プロフィールPROFILE

shippoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
雨のち晴れを駆け抜ける
ブログURL
https://gsliferide.com
ブログ紹介文
バイク大好き男、BMWのR1200GSとスバルXV Advanceのボクサーエンジン搭載の2輪、4輪を中心としたツーリング日記とメンテナンスの雑記です。日常の独り言も少々。
更新頻度(1年)

24回 / 244日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2019/05/16

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、shippoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
shippoさん
ブログタイトル
雨のち晴れを駆け抜ける
更新頻度
24回 / 244日(平均0.7回/週)
読者になる
雨のち晴れを駆け抜ける

shippoさんの新着記事

1件〜30件

  • ナップス名古屋南展へ

    ジャズドリーム長島へ行った同じ日の9日。こちらは年末にオープンしたナップス名古屋南店へ寄ってきました。 久しぶりに誕生した大型のバイク用品店。さすがの品揃えで、ワイバンマフラーまで飾ってありました。 しかしこちらも売り出しセール期間は終わっていたようで少しお高めの値段設定。それでも細かい用品をあれやこれやと買って帰りました。 いつもながら平日休みは損だな。

  • ジャズドリーム長島へ

    三重県長島町にあるアウトレットパーク、ジャズドリーム長島へ行ってきました。 行ったのは9日。まだ新春売り出しセール中ということで、さすがに年末年始の連休中の混雑の中、ここへ突撃する勇気はなかったので、なにか良さそうなゴルフウェアでも残っていればいいなぁというぐらいでのぞいてみました。 駐車場もガラガラといって良い状態。結構近くに停めることができました。前に乗ってた先代のスバルXVを発見。せっかく?

  • トヨタタンクをスタッドレスタイヤに交換

    XVの時も悩んだんですが、今年は本当に雪が降らない。暖冬というのでしょうか。例年だとだいたい年末に1~2度積雪があるんですが、今年は年末になってもチラリとも降らないのでほかっておいたのですが、年があけて天気予報に雪マークが見え始めたのと、自宅からいつも見てる山なみが白くなってきたのでやっぱりかえておくことにしました。 つい最近XVのタイヤ交換をしているので、それから見ると非常に楽。タイヤはタンクの

  • さよならR1200GS

    今回、R1200GSを手放すことにしました。 2016年の12月の納車以来ちょうど丸4年、走行距離は37,408キロ。 私が乗り継いだバイクの中で最も距離を走ってくれたバイクでした。 最近でも昨年の春には鳥取県の大山へ、夏には若いころからのあこがれ、本土最北端となる北海道の宗谷岬へ、初めて連れて行ってくれたバイクでした。 長距離を乗っても疲れないバイクだったから走行距離も延びたんだと思います。 ど

  • 粟原温泉家族旅行

    息子二人が帰省し久しぶりに家族が勢揃い。 年始はそれぞれ予定があるらしいので年末に温泉旅行に行くことにしました。 昔年末に温泉旅行に行ったことがあるんですが、温泉街が軒並み店じまいで閑散としており、歩く人もまばらでゴーストタウンみたい。 やっぱり行くなら年始だなと思ったのを覚えていますが、今回行くのは年末も年末の12月30日~31日。 なのでホテルさえ営業していれば、部屋は余裕でとれるなと見込んで

  • スバルXV Advanceをスタッドレスタイヤに交換

    今年は暖冬でスタッドレスタイヤに交換しなくても良いかなと考えていたのですが、年末に北陸に行く予定が入り、やっぱり交換しておくことに。 北陸は本当に降ったら、かの有名な国道8号と北陸自動車道が2018年からチェーン規制対象道路になったのでスタッドレスタイヤでも走れないんですけどね。 2月に購入したので初めてのスタッドレスタイヤ装着。 タイヤ自体はナットの位置が同じなので、先代のXV「DBA-GP7」

  • 奈良公園

    奈良市へ寄ったついでに奈良公園を観光してきました。猿沢の池近くにある興福寺。小学校の修学旅行を思い出すな。確かこの近くの旅館に泊まったような。 奈良公園にはちゃんと鹿もいました。夕暮れ間際なのでここが寝床なのでしょうか、じっとして動きませんでした。 閉館間際でしたが、東大寺も入れました。相変わらず立派な建物です。 大仏も立派でした。 今でもありました(^^)大仏の鼻の穴と同じ大きさの柱の穴。修学旅

  • 越前がにを食す

    今月から解禁になった越前がに。 食べてやろうと思い立ちましたが、越前まで行くのも面倒くさいなぁと馴染みの飲み屋さんでくだをまいてたら、「仕入れときますよ。」だって。 現地まで行く交通費を考えたらこっちで食べても一緒だろ。ということで仕入れてもらいました(^^) ミシュラン一つ星のお店だけあって、料理の仕方も抜群❣️ 最高に美味しくいただきました♪ セイコガニにもタグがついてるのはビックリ‼️ お値

  • 富山市の北前船廻船問屋森家へ

    仕事柄全国あちこちへ出かける機会があるのですが、時間があれば近くの名所を探して見学しています。 今日は富山市へでかける用事があり、仕事終わりの夕方に「北前船廻船問屋の森家」へ行ってきました。 富山市内の移動はLRTと呼ばれる路面電車を使います。なかなかおしゃれな車両です。 東岩瀬駅でおりて、しばし歩きます。ノスタルジーがただよう、雰囲気のいい町並みですね。 江戸期から日本海ルートの物流拠点として栄

  • 京都日帰りバス旅行

    バス旅行なんて行くのは趣味ではないのですが、友人のたっての誘いでちょいちょい参加しています。乗ってしまえば朝から酒を飲みながらのんびり移動もいいなぁとも思うんですが、やっぱりバイクでばびゅ~んと走った方が性に合ってるんで、乗るまではあんまり気乗りがしないんですね。 平安神宮の大鳥居を横目に見ながら着いた先は南禅寺。ベタです。しばし自由散策。 方丈庭園。江戸初期を代表する枯山水庭園で小堀遠州作だそう

  • 栗きんとんを買いがてら御嶽山を一周ツーリング

    奥さんが栗きんとんが食べたいと宣い。じゃあひとっ走り買ってくるかと中津川の川上屋へ。ただ買えるのももったいないのでいつものルートを走ってきましたよ。 我がGSとこれが最後のツーリングになるとは、この時はこれっぽっちも思っていませんでしたが。(手放すことを決めて追加で書いてます^^)思えば4年で37,000㎞。一番たくさんの距離を走ってくれたバイクでした。その前に乗ってたパラレルのF650GSが5年

  • MOTO GPS LADAR 4を購入

    もう、とうに北海道へ行って帰ってきてるのですが、あまりにも楽しく、その後も浮かれすぎて、ブログの更新が滞っていました。 ボチボチ再会したいと思うのですが、ネタはまだ北海道へ行く準備段階のネタです。 お付き合いのほどよろしくお願いします。 ということで北海道準備編の最後はレーダー探知機の入れ替え。 今までのユピテルZ320Bが古くなって液晶が見づらくなってきたのと、「移動式小型オービスW対応」という

  • R1200GSの6ヶ月点検

    前回のGSラリースーツの記事でチョコッとふれましたが、北海道行きを目前にして、GSの6ヶ月点検です。 購入以来バッテリーを一度も交換しておらず、心配でしたが今回もまだ大丈夫とのことでした。 4年以上経ってまだ元気とは!乗らない時は常時トルクル充電器に繋いでおくとやっぱりよく持つんだな。 結局今回は、 オイル交換(ADVANT ULTIMA 5W-40) リアブレーキパッド交換 で異常なし。 よ~し

  • 新調したGSラリースーツ

    いよいよ念願の北海道ツーリングも週末に迫り、着々と準備を進めています。 ヘルメットはNEOTECⅡを購入し、今回はウエアです。 実はこちらもBMWMotorradディーラーのクリアランスセールのタイミングで6月末に買ってたんですよね。 やっぱ、GS乗りなら北海道はGSラリースーツでしょ。というウキウキ感からの衝動買いですね。 現行モデル(といっても2018年のモデルチェンジですが)の一番の特徴はな

  • 今年3回目の岩魚や五平さんへ

    6月16日(日)のこと。 今年3回目の岩魚や五平さんへ。定番の恵那峡SAに集合です。 今日は私を入れて3人の少数精鋭。そのうちのお一人、K1600GTL乗りのお友達がR1250GSAに乗り換えをされていてアドベンチャー乗りがまた一人増えてました(^^) アドベンチャー人気あるんですね。 やっぱり航続距離600㎞超は私にとっても魅力だし、縦入れのパニアケースも魅力ですもんね。 この日は前々から天気予

  • SHOEI NEOTECⅡとSENA SRL2をあわせて購入してみた

    SHOEIのシステムヘルメットNEOTECⅡ。 マットブルーメタリックが自分の紺のGSに似合っていいなぁと思っていたのですが、もうすぐ、SHOEIから新しいジェットヘルメットJ-CruiseⅡが発表されるし、ちょっと迷っていました。 NEOTECはひとつ前のモデルを持っててどこが悪いというわけではなく、バイクの無線機(FTM-10S)と有線接続するためKTELの有線ヘッドセットを取り付け加工しても

  • 大山全国大会当日

    1日かけてホテルにたどり着き、お風呂に入っていよいよ宴会。 ビュッフェ形式の料理は最高でした♪ 食べて飲んでまた風呂入って、すっかり雨中走行の疲れを落としました(^^) ただ、大山の麓のホテルなのにずっと大山が見れなかったのは少し残念。 翌日の朝。 初めて少しだけ大山を見ることができました。 記念撮影をし、次回の再会を期して三々五々に解散です。 今日は一気に帰宅なのでゆっくりしていられないですが、

  • クラブチームの全国大会で大山へ

    参加しているツーリングクラブチームの全国大会が6月8日(土)~9日(日)大山のホテルで開催されるため、前日の金曜日に仕事が終わってから前泊で出発することにしました。 しかしこの日は朝から大雨。 加えて突風と雷雨注意報が出る状態の中、鈴鹿PAに前泊メンバーさんと集合です。 ホテルも全て予約済みとはいえ、これでだれも欠席しないのは、やはり強者ばかりそろったこのクラブのメンバーさんの特徴でしょうか。 し

  • PCXの6カ月点検

    6月1日(土)のこと。 1年ぐらいやってなかったけど、PCXの6カ月点検をやってもらいました。 エンジンオイル交換 スパークプラグ交換(NGK CPR7EA-9) 次回ブレーキフルード、クーラント、Ⅾベルト、プーリーのベアリングの交換を勧められました。 2011年購入で20,000㎞を超えてるからね、いろいろ交換しないといけないな。 総走行距離:23,706㎞

  • ケルヒャーK2サイレントを購入してみた

    5~6年前に買ったケルヒャーK2.900サイレント。 汚れはよく落ちたけど、11㎏超の重量は重すぎて、いざ使おうと思っても引っ張り出すのが一苦労。 11㎏だと大の大人でも持ち運ぶのが結構苦痛で、タイヤがついてるから転がして引っ張ればいいんだけど、ちょいちょい段差があると持ち上げないといけない。 これが結構億劫で、いざ使おうと思っても「やっぱり水洗いでいいや」となってしまって、結局年末大掃除の2~3

  • 静岡の旅2日目は富士宮やきそばを食べてきた

    ホテルマホラリゾートに宿泊した翌朝は、若干雲が多いですが、なんとか部屋付き露天風呂から富士山が見ることができました。 このホテルの押しなので見れて良かった♪ こんな下のほうに雲がなびいているのを見ると、富士山の高さをあらためて感じることができます。 地元の山ではこうはならないもんね。 部屋付き露天風呂にあらためて湯を張るのはもったいないので、大浴場へ。 そもそも昨日から私たち夫婦しか予約が入ってな

  • タカアシガニを食べに伊豆へ

    5月30日(木)~31日(金)のこと。 人生初のタカアシガニを食べに伊豆へ行ってきました。 久しぶりに新東名を走ってお昼はマグロを食べに焼津へ。 焼津さかなセンターにある海鮮丼のお店「山水」に到着。 奥さんはマグロ・カニ・イクラ丼。 自分はイクラがダメなので、ねぎトロ・カニ丼。 どちらも今日揚がったばかりの「生しらす」をトッピングしていただきました。 やっぱりマグロが新鮮で良かったし、生シラスも絶品でした! 新東名があまりのも空いてたので余裕でまったりします。 平日でも外人さんが多いですね。 食後のデザートで「いかすみソフトクリーム」なんかを食べてみましたが、口の中から唇まで真っ黒になってなかなかとれませんでした。食べる際は要注意です(^^; その後は、しばし県道416号で海を眺めながら走ってみました。 天気は良かったのですが、雲が多くてなかなか富士山は見えない。 地図を見てたら海へ飛び出してる箇所があったけど、こんな感じでした。 静岡から東名高速に乗るとようやく富士山が頭だけ姿を見せてくれました。 やっぱり雲が多いですね。 伊豆縦貫道を抜けて西伊豆スカイラインの手前、だるま山レストハウスで休憩。 バイクで走りたかったなぁ。 ここは駿河湾越しに富士山が臨める絶景ポイント。 やっぱり雲が多かったけど、期待を裏切らない絶景でした。 西伊豆スカイラインへ入ります。 平日なのですれ違う車もまばら、快走路を独占状態で走らせてもらいました。 R1200GSで走るときは全く感じなかったけど、結構勾配のきついコーナーの連続だったんですね。 隣に奥さんを乗せて走るXVだとキビキビというわけにはいかなかったけど、高原の景色は楽しませていただきました。 西天城高原「牧場の家」で最後の休憩。 まわりにいっぱい牛がいたので、てっきり牧場でしぼりたてソフトが食べられると思ったら、牧場とは関係なく単独経営だそう。 んー紛らわしい。 それを聞いた時にはすでにソフトクリームを注文したあとでした。 景色を楽しみながらのソフトクリームはそれはそれでおいしかった。 眼下には宇久須の街と駿河湾が遠望できました。 少し戻って「道の駅くるら戸田」まで下りてきました。 背後には西伊豆スカイラインがある高原が見えます。狭い半島ですごい高低差です。

  • ワコーズのクイックシャンプーを使ってみた

    バイク乗りのお友達から小分けしてもらったワコーズの「クイックシャンプー」を使ってみました。 使い方は原液を10倍に薄めて、スポンジで泡立てて、普通のシャンプーと同じように洗車して水で流すだけ。 水で流しただけで驚くほどの撥水効果でした。 あんまり期待してなかったんで過程の写真は撮ってなかったんだけど、ご覧の通りでパシャパシャ撮影してみました。 ついでに隣のXV Advanceも洗ってしまいました。 同メーカーのバリアスコートを仕上げに使えばばっちりとありましたが、このままでも艶艶ですね。 ただ小売りがなぜか10ℓ単位。 10倍なんで100ℓですよ。GSなら何年分なんだろ。

  • ダイナランド一泊ツーリング

    5月18日(土)のこと。 先週に引き続き恵那峡SAに集合しています。 今日はクラブの皆さんと一緒に御嶽山一周経由のダイナランドで一泊ツーリングです。 クラブの皆さんとは久しぶりの再会でしたが、すでにR1250GSアドベンチャー乗りの方がちらほら。 R1250GSAdvに挟まれて自分のGSが小さく見える。 皆さん決断が早い! 中津川ICを流出し、先週と同じR19号を北上します。 今日も駒ケ岳が綺麗に見えました。 今回も岩魚や五平さんで昼食。 ここの味にはまってしまいました。 ここで同クラブの関東支部の皆さんと合流。 岩魚や五平さんの庭の裏には鈴蘭や、 わさびが自生していて、 樹木に囲まれた素晴らしいロケーションの中、みんなで岩魚を焼き、五平餅を食べながら団らん。 最高のひとときです。 鎌倉から乗って来られた方のBMWのモタード系バイク、HP2 MEGAMOTO。 BMWはこういうバイクも作ってたんですね。 ボクサーツインでモタードって渋すぎる。かっこいい。 食後は総勢26台だったかな。 御嶽山を横目にみんなで走り、今日の宿をめざします。 途中鈴蘭峠で雄大な乗鞍岳と御嶽山を両手に見ながらしばし休憩。 先ほどとは反対側からの御嶽山。 どこから見ても雄大だ。 その後、馬瀬からせせらぎ街道経由で高山へ。 点検の為2カ月間全面通行止めとなった中部縦貫道の影響で、大混雑のR158を抜けて、今日の宿、ダイナランドスキー場内にある「ホテルヴィラモンサン」に到着しました。 部屋の窓からは高鷲町も一望でき最高の眺めでした。 おじさんの集まりにしては上品な1次回、2次回を夜が更けるまで満喫し1日目は終了。 翌日はダイナランドへ移動。 全国からの当日参加組の皆さんをお迎えしてイベント開催です。 雑誌で有名な山田純さんの講演。 ワイバンマフラーでおなじみのアールズギアさんのブース。 今年出たばかりのR1250GS/アドベンチャーのワイバンマフラーが間もなく発売開始ということで展示されてました。 カーボンエンドのチタンサイレンサーマフラーがもろ自分好み♪ この時、GS買い替えの決断が下されました。 まだ買わないけどね。

  • 岩魚や五平ツーリング

    5月12日(日)のこと。 今日は今シーズン初となる開田高原にある岩魚や五平さんへ。 お店主催のツーリングに参加させていただきました。 まずは恵那峡SAに集合。 例によってBMWばかり18台の参加は壮観です。 例によって正面に見え隠れする中央アルプスを眺めながらR19を北上。 K508に入ると御嶽山がお出迎え。 今日はクッキリよく見えました。 道の駅三岳で休憩。 定番の山栗をお土産に購入。 春でも売ってるんです。 そのまま県道を北上。 岩魚や五平さんに到着。 岩魚の炭焼きと五平餅ときのこ汁。 今年も裏切らないお味でした。 R361から美女峠を抜けて「板蔵ラーメン工場」で休憩。 今日の高山市内はメッシュジャケットを着てこればよかったぐらいの初夏の陽気。 アイスコーヒーをいただきました。 R158経由で最後の休憩場所ひるがの高原スキー場。 最期の最後で怪しい雲行き。 しっかり夕立に打たれて帰ってきました。 にほんブログ村

  • 富山まであてもないツーリング

    GWも終盤の5月5日(日)。 世間では10連休、自分もそこまでではないが連休中。 いい天気、やることがない、バイクに乗ろう、ということで行ってきました。 高速道路を郡上ICで降りてR256を金山方面へ。 堀越峠を越えればご覧の快走路、来てよかったと思う。 今日はこどもの日。 和良川にはたくさんの鯉のぼりが泳いでいました。 和良金山トンネルを抜けてたところで、 ダム湖沿いのK86を走り岩屋ダムで休憩。 覗き込むとちょっと怖い💦 傍らをロータススーパー7(だよね?)の一団が通過していきました。 こんな陽気だとフルオープンカーも良いですね♪ K98へ入り、位山方面から高山入りします。 「飛騨位山・匠の道サクラ街道」だって、いろんな名前がついてるんですね。 確かに枝垂桜が満開。 大規模林道開通の記念碑だって。立派すぎでしょう(^^) (ダイヤルがあたって画像にアートフィルターかかってます) ここから若干の狭隘区間を抜け。 あららぎ湖。 位山スノーパーク前を通り。 飛騨一宮へ入り乗鞍岳とご対面。 真っ白な穂高岳も出迎えてくれました。 田んぼの真ん中でしばしまったりと休憩。 R41へ入りGWで激混み中の高山市街をなんとか抜ければ、宮川沿いの快走路。 「道の駅 アルプ飛騨古川」でお昼ご飯。 GW中はご飯を食べるのが一苦労です。 今日は運よくすぐに食べることができました。 牛肉コロッケを頬張りしばしまったり♪ あてもないソロツーリングの醍醐味です♪ 昨年の「有峰林道全行程R41下道ツーリング」で休日のR41に懲りてたので、しばしR41を走りR360から富山市へ入りました。 R41を走ったのは少しだけですが、やっぱり混んでましたね。 いつみても素晴らしい立山連峰を横目で眺めながら走る。 富山ICから高速に入り。 途中ひるがの高原で降りてやまびこロードへ。 期待を裏切ることなく休日でも空いてます。中低速のワインディングが楽しい♪ 練習練習!(なんの?) 走行距離:471.3㎞の楽しいツーリングでした(^^♪ お土産は「ます寿司」で家族円満。 と、勝手に思ってるだけ(^^; 総走行距離:29,006㎞

  • OLYMPUS TG-860のバッテリー寿命?

    壊れたまま放置して2年ぶりぐらいに修理したTG-860。 今のところ快適に使えているのですが、バッテリーの減りが早い。 壊れている間に純正のLI-50Bバッテリーがどっかいっちゃったんですよね。 で、予備で買ってたロワージャパンの互換バッテリーを使ってたんだけど、時間がたつとどんどん充電放電のサイクルが短くなり、満充電でも2時間ぐらいでバッテリーぎれになってました。 ENEGON Li-50B互換バッテリー(2個)&Micro USB充電器 Olympus Stylus SZ-10, SZ-12, SZ-15, 1010, 1020, 1030, 9000, 9010, SP-800UZ, SP-810UZ, SP-720UZiHS, VR-340, TG-610対応 仕方がないのでもう一度買いなおすことに。こんどはこれ。 純正のLI-50B1個分以下の値段でこれだけ買えるんだから、やっぱり互換バッテリーをポチってしまいました。 なんとか使えるようだといいんですが、どうでしょうか。

  • 令和の初ツーリングは平成から

    令和最初のツーリングです。 スタートはここ。岐阜県関市にある「道の駅平成」から。新しい出発にふさわしいですな。 平成最期の4月30日は大変な人手だったとか。 ほぼ県道ばかりを繋いで恵那へ抜けます。 K58-K64-R41-K68(恵那白川かえで街道)だったけな。 途中、田植え前の水を張った棚田はきれいだろうなと、坂折棚田へ寄ろうとしたら前面通行止め。 反対側からしか寄れそうにないので断念。 恵那市へ入ってR257はバイクで混んでそうなので、R19を少し北上してR363(ハナノキ街道)を走りますが阿木当りは狭かったなぁ。 それ以外はご覧の快走路でした。 結局R257に出てしまいますが。それでも岩村城周辺はパスできたからいいか。 R257はやっぱりバイクが多かった。 対向も次々とバイクが。 天気がいいし、新緑の中を走りたいのは皆さん一緒ですね。 茶臼山高原道路を走り茶臼山を目指します。 高度1,000mに近づくと、ちょっと寒いです。 茶臼山高原に到着。 晴れてはいましたが雲が多く眺望がききそうにないのでリフトはやめて。 最近流行りの五平餅を食べながら散策。 豊根産という焼き栗をお土産に購入。 茶臼山高原の食事処が激混みだったので、「道の駅信州平谷」まで来て昼食。 GWでしかも今年は10連休。食事時はどこも混み混みですね。 ソースカツ丼をいただきました。 R153-R256-K58で最後も道の駅平成で休憩して終了。 ありがとう平成! 走行距離:417㎞ 総走行距離:28,533㎞ 久しぶりのツーリングで、自分もバイクも良い慣らしとなりました。

  • アマチュアハンディ無線機のFT-60を購入

    FTM-10Sの予備機としてハンディ無線機を購入。 どんだけFTM-10SのBluetooth接続を信用してないんだっちゅう話ですが。 ツーリング中に接続が途切れても、じゃあ有線接続に変更っていうわけにもいかない。有線用のヘッドセットをつけたヘルメットをもう1個予備で持ってくなら別ですが。 現実的でない。 じゃあ予備機でハンディ無線機を用意しようということで。 買ったのはFTM-10Sと同じ八重洲のFT-60。 何買っていいかわからないから、今回もお店のおすすめを買いました。一番無難なんだそうです。 お値段もお買い得の1.8万ほど。 発売から10年以上たってる超ロングセラーモデルだそうです。 中身は単純、本体とバッテリーと充電アダプターのみ。 YAESUのイヤホンマイク「SSM-57A」も購入。 これでFTM-10SのBluetooth接続に異常があっても、なんとか無線を聞くことはできますね。 信号待ちとかだったら、無理して話すこともできそうです。 車でも持ち込んで使ってみるかな。

  • FTM-10SのBluetooth化再び

    私のGSには無線交信用にFTM-10Sを積んでいます。 元々はFTM-10SとSENAの20SをBluetoothで繋いでワイヤレスで無線交信をしてたのですが、頻繁に接続が切れて使いものにならないので、KTELのヘッドセットとヘルメットを買い足して有線接続にしたのが1年半ほど前。 E7%84%A1%E7%B7%9A%E6%A9%9F%E3%81%AE%E6%9C%89%E7%B7%9A%E5%8C%96/ でもやっぱり不満が出てきて。 有線が煩わしいというのもあるのですが、一番の不満はKTELのスピーカーなんです。 マスツーリングでも四六時中無線交信してるわけではないので、FTM-10Sを「AF DUAL」に設定してLINE-INにiPhoneのMusicプレイヤーを接続し、交信しない時は音楽が流れるようにしてるのですが、KTELのスピーカーだと高音も低音も薄く昔のラジオみたいな音しか出ないんですね。 でもこれはこれで正解で、KTELさんはより人間の声だけをはっきり聞こえるよう、余分な音域をカットしてるんだろうなと。無線交信だけを考えればKTELさんのヘッドセットは非常に優秀だと思います。 でも音楽を聴こうとするとペカペカの音で耳が疲れてくるのも事実。やっぱり当初やってたようにSENAの20SのBluetooth接続に戻すことにしました。 SENAのスピーカーがすばらしい音質ということでもないんですが、KTELよりはマシだということで。 有線化した原因にもなった頻繁にBluetoothが切れるという問題ですが、以前有線ケーブルとヘッドセットを購入した時に、無線屋さんが念のためメーカーに問い合わせしてくれていたんです。 それによると、FTM-10Sはbluetoothインカムのバッテリー節約のために、交信がないとBluetoothのパワーをSAVEするモードがあるようで、それが初期設定で「パワーSAVE」になってるようなんです。 そのモードをOFFにすれば常時接続でBluetoothが切れないようなんですね。 それを知った時には有線化が完了していたので試してなかったのですが、今回はそれを試してみることにしました。 まずFTM-10Sの設定を変更します。 メニューモードの「F7番 BLU

カテゴリー一覧
商用