searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ikashita-secondolifeさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
イカしたセカンドライフ
ブログURL
https://ikashita-secondolife.hatenablog.com/
ブログ紹介文
50代後半の女性です。シニアでもカッコよく生活したい、を目標に 日々の生活を発信しています。夫婦で行った所、感じたこと、懐かしく思う事など。シニアも、捨てたもんじゃない。そう思えるような、前向きな生活の ブログです。
更新頻度(1年)

29回 / 346日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2019/11/11

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ikashita-secondolifeさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ikashita-secondolifeさん
ブログタイトル
イカしたセカンドライフ
更新頻度
29回 / 346日(平均0.6回/週)
読者になる
イカしたセカンドライフ

ikashita-secondolifeさんの新着記事

1件〜30件

  • どこの街で 生まれたか

    今週のお題「遠くへ行きたい」 コロナ禍の今 遠出ができなくて。 本当に 遠くへ行きたくなっている! 海外へ 行ける日は 来るのなかぁ… 海外で 普通の道を 歩くことが 大好き。 観光地は もちろん 見学するけれど。 普通の 路地裏とか。 移動するための 道路とか。 そこで 生活している人や 仕事に 向かう人を 見ると とても イメージが 膨らむ。 もし 私が ここで 生まれていたら… 当たり前だけど 全く違う 人生になっていたはず。 自分の生まれる場所って 自分では 決められないけど。 自分の人生は 生まれた場所で 決まってしまう。 ここで 生まれ育っていたら 私は 今頃 どうしていたのかな……

  • -75Kgのダイエット

    今週のお題「激レア体験」 3年前 息子は -75Kgの ダイエットに 成功しました。 -75Kg って !! みんな 驚く 超「激レア体験」です。 元々の 体重は 150Kg 約1年かけて 75Kgに なりました。 どうやって? よく聞かれるけれど。 一番は 食べ物を 変えたこと。 大好きだった コーラや スナック菓子を 止めて。 揚げ物や 甘い物も 控えていました。 おかずは 薄味にして。 最初は 運動も ままならないから。 毎日 1時間ずつ 歩くことから 始めて。 体重が 減り始めてから 少しずつ 走って。 食事のたびに 茹でたキャベツを ご飯の代わりに 食べて。 一食は プロテインに 置…

  • フラワーアレンジメントに 挑戦!

    お題「#おうち時間」 外出規制の 毎日。 家にばかり いても ストレスが たまりますねぇ… こういう 機会だから ゆっくりと フラワーアレンジメント。 大き目の 壺に たくさんの 造花を 活けてみた。 まずは つぼの中に オアシスを 入れます。 かなり 奥が深いので ダンボールで 底上げして。 花が 挿さるくらいの 深さ分だけ オアシスにして。 あとは 思い思いに 花を 挿していきます。 大きな壺だから 寂しくならないように たくさんの花を 用意しました。 だいたい 挿したところで 全体の バランスを見て。 向きを 調整したり。 位置を 直したり。 うーん! なかなか 豪華な 仕上がり。 造花…

  • 別荘 少しずつ インテリア

    コロナ疎開で 軽井沢が 混雑しているって 聞いたけど。 平日のせいか いつもより 閑散としていて。 細かいものを 整えに 別荘に 行ってみた。 先日 益子で買った 食器。 きれいに梱包してあったから 家で 開けなかったけど。 なかなか いいね~笑笑 ツルヤのパンにも 良く合います。 今回の 一番の目的は カーテン。 やっと 出来上がった カーテン。 取り付けてみたら… なかなか ゴージャスな部屋に 。 カーテンを 変えるだけで 部屋の雰囲気って ガラッと 変わるから。 ちょっとした 気分転換にも おススメ。 和室の 座卓は 螺鈿細工の物を 選んでみた。 バルコニーに テーブルとイスも 設置して…

  • オンラインで 小説投稿

    インターネット今週のお題「オンライン」 桜 満開の 今日 この頃 コロナ自粛で どこにも 行かれないから。 書き溜めた 小説を 投稿してみた。 『ベリーズ・カフェ』っていう ネット小説の サイト。 なんと!! ランク入り。 恋愛小説(長編)部門で 9位 です。 オンラインって すごい。 私の書いた 小説、たくさんの人に 読んでもらえる! 有名な賞を 受賞するとか。 自費で 出版するとか。 書籍化するためには たくさんの ハードルが あるけど。 だから 誰かに 読んでもらうなんて オンラインが なければ できなかった!! 現役引退間近の オバさん だけど。 意外にも 甘々の 恋愛小説。 マンガ感…

  • 益子焼 食器探しの ドライブ

    コロナの 影響で 外出 自粛の 日々。 桜も ずいぶん 開いてきたし 日帰り ドライブくらいなら いいか。 そう思っている人は たくさん いるみたい。 平日なのに 益子は 結構な 人出! ランチは 一時間待ち !! 益子の茶屋 『 かぼ茶庵 』は 大賑わい。 前菜 3点 サラダ3点盛り合わせ。 メイン料理 私は 2種類のソースの オムライス 主人は ゆめポークと野菜のパスタ オムライスは 卵が ふわふわ。中のご飯は 雑穀米。 エビのクリームソースが とても 美味しかった。 パスタは 野菜たっぷりで。 ミートソースが パスタによく合っていて。 デザートは ガトーショコラ、苺のミルフィーユ、豆乳プ…

  • 愛犬 ルカ の 手術

    先日 愛犬のルカが 手術を 受けた。 乳腺腫瘍 の 切除手術。 避妊手術を していない 10才以上の メスに 多いらしい。 10才の ルカ。避妊手術も していないし。 ぴったり はまってしまった。 いつも発情の時期に 胸が 腫れるから。 普段通り 元気で 食欲も あったし。 様子を 見ているあいだに 腫瘍は 見る見る 大きくなって! そこそこ 高齢だし 心配したけれど。 腫瘍も きれいに 取れて。 術後も すこぶる元気で! ホッと 一安心。 今は エリザベスカラーの 違和感に 苦しんでいて。 自分の 幅間隔が うまく つかめずに。 水を飲むことも 苦労している。 人間でも 動物でも。 元気が …

  • 別荘の ホームサウナ で リラックス

    別荘を 購入する時、大きな ポイントとなった ホームサウナが 付いていること。 備品の 搬入も 一段落したので さっそく サウナタイム! メトスの 2人用 サウナ、ロウリュも 楽しめる。 使ってみたら 快適過ぎて 恐ろしい! 温泉の サウナを ひとりじめ気分。 十分 高温になり、汗 全開! 木の香りに 包まれて リラックス and デトックス 体の芯まで 温まって ぐっすり 眠れて。 さすが、フィンランドの メーカー。 現実から 離れた 空間で 最高の リフレッシュタイムでした。

  • 東野 圭吾 の 『 卒業 』

    今週のお題「卒業」 色々な 卒業が あるけれど。 東野 圭吾さんの 『 卒業 』は 外せない! 東野 圭吾さんの 作品の中では 案外、評価が 低いけれど。 私は、これが 一番 好きです。 何と言っても 大学生の 加賀 恭一郎 が 良い。 初々しくて、切なくて。 読み返すたびに 加賀さんの 魅力を 発見する。 剣道 とか 茶道とか。 音のない 世界の 臨場感。 登場人物も 魅力的で。 南沢先生、佐山刑事、寺塚君。 あれっきり 姿を見せない 沙都子。 ドラマなら 誰を 配役にするか 考えるのも 楽しい。 初期の 作品だから 時代背景は 古いけれど。 その辺も 青春時代と 重なって 共感できるから。…

  • ネコは ネコでも 猫足家具

    今週のお題「ねこ」 イヌ派か ネコ派か と言えば イヌ派! ネコは 飼ったことが 無いけど… 猫足の家具は 大好き! 猫足に 限らず アンティークなものが 好きだから。 別荘の 家具は ほとんど アンティーク! 秋に 購入した別荘、やっと 整いました。 ソファーも テーブルも アンティーク。 以前の リゾートマンションよりも 余裕のある 間取りだから 大型の家具も 配置できました。 今度は 和室も あるので 和のアンティークも 。 ベッドルームは 以前の家具を 使って。 全部、こだわって 用意した家具だから そっくり使えることが 嬉しい! 荷物の 搬入が 終わる頃 外は 雪景色! 室内は 暖房…

  • 別荘 掃除!

    暖冬とは言っても 軽井沢は まだ寒い。 所々 雪も 残っていて。 春までに 別荘を 使えるように。 床の ワックスがけを してきました。 前の 持ち主さんが 綺麗に 使っていたから 痛みは 少ないけれど。 艶が なくなっていた床。 寒さに 耐えながら… ワックスがけを しました。 水性ワックスは 伸びも 馴染みも よく。 ワックスシートを 使えば ムラなく 塗れます。 塗った所は 艶が よみがえり。 足の冷たさも 報われる ! すっかり 艶を 取り戻して。 いよいよ 来週は 備品を 搬入します。

  • 『 夫 』と言える 自分に なりたい

    今週のお題「大切な人へ」 ある時 ”この人” と決めて。 一緒の 人生を 歩きはじめて。 毎日の 生活で 小さな 違和感を お互いに すり合わせて。 長い 月日を 超えて 『 大切な人 』になっていく。 最近 不倫問題で 世間は 騒がしいけれど。 『 夫婦 』という 制度は 何千年も 継続しているから。 やっぱり、パートナーって 必要なのかな。 せっかく 一緒に いるなら パートナーを 大切な人と 思いたい。 不満を 言う人ほど 義務を 果たして いなかったり。 相手を 責める前に 自分を 省みる 努力を 続けて。 そして いつか、 お互いが 大切な存在に なりたい。 夫婦って 肉親以上に 近…

  • 時には 心を 甘やかして…

    今週のお題「元気の秘訣」 体の元気 と 心の元気 連動 しているようで、相反していたり。 健康のために 我慢して 嫌いな物を 食べるとか。 運動することが ストレスに なるとか。 まずは、心の元気 のために。 時には 思い切り 心を 甘やかします。 春夏秋冬 美しい 景色を見て。 自然の 雄大さに 感動できるように 心を 柔らかくして。 美味しいものを 食べて。 食べたい時に、食べたいだけ。 たまには 神頼みも いいかな。 厳かな 気持ちで。命に 感謝して。 長い 階段は 一気に 昇らなくても いい。 立ち止って 深呼吸して。 下を 見るも 良し。辺りを 見るも 良し。 心に 栄養を 補給すれ…

  • 音楽を 聴く 方法

    一人で 車に乗る時、音楽は 必需品。 音楽を 聴く方法って 随分 変わったなあ… カセットテープ から CD、今は iPhone が主流。 私は 音楽を USB に コピーして。 トランスミッタ-で FMに 飛ばしている。 一応、デジタル化に 乗り遅れないように 笑笑 聴いている 音楽は 古い J-POP ばかり。 方法は 変わっても 好みは 変わらないから。 大好きな ユーミン。ドライブに ぴったり! 大貫妙子、上田知華、八神純子… 夜は 男性の歌が 聴きたくなる。 稲垣潤一、来生たかお、寺尾聰… 娘は 古すぎて 逆に 新しいと 笑う。 成長期の 昭和は 勢いが あったからね。 最近の曲は …

  • 『 がんばれ!』 という 言葉

    今週のお題「応援」 無意識に 使っている 『がんばれ!』 口癖のように。簡単に。 朝、出勤する 夫に 『 がんばってね 』 職場で 商談をする 同僚に 『がんばって下さい 』 自分が 誰かに 『 がんばれ 』と言われても それほど 重く 受け止めることもないし。 でも 『がんばれ 』と言われて 抵抗が ある人も いるらしい。 もうこれ以上 『 がんばれ 』ないと。 どう 『 がんばれ 』ばいいのか 教えてほしいと 思う人も いるらしい。 言葉って 難しい。 無意識に 誰かを 傷つけてしまう。 悪意のない 凶器 まあ、そんなことばかり 考えていたら 何も 言えなくなってしまうから。 受け止め方は…

  • 人間、死ぬまで勉強

    はてなブログ特別お題キャンペーン #学び応援WEEK by ギノ 今週のお題 人から 学ぶ 学生時代は 学校で 勉強をした。 大人になったら 勉強は しなくていいと 思っていた。 でも、勉強って、机に向かって するものだけじゃない。 学生時代とは 比較にならないくらい 知らない、っていうことを 知っていく。 家事には 家事の。 子育てには 子育ての。 会社勤めをすれば、職場の中で。 知らないことだらけの 毎日。 人生の 勉強で 答えは 一つじゃないから。 たくさんの 中から 自分の 答えを 導く。 答えを 知っている人ほど 自分らしい 生き方が できるから。 常に、心を 柔らかくして。 人の言…

  • ♪ マリーンルージュで 愛されて~ ♪

    今週のお題「2020年の抱負」 今年も 一年、チャラチャラと 暮らしたい。 手始めに 横浜で 夕暮れクルーズ! 夕暮れクルーズは リーズナブルで 景色も綺麗。 オレンジ色に 染まり始める空。 出航すると すぐに お料理が 運ばれて。 お肉のコースは 牛フィレステーキ。 ゆっくり 頂いて、甲板に 出てみると 見事な 夕焼け。美しい 景色。 反対側から 眺める横浜も 違った 魅力。 美しいものを たくさん 見て。 美味しいものを たくさん 食べて。 今年も そんな風に 過ごしたい。 そのために 日々の 仕事を 頑張る! サザンオールスターズの 音楽に 送られて 山下公園に 戻ると、すっかり夜。 お…

  • 江の島 初詣。健康を 祈って!

    今週のお題「2020年の抱負」 明けまして おめでとう ございます。 2020年が 皆様にとって 良い年で ありますように。 元旦は、江の島まで 初詣に 行きました。 江島神社は 大変な 人出。 みんな 何を 祈っているのかな。 西日が 眩しい時間、江の島に 着いたのに 参拝を 済ませる頃には 夕焼け空。 美しい 富士山が 眺められました。 今年一年、健康で 心穏やかに 暮らせますように!

  • やっぱり ケーキは 外せない!

    今週のお題「クリスマス」 大人になって、一番 嬉しかったことは 好きな物を 好きなだけ 食べられること。 多分 小学校の給食の トラウマだと思う。 嫌いな食べ物が 多い 私は 毎日、残って 給食を 食べさせられた。 今なら パワハラって 思えるくらい。 無理やり 放課後まで 残されて。 だから、大人になったら 絶対、 嫌いな食べ物は 食べないと 決めた! それなのに 最近、また 責められる… 老後の 健康を 考えて、偏食を 治すように。 私の 勝手な 持論 『 嫌いな物を 食べても、栄養に ならない! 』 みんなに 批難されるけど。 いい年をして 何 言っているの、って。 今のところ とても …

  • イルミネーション

    今週のお題「クリスマス」 街に イルミネーションが 輝いて クリスマスが 近いことに 気付く。 街が キラキラ すると やっぱり ワクワクする。 年末が 近づく ソワソワも あるし。 子供の頃は 両親が サンタクロースで。 そのうち 恋人が サンタクロースになって。 いつからか 自分が 子供たちの サンタクロースに なっていた。 クリスマスって なんで 特別なんだろう。 子供が 成長した今も やっぱり ケーキを 買ってしまう。 しかも ホールで! 近くで イルミネーションが 輝き始めると 寒さに 負けずに 見に行ってしまう。 そういう 気持ちも 大切かなって 思う。 どんどん 華やかになる イ…

  • 別荘購入! セカンドライフの 第一歩

    今週のお題「2019年買ってよかったもの」 今年 最大の 買い物。 とうとう 買ってしまいました! 場所は 浅間ハイランドパーク内。 築 17年の 中古別荘。 物件の 間取り、状態、価格 すべての 希望を クリア。 リビングは ゆったり 広々。 和室、洋室。 各部屋とも ゆとりの 広さで。 上信越高原国立公園内の 豊かな 自然。 セキュリティも 万全! 軽井沢に 隣接しているのに 北軽井沢と いうだけで お手頃価格。 定年後の セカンドライフは 浅間山を 眺めながら 大自然を 満喫! まだ 休日しか 行けないけれど。 これから 春までに 備品を 揃えて、部屋を 整えていきます。 とりあえず、第…

  • 満月を 眺める  コールドムーン

    令和元年 最後の 満月と いうことで。 強風の中、夜空を 見上げた。 風に動く 雲と 満月、なかなか 幻想的。 以前は わざわざ 月を 眺めるなんて 絶対に しなかったけれど。 毎日の 生活に いっぱいで。 自然に 目を向ける 余裕が なかった。 6月の ストロベリームーンも しっかり 見た。 年を 取ったのか。余裕が できたのか。 同じように 季節は 繰り返すけど。 30代、40代とは 違った感性で 景色や 自然に 心を 奪われる。 これは 2018年1月2日の満月。 ビルの 灯りに 負けずに 光る。 感受性を 衰えさせないように。 イカした 生活を 続けるためには 常に 心を 柔らかく し…

  • 「 言葉 」 について 考える。

    「 言葉 」って、何だろう… 言葉に 傷つけられて、言葉に 救われて。 凶器にも 薬にも なるけど。 『 言葉は 心じゃないから、簡単に 嘘が言える 』 Boa の 歌の フレーズ。 本当 だね。 言葉を 信じて、心に 裏切られる。 言葉は 永遠に 残るけれど 心は 移ろうものだから。 言葉で 伝える ツールは たくさん あって。 凶器の中で 生活しているようなもの。 心は 本当に 伝わって いるのかな… 愛犬の ルカは 言葉が 使えない。 当たり前 だけど 笑笑 でも、必死で 伝えようとする。 黒い目で 見つめて、全身で… 私も 必死で 理解しようとする。 全力で ルカの 心に 耳を 傾けて…

  • 滝の裏側 迫力満点!

    先日、長野県 高山村の 雷滝へ 行った。 別名 「 裏見の滝 」とも 呼ばれているそうで。 とても 近くから 滝を 見ることが できる! 滝の 裏側を 歩いて… まるで 滝に 打たれているような。 轟音、すごい 迫力!! しかも マイナスイオン 全開! 大きな滝を 遠くから 眺める時とは 違った 感覚に 包まれる。 自然って、すごいね。 水飛沫を 浴びながら、体中で 滝を 感じる! 何でも そう だけど。 遠くから 見ているだけでは わからない。 年齢を 重ねた 今だから 見えることも たくさん あって。 だから 多分、 昔よりは 少し 優しくなれたかな。 長野県は もう 冬 でした。

  • お肉 と 言えば、焼肉 でしょ!

    今週のお題「いい肉」 偏食の私が 唯一 好きな 肉! ステーキ! すき焼き! しゃぶしゃぶ! でも、やっぱり 焼肉が 一番 好きかな。 軽井沢に 行くと 必ず 寄る 焼肉 「 炎 」 美味しくて、しかも リーズナブル!! 「 炎 」に行くために 軽井沢に 行くと 言っても 過言では ない くらい。 曜日ごとに 色々な サービスが あって。 私達が 行った 火曜日は 均一ディ。 和牛カルビ 500円! 塩だれ豚トロ 300円! お腹いっぱい 食べても、お財布に 優しい。 主人は 牛ホルモンが お気に入り! 臭みが 全く無くて、とろける 美味しさ。 これも、300円! お肉 食べると、やっぱり 元…

  • 善光寺 の 紅葉

    今週のお題「紅葉」 ひと月ぶりの 軽井沢は すっかり 冬景色。 善光寺まで 足を 伸ばしたら… 少し 紅葉が 残っていた! 久しぶりの 善光寺 だったので 内内陣まで 降りてみた。 階段を 降りた 途端に、暗闇! 10数年前に お戒壇めぐりを した時、 こんなに 暗かった??? どんなに 目を凝らしても 闇しか 感じない! 普段は 部屋を 暗くしても、 どこからか 微かに 光が 洩れて。 少し 目が 慣れると 何となく 回りが 見えるけれど。 暗闇って、恐いね! だから 光を 求めるのかな。 人生と 同じ だね! 10分足らず、壁に 手を添えて 内内陣を 歩きながら。 そんなことを 考えていた…

  • 夫婦 の 成長 … いい夫婦の日 に 思う

    今週のお題「〇〇の成長」 11月 22日 … 今日は いい夫婦 の日 らしい。 夫婦 って、なんだろう。 他人同士 なのに。肉親 より 近い 存在。 月日を 重ねて 夫婦に なっていく。 お互い、すれ違いや 不満を 超えて。 何十年か 過ぎたとき お互いが 一番 安心できる 存在として。 近年、晩婚化が 進み 生涯未婚率も 高くなっていて。 夫婦の 必要性を 問う人も いるけれど。 年老いて 社会との 交わりが 少なくなった時 支え合えるのは やっぱり 夫婦だから。 支え合いたいと 思える 夫婦で いるために 長い 年月を かけて 共感し、信用を 築き、許し合う。 若い頃は 刺激や 変化が 大…

  • 子供の 成長が 自分の 成長。そして…

    今週のお題「〇〇の成長」 先日、娘の 誕生日で。 30数年前の 今頃、私も 初めて 親になった。 人間の 成長って 凄い! 生まれたときは 眠ることと 泣くこと しか できなかったのに。 まわりを 見つめて 笑い 不愉快だと 怒り 少しずつ 色々な感情を 覚えて。 親も 同じ! 最初は 抱くことも 怖々だったのに。 徐々に 自信満々で 我が子に 接するようになって。 子供の 誕生日が、親としての 誕生日だから。 産んだ瞬間から 親は 子供の 自立を願う。 時には 子供の スピードに 親が 負けてしまうことも。 いつも 手さぐりで、夢中で。 ふと 気づいたら 30数年。 一人前の 子供と 一人前…

  • ホテルで ランチビュッフェ

    ロイヤルパークホテル 汐留 で ランチビュッフェを 頂いてきました。 ホテルの ビュッフェって、 普段 食べないような おしゃれな メニューがあって しかも 好きなだけ 食べられて。 ちょっと 特別な 気分に なれる。 案外、お手頃な お値段だし。 好き嫌いの 多い 私には 最適! 毎年、娘の 誕生日付近に 予定を 合わせて。 お祝いする 歳でも ないんだけどね… 気持ちの良い 季節だから 親子の 親睦を 深めるのに いいか、と。 何故か、パンばかり 食べる 娘。 ??? パン好きなのは 知っいるけれど。 ちょっと 意味不明! 私は デザートを たくさん 頂きました。 甘さ 控え目で とても …

  • 「 推し香水 」 は ランスタン・ド・ゲラン

    お題「愛用しているもの」 ここ数年 愛用している 香水。 ランスタン・ド・ゲラン 最近、ボトルが リニューアル したらしい。 ほどよい 甘さ、強すぎない 主張、可憐な 華やかさ。 とても 気に入っている! ゲランの 中では 比較的 新しい香水。 もう 10年以上、愛用している。 香りって、とても 心に残るから。 一つの 香りに 色々な 思いが 付いてくる。 好きだった人の 香りは 良い印象を 残すし。 嫌いな人の香りは イヤな思い出を 呼び起こす。 世界中に いくつもある ランスタン・ド・ゲラン。 どこかで 同じ 香りに 気づいたとき、 私と かかわった人が 懐かしく 思ってほしい。 そんな …

カテゴリー一覧
商用