NGOミャンマー駐在員のハリキリノート
住所
出身
ハンドル名
ngomyanmarさん
ブログタイトル
NGOミャンマー駐在員のハリキリノート
ブログURL
https://www.ngomyanmar.com
ブログ紹介文
ミャンマーのタウンジーという町で、国際協力をやっています。NGO活動、ミャンマーあれこれ、国際結婚育児ネタなど、気になる情報をまとめます。
自由文
-
更新頻度(1年)

41回 / 89日(平均3.2回/週)

ブログ村参加:2019/05/22

ngomyanmarさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 全参加数
総合ランキング(IN) 14,441位 14,463位 13,434位 16,191位 16,177位 17,312位 20,108位 969,280サイト
INポイント 30 0 30 10 10 20 30 130/週
OUTポイント 30 60 120 20 120 180 160 690/週
PVポイント 430 290 210 250 310 290 440 2,220/週
海外生活ブログ 560位 569位 523位 627位 630位 673位 754位 34,861サイト
ミャンマー情報 11位 11位 9位 11位 11位 11位 11位 225サイト
国際協力 3位 3位 3位 3位 3位 3位 4位 144サイト
今日 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 13,524位 10,915位 11,077位 11,602位 10,827位 10,994位 11,757位 969,280サイト
INポイント 30 0 30 10 10 20 30 130/週
OUTポイント 30 60 120 20 120 180 160 690/週
PVポイント 430 290 210 250 310 290 440 2,220/週
海外生活ブログ 636位 502位 515位 533位 498位 513位 552位 34,861サイト
ミャンマー情報 13位 11位 12位 12位 11位 10位 10位 225サイト
国際協力 3位 1位 1位 1位 1位 1位 2位 144サイト
今日 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 全参加数
総合ランキング(PV) 6,924位 6,897位 6,848位 6,809位 6,828位 6,904位 7,051位 969,280サイト
INポイント 30 0 30 10 10 20 30 130/週
OUTポイント 30 60 120 20 120 180 160 690/週
PVポイント 430 290 210 250 310 290 440 2,220/週
海外生活ブログ 247位 251位 246位 244位 248位 245位 251位 34,861サイト
ミャンマー情報 3位 3位 2位 3位 3位 3位 3位 225サイト
国際協力 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 144サイト

ngomyanmarさんのブログ記事

  • シャン州で食べたい絶品ローカルフード【ミャンマー語表記で指さし注文可!】

    ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは)。 ミャンマーのシャン州に住んで9年目、鈴木亜香里です。 インレー湖に観光に行くなら、ぜひ味わってもらいたいのが「地元B級グルメ」です。観光客向けのレストランでは食べられない、地元の人が楽しむローカルフード。在住歴の長い鈴木が、ガイドブックにもなかなか載っていない絶品の味をご紹介します。とっても美味しいので、ぜひ挑戦してみてください! おいしい!シャンのB級料理7品 もちもち米粉の麺が絶品!「シャンヌードル」 とろとろひよこ豆ペーストが乗った「トーフヌエ」 トーフペーストを揚げたサクサクスナック「トーフジョー」 米粉とネギ類をバナナの皮に包んで蒸した「…

  • 海外在住でマルチリンガル育児!我が家の場合は4言語

    ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは)。 ミャンマー在住、鈴木亜香里です。 私は中国系のミャンマー人と結婚し、子どもが2人います。子どもたちを、4つの言語を理解するマルチリンガルとして育てたいと頑張っているところです。最低でも、日本語とミャンマー語の2つは理解してもらわないと生活に支障が出るので必死!今回は、我が家のマルチリンガル子育てについて、書きたいと思います。 我が家の言語環境 私は、日本語、ミャンマー語、(英語) 夫は、中国語、ミャンマー語、英語、シャン語、(アラビア文字) 子どもは、ミャンマー語、日本語、中国語、英語 マルチリンガルの大変なところは? マルチリンガルの話し始めは遅…

  • インレー湖でエコツアーをしたい人が訪ねるべき4か所を紹介するよ!

    ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは)。 インレー湖の環境保全活動をやっています、鈴木亜香里です。 インレー湖の環境問題についての記事を書いてきました。 www.ngomyanmar.com これからインレー湖に行くという方は、ぜひ環境に配慮した観光を楽しんでいただきたいと思います。エコツーリズムの視点で選んだ、オススメ観光スポットをご紹介します。 蓮の織物工房「コータンライン」 染色後の水を浄化する設備あり デザインも人気! 「Inle Heritage」 ビルマ猫に会える! インレー湖のミニ水族館 エコシステム ホテル・レストラン 実は、研修施設だった 「Maing Thauk Bot…

  • 途上国の環境保護活動は難しい!インレー湖のケース

    ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは)。 シャン州在住9年目、鈴木亜香里です。 前回はインレー湖の環境保護活動について書きました。 www.ngomyanmar.com インレー湖の環境を守るためには、保護活動をやっていくことが大事なのですが、途上国で環境保護をやっていくのは一筋縄ではいきません。今日は、国際協力の現場で直面する環境保護の難しさについて、書きたいと思います。 様々な関係者 湖上・湖畔の人 山の上の人 町の人 観光客 まとめ:町の人と観光客が、どこまでお金を出せるか 様々な関係者 インレー湖の環境汚染は、これまでの記事で書いたように、さまざまな要因が絡み合っておきています。ま…

  • インレー湖の環境保護活動を、いろいろ紹介するよ!

    ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは)。 ミャンマーのシャン州に駐在して9年目、鈴木亜香里です。 前回の記事で、インレー湖の環境問題についてまとめました。 www.ngomyanmar.com 今日はその続き。環境問題に対して、どんな活動を行っているのかということを書きたいと思います。私の所属する地球市民の会の活動だけでなく、他団体や地元の人たちの取り組みも、知っている限り紹介したいと思います。 土砂流入対策 植林 堰を作る 電化を進める 富栄養化対策 浮き畑新規造成禁止 循環型農業の推進 ホテイアオイで堆肥づくり 水質対策 環境調査 給水事業 観光対策 ゴミ拾い、ゴミを減らす ホテルの排…

  • インレー湖の環境問題を、わかりやすく解説するよ!

    ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは)。 ミャンマー駐在9年目の鈴木亜香里です。 私の住むシャン州南部には、「インレー湖」という有名な観光地があります。前回、インレー湖観光の基本情報についてまとめました。 www.ngomyanmar.com ただの観光客であれば、ただ「景色きれいだなー」「インダー族の暮らしほのぼの~」でよいかもしれません。でも、インレー湖についてもっと知りたいならば、環境問題のことは避けては通れません!もしかしたら、インレー湖の美しい景色も、あと数年で無くなってしまうかもしれないんです。 私の所属する地球市民の会では、インレー湖の環境を守るために植林活動や環境教育など、…

  • インレー湖観光初心者向けに、基本情報を楽しく説明するよ!

    ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは)。 ミャンマーのシャン州に駐在して9年目、鈴木亜香里です。 ミャンマーで人気の観光地、インレー湖。とても風光明媚な湖で、ボートに乗って観光できます。外国人だけでなく、ミャンマー人にも大人気な観光地です。 私は、これまで100回くらいインレー湖を訪問しています。インレー湖の村を対象としたNGOのプロジェクトもたくさん行ってきました。本日は、インレー湖の自称プロである私が、インレー湖の見どころやオススメ観光プランをご紹介します! インレー湖とは インレー湖の見どころ 自然 人々の生活 市場 浮き畑 食事 写真撮影スポット 工房見学 蓮織物 銀細工 葉巻 首…

  • 有償?無償?交通費は?ボランティアにかかる費用を誰が負担すべきか考えてみた

    ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは)。 国際協力NGOでミャンマー駐在やってます、鈴木亜香里です。 ちょっと前の話ですが、ボランティア受け入れに関して、モヤモヤすることがありました。そこから、ボランティアの自腹問題について考察しました。無償ボランティア、有償ボランティア、交通費くらいは出すべきでは?などとモヤモヤしている方、一緒に考えてみましょう。 ボランティアツアー受け入れの話 ある団体との出会い ボランティアにやってもらいたいこと 受け入れできなかった理由 ボランティアは戦力外 受け入れの手間がかかる 受け入れるのは、私ではない 私の考え、間違っていますか? 誰が費用を負担するか ボ…

  • ミャンマーの田舎から在外選挙は激ムズ!8年間1回も投票できてないバカ国民の話

    ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは)。 ミャンマー在住9年目の鈴木亜香里です。 2019年参院選真っ最中のときにこの記事を書いています。「選挙に行きましょう!」と言いますが、海外在住の日本人にとっては、投票に行くのがめちゃくちゃ大変です。お金も時間もかかります。しかし、しっかりと準備をしておけば、海外からでも投票できます。 今回の選挙、私は投票できませんでした。というか、ミャンマーに住んで9年目なのに、今まで一度も投票できてない、バカ国民です。すみません。ドヤ顔でブログにいろいろ偉そうに書いているのに、投票できてないなんて恥ずかしい・・・。言い訳すると、海外在住者の投票ハードルが高すぎる…

  • ミャンマー人と結婚する前に知っておきたい子育ての話【里帰り出産・学費・マルチリンガル】

    ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは) ミャンマー人と国際結婚して6周年、鈴木亜香里です。 ミャンマー人との国際結婚を考えている方に向けて、3つの記事を書いてきました。今回は最終回です。過去記事はリンク貼っておきますので、上から順番にどうぞ。 www.ngomyanmar.com www.ngomyanmar.com www.ngomyanmar.com 最終回の今日は、子育て編です。私も恋に盲目な時期は全く考えてなかったのですが、子どもが生まれると大変なことがいっぱいです。お金もめちゃかかります。「子はかすがい」と言いますが、国際結婚カップルにとっては、出産がきっかけでバラバラになってし…

  • ミャンマー人と結婚する前に知っておきたい文化の話

    ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは)。 ミャンマー人夫と国際結婚して6周年、鈴木亜香里です。 ミャンマー人と結婚する前に知っておきたかったことについてまとめています。前回はお金編でした。 www.ngomyanmar.com 今回は、文化編です。日々の生活とかかわりのある文化!日本人同士のカップルでも、「この点は私と違う」と思うことはよくあるでしょうが、国際結婚となるとさらに差異は大きくなります。私や周りの方が直面した、文化の違いをご紹介します。 文化の違い 宗教問題 相手家族との同居 食事の問題 その他いろいろ まとめ:愛とコミュニケーションで乗り越えよう 文化の違い 宗教問題 日本人…

  • ミャンマー人と結婚する前に知っておくべきお金の話【結納・仕送り】

    ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは)。 ミャンマー人と国際結婚して6周年、鈴木亜香里です。 前回の記事で、ミャンマー人と恋愛するなら結婚が前提だから、そこを注意して恋愛を始めるべし!気軽な気持ちではNGということを書きました。 www.ngomyanmar.com 今日はその続き。結婚する前におさえておくべきポイントを書きたいと思います。まず第一弾は、お金編。結婚前は考え付かず、「聞いてなかったよ!!」と私が思ったことや、知人の話を参考にしています。これからミャンマー人との結婚を考えているという方、必読です。 日本人=天文学的なお金持ち 結納金 仕送り 親戚一同の世話 寄付 まとめ:日本…

  • ミャンマー人と恋に落ちる前におさえておくべき3つのポイント

    ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは)。 ミャンマー人と国際結婚して6周年、鈴木亜香里です。 ミャンマーに住む日本人はどんどん増えてきています。また、日本に住むミャンマー人も増えてきていますね。となると、日本人×ミャンマー人の国際恋愛・国際結婚も増えてくるわけです。 私自身もミャンマー人と国際結婚をしていますし、周りにも国際恋愛・国際結婚をしている人がたくさんいます。幸せな家庭を築けている人もいれば、危なっかしいカップルもいますね。 恋愛が盛り上がったテンションで「結婚する!」と言う方もいますが、傍から見ていて「おいおい、大丈夫か!?」と思ってしまうこともあります。国際結婚は、国内結婚より…

  • 学生時代のボランティアで学んだこと

    ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは)。 ミャンマーでNGO駐在員やってます、鈴木亜香里です。 私は、今はプロとして、お給料をもらいながら国際協力をやっていますが、学生時代はボランティアとして国際協力に関わっていました。ボランティア活動から学んだことはたくさんあります。今回は、私がボランティア活動から学んだことについて書きたいと思います。 大学生のときのボランティア活動 国際ボランティア団体ELAN(エラン) 現地インターンシップ 毎週ボランティア ボランティアで得たもの 営業力 人生の転機がある まとめ:ボランティアはやったほうが絶対良い! ボランティアのススメ 受け入れ側への感謝を忘れ…

  • 人が寄付するさまざまな理由を考えてみた(共感・カッコつけ・厄除け・勉強目的など)

    ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは)。 現地駐在員やりながら、団体のファンドレイジングも頑張っています、鈴木亜香里です。 今日は、「人は何故、寄付をするのか」について考えてみたいと思います。ファンドレイジングの教科書などには、「共感×納得+信頼=寄付」と書いてあったけど、本当にそれだけかなーと思ったので。 共感×納得+信頼=寄付 寄付をするさまざまな理由 その団体のミッションに共感したから 誰かの役に立ちたい 自分もそうだったから その人がいるから 周りに寄付したカッコいい姿を見せたい 勉強の意味で 厄除け的な意味で まとめ:団体が思うほど、寄付者は活動に興味がないのかも!? 共感×納得…

  • キングコング西野氏のオンラインサロンから学ぶ!借金してNPOの会員を増やす方法

    ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは)。 地球市民の会というNGOで、ミャンマー駐在員をやってます、鈴木亜香里です。 今日はNPO・NGOの会員制度について考えてみたいと思います。夜中に目が覚めて、ふと会員制度について考えたら、自分的にものすごい閃きが降ってきて、興奮して眠れずにブログを書いている午前3時です。忘れないうちに書きます。 NPO・NGOの会員制度 一番嬉しい支援は「会員」 しかし、会員にはメリットがない 会員が多い組織に学ぶ 会員数日本一のオンラインサロン なんでそんなに人気なの? 実は、身近にいた西野的な人 古賀武夫という人 映画のために億単位の借金! 借金だけではない、共…

  • キングコング西野氏のオンラインサロンから学ぶ!借金してNPOの会員を増やす方法

    ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは)。 地球市民の会というNGOで、ミャンマー駐在員をやってます、鈴木亜香里です。 今日はNPO・NGOの会員制度について考えてみたいと思います。夜中に目が覚めて、ふと会員制度について考えたら、自分的にものすごい閃きが降ってきて、興奮して眠れずにブログを書いている午前3時です。忘れないうちに書きます。 NPO・NGOの会員制度 一番嬉しい支援は「会員」 しかし、会員にはメリットがない 会員が多い組織に学ぶ 会員数日本一のオンラインサロン なんでそんなに人気なの? 実は、身近にいた西野的な人 古賀武夫という人 映画のために億単位の借金! 借金だけではない、共…

  • ミャンマーにもある医学部不正入試問題!?ミャンマーのジェンダー事情

    ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは)。 ミャンマー在住の鈴木亜香里です。 今日は、ミャンマーのジェンダー事情について書きたいと思います。ミャンマーは男女平等な国なのか、はたまた全くそうでないのか。現地で生活する中で出会う、ジェンダーにまつわるエピソードを紹介します。 ミャンマーは男女平等の国なのか? 「男の子が欲しいに決まっている!」 ジェンダーギャップ指数(2018) 普段の生活で遭遇するジェンダーギャップ 村の委員会は男ばっかり テストの点数の差別 タメイン問題 ブッダが言ったことだから 「それが自然の事実だ」 ブッダが言った=絶対に正しい 今はまだ難しいけど・・・ ミャンマーは男女…

  • イスラム教に改宗して後悔した唯一のこと

    ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは)。 中国系ミャンマー人でムスリム(イスラム教)の夫と結婚している鈴木亜香里です。 前回の記事で、私がイスラム教に改宗した経緯を書きました。 www.ngomyanmar.com 今日は、イスラム教に改宗して後悔した話を書きます。基本的にあまり後悔することはないのですが、1点だけ不安なことがあるんです。「聞いてないよ!!」と言いたいくらい、改宗する前は考えもしなかったので、これからイスラム教に改宗することを考えている人の参考になれば幸いです(そんな人、いるのか!?)。 イスラム教の葬式作法 死んだら、その日のうちに土葬される 私が見た夢の話 遠く離れて住…

  • 偏見と大反対を乗り越えて、私がイスラム教に改宗した理由

    ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは) ミャンマー在住9年目の鈴木亜香里です。 実は私、イスラム教徒です。中国系イスラム教徒の夫と結婚するときに、イスラム教に改宗し、6年がたちました。経験な上座部仏教徒が多いミャンマーで、まさかイスラム教徒になるとは思ってもみませんでしたが・・・。 イスラム教徒の日本人は少ないので、驚かれることも多いです。今日は、私がなぜイスラム教に改宗することを決意したのか、ご紹介します。 彼はパンデーだった! パンデーとは? ありえない彼の行動 問いただすも、はぐらかされる 仏教徒からの大反対 1)イスラム教徒は妻が4人いる 2)イスラム教の家は、嫁をたたく 3)他宗…

  • ノーリスク・ハイリターン!?「インパクト投資」を実際にやってみた!

    ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは) ミャンマーで国際協力やってます、鈴木亜香里です。 最近のNPO・NGO業界では、寄付を集める方法が多様化しています。 会員、事業指定寄付、クラウドファンディング、マンスリーサポーター、チャイルドスポンサーシップ・・・カタカタが多いですね(笑) 最近私が知ったのは、「インパクト投資」。実際に1口ですが投資もしてみました。まだ始めたばっかりなのでよくわからない部分も多いですが、可能性を感じています。 ということで、今日はインパクト投資について書きたいと思います。 インパクト投資って何? 社会的な課題に対して、出資できる クラウドファンディングとどう違う?…

  • たまたま日本に生まれた私が、国際協力をやらなきゃいけない理由

    ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは) 国際協力やってます、鈴木亜香里です。 今日は、私が「なぜ国際協力をするのか」について書きたいと思います。ちょっとぶっ飛んだ話にもなるので、ついてこられない人もいるかもしれませんが、お付き合いいただけますと幸いです。 子どものころに感じた事 テレビでよく見かけるアフリカの子ども 日本は世界で第二位だった 他人ごとが自分ごとに たまたま日本に生まれたから 生まれ変わったらどうしよう だから、世界を良くしたい まとめ:遠くの人のことを想像できるか 卒業論文の「はじめに」にも書いてた 大事なのは想像力 子どものころに感じた事 テレビでよく見かけるアフリカの子…

  • 「餓死はダメで、自殺ならいいのか?」絶対的貧困と相対的貧困の話

    ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは) NGO駐在員として、国際協力を仕事にしている鈴木亜香里です。 ちょっと刺激的なタイトルにしていてごめんなさい。今日は、「絶対的貧困」と「相対的貧困」について、考えたことを書きます。 日本の貧困よりも、世界の貧困を優先すべき(?) 「絶対的貧困」と「相対的貧困」の定義 餓死はダメで、自殺ならいいのか? 相対的貧困のほうが、幸せ度は低いかもしれない まとめ:比べることはできない 仲間になりませんか? 日本の貧困よりも、世界の貧困を優先すべき(?) 以前、こういう記事を書きました。 www.ngomyanmar.com 「世界の問題よりも、日本の問題を優先…

  • 「寄付を全額現地に届けたい」と言う人が多いけど、それ本当に現地のため効果的なの?

    ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは) ミャンマーに駐在してNGO活動をしている鈴木亜香里です。 国際協力に寄付をする方の多くは、せっかくの寄付だから、できるだけ効果的に使ってほしいと思われるかと思います。当たり前のことですね。 でも、中には「人件費に使ってほしくない」「日本事務所の管理費に使われるのは、ちょっと・・・」という意見があるのは事実。助成金を出している団体でも「人件費は認めない」というところが多いです。無償のボランティアでやってくれということですかね。私も学生のときはそう考えて、「全額寄付します!」という活動をしていました。 そこで今日は、全額現地に寄付することが本当に効果的な…

  • 企業とNPOの違いを実感レベルで解説!「NPOは挑戦者である」

    ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは) NGOでミャンマーに駐在している鈴木亜香里です。 NGOやNPOに関心がある方は、「企業とNPOって、何が違うの?」と思うことがあるかと思います。 企業もNPOも、社会に貢献するという目的は、同じ。 お金を稼ぐ必要があるというのも、同じ(株主等に分配するか、分配しないかの違いだけ)。 パッと見たところ、企業もNPOも同じように感じてしまいます。NPO関係の本を見るとごちゃごちゃ説明してあるけど、イメージが湧きづらいのも事実。 そこで、2年間の営利企業で働いたあと、NPOで働いている鈴木が実感している「企業とNPOの違い」をまとめます。 1)NPOは、…

  • NGOのビジョンとミッションをローカルスタッフと作る

    ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは) ミャンマーでNGO活動に励む鈴木亜香里です。 先日、ローカルスタッフと一緒に団体のビジョンとミッションを作りました。日本の本部ではビジョン・ミッションなどを制定している団体も多いでしょうが、それをローカルと共有できている団体は少ないのでは?また、ローカルスタッフだけでビジョン・ミッションを作っている団体もほとんどないかと思います。日々の忙しさに追われ、なかなか手を付けづらいことではありますが、やってみたらとても気づきが多くて良かったです。 今日は、当会ローカルスタッフが作ったビジョン・ミッションの紹介と、それに付随して考えたこと等を共有します。 あと…

  • 「企業で金儲けすべきか、NPOで社会貢献すべきか」考えている人へ

    ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは) 国際協力NPOで働く鈴木亜香里です。 学生の方で「企業はお金儲けをしていて悪い、汚い。だからNPOやソーシャルビジネスをしたい」と考えている方はいませんか?実は私も学生のとき、そう考えていました。「お金儲けよりも、人のためになる仕事をしたい」と。お金儲けと人のためになることは、対立する概念だと思っていたんですね。 そういう考えでNPOに入ると、入った後にギャップを感じますよ。私はNPOに入る前は営利企業で働いていましたが、企業にいたときよりもNPOにいるときのほうが、圧倒的にお金のことを考えています。今日は、NPOのお金に対する考え方について、書きた…

  • UNHCRと、彼氏ができたらブログが炎上した話

    ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは) ミャンマーで国際協力をやっている鈴木亜香里です。今日は、UNHCRの事務所のことと、私のブログが炎上した話です。全く関係なさそうな2つの出来事で、いろいろと考えることがありました。まだ整理できていないところもあるのですが、書くことで自分の考えを整理したいし、考えるきっかけになればと思っています。長いですが、お付き合いください。 UNHCRの事務所で目にしたものは・・・ ロヒンギャー問題の地「マウンドー」へ 夢のような場所だった 彼氏ができたら、ブログが炎上した話 ミャンマー人の彼氏ができました ブログ炎上事件 「近くに困っている人がいるのに」 別の視…

  • 「世界の問題より、日本の問題を優先しろ!」と言う人を、サクッと退治する方法

    ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは) ミャンマーで国際協力活動をやっている鈴木亜香里です。 国際協力をやっていると、たまに「日本人なら、世界の問題よりも日本の問題を優先すべき」と言われることがあります。 私がこれを初めて言われたのは、大学生のとき。文化祭に国際協力サークルでお店を出して頑張っているときにそれを言われて、自分の活動を否定されたような悲しい気持ちになったことを覚えています。 こういうことを言ってくる変な人は放置しておけば良いのですが、モヤモヤするのも事実。ということで、今日は「日本人なら日本の問題を優先しろ」という人に対して、私ならどう答えるかを書いていきたいと思います。 論…

  • カックー遺跡訪問20回以上の在住者が、見どころや観光のポイントを教えます

    ミンガラーバー(ミャンマー語でこんにちは) ミャンマー在住9年目の鈴木亜香里です。 パオ族の仏教の聖地「カックーパゴダ」。日本のテレビでも紹介されたことがあり、じわじわと人気が出てきている観光地です。ミャンマーで一番の観光地であるバガンよりも、カックーのほうが良かったという感想を持つ方もいるくらい! インレー湖から車で片道2時間半で行けるので、せっかくインレーまで来たなら足を運びたいところです。私もお客さんが来ると、カックーパゴダを案内することがたくさんあります。もう20回以上は行っているでしょう。 今日は、カックーを知り尽くした(?)私が、カックーパゴダの見どころ、楽しみ方を紹介します。 カ…

現在の順位 :14,441