searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

たかにんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
たかにんの米国株投資術
ブログURL
https://kabu.takanin.com/
ブログ紹介文
高配当と増配、ETFをテーマに、米国株のお役立ち情報やYOC関連のエクセルファイルなどをご提供。
更新頻度(1年)

261回 / 365日(平均5.0回/週)

ブログ村参加:2019/08/25

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、たかにんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
たかにんさん
ブログタイトル
たかにんの米国株投資術
更新頻度
261回 / 365日(平均5.0回/週)
読者になる
たかにんの米国株投資術

たかにんさんの新着記事

1件〜30件

  • インベスコ QQQ 信託シリーズ1【QQQ】が前年同期比1.1%の増配

    インベスコ QQQ 信託シリーズ1【QQQ】が、2020年9月18日に配当金を発表しました。0.3882ドルです。1年前の同期は0.3841ドルでしたので、1年前の同期との比較では1.1%の増配です。配当利回りを過去1年間の配当金額から算出

  • 米国以外が対象のETF【VXUS】が前年同期比12.7%の増配

    バンガード社のバンガード・トータル・インターナショナル・ストック(除く米国)ETF【VXUS】が、2020年9月18日に配当金を発表しました。0.3385ドルです。1年前の同期は0.3004ドルでしたので、1年前の同期との比較では12.7%

  • 全世界ETF【VT】が前年同期比7.4%の減配

    バンガード社のバンガード・トータル・ワールド・ストックETF【VT】が、2020年9月17日に配当金を発表しました。0.4025ドルです。1年前の同期は0.4348ドルでしたので、1年前の同期との比較では7.4%の減配です。配当利回りを過去

  • 高配当ETF【SPYD】が前年同期比41.1%の減配

    ステート・ストリート社のSPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF【SPYD】が、2020年9月18日に配当金を発表しました。0.2636ドルです。1年前の同期は0.4477ドルでしたので、1年前の同期との比較では41.1

  • 人気高配当ETF【VYM】が前年同期比10.3%の減配!

    バンガード社のバンガード 米国高配当株式ETF【VYM】が、2020年9月17日に配当金を発表しました。0.7053ドルです。1年前の同期は0.7864ドルでしたので、1年前の同期との比較では10.3%の減配です。配当利回りを過去1年間の配

  • マイクロソフト【MSFT】が9.8%の増配

    世界最高峰のソフトウェア・メーカーのマイクロソフト【MSFT】が、2020年9月15日に配当を発表しました。これまで四半期ごとの配当が0.51ドルだったのが、0.56ドルに上がります。年間配当は2.04ドルから2.24ドルになる予定で、増配

  • 2020年9月のポートフォリオ

    2020年9月現在のアセット・アロケーションやポートフォリオの紹介と、保有銘柄の傾向と説明、将来の見通しです。この1カ月で購入した米国株は?9月に入ってから米国株は調整局面のようですね。とくにIT関連は急上昇していたので、下げ幅も大きいです

  • バンガード・米国生活必需品・セクターETF【VDC】が前年同期比20.1%の減配

    バンガード社の米国生活必需品セクターETF【VDC】が、2020年9月9日に配当金を発表しました。0.8713ドルです。1年前の同期は1.0907ドルでしたので、1年前の同期との比較では20.1%の減配です。配当利回りを過去1年間の配当金額

  • 米国ヘルスケア・セクターETF【VHT】が前年同期比0.2%の減配

    バンガード社のバンガード・ヘルスケア・セクターETF【VHT】が、2020年9月9日に配当金を発表しました。0.6313ドルです。1年前の同時期は0.6326ドルでしたので、1年前の同時期との比較では0.2%の減配です。配当利回りを過去1年

  • フィリップ・モリス【PM】が2.6%の増配

    タバコメーカーのフィリップ・モリス【PM】が、2020年9月9日に配当を発表しました。これまで四半期ごとの配当が1.17ドルだったのが、1.2ドルに上がります。年間配当は4.68ドルから4.8ドルになる予定で、増配率は2.6%です。2020

  • 米国情報技術セクターETF【VGT】が前年同期比15.2%の減配

    バンガード社のバンガード・米国情報技術セクターETF【VGT】が、2020年9月9日に配当金を発表しました。0.7074ドルです。1年前の同時期は0.8344ドルでしたので、1年前の同時期との比較では15.2%の減配です。配当利回りを過去1

  • 9月の配当金日程を確認して、来るべき日に備えよう!

    9月は配当金の季節です。とくにバンガード社のETFは3、6、9、12月に配当金の決定と配当落ちを迎えることが多いです。そこで、9月の主要ETFの配当金の日程をまとめました。配当決定日はまだのようですが、配当落ちと配当支払い日は決まっているケ

  • ベライゾン【VZ】が2%の増配

    通信インフラ大手のベライゾン【VZ】が、2020年9月3日に配当を発表しました。これまで四半期ごとの配当が0.615ドルだったのが、0.6275ドルに上がります。年間配当は2.46ドルから2.51ドルになる予定で、増配率は2.0%です。20

  • 銘柄入れ替えのあったSPDR ダウ工業株平均 ETF【DIA】の過去データを検証する

    SPDR ダウ工業株平均 ETF【DIA】はダウ工業株30種平均に連動しているETFです。ダウ工業株30種平均とは、「NYダウ」や「ダウ平均」、「ニューヨーク平均株価」とも言われ、毎日ニュースで報道されています。2020年8月末に、3銘柄の

  • 2020年8月の配当金

    今月の配当収入(税引後)の記録です。月間配当収入(2020年8月)8月は10銘柄でした。セクター別の内訳はETF、生活必需品、通信サービスが2、ヘルスケア、エネルギー、情報技術、素材が1です。オクシデンタル・ペトロリアム【OXY】は配当では

  • インベスコ QQQ 信託シリーズ1【QQQ】を過去のデータから検証する

    インベスコ QQQ 信託シリーズ1【QQQ】の株価は永遠に上がり続けるのでしょうか? 過去のデータと比較しながら、その傾向に迫ります。【QQQ】のセクター比率はどう変化したか?【QQQ】に組み込まれている銘柄のセクター別の組込比率です。GI

  • 米国以外が対象のETF【VXUS】の2020年7月末データが更新されたので分析した

    バンガード社のETFは公式サイトで月1回更新されます。月末のデータが、翌月の15日頃に反映されます。今回2020年7月末のデータが更新されましたので、バンガード・トータル・インターナショナル・ストック(除く米国)ETF【VXUS】の組込銘柄

  • SP&500連動ETF【VOO】の2020年7月末データが更新されたので分析した

    バンガード社のETFは公式サイトで月1回更新されます。月末のデータが、翌月の15日頃に反映されます。今回2020年7月末のデータが更新されましたので、バンガード・S&P500 ETF【VOO】の組込銘柄の変化や傾向について検証します

  • バンガード・米国情報技術セクターETF【VGT】の2020年7月末データが更新されたので分析してみた

    バンガード社のETFは公式サイトで月1回更新されます。月末のデータが、翌月の15日頃に反映されます。今回2020年7月末のデータが更新されましたので、バンガード・米国情報技術セクターETF【VGT】の組込銘柄の変化や傾向について検証します。

  • 全米網羅ETF【VTI】の2020年7月末データが更新されたので分析してみた

    バンガード社のETFは公式サイトで月1回更新されます。月末のデータが、翌月の15日頃に反映されます。今回2020年7月末のデータが更新されましたので、バンガード・トータル・ストック・マーケットETF【VTI】の組込銘柄の変化や傾向について検

  • 人気ETF【VIG】の2020年7月末データが更新されたので分析してみた

    バンガード社のETFは公式サイトで月1回更新されます。月末のデータが、翌月の15日頃に反映されます。今回2020年7月末のデータが更新されましたので、バンガード 米国増配株式ETF【VIG】の組込銘柄の変化や傾向について検証します。【VIG

  • 米国高配当ETF【VYM】【HDV】【SPYD】の将来YOCを予測し、過去のトータルリターンも比較する

    米国株の高配当銘柄を集めたETFは、主に3つあります。バンガード社のバンガード 米国高配当株式ETF【VYM】、ステート・ストリート社のSPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF【SPYD】、ブラックロック社のiシェアーズ

  • 人気高配当ETF【VYM】の2020年7月末のデータが更新されたので検証してみた

    バンガード社のETFは公式サイトで月1回更新されます。月末のデータが、翌月の15日頃に反映されます。今回2020年7月末のデータが更新されましたので、バンガード 米国高配当株式ETF【VYM】の組込銘柄の変化や傾向について検証します。【VY

  • 2020年8月のポートフォリオ

    2020年8月現在のポートフォリオの紹介と、保有銘柄の傾向と説明、将来の見通しです。この1カ月で購入した米国株は?S&P500はコロナ・ショック前の最高値の近くまで戻ってきました。最近はオールド・エコノミー関連が好調ですね。この1カ

  • イリノイ・ツール・ワークス【ITW】が6.5%の増配

    産業機器メーカーのイリノイ・ツール・ワークス【ITW】が、2020年8月7日に配当を発表しました。これまで四半期ごとの配当が1.07ドルだったのが、1.14ドルに上がります。年間配当は4.28ドルから4.56ドルになる予定で、増配率は6.5

  • 【SPYD】が前年同期比20%減配をあと12回繰り返しても、配当利回りが3%を超えているという事実をご存じでしょうか?

    ステート・ストリート社のSPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF【SPYD】は、2020年6月18日に配当金を発表しました。1年前の同時期との比較では20.8%の減配となりました。【SPYD】は配当金を大幅にカットした銘

  • 約1カ月前の【新SPYD】組込銘柄予想が、96.25%的中していましたので、なぜそうなったか検証します

    ステート・ストリート社のSPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF【SPYD】は年2回、1月と7月に大幅な組み換えを行っています。2020年の7月31日時点で【SPYD】は組み換えを完了しました。S&P500採用銘

  • BP【BP】が配当金50%カットを発表

    石油メジャーのBP【BP】が2020年8月4日に配当金の50%削減を発表しました。これまで四半期ごとの配当が0.63ドルだったのが、0.315ドルになる予定です。年間配当は2.52ドルから1.26ドルの予定です。2020年8月4日の株価は2

  • 新たに生まれ変わった【SPYD】80銘柄を徹底分析!

    ステート・ストリート社のSPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF【SPYD】は年2回、大幅な組み換えを行っています。今回、2020年7月中に組み換えが行われました。【SPYD】はS&P500の配当利回りの高い順に

  • 2020年7月の配当金

    今月の配当収入(税引後)の記録です。月間配当収入(2020年7月)2020年7月は11銘柄でした。セクター別の内訳はETFが4で、生活必需品が2、ヘルスケア、エネルギー、公益事業、情報技術、一般消費財が1です。2020年7月の配当収入は税引

カテゴリー一覧
商用