プロフィールPROFILE

しょうキャットさんのプロフィール

住所
福岡市
出身
未設定

2016年からルアーシーバスにはまってしまい、2017年には禁断の オフショアにも手を出してしまいました。釣りは自分にとって知的好奇心を 満たしてくれる数少ない貴重なものだと思っています。 2019年8月より意を決して釣りブログをはじめました。 文才がないので毎回必死ですが、楽しんでいただけたら嬉しく思います。

ブログタイトル
デッドオアアライブ釣行記
ブログURL
http://catcall88fish.com/
ブログ紹介文
福岡市長浜にあるざうお天神店で働いています。オフショア釣り人応援プロジェクトをやっており、日本でも数少ないあなたの釣った魚を料理する釣りブロガー。 自身も博多湾シーバスや福岡近海オフショアをやりながら感じた事をブログにしてます。
更新頻度(1年)

21回 / 70日(平均2.1回/週)

ブログ村参加:2019/09/08

しょうキャットさんのプロフィール
読者になる

しょうキャットさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 全参加数
総合ランキング(IN) 25,226位 27,773位 22,163位 20,248位 22,114位 27,902位 25,396位 978,196サイト
INポイント 10 10 10 10 20 0 0 60/週
OUTポイント 20 70 160 30 50 30 0 360/週
PVポイント 380 210 350 240 710 220 420 2,530/週
釣りブログ 567位 626位 509位 467位 520位 636位 576位 17,199サイト
ボート釣り 15位 15位 15位 14位 15位 15位 14位 417サイト
シーバス釣り 10位 13位 9位 9位 11位 15位 14位 747サイト
今日 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 19,786位 19,739位 19,772位 20,167位 19,923位 20,597位 18,994位 978,196サイト
INポイント 10 10 10 10 20 0 0 60/週
OUTポイント 20 70 160 30 50 30 0 360/週
PVポイント 380 210 350 240 710 220 420 2,530/週
釣りブログ 964位 970位 983位 999位 1,010位 1,041位 983位 17,199サイト
ボート釣り 29位 29位 28位 29位 28位 27位 27位 417サイト
シーバス釣り 28位 29位 29位 28位 29位 30位 26位 747サイト
今日 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 全参加数
総合ランキング(PV) 6,371位 6,618位 6,656位 6,698位 6,833位 7,662位 7,532位 978,196サイト
INポイント 10 10 10 10 20 0 0 60/週
OUTポイント 20 70 160 30 50 30 0 360/週
PVポイント 380 210 350 240 710 220 420 2,530/週
釣りブログ 172位 183位 182位 186位 191位 213位 212位 17,199サイト
ボート釣り 6位 6位 6位 6位 6位 6位 6位 417サイト
シーバス釣り 6位 6位 6位 6位 7位 10位 10位 747サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、しょうキャットさんの読者になりませんか?

ハンドル名
しょうキャットさん
ブログタイトル
デッドオアアライブ釣行記
更新頻度
21回 / 70日(平均2.1回/週)
読者になる
デッドオアアライブ釣行記

しょうキャットさんの新着記事

1件〜30件

  • シーバスタックルでメバリングはできるのか?検証

    この前離島遠征をした時、実に十年以上ぶりにメバリングをやった。メバル、アラカブ等の根魚類のバイトは体型に見合わないあの大きな口を使ったシーバスと同じ吸い込み型の捕食をするので割とわかりやすいのが多いなと改めて感じた。落ちパクでラインが止まるパターンを除け

  • 初のお泊り離島遠征

    雑多な日々に追われ釣行頻度が落ちていく。心は悲鳴を上げていた。釣りだ。釣りに行くんだ。湾内シーバス?近海オフショア?違う、まだやった事のない釣りをしよう。お泊り釣行はやった事ないな。渡船でどこか沖磯に乗って泊まるか・・うーん・・どうしよっかなー。あっ!そ

  • 飲食店が釣った魚の持ち込みを断る理由

    公私混同はしたくないのでもうお店の事は書かないとかこの前言ってたばかりですが舌の根も乾かないうちに記事にしようとしてます。昭和世代の自分には某政治家が言っていた「記憶にございません・・」というフレーズが昨日の事のようにフラッシュバックしています。自分がこ

  • 葛藤の日々

    今年は10月くらいから仕事が鬼モードに入ってしまいました。恐らく釣りをはじめた3年前から遡っても過去最高に釣りから遠のいてます。飲食店の宿命です。よし!今度の休みは船に乗ろう→台風で中止ここだ!この休みしかない→時化で中止なら仕事終わってシーバスだ!→翌

  • 魚を扱う人間が考える熟成を前提にした魚の処理

    今回は魚の血や内臓の画像が多く登場します。この記事のテーマにこれらを排除する事は沿わないと判断しそのまま掲載しています。ご留意ください。    壮大にして非常に奥の深いテーマです。私も釣りをするようになって特に意識するようになり、船上での処理も含めて検証

  • オフショア釣行で自分が必須だと思う小物ベスト3

    オフショアでタックル以外でオールシーズンいつでも出番があって、自分が使ってこれはやっぱ必須よね。っていうものを紹介します。第1位 tarex偏光サングラス自分も最初は安い3000円くらいのやつとか眼鏡の上からかけれるオーバーグラスとか使ったりしましたが、最後は

  • 上げ狙いのシーバスデイゲーム

    上げ狙いの回遊待ちのデイゲームでキャストを繰り返していた。入ってくるなら、そろそろかなというタイミングでちらっと足元を見た。ランカー級のシーバスがめちゃめちゃいた。入ってきたコノシロについているようでバンバン捕食しているのが偏光サングラス越しに見えた。捕

  • 小遣い1万の恐妻家が買い物上級者になる為にその②

    物欲のまま買い物を続け月1万の小遣い制になった私がまず取り組んだのはお小遣いの底上げ。さすがにこの金額はきつすぎる。自分の場合はこの金額の中に飲み事や、日常生活に自分が使う物の購入やら全て込みなのでなおさらです。よめ・・魔王の機嫌をとって小遣い上げると言

  • 小遣い1万の恐妻家が買い物上級者になる為にその①

    釣りに出会うまで物欲が全くなかった私。欲しい時にお金をもらうシステムだった我が家は私が釣りに出会い物欲の権化となった事で状況が一変しました。ー釣りを始めてほどなくー俺「釣りを真面目にやりたいんよ、やっぱ道具は大事やん? 中学の時使いよった投げ竿と巻いたら

  • 潮が悪い時の立ち回り

    シーバスフィッシングを始めて程なくしてからずっと釣行日誌をつけています。年間釣行日数は1年目340日2年目300日3年目200~250日ペース大潮、小潮、若潮、雨、強風、クリスマス、正月、お盆とにかく行ける日は全部行った、1日中やったりもした。釣れた日も

  • 釣り場で出会った人達

    今まで釣り場でたくさんのアングラーと出会ってきた。基本は1度きりが多いし、2度3度と会う事があっても中々連絡先まで交換する事は稀。ましてやそこから親交を深めてなんてのは極稀。仮に何度か会う中で話すようになり、この人ならいいかなって思ってもおじさんがおじさん

  • アオリ烏賊の処理

    今回は釣ったアオリ烏賊で処理のやり方をご紹介します。ほんとは胴とゲソの部分を先に身からはずして、包丁を入れます。今回はわかりやすいように、そのままにしてます。釣った時に墨袋が破れてしまっていたのでちょっとみっともないですがご容赦を。真ん中の軟骨部分に沿っ

  • 初めてのティップランエギング

    去年から始めたイカ系の釣り。福岡で餌木を使ったイカ釣りといえばアオリイカ狙いの春や秋のおかっぱりやボートでのエギング。夏のケンサキイカ狙いのデイイカメタルや夜炊き。その中でも今回は秋のティップランエギングでアオリイカを狙います、初体験。少し深め

  • オフショア青物調査

    強風が吹き荒れたこの一週間で海は一気に秋めいた。シーバスも戻ってきたし、そうなれば青物もそろそろ入りだすんじゃないかな。そう思い福岡近海にて青物調査に行ってきました。五目便ですがジギングしかやらない縛り、ホゲも覚悟の釣行です。ブイーン・・まずは玄海島沖か

  • 秋の予感を感じさせる博多湾シーバス調査

    今年はシーバスの釣行頻度だけでいうと年間200~250日ペースルーキーイヤーは340日、2年目は300日、我ながら良くこんな行ったなと思う。自分が釣行頻度にこだわる理由はただひとつ。思い出に残るような釣りをしたいからです。ビックワンでも良いし、数釣りでも良いし、釣果で

  • 太刀魚の処理とおすすめの食べ方

    せっかく太刀魚が釣れたので、処理の仕方とおすすめの食べ方をひとつご紹介しようと思います。まずは基本通り水洗いからはじめます。体表を水を当てながら洗う、あんまり強くやりすぎるとせっかくの奇麗な銀色のグアニン層がはげてしまうのでほどほどに。お尻からカマ下まで

  • 疑惑の博多湾タチウオ

    この前オフショア予約を青物入ってないという理由で断わられたけど実は入っていた事件からしばらくタイミングがあわず、オフショアに行けてない。はよ行かんと禁断症状が出るので、何も考えず休みの予定日に早めの予約を入れておいた。すると予約を入れた次の日からいきなり

  • オフショア釣り人応援プロジェクト

    私めが全国的に見ても珍しい会えてご馳走する釣りブロガー(料金が発生しますが)な理由はこのプロジェクトをやっているからです。基本的に公私混同はしたくないので、お店の事を書くのは恐らくこれが最初で最後になると思います。このプロジェクトの大きな特徴は当日対応で

  • 解放へのカタルシス

    「三十にして立ち四十にして迷わず」のブログ主様の目に止まったようで、8月から始めたばかりの私なんぞのブログにたくさんの方に来ていただき皆様に感謝です。そして取り上げていただきました主様にも改めて感謝致します。めでたくぼらおファミリーの末席に名を連ねる事に

  • シーバスという壮大なパズル

    もう9月も中盤。食欲の秋、読書の秋、そしてシーバスの秋。博多湾でシーバスを何年かやって釣れる日も釣れない日も経験しながら釣行日記をつけているとシーバスは年に3回大きく動いている事に気付く。春と秋と冬。共通するのは産卵。春は産卵後の所謂アフターといわれる個

  • 釣って食べて美味しかった魚ランキング

    思えばオフショアに手を出したきっかけは美味しい魚が釣れるからという理由だった。それまで持っていた先入観を大きく覆す魚や、逆に意外と普通やなという魚まで自分が釣って食べてきた魚で美味しかったものベストなんちゃらを発表したいと思います。第8位エソ皆が舌打ちし

  • 基本的な魚の処理ー丸の状態から3枚卸しまで編ー

    青物まだ入ってませんよってオフショアを断られた日、職場の車を使ってまで自分は汗だくで釣り場開拓をしていた。その日の夜、別の遊漁船に乗っていた後輩から連絡があった。「先輩、今日小呂島にジギング行って爆釣でしたー、ばらすの手伝ってください」おいおいエイプリル

  • 新規営業先(釣り場)開拓

    青物調査予定のオフショアはまだ入ってないという理由で断られる。予定してた端っこエリアでのシーバスはポイントについた瞬間激しい雷雨に打たれて撤退。足に使っていた車とバイクが両方同時に壊れる。挙句には内緒で買ったロッドに家のカードを使ったのがばれて怒られた末

  • 魚に近いもの程気をかけろーブルーフックとの出会いと別れ編ー

    「魚に近いもの程気にかけろ」釣りにおいて格言ともいうべきこの言葉。リールとロッドにばかり意識を囚われすぎていた頃の自分はタックルを新調した事で上手くなったような錯覚を起こし、錆びてなまくらなフックと未熟な結束技術に気付かず苦い経験を数え切れない程しました

  • ツララ グリッサンド77

    釣りブロガーが良くやるロッドと一緒に撮るやつをやってみました。難しいすね。ナイトゲームでこれをゴソゴソやりよったら怪しい奴にしか見えん気がする。ツララ グリッサンド77全長 7.7ftロッド重量 145g仕舞寸法 183cmラインキャパ MAXpe2号ルアーウェ

  • 湾内ボートシーバス調査

    ジギング調査の予定だったけど中止に。キーせっかくなので人生2度目の湾内ボートシーバスに調査がてら行ってきました。今回はルールを設けてみます。①沖だけじゃなく、西から東まで河口域でも投げてみて反応を見てみる②冷音24g縛り③インプレの為にグリッサンド77の

  • 富士フィルム FINEPIX XP130

    普段忘備録としてつけている釣行日誌には釣れても釣れなくても必ず写真を挟む。後で見返す時にあるのとないのでは思い出す時間と正確さに明らかな違いが出るからだ。写真を見た後でその時の時間帯、潮、アプローチと目を移していく事でそれはより鮮明になる。ところが雨の日

  • 雨、風、雷こんな日にやる事

    8月にブログを始めたのは良いが釣行記を名打っておきながら仕事が忙しすぎて全然釣りに行けてない。へぼアングラーなので上級者に張り合う所が釣行頻度しかないのに、鬼のような忙しさもようやくひと段落しつつあって、釣りに行こうと思うとこの雨と風・・・いや、雨も風もい

  • 博多湾太刀魚について

    自分がオフショアを始めたきっかけは太刀魚を食べたいからでした。刺身で良し、炙りで良し、焼いて良し、揚げて良し。骨も煎餅にして余す事なく食べれるこの魚を釣ってみたいという思いに駆られたのが去年の事。当然色々調べますよね?夏の太刀魚便が人気の理由①ポイントが

  • 月夜の初夜焚き

    天使;やめとけって、月夜は烏賊の活性が下がってあんま獲れんって漁師のおじちゃんが言いよったやん。悪魔;8月ももう終わるのに今行かんで来年までモヤモヤ過ごせんのけ?行け。天使;夜焚きにこだわらんでも秋になればエギングもできるやん、アオリでいいやん。悪魔;アオ

カテゴリー一覧
商用