searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
ちぃ通信−イギリスでワーホリ生活、700日の記録−
ブログURL
https://chiitsuushin.hatenablog.com/
ブログ紹介文
イギリスはロンドンで過ごす、約700日(2年間)の日々を綴ったブログです。
更新頻度(1年)

7回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2019/12/23

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ちぃさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ちぃさん
ブログタイトル
ちぃ通信−イギリスでワーホリ生活、700日の記録−
更新頻度
7回 / 365日(平均0.1回/週)
フォロー
ちぃ通信−イギリスでワーホリ生活、700日の記録−

ちぃさんの新着記事

1件〜30件

  • センチメンタルジャー二ー

    あっという間に6月も終わり気付けば7月が目の前に。夏突入です。 ロックダウン後、約3ヶ月ぶりにお店も再開し、外に出て人と交流する機会が増えて嬉しい限りです。 さて、5月中ばあたりからずっと考えていた、残り1年ちょっとの「イギリス生活での身の振り方」ですが、着々と決まってきています。 と、同時にガラッと環境が変わるので、現在の生活(お家、職場)が終わることに寂しさも感じていてちょっとおセンチな気分です…。 新しいことが始まるから楽しみで仕方ないのに、今あるものを手放すのも寂しい…。 ヒトって、つくづく欲張りだなと思ってしまいます。 昨日、現在の職場のオーナーとお話をして、正式な辞める時期が7月末…

  • イギリスに来て10ヶ月が経ちました。

    2020年5月のイギリスは、100年の中で一番天気の良い5月だったそうです。 ロックダウンで全然楽しめなかったですけれど…。そこもイギリスらしいと思えば、らしいのだけれど。後半は規制も緩んで、ピクニックに行けたりもしたので、良しとします。 さて、気づけば6月。一年の半分が終わろうとしています。そして、私がイギリスに来てからも10ヶ月が経とうとしています。はやい! 「この10ヶ月、何やってたんだ?」と焦燥感に駆られてしまったので、ここで一ヶ月毎に振り返って行きます。 【1ヶ月目】 2019年の8月。イギリスに到着。遂にイギリスでの暮らしがスタート。日本から遠く離れた国。アジアともちがう雰囲気にテ…

  • ピクニックって最高ですね

    5月最後の週末、近くに住む同僚と近くの公園でピクニックをしました。 手作りチーズケーキとアップルパイ、あとはひよこ豆とブロッコリーのガーリック炒めを携えて。 人がまだ少なさそうな午前中に集合をして、静かな木陰に場所を決めました。 ロンドンは大都会だけれど、公園がたくさんあって、緑に囲まれている所が大好きです。 日本と違って、公園=芝生だから、子供だけでなく大人たちがピクニックをしやすい。 あと、スポーツをしても砂埃が立たないし、ぜひ日本の公園も芝生がメインになればなぁと思ったり…。気候も違うし、維持費とかの関係で難しいのかな? お互いが持ち寄ったお菓子でピクニック開始。 ロックダウンが終わった…

  • 色んな家族、夫婦と生活をして見えるもの

    大家さんの旦那さん(長いので、以下パパとする)の誕生日の日、アップルパイをこしらえました。パイなんて作ったことないのに、生地から自分で準備する本格派。 本当は大家さんと一緒にやる予定だったけれど、彼女の仕事が忙しく予想外にほぼ全てを私ひとりで作ることに…。それでも偶に様子を見に来て、色んなことを修正してくれたから何とか美味しいアップルパイが出来あがりました。 これで私も、アップルパイが作れる女にレベルUPしましたよ。 パパが甘いものがそんなに得意でなくて、「アップルパイはまだ好き」だという事で今回作ったんだけれど、日本の実父もアップルパイが好きで、お母さんも仕事に復帰するまでは毎年お父さんの誕…

  • アフターコロナ、新しい生活が始まりそうです

    ここ最近、ロンドンはとっても良い天気が続いています。 昨日は27度まで上がりました。あまりにも天気が良かったので、Hampstead heathまでお散歩。アイスクリームも食べました。 ロックダウンはまだ続いていて、すべてのお店が再開しているわけではないけれど、カフェなどはテイクアウトのみで営業再開している店が目立った。そして街ゆく人々、誰もマスクしてない…。 万が一ロックダウンが今よりどんどん緩まっていっても、コロナと共に生活していかなければいけなくて、コロナがなくなるわけではないのだから、もう少し気をつけても良いのでは?とドキドキ…。アイスを外で食べてる自分も似たようなものなのかな?でも、…

  • 私のコンプレックスは私のアイデンティティでもある

    ロックダウン中で、時間がたっぷりあると色んな考えが頭を駆け巡って、だんだんと悟りを開いてきちゃいます。悟りというか、ストンと心に「自分なりの答え」みたいなものが落ちてくる感じ。 今日はそれが、「私のコンプレックスは、私のアイデンティティでもある」でした。 人って誰しもコンプレックスの一つや二つ持っているんではないでしょうか?容姿や性格、悩みは人それぞれだと思います。 私もいくつかコンプレックスはありますが、一番意識して長く付き合ってきているのはやはり自分の見た目(主に顔面)です。 私は赤ちゃんの頃に口周りと左手に割と大きい火傷を負いました。原因は詳しくは話しませんが、親が気づかないうちにキッチ…

  • ロックダウンは50日を越え、私のビザは後1年くらいになっていた

    お久しぶりのブログ更新。 ロックダウンで毎日お家生活!代わり映えのしない毎日を送っています。 しかし、時はしっかりと流れていて、イギリスがロックダウンになってから50日が経ちました。イギリスは本日から建設業・製造業などの家で働けない人たちが職場に行くことを許可されています。でも、ショップの再開はまだまだ先。 5月いっぱいは働くことが難しそうです。 今日は、近頃ある事を意識し始めたので、そのお話。 ずばり、「ワーホリでイギリスにいられるのもざっとあと1年くらいしかない」ということ。 他国(オーストラリアとかカナダとか)でワーホリをしている人からしたら、「後一年もあるじゃん!」と怒られそうですが、…

  • 旅行に行きたい思いをどうにかこうにか満たす日々

    イギリスでのロックダウン生活も1ヶ月になろうとしています。季節は私たちを待ってくれず、どんどん春の暖かい陽気に。昨日、近所の公園に久しぶりにお散歩に行きました。少しだけマスクをずらして、体いっぱいに空気を吸い込むと春の匂いがして、とても嬉しかったです。日本でも、イギリスでも春の匂いって一緒なんだなぁって感動。 しかし、ここまで毎日いいお天気を見せつけられると旅行に行きたい欲がむくむくと膨れ上がります。まだイギリス国内だって満足に旅行できてない。ヨーロッパだってスペインに行ったきり。「イギリスに8ヶ月もいて何してたの!?」と自分を叱りたくなります。笑 でも過去のことはどうしようもないし、今だって…

  • 感情がジェットコースターの毎日

    何日かぶりのブログ更新。 「何のためにイギリスにいるんだ」「日本帰りたい」と、テンションがとても落ち込んでいる時と、「この世界危機をイギリスで乗り越えられたら一皮むけそう!」とやる気に溢れたり、「こんな公式的に家に篭ってて良い日々なんて中々ないんだから楽しもう!」とルンルンな時とが、1日の中でごっちゃに訪れるので、結構疲れてます。笑 イギリスは3週間のさらなるロックダウンが木曜日に言い渡されたばかり。 つまり、あと約20日間はお家にお篭りな生活が続きます。 延長されることなんてわかり切っていたけれど、改めて発表されるとズシンとくるものがある。正直これからどんな風になっていくのか分からなくて(い…

  • 一本筋の通った人になれない辛さ

    振り返ってみればこれまでの20何年の人生、常にフラフラっとしていて、「これをやり切った!」っていうものが無いかもしれない。 コツコツ何かを続けるのが難しい性分なのだ。 自分が「飽き性」な人だと自覚するたびに、大学4年生の就職活動中、集団面接で隣になった男の子のことを思い出す。 彼は「小学生の頃から見た映画を自分なりにあらすじと感想をノートにまとめている」とたくさんのノートを面接に持ち込んでいた。そして、いかに自分が根気があり1つの物事を続けられる人間であるかをアピールしていた。 方や私は、「その時その時をそれなりに楽しむ」事しかしてこず、これといったアピールポイントなし。もちろんその会社から次…

  • 拍手が街に鳴り響く夜

    ロンドン生活234日目。 4月は毎日更新する!とか宣言しておきながら、昨日は更新できなかった。 というか、しなかった。 ずっとお家にいなきゃいけない日々が続くこの状況下、見えないところでストレスは溜まっているものです。 うん、仕方がない。(すごい言い訳) 今、イギリスでは毎週木曜日の夜8時にNHSで医療従事者として働く人たちへの感謝の拍手が送られるようになりました。 昨夜は3度目の拍手だったのですが、何度聴いても胸にくるものがあります。 ご近所と言えど、普段はどんな人が住んでいるかすら気に留めたことはありませんでした。 でも、この時だけはみんなが家から顔をだし拍手や口笛、またはフライパンを叩い…

  • 毎日一本映画鑑賞チャレンジ

    コロナでお家時間しかないこの頃、同じく家にいるしかない同僚と電話するときはお互いのNetflixでのおすすめ作品を紹介し合う。 昨日も同じように「これが良い」「あの作品の新シリーズが出た」など話し合っていた。 ただ私は恋愛モノが好きで、彼女はアクションものが好き。 お互い好きな作品を言い合うけれど、相手に刺さる確率はとても低い。笑 なので、自分のマイリストから相手に興味を持ってもらえそうな作品を吟味する。 そして気づいてしまった。 マイリストに作品を追加していくばかりで、わたし自身、全然作品を観ていないことに…! 家にしかいないのに1日何やってるんだって感じだけれど、勝手に時間が過ぎていってる…

  • 頑張れ、ボリス・ジョンソン

    ロンドン生活231日目。 昨日から、英国首相のボリス・ジョンソン氏はコロナによる容態が悪化して集中治療室にて治療中とのこと。 彼はまだ55歳だけれど、日本の志村けんさんの様に容態が悪化してそのままという可能性は無きにしもあらずで、とても心配です。 今私はイギリスに住んでいるけれど、イギリス人ではないから、こんなにボリスさんのことを心配する日がくるとは思ってもいなかったです。 ロックダウンになるかならないかの瀬戸際だった2週間前のあの時、毎晩彼のスピーチを聞いて、今度がどうなるか見えなくて不安でした。 そしてロックダウンを表明した会見の時、私は正直ホッとしました。 ボリス氏がイギリスにいる人たち…

  • 【Netflix】アホらしくて笑える、イギリスのシットコム

    日本にいた頃からNetflixユーザーの私。 よくTVに繋いで、孤独のグルメを観ながらご飯を食べたりしていました。 松重豊さん、なんであんなに美味しそうに食べるんでしょう…。 美味しそうに物を食べられるって一種の才能ですよね。 それだけで周りの人を幸せな気持ちにできると思う。 話を戻し、Netflixですが、イギリスに来てからも大いにお世話になっています。 日本で契約をしていても、デバイスの位置情報を把握しているのかイギリスからログインするとイギリス版Netflixにつながります。(それって当たり前?) ですので、残念ながら孤独のグルメは閲覧できないのですが、替わりにイギリスの作品をたくさん見…

  • Dua Lipa聴いてStay at Homeしよ

    ロンドン生活228日目。 貴重なイギリスでの生活の時間を家の中だけで過ごす日々、12日目突入。 予定では後一週間のロックダウンですが、延長されるんじゃないかなと感じております…。 家で丸一日を過ごすことにも慣れてきたこの頃。 自室で色々な作業をしながらYoutubeで音楽を流している時間が多くなりました。 米津玄師、あいみょん、Official 髭男dism 等をplaylistで延々とまわしています。 そこにここ2日ほどで加わったのが、イギリスの歌手Dua Lipa(デュア・リパ)。 新曲のBreak My Heartが3月末にリリースされたばかり。 Dua Lipa - Break My …

  • 今週が秒で過ぎていった

    ロンドン生活227日目。 先週の火曜日に始まったイギリスのロックダウン。 始まった頃は「ぜんぜん時間が経たない!」 と、1日がとても長くて、暇を感じていたのに 今週は月曜日から今日までがあっという間に駆け抜けていった。 2週目になって身体が一日中家にいる生活に慣れてきたのかな? 月曜日は「この長かった1週間があと2回もあるの~」と絶望したのに。 逆に今は、「後一週間しかない!」って何だか焦っている…。 仕事せずに一日を好きに過ごせる(外には行けないけれど)生活に味をしめてしまったみたい。 困りましたね。 学生の頃の、夏休みの最後の一週間を過ごしている気分です。 こんなことを考えている今もコアワ…

  • 一世帯にマスク2枚配布騒動で気づいた、元ネタを知る重要性

    ロンドン生活226日目。 コロナはまだ終息の手立てなし。というか、どんどん増殖中。 日本では、政府が各世帯に布マスクを2枚配布することを発表しましたね。 和牛商品券の時から「なんだそりゃ」と思い続けていたのですが、 流石にこの発表に、日本の未来をとても心配しました。 Twitterを覗いてみても、非難殺到。 他国の対応との差を批判するつぶやきが目立ちました。 もう、和牛券にマスク配布なんてネタなのか?と面白おかしく言っている人も見ました。 そうやって書かないとやってられなかったのでしょうけれど。 その一方で、この日本政府の対応批判の流れに待ったをかける人も見かけました。 「政府の取り組み全てを…

  • 目標達成。3月毎日ブログ更新できましたで賞

    ロンドン生活225日目。世界がコロナに慌てふためく中、4月に突入しましたね。 イギリスは後2週間のロックダウン。長いー…。 もうここまできたら、本気でこの引きこもり期間に自分のスキルアップか何かに時間を費やさないと、ロックダウン開けが怖い。 もし自分が何も変わっていなかったら、元に戻っていく社会にとてつも無い焦りを感じてしまいそう。日常が戻ってくることが嬉しいはずなのに、それを素直に喜べなくなりそう。 なので、このロックダウン期間は自分磨きに惜しみなく時間を使っていきたいな。 そして、今日は飽き性な自分を褒めてあげたい。 何故なら…。 「更新頻度を上げる」と決めた3月8日のブログから毎日更新出…

  • 【Youtube】食べたいものがない時にオススメのレシピ紹介系Youtuber4選

    はじめに 一人暮らしを始めて気づきました。 「献立毎日考えるのめんどくさくない?」ということに。 レシピアプリはクックパッド、DELISH KITCHEN、クラシルとかの王道系があって、皆さんも既にご存知かと思うので、今日は個人的にオススメのレシピ紹介系Youtuberさんをご紹介したいと思います* 因みに下に行けば行くほど私の推しメンです。笑 はじめに 料理初心者にオススメ!「Ponsuke Kojima」 試したくなるレシピが沢山!「料理研究家リュウジのバズレシピ」 パスタ料理ならこの人!「イタリアの食卓 Miho's kitchen」 レシピも知れる上に超癒される!「はるあん」 終わりに…

  • 親に「今は帰ってくるな」と言われた

    ロンドン生活223日目。朝、一番に聞いたニュースに驚きました。 志村けんさんの訃報の知らせ。コロナウィルスに感染していたのは知っていましたが、まさか亡くなられるとは思っておらず…。日本中の人が衝撃を受けたのではないでしょうか。 志村動物園、好きでよく観ていました。ご冥福をお祈りします。 さて、昨日はコロナのことや自分の体調のことも含めて相談と思い、両親と電話をしていたのですが、結論「今はイギリスにいた方がいい」という話にまとまりました。 と言うのも、今私が日本に帰ってもお金がかかるだけだし、時間がもったいないからです。 今、日本にイギリスから帰るためには、帰国後に14日間の自主隔離が必要になり…

  • カラダ改善週間にしようと思う

    はじめに ロンドン生活222日目。ゾロ目です。最近、カラダの色んなところに問題が発生しているので、この家にこもっている期間に改善していこうと決めました。題して「カラダ改善週間」 はじめに 3つのカラダの不具合 それぞれの対処法 霜焼け 膝痛 手の乾燥 終わりに 3つのカラダの不具合 霜焼け これは実は昨年末くらいからずっと抱えていた問題。元々、末端冷え性で手足の指先は常にヒヤッとしていて、霜焼けにはなりやすいのですが、今回は長期化している印象があります。湯船につかれないからかな?足の指先が少し紫に変色していて、暖かい日が増えてきたと言うのに悪化してきてしまっています。ちょっと痛痒い。 膝痛 1…

  • サマータイム、はっじまっるよ〜!!

    はじめに ロンドン生活220日目、つい先日サマータイムが終了したかと思えば、どうやらもう始まる時が来たようです。 はじめに 今年のサマータイムは3月30日から 隔離生活6日目 最近の悩み 終わりに 今年のサマータイムは3月30日から 「サマータイム」の仕組みについては過去のブログで書いています。↓ www.chiitsuushin.com 3月29日日曜日の深夜、3月30日の月曜日に日付が変わる時に、時間がさらに1時間進む仕組みとなっています。イギリスは1日の日の長さがどんどん長くなってきているので、そうやって時間のバランスを取るんですね。真夏は夜の9時ごろまで明るいそう。 サマータイムがなか…

  • このコロナとの闘いが終わったら、ロンドンを離れようと思う

    はじめに ロンドン生活219日目。ロックダウンによる隔離生活5日目の今日は、近頃考えていた今後のイギリスでの過ごし方のお話。予定は未定(日本にいた頃の上司の口癖)、だけれど「こうしたいな」という思いを書き連ねます。 はじめに ロンドンを離れたい イギリスの田舎に住んでみたい 現状 いつロンドンを離れるのか? 次はどこに行く? 終わりに ロンドンを離れたい コロナがヨーロッパ(特にイタリア)で流行り出した頃に気づいたことがありました。「私、あと一年ちょっとはイギリスに居られるけど、それって案外短いぞ?」という事に。気づけばもうこちらに来て8ヶ月目に突入しています。 そこで、今一度初心に帰ってイギ…

  • ロックダウン後、初めての外出

    はじめに ロンドン生活218日目、隔離生活4日目の今日は、ロックダウンが始まって以降初めて外出をしたので、外の様子がどんな感じかをお届けします。 はじめに 公園でウォーキング スーパーは入るのに並ぶ 品揃えは戻ってきている…? 終わりに 公園でウォーキング 1日に一度の運動のための外出が認められているイギリス。 公園に行くとウォーキングやジョギングをしている人たちを見かけることができました。 ロックダウンが決定してから毎日晴天のロンドン。なんと皮肉なことでしょう。でもそれもイギリスらしい…。 普段は筋トレするのに使える器具も、今だけはテープで巻かれて使えないようになっています。 私は1時間ほど…

  • 前髪を切り過ぎた。

    はじめに ロンドン生活218日目の本日は、朝っぱらから前髪を切りまして。切り過ぎました。 眉少し上くらいを目指したんですけど、気づいたらめっちゃ上切ってました。 デッカちゃんみたいになって悲しいです…。 隔離生活3日目。良い感じに時間を持て余しはじめています…。(早い) はじめに 1日の過ごし方 スケッチの練習とピアノの練習 Netflix、Youtube廃人と化す ラジオ体操でバランスを取る 終わりに 1日の過ごし方 仕事がない状態なので、期間限定ニート状態です。毎日自由時間。嬉しいようで少し辛い…。何せ外に出られませんからね。色々なことをして時間を過ごしています。 スケッチの練習とピアノの…

  • 遂にその時が来た。イギリスもロックダウン

    はじめに ロンドン生活217日目。昨晩遂に、イギリスでも3週間のロックダウン(厳重封鎖)が発表されました。ロックダウンの期間中、何が許されて何が禁止されているのか、仕事はどうなるのかなどをお話しします。 はじめに 全ては彼のスピーチから 何故ロックダウンするに至ったか ロックダウン中に出来ること 3週間で本当に終わるのか? 皆んなの仕事はどうなる? 働けない人の給料は? 終わりに 全ては彼のスピーチから この頃はずっとイギリスの国営放送局BBCのニュースをアプリでチェックする日々を送っていました。昨日も夕方にアプリを見ていると「英首相から20:30に声明がある」との見出しが。正直この見出しだけ…

  • おじいさんはパンを焼き、おばあさんはピアノを習い、私は庭でラジオ体操をする

    はじめに ロンドン生活216日目の本日は、今日から3日間のプチ隔離生活、1日目でした。 イギリスはまだロックダウンしておらず、私の勤め先はまだまだ営業を続けます。 もちろん、営業時間は短縮してますけどね。 今日は私が住むお家の人たちの家での過ごし方のお話。 はじめに 私のお家メンバー紹介 ひきこもりが嬉しい私と飽きてきた人たち 大家さん夫妻、それぞれの家での楽しみ方 そして私は… 終わりに 私のお家メンバー紹介 お家は大家さん夫妻と他のフラットメイト1名とで住んでいます。 先週末が母の日だったこともあり、私は通常通りの勤務をしていたのですが、大家さん夫妻は60歳で仕事は元々家でリモートワークで…

  • エアチケットを検索しています

    ロンドン生活215日目の今日、日本行きのエアチケットを探し始めました。 ロンドンのロックダウンもそう遠くなさそうな雰囲気が漂うし、そうなると今あえて留まる理由が見当たらなくなってくる…。 この一、二週間がコロナのピーク?とも言われてるようですが、どうなるのでしょう…。 一先ず、明日から3日間仕事がないので、今後の身の振り方を考える時間にしたいと思います。 カナダにいる友達と長話をして、さらに大家さんとも長話をしたので、今日は手短なブログ。 更新することに意義があると思ってる。笑

  • エセ潔癖症に、俺はなる!!

    はじめに ロンドン生活214日目の今日、自分が潔癖症になりつつあることに気付いたので、その過程をブログに綴ります。 はじめに 職場の衛生面徹底ぶりが凄い コロナの流行でエスカレート 若干ノイローゼ 手荒れもひどい 終わりに 職場の衛生面徹底ぶりが凄い 私の勤め先のオーナーはヨーロピアンらしからぬ(?)とっても綺麗好き。大雑把なことも嫌いです。 なので、コロナが流行する前から衛生面は徹底していました。少しでも埃や水垢が見えるとチクチクと言われます。 日本人って、世界平均で見たら大抵の人が綺麗好きだと思うんです。私も綺麗好きだと思っていたけれど、まだまだだったなと、イギリスで働き始めて気づきました…

  • バスでぽつんと1人

    はじめに ロンドン生活213日目の本日、遂にイギリス政府は飲食店の営業に関して制限をかけてきました。ロックダウンとまでは行かずとも、「遂にその時がきたか…」と言った感じです。今日のブログは日記風でお届けします。 はじめに お店の常連さん達が優しすぎて泣ける バスでぽつんと1人 ワニ、100日目にして死す 終わりに お店の常連さん達が優しすぎて泣ける コロナによって、街の人通りは減り明かに普段とは違う雰囲気のあるロンドン。そんな中でも私の働くお店は通常営業(むしろ、週末の「母の日」に向けて気合入れてる)しています。 繁華街というよりは、落ち着いた住宅街の一角にあるお店なので常連のお客さんがほとん…

カテゴリー一覧
商用