chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

arrow_drop_down
  • 「今働かないで、いつ働くの!!」って、娘に

    このところ忙しすぎかも??この日記の方も、しばらくぶりだし!!でも、昼間も夜もお仕事は、休まずがんばってるわたしは元気です(^-^)/あまりにも忙しすぎるように見えたのかしら、昨夕も娘に言われたの。「ママ、最近忙しすぎだよ、どうしてそんなに働くのよ? 家でのんびりしてることってないじゃん」って。「今働かないで、いつ働くの? 無理できるのは今だけなのよ!!」って、わたし。まあ、娘の年頃じゃ、そんなこと言っ...

  • 似たもの夫婦!?

    やっぱりパパは、まだまだ若い、夜になるとすっごく元気なんだから。交通事故のケガの方も日増しによくなってきていて、松葉づえを利用してだけど、家の近くならもう歩けるようになったの。「よかった~」って、妻と娘で一安心。パパったら、ケガで一日中横になってる時も、あっちの方だけは元気だった。夕方、仕事帰りにパパの別宅に毎日寄ってから帰るんだけど、夕飯前から必ず甘えてくるの。それも毎日。「あたし、今日も一日働...

  • ふたりとも甘えん坊さんなんだから

    このところ、昼間のお仕事の出勤前と終わってからの帰宅前に、パパの所に通い妻してるわたし。あの事故の療養で、今は、別宅で療養してるから。パパのお仕事は、テレワークが主体だから、パパ自身は、お仕事にほとんど穴をあけずに済んでるから勤め先には、ほとんど迷惑かけずに済んだの。こういうときって、本当だったら、うちで療養させてあげたいけど、まだ娘とパパを二人にするわけにはいかないから。わたしが通い妻してるって...

  • パパが・・・

    パパが交通事故に遭った。もう10日ほど前、自宅の近所で。結構大変な事故だったの、けが的に。こちらは、被害者。夜、車の通りの激しい車道横の白線で仕切られた狭い歩道を歩いていたときに、後ろから。詳しいことは、あまり言えないけど・・・。とにかく、夜、救急車やパトカーのサイレンの音が聞こえるので、気になって出てみたの。そしたら、なんとうちのパパが倒れてた。意識は、しっかりしてた。周囲は、もう人だかりになって...

  • わたしのポチと準ポチ

    わたしのポチは、パパだけ。だから、パパには、ポチとしての特権がある。一番は、わたしのを直飲みできること。でも、パパはあくまでポチなの。その逆はないの。だって、わたしがポチになるような行為は、絶対にやってあげてないし、これからもそれはしてやらないから。それって、わたしはすっごくきらいな行為。わたし、パパには埋まらせてあげたり、飲ませてあげたりしてるけど、その反対のことは絶対にイヤ、死んでもイヤ!!わ...

  • 国葬(献花)に行って発見したもの

    昨日は、パパと二人で、日本武道館近くの九段坂公園内にある献花台まで行って、安倍元総理に献花させていただいたの。事前にパパがホームページで調べてくれて、半蔵門駅で降りて、決められたコースに従って進むらしいというの。それで、その通りに行ったの。お昼ごろに、半蔵門駅に着いてみると、すでに電車を降りる前からだったけど、お花を持った老若男女が多数前を歩いてるの。通りに出てみると、即、反対方向のJR四谷駅方面へ...

  • 「飼い犬にしてください」とか・・・

    今夜もお店に、来てくれたおじいちゃま。ひとりでトリプルだったから、おじいちゃま以外は、それ以上お客さまをとらなかった今夜のわたし。だから、今夜はおじいちゃまを終えて、即帰宅。ふだんより早く帰宅できたの。そのおじいちゃま、今までまじめにお仕事してきたのでしょう。だから、毎週うちのお店に来られるくらいに、経済的に豊かなんだと思う。毎回、わたしに、すっごくはずんでくれるんだもの。だから、わたし、おじいち...

  • すぐに泣くんだから・・・

    このところ、常連のおじいちゃま。すぐに泣くようになったの。わたしに埋まりながら・・・「どうしたの?」って、やさしくきいてあげると、「しあわせだな~って思ってると泣けちゃって」と。おじいちゃまって、これまでの人生で自分のえむを満足させてくれる女性に出会えなかったのかしら?って考えて、少しかわいそうに思えちゃった。なので、おじいちゃまに「そう、よかったね~」って、頭を撫でてあげるの。その点、うちのパパ...

  • 大切な常連さんのおじいちゃま

    パパが、またストーカーをしてこないように毎週火曜日~木曜日のどれか一日に、パパのアパートに寄るようにしてる現在のわたし。そして、週末は夜のおしごとへと。この週2回が、今のわたしの女としての発散の場になってる。昼間のお仕事では、やっぱり営業用の自分を維持してなきゃならないし。だれも同じだと思うけど、わたしも毎朝、出勤前は緊張感でいっぱい。『今日は、なにかあるんじゃないかしら・・・』っていう、不安。そ...

  • パパとお客さまのちがいは?

    夜のおしごとにも復帰して、一応普段のペースを取り戻してきたような最近のわたし。ようやくあの事件の衝撃から癒やされつつあるような・・・。今月末の国葬には、どんなかたちにしろパパと娘と3人で、かかわりをもちたいなと思ってるの。その点は、3人とも考えが一致してるので、わが家は安泰。家庭内で、これがばらばらだと大変だろうと思う。夫婦仲にも影響してくるだろうし。ところで、今日の昼食時、娘と手作りのサンドイッチ...

  • 失神?・・・焦った!

    先週末。夜のお仕事で、危なかった。一歩間違えたら大変なことになるところだった、わたし。先週の週末の金曜日の夜は、パパのお相手で一晩中してあげたしで疲れてたけど。翌日の夕は、思い切って夜のお仕事にも久しぶりに復帰することにしたの。久しぶりだったから、やっぱり感覚が鈍くなってたみたい。大変な失敗をするところだった。というのは、あのおじちゃま。忠犬ハチ公みたいに、この日もやっぱりきてくれていたの。わたし...

  • 「あたしのお部屋に泊めてあげんね!」と、パパへ

    今日は、安倍元首相の四十九日。パパも朝早くに来てもらって、娘とともに3人で、朝食前に手を合わせて、改めて安倍元首相のご冥福をお祈りしたの。日々、命がけで日本の国のために尽力してくださった安倍元首相には一家で感謝していたから、今回のこと。本当に無念だ。山上をはじめ、関係しているだろう多数の者たちを心から恨む。わたしもパパも、山上の単独犯だなんて、さらさら思っていないの。あんなこと、一人でできるわけが...

  • 「こういうことって、いつまでできんだろうねー?」って

    今更ながら、最近のパパは、ストーカーみたいになっちゃったと心配してるの。あんなに可愛がってあげても、それでも今日も昼間のわたしの職場に来るような気がして落ち着かなかった。昨日の日曜日のこと。わたし、約束通り。娘を送り出して、手短にお掃除とお洗濯を終わらせてから、即出発。パパの別宅へと行ってきたんよ。ただでさえ、在宅ワークで体のあっちの方のエネルギーだけは、有り余っている男盛りのパパ。処理するのに苦...

  • 「今度は、いつ来てくれんの?」って、パパから

    夜のお仕事のない週末の土曜日。娘は部活でがんばってるし、お天気もいいし。わたしは、エアコンの効いたお部屋で、お掃除とお洗濯を楽しんだの。それに、今頃まで冬服をしまってなかったし。お洋服ダンスと引き出し、戸棚の中と大掃除。お昼までに、ようやく全部片付いたわ。主婦らしいことやってなかった分、楽しめた時間だった。でも、またすぐに寒い季節がやってくるでしょうね。というわけで、やれやれと、くつろいでいるとこ...

  • 「すごく可笑しいよ!」と、わたし・・・

    今日の夕方、パパの別宅によってあげたの。男盛りのパパ、どうしようもなく飢えているようなので・・・妻として発散させてあげなくちゃという使命感というか、義務感からかしらね。娘にも、「もっとパパをかまってあげなよー、ママに惚れ切ってるんだからさ、かわいそうじゃん!」ってなこと、言われてるし。もう夕方も7時近くだったけど、まだ外は明るいし通勤用のおとなしめの色だけど、ちょっと短いワンピで行ったの、帰りだっ...

  • 妻にストーカーしてどうすんのよ!

    パパには、あれ以来、禁欲生活に付き合ってもらってるわたし。ところが、週に1~2回ぐらいしか出社しないで、テレワークのパパ。時間が有り余ってか、知らないけど、わたしの職場まで顔を出すようになったの。普通の利用者のようなふりをして、広い局内をうろうろと。それに気づいたわたし。気になって仕事に集中できなくなっちゃったの。それに、周囲にわたしの旦那だなんて絶対に言いたくないし。それで・・・「勝手に来てなに...

  • 夜のお仕事、休職に・・・

    結局、何もやる気になれないままのわたし・・・。夜のお仕事は、もう無理だから、先週末には、もう辞めようとママに「退職」を申し出たの。電話では、失礼と思って実際にお店まで伝えに行った。そうしたら、しばらく黙っていたママだったけれど、「また復帰できるときがあるかもしれないでしょ?完全に辞めちゃうことについては認めれれないわ。あなたのような妖艶な魅力をもった人材を簡単に準備できないわよ。また、元気が出てき...

  • つづく休業中・・・

    なんなんだろう?まだ立ち直れない。パパにも禁欲を強いてる妻がいる。夜のお仕事の方はというと・・・「今週末こそ!」って週中ぐらいまでは思ってるけど、いざ土曜日になると、ダメになっちゃうわたし。こんなによわかったのかしら? わたし。自分でもいやになるくらいのヤワだったの。それでも、昼間のおしごとは何とかがんばれてる。それは、部下もいるし、弱いところは見せられないからかも。社会人として、最低限のことはや...

  • 禁欲生活?・・・つづく

    まだ立ち直れないわたしがいる。Wワークのわたしだけど、昼間のおしごとをなんとか継続していることが精一杯。とても、週末に夜のお仕事まで、出かける気になれないでいる。パパとも、今も禁欲生活・・・このさき、結構長くなるかも?わたしが、立ち直れないでいるのは、あれ以来なの。もち、8日に起きたあの安倍元総理の暗殺事件なのよ。必ず別に真犯人がいると、わたしは思ってるから。なぜって?41歳にもなる大の男が、母親の統...

  • 悲しみのあまり、すべてのことに力が入らない

    7月8日(金)午前11時30分ごろ、安倍晋三元首相が、背後から元派遣社員の男に銃撃され、殺害された。それをスマホの臨時ニュースで知ったわたし。「ウソでしょー!!」と、周囲にも聞こえるような大きな声で、思わず叫んでしまった。続けて心肺停止状態であるという知らせが・・・わたし、心の中で、「安倍さんがんばって!!回復してください!!」と、祈るばかりだった。もうそれからの時間、仕事も手につかず、どんな仕事をした...

  • 「ヘンな夢見た!!」と娘・・・やっぱり心配

    梅雨の明けた夜の東京。帰路につくときも、気温はまだまだ高く、すっごく暑かった。そんな中、昨のお仕事も順調にこなせましたわ。また指名も増えたし。ありがたいかぎり。感謝感謝なの。そんなことよりも、今は心配事がふえちゃってて・・・そのことを今日は書こうと。最近、うちの子が夜うなされることがたびたびなの。わたしよりも先に休むので、隣のリビングにいるわたしに、娘がうなされる声が聞こえてくるの。『なんだろう?...

  • 「デリバリー・パパ」といわれて

    まだ、パパとの絡みの余韻が残っちゃってて、昨日の夜のお仕事は、少々身が入らなかった。お客さまには申し訳ないけれど・・・本当だったら、今日は、おじいちゃまボク以外のお客さまのことも書きたかったけど、ちょっと、無理だわ。だって、まだパパの真っ赤に燃えた鉄棒がわたしの中で動き回ってる感覚が残ってて、恥ずかしいけど、今も濡れてるの。あの日は、結局お風呂で、3回目。ベッドでは、わたしがリードして4回目に挑戦さ...

  • キッチンで、まさか・・・2回も?

    昨日の朝のこと。娘が、「今日はジジババのところに泊まるからね、夕飯いらないよ」と。ジジババのところで新しい子犬を買ったから、それがかわいくて見たくて仕方ないっていうの。「えっー?」と驚いただけで、わたしが詳しく聞き返す間もなく、玄関を出て行った娘。そこで、急遽別宅での生活を強いているパパにLINEで連絡。「今夜、〇〇いないからウチ来てもいいよ!」って。ここんとこ、夫婦生活は空きが続いてて。わたしも、欲...

  • 「ボクに売ってください」と・・・

    もう、この前の週末からずっとあわただしくって、更新する時間なかった。でも、書き残しておかないと時の流れに流され続けてしまいそう。だから、今夜は書いておくことに。このところ、ほんとに忙しくて。でも、夜のお仕事も2回連続ではお休みしたくないし。といっても母親として、娘の学校の行事にも出たかったし・・・結構しんどかったなー、この1週間も。で、まあ、とにかく、先週末はおじいちゃまボクの待つ夜の店に出勤したの...

  • 急な出張で・・・夜のおしごとはお休み

    「人生何が起こるかわからない!」と。そんなこと、子どもじゃないから十分にわかってるつもりでいたけども、ふだん、何気なく働いていると、周囲への感謝の気持ちとともに、それも忘れがちになるのが人の常。先週末は、昼間のお仕事の方でうちのスタッフの営業がコロナに感染。もうすっかり忘れかけていたコロナ。まだコロナ、あったのね、って感じだった。それで、そのスタッフはお休み。有能なスタッフで、ひとりで何役もこなし...

  • 「ボクと呼んでください」だって

    前の週末にパパと久しぶりに、とことんやったので、この週は、心置きなく昼間のお仕事に集中できたわたし。ただ、気を遣ったのは・・・月曜日になっても、立ち仕事してるとまだ出てきちゃうこともあって、大変だったわー。漏れてくるだけなら、簡単に対処できるんだけど、あのパパの液体のニオイまで漂ってしてくるの。で、敏感な女性だったら、きっと気づくはずだし・・・。それにしても、パパったらわたしの中で、ずいぶん出した...

  • たまには、あたしだって・・・

    わたし、欲求不満だと・・・それで、どうにもならなくて、昨日、わたしからパパの別室へ行ってきた。このところ、コロナが落ち着いてきてから、パパの出張が多くなって。在宅勤務は、ほとんどなくなったし、地方への泊りの出張もがぜん多くなったの。このところは、3週間もわたしから離れてたんよ。だから、夫婦生活も当然なし。昨日の日曜日に帰ってきたはずだし。わたしだって、あんまり空くと肉棒が恋しくなっちゃうときもある...

  • 「こっちは、ダメ!!」

    今日も、来てくれたおじいちゃま。3人のお客さまの指名をいただいていたわたし・・・3人ぐらいがちょうどいいかも。もう夕方の明るいうちから待っていてくれたというあのおじいちゃま。わたしが、お店に到着する前から来てたんだって、ママのお話。このおじいちゃま、いつまでつづくんでしょう?『すぐに飽きて、別のお店にいくんだろうな?』って、最初は思っていたけれど、いまのところ、その気配はまったくなし。今は、わたし...

  • 『いくつまででるのかな?』って、ふと考えた

    昨日、今日と、まるで梅雨に入ってしまったような鬱陶しいお天気。精神的に落ち込みそう、これには、結構弱いわたし。昨日は、そんなだったから夜のお仕事では、3人しかとらないで帰ってきたの。ママは、申し訳なかったけど・・・次回はお返ししようと思ってる。というわけで、昨日も、あのおじいちゃま、来てくれたんよ。また、一番だったわ。どうして一番に来るのかきいてみた。「そりゃあ、だれだって一番にやりたいでしょ?!...

  • 週末の疲れが出てる?

    今日は、週始めだというのに、絶不調。先週末の夜のお仕事が原因かも?久しぶりに、6人ものお客さまをお相手してしまったからかしら?お店のスタッフで、お休みのコがあって、その分、出てたわたしたちでがんばったっていうわけで。わたしは、趣味と実益を兼ねてるけど、お金より楽しみの方にウエイト置いてるので、3人とれれば御の字といつも考えてるから、その倍のお客さまは、すっごくキツかった!!もう、すごくつかれちゃっ...

  • 教えてあげるね!!

    関東地方は、昨日お天気が悪かった分、今日の晴れたお天気は、ほんとに気持ちよかった。今日は、娘は高校の部活で朝から学校へ。土曜日なのに、学校の先生って大変だと思う。よく面倒見てくれるので、感謝です。パパは、ずっと出張でこっちには、今いないの。なので、わたし。午前中は、ひさしぶりに一人お部屋のお掃除にお洗濯にと。それに、ベランダのお花のお手入れ等々、色々楽しめたわ。わたし、こういう平凡な幸せってとって...

  • また、おねむの時間に

    半月経って、新しい職場にもようやく自分らしさを出せるようになってきた今日この頃。この2~3日は、すっかり春らしいお天気だった。午前中は、近所の公園に娘と自転車で行って、バドミントンをやったりして汗を流してきたの。公園内は、菜の花が満開できれいだった。きもちよかったー!!ところで・・・夜のお仕事も、今日から久々に夕方3時からの時間帯にもどったの。でも今日一日で、以前までのペースに戻せたように感じたの...

  • いくつになっても・・・

    おうちの近所では、ソメイヨシノの桜の花は、すっかり葉桜に。公園に残っている桜のお花は、山桜のよう。サクラの花にも、多種類あって、すべてあげていくと200種類以上はあるそうなの。ところで・・・わたしの夜のお仕事も、また環境が変わりそう。コロナ禍でずっと午前中からだった勤務時間。コロナの蔓防が解かれてしばらくたったので、また以前のように夕方からになるというの。それで、わたしも来週から夕方5時からの早番...

  • ロシアの侵攻許せない!!

    今週は、春を感じさせる暖かい日が続いている。仕事は、昼間も夜の方も、めちゃ順調に軌道に乗ってきたし、街角の桜にも励まされながら、自分一人幸せ気分に浸っているわたし。だけど・・・地球上では、大変な不幸に直面している人たちが大勢いる。ロシアの侵攻によって、愛する国土や街、最愛のひとを奪われ、平和をめちゃくちゃにされているウクライナの人たち。SNSやYouTubeでそのニュースをみていると、凄惨な状況が確認できる...

  • 新年度の初仕事!!

    昼間のお仕事は、昨日が初仕事。やっぱり職場を変わるのは、緊張の連続。ちょっと昇進したといっても、新しいところに来ると新人みたいな気持ちだった。うちは女性の多い職場だけど、皆さん気持ちよさそうな人たちばかりで助かったわ。わたしでも、なんとかやっていけそう。それが、初日の感想。そして、夜のお仕事。今日は、お休みしようかしらって、前々思っていたけれど、昨日、ママさんからLINEで連絡があって、「絶対に、お休...

  • お別れの季節

    東京では、桜が満開というのに、わが家のベランダ前の桜は、まだ5分咲きという状態。毎年、東京とほぼ同時期だったのに、昨年中、大幅に剪定してしまったからなのかな?「桜は切っちゃダメ!」と昔からよく言われているのに、周囲の意見を無視した人がいて、剪定してしまったの。それが原因だと思うの。やっぱり日本人。桜は春の風物詩。満開のさくらを見ていると、なぜか元気がもらえる!!話は変わって・・・今日は、昼間の職場...

  • そのまま寝ちゃったパパ・・・

    わが家のベランダの前には、古くて豊かな桜の木があるの。その桜の木のつぼみが、今年も今にも開きそうなの。春の訪れをかんじてるわたし。やっぱり春になると、なんとなくうきうきしてくる、この歳になっても。ところで、うちの娘の高校も春休みに入り、娘は祖父母孝行にと、両家の実家に泊まり歩いてるの。昨夜は、わたしの方の実家に泊ってたのね。その間に、普段ひとり住まいのパパをよんであげたの。久しぶりに、わが家で可愛...

  • 誓約書

    昨日は、昼間は良いお天気だったので家族でお彼岸のお墓参りに行ってきたの。パパのおうちの方も含めて、両家の墓参だったので、一日がかりの行事になった。ご先祖様に手を合わせて、日ごろの感謝の気持ちをお伝えしてきたの。なんだか、気持ちがすっきりして洗われたように。なので先週末のこと、少しは心が癒されたかなって、自分では感じたの。今日になってやっと書けそうになったので先週末のこと、書いておこうと思う。先週の...

  • 何があるかわからない

    人生って、なにがあるかわからない。先週から急遽代役で関西方面へ出張。それで、今夜、帰宅したの。というわけで、もうくたくただわ~。娘が心配だったので、母のところに預けて行ってたの。だから、夜のお仕事どころじゃなかったわよ。もう、疲れた~。とにかく、今夜は、もう寝ます!!おやすみなさい・・・...

  • あの坊やがきた!!

    昨日、週末の夜のお仕事。出勤途中に、ママからまたLineで連絡が入ったの。出勤途中の連絡は、急な連絡なので、あまりいいことがない。いやな予感を感じながら開いてみると、なんと、あの坊やがいきなりお店に来たっていう連絡だったの。もうびっくり。いつもだったら、前日には予約してくる坊やだったから。来なくなって、もう一月ぐらいになるかしら?・・・もう忘れた。思い出したくもないし。とにかく、忘れかけていたお客さま...

  • 仕事を早く退勤してパパのところへ

    今日で、パパの自宅療養も終わり。発熱はないし、他の自覚症状はもう全くないというし。午前中に医師に診てもらって許可をもらえたってlineで連絡があったの。なので、わたしもいちおう妻だからね。午後は、お仕事を早く退勤させてもらってさ。夕飯を作ってあげようと、パパのアパートに行ったの。アパートは、我が家のマンションから近いのだけど、わたしが、パパのところに泊ったたりしたことはないの。今日は、買い物を終えて夕...

  • パパも感染・・・でも

    今更だけど・・・パパも勤務先でコロナ感染者が確認されたため、濃厚接触者として検査を受けたの。そしたら、陽性反応。少し発熱はしてたので、ちょっと心配はしていたんだけれど。まさかパパが・・・って思った。もうコロナのピークアウトは過ぎてるし、今まで病気に縁のないひとだったし。ということで、これまでひとりで別居状態だったから、そのまんまの生活で自宅待機。1週間は外出できないので、毎日わたしが玄関前に食料を...

  • 娘の学校もオンライン授業

    久しぶりの朝書くブログ。今日は、娘の学校が再開だから、いつもよりも早起きしたの。そしたら、時間に余裕ができちゃったから書いているの。先週は、もうコロナの第6波、ピークアウトしたかとほっとしていたら、娘の学校ではコロナ感染の影響で週半ばで一斉休校。そして、オンライン授業になったの。学校では、そんな状況を想定していて、事前に生徒一人一人が自分に貸し出されているPCを自宅に持ち帰っていたのね。それで、そう...

  • お客さまがふえたー

    昨日は、午前中は、まだ積雪が残っていたけれど、良いお天気でよかった。わたし、朝の出勤は、道路の雪に滑らないようにと気を付けつつも、電車に揺られて夜のお仕事へと出勤したの。朝から、お水のお仕事へ向かうのってやっぱりヘンだけど・・・。それでも、お店に着くと、またひとり指名のお客さんがふえたの。ありがたいわ~感謝!感謝!先週のお客さまは、ひとりだったけど。今日は、おふたりだもん。先週の方とは、違う方が来...

  • お客さま、おひとりだけ

    今日も、夜のお仕事だったけれど、コロナ対策でお店の営業は午前中から夕方まで。わたしは、今日も午前だけにしてもらったの。坊やのためというつもりだったけど。坊やは、来なかった。予約は、ほかの初老の人でひとりだけだったの。この方は、以前一度来店したことのあるかた。老年になってもえむくんはいるのです。すぐに、終わってくれたからとってもラッキーだった。ところで・・・、うちのお店の現在は、コロナ対策で、完全予...

  • 「なんのために・・・」って、娘から

    コロナ禍第6波の影響で、自粛が再開した娘の学校。青春真っただ中の多くの若者たちには、とくにつらいだろうなって思う。自分の娘を見ててすごく身近に感じちゃう。部活だって、またまた大きな行事が中止になったり、大会が延期になったりの連続。だから、どうすることもできなくて、週末も家にいる日が多いうちの娘。この週末には、朝から出かけるわたしの背中に何げなく言ってきたの。「ねぇママ。ママはさー、なんでお仕事2つ...

  • これ、わたしの本性?

    今日は、夜のお仕事なのに、朝からの出勤。お休みの日に朝早く起きて、準備して・・・って、やっぱり疲れる~。お休みの日の朝だし、コロナもあって電車はすきすきだったの。それは、いいことなんだけど、また途中でママからLINEの連絡があったの。「あの子が、あれは希望しない、って言ってる」と。『なに?! それ!』って、内心カチンときたわたし。「どうしてですか?」って返信。そしたら、「もう来られなくなるのがイヤだか...

  • コロナに振り回されすぎ?

    日本では、このオミクロン株で大騒ぎ。伝播力は強くても、毒性は今までの中で一番弱いというのに。第6波だと言って、連日マスコミが騒いでいる。うちの娘の高校もおんなじ。教室内でも、集まらない、並ばない、グループでの学習はしない等々。規制が今までの中で一番厳しいのですって。どうなってるの、日本?勇気のある政治家はいないのかしら?第2類から5類相当に変更すればいいのに。第2類であることで、利権をむさぼってる人た...

  • 叱ったけど・・・

    外気はとっても寒いけど、関東地方は晴れの日が続いています。日の当たるお部屋にいれば、暖房いらずで休日を過ごせるの。神様に、感謝だわ。日本海側の皆さんは、雪で大変だと思います。わたしなんかじゃとても生き抜いていけないだろうと思ってる。街は、政府のまたまた蔓防のせいで、人出が減ってるの。でも、オミクロン株については、わたしはそんなに恐れてない。伝播しやすいけれど、以前のコロナとは違って毒性は強くないと...

  • 「貴女が育てたんだから・・・」って言われても

    今日のお昼休みに、LINEをチェックしてたら、ママさんから来てたの。今週末のわたしの出勤確認と、指名客についての予約状況の連絡だったの。そして、最後には「あの子からまた予約入ってるから、しっかり準備しておいてね」とあったの。週末は、すでにわたしに3人が指名してくれてらしいの。もちろん一番早い時間が坊やなんだ。「あの子の相手は、もうきついです!」と、返信すると。前にも言われたセリフが、また返ってきた。「...

  • 身勝手だけど・・・

    昨日の夜のおしごと。お店に向かう電車の中でママさんからのLINEが来たの。なんだろう?と思ってみたら、「やっぱり・・・」って感じだった。「あの子から予約が入ったわよ!」っていうの。あの子って、坊やのこと。「むりです!急に言われたって、準備してないです!」と、わたし。そんな感じで、ママさんに、即返信したの。「特スペは無理でいいから、プラで相手して、貴方が育てた子なんだから」って、またママさんからその返信...

  • 坊や、卒業?

    先週の金曜日。まさかの降雪にはびっくりしたけれど。わたしには、もう一つびっくりすることがあったの。夜のおしごとのママからLINE電話で連絡があったの。「明日は、3人予約入ってるけど、出られるでしょ?」って。もちろんそのつもりだったので、即OKしたんだけど。さらに続けてあったの。「ところでさ、あの子、予約入ってきてないわよ!」って。『ウソー!!』って思ったけど・・・。「あらっ、残念だわー」って、とりあえず...

  • 明けましておめでとうございます (^-^)/

    「明けましておめでとうございます!!」年が明けると、わたし自身にも、毎年あいさつをして気持ちを新たにする。元旦の日は、家族でお節をいただいて、パパは日本酒も飲んで、わたしと娘は食べる方を専門に、ただただのんびりと過ごす。それに、お年賀状に目を通すのも楽しみの一つ。わたしの場合は、すでに年賀状だけのお付き合いもあるの。とくに、学生時代の友人は今ではほとんど会う機会もないし。小学校の頃からの友人も、年...

  • 年末になるといつも想うこと

    昨日で、今年の昼間のおしごとの方も終了。午後はみんなで事務所内を大掃除をして、気持ちも清らかになってお別れの乾杯(お茶で)をしてしめたの。職場をでるとき、やっぱり今年も無事であったことに、心からの感謝の想いでいっぱいになった。コロナ禍の中で、無事であったし、人間関係も大きなトラブルなしで・・・毎年、年末になって想うこと・・・それは、”光陰矢のごとし” っていうことばの通り。月日は、ゆっくりと進んでい...

  • トリプルなんて初めてで最後かも・・・

    24日のクリスマスイブ、一応わが家でも美味しいケーキを買ってシャンパンで乾杯して楽しみましたわ。日本の多くのおうちでもそうだったろうと、勝手に想像してます!クリスチャンの方は別だけど、日本人の多くの方々ってクリスマスを宗教行事として考えてはいないと思う。単に、お楽しみ会としてやっているのでしょう? きっと。それが逆にいいのだと思う。楽しみは多い方がいいし、日本には八百万の神がいると信じられているのだ...

  • 「もっととってくれないかしら?」とママから

    今日、お店のママから頼まれたの、LINEで。コロナが落ち着いてから、はじめてのお客さんがたくさん来てくれるようになって、お店では、予約をさばききれないようすなの。みんなは、6~8人なんてあたりまえ、多い子は10人なんて場合もあるの。それで、わたしだけ3~4人は少なすぎると。たしかに、それをいわれると・・・わたしだって、お店のおかげで安全な場所を提供していただいているんだし・・・と。結局、承諾したの。だから...

  • 「次はどんなサービスしてくれるんですか?」

    早いわー、時のたつのって・・・もう年末だもの。子どものときは、年末というとクリスマスに冬休み、それにお正月と楽しみばっかりだった。これも、平和で安定していた家庭があったればこそ。大人になってそれがわかったの。そんな環境を提供してくれた両親には、本当に感謝しかない。それに、その前提として日本の国が平和だったからだ。いつまでも守りたいこの平和で美しい国を。最近は特にそう願ってるわたしがいる。ところで・...

  • 腰かけるのもつらいよ

    今週は、先週末のごたごたで、体調は最悪。疲れがたまりすぎ!それに、腰も痛いし・・・正確に言うと、おしりの尾てい骨みたい?昼間のおしごとで、椅子に座るのもつらいくらいに痛い。原因は、先週末の夜のおしごとのときの坊や。力任せにお鼻を突き刺してきたから。ぐいぐいぐいぐいと男のちからで。そういえば、帰るとき。「鼻が痛いです」とか、真っ赤になったお鼻をさすりながら言っていたのを思い出す。それぐらい強い力で押...

  • 慣れが刺激を普通のことに・・・

    ”人生って、何があるかわからない”これって、もう20代も後半を過ぎれば、ほとんどのひとは悟りに近い納得のフレーズだと思う。例えば、お世話になってきた方が、急になくなったり・・・あるいは、事故とか事件とか・・・わたしも、週末はそんなこんなで大変気持ちが落ち着かなかった。身近に不幸があったから・・・この週末の土曜日は、午前中はお通夜に参列。日曜日は、告別式へと。でも、その合間の土曜日の夜は、週末のおしごと...

  • ワンタイム、シングルで2回

    この週末も、とっても良いお天気だった~。今朝は、早くに起きて溜まっていたお洗濯をいっぱいして。青空に向かって思い切り干したんよ!!家じゅうのベッドのシーツも枕カバーもソファのカバーも。関東地方の冬の晴れ間って、まるで春みたいにポカポカしていて素晴らしいの。わたし、大好きだわ!!中庭の紅葉もきれいだし・・・ところで・・・きのうの夜のおしごとのこと。昨日もがんばったのよ、わたし。おかげで、常連の坊やは...

  • 二日連続は初めて!

    このところ、良いお天気が続いていてとっても気持ちがいい。関東地方の冬の快晴の日って、ほんとうに平和を感じるわ。そして、昼間の気候はぽかぽかで最高ですもの。生きていることに、感謝と幸せを感じてしまうわたしなのです。ところで、昨日と一昨日。こんなに夜のおしごとの経験豊富なわたしでも、初めての2日連続のことがあった。金曜日は、パパを泊めてあげたでしょ。休日前で、娘は久しぶりにわたしの両親の家に泊まりに行...

  • 「それはダメよ!!」って言ったけど・・・

    先週末は、夜のおしごとも順調にこなして、それでいて、翌日だった昨日はパパにお付き合いして、早朝から家族で釣りにいったの。わたしも娘も初めての体験だった。ワカサギ釣りとかいうの。餌は生臭いし、釣った魚ももちろん生臭いし。「それって全部パパがやってくれるの?」という条件で行ったの。そんなに興味のないことに付き合うのは苦痛だけど、「なら、まあいいか!」って感じで娘も付き合ってくれたの。この2年間、コロナ...

  • 行きつくところまで

    昨日は、快晴無風の最高の青空。素晴らしいお天気だった。うちは、お昼に娘とパパとで都内でお食事。街を歩いているとか、人通りはずいぶん戻って賑やかになっててほっとし気分。商店を経営している方々にとっては、このコロナ禍で本当に大変だろうなって。それで、お金を使ってあげなくちゃ!と思ってお互いにプレゼントしたの。つまりお買い物ってわけ。娘にもパパにもわたしがプレゼントしたの。娘には、かわいいお財布を。パパ...

  • 後にはもどれない

    予想はしていたんだけど・・・ずばり当たっちゃった。昨日のおしごと。やっぱり坊やがきてくれたんだけど。また、前回のをおねだりしてきたの。えむくんは、一度いい想いをしてしまうと、もう後にはもどれない。これまでの経験から十分に予想できたわたし。前回は、50回突破の記念で無料。でも、今回は別に費用がかかる、実費で。ただし、50回を越えたお客様限定なの。「それでもいいの?」って、坊やにたずねると、OKだっていうの...

  • パパを泊めてあげた

    今日は、祝日だったので昨日の夜からパパを泊めてあげたの。そして、良いお天気だったので、昼間は両家のお墓参りにも行ってきたの。どころで・・・パパは、普段は寝るときが布団派なの。でも、現在は、布団は自分の別宅に持っていっているし、通いなので、うちに泊まるときはわたしのお部屋なの。だから、ずっとベッド。えむくんのパパにとっては、ベッドは寝にくいみたい。布団の方が都合がいいみたいなの。だって、いつもわたし...

  • 偏向報道ばっかりだから・・・

    気になっていた衆議院選挙、心配だった立憲共産の躍進がなくてホッとしたわたし。あんな無責任な党や政治家が政権を握ったら、この大好きな日本はどうなってしまうのだろう。いつもそれが心配の種だったの。立憲が共産党と組んだことも自体が信じられなかったけど、まあそれまでの党だったのでしょうね。今の日本の国を破壊して、別の国をつくろうとしている人たちと組むこと自体が信じられなかった。今、新型コロナの感染状況が急...

  • スペシャルサービス

    昨日の夜のおしごと。4人もお客様に指名していただいて、結構ハードだった。常連の坊やもきちんと来てくれて、ついに50回達成!!お店で、ひとりのスタッフを連続で50回も指名してくれるお客様は、まず聞いたことがない。わたしだって、そんなお客様初めてだもの。普通は、途中で飽きちゃって色々渡り歩くのが常。ひとりだけには続かないもの。お店では、ほとんどないことなので50回超えたお客様には無料の特別のサービスも用意し...

  • 今週末も慣らし運転

    今日のお昼休みにLINEを確認したら、ママからの連絡も入ってたの。今週末の予定に、もう3名が指名しているって。「・・・だから、休まないで頂戴ね!」という内容。もちろん、その中に坊やは、しっかりと入ってたんだけれど、あのまじめ君もしっかり入ってたの。あの子、当分わたしから離れられないと確信してるわ。今までの経験からなんとなくわかるもの。初心者のまじめ君にはもうしばらく慣らし運転をするつもり。そして、坊や...

  • 脚にアザがのこっちゃった!!

    この前の週末。あの自称公務員のまじめくん。やっぱりきてくれたわ。今回は、本人が希望していた通りに、マットでいっぱい挟んであげたの。選んだコースは、レッグシザース。挟まれて苦しんでいるところを、自分のスマホで写真まで撮ってもらえるというサービスなの。まじめくんは、これも初体験だったらしくて、あっという間におわっちゃったの。最初にマットに仰向けになったまじめくんのお顔に、ミニのワンピースのまま、またが...

  • 久しぶりにパパと

    昨日の夜。パパを久しぶりに泊めてあげたの。そのパパは、まだまだ就寝中。久しぶりに、朝書きたくなっちゃった。なので、書き記しておこうと、今はパソコンの前。緊急事態宣言が解除されて、パパも通常の出勤にもどったの。そのためでしょうね。久しぶりで職場のストレスも半端じゃないんだって。背中や肩のコリもすごいの。それで、ベッドでほぐしてあげたんよ。夜おそくになって、お風呂から上がってから。まず、わたしのベッド...

  • 次の週末から通常通りの夜営業に・・・だって

    ちょうど今日のお昼休みに、ママさんからLINEが来てるのに気づいてみてみたの。そしたら、今週末からお店の営業時間が普通にもどるっていうような内容が書かれていたの。わたしとしては、もう明るい時間のおしごとに慣れていたので、このままの方がいいと思っていたけれど。まあコロナがおさまってくれば、通常に戻るのがあたりまえだから、仕方がないかな?とにかく、わたしは開店時間の17時から入ることに。お客様にも周知してお...

  • 常連さんがまたひとり増えそう・・・

    緊急事態宣言が解除されてから、街の人通りもだいぶ戻ってきた。昨日も、駅からお店までの通りを歩いていて、その賑やかさが懐かしくも感じたもの。やっぱり街は賑やかな方が好きだ。ところで・・・夜のお仕事を再開してから、もう半月。またわたしに新しい常連さんができそうなの。わたしの予想だと、きっと坊やみたいに病みつきになって毎週のように来てくれそうなの。だから今から大事に育てなくちゃって思ってるの。どんなひと...

  • 「気持ちいいだろうな~」って

    やっぱり5人はたいへんだった~20代の頃だったらどうってことないけど。とにかくママを困らせたくなかった一心でがんばったんよ。ただし、坊やだけは通常通りの40分間にしてあげたわ。あとのお客さまは、みんな30分間でおしまい。みなさん、それぞれたまってたみたいであっという間におわっちゃったから、30分間でも十分だったかも・・・それが、やってみての感想なの。それにしても、坊やったらさ、ひさしぶりだったから、わたし...

  • 指名予約に5人も・・・

    気になっていた、自民党の総裁選。昨日は、その生中継をみたの。ずっと、それのスマホの画面が気になっちゃったわたし。わたしは、絶対に高石さんになってほしかった。結果は、岸田さんだったけれど。それでも、最悪の河野さんだけは避けられてよかった。あの方が、もしなってしまってたら日本はどうなってしまったのでしょう。どうしようもない石破さんや小泉さんまでいっしょになって。日本をめちゃくちゃにしてしまったことでし...

  • 娘お泊りで・・・

    世の中は、自民党の総裁選で大変盛り上がってる。日本人の多くのひとが、政治のことに関心が向くっていいことだとわたしは思う。わたしは、4人の候補者の話をきいていて、一番まともなのが高市早苗さんだと思った。きちんとした国家感があると思った。何を目指すのかも具体的だったし。一番危険なのが、河野太郎さん。このひと、日本人?と疑いたくなった。こんな人が、総理大臣になったら中国にとって最も都合のいい国になってし...

  • 夜のおしごと、10月から再開・・・

    きのう、お店のママさんから連絡があったの。緊急事態宣言がどうなるかまだわからないけれど、とりあえず10月からお店を再開する予定なので、協力してという内容の。毎日のように、LINEやメールなどで、お客さんから再開日の確認がくるのですって。あの坊やとか、社長さんもその中のひとりだと思うわ、きっと。わたしだって、今、欲求不満ぎみみたい。だから、ぜひ協力したい気持ちでいっぱいなの。パパだけじゃもの足りないのかし...

  • 「たまには二人で出かけたら?」と娘から

    週末の夜のお仕事がお休みになってから、少し手持ちぶさになったわたし。夜のお仕事は、趣味も兼ねていたので、それなりにストレス発散の場所にもなっていたのが今になってわかる。だから、結構たまっていたの、この週末は。パパには、しばらくは禁欲させるため、週末も泊めてあげなかったし。それも、やややりすぎと後悔してるくらい。そしたら、そんなわたしをみてかしら、娘が言ってくれたの。「たまには、パパと二人でお出かけ...

  • 相手に丁寧にお話しできるということ・・・大切だわ!

    この一週間の大ニュースだったのは、やっぱり菅首相の再出馬しない、という記者会見だった(と思う)。それに、もう一つ、わたしにとっては、深キョンの復帰宣言も。まず、菅首相についてのわたしの感想・・・わたし、政治のことはくわしくはないけれど、日本国民として関心はとても持っている。やっぱり、日本の国の将来がかかっているのだし、現在のわたしたちの生活に直結しているから。菅首相の一年間を振り返ると、安倍首相の...

  • 親に気を遣うなんて

    娘の夏休みももうちょっとになってきて、娘は、先週末から今日の昼間まで、わたしの両親(つまり娘からは祖父母)宅にお泊りにいっていたの。学校では、高校最初の年で、宿泊の学習や部活動の合宿も中止になって、少しは長期のお休みの気分を味わいたいのだろうなって、最初は思ったけれど、母からの電話によると、そうじゃないみたいなの。わたしたちに気を遣ってくれたらしいの。つまり、パパとわたしに、夫婦水入らずの時間をつ...

  • ママって、すごいの着てるんでしょ?

    コロナ禍の中でも、娘は部活があるおかげで、なんとか発散できてるような。この中で活動を許可してくれている学校にはほんとに感謝です。でも、土日になるとやっぱり若さを持て余してしまうみたい。あたりまえよね。いくらでも時間とエネルギーが満ち満ちているような年頃だもの。それで、土曜日の午後、わたしが夜のおしごとで留守の時、わたしのお部屋に入ったみたいなの。それで、お洋服ダンスの中も開けたりみたい(たぶん)。...

  • 今が本当の緊急事態?!

    新型コロナウイルス感染症に関しての厚生労働省のHPで確認してみると、PCR検査での陽性者数(感染者数ではない)が、1,273,652人だというの。これって、単純に日本の総人口で割ると、10人に一人という割合になるのね。もう各職場や家庭内に、一人弱は陽性者がいるということ。これには、驚愕してしまったの。今こそ、本当の緊急事態だわって。これまでは、なんだったの?緊急事態でもないのに、マスコミは煽り、政府も一緒になっ...

  • しばらく禁欲してなさい!!

    鬱陶しい梅雨みたいな天候が続いた日本列島。やっと昨日からは、お日様がお顔をのぞかせてくれました。わたし、朝早く起きてすっかりお洗濯をして、ベランダにいっぱい干して、そして出勤。娘は、このコロナ禍のなかでも、高校では部活は感染防止対策には気を付けつつも、ずっと部活動をやってくれているので、親としてすっごく助かってる。若いエネルギーの発散場所があるって、とても健康的だから。ところで、パパには、今週と来...

  • 甘えること甘えること・・・

    純情だった坊やが、昨日だけは最初の方は、野獣になってたの。いつもは、従順で穏やかそうで、おとなしい子なのに・・・。昨夕。久しぶりだったのと、コロナの自粛疲れもあったのかしら?イライラもたまってたのね、きっと。たしかに、若い坊やにはきついわよねー、この自粛生活。アラフォー目前のわたしだって、4回目の緊急事態宣言にはうんざりだし、キツすぎ!!ということで、昨夕のおしごとは、急遽お一人に限定させてもらっ...

  • 「明日は、出勤してくれるの?」ってママ

    もう日常化してしまった緊急事態宣言。うんざりだわ~!!日本政府とか、東京都って、何やってんだろ?いくら気をつけていたって、人が動けば感染拡大するのはあたりまえ。まして、楽天とかソフトバンクが簡易PCR検査を広げてるんだから、当然でしょうに。それに、東京へ向かう朝の電車はいつも満員なんだよ。でも、公務員ならともかく、一般サラリーマンは仕事を休むわけになんていかないの。テレワークできる職種や企業なんて限...

  • 「パパが、ママに頭があがらない理由は?」

    オリンピックが終わって、ちょっと気が抜けてしまったわが家の食卓。やっぱり感動だった東京五輪。選手の皆さんや、大会運営に携わってくださった多くの方々に感謝の気持ちでいっぱいのわたしたち。やっぱりコロナ禍の中での開催は、想像を絶する大変さがあったと思う。日本人のきめ細やかな対応があったればこその成功だったと。本当にすばらしい大会だったと。きっとオリンピックの歴史にひときわ異彩を放つ成功の大会になったと...

  • オリンピックに感動の連続

    やっぱりオリンピックって、すごいわ!!コロナのあおり報道で、沈んでいる日本の多くの人たちの心に、感動と勇気を感じさせてくれている。このオリンピックで初めて知った競技の数々。スノボーや自転車、サーフィン・・・。こんな世界でも、一流で活躍している日本人がいることに衝撃もうけたわたし。もし、オリンピックを中止していたら、この感動は皆無だった。なのに、いまだに中止を叫んでいる人たちもいる今の日本。そんなに...

  • いよいよ最終章へ

    夏らしい猛暑が続いてる。でも、わたしは夏はこのくらい暑くなくちゃ、と思ってるの。冬は、めちゃ寒いのが好きなように、暑い夏は大好きだし。この猛暑の中、東京五輪が開幕できたことを、日本人としてうれしく思ってる今のわたし。コロナ禍で、沈みっぱなしの日本を元気にしてくれる話題は、メジャーの大谷選手と、この東京五輪の選手たちの姿だと思ってる。がんばってほしいな、そう思って心から応援してるの。ただね・・・。日...

  • ちゃんとおヒゲをそりなさいな!!

    いろいろあって始まったオリンピック。今になっても、反対をさけぶ人がいるのには驚くばかり。いつから、こんな国になってしまったの?駅前なので、よくやってるデモ。「オリンピック中止!!」とか「祝 オリンピック中止」とかのプラカードや旗みたいのをもって、叫んでた。「〇〇市民の会」とかいうの。「あんたたち、日本人?」って聞いてやりたい。怪しい組織が後ろについてることがほとんどだもの。これに騙される善良なひと...

  • 平気で嘘をつけるひと

    夜のお仕事。昨日も、坊やが来てくれていっぱい甘えて帰っていったの。それに、いっつも丁寧にお辞儀までしてお礼を言って帰っていくから、わたしもついつい過激なサービスまでしちゃうんだよナーこんなスナオな坊やだから、わたしからみたらだますのは、かんたん。でもやんないの。いつも心を込めて、可愛がってあげてる。ところで・・・また、我慢できないから書くわ!!どこまでも、平気で嘘をつけるひと。それが小池百合子って...

  • 小池百合子都知事は、したたかな女の手本

    この梅雨らしい鬱陶しい空模様に、わたしは弱い。どうしてなのだろう?決まって落ち込んでしまうわたしがいる。なぜか、生活のやる気まで奪われてしまうの。一言でいえば、”憂鬱”っていうのかしら?それで、今日は夜のお仕事はおやすみしちゃったわ。まるで、気力がわいてこないんだから。坊やが、待ってるだろうなっておもったけど、ごめんなさいねって心の中で手を合わせ・・・。どうも、やる気がしないし、外へ出かける気にもな...

  • 結婚ってなんのためにするの?

    夫婦別姓について、声高に叫んでいる人たちがいる。現代の日本って、結婚時にどちらの姓にするかを決めることができる。また、職場なのでは旧姓使用も幅広く認められている。なのに、夫婦別姓を制度化しようと”企んでいる”人たちがいるのには、怒りさえおぼえるわたし。あえて”企んでいる”といったのは、このことによって日本の家族制度を崩壊させようとする勢力の活動が背後にあると考えてるから。もちろん、そんなに深く考えずに...

  • 「パパの目が気になっちゃって・・・」と

    わたし、木曜日の夜に娘から気になることを相談されたの。二人での夕飯のときだった。「ねぇママ、最近のパパって、特に特にキモいんだよ・・・」って。「アタシを見る目が電車の中で前に座った嫌らしそうな男のひととおんなじ目つきしてるんだもん」と続けたの。パパと娘のことは、今までもいろいろあって、今も二人だけには絶対にしないようにしている。でも、週末の週一回のお泊りの日に来た時のことを言っているらしいの。わた...

  • 「芋虫さんにしてあげるね!!」

    雨の中、よく来てくれたの。昨日の坊や。個室に入っていつもの耳かきしてあげながら話をきいてあげてると驚いたことに、坊やったらコロナワクチンを2回接種したというの。もう1週間以上前に終わっちゃったと。「えっー!?」と、驚くわたし。どうしてなの?証拠を見せて!!とまでは、言っていないのに、その接種券みたいなのをわざわざわたしにみせてくれたの。驚いちゃったわ。「そんなのあり?」 って。どうしてそんなことが...

  • いつになるのかな?コロナワクチンの接種

    きのう、夜のお仕事で、坊やのときだったの。坊やのお顔の上に座ってる時間が長かったせいかしら。坊やとは反対向きに座ってあげて、ちゃんとお口だけはちょこっと解放してあげていたからかしら?!マットに坊やの頭が沈み込むほどドシンと体重をのせてあげたんだけれど、坊やにとっては至福の圧迫感があるのに、しっかり息はできていてたまらない時間だったみたいなの。「サイコーです!!」とか「気持ちイイーです!!」とか、ひ...

  • 坊やにプレゼント

    この週は、なぜか疲れがたまりぎみだったわたし。朝になってもスッキリめざめることができないでいたの。つまり、前日の疲れが抜けきらないうちに、翌日の疲れがさらにたまっていくという悪循環。深キョンが適応障害で休業というニュースがあったけど、同世代のわたしとしては、すっごくショック。当然、深キョンとは原因は違うとは思うけど。肉体の疲れというよりも気持ちの疲れは辛いもの。うちの場合は、4月から昼間のお仕事で...

  • 第二、第三の坊やになるかも?

    ママから盛んに出勤の要請があって、今週末も夜のおしごとには出る予定なの。お客様は、すでに3名の予約入りだって。前回のひととおんなじひとだって。いつもの坊やは、もちろんなんだけど。あとのふたりは、初心者のひと。ひとりは坊やよりちょっと若そうなひとで、もうひとりのひとは、もう30歳ぐらいかしら?共通してるのは、体がキャシャで、性格は甘えん坊さんってとこ。こっちとしては、幼少期に母親に十分に甘えてこなかっ...

  • 泣きべそかいてた坊や

    ずっーとお休みしていた夜のおしごと。といっても実際には、現在は夜というよりも午後のおしごとって感じ。ひさしぶりにお店に出させてもらった感想を書きます。ママに、「あんまり休まれたら、うちのお店だってコロナもあってつぶれちゃうわよ!明るい時間帯に来てよ!」と、再三LINEで言われたから。それで、おわびのしるしにと、今日は3人ものお客さんをお相手させてもらったの。わたしが3にんもとるなんてめったにないの...

  • 「東京五輪開催に賛同します!!」

    今日、職場のみんなと話してて話題になったのでけれど・・・東京五輪のこと。東京五輪開催に中止を呼び掛けるネット署名がニュースになってるって。そのネット署名に賛成するひとも多くいるという報道だった。でも、わたしはそんなことには絶対に惑わされないの!!だれが呼び掛けているのかをまず見てからきめてるから。このコロナ禍の中で、わたしたちのこの日本の国を貶めようとする勢力が虎視眈々と、このときとばかりに、ねら...

  • コロナ禍のGW

    結局、大事をとってこのGWにはどこもでかけなかったの。娘も高校入学間もなくで、ほんとだったら、新しい友人と出かけたかったと思うけど。パパもわたしもおんなじ。これももとをただせばみんな武漢ウイルスのせい。世界中にこれほど迷惑をかけても、まったくその意識がないのが怖い国であるということ。あんな国に、世界が支配されたらどうなっちゃうんだろう?ほんとうに恐ろしいことしか想像できない。とにかく、今は早くワクチ...

  • 卑しいとしか思えないK親子

    やっぱりわたしは、日本人。日本という国に生まれたことを誇りに思ってるし。日本という国が大好きだから、今願うことがあるの。それは、最近ものすごく話題になっている眞子様の結婚問題なの。気になって仕方ない。2000年以上も続く日本の皇室。それが今、K親子によって貶められようとしている(と思ってる)。自分の周囲に、たった一人でさえ自殺者がいるとしたら、それは普通のことじゃない、人生に1度あるかないかのすごい大...

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、kimamaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
kimamaさん
ブログタイトル
お好きになさい!
フォロー
お好きになさい!

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用