searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ロカさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ロカの資産運用日記~ファイナンシャルフリーを目指して~
ブログURL
https://www.roka331.work/
ブログ紹介文
金融リテラシーの低い夫婦が、資産運用の重要性に気付き、知識を身に付けるべく勉強をして、実践として株式や投資信託に投資を開始し、ファイナンシャルフリーを目指していくブログです。
更新頻度(1年)

313回 / 345日(平均6.4回/週)

ブログ村参加:2019/11/14

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ロカさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ロカさん
ブログタイトル
ロカの資産運用日記~ファイナンシャルフリーを目指して~
更新頻度
313回 / 345日(平均6.4回/週)
読者になる
ロカの資産運用日記~ファイナンシャルフリーを目指して~

ロカさんの新着記事

1件〜30件

  • 「労働者兼投資家」が最強な理由

    ロカです。 親から「お金持ちになりたければ、いい大学を卒業して良い企業に就職しなさい 」という教育を受けてきた人は多いのではないでしょうか。 確かに大企業に就職できればいい待遇で仕事ができる可能性が高く、有名大学を卒業すれば人生における選択肢が増えることも間違いないので、間違った教えではないとは思います。 ですが、金銭面だけで考えれば、「お金持ちになりたければ投資家になりなさい」と教えるべきではないでしょうか。 それだけ投資家は優遇されているのです。 資本主義社会における4つの区分 労働者とは? 投資家になるには? 結論 資本主義社会における4つの区分 資本主義社会においては4つの立場があると…

  • 投資を始める最適な時期が「今すぐ」の理由。

    ロカです。 私たち夫婦が投資を始めたのは2年半ほど前なので、夫が36歳の時です。 もしも、社会人になってすぐに投資を始めていれば、今頃セミリタイアも見えてくるくらいの資産額になっていたかもしれません。 投資において重要な要素は入金力、運用利率、投資期間です。 入金力や運用利率を上げるのは難しいですが、投資期間を長くするには今すぐ投資を始めるだけなので、誰でも簡単にできます。 もし、投資を始めるか悩んでいるのならば、その悩んでいる期間が重要な要素である投資期間を短くしている事を認識しましょう。 投資期間が長いと有利な理由 社会に出れば投資を始めてみてはどうでしょう? 確実に進行している格差社会に…

  • 投資に興味がないほうが勝てるって本当!?

    ロカです。 以前から書いていますが、我が家の投資方針は米国株式市場に連動するインデックスファンドへの積立投資を軸にして、その他個別銘柄や暗号通貨に少しずつ投資をしています。 私たち夫婦は投資にハマったため、自分たちで銘柄を研究して個別名柄にもチャレンジしていますが、本来ならば全ての資金をインデックスファンドへの積立に投入した方が効率が良い可能性が高いでしょう。 特に知識や経験の浅い私たちのような投資家の場合、個別銘柄への投資は難しいものです。 投資に興味が無ければインデックス投資で十分 私が個別銘柄に投資をする理由 来年に向けて 投資に興味が無ければインデックス投資で十分 投資の必要性は分かっ…

  • 老後の資産形成が目的なら大きなリスクを取る必要はない理由

    ロカです。 株式投資をする目的は人それぞれ違いますよね。 私の場合は夫のセミリタイアの為の資金作りが目的です。 ですが、多くの人にとって資産形成の目的は老後の生活の準備ではないでしょうか。 収入がなくなったあとも、現役時代と同様の生活水準を保ちたい、ゆとりのある生活をしたいですものね。 では、そういう目的の人たちはどのような投資をすればいいのでしょうか? リスクを抑えた投資が必須 年金はリタイア世代にとって収入の柱です 投資でリスクを取る必要はない リスクを抑えた投資が必須 投資目的が老後の資産形成であれば、大きなリスクを取る必要はありません。 特に20代30代の方であれば定年までの期間を考え…

  • 多額の借金を背負い職場を去った男から学ぶ!「正しいお金の知識」の重要性!

    ロカです。 先日、夫の職場のAさんが退職しました。 Aさんは、まだ30歳くらいの男性で夫より随分若いです。 その退職理由が借金らしいのです。 Aさんは、以前にも借金で社内で問題になったことがあるそうなのです。 その時は平謝りして凌いだそうなのですが、2回目という事で本人も説明のしようがなく退職を選んだそうです。 何故こんなことになってしまったのでしょうか? Aさんの末路 Aさんの問題点 Aさんの失敗から学ぶべきこと Aさんの末路 Aさんの借金の理由はギャンブルらしいです。 ギャンブルにも色々ありますが、Aさんの場合パチンコとのことです。 Aさんは5年ほど前にサラ金から約100万円の借金をしたそ…

  • 株価の下落が将来のリターンを大きくする理由

    ロカです。 本格的に株式投資を始めて2年半くらいになりました。 その間色々な事を学び、そして考え方も色々と変わりました。 株式投資を始めたばかりの頃は日々の値動きばかり追っていて、他のことは何も手がつかないほど気になっていました。 そして、株価の下落により含み損を抱える状態になると不安で、売った方がいいのではとも考えた時期もありました。 ですが、今は「この下落が将来の大きな利益に繋がる」と株価下落に動じることがなくなりました。 それは、長期投資を前提にしているからです。 日々の値動きを追わないでいい理由 個別銘柄の場合は少し注意が必要 まとめ 日々の値動きを追わないでいい理由 私はおもにインデ…

  • 富める者がますます富むのは何故!?

    ロカです。 株式投資を始めてもうすぐ2年半くらいになりますが、資産ゼロから始めて現在は250万円程まで増えました。 年齢を考えれば少なすぎますし、この2年半もっと入金できたのではないかとも思います。 ですが私の中では、今の資産額よりも投資を始めたということに大きな意味があります。 投資は私たち一般庶民でも効率的に資産を築くことができる最強のツールなのですから。 労働収入には限界がある 金持ちは投資をしている事実を受け止めよう 投資で生活を豊かにしましょう 労働収入には限界がある 多くの人にとってお金を稼ぐ手段と言えば労働です。 労働者は、自分の時間を引き換えに働いて収入を得ます。 そんな労働収…

  • ハイテクセクターへの投資は必ず報われるのか!?

    ロカです。 ここ最近米国株は好調ですね。 コロナウイルスで一時的に大幅に下落しましたが、本当の買い場はそこでしたね。 その時に株を購入できた方は大きな利益を得ることができたのではないでしょうか。 そして、米国株の中でも「GAFAM」と言われる市場を代表する企業の勢いが止まりません。 ハイテクセクターの伸び率が凄くて、この企業の銘柄を持っているか持っていないかで大きな差が出ている状況です。 果たして今後もこの傾向は続くのでしょうか? ハイテクセクターの現状 個別銘柄よりETF ハイテクセクターとの向き合い方 ハイテクセクターの現状 「GAFAM」の株価上昇は目を見張るものがあります。 業績も伸び…

  • 本業収入のみに依存するリスクの高さとは!?

    ロカです。 サラリーマンの平均年収はリーマンショック後少しずつ増えていると言われていますが実際はどうなのでしょうか? 額面の収入は増えている人が多くても、税金が上がっていて実質の手取り収入は減少している人が多いのではないでしょうか。 今後も額面の給与額は上がっても実質の可処分所得は下がっていくという傾向は続くと思われます。 そういった時代の中、労働収入だけに頼った生活で安心して暮らしていけるのでしょうか? サラリーマンの平均給与の推移 個人ができる対応策 貧困になりたくなければ サラリーマンの平均給与の推移 国税庁の「民間給与実態統計調査」によれば、サラリーマンの平均給与の推移は以下のようにな…

  • 積極的に投資をしたい国、ベトナム!そのメリットとデメリット!

    ロカです。 私たち夫婦の投資は、インデックスファンドへの積立投資をメインとして暗号通貨、日本個別銘柄、米国個別銘柄等を少しずつしているという状況です。 ですが、今年の初めから投資の対象としてずっと狙っている国があるのです。 それがベトナムです。 本当は年内に挑戦したかったのですが、おそらくベトナム株を始めるのは来年以降になります。 なぜベトナムへの投資なのか、今回はその点について書いてみたいと思います。 ベトナムの魅力 ベトナム株投資のデメリット まとめ ベトナムの魅力 ベトナムの人口は2019年の時に約9620万人で、今後も伸びていくと予想されています。 そして、人口比率についても20代から…

  • 株式投資の本質は長期投資が大前提である理由

    ロカです。 株式投資において短期的な値動きでキャピタルゲインを狙う投資手法があります。 特に、株式投資をしていない人の投資に対するイメージってこんな感じの方が多いので短期的な売買を繰り返す人も多いのではないでしょうか。 こういった投資方法は、狙えるリターンが大きくて華やかな投資方法だと思います。 ですが、その分大きなリスクを背負う事になります。 企業と投資家の関係 株式投資のしくみ 本来の株式投資の意味 企業と投資家の関係 株式会社とは「企業の運営に必要な資金を出資者から募っている会社」です。 会社は、事業が上手く行けば利子をつけて返します。 その権利を示したものが株券です。 企業は株券を発行…

  • 借金を背負うほどの投資手法が馬鹿げている理由

    ロカです。 株式投資をするにあたって私が最も大切にしていることは、身の丈にあった投資をするということです。 どういうことかというと、借金をしてまで投資をしないということです。 通常の株式取引はリスクはあるものの、借金を背負う事はまずあり得ません。 購入した株の価値がなくなったとしても元手を失うだけなのですから。 では、なぜ株で借金を作る人がいるのか? それは、そもそも借金をして株を購入している、もしくは、信用取引をしているかのどちらかでしょう。 このような方法は投機的な意味合いが強くなり、本来の資産形成のための株式投資とは意味合いが違ってきます。 今回は、私が信用取引をしない理由を書きたいと思…

  • 今年も残り僅かになりました!年内に達成したい目標をまとめてみた(^^)

    ロカです。 今年も残り3ヵ月を切りましたね。 1年って本当にあっという間に過ぎてしまいます。 年々早く感じるようになっています。 何とか年内に総資産額300万円超え+リスク資産額250万越えを達成したいところですがどうでしょうか? 非常に微妙なラインに立たされています。 年初に立てた目標は色々ありましたがあまり達成することができていません。 そこで、年内にこれだけはクリアしておきたいという目標をまとめてみました! リスク資産額250万円超え達成 国内上場REITに挑戦する グーグル様からアドセンス収益を振り込んでもらう まとめ リスク資産額250万円超え達成 やはりこれが最大の目標になります。…

  • NISAから積立NISAに変更します!10月から手続きができるそうですよ(^^)

    ロカです。 私たち夫婦は、私名義の証券口座で積立NISAを、夫名義の口座はNISAで利用していますが、来年から夫名義の口座も積立NISAに変更します。 今回はその結論に至った理由を書きたいと思っています。 年間120万円もNISA口座に入金できない 私たちの投資目的には長期投資が適しているから まとめ 年間120万円もNISA口座に入金できない 積立NISAもNISAも限度額まで利用することで最大の力を発揮します。 私名義の積立NISAと夫名義のNISA口座を満額利用しようと思えば、年間160万円の投資が必要になります。 なかなか大きな金額ですよね。 更に私たち夫婦は実験的にロボットアドバイザ…

  • 我が家のセミリタイア計画(^^)

    ロカです。 以前から申し上げている通り、私の夫は16年後までにセミリタイアを実行します。 我が家の資産額は未だに300万円にも届かない状況ですが、セミリタイアは確実に実行します。 夫のセミリタイアに向けてどのようにアプローチしていけばいいのでしょうか? 現在の我が家の方針についてまとめてみました。 我が家の現状 我が家のアプローチ方法 シミュレーション 結論 我が家の現状 我が家の総資産は現在250万円程度で、年末に300万円に届くかといったレベルです。 このくらいの資産しかないのにセミリタイアを目指すと言うのは無謀と思われるかもしれませんが、それほどお金を使わない生活をしているため、16年間…

  • 「お金持ち」を目指すより「お金を使いこなせる人」を目指した方が間違いなく幸せになれる理由!

    ロカです。 皆さんお金は好きですか? 嫌いという人はいないでしょう。 少なくとも私は好きです。 お金があれば好きなものを買えますし、色々な体験もできます。 私たち人間が日々生活していく上で、お金は非常に重要なもので必要不可欠な存在です。 多くの人はお金持ちになりたいと思うでしょう。 お金は人を幸せにする力を持っています。 ですが、一歩間違えれば人を不幸にしてしまいます。 不幸にならないためにも、お金を増やそうと思う前にお金の本質を知る必要がありそうですね。 お金を持つこと自体に意味はない お金で買える物だけでは幸せになれないという事実 お金で買えないものこそ計り知れない価値がある 幸せなお金の…

  • 50歳で貯金ゼロ!それでも老後について不安に思う必要はない理由。

    ロカです。 私の夫は間もなく40代に突入のアラサーです。 一般的に40代は子供の教育費、住宅ローンの返済等でなかなか貯蓄ができない年代なのではないでしょうか。 ようやく将来の為に貯蓄を始めることができるのは50代になってからという人が多いと思いますが、50歳からでも十分な老後の資産形成が可能なのでしょうか。 老後のためにどのくらい必要か? 以前「老後2000万円問題」が話題になりましたが、本当にそこまでの金額が必要なのでしょうか? まず、老後2000万円問題の2000万円とはどのように算出された金額なのでしょう。 この2000万円の根拠になったのが家計調査報告による、年金生活世帯の収入と支出か…

  • 投資方法は十人十色、大切なのは自己条件と噛み合っているかです。

    ロカです。 株式投資をする人の最大の目的はお金を増やすことです。 この大きな意味での目的は共通しますが、目標とする金額、期間等は人それぞれで、目的に達するための方法も様々です。 私の場合、何億円も欲しいという気持ちなど全くなくて、普通の生活を続けることのできる金額で十分なのです。 そして、全く仕事をしないということもないのでそこまで大きな金額はいりません。 また、期間に関しても早いに越したことはありませんが、最大16年間という期間を定めています。 ですので、私の投資方法では一気にお金を増やすことはできません。 また、金額も大きなものではありませんので、一気に金持ちになりたい人には不向きです。 …

  • 【公開!】9月末の資産~資産額は若干増加!行くか⁉年内300万円‼~

    ロカです。 9月は株価が下落しましたが、先月と比べて総資産はプラスで終えることができました。 今年中にリスク資産の合計が250万円を超えるかは微妙なラインになってきましたが、自分のできる範囲でコツコツ入金するだけですね。 それでは9月末時点(9/30)での資産を確認してみましょう。 9月末の保有資産 資産推移・資産割合 米国株・ETF 配当金推移(税引き後) ブログ月間アクセス数・収益 9月末の保有資産 9月中に大幅にポートフォリオを組み変えました。 特に米国株は高配当銘柄を中心に、自分が割安と思う銘柄を買いました。 また、ネオモバ証券でも新たに日本たばこ産業を購入し、ドコモ等数銘柄を買い増し…

  • 早く投資を始めれば人生が変わるかもしれません!

    ロカです。 私たち夫婦は夫が35歳の時に株式投資を本格的に始めました。 株式投資を始める前はリボ払いという借金があり、当然貯金なんて1円もない生活をしていたのです。 この生活ではまずいと思ったのが始まりで、株式投資に出会うことができたのです。 日本人は株式投資に対して非常に敏感で、イメージもあまり良いものではなく多くの人がしていません。 そんな中で夫が35歳の時に株式投資の必要性に気付けたのは幸運だったかもしれません。 ですが、もっと早い段階で気付いていれば大きく人生が変わっていたと思うと残念でなりません。 今の若い方が、間違ったイメージで株式投資を敬遠しているのならそれほどもったいないことは…

  • せっかく始めた積立投資、その恩恵を最大限に受けるにはどうすればいいのか?

    ロカです。 ここ最近、夫の会社でも投資を始める人が増えてたようです。 個別銘柄への投資ではなく、iDeCo制度を利用した投資ですが、こうやって投資をする人が増えると言うのはとても良いことだと思います。 iDeCoや積立NISAは劇的に資産が増えることはないのでしょうが、老後の資産形成という観点で考えれば十分なリターンを得ることができるでしょう。 私たちが長期の積立投資をする場合、どういった点に気を付ければいいのでしょうか。 日々の値動きを気にしない 途中で辞めないこと まとめ 日々の値動きを気にしない 積立てNISAやiDeCoは基本的に長期投資が前提です。 投資を始めたばかりの頃は日々の値動…

  • 人生の目的に優先順位をつけてみよう!

    ロカです。 我が家は、夫のセミリタイアに向けて投資をしています。 最大で16年間という期間内に資産を築かなければいけません。 セミリタイアを目指だけであれば、今よりもっと切り詰めて生活をすれば10年ほどで達成できると思います。 ですが、私たち夫婦の共通の考えで、「私たちが生きる今を犠牲にしてまで節約するのは不幸だ」というものがあります。 何もお金を使えと言っているのではなく、将来の為に今を犠牲にするのは良くないということです。 まあ、これは私たち夫婦の場合であって、価値観は人それぞれです。 今日はその辺りを考えてみようと思います。 人生の重点をどこに置くのか? 私たち夫婦の場合 人生の目的には…

  • SPYDへの投資は失敗なのか!?

    ロカです。 我が家では投資信託とは別に、米国個別銘柄、ETFに投資をしています。 金額的にごく僅かですので、損失を出してもそれほど大きな金額にはなりません。 しかし、今後も投資金額を増やしていく予定ですのでしっかりとした銘柄選びができなければ、大きな損失に繋がってしまいます。 そんな中、米国ETFのSPYDがブログ記事としてよく取り上げられています。 我が家も投資している高配当銘柄なのですが、ここ最近では不人気銘柄として取り上げられています。 悲観的な内容の記事もよく見かけますが実際のところはどうなのでしょうか? SPYDに対する個人的な考えを書いてみたいと思います! SPYDとは SPYDと…

  • 収入に関わらず余裕ある生活を送る方法!

    ロカです。 私は会社員ではないので、収入についてあまり他の人と比べたことはありませんが、同年代の人がどのくらい給料をもらっているか気になりますよね。 比べることに意味はありませんが、自分の収入が一般的に見てどの程度かというのは知りたいですよね。 でも、平均より給料が良いから生活に余裕があるか、平均年収より給料が低いから生活が苦しいかというとそうとは限りませんよね。 普通に考えれば、給料が多い方が生活が楽なはずなのに、何故こんなことが起こるのでしょうか? 日本の平均年収はどのくらいなのか? 給料を比較することに意味はない 余裕ある生活を送るためには 日本の平均年収はどのくらいなのか? 国税庁の民…

  • 価値観や考え方の違いを認めないことは不毛な争いです。

    ロカです。 昔では考えれないほど便利な世の中になりましたよね。 私が小さい頃なんかはインターネットというものなんかなく、何かを調べようと思えば辞書や本から情報を得たり、先生に聞いたりして解決したものです。 今はどうでしょうか? パソコン一つあれば知りたい情報を瞬時に検索できます。 まさに革命ですよね。 ですが、その分情報が溢れる時代になったのも事実です。 だからこそ、得た情報を鵜呑みにするのではなく、一度自分自身で考え判断するという行程が以前にも増して重要になってきているのです。 株式投資についても様々な考えの方が情報を発信しています。 投資手法や投資に対する考え方は人それぞれ異なるので主張が…

  • 投資への入金力を上げる簡単な方法!

    ロカです。 我が家はセミリタイアに向けて日々投資に励んでいます。 やはり、セミリタイアするにはある程度の資産が必要不可欠です。 一日でも早くセミリタイアを達成するためには、株式投資への入金力を上げることが最も有効です。 とはいえ、収入がある程度決まっているサラリーマンにとって入金力を上げるのは難しいですよね。 そんな時に、もう一度自身のお金の使い方を見直してみてはどうでしょうか? 住宅について 保険について 車について まとめ 住宅について 「金持ち父さん貧乏父さん」という本の中で、家は資産ではなく負債であると紹介されています。 この意見には賛否両論あると思います。 確かに持っているだけでロー…

  • 幸せなFIREを達成しよう!

    ロカです。 私は夫のセミリタイアを目指して夫婦で資産運用をしています。 以前に比べて「FIRE」というものが身近になってきていて、FIREを目指す人も多いのではないでしょうか? では何故FIREを目指すのでしょうか? そして、FIREを達成すれば確実に幸せになれるのでしょうか? その点について考えてみました。 FIREとは なぜFIREを目指すのか? 幸せなFIREを達成するために FIREとは まず、FIREとは何かですが、FIREとは「Financial Independence,Retire Early」の頭文字をとったもので、経済的自立、早期リタイアを意味します。 不労所得だけで生活費…

  • 定年後の投資の在り方について考えてみた。

    ロカです。 私の夫は現在38歳ですが投資を始めたのが2年前なので36歳の時からです。 アルバイトで稼ぎ始めた頃から投資を始めていれば今頃かなりの金額になっていただろうと思うと残念だとよく言います。 まだ30代の内に始めることができたので、平均寿命を考えても40年以上の投資期間が残っています。 ですが、例えば65歳で定年退職後に投資を始めようと思うのは遅いのでしょうか? 定年退職後の投資 定年後の投資に適している投資手法は? 結論 定年退職後の投資 株式投資において、時間を味方につけることこそが最大の武器になることは本ブログを通して言い続けてきました。 若いうちから投資を始めることで、運用期間を…

  • 予測不能な株式市場における賢明な投資方法とは?

    ロカです。 2000年以降、日本、米国ともに株価は順調に成長し、この期間資産を大きく増やした方は沢山いるのではないでしょうか? 残念ながら、私たち夫婦はスタートがかなり遅れたため、その恩恵をほとんど受けることができませんでした。 今年はコロナショックがあり、一時的に大幅に株価が下落しましたが、現在はコロナショック以前の水準に戻っています。 実体経済は確実に悪化しているにも関わらず株価だけが戻っているのです。 個人的には過熱気味だと思いますし、実際に割高であることは間違いないでしょう。 これから先、株価はどのように推移するのでしょうか? 株価を予想するのは不可能 長期的視野を持って株式投資に取り…

  • これこそ長期投資が優れていると思う最大の理由です!

    ロカです。 株式投資に対する考え方って人それぞれあると思います。 投資家の多くは株式投資で一気にお金持ちになりたいと考えているのではないでしょうか? というより、投資をする人はお金を増やそうと思って始めるわけですから、当然一気に増やしたいですよね。 私だってそうです。 そして、株式投資をしていない人の株式投資に対するイメージは一獲千金という言葉がピッタリなのではないでしょうか? では、なぜ私が資産形成まで時間のかかるインデックス投資を柱にするのか? 今日はその辺について書きたいと思います。 自分は特別ではない リスクが大きい投資になる 時間をかければ金持ちになるのは難しいことではない まとめ …

カテゴリー一覧
商用