海を航る詩
読者になる
住所
出身
ハンドル名
kaikoshiさん
ブログタイトル
海を航る詩
ブログURL
https://kaikoshi.hatenablog.com
ブログ紹介文
外洋ヨットで海を航く徒然に想ったこと、セイリング・クルージングの楽しさ、素晴らしさを作詞、朗読、映像にしています。
自由文
-
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2019/05/29

kaikoshiさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 全参加数
総合ランキング(IN) 40,950位 40,550位 41,401位 41,096位 41,157位 41,195位 41,353位 975,257サイト
INポイント 0 4 2 2 2 2 2 14/週
OUTポイント 0 2 0 0 2 0 6 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 384位 382位 389位 392位 386位 385位 393位 12,006サイト
朗読・リーディング 6位 5位 6位 6位 5位 5位 5位 71サイト
マリンスポーツブログ 94位 88位 95位 93位 91位 94位 96位 2,966サイト
ヨット 18位 17位 17位 17位 17位 17位 18位 233サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,136サイト
こころの風景 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 565サイト
今日 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 76,217位 75,819位 75,896位 73,822位 73,186位 73,570位 65,010位 975,257サイト
INポイント 0 4 2 2 2 2 2 14/週
OUTポイント 0 2 0 0 2 0 6 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 715位 693位 699位 652位 637位 631位 536位 12,006サイト
朗読・リーディング 7位 7位 6位 7位 6位 5位 5位 71サイト
マリンスポーツブログ 288位 274位 271位 266位 250位 243位 211位 2,966サイト
ヨット 49位 49位 48位 49位 47位 46位 39位 233サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,136サイト
こころの風景 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 565サイト
今日 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,257サイト
INポイント 0 4 2 2 2 2 2 14/週
OUTポイント 0 2 0 0 2 0 6 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,006サイト
朗読・リーディング 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 71サイト
マリンスポーツブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,966サイト
ヨット 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 233サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,136サイト
こころの風景 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 565サイト

kaikoshiさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kaikoshiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
kaikoshiさん
ブログタイトル
海を航る詩
更新頻度
集計中
読者になる
海を航る詩
  • 梅雨の海

    梅雨の海 挨拶の常套句で “うっとおしい季節” といわれる梅雨。 洗濯物は乾かないし、傘は荷物になるし・・・ でも6月、「雨の匂いのする海」に心惹かれる海の仲間は少なくない。 そぼ降る雨のなか、船を出す時のときの「切ないような胸のときめき」は遠い記憶の感傷なのか・・・。 雨具の後片付けを厭わなければ、薄い日差しは心地よく、 しっとりとした空気に包まれ波に揺られる気分は格別。 風が止まったり、セールが濡れて重くなるのは困るけど、 灰色の空に 心は妙に落ち着き、懐かしい気持ちなる。 そういえば大人になって「雨に打たれる」なんてことも無くなった。 小学生の頃は、迎えを待つのがもどかしく雨の中をずぶ濡…

  • 私の時間

    「私の時間」 海で過ぎる時間は陸のそれとは別物。 「時は金なり」 と常に労働時間の短縮が課せられ 大人になった私たちは意味ある時を過ごし 齢を重ねてきたと思っている。 思い起こすことはあるだろうか・・・ 時をお金に変える社会で生きながら お金を時に変えることはできない、 その不可逆性について。 人は必ず死ぬ。 生命は、時の流れと同じ 後戻りしない。 目的意識を持って積み上げた時間にだけ意味はあるのか? 思い出は尊く美しいけど、 生きている今この瞬間こそが歓喜! 積み重なる時間とは別の、ただ流れ過ぎていく時間がある。 人は何かのために生きているのではない、 ただそこにあるだけと考えると心が軽くな…

  • マストが星を連れて行く

    「マストが星を連れて行く」 水平線に 今、夕日が近づいたと思ったら あっという間にもう夜の帳が下りる さっきまで向こうで待っていた月がくっきり浮きあがる 眠気覚ましは用意した! 向かう先に闇が大きな口を開けている 新しい世界へ踏み込むように目を凝らす 夜光虫はキラキラ夢の花道 月が雲の間に隠れると星たちが騒ぎ出す 先人たちも見ていたであろうか同じ星空を 本能を研ぎ澄ます夜空と波の音 降り注ぐ流星 ためしに願い事を祈ってみよう 頭上でマストが星たちを連れて行く 遠く前方に緑の灯、赤い灯 どんな船が何を載せて行くのだろう どこから来てどこへ行くのか 姿も見えない灯火だけの景色 夜間航行、旅路はまだ…

カテゴリー一覧
商用