chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
zohyo
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2019/05/21

arrow_drop_down
  • 保守

    前回の投稿から一年経ちそうなので保守記事。更新止まっててすんまそん[E:#x1F...

  • 滕胤の記述に関する所感まとめ

    ・三国志呉書巻64。滕胤がここに入るなら共に行動した呂拠もこの巻にいてもおかしく...

  • 引っ越し

    ココログくんがやばそうだから念のため引っ越し先を作っておいた。まだ作業中だけどよ...

  • 孫綝まとめ

    ・『呉志』を読んでも孫綝は俺が俺がというタイプには感じない。むしろ周りの方が我が...

  • 歩夫人は大皇帝の好逑なるの説

    『呉志』妃嬪伝歩夫人の条(以下歩夫人伝)に記される皇后関連の記述について考える。...

  • 顧承は「奮武将軍」

    呉の顧承は字を子直といい、顧雍の孫、顧邵の子、顧譚の弟である。母は陸遜の姉妹と考...

  • SSL化

    ブログをhttps化しました。とりあえず様子見。...

  • 2020年3月分ツイッターログ

    2020年3月分のツイッターログ3月1日・記録の断片でしか知ることのできない歴史...

  • 「与朱光禄書」の朱光禄とは誰か?

    陸雲にはいくつかの書簡が残されている。兄・陸機に送った「与平原書」や上洛後に世話...

  • 孫魯育の改葬

    孫峻に殺され石子岡に埋められた孫魯育を改葬したのは孫晧。これは『捜神記』と『建康...

  • 陸機「弁亡論」に出てくる人名と出てこない人名

    陸機の「弁亡論」には、『三国志』呉書に立伝されている人物の名が多く挙げられている...

  • 姻戚関係にあっても仲が良いとは限らない

    姻戚関係にあるから仲が良い、はすべての人に当てはまるわけではない。『晋書』華...

  • 呉の四姓の順番

    細かい点だけど、某先生の本を読んでいて、「呉の四姓」を挙げる際に「陸、顧~」と陸...

  • 呉帝・孫峻と皇后・孫魯班

    『魏志』毌丘検伝裴注に引く『魏書』の「遂得入吳,孫峻厚待之」という部分について、...

  • 魯王孫覇は優秀だったか?

    孫権の息子である魯王孫覇は優秀だったとする主張を見たことがある。論拠は是儀と楊竺...

  • 姚敷

    呉において太常の位までのぼった姚信。彼の父親の名を「姚敷」だとする出典はなんだろ...

  • 記事目次

    【取り扱い内容ごとのリスト】関連記事の多いものを見やすいようにまとめた。リストに...

  • 張春華よんじゅうさんさい

    張春華は司馬懿の正室である。司馬懿の息子の中でも特に著名な司馬師・司馬昭は張春華...

  • 謝氏、徐氏、潘氏、そして歩氏

    『呉志』妃嬪伝にある徐夫人の記述が歩夫人と比較する形で書かれているのではないかと...

  • 諸葛恪の妻

    「『江表伝』に諸葛恪の妻は陸遜の娘だと書いてある」という書きこみを中国の掲示板で...

  • 名無しの権兵衛

     (『呉志』孫登伝)江表傳曰:登使侍中胡綜作賔友目曰:「英才卓越,超踰倫匹,...

  • 笑い上戸

    陸雲の「笑疾」についてだが、陸雲は極度の笑い上戸だったのかもしれない。なぜそう思...

  • なんでや潘夫人かわええやろ

    孫権が歩夫人を寵愛した話は美談のごとく称賛されるわりに、同じく孫権が潘夫人を寵愛...

  • 時系列と姚信のこと

    1.姚信のこと『呉志』陸遜伝には「而遜外生顧譚、顧承、姚信,並以親附太子,枉見流...

  • 二宮についての雑感

    『呉志』に太子派または魯王派として名前が挙げられる人物の共通点はその事件で命を落...

  • 陸氏は孫和を支持しなかった説

    諸葛恪誅殺に関する記述や孫亮の鼠の話は複数の文献から引用されているため、『呉録』...

  • 全皇后と張妃

    『呉志』を読むと、後継者争いが起きた結果として芍陂の役の論功行賞問題が生じたとい...

  • 薛瑩の『條列呉事』

    『世説新語』にある孫休と雉の話 の注に出てくる『條列呉事』について。あまり聞かな...

  • 二宮の変の太子派について

    『呉志』が記す二宮の変の太子派とされる人物と、その記述について考えたいと思う。【...

  • 孫権の本命は歩夫人ではなく袁夫人

    孫権には歩夫人を皇后にする積極的な意思はなかった可能性がある。理由は、歩夫人存命...

  • 時系列と孫覇の年齢

    孫和は224年生まれ、孫休は235年生まれ。孫休の上に孫奮がいるが、ここでははっ...

  • 全氏のターゲットは顧譚ではなく張休

    この記事は、顧譚の太子と魯王に関する上疏は二人が同じ宮殿に住んでいた時の群公の議...

  • 瑯邪と南陽の王夫人

    『呉志』には孫権の夫人として二人の王夫人が登場する。一人は孫和の母である瑯邪出身...

  • 陸遜の娘=陸抗の姉妹

    陸雲の「歳暮賦」という作品には姉と並んで姑という言葉が出てくる。これが姑(おば)...

  • 嫡庶マン

    先日の陸遜、顧譚、是儀の行動についてという記事で嫡庶うんたらの上疏の時期について...

  • 陸遜、顧譚、是儀の行動について

    以前から「内容と背景が食い違っている気がする」と感じていた記述がいくつかある。そ...

  • 歩夫人と袁夫人の類似点

    徐夫人が廃されて以降の歩夫人は孫権の寵愛を受けた女性の中で最年長者だったんじゃな...

  • 不思議

    二宮の変絡みで使われる「嫡庶」という言葉は正式に跡取りに立てられた者とそれ以外と...

  • 孫登、孫和、孫魯班の関係性

    孫登と孫魯班は孫権の長男と長女。徐夫人を母として支持する長男と、歩夫人を母に持ち...

  • 陸遜と吾粲の行動について

    以前から違和感のあった記述がいくつかある。それらは吾粲伝と陸遜伝に記された彼らの...

  • 歩夫人は嫉妬しない

    呉の歩夫人は孫権最愛の女性だったと目されている。『呉志』妃嬪伝歩夫人の条によると...

  • 「くれ」じゃない

    孫登が太子に立てられるときに言った「(私の母は)呉にいます」という言葉に出てくる...

  • 全琮と全寄

    『呉志』顧雍伝附顧譚伝に記される「全寄」という表記は「全琮」と置き換えて読むべし...

  • 徐夫人は孫登の母

    徐夫人は嫉妬深いとされているわりに自分の産んだ子でない孫登を養育したというのがち...

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、zohyoさんをフォローしませんか?

ハンドル名
zohyoさん
ブログタイトル
雑兵は呟かない
フォロー
雑兵は呟かない

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用