いつも当ブログ「てがきーの」にお越し頂いている方、またはじめましての方、ありがとうございます。てがきーのを運営しています光(Mitsu)です。 実は私は別にメインブログを運営していて、てがきーのはサブブログになります。文房具オタクな私の趣味や、素人だけど好きなスケッチを載せていこうと始めたブログですが、途中からはすっかり塗り絵ブログになってきました。^^;春から始めた塗り絵にハマってしまったんですね。 そんなてがきーのはブログ1周年を迎えました。ちょうど1年前の元旦にスタートだったんです。 今年も、スケッチやノート作りに塗り絵を続けていきたいと思っています。自由…

  • クリスマスのトナカイ【塗り絵】背景の模様は北欧カラーで塗ってみた

    今日は12月24日。クリスマス・イブです。🎄 12月に入って、持っているぬり絵本からクリスマスの絵を選んで塗ってきました。ギリギリで最後の1枚が仕上がりました。『森が奏でるラプソディー』の中のクリスマスのトナカイのページです。 『森が奏でるラプソディー』よりクリスマスのトナカイの塗り絵 動物を塗るのは苦手なのでうまく塗れるかどうか・・・。 今回、ざっくりとした塗り絵過程の紹介になっています。m(_ _)m 色鉛筆は三菱色鉛筆のNo.880を使います。ヒイラギから塗りました。 とりあえずトナカイを塗ってみました。 トナカイの後ろの背景を塗り、リースの枠の中も塗りました。 背景の模様は北欧カラーで…

  • クリスマスカードみたいに塗ってみた「ねむれる森」の見開きページ

    クリスマスまでもう少し。今度は「ねむれる森」の中の見開きページをクリスマス風に塗ってみました。そして背景は、また雪のイメージで、パステルも使って金色っぽいベージュカラーにしてみました。余白が多いので、Merry Christmasの文字も入れてみました。 クリスマスカードみたいに塗ってみた「ねむれる森」の見開きページ ほとんど左右対称になっている見開きページの線画です。ちょうど真ん中にトナカイがいます。 何とか開けられるところまで頑張って塗ってみました。 色鉛筆は三菱色鉛筆のNo.880を使います。 三菱色鉛筆 880 36色(1セット) posted with カエレバ 楽天市場 Amazo…

  • くるみ割り人形とおじいさんの塗り絵【クリスマス・イブ】の夜っぽく

    また『自律神経を整えるなぞり絵』に戻ってきました。物語をモチーフにした線画が素敵で、まだまだ塗りたいページがたくさんあります。 今回も選んだのはクリスマスがテーマの塗り絵です。「くるみ割り人形」の中のページ。くるみ割り人形のお話を知らなかったのですが、前に調べるとクリスマスのお話でした。 クリスマス・イブに少女のクララは、ドロッセルマイヤーおじさんから兵隊の格好をしたくるみ割り人形をもらうんですね。 ドロッセルマイヤーがくるみ割り人形を大事そうに抱えている絵を塗ってみました。 くるみ割り人形とおじいさんの塗り絵『自律神経を整えるなぞり絵』より はじめにこのページを見たときは、変わったお人形だな…

  • 冬のリースの塗り絵『森が奏でるラプソディー』背景はストライプに

    今度は『森が奏でるラプソディー』のリースの塗り絵を塗ってみました。 最近『自律神経を整えるなぞり絵』ばかりを塗っていたので、他の塗り絵をするのはちょっと久しぶり。そして『森が奏でるラプソディー』を塗ったら、つるつるした紙の塗り心地が気持ちいいこと。同じ色鉛筆でも仕上がりが違うことを改めて実感しました。 『森が奏でるラプソディー』より冬のリースの塗り絵 リースの線画ですが、クリスマス以外にも飾れそうな冬のリースですね。こういうの、私も欲しいです。^^ 三菱色鉛筆のNo.880を使います。 三菱色鉛筆 880 36色(1セット) posted with カエレバ 楽天市場 Amazon Yahoo…

  • 【クリスマスツリーの塗り絵】背景を雪の風景のイメージで描いてみた

    今日、12月7日はクリスマスツリーの日だそうです。 1886年(明治19)年の12月7日に、横浜で外国人船員のために日本初のクリスマスツリーが飾られたんだって。 そして、『自律神経を整えるなぞり絵』のクリスマスツリーの塗り絵が完成しましたー。ヽ(`▽´)/ クリスマスツリーまでを塗る過程は前に紹介しました。 tegakilog.hatenablog.com ツリーの下に置いているプレゼントを塗り、背景を塗って完成しました。 クリスマスツリーの塗り絵『自律神経を整えるなぞり絵』より プレゼントたちは模様を書き足したりしながら塗りました。 全体像はこんな感じです。 ここで、一度フィキサチフを吹きか…

  • 【クリスマスツリーの塗り絵】葉っぱを1本1本塗るのが大変!

    『自律神経を整えるなぞり絵』のクリスマスツリーの絵を塗っています。とりあえず、ツリーの部分が塗り終わりました。 『自律神経を整えるなぞり絵』よりクリスマスツリーの塗り絵 前回、クリスマスリースを塗りましたが、それより時間がかかりそう。この1本1本の葉を塗れるだろうか、と思いながらのスタートです。 色鉛筆は三菱色鉛筆のNo.880を使います。 三菱色鉛筆 880 36色(1セット) posted with カエレバ 楽天市場 Amazon Yahooショッピング 上の部分から。この星の飾りも、なんだかよくわからない色になってしまいました。 私の葉っぱの塗り方を紹介してみます。まず、影になるところ…

  • くるみ割り人形【クリスマスリースの塗り絵】背景を木目調にしてみた

    『自律神経を整えるなぞり絵』はおとぎ話がモチーフとなっているなぞり絵(塗り絵)。 tegakilog.hatenablog.com くるみ割り人形のお話も入っています。私、よく知らなかったんですがくるみ割り人形って、クリスマス・イブの日のお話なんですね。だから、クリスマスの絵が多いのかー、と改めて思っています。 クリスマスまでどれだけクリスマスの塗り絵を塗れるか、チャレンジ中です。で、今回はクリスマスリースの塗り絵を塗ってみました。 「くるみ割り人形」よりクリスマスリースの塗り絵 すでに塗っていますが、この前に完成したクリスマスのオーナメントの隣のページです。 tegakilog.hatena…

  • 【オダマキとユリの塗り絵】葉っぱの色に悩んだらジャングルみたいに

    はじめのページから塗り進めている『世界一美しい花のぬり絵BOOK』 tegakilog.hatenablog.com 次は18番めのページ、と開いたところで、このページ、飛ばそうかな・・・ と思ってしまいました。 オダマキとユリの塗り絵です。 でも、やっぱりこのぬり絵は順番に塗りたい!ので、チャレンジしてみました! 今回、お花は2種類と少ないのに、葉っぱが多いんですよね。だから、葉っぱの色に悩んで、結果ジャングルのようになってしまった気がします。 完成したオダマリとユリの塗り絵です。 『世界一美しい花のぬり絵BOOK』よりオダマキとユリの塗り絵 No.018のcolumbine/lilly(オ…

  • 【クリスマス飾りの塗り絵】背景にチェック柄を描いてみた「自律神経なぞり絵」より

    『自律神経を整えるなぞり絵』よりクリスマスがモチーフのぺージが何枚かあるので塗ることにしました。 まずはじめに完成したのはクリスマス飾りの塗り絵です。 『自律神経を整えるなぞり絵』よりクリスマス飾りの塗り絵 左のページの塗り絵です。クリスマスのアイテムがいろいろあります。これはアイシングクッキー?クリスマスツリーのオーナメント?と迷ったのですが、ブリキっぽいオーナメントにしてみようかなと塗りはじめました。 下絵には側面が描かれていますね。この部分を濃く塗ってさらにその下に影になるように色を足してみたらどうかな、とか考えながら塗ってみました。 色鉛筆は三菱色鉛筆のNo.880を使います。 月のオ…

  • 白鳥の湖の王子様とお姫様の塗り絵「自律神経を整えるなぞり絵」より

    『自律神経を整えるなぞり絵』より白鳥の湖の王子様とお姫さまのページを塗りました。また、背景を色鉛筆からのパステルで塗ってみました。 『自律神経を整えるなぞり絵』より白鳥の湖の王子様とお姫様の塗り絵 左側の眠っているお姫さまは、先に塗り終わりました。 tegakilog.hatenablog.com 今回はこの右の王子様とお姫さまのページです。 三菱色鉛筆のNo.880と888を使います。まず、肌から。 服とドレスは水色で。 周りのややこしい模様。金色っぽくなるように塗ってみました。 焦げ茶や茶色、黄土色にレモン色などを使って塗っていますが、よくわからずこんな感じかなーというくらいで塗っています…

  • いろいろなスケッチブックで練習中【透明水彩】人物に風景にスイーツ

    最近、描いた水彩画。練習だからとカワチのスケッチブックをよく使いますが、最近はちょっとよれ具合が気になる時もあります。 ローラの似顔絵なんだけど、ちょっと違うかな。 去年、旅行で行った小田原城。まだまだ木がうまく描けない。 同じ旅行で箱根にも行った。ガラスの森美術館はとても素敵なところだった。 最近見に行ったコスモス。あ~、茎が太くなってしまった。お花畑も描くのが難しい。 ここまでがカワチのスケッチブック。 tegakilog.hatenablog.com コスモスをアップにして描いてみた。マルマンの小さいサイズ(S160)のスケッチブック。 これも同じマルマン。レースの上のスイーツ。レースは…

  • 背景は色鉛筆にパステルを重ねてみた『自律神経を整えるなぞり絵』

    『自律神経を整えるなぞり絵』は3つのおとぎ話がモチーフとなった下絵が入っているなぞり絵です。 tegakilog.hatenablog.com 「眠れる森の美女」に「くるみ割り人形」そして「白鳥の湖」のおとぎ話です。「白鳥の湖」のページに、眠っているお姫さまの絵があったので、このページを「眠れる森のお姫さま」のイメージで塗ってみました。 そう言えば、「白鳥の湖」のお話って、ちゃんとは知らないなーと調べてみましたが、お姫さまの姿で眠っているシーンって出てこなかったんですよね。^^ 『自律神経を整えるなぞり絵』より眠っているお姫さまを塗ってみた 左のページの寝ているお姫さまの絵です。ちなみに、白鳥…

  • 美人画ぬりえより「飄・沙月」外人のモデルを参考に塗ってみたけど・・・

    『池永康晟の美人画ぬりえ百満月の輪郭』より「飄・沙月」のページを塗りました。あるリーフレットの外人さんの写真を参考に塗ってみました。肌はなかなかいい感じに塗れたのですが、やっぱり髪の毛が難し~。 美人がぬりえより「飄・沙月」 「飄・沙月」というタイトルの下図です。『美人画ぬりえ』は日本画家、池永康晟さんのキャンバス前の下図がそのまま塗り絵となっています。だから、数字や文字なんかがちょこっと入っていたりするんですよね。 tegakilog.hatenablog.com 「飄・沙月」の飄がなんと読むのかわかりませんでした。調べたら、つむじかぜだそうです。髪の毛がなびいていますよね。^^ この左のリ…

  • 『自律神経を整えるなぞり絵』はどんな塗り絵?色鉛筆で塗ってみた

    『自律神経を整えるなぞり絵』を塗ってみました。 本屋さんで中身を見て、下絵がとても気に入った塗り絵です。こちらもだいぶん前に買っていましたが、どう塗ろうか悩んでいてなかなか手がつけれずにいました。でも、やっと塗ってみることにしました。^^ 『自律神経を整えるなぞり絵』の中身と、塗ったページを紹介します。 『自律神経を整えるなぞり絵』はどんな塗り絵? 眠れる森の美女の物語のタイトルページを塗ってみた まとめ 『自律神経を整えるなぞり絵』はどんな塗り絵? 『自律神経を整えるなぞり絵』は表紙にも書かれているように、眠れる森の美女の物語、白鳥の湖、くるみ割り人形のおとぎ話がモチーフになっています。 2…

  • トラベラーズノートでお出かけ記録に夢リストのスクラップ作り

    トラベラーズノートでお出かけ記録や行きたい場所のリストを作っています。パンフレットや切り抜きを貼って、持っているシールやスタンプを使えば素敵なページの出来上がり。自分だけのオリジナル旅ノートを作ってみませんか?

  • 鳩時計の塗り絵「森が奏でるラプソディー」リスにどんぐり

    「森が奏でるラプソディー」の鳩時計とリスたちの塗り絵が完成しました。 やっぱり、動物を塗るのはまだまだ難しいです~(><)でも、葉っぱを何とかきれいに塗ってみました。 「森が奏でるラプソディー」より鳩時計の塗り絵 鳩時計に付いているどんぐりに、リスたちが集まっている塗り絵ですね。 色鉛筆は、三菱色鉛筆のNo.888を使います。 三菱 色鉛筆888 36色セット posted with カエレバ 楽天市場 Amazon Yahooショッピング リスを塗るのが難しいです。肌色や茶色系統で色を重ねて、できるだけ毛並みを意識して塗ってみました。 どんぐりや葉っぱに木の実も塗っていきます。 時計のお家、…

  • フリージア・アヤメ・デイジー・ボタン・スイートピーのぬり絵

    「世界一美しい花のぬり絵BOOK」よりNo.017の花束のぬり絵が完成しました。 今回は、また難しかったです。(^_^;) フリージア/アヤメ(アイリス)/マーガレット・デイジー/ボタン/スイートピーの塗り絵 レイラ・デュリーさんの「世界一美しい花のぬり絵BOOK」 tegakilog.hatenablog.com No.017のフリージア/アヤメ(アイリス)/マーガレット・デイジー/ボタン/スイートピーの塗り絵です。線画が繊細なのが特徴で、それが美しい花が塗れるポイントなのでしょうが、今回は細かすぎて、お花の区切りがどこかわかりにくかったです。( ;∀;) 『世界一美しい花のぬり絵ブック』で…

  • 眠れる森の美女「お姫さまと妖精のぬり絵ブック」色鉛筆とパステルで

    実は、買ったのにまだ紹介していなかったぬりえ本が少しあります・・・。ひとつは『おとぎ話のぬり絵シリーズお姫さまと妖精のぬり絵ブック』。よく知られるおとぎ話の塗り絵です。 まだ、この塗り絵を塗るのは先かなーと思っていたのですが、どうしても塗りたいページが出てきました。 それは、『眠れる森の美女』の塗り絵。無印良品の色鉛筆とパステルを少し使って仕上げました。 眠れる森の美女「お姫さまと妖精のぬり絵ブック」 おとぎ話のぬり絵シリーズは何冊かあるようです。私が持っているのは『お姫さまと妖精のぬり絵ブック』。2015年に発売された塗り絵で、イラストは田代知子さん。 『お姫さまと妖精のぬり絵ブック』は、お…

  • 弘法大師ゆかりの場所とランチの水彩スケッチ

    毎日、少しでも絵を描きたいと思っています。自分の撮ったや写真を見ながら描くことが多いです。出かけた場所やランチの絵を描いてみました。 施福寺の弘法大師御髪堂 写真からのスケッチ、カワチのスケッチブックにて 高野山 買った焼きもちのお菓子と、参道の化粧地蔵。御廊橋で偶然拝観できた生身供に供養塔空いているところに、まだなにか描きたいと思っていたけど・・・ 写真を見ながら、マルマンのリネンカバーにて 丹生都比売神社 丹生都比売神社は、境内のベンチに座ってスケッチができた。細かいところまでは描けなかったので、ざっくり。^^;持参していたFIG/0のスケッチブックにて、着色は家で。 Cafe客殿で食べた…

  • ひまわりとお花のコロリアージュ「ひみつの花園」配色に迷った塗り絵

    ジョハンナ・バスフォードさんのぬりえ本「ひみつの花園」より1ページ完成しました。 今回は、はじめに決めていた配色で塗りはじめると、途中で迷ってしまい、色を変えることになってしまいました。 「ひみつの花園」よりお花のコロリアージュ塗り絵 この下絵を見て、ファブリック(布モノ)みたいなデザインだなーと思いました。パッチワークみたいにも見えなくもないし、 色もあまり使いすぎないほうがいいかなーと思いながら塗りはじめます。どう見ても、ひまわりにしか見えないお花なのですが、^^;あえてピンクを塗ってみました。 使う色鉛筆は三菱色鉛筆のNo.888です。 三菱 色鉛筆888 36色セット posted w…

  • 色鉛筆で塗ってからパステルを重ねてみた「アートぬりえアリエル」

    少し前になるのですが、スーパーで見かけて買っていました。200円くらいだった「アートぬりえAriel」です。B5サイズで、前に100均で買ったアートぬりえより大きいサイズです。 で、すぐに塗り始めていたのですが、途中で止まっていて・・・思い出してまた塗ってみました。はじめに塗ったのはちょっとイマイチになってしまったのですが、2枚目には新しい塗り方を試してみました。背景を色鉛筆で塗ってからパステルを重ねてみたのです。 B5サイズの「アートぬりえAriel」の紹介と、完成した2枚の塗り絵を紹介します。 「アートぬりえAriel」B5サイズの紹介 小麦色のマーメイドのアリエルというよりは・・・? 色…

  • 秋の女神の塗り絵は紫を多めに塗ってみた「マンダラコロリアージュ」

    久しぶりに「マンダラコロリアージュ」の中のページを塗りました。 tegakilog.hatenablog.com 「マンダラコロリアージュ」も仕上げやすいサイズ感がいいですよね。秋のマンダラのページをまだ塗っていなかったのでの「秋の女神」を塗ってみました。紫色を多く使った塗り絵となりました。 「マンダラコロリアージュ」より秋の女神の塗り絵 秋の果実と女神が描かれています。 「マンダラコロリアージュ」ではまだ使っていなかった、プリズカマラーで塗っていきます。 tegakilog.hatenablog.com 枠の部分から塗っていきました。もう、ここで薄い紫を使っています。^^ ぶどうに葉っぱ、ぶ…

  • 塗り絵本「愛らしい動物たちのシンフォニー」小さいサイズがうれしい

    この前のブログでちょっと紹介した、江種鹿乃子さんの塗り絵の本「愛らしい動物たちのシンフォニー」を買いました!本屋さんに行ったので探したら2冊だけ残っていたので、すかさず購入。(^^) 「森が奏でるラプソディー」よりもひと回り小さいサイズだけど、中身は癒やしモードたっぷりの塗り絵です。 「愛らしい動物たちのシンフォニー」を紹介します。 塗り絵の本「愛らしい動物たちのシンフォニー」 ポストカードにメッセージカードの塗り絵 まとめ 塗り絵の本「愛らしい動物たちのシンフォニー」 ナツメ社より2020年10月20日発行『愛らしい動物たちのシンフォニー~美しい自然に癒やされるぬりえ~Symphony of…

カテゴリー一覧
商用