searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

アリンコさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
もうひとつ アリの!日記
ブログURL
http://wpxd59.blog.jp/
ブログ紹介文
誰にも もう一歩 もう一つ こうアリたいなって事あるよね! でつくったもの 行って見たこと 登った山、歩いた寺社   あれこれ UP!        します。
ブログ村参加
2019/09/20
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、アリンコさんをフォローしませんか?

ハンドル名
アリンコさん
ブログタイトル
もうひとつ アリの!日記
フォロー
もうひとつ アリの!日記

アリンコさんの新着記事

1件〜30件

  • ビエンナーレ見学!六合(くに)エリアです。

    六合エリアに入りました。まず寄ってみたのは、旧太子(おおし)駅です。ここは、以前群馬鉄山の専用線の駅として栄えたと言うことです。駐車場のすぐ下の鉱石積み出し用のホッパーを持つ駅です。この穴の下に列車が入り、上から鉱石を落としたようです。近年、駅舎が整備さ

  • ビエンナーレ見学!四万温泉エリア・沢渡暮坂エリアです。

    四万温泉へ車を走らせていると、オオー! 期待してなかった紅葉に出会いました。考えてみると、伊参エリアはまだだったけど、標高は高くなっているものね。㉑厚畑駐車場前広場に到着しました。Pの道路向こうの下の広場に、なんだこりゃ?放りっぱなしのロープ?これも作品の

  • ビエンナーレ見学!伊参エリア中部と北部

    伊参(いさま)エリアの中間の地区まで来ました。駐車場のすぐ脇に、屋外の作品が見えています。⑭イサマムラ裏の谷です。階段状の造形が草原の中に見えています。⑮スタンド跡地です。駐車場道路向かいに、白木の造形が2ヶ所見えています。滑り台風なもの・台の足をかけた

  • ビエンナーレ見学です!中之条市街地エリア・伊参エリア

            ビエンナーレとは、2年に1回開かれる美術展覧会のことです。           イタリア語で「2年に一度」の意味だそうです。    この国際現代芸術祭に参加するアーティスト125組、38会場で行われていました。ここは、中之条市街地にあるふるさと交

  • 駒沢上道からミューズパークへ長ーい散歩

    ミューズパークの公孫樹の黄色が鮮やかです。見に行きました。今日の散歩のスタートは、北口?国道299号線から入って、3段の駐車場の所です。299号から入って来た道です。向こうから来ました。散歩は、駐車場のすぐ近くを白い札から右に入ります。細い砂利の車道です。1軒だ

  • 迦葉山(かしょうざん)登山

    迦葉山と聞けば、巨大な天狗の面を思い浮かべます。今日の目的は、この弥勒寺をお参りする事と、ここから迦葉山に登る事です。沼田インターを降り、玉原方面へ向かい、ここで左折して迦葉山入口に入ります。少し細い道ですが、迦葉山弥勒寺へは一方通行との事で対向車は心配

  • 玉原高原ハイキング

    玉原(たんばら)湿原へ行ってみました。紅葉はどうだろう?センターハウス前の駐車場に車を停めました。ハウスは休業?閉まっていました。ここの湿原は、小尾瀬とも呼ばれるそうです。湿原の案内板を眺めてから出発します。ここから先は、車両侵入禁止です。本日はかなり冷

  • 飯能 燧山・龍崖山ハイキング 2

    龍崖山山頂に近づいて来ました。130mの道標のすぐ上に、展望台がありました。木製の写真撮影用のフレームが設置されていました。フレームを使わなくてもいい写真が撮れそうです。コスモスとオミナエシ?が工場群や森・山々を飾ってくれています。脇に設置された竹筒です。何

  • 飯能 燧山・龍崖山ハイキング1

    龍崖山の登山口です。工場群の間に、龍崖山公園の駐車場に車を駐めました。右奥に見えるのが、工場の脇が駐車場に入っている車10台ほどです。公園トイレのむこうにブランコなどの遊具が並んでいます。右へ、階段や遊歩道を下ると、広場に10m幅の滑り台や東屋もあります。100

  • 羊山公園 見晴らしの丘で散歩

    久しぶりに見晴らしの丘に行ってみました。羊山は芝桜で知られる所と、ここ見晴らしの丘があります。西武秩父駅近くから登りあげる道路が2つの中間にあるからです。眼下に秩父の市街地が広がります。こちらは、やや荒川上流方面です。西武秩父駅や祭りの湯が見えています。ほ

  • 裏庭 秋彼岸頃の花と実

    秋ですね。よくお月見の時飾った花です。紫苑(シオン)と言います。我が家のは2mくらいになります。1mくらいのもあるようです。淡い紫の小花が可憐です。次は秋を代表する花 秋桜(コスモス)です。今年は、背が大きくなりました。背の高さは、白・ピンク・赤の順です。

  • 大判地集落です。びっくり散歩でした。

    この道は通り抜けできないようです。さっき少し見えた人家が、最奥の集落のようです。分岐点があり、直進は広い砂利道です。この先は沢で砂防の堰堤があり、行き止まりでした。手前の分岐点。左からの沢から綺麗な水が引かれていました。左上に、コンクリート舗装の道が伸び

  • 裏庭の初夏の花です。

    ストケシアです。株が大きくなりました。今年、花がたくさん咲きました。ザクロの花です。あまり見たことがないかもしれませんね。濃い緑の葉に、艶のある鮮やかな花が目立ちます。キクイモモドキです。菊芋は花が似ていて地中に食べられる芋をつけます。キクイモモドキは花

  • 刈場坂峠へ

    ここは刈場坂峠です。標高は、818mもあります。車で来てしまいましたが、ハイキングもいいですね。本日は正丸トンネルのすぐ側の吾野側のから登り始めました。虚空蔵峠を経て刈場坂峠に着きました。関東ふれあいの道の看板がありました。車道の脇からところどころに、ハイキ

  • 越生町上谷(かみやつ)の大クス

    これが埼玉県巨樹ナンバー1の大クスです。場所が分からず、うめその梅の駅(自然休養村センター)に寄ってみました。越生と言えば、越生梅林で有名です。地図で確かめたら、梅林入口の標示から入って橋を渡り山へ向かうようです。しばらく細道を走ると、梅林から2.9kmでこ

  • 西上州・岩稜の朝日岳登山

    登山口は、東谷バス停です。コンクリート舗装の小道をしばらく行くと、さらに右折の登山口の札あり。もうちょっと行くと、こんな道標があった。登山口1は、上へホントの登山道を登ります。本日は、こちらを行きます。下山は、2がいいかも。登山口2は、左へ舗装路を進むよ

  • 今頃の季節に似合う花

    白いアヤメが咲きました。昔からの紫アヤメも負けません。」ワタシも!ボクも!仲間も開きました。まだまだ咲きます。うちらも見て欲しい!いっぱい咲いたら重くなりました。壁満載、刈り込み無用もっと盛ってやるーにほんブログ村にほんブログ村

  • グラビテーパークとサラサドウダンの丘

    グラビテーパーク受付事務所です。場所は、国道140号贄川歩道橋のすぐ脇です。吊り橋の一部やジップラインの出発台がちらっと見えます。秩父鉄道三峰口や駐車場は、受付事務所の荒川対岸にあります。パークの冒険に挑戦する人は、この白川橋を渡ります。白川橋から下流側

  • 大日向山太陽寺ハイキング

    秩父市大滝地区大血川のずうーと奥です。ぽつんと一軒家みたいな、山深い所のお寺です。正式な参道は、ここからです。ここは、「おおちがわ渓流釣り場」の真向かいです。また他に林道が、釣り場及び太陽時入口を通過し、もっと山奥へも通じています。。しかし現在は、崩壊部

  • 群馬南牧村から田口峠越えと五稜郭見学

                南牧村は、群馬・長野両県にあります。              群馬は、「なんもく」と読みます。            本日はこちらから、田口峠を越します。                      一つ目のトンネル手前に、この看

  • 我が家 4月末の花だよ!

    たぶんアガパンサスだ!それともシラーベルビアナかな?我が家に来て早20年選手です。毎年2~3輪咲いてくれます。これは何でしょうか?我が家で数年、今年穂がちょっと短いけれど咲いてくれました。君子蘭です。昨年株分けをしました。冬の寒さで、葉をかなり痛めつけられま

  • 我が家の4月下旬の花

    4月初旬の花と下旬の花が、ほぼ入れ替わって来ました。ここ2日の間に綺麗に花を開きました。お馴染みモッコウバラです。年々枝数を増やし、カメラに納まり切らなくなりました。あまり木が大きくならないのが玉に傷ですが、花は多く着きました。色は優しいし、香りは最高だ

  • 小鹿野 岩殿沢の花桃街道

    岩殿沢ってどこ??と言う人も、秩父31番札所のお寺や水子地蔵寺は知ってるかも!あそこへ行く道筋です。両方のお寺の少し手前の観音そばのお店です。花街道は、ここに至る道の手前の両脇にたくさん植えられています。行った時は、少し早かったかな?!って感じでした。場

  • 我が家の4月の花

    イカリソウが出て来ました。最初黄色っぽいですね。隣に紫のイカリソウもあるんですが、そちらは遅そうです。ちゃんと上を向いて、今年もハナニラが咲きました。ねえねえ、ボクを見て! あたいを見て! といっているようです。ムスカリです。雑草に負けないで出て来ました

  • ぶどうの丘から勝沼ぶどう郷駅の桜遠望

    山梨のぶどうの丘から塩山方面を見ています。このあたり花盛りです。ここに、恋人の聖地の銘盤があります。英文?が読めない。訳文が樽の上にありました。横には南京錠がいっぱい!しっかり約束、堅い結びつきの意味ですよね。恋人の聖地の前は、勝沼の町並みが広がっていま

  • 塩山 ふれあいの森総合公園の桜

    通りすがりですが、ちょうどいいようなので寄ってみました。山梨に来る時、雁坂トンネルを通過して標高を下げて来ました。坂を下るにつれて、桜の花が開いて来るのが見られました。ここら辺は、花盛り場所に行き着いた感じがします。やはり、たくさん植えられているところは

  • 吉井町 カタクリの里

    吉井町石碑(いしぶみ)の里へ行きました。代史ロマンとついています。そこの説明は無いので分かりません。かなり株数はありそうですね。近づいて見ると、どれも下を向いて咲いています。カメラを下げて横から撮ってみました。横へ小道は続いています。あまり他の人は行かな

  • 下仁田 御岳山登山

    御岳山(おんたけやま)は、昔から下仁田町のシンボルとして、親しまれています。ほたる山公園の案内に従って登って行くと広い駐車場があります。少し登ると公園の管理事務所があります。普段は閉まっているみたいですね。すぐ道向かいが、御岳山への登山口です。登山口は、

  • 秩父巡礼古道~破風山登山です!

    道の駅龍勢会館から旧県道を皆野方面へ。平石馬頭尊堂から藤芝地区へ入って行きます。ここは、巡礼古道が再整備された所です。双体道祖神が祀られています。整備に尽力された方が記されていました。ここを登って行くと、頼母沢(たのぶざわ)地区に出ることができます。澄ん

  • 猪狩山神社~林道御岳山線一周歩き

    スタートは、猪狩山神社です。10台余、駐車することが出来ます。数年前。「そば福」の近くの大鳥居が崩れました。その代わりに、石段を登った手水場近くに、新しく小振りの鳥居が出来ていました。中央に拝殿、右にいろいろな神様のお社、左に社務所があります。この猪狩山神

カテゴリー一覧
商用