searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ngomyanmarさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
NGOミャンマー駐在員のハリキリノート
ブログURL
https://www.ngomyanmar.com
ブログ紹介文
ミャンマーのタウンジーという町で、国際協力をやっています。NGO活動、ミャンマーあれこれ、国際結婚育児ネタなど、気になる情報をまとめます。
更新頻度(1年)

64回 / 365日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2019/05/22

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ngomyanmarさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ngomyanmarさん
ブログタイトル
NGOミャンマー駐在員のハリキリノート
更新頻度
64回 / 365日(平均1.2回/週)
読者になる
NGOミャンマー駐在員のハリキリノート

ngomyanmarさんの新着記事

1件〜30件

  • 日本で買える!ミャンマーコーヒー6種+サブスク1種

    ミンガラーバー。 ミャンマーのコーヒー大好き!鈴木亜香里です。 最近、ミャンマーのコーヒーが盛り上がってきているのをご存知でしょうか?無印でもミャンマーコーヒーが発売され、一部のミャンマーコーヒー好きの間では大変な話題になっています。 私もミャンマーのコーヒーが好きで、地球市民の会の活動でもコーヒーの産地づくりをやっています。そのため、ミャンマーコーヒーについて、こちらの記事でも紹介してきました。 www.ngomyanmar.com ただね・・・。↑の記事では、ミャンマー国内でしか買えないコーヒーもあるんですよ。このコロナ禍の中で、ミャンマーはなかなか入国できない状況でもありますので、「日本…

  • 【FR会議10】ドナーレンジチャート分析

    ミンガラーバー! クラウドファンディング挑戦中、鈴木亜香里です。 私の所属する地球市民の会では、毎週1時間程度、事務局皆でファンドレイジングについて話し合う会議(FR会議)を実施しています。 第10回の今回は、ドナーレンジチャートについてあれこれ意見を出し合いました。 過去のアーカイブはこちらから。(第8回は欠番) 【FR会議1】ファンドレイジング目標を立てる - NGOミャンマー駐在員のハリキリノート 【FR会議2】寄付チャネルを整理する - NGOミャンマー駐在員のハリキリノート 【FR会議3】ケースステートメントを作る - NGOミャンマー駐在員のハリキリノート 【FR会議4】潜在力チェ…

  • 寄付するとお金持ちになれるのは本当?なぜ?

    ミンガラーバー 国際協力NGOで働いています、鈴木亜香里です。 最近、寄付のことをいろいろと考えています。「寄付をするとお金持ちになれる」とよく言われますが、それは本当なのか、なぜなのか。これだけ言われているのに、寄付をしない人が多いのはなぜなのか。 マネーリテラシーとか、お金の4つの使い方という切り口でいろいろと考えてみました。私の中で決まった答えがあるわけではなく、考えながら書いているので、思考の流れがウネウネしてしまっていますが・・・お金と寄付について学びたいという方に読んでもらえたら嬉しいです。(で、結局最後は宣伝になるんだけど) お金の4つの使い方 きっかけは、オリラジあっちゃんの寄…

  • 【FR会議9】ドナーピラミッドを作る

    ミンガラーバー! クラウドファンディング挑戦中、鈴木亜香里です。 私の所属する地球市民の会では、毎週1時間程度、事務局皆でファンドレイジングについて話し合う会議(FR会議)を実施しています。 第9回の今回は、ドナーピラミッドを作成しました。 過去のアーカイブはこちらから。 (先週は第8回をやったのですが、内容がクラウドファンディングのことばかりだったので、ブログ更新はなしにしました。なので、第8回は欠番となっています) 【FR会議1】ファンドレイジング目標を立てる - NGOミャンマー駐在員のハリキリノート 【FR会議2】寄付チャネルを整理する - NGOミャンマー駐在員のハリキリノート 【F…

  • 『世界は贈与でできている』を国際協力の文脈で語る

    ミンガラーバー。 認定NPO法人「地球市民の会」の鈴木亜香里です。 最近は、「寄付」や「贈与」について、いろいろ考えています。ファンドレイジングをやり始めて、「人はなぜ寄付をするのか/しないのか」みたいなことが気になるのです。 今回は、今じわじわと売れている話題の本『世界は贈与でできている』を読んで、感じたことを対談してみました。「贈与」を国際協力の文脈で語ってみた、という感じです。寄付とか、哲学好きな方とかはぜひご覧ください。 『世界は贈与でできている 資本主義の「すきま」を埋める倫理学』 本気でおすすめ! 対談した! 対談内容より 0:00 お互いの自己紹介 3:03 お椀の中にいるのか、…

  • 国際協力の「農業研修」ってどんな感じ?事例紹介

    ミンガラーバー。 ミャンマーで農村開発やっています、鈴木亜香里です。 昨日は、久しぶりにナウンカ村落開発センターに行ってきました。3か月研修のOBOGを対象としたフォローアップ研修があったからです。こちらの研修、なかなか面白いプログラムになっているなと思うので、ブログに書きたいと思います。 国際協力では「研修」がよく実施されますが、どんな感じでやっているの?と疑問を持たれる方も多いのではないでしょうか。私は前職では経営コンサルティング会社で、研修講師もやっていたので(まだまだ見習いレベルでしたが)、先輩から教わった技もいろいろと使っています。 3か月研修とは OBOG研修プログラム 村でやって…

  • ミャンマーで子供手当て!申請手続きがめちゃくちゃ大変だった

    ミンガラーバー! NGOのミャンマー駐在員で在住10年目。鈴木亜香里です。 実は、私は今第三子を妊娠中です。10月に出産予定です。 このたび、「ミャンマーでも子供手当がはじまる!!」ということで、手当を受け取るための手続きをしてきました。けっこう大変でした。謎に高度IT化されている部分と、めちゃくちゃ手書き管理な部分が共存していて面白かったので、書きたいと思います。 ミャンマーで子供手当を受け取る予定がある方の参考になれば幸いです。 ミャンマー子供手当ての制度設計 もらえる期間 対象地域 もらえる金額 子供手当てをもらうための手続き方法 地区事務所から呼び出される 保健所に行って診断を受ける …

  • 【2020年版】ソーシャル系団体におすすめのクラファン用プラットフォーム

    ミンガラーバー。 認定NPO法人「地球市民の会」のミャンマー駐在員、鈴木亜香里です。 最近はファンドレイジングのことをいろいろ勉強しています。 さて、クラウドファンディングが流行ってきていますね。当会でも、8月にミャンマーの学校建設の資金を集めるために、クラウドファンディングに挑戦する予定です。 クラウドファンディングに挑戦するにあたり、最初に迷うのが「プラットフォームをどうしよう??」という点です。「クラウドファンディング サイト 比較」などと検索すると、比較してあるサイトがいっぱい出てきて、目が回ります・・・。 そんなあなたのために、どのプラットフォームを選んだらいいか、簡単に教えます。N…

  • 【FR会議7】ACTIONフレームワーク

    ミンガラーバー! 自称ファンドレイザー鈴木亜香里です。 私の所属する地球市民の会では、毎週1時間程度、事務局皆でファンドレイジングについて話し合う会議(FR会議)を実施しています。 今回は第7回!「ACTIONフレームワーク」というものを皆でやってみました。 前回までの記事はこちらから。 【FR会議1】ファンドレイジング目標を立てる - NGOミャンマー駐在員のハリキリノート 【FR会議2】寄付チャネルを整理する - NGOミャンマー駐在員のハリキリノート 【FR会議3】ケースステートメントを作る - NGOミャンマー駐在員のハリキリノート 【FR会議4】潜在力チェックリスト - NGOミャン…

  • 【FR会議7】ACTIONフレームワーク

    ミンガラーバー! 自称ファンドレイザー鈴木亜香里です。 私の所属する地球市民の会では、毎週1時間程度、事務局皆でファンドレイジングについて話し合う会議(FR会議)を実施しています。 今回は第7回!「ACTIONフレームワーク」というものを皆でやってみました。 前回までの記事はこちらから。 【FR会議1】ファンドレイジング目標を立てる - NGOミャンマー駐在員のハリキリノート 【FR会議2】寄付チャネルを整理する - NGOミャンマー駐在員のハリキリノート 【FR会議3】ケースステートメントを作る - NGOミャンマー駐在員のハリキリノート 【FR会議4】潜在力チェックリスト - NGOミャン…

  • 【FR会議6】SWOT分析をやってみた

    ミンガラーバー! ファンドレイジング楽しい鈴木亜香里です。 私の所属する地球市民の会では、毎週1時間程度、事務局皆でファンドレイジングについて話し合う会議(FR会議)を実施しています。 今回は第6回!なんだかんだで6回もやってきましたね。早い~。団体の「SWOT分析」を皆でやってみました。 前回までの記事はこちらから。 【FR会議1】ファンドレイジング目標を立てる - NGOミャンマー駐在員のハリキリノート 【FR会議2】寄付チャネルを整理する - NGOミャンマー駐在員のハリキリノート 【FR会議3】ケースステートメントを作る - NGOミャンマー駐在員のハリキリノート 【FR会議4】潜在力…

  • オンラインセミナーを受けて終わりにしてませんか?100%活用術【画面オフは勿体ない】

    ミンガラーバー。 ミャンマー在住の鈴木亜香里です。 コロナ以降、オンラインでのセミナーや研修、講演会などがめちゃくちゃ増えましたね。私はミャンマーに住んでいるので、これまではなかなかスキルアップの研修などに参加できませんでした。が、コロナの今、ここぞとばかりに参加しまくっています。参加したかった研修がオンライン化されて嬉しい! インターネットで検索すると、zoomセミナーを主催する人向けへの情報がたくさん出てくるのですが、受講者側の情報はあまりないようです。せっかく時間を使ってセミナーを受講するのですから、100%活用し尽くしたいですよね! ということで、オンラインセミナー好きとして、オンライ…

  • 【FR会議5】データーベース活用・クラファン準備

    ミンガラーバー。 ファンドレイジングに燃えている鈴木亜香里です。 私の所属する地球市民の会では、毎週1時間程度、事務局皆でファンドレイジングについて話し合う会議(FR会議)を実施しています。 今日は第5回!具体的なことをいろいろ相談した回となりました。 前回までの記事を見たい人はこちら。 【FR会議1】ファンドレイジング目標を立てる - NGOミャンマー駐在員のハリキリノート 【FR会議2】寄付チャネルを整理する - NGOミャンマー駐在員のハリキリノート 【FR会議3】ケースステートメントを作る - NGOミャンマー駐在員のハリキリノート 【FR会議4】潜在力チェックリスト - NGOミャン…

  • モスト・シグニフィカント・チェンジ(MSC)手法について解説!

    ミンガラーバー。 地球市民の会ミャンマー駐在員の鈴木亜香里です。 先日(6月27日)、モスト・シグニフィカント・チェンジ(MSC)手法のセミナー(入門編)に参加しました。オンラインセミナーで、5000円のところ先着10名様は2000円に!ということで、参加してみたのです。団体内に共有すると同時に、せっかくなのでブログにも書こうと思います。 モスト・シグニフィカント・チェンジ(MSC)手法について知りたい方、評価について学びたい方にお勧めです。入門編です! モスト・シグニフィカント・チェンジ(MSC)手法とは 日本でMSCと言えば、田中博先生 物語を集めて、選んで、フィードバックする 物語を集め…

  • 【FR会議4】潜在力チェックリスト

    ミンガラーバー。 ファンドレイジングに燃えている鈴木亜香里です。 私の所属する地球市民の会では、毎週1時間程度、事務局皆でファンドレイジングについて話し合う会議(FR会議)を実施しています。今日は第四回! かなり団体内部の話になっているので、読者の皆さんがついてこられているか心配ではありますが・・・話し合いの記録として残しておきます。 前回までの記事を見たい人はこちら。 【FR会議1】ファンドレイジング目標を立てる - NGOミャンマー駐在員のハリキリノート 【FR会議2】寄付チャネルを整理する - NGOミャンマー駐在員のハリキリノート 【FR会議3】ケースステートメントを作る - NGOミ…

  • 寄付先の簡単な選び方3選!面倒くさがりでも効率的に選べる

    ミンガラーバー。 地球市民の会のミャンマー駐在員、鈴木亜香里です。 「どこかに寄付したいけど、どこに寄付したらいいかわからない」という方、けっこういらっしゃるんではないでしょうか?いろいろ調べてちゃんとしたところに寄付するのがいいんだろうけど、日常生活も忙しいからそんな時間もとれないし・・・。 そんなあなたに、寄付先を簡単に選べる方法を3つ教えます。 寄付先の選び方がわからない 王道の選び方は「信頼」「効果」「価値観」 寄付先を探す際の悩み どうやって探したらいいかわからない 有名じゃない団体に寄付したいのに 寄付先はここから選ぼう! ここから選べば確実「Give One」 他人に選んでもらう…

  • ハチドリ電力の評判やビジネスモデルを徹底解説!

    ミンガラーバー。 地球市民の会のミャンマー駐在員、鈴木亜香里です。 突然ですが「ハチドリ電力」って聞いたことありますか?普段おうちで使っている電気を環境に良いものに切り替えて、しかも電気代の1%がNPO支援に使われるという新しい仕組みです。日常生活に負担を感じることなく、エコな活動ができます。 私の所属する地球市民の会も、ハチドリ電力に参加しています。ハチドリ電力について、評判やビジネスモデルの面白さなどを、ご紹介したいと思います。 ハチドリ電力とは? ボーダレス・ジャパンが運営 エコな電気を使える NPOを支援できる 値段が安くなることもある! 切り替えは簡単 ハチドリ電力の評判は? スター…

  • 【FR会議3】ケースステートメントを作る

    ミンガラーバー。 ファンドレイジングに燃えている鈴木亜香里です。 私の所属する地球市民の会では、毎週1時間程度、事務局皆でファンドレイジングについて話し合う会議(FR会議)を実施しています。今日は第三回! 前回の記事を見たい人はこちら。 【FR会議1】ファンドレイジング目標を立てる - NGOミャンマー駐在員のハリキリノート 【FR会議2】寄付チャネルを整理する - NGOミャンマー駐在員のハリキリノート ケースステートメント作成 本日の目的とゴールの確認 ケースステートメントとは これまで使われてきたエピソード 団体の存在意義 各事業であった感動エピソードの共有 ミャンマー事業 奨学金事業 …

  • バースデードネーションの文章を書くコツ

    ミンガラーバー。 地球市民の会のミャンマー駐在員、鈴木亜香里です。 コロナのせいであまり村に行けないので、最近はもっぱらPC仕事が中心です。現地駐在員なのに、すっかりファンドレイジングとか広報とかの仕事が中心になってきています。ファンドレイジングをやりたいと考えていたので、実は嬉しい。 昨日より、バースデードネーションに挑戦中ですので、今日はバスドネについて書きたいと思います。特に、バスドネの文章を書くときに私が気を付けているポイントを公開します。 バースデードネーション攻略法通りに実施! 理事に依頼 感謝が肝心 バースデードネーション文章の書き方ポイント 憑依されて、本人になりきって書く 「…

  • 【FR会議2】寄付チャネルを整理する

    ミンガラーバー。 ファンドレイジングに燃えている鈴木亜香里です。 私の所属する地球市民の会では、毎週1時間程度、事務局皆でファンドレイジングについて話し合う会議(FR会議)を実施しています。その様子を公開していきます。 今回は第二回。議事録取り損ねたので、不足している部分があったら教えてくだされ、事務局の皆さま~!! はじめに 前回の振り返り 本日の目的とゴールの確認 情報整理 今ある寄付メニューの情報共有 寄付メニューのスコアリング 各事業の役割分担 第二回の感想 意外と助かるモノの寄付 支援者さんの顔が見えると「ワクワク」 はじめに 前回の振り返り 前回のFR会議はこちら。 ngomyan…

  • 【FR会議1】ファンドレイジング目標を立てる

    ミンガラーバー! ファンドレイジング頑張り中、地球市民の会の鈴木亜香里です。 前回の記事で、事務局皆でファンドレイジングをやっていくために、週一でファンドレイジング会議をやることになったと書きました。 www.ngomyanmar.com 今回の記事は、そのファンドレイジング会議(以下、FR会議)の1回目の様子です。zoomで各地を結んで会議しています。議事録を作ってもらったので、ブログにするのがラク~! ファンドレイジングの実践について知りたい方に参考にしていただけたら幸いです。 第一回FR会議 はじめに 本日の目的とゴールの確認 アイスブレーク 情報整理 ファンドレイジング研修で学んだこと…

  • ファンドレイジング実践の様子を公開します!

    ミンガラーバー! ファンドレイジングに燃えている鈴木亜香里です。 先日、ファンドレイジング協会が主催する「准認定ファンドレイザー必修講座」を受講しました。 研修は、受けただけで終わっては意味がありません。実践して初めて意味が出てくる!!ということで、自分が所属する団体「地球市民の会」で、実践をしていこうと思っています。その実践の様子を、このブログにも書いていきます。 ファンドレイジングに興味がある方や、NGOやNPOの組織運営にかかわっている方に興味を持ってもらえる内容かと思います。地球市民の会の支援者の皆さんにも、「こういうことをやっているのか」と思ってもらえたらいいな。 准認定ファンドレイ…

  • 「どこに寄付したらいいかわからない」方にお勧め!Learning by Giving

    ミンガラーバー! 最近、ファンドレイジングに燃えている鈴木亜香里です。 NPO法人「地球市民の会」のミャンマー駐在員をやっています。 NPO業界で働く人の多くは、寄付をいただいて活動をしていることもあって、他の人をに寄付することも割とカジュアルにやっている印象です。寄付に対する抵抗がないんですよね。NPO業界は給与水準が低いことが多いので、給与額に占める寄付のパーセンテージとか出したら、けっこう高い割合が出るのでは? 私も御多分に漏れず、最近は寄付することが増えてきました。さきほど、ちょっと思うところがあって寄付をしてきたので、ブログに書きます。 私がこれまでしてきた寄付 毎月の寄付 単発寄付…

  • パオ族を知って、カックー遺跡を楽しみつくそう!

    ミンガラーバー。 ミャンマー在住10年目、鈴木亜香里です。 ミャンマーは多民族国家で、135もの民族がいると言われています。が、実際はもっといたりします。世界一民族が多いと言う人もいるほどです(ホンマか?)。 その中でも、私が活動している南シャン州にいっぱい住んでいるのが「パオ族」です。カックー遺跡があるのも、パオ族の地域なんです。もしカックーに観光されるなら、パオ族のことを知っているともっと楽しめるはず!ということで、今日はパオ族について書きたいと思います。 ミャンマーで最も素朴な民族「パオ族」とは 真っ黒な服と、頭にはバスタオル! 敬虔な仏教徒が多い 11月の満月は皆でパレード 3月の満月…

  • 【ミャンマーローカル線】タウンジー→カックー→サイカウン路線を徹底解説

    ミンガラーバー。 ミャンマー在住10年目、鈴木亜香里です。 マニアックなミャンマーブログを書いているせいか、ときどきマニアックなお問い合わせを受けることがあります。「ミャンマーの鉄道全線制覇」を目指しているという、普通の人の感覚からすると「はぁ??」な乗り鉄さんからのお問い合わせをいただいたことも何度かあります。 2020年5月29日に、NHKで「行くぞ!最果て!秘境×鉄道 ミャンマー」という番組が放送されました。私は放送は見れていないのですが、SNSなどの情報によると、タウンジー→カックー→サイカウン路線が取り上げられたとのこと。 実は、「この路線を乗りたい」という乗り鉄さんのために、アレン…

  • コロナのおかげで得たものは?

    ミンガラーバー。 ミャンマーでNGOの駐在員をしています、鈴木亜香里です。 日本は緊急事態宣言が解除されたようですし、ミャンマーも6月1日より解禁ムード。まだまだ油断はできませんが、コロナの日々を簡単に振り返っておきたいと思います。 コロナに振り回された日々 コロナのおかげで得たもの オンラインで学ぶ機会が増えた コロナ情報をブログで発信するようになった 仕事に燃え出した 第一弾:オンライントーク 第二弾:ファンドレイジング会議 ブログもいっぱい書いてるよ! 家と過ごす時間が増えた 家がきれいになった PCの断捨離ができた 家族と過ごす時間が増えた あなたがコロナで得たものは? COVID-1…

  • 【5月27日現在206名】ミャンマーCOVID-19ケース177以降をまとめてます

    ミンガラーバー。 ミャンマー残留組の鈴木亜香里です。 これまでミャンマーの陽性患者を全部まとめてブログに書いていたのですが、いい加減に面倒になってきました。気づいたら20日間忘れてたので、もう無理・・・。 なので、ここからは、twitterでつぶやいた分をまとめます。 回復者はもう追えないです。あきらめました。 接触歴ありの陽性者が続く(5月8日~10日) 陽性ゼロの日が増える(5月11日~15日) 外国帰りで隔離されていた人たちが陽性に(5月16日~20日) 陽性ゼロだったり、外国帰りの陽性が出たり(5月21日~27日) 昔の陽性情報はこちらから 接触歴ありの陽性者が続く(5月8日~10日)…

  • 里親制度、奨学金、チャイルドスポンサーシップ系寄付を徹底比較!

    ミンガラーバー。 地球市民の会のミャンマー駐在員、鈴木亜香里です。 当会では、ミャンマーとスリランカで奨学金事業を行っています。私はミャンマーの奨学金の現地担当をしています。支援する子供を選んだり、奨学金を手渡したり、手紙の翻訳をしたりしています。 当会は奨学金事業以外にも、いろんな事業をやっていますが、一番心がほっこりして楽しくなるのが奨学金事業です。手紙の翻訳は大変だけど、涙が出てくるくらい感動する手紙も中にはあったりして・・・翻訳しながら泣く私(笑)。 私は地球市民の会の奨学金事業がとても好きなのですが、「はて、他団体の奨学金事業はどういう感じだろう?」と思ったので、比較研究してみました…

  • オンライン授業を小学一年生が受けてみた(ミャンマー)

    ミンガラーバー。 ミャンマーで6歳と3歳の子育て中!鈴木亜香里です。 6歳の長男は、今年から小学一年生です。ミャンマーのインターナショナルスクールに去年から通っていますが、コロナの影響で3月中旬からずーっと休校状態。高い学費も払っているのにツライ・・・。 今週(5月18日)より、インターナショナルスクールでオンライン授業が始まりました。6歳の子ども相手にオンライン授業って、絶対うまくいかないでしょ・・・と思っていたのですが、なんとか楽しくやっているようです。 日本でもオンライン授業が始まってくると思いますので、どんな感じか参考にしていただけましたら幸いです。 オンライン授業の準備 ハード面 パ…

  • 「寄付はなんか違う」と思っている人を動かす方法

    ミンガラーバー。 ミャンマーでNGOの駐在員をやっています、鈴木亜香里です。 先日、友人が書いた「ミャンマーと寄付文化」という、とっても素敵なnoteを読み、いろいろと寄付について想うところがあったので書きたいと思います。 ミャンマーと寄付文化 寄付を否定する人の考え方 寄付は「なんか違う」という感覚 反論はできる。が・・・ ポジティブに寄付を語れるようにしたい ネガティブな「寄付すべき!」論 私たちはすでに与えられている 循環を感じられる方法をデザインする ミャンマーと寄付文化 友人が書いたnote。まずはこちらを読んでみてください。 note.com ミャンマーの寄付文化がすごいという話が…

カテゴリー一覧
商用