プロフィールPROFILE

たかにんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
たかにんの米国株投資術
ブログURL
https://kabu.takanin.com/
ブログ紹介文
高配当と増配、ETFをテーマに、米国株のお役立ち情報やYOC関連のエクセルファイルなどをご提供。
更新頻度(1年)

50回 / 82日(平均4.3回/週)

ブログ村参加:2019/08/25

たかにんさんのプロフィール
読者になる

たかにんさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 全参加数
総合ランキング(IN) 9,323位 9,613位 10,090位 11,019位 12,135位 12,749位 13,419位 978,164サイト
INポイント 10 20 20 40 40 30 50 210/週
OUTポイント 240 940 990 600 1,050 360 330 4,510/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
株ブログ 242位 247位 262位 286位 315位 331位 338位 13,663サイト
米国株 65位 67位 69位 77位 84位 87位 85位 959サイト
今日 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 2,817位 2,801位 2,761位 3,332位 2,841位 2,857位 2,613位 978,164サイト
INポイント 10 20 20 40 40 30 50 210/週
OUTポイント 240 940 990 600 1,050 360 330 4,510/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
株ブログ 171位 172位 167位 192位 175位 176位 163位 13,663サイト
米国株 61位 60位 59位 62位 57位 56位 54位 959サイト
今日 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,164サイト
INポイント 10 20 20 40 40 30 50 210/週
OUTポイント 240 940 990 600 1,050 360 330 4,510/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
株ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,663サイト
米国株 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 959サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、たかにんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
たかにんさん
ブログタイトル
たかにんの米国株投資術
更新頻度
50回 / 82日(平均4.3回/週)
読者になる
たかにんの米国株投資術

たかにんさんの新着記事

1件〜30件

  • ローパー・テクノロジーズ【ROP】が今年も二桁増配!

    グローバルなニッチ市場向け工業用機器を生産するローパー・テクノロジーズ【ROP】が、2019年11月15日に増配を決定しました。これまで四半期ごとの配当が0.4625ドルだったのが、0.5125ドルに上がります。年間配当は1.85ドルから2

  • モトローラ・ソリューションズ【MSI】の増配率は12.3%!

    大手通信機器メーカーのモトローラ・ソリューションズ【MSI】が2019年11月14日に増配を決定しました。これまで四半期ごとの配当が0.57ドルだったのが、0.64ドルに上がります。年間配当は2.28ドルから2.56に上がる予定です。増配率

  • ナイキ【NKE】が二桁パーセントの増配!

    バスケットボールシューズをはじめ、スポーツ用品の世界No.1企業ナイキ【NKE】が2019年11月14日に増配を発表しました。これまで四半期ごとの配当が0.22ドルだったのが、0.245ドルに上がります。年間配当は0.88ドルから0.98ド

  • シスコ【SYY】が15%の大幅な増配を発表!

    業務用食材販売のシスコ【SYY】が2019年11月14日に大幅な増配を決定しました。これまで四半期ごとの配当が0.39ドルだったのが、0.45ドルに上がります。年間配当は1.56ドルから1.8に上がる予定です。増配率、年間増配率ともに15.

  • HP【HPQ】が10%の増配を発表!

    PCやプリンタ製造の世界最大手、HP【HPQ】が2019年11月14日に増配を決定しました。これまで四半期ごとの配当が0.1602ドルだったのが、0.1762ドルに上がります。年間配当は0.6408ドルから0.7048に上がる予定です。増配

  • オートマチック・データ・プロセシング【ADP】が15.2%の増配!

    世界最大規模の給与計算のアウトソーシング会社、オートマチック・データ・プロセシング【ADP】が2019年11月12日に増配を決定しました。これまで四半期ごとの配当が0.79ドルだったのが、0.91ドルに上がりました。決算区切りの年間配当は3

  • 高配当な連続増配銘柄AT&T【T】の将来はどうなのか?

    AT&T【T】は世界で最も規模の大きい情報通信・メディアコングロマリットです。固定電話、携帯電話、インターネット接続、ネット配信、衛星テレビ、ケーブルテレビなどの事業を手がけています。ルーツは電話を発明したグラハム・ベルが1877年

  • 公益事業のドミニオン・エナジー【D】は安心か?

    ドミニオン・エナジー【D】はバージニア州リッチモンドに本社を置く総合エネルギー会社です。全米18州で事業を展開しており、顧客数は約750万人。ビジネスの中心は発電や送電、配電で、天然ガスやクリーンエネルギーにも力を入れています。時価総額は約

  • ウエストロック【WRK】の増配は微増!

    米国最大の梱包材メーカ、ウエストロック【WRK】が2019年11月7日に増配を決定しました。これまで四半期ごとの配当が0.455ドルだったのが、0.465ドルに上がりました。年間配当は1.82ドルから1.86ドルになります。増配率、年間増配

  • スリーエム【MMM】は安全か?

    スリーエム【MMM】は多角的な企業です。本拠地はミネソタ州で、元々はMinnesota Mining & Manufacturing Co.(ミネソタ・マイニング・アンド・マニュファクチュアリング)という社名でしたが、2002年に3

  • みんな大好きジョンソン・エンド・ジョンソン【JNJ】はいつ買っても大丈夫か?

    ジョンソン・エンド・ジョンソン【JNJ】は1867年にジョンソン三兄弟が創業しました。現在は、世界最大級のヘルスケア総合メーカーです。消費者健康製品、医療機器、医薬品という3つの分野でいずれも世界トップクラスのシェアを誇っています。そのため

  • みんな大好きジョンソン・エンド・ジョンソン【JNJ】はいつ買っても大丈夫か?

    ジョンソン・エンド・ジョンソン【JNJ】は1867年にジョンソン三兄弟が創業しました。現在は、世界最大級のヘルスケア総合メーカーです。消費者健康製品、医療機器、医薬品という3つの分野でいずれも世界トップクラスのシェアを誇っています。そのため

  • 人気銘柄プロクター・アンド・ギャンブル【PG】の買い時はいつか?

    プロクター・アンド・ギャンブル【PG】は日用品の世界トップ企業で、世界約180カ国でブランドを販売しています。主力商品は洗剤、髭剃り、ヘアケア、ベビー用品、化粧品、オーラルケアなどです。日本ではP&G(ピーアンドジー)として浸透して

  • 決算がダメで不適切なCEOが辞めたマクドナルド【MCD】は今が狙い目か?

    マクドナルド【MCD】は世界最大手のファストフードです。外食産業やチェーンストアとしても世界2位の規模を誇ります。キャピタル、インカムともに期待ができると投資家には人気の銘柄ですが、実際はどうでしょうか?マクドナルド【MCD】の株価は?(ヤ

  • 配当利回りが3%を超えたテキサス・インスツルメンツ【TXN】は買い時か?

    テキサス・インスツルメンツ【TXN】は、世界でトップ10に入る半導体メーカーです。アナログ半導体の分野に強く、独自のビジネスモデルを確立しているため、収益率が高いことで知られています。中国への依存度が高く、半導体業界の周期的な減速が予想され

  • 2019年10月の配当金

    月例の配当収入(税引後)の記録です。2019年10月は以下の銘柄から配当金・分配金を受け取りました。 米国トータル債券市場ETF【BND】 iシェアーズ コア 米国高配当株 ETF【HDV】 アリトリアグループ【MO】 フィリッ

  • ラグビーワールドカップ決勝を記念して、S&P500の高配当フィフティーンが決定!

    いよいよ本日11月2日に、ラグビーのワールドカップ決勝が横浜で行われます。イングランドと南アフリカの激突から目が離せません。当サイトではワールドカップ決勝を記念して、S&P500の高配当フィフティーン(上位15銘柄)を発表し、検証し

  • 収益性の高いラスベガス・サンズ【LVS】にbetすべきか?

    ラスベガス・サンズ【LVS】は、世界最大規模の統合型リゾートの開発及び運営会社です。統合型リゾートとは、カジノをはじめ、国際会議場、ホテル、レストラン、シッピングモール、ナイトクラブ、シアターなどが集まった複合施設です。ラスベガスを起点にマ

  • あらゆるパッケージを手掛けるウェストロック【WRK】は買いなのか?

    ウェストロック【WRK】は、2015年にロックテンとミードウェストベーコが合併してできた米国で2番目に大きい梱包材メーカーです。その後もM&Aを繰り返して、事業を拡大しています。飲食物や美容などあらゆる商品のパッケージ、段ボール、商

  • ダウ工業株30種を細かく分析したら、はっきりとした傾向が明らかになった!

    米国を代表する30銘柄で構成されているダウ工業株30種平均。前回の記事では、ダウ工業株30種平均の基本的な情報をチェックしました。今回はダウ工業株30種平均のデータを細かく分析します。ダウ工業株30種のセクター別の採用銘柄まずは、セクター別

  • ダウ工業株30種の基本情報を調べたら、米国株の代表がボーイング【BA】だと判明した!

    ダウ工業株30種平均とは「ダウ平均」や「ニューヨーク・ダウ」、「ニューヨーク平均株価」とも言われ、経済ニュースの中で毎日紹介されてます。米国を代表する30銘柄で構成されており、S&P ダウ・ジョーンズ・インデックス社によって、その平

  • 10月のポートフォリオ

    ポートフォリオの紹介と、保有銘柄の傾向、将来の見通しです。米国株のポートフォリオは?米国株のポートフォリオです。アメリカ株を最初に買ったのが2019年6月末で、それから少しずつ買い増しました。今回新たに購入したのは、ゼネラル・ミルズ【GIS

  • 金融株の配当目当ならウェルズ・ファーゴ【WFC】か?

    金融セクターは銀行、保険、証券会社のほかに、取引所、データ提供会社、資産運用会社、消費者金融などによって構成されています。日本で暮らす日本人にとっては、なじみの薄い企業もあります。さて、そんな金融セクターの代表銘柄といえば、ウェルズ・ファー

  • 素材はリンデ【LIN】一択なのか?

    資本財セクターは特殊化学品、工場用ガス、基礎化学品、包装紙、肥料、金属、建設素材、金などを扱う会社によって構成されています。消費者が直接購入することはほとんどなく、なじみの薄い企業が目立ちます。さて、そんな素材セクターの代表銘柄といえばリン

  • 資本財はスリーエム【MMM】が無難か?

    資本財セクターは航空、宇宙、防衛、コングロマリット、機械、鉄道、商社などの会社によって構成されています。これらの銘柄の取引形態はBtoB(企業間)が多いため、消費者にとってなじみの薄い企業が目立ちます。さて、そんな資本財セクターの代表銘柄と

  • 一般消費財はマクドナルドが一番か?

    一般消費財セクターに含まれるのは、インターネット販売、レストラン、住宅、衣料、ホテル、自動車、アパレル、レジャーなどです。ここ100年以内に誕生したものが多く、富裕層向けのものもあります。現代社会を生きる上では重要なものも多く、景気に対して

  • 【セクター別の配当、増配率、将来YOC比較】通信サービスはAT&Tで大丈夫か?

    通信サービスセクター(Communication Services Sector)は2018年9月に世界産業分類基準(GICS)の再編によって新設されたセクターです。元々は電気通信セクターでした。新たにフェイスブック【FB】やアルファベット

  • 公益事業は何を買っても同じなのか?

    日本で暮らす日本人にとって、米国の公益事業は接点がない会社がほとんどです。また、企業によっての違いや特色もあまりないような気がします。本当でしょうか? そこで、配当金と増配率をテーマに、公益事業の企業を比較してみましょう。時価総額200億ド

  • エネルギーはエクソン・モービルで安泰か?

    エネルギー業界には、かつて石油メジャーと呼ばれる巨大な国際企業が、採掘から販売までを寡占していました。7つの企業を指すことからセブンシスターズとも呼ばれていました。統廃合を重ねて、現在はエクソンモービル【XOM】、シェブロン【CVX】、ロイ

  • ヘルスケアはジョンソン・エンド・ジョンソンで鉄板か?

    ヘルスケア業界は競争が激しく、M&Aを繰り返して巨大化することが生き残る道とも言われています。アメリカ、ヨーロッパ、日本の先進国が、世界を舞台にしのぎを削っています。配当利回りの高い企業が多いですが、浮き沈みが激しいため、売買には最

カテゴリー一覧
商用