searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

きょまタローさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
発達障害グレーゾーンでデザイナーになりました
ブログURL
https://fraape.tokyo/
ブログ紹介文
発達障害グレーゾーンだと最近気が付いたデザイナー。今は「ストレスなく快適に過ごすため」のセオリー作りに奮闘中。発達障害者ASD自閉症スペクトラム/旧アスペルガー、ADHD注意欠如・多動症、LD学習障害のあるある話、役立ち情報、実体験をお届け
更新頻度(1年)

48回 / 339日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2019/10/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、きょまタローさんの読者になりませんか?

ハンドル名
きょまタローさん
ブログタイトル
発達障害グレーゾーンでデザイナーになりました
更新頻度
48回 / 339日(平均1.0回/週)
読者になる
発達障害グレーゾーンでデザイナーになりました

きょまタローさんの新着記事

1件〜30件

  • SNSと発達障害、見返りなしで行動するプレゼント〜グレーゾーンの学び〜

    時と場所 交友関係で嬉しいことがあると、それを前例にして寄せてしまう傾向が、運営者きょまタローにはあります。 例えば、〇〇をしたら△△ちゃんが喜んでくれた。 なんかよくわからないけれど(←このよく分かってないところがまさにASD)、△△ちゃんのことが好きなきょまも嬉しい! だから、また他の場面でも〇〇をしてみる。 でも、違う。 「あれ? おかしいな この前の感じじゃない、、」 この経験がある発達障

  • 「発達障害にクスリはいらない (子どもの脳と体を守る食事)」で薬をやめられるか

    発達障害《ASD(自閉症スペクトラム/旧アスペルガー) ADHD(注意欠如・多動症)》およびグレーゾーンと、脳・腸の関係は既に証明されています。 そして脳や腸は自律神経と結びつきが強い、更にこちらの本 発達障害にクスリはいらない (子どもの脳と体を守る食事) 内山葉子:著,国光美佳:著 マキノ出版 では、栄養を消化するに当たって、発達障害者は栄養を定型の人のようにとれていないことで障害を引き起こし

  • 発達障害グレーゾーン 取材を受ける(2) プロフィール写真自撮り編

    前回 発達障害《ASD(自閉症スペクトラム/旧アスペルガー) ADHD(注意欠如・多動症)》 グレーゾーンの取材体験をお伝えしました。 今回は、取材で撮影した写真が、なんだか違うような気がする、、な印象だったため 「自分で用意します」とライターさんに伝えてしまった後のお話です。 写真はデザインで最重要 デザインの仕事をしているので、写真がいかに大事かを分かっているだけに ここ10年、自分のサイトの

  • “「発達障害かも?」という人のための「生きづらさ」解消ライフハック” シンプルだけど奥深い

    日常生活を送る中、普通に暮らしているだけで 「すごく疲れる 周りの人はこんなに疲れているように見えないけど どうして?」 「簡単なことがどうしてできないのだろう 努力が足りないのかな」 と不安に感じることが多い、発達障害《ASD(自閉症スペクトラム/旧アスペルガー) ADHD(注意欠如・多動症)》及びグレーゾーンの人。 また、発達障害傾向のある人だけでなく、不器用、せっかち、のんびり、といった具合

  • 発達障害グレーゾーン 取材を受ける(1) 嵐編

    先日、仕事に関しての取材というものを、生まれて初めて受けました。 記事やコンテンツをフリー配信する情報サイトではなく、お金が移動する類の商用サイトの取材でした。 さて今回は、初めての体験で、発達障害《ASD(自閉症スペクトラム/旧アスペルガー) ADHD(注意欠如・多動症)》グレーゾーンの自分が どのようなジタバタ劇を繰り広げたか、感想含め書いていきたいと思います。 数年前、仕事で自己紹介の動画撮

  • 「発達障害の人の会話力がぐんぐん伸びる アイスブレイク&ワークショップ」でコミュニケーションを

    発達障害《ASD(自閉症スペクトラム/旧アスペルガー) ADHD(注意欠如・多動症)》の人は、コミュニケーションが苦手です。 脳の働きによるものなのですが、働く上で厄介なのは 雑談ができない、悪気なく確信をついたことを言ってしまう、ではないでしょうか。 さらに ホウレンソウ、「報告」「連絡」「相談」をしない傾向も強いようです。 定型の人から見れば、空気を読めない、自己中心的な人だと見えることでしょ

  • 「ちょっとしたことでうまくいく 発達障害の人が上手にお金と付き合うための本」を勧める理由

    発達障害《ASD(自閉症スペクトラム/旧アスペルガー) ADHD(注意欠如・多動症)》グレーゾーンの自分が、 初めて大きなお金の取引をしたのが、中古マンションを購入、という経験でした。 ローンを組み、中古物件という面倒な手間を、40才で初体験して、 それまで、どれだけ浮世離れした生活を送ってきたのかが、浮き彫りとなりました。 にがい経験? いいえ、やってよかった 夫婦二人とも、どんぶり勘定で、お金

  • 発達障害の人はパーソナルカラーを調べよう

    発達障害《ASD(自閉症スペクトラム/旧アスペルガー) ADHD(注意欠如・多動症)》およびグレーゾーンの人は自分を一歩離れて見る 客観視、メタ認知が苦手な傾向があると言われています。 それゆえ、逆に世の中の忖度から離れて、唯一無にの感覚を活かせる場面もあるのですが 普通の生活を送るのには弊害をもたらすこともあります。 今回は、センスの問題、特に外見をどうプロデュースするかについて考えたみたいと思

  • パソコン壊れる,,Macよこんな時に限って

    非常事態宣言が解除になりました。 が、特にこれといってあまり生活は変わらなかったりします。 いや、個人的には大ごとが起こりました。 お題に書いちゃってますが パソコン mac book が死にました。 それはもう、本日の朝から潔く、全く起ち上がらなくなりました。 mac使用の方は知っているかもですが パワーボタンを入れると、「ファーン ファーン ファーン」 と3秒鳴り、5秒沈黙、そして繰り返し、と

  • コロナで鬱にならないように発達障害の人は気をつけよう

    停滞しています。世の中全体が。 未来が不透明なまま過ごさなければならないので不安がいっぱいです。 毎日これといった目的が持てずに起きて、とりあえずご飯を食べて家で過ごす。 ただただ元の日常に戻るのを夢見ています。 発達障害《ASD(自閉症スペクトラム/旧アスペルガー) ADHD(注意欠如・多動症)》グレーゾーンの自分には ストレスを強く感じてしまう条件が沢山の揃っているこのコロナの状況。 これはま

  • ASD ADHDの好奇心と お掃除とZoom

    外出を控える生活が相変わらず続いています。 ラジオを前にも増して楽しむようになりました。 割合真実に近いことや本音が聴けるので。ラジオ生活のすゝめ ただ聴けば聴くほどいまの日本の状態が「まずい」のがわかってきてしまって怖くなります。 これまで政治にノータッチでしたが、次回からは「選挙に行って投票しよう」と心から思いました。 今回は、他に、この長いお休みに 新たに始めたことなどを書いていこうと思いま

  • 猫ハラスメントとコロナと発達障害グレーゾーン

    〜 うち猫 あくび中 〜 GWどのようにお過ごしでしょうか。 Stay Home 週間ですね。 あまりにいいお天気で、せめてはと、散歩しながら少し遠いスーパーに買い出しに行ったりしています。 発達障害グレーゾーンの日々の様子 マスクが少し出回り始めています。 ラーメン屋さんや、洋品店で販売されているのを見る度 「高っ」 と思います。 3000円くらいです。 我が家では、夫の男性用マスクが残り20枚

  • 続々【海外ドラマ】発達障害愛されキャラ特集(3)

    コロナに奔走される日々、疲弊しますね心が。 我慢が苦手な発達障害《ASD(自閉症スペクトラム/旧アスペルガー) ADHD(注意欠如・多動症)》およびグレーゾーンとしましては 緊急事態宣言で外出自粛の中、どのように気を散すかが、心穏やかに過ごす決め手になってきます。 規則正しい生活を送る、散歩する、猫にちょっかいを出す 他に何をしようかな、、と考えて「そうだ海外ドラマを見まくる」ことにしました。 今

  • 続【海外ドラマ】発達障害スポット特集(2)

    前回、このコロナを取り巻く状況、緊急事態宣言で外出自粛の中 日々どう過ごそうか、そうだ海外ドラマを見まくろう という内容を書きました。 今回はその続編、海外ドラマに出ている 発達障害《ASD(自閉症スペクトラム/旧アスペルガー) ADHD(注意欠如・多動症)》グレーゾーン キャラや、名バイブレイヤーの紹介をしていこうかと思います。 【クローザー closer】 ロス市警の重犯罪科のチーフであるブレ

  • 【海外ドラマ】発達障害スポット特集(1)

    非常事態宣言が出ました。 コロナの影響で、心がザワザワする日々を過ごされている方がほとんどだと思います。 ここが踏ん張り時と言うことで、がんばるしかありませんね。 東京在住としては、ここから1ヶ月は家で過ごすことがベースになってしまいました。 3月半ばからは、なぜか仕事が盛り返しまして、少々忙しくしていました。 コロナでフリーランスの大打撃についてはこちら しかし、4月はほぼほぼスケジュールは真っ

  • 「HSPと発達障害 空気が読めない人 空気を読みすぎる人」で自分を振り返る

    HSP:ハイリー・センシティブ・パーソン ってご存知でしょうか? HSPとは、敏感な性質をもつタイプ(病気には分類されません)で、過敏性症候群と呼ばれています。 相手の言動に翻弄されたり、空気を読みすぎること、過敏な五感で、日常生活に支障をきたしてしまい、 二次的にうつなどを発症することもあるそうです。 人だけでなくコバエ、鳥、魚、イヌ、ネコ、馬、霊長類など、 100種類以上の動物に同じ気質が確

  • 本音をぶっちゃける発達障害グレーゾーン ”私の好きな人”

    本日 好きな人 に会いました。 と言っても男性ではなく女の人、それも(推定)60代の方です。 元来、私は、発達障害《ASD(自閉症スペクトラム/旧アスペルガー) ADHD(注意欠如・多動症)》グレーゾーンで ASD ≥ ADHD な傾向、それゆえ女性の特性である共感力が低い上 数学が得意なロジックな面も持ち合わせたタイプです。そこらへんの詳細はこちらに載っています。 正直、男性と話す方が気楽に話せ

  • 『#発達系女子 の明るい人生計画』は自己発信型ASD ADHDの “エッセイ+情報本”

    発達障害《ASD(自閉症スペクトラム/旧アスペルガー) ADHD(注意欠如・多動症)》の症状は、各個人によってバラツキがあり、環境によって左右されることも多く、自分で自分でコントロールするのが難しいことがあります。 自己分析をして、周りの助言を受け入れ、症状の傾向を少しづつ理解するよりないからです。 今回は発達障害の自分に振り回されながらも、懸命に挑んでいるリアルタイム自己発信型の女性の 「エッセ

  • 『#発達系女子 の明るい人生計画』は自己発信型ASD ADHDの “エッセイ+情報本”

    発達障害《ASD(自閉症スペクトラム/旧アスペルガー) ADHD(注意欠如・多動症)》の症状は、各個人によってバラツキがあり、環境によって左右されることも多く、自分で自分でコントロールするのが難しいことがあります。 自己分析をして、周りの助言を受け入れ、症状の傾向を少しづつ理解するよりないからです。 今回は発達障害の自分に振り回されながらも、懸命に挑んでいるリアルタイム自己発信型の女性の 「エッセ

  • 我慢が苦手な発達障害グレーゾーン、コロナウィルスの閉塞感をどうするか

    こんな状況になるとは思ってもみませんでした。 そうです、コロナウィルスの流行です。 どんな方でも何かしら不都合なことが、身の回りで起きているのではないでしょうか? 今回は、発達障害グレーゾーンとして、この状況を見ていきたいと思います。 ADHD ASD と閉塞感 自分の周りで起きたことですが 相次ぐ仕事の延期、中止 小中高の学校が休校で二次的な問題が発生 閉鎖感 まず、発達障害《ASD(自閉症スペ

  • 発達障害と花粉症対策、アレルギー持ちASD ADHDの春

    春が今年2020年は早くやって来ました。 異常気象なのかとにかく暖かいです、2月なのに15°Cの日々。 寒いよりは暖かい方がいいのですが 春が苦手な人が多いのが、発達障害《ASD(自閉症スペクトラム/旧アスペルガー) ADHD(注意欠如・多動症)》および、グレーゾーンと言われているだけに、つらい季節です。 2月どころか1月下旬には、私の花粉センサーは反応し 毎日 どよ〜〜〜ん とした気分で過ごして

  • 「発達障害の子を育てる本 スマホ・タブレット活用編」でデジタルを味方に

    学生、社会人生活を振り返ってみて、発達障害《ASD(自閉症スペクトラム/旧アスペルガー) ADHD(注意欠如・…

  • 発達障害グレーゾーンのケンカ 仲違いを大ごとにしないように

    最近の事ですが 口ゲンカをしました。 それも仕事内で、立て続けに 二人も です。 これはもう問題。おお急ぎで考…

  • 「ビジネス・ゲーム 誰も教えてくれなかった女性の働き方」ASDとADHDの人必読

    女性の社会進出が進んでいます。 法整備は整いつつありますが、実際の現場での女性の立場にはまだ弱く、公平だとは言…

  • 「発達障害は食事でよくなる」症状別で足りない栄養素を補おう

    発達障害《ASD(自閉スペクトラム症/旧アスペルガー) ADHD(注意欠如・多動症)》と栄養学を結び付けて考え…

  • 発達障害の感覚過敏の対処方(1) 聴覚過敏

    2020 明けましておめでとうございます。 今年は9連休ということで、のんびり過ごされた方が多いのではないでし…

  • pha (著)「ひきこもらない」はADHD ASDの優しい応援エッセイ

    pha これは名前です。 ファ さんと読みます。 息がもれる発声の ふぁ のごとく、phaさんはゆるめの雰囲気…

  • 本田 秀夫:著「あなたの隣の発達障害」で自分と周りを楽にしよう

    もうすでにご存知の方が多いかもしれませんが、本田秀夫先生の本です。 本田先生は、自分の中では癒し系の 発達障害…

  • 発達障害グレーゾーンの謝罪道 ASDもADHDもマニュアル作り

      先日仕事で Cさん と某スタバで待ち合わせました。初対面の方です。 目的地に着いたのは予定時間の…

  • 「発達障害の私が夫と普通に暮らすために書いているノート」で、パートナーを大事に

    結婚している発達障害《ASD(自閉スペクトラム症/旧アスペルガー) ADHD(注意欠如・多動症)》の方、恋人や…

カテゴリー一覧
商用