searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ガトーさんのプロフィール

住所
兵庫県
出身
兵庫県

軽い気持ちで買った1997年製プレスカブは想像を絶する「ボロ」だった…そんなプレスカブに挑む管理人ガトーの記録。

ブログタイトル
プレスカブはじめました!
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/c50bnv
ブログ紹介文
共に中古で買った1997年製プレスカブと2011年製カブ110との日々を綴ります。
ブログ村参加
2011/09/08
本日のランキング(IN)
フォロー

ガトーさんの新着記事

1件〜100件

  • 第247夜 津山プチツーリング 後編

    「仕出し弁当おかもと」で自販機うどんを食した後は津山駅付近にある津山まなびの鉄道館へ向かった。この津山まなびの鉄道館はかつて津山駅構内にあった津山機関区の扇形庫を利用した鉄道車両の展示施設なんだが、ココには昔よく見かけた車両や弁天町にあった交通科学館に居た機関車達などが居るんだが、それ等慣れ親しんだ車両達を再び見たくて前々から行ってみたかったんだが、なかなかチャンスがなくてねえ(苦笑)そんな訳で↑は扇形庫の裏に設けられたバイク置き場…横の線路は津山線と姫新線なんだが共に本数が少ないんで見かける事は出来なかったんだが次に行く機会があれば今度こそはココで鉄してみたい、今日このごろ(笑)そうそう、↑の駐輪場なんだが微妙に傾いていてウチのCT125のサイドスタンドだと、車体が傾かずほぼ立ってる状態になるんでセンタースタ...第247夜津山プチツーリング後編

  • 第246夜 津山プチツーリング 前編

    一昨日の晩、兵庫県にも数日以内に「まん延防止等重点措置」が適用されるとのニュースを見て、また1ヶ月くらい県外移動の自粛になりそうなんで、適用前に前々から行きたかった岡山県は津山にCT125ハンターカブでプチツーリングに出る事に決めた。で、GoogleMapを使いルートを調べてたら早朝5時以降の出発だと朝ラッシュに引っかかり結構な時間がかかる様なんで自宅を4時半に出発する事に。まあ、予測通りクルマも殆ど居らず快適に走る事が出来るんだが、夜明け前で真っ暗だし放射冷却で寒いんで結構辛かったけど(笑)そんな訳で↑は昨日、兵庫県道443号線の臼目地蔵お休み堂の前にあるヘアピンカーブ…路肩には雪が残り路面もところどころ凍っておりました。うむ、この時期はやはり暖かい日中に走るべきだと痛感しました(苦笑)で、↑は最初の目的地で...第246夜津山プチツーリング前編

  • 第245夜 CT125に1299円のサイドスタンドプレートを付けてみた。

    CT125ハンターカブのサイドスタンドは細く接地面が小さいので不整地に駐める際や荷物を多く積載した際に不安定になる事が多い。そんな訳でワタクシはエンデュランスの強化サイドスタンドブラケットを付ける事によりサイドスタンドの位置と車両の傾きの調整で荷物積載時の不安定感は解消されたんだが、スタンド自体は純正の接地面が小さいヤツなんで不整地では相変わらず不安定な状態。で、Amazonなどでよく見かける中華製の後付プレートを付けようと思ったんだが強化サイドスタンドブラケットを付けてる場合、サイドスタンドの取り付け位置が後ろに下がった関係で後付プレートがセンタースタンドに接触する旨のレビューを見かけた。そんな訳で、接触しないプレートも他にあるのかもしれないと調べたところCT125と書かれたプレートなら接触しない様なんでダメ...第245夜CT125に1299円のサイドスタンドプレートを付けてみた。

  • 第244夜 電動空気入れとペンシル型エアゲージを買ってみた。

    先日、CT125ハンターカブのタイヤに空気を入れた際6年近く使ってるパナレーサーフットポンプSの空気圧ゲージが動かなくなっているのに気がついた。まあ、空気を入れる事自体は全く問題ないんで別の空気圧ゲージを併用すればこれまで通りちゃんと空気圧管理が出来るんで特に問題はないんだが最近、気になっていた電動空気入れとオススメで表示され欲しくなったペンシル型エアゲージを買ってみた。で、↑がその電動空気入れとペンシル型エアゲージとなります。そして↑は電動空気入れとその元箱と付属品達…バルブはバイクや自動車で多く使われる米式の他、英式と仏式も付いていて他にUSBケーブルやケースやポーチなんかも付いてました。そんな訳で↑はウチの空気入れを並べてみたの図…左からKIJIMAの携帯用エアーポンプ、今回購入した中華製の電動空気入れ、...第244夜電動空気入れとペンシル型エアゲージを買ってみた。

  • 第243夜 CT125の走行距離1000kmを目指すプチツーリング その3

    一昨日行ったプチツーリングの続きです。名もなき広域農道で橋本方面に向かっていると、遂にその時が訪れました…で、↑はトータル1000kmのオドメーター。ええ、この翌日が納車1ヶ月目だったんで約1ヶ月で1000kmに到達となりました。で、↑はそのままズームを引いて撮ったの図…分かりにくいかもしれませんが、ナビの地図にある三角のトコが1000km到達の地です(笑)ええ、地図で見たらかつらぎ町あんぽ柿加工組合の下の辺りみたいですなあ。そして↑は1000km到達の地…いや〜、荒涼とした風景ですなあ(苦笑)で、↑は反対側にまわって撮ったモノ…いや〜、道の状態はアレだがいい感じのカーブですなあ。あと、この辺りから民家もちらほら見えだしてたんで気兼ねなく1000km到達の記念撮影出来るギリギリの地点だったのかもしれません(笑)...第243夜CT125の走行距離1000kmを目指すプチツーリングその3

  • 第242夜 CT125の走行距離1000kmを目指すプチツーリング その2

    青キップを貰い、エンジンが始動出来ないと路上で電装系を点検し、バイク屋まで2.5km押して歩いて原因がキルスイッチが入ってただけだったと言う前回の続きです(苦笑)色々あって時間も2時間ほど費やしてたし何より気持ちが萎えてたんで正直、もう帰ろうかなあ?と思っていたんだがCT125ハンターカブに数分乗ってたらやっぱり楽しいんで、そのままプチツーリング続行となりました。そんな訳で海側を走る大阪府道752号線を走り加太へ向かう府道65号線と分岐する深日中央交差点に向かうんだが、その交差点の100m手前にいい感じの鉄橋が一瞬見えたんだが信号が青だったんでそのまま走り抜け交差点に向かうも、ココの信号は寸前に赤になる始末(笑)そして信号を待ってたら交差点のすぐ隣にある駅に電車がゆっくり向かうのが見えた!発車もう少し時間があり...第242夜CT125の走行距離1000kmを目指すプチツーリングその2

  • 第241夜 CT125の走行距離1000kmを目指すプチツーリング その1

    朝、いい天気だったんで走行距離1000kmまであと114kmなCT125ハンターカブに乗ってプチツーリング。前回、和歌山だったんで今回は違うトコに行こうかと思ったんだが北も東も西も雪降ってたり路面が凍結してそうなんで、今回も暖かい和歌山方面へ(笑)そうそう、今回は前回行こうとするも迷っていけなかった数カ所を巡ると言う事でまずは加太方面へ向かう事に。今回も大阪湾に沿って走る大阪府道63号線を下って行き泉南市の樽井付近で側道に入って府道258号線に入ろうと右折した瞬間、お巡りさんが前に飛び出してきて「一時停止しました?」との事。で、そのままサイン会場へ連れて行かれ各種説明の後、サインを済ませ↑の青キップを貰う訳で。嗚呼、ここ2年無事故無違反で来てたのになあ、反省。その後、サインも書いたしとっとと移動しよう!とキーを...第241夜CT125の走行距離1000kmを目指すプチツーリングその1

  • 第240夜 急遽、JA07のホイール清掃(苦笑)

    CT125ハンターカブの点検中、比較のためにJA07スーパーカブ110のチェーンアジャスターの写真を撮ったんだが、チェーンアジャスターも汚かったがホイールは更に汚れている事に気が付いた(苦笑)そんな訳でCT125の点検と並行しJA07の前後ホイールの清掃をする事に。で、コチラはフロントホイール…ええ、コチラもリア同様メチャメチャ汚れております(笑)思えばJA07の洗車なんてここ数年した記憶がないんで、ホイールがこんな色になるのもあたりまえと言う事で。そんな訳で↑は、キッチンマジックリンを吹きかけてみたの図…パッケージに「強力泡が60秒で分解」とあるが、ワタクシはCT125の点検もあったんで10分くらいこのまま放置してました(苦笑)そして↑は10分後にベトベトになったリアホイールを布で拭き取ったの図…うむ、ご覧の...第240夜急遽、JA07のホイール清掃(苦笑)

  • 第239夜 まもなく1000kmに達するCT125を点検してみる 後編

    昨日の続きです。チェーン調整の後はチェーン清掃&注油と言う訳で、↑にある様にクレのチェーンクリーナーとスーパーチェーンルブで挑む事に。ワタクシ、これまでチェーンの注油はエンジンオイルの廃油で済ましてきたんで何気に↑みたいなチェーン用品って初めて使います(苦笑)いや〜、今まで乗ってきたプレスカブもJA07もチェーンカバーがあったんでチェーンに塗った油が車体に飛び散る事は無かったんだが、CT125はチェーンが露出してるんでエンジンオイルはやめておこうとなった次第。で、↑は清掃前のチェーンとドライブスプロケット…いや〜、チェーンだけでなくスプロケも汚れてますなあ。そんな訳でチェーンクリーナーを吹いていくんだが、タイヤにクリーナーがかからない様に↑の様にダンボールで防御します(笑)で、この後チェーンを清掃するんだが作業...第239夜まもなく1000kmに達するCT125を点検してみる後編

  • 第238夜 まもなく1000kmに達するCT125を点検してみる 前編

    ウチのCT125ハンターカブの走行距離は現時点で877kmと言う事で、1000kmまであと123kmほどある。しかし、ちょっと気になるトコがあったんで1000km点検には早いが軽く点検する事に。で、↑はチェーンガードの上に貼られたタイ語で書かれたコーションラベル…タイ語は全く分からないが文中の数字やイラストから空気圧とチェーンの弛みの事なのは分かります(苦笑)そんな訳で、CT125のタイヤの空気圧は1人でも2人乗りでも前輪175kPa・後輪225kPaで、チェーンの弛み(最大振幅)は30mmとなっております。と言う訳で↑は、空気圧ゲージでフロントタイヤの空気圧を調べるの図…ご覧の様に、規定値より高めな185kPaでした。で、リアの方は規定値より少し低い220kPaでした。まあ、共に誤差みたいな数字だったんで今回...第238夜まもなく1000kmに達するCT125を点検してみる前編

  • 第237夜 CT125に付けた補助ライトを調整してみた

    昼に付けた補助ライトなんだが光軸の調整はしてないんで夜中、真っ暗な庭で挑む事に(苦笑)そんな訳で↑は補助ライトを点けたCT125…うむ、ライトに照らされたフェンダーの赤色がいい感じです♪と言う訳で↑はヘッドライト(Low)のみで照らした塀…ちなみに塀までの距離は5mくらいだと。ご覧の様に、真ん中以外は光が当たってない状態なんで走ってる際は手前に何かがあっても見えないんで気持ちが悪いんだよなあ。そして↑はヘッドライト(Low)+補助ライトで照らした塀…おお〜、明るいし手前もバッチリ照らされております♪あと、水道メーターから上の明るさを見て頂ければわかると思うが、ちゃんと2枚とも同じ露出で撮っております。で、調整の方は補助ライトの光がヘッドライトより高くならない様にするため、↑の様に水道メーター辺りに当たる様に調整...第237夜CT125に付けた補助ライトを調整してみた

  • 第236夜 CT125に補助ライトを装着してみた

    プチツーリングの時、照明の少ない真っ暗なトンネルを走ってCT125ハンターカブのヘッドライトの暗さを実感したんで今回、補助ライトを付けてみる事にした。で、Amazonに見に行くもどれを選んでいいのかわかんないんで色んなブログやYoutubeの投稿などを参考にさせて頂き、街なかでも使えるカットライン入りのモノが良さそうなんで早速、Amazonにて注文。そんな訳で↑はそのカットラインが入ったLEDライトとスイッチやリレーが付いたハーネスキット…ええ、ワタクシ電気関係は全く分かんないんで今回はハーネスキットに頼る事にしました(苦笑)で、↑は箱の中に入ってたブツ達を置いてみたの図…いや〜、線だらけで訳わからん状態ですなあ。そして↑はライトだけを撮ってみたトコ…外周の白いのが黄色く光るイカリングで真ん中が主灯で白く光ると...第236夜CT125に補助ライトを装着してみた

  • 第235夜 CT125で有田川方面へプチツーリング

    昨日はいい天気だったんでチョロっとプチツーリング♪前回は兵庫県&京都府だったんで今回は大阪府&和歌山県に行ってみる事に。で、↑は昨日撮った加太の海とCT125ハンターカブ…ええ、CT125は山ばっかり走ってるんで今回は海辺を走ってみようとなりまして(苦笑)そして↑は後ろから撮ってみたの図…カブちゃん!見てご覧、アレが水平線ですよ(笑)その後、鉄がしてみたくなり和歌山電鐵の沿線を走っていたら和歌山県道13号線にいい感じに撮れそうなトコを見つけたんで↑の様に停めてみた。そんな訳で↑は山東〜大池遊園にあった良さげなトコ(笑)そして↑は国道424号線に向かう途中に立ち寄った大池遊園2号踏切で撮った「梅干し電車」こと和歌山電鐵2270系2273FとCT125。残念ながら逆光で分かりにくいかもしれませんがコチラ、「梅干し電...第235夜CT125で有田川方面へプチツーリング

  • 第234夜 CT125にデイトナのD-UNITを付け、キジマのUSBポートキットを使える様にしてみる!(後編)

    昨日の続きです。↑はキジマの汎用USBポートキットツインタイプなんだが今回はデイトナのD-UNITに付けると言う事でギボシ端子に変更しております。そうそうワタクシ、これまでギボシ端子を自分で取り付けた事なんか無いんで今回、初めて電工ペンチを購入し数回失敗しつつも何とか取り付ける事が出来ましたよ(苦笑)ちなみにギボシ端子取り付けの写真は撮ってる余裕が全く無かったんでありません(笑)で、取り付け位置なんだが今回は、↑の様にメーターの左下にあるゴムキャップの付いている穴にはめる事にします。なんでもこの穴、純正の「アクセサリーソケットハンターカブ08U70-K2E-J00」を取り付ける穴の様ですがちょうどいい大きさなんで皆さん、ココに各メーカーのUSB電源を取り付けている様で。そして取り付けはキャップを外し↑の様にケー...第234夜CT125にデイトナのD-UNITを付け、キジマのUSBポートキットを使える様にしてみる!(後編)

  • 第233夜 CT125にデイトナのD-UNITを付け、キジマのUSBポートキットを使える様にしてみる!(前編)

    先日、中華製のナックルガードを付けたと言う事でオプミッドのクリップグリップヒーターと組み合わせれば寒い冬も乗り切れそうなんだがココでひとつ、問題が。ワタクシ、オプミッドのクリップグリップヒーターを使う時は手持ちのモバイルバッテリーのUSBポートから電力を得ているんだが大抵、2時間くらいでバッテリーが切れてしまい以降、寒さとの闘いとなる。そんな訳で今回、YouTubeで観た福山のバイク屋さんのタイ仕様なCT125向けの電源取出し作業紹介を参考に夢のUSB電源獲得に挑んでみようとなる訳で(笑)と言う訳で↑は今回使用したパーツ達…左からキジマの汎用USBポートキットツインタイプ・キタコのスーパーカブC125用電源取り出しハーネス・デイトナのD-UNIT(スタンダードタイプ)となります。と言う訳でまずは恒例の外装外し…...第233夜CT125にデイトナのD-UNITを付け、キジマのUSBポートキットを使える様にしてみる!(前編)

  • 第232夜 CT125のサービスマニュアル 60K2E00を購入

    ↑は先程届いたCT125ハンターカブのサービスマニュアル60K2E00。CT125を購入したと言う事でサービスマニュアルとパーツリストも手に入れようと思ったんだが、パーツリストはホンダのHPに無料で見れるPDFがあげられてるんでパス。で、サービスマニュアルの方なんだがコチラはPDFがあがってないんで従来通り、ドリームに注文するかWebショップで買うかと言う状況なんだがワタクシが探した時はどこも売り切れだったんだが年末に何気に検索してみたら↑のヤツがヒットしたんで即、オーダー。いや〜、サービスマニュアルを買うなんてJA07の時以来なんだが相変わらずいい値段ですなあ。まあ、JA07の時は更に数千円支払ってパーツリストも手に入れたんで、それに比べればマシだと思う事にしよう(苦笑)そんな訳で↑はチョロっと開いてみたの図...第232夜CT125のサービスマニュアル60K2E00を購入

  • 第231夜 CT125に990円のナックルガードを付け、1900円の防寒ブーツを履く(苦笑)

    先日のプチツーリングの際、ワークマンのイージス透湿防水防寒スーツを着て行ったんだが上下で4900円とは思えないほど優秀で全く寒さを感じなかった。ただ、イージスを着てない手と足はメチャメチャ冷えてた次第。まあ、手と言ってもグリップヒーターを掴んでいる指の方はそんなに冷えてなく、風がモロに当たる手の甲が結構厳しかったんだよなあ。で、最初はハンドルカバーを被せてみようかと思ったが、只でさえウィンカーと間違えてホーンを鳴らしがちなのにハンドルカバーなんか付けたらどうなる事になるか分かんないんでやめましたよ(苦笑)そんな感じで色々考えた結果、ナックルガードとグリップヒーターの組み合わせで凌ぐ事になり、Amazonで色々物色したところ990円の格安ナックルガードを発見したんで購入した次第。と言う訳で↑が、その格安ナックルガ...第231夜CT125に990円のナックルガードを付け、1900円の防寒ブーツを履く(苦笑)

  • 第230夜 500kmを超えたんで第1回目のオイル交換

    ↑はCT125ハンターカブのシート下を撮ったモンなんだが、給油キャップの下には明石のバイク屋によって貼られた次回のオイル交換時期が書かれたシールがある。そのシールによると次回交換は納車1ヶ月めの今月21日、又は500kmとの事。話は変わるがウチのCT125は保証などが基本的に無いタイ本国仕様の輸入車なんですよ。で、有料であればメーカー保証と同等な店独自の1年保証があるとの事で一応、入っておいたんだがその保証を受ける条件として定期的なオイル交換があった。なんでも店に出さず自分でオイル交換する際はオイルを買った時のレシートなり写真なりの記録が必要との事。と言う訳で、ワタクシはココをオイル交換の記録の場としますよ(苦笑)で、↑はオイル交換時の走行距離…ええ、ご覧の様に今回は557kmで初回のオイル交換となりました。ち...第230夜500kmを超えたんで第1回目のオイル交換

  • 第229夜 CT125で灯油輸送(苦笑)

    昼、CT125ハンターカブで灯油を買いに行く。そんな訳で↑は購入した灯油を載せてみたの図…赤い車体に青い灯油タンクのコントラストが素敵です(苦笑)この後、CT125も燃料補給をしたんだが今回は247km走って4.8L入ったんで燃費の方は51.46km/Lとなります。うむ、前回は50.28km/Lだったんでほんの少しだが燃費向上となりました♪にほんブログ村第229夜CT125で灯油輸送(苦笑)

  • 第228夜 CT125に乗って2022年最初のプチツーリング♪

    新年あけましておめでとうございます。CT125ハンターカブも手に入れた事だし、今年は色んなトコを沢山走れたらいいなあ♪なんて思っております。昼、いい天気だったんでCT125の慣らし運転がてらチョロっとプチツーリング。そんな訳で↑は本日、能勢電鉄ときわ台~妙見口にある第3吉川踏切付近で撮ったCT125ハンターカブ…先述した様に今年はコチラさんに乗ってアチコチへ行こうと思っております♪で、↑は踏切の柵に残ってた雪…明日くらいにまた寒波がやって来るらしいんでココも雪が積もったりするかもしれませんなあ。そして↑はiPhone11で撮ったCT125と能勢電鉄5100系5142F…先日はカメラのバッテリーが切れたんでココでは何にも撮れず悔しい思いをいたしました(苦笑)で、↑はiPhone11で撮った妙見口を発車する5148...第228夜CT125に乗って2022年最初のプチツーリング♪

  • 第227夜 CT125に乗って今年最初で最後のプチツーリング(苦笑)

    昨日は晴れてて気温も少し暖かかったんで、CT125ハンターカブで朝からプチツーリング…そうそう、今年は仕事や用事でしかカブに乗ってなかったんでCT125の納車帰りを除けば今回が今年初のツーリングとなります。で、そんな今年初のプチツーリングなんだが持って行ったカメラのバッテリが数枚撮ったトコで落ちてしまい予備のバッテリもカバンに入れ忘れたんで処置無し。そんな訳で↑は昨日、妙見口で撮った能勢電鉄5100系5138FとCT125…ええ、この後、カメラのバッテリーが落ちました(苦笑)と言う訳で、コレ以後は鉄を目的にせずCT125で走る方をメインとし、立ち寄った先の撮影もiPhone11で撮る事に。で、妙見口を出た後は国道477号を北上し京都府は南丹市へ…今回はカメラも動かないんで鉄は諦めたんだが昔、JA07スーパーカブ...第227夜CT125に乗って今年最初で最後のプチツーリング(苦笑)

  • 第226夜 CT125にエンデュランス CT125用強化サイドスタンドブラケットを付けてみた。

    ワタクシ、ボックスに撮影機材などの重量機材を積む事が多いんで純正の細いサイドスタンドはあんまり好きじゃない…と言う訳で、JA07にはニシモトのパワースタンドに交換しておりCT125にもパワースタンドを付けようと思っていた…が、CT125用のパワースタンドは未発売らしくタンデムステップのトコにスーパーカブ100やプレスカブやタウンメイト用のサイドスタンドNK-142を装着する事は出来るとの事。しかし、ココで問題発生!残念な事にウチのCT125はタイ本国仕様と言う事でタンデムステップは無く、更にそのステップを付ける為の穴も開いて無いんですよ(苦笑)まあ、今後ニシモトがCT125用のパワースタンドを出してくれたら全て解決するんだが今ん所、出そうになさそうなんで一旦パワースタンドの事は忘れ、純正サイドスタンドの位置を変...第226夜CT125にエンデュランスCT125用強化サイドスタンドブラケットを付けてみた。

  • 第225夜 CT125にオプミッド クリップグリップヒーター USB接続 5V2A/コントローラー付き 汎用品 L1202を付けてみた。

    いやいや、最近すっかり寒くなってきたと言う事で遂にグリップヒーターを購入しました(苦笑)で、↑は今回購入したオプミッドの「クリップグリップヒーターUSB接続5V2A/コントローラー付き汎用品L1202」…ちなみにコチラは、YouTubeで青森の投稿者さんが紹介しているのを見て数分後、衝動買いしました(笑)コチラは汎用品と言う事で↑の様な感じでカポッと後付けするスタイルです。あと電力の接続もUSBなんでモバイルバッテリーがあれば、わざわざバイクから取り出さなくてもいいとの事…そんな訳で冬以外は外したり他のバイクに付けたりが、いとも簡単に出来ちゃいます♪で、↑は装着してみたの図…ウチのCT125はUSBの電源ソケットが無いんで、↑の様にモバイルバッテリーに繋いで運用しております。そして↑は反対側から撮ったの図。いや...第225夜CT125にオプミッドクリップグリップヒーターUSB接続5V2A/コントローラー付き汎用品L1202を付けてみた。

  • 第224夜 CT125にJMS エキスプレスBボックス B-26Bを付けてみた。

    いや〜、ハンドルブレース→ウィンカーリレーと来て、次は箱です(笑)話は戻って約2ヶ月前、CT125を買うと決めた時はJA07を下取りに出すつもりだったんで箱の方も今、JA07に載せてるB-15をCT125に載せ様と思ってたんだが結局、愛着のあるJA07を売りたくなくなったんでCT125は、増車と言う形になり当分の間は2台態勢で行く事にし荷物が多い時はJA07に乗り、荷物が少ない時はCT125に乗る事に決めた。そんな訳で、CT125用に色んな箱を吟味したんだがどれも一長一短で決めかねてたんだが最終的にデザインは大人しいが以前から使ってて愛着のあるJMS製でいいかとなり、赤いCT125に合いそうな黒色でリアキャリアとほぼおんなじ大きさのエキスプレスBボックスB-15Bに決まった訳で。そんな訳で早速注文しようとAma...第224夜CT125にJMSエキスプレスBボックスB-26Bを付けてみた。

  • 第223夜 CT125にクロライトのウインカーリレー KLW-WK03BZを付けてみた。

    今回購入したCT125ハンターカブは想像してた以上にいいバイクで買ってホントに良かったと思っているんだが唯一、許せない点がある。そう、ウィンカーのカチカチ音が無いのだ。いや〜、正直これにはガッカリしたなあ…とは言え、思い返せばプレスくんもカチカチ音は鳴らなかったんでアレなんですがCT125は現代のしかも、まあまあいい値段のバイクなんでねえ(苦笑)で、調べたところプレスくんと同じく別のウィンカーリレーと交換すればカチカチ鳴るらしいんで早速、そのウィンカーリレーを注文しましたよ。と言う訳で↑が、そのカチカチ鳴らす事が出来るウィンカーリレーであるクロライトのサウンド(カチカチ音)付きLED対応ウインカーリレーKLW-WK03BZとなります。で、CT125のウィンカーリレーはタンク後方とリアキャリアの下にある隙間に設置...第223夜CT125にクロライトのウインカーリレーKLW-WK03BZを付けてみた。

  • 第222夜 まず、エンデュランス ハンドルクロスバーSと2000円の自転車用フロントバックを装着してみる。

    ええ、そんな訳で今回からは納車待ちの間に買ってたパーツの取り付けですよ(笑)と言う訳で一番最初に装着したのは、↑のエンデュランスハンドルクロスバーSとなります。ええ、コチラはいわゆるハンドルブレースと言うヤツで装着する事でハンドルの剛性が高まり振動の方も軽減されるとの事。ワタクシ、これまでカブしか乗って来なかったんで今回のCT125の様なバーハンドルは初と言う事で↑のハンドルブレースの事も最近までその存在を知らなかった訳で(苦笑)ちなみにお値段の方は、Webikeで税・送料込み4400円でした。そんな訳で↑は装着してみたの図…ええ、作業中の写真は面倒くさかったんで撮ってません(笑)そして↑は、そのハンドルクロスバーにAmazonで買った約2000円の自転車用フロントバックを装着してみたの図…ホントはオーストラリ...第222夜まず、エンデュランスハンドルクロスバーSと2000円の自転車用フロントバックを装着してみる。

  • 第221夜 我が家のカブ達を並べてみた(苦笑)

    昨日、家に着いた時は真っ暗だったんで昼、我が家のカブ達を並べてみた(苦笑)左から昨日納車されたCT125ハンターカブ、スーパーカブ110(JA07)、プレスカブ(C50BNV)となります。で、↑は正面から見たの図…テレスコピック、テレスコピックと来てボトムリンクですな(笑)しかし、こう見るとプレスくんもなかなかカッコいいですなあ♪そしてコチラは右側から見たの図…そうそう、何気にヘッドライトの位置が一番低いのがCT125なんだねえ。あと、一番デブッチョもCT125の様で(苦笑)で、話は変わるが昨日は出先だったんでCT125をじっくり見てなかったんで今日はアチコチ見てみる事に。そんな訳で↑はキャリアの下に付いているツールボックス…コチラはシート下にある六角レンチを使って開けれるようになっているとの事。で、中を開けた...第221夜我が家のカブ達を並べてみた(苦笑)

  • 第2220夜 本日、タイ本国仕様のCT125 ハンターカブが納車されました♪

    お久しぶりです(苦笑)とりあえず本日、タイ本国仕様のCT125ハンターカブを納車したんで貼ってみようかと(笑)で、↑は明石にあるバイク屋で撮ったCT125ハンターカブ…最初は日本仕様を買うつもりだったんだが、納期が全く読めない状況だったんで納期の早いタイ本国仕様の輸入車に決めました。納期の方は1ヶ月と数日くらいだったんだが、それでもメチャメチャ長く感じてたワタクシとしては、納期未定な日本仕様はちょっと厳しい訳で。そして気になるお値段は、車体本体+納車整備+自賠責5年込みで435930円となります。なお、並行輸入車と言う事でメーカー保証の方は無いので別途、店独自の有料保証(1年)11000円に入っております。いや〜、タイ仕様と言う事でコーションラベルも↑の様にタイ語でした(苦笑)まあ、個人的には何か気に入ったんで...第2220夜本日、タイ本国仕様のCT125ハンターカブが納車されました♪

  • 第219夜 この度、JMS エキスプレスBボックス B-15に載せ替えました♪

    いやいや、お久しぶりです。そんな訳で今回はカブ110のリアボックスを交換したお話を書いていきますよ。先日、AF-SNIKKOR200-400mmF4GEDVRIIと言うレンズを購入したんだがこのレンズ、これまで所有したどのレンズよりも全長が長いんだよなあ。そんな訳でこれまで使ってきたカメラバッグやら防湿庫、更にはカブのリアボックスにも収まりきらないと言う事実が判明した(苦笑)とりあえず電車移動の場合は先日購入したPELICAN1510やら1560で運べるんだが、カブのリアボックスには大き過ぎて載せられない。そんな折り、なんとなくAmazonを見ていたらおすすめにJMSのエキスプレスDボックスB-18が表示された。で、何となく見てみると外寸が600(W)×410(D)×460(H)で容量は78Lもある…うむ、今使...第219夜この度、JMSエキスプレスBボックスB-15に載せ替えました♪

  • 第218夜 1年ぶりにオイル交換

    タイヤローテーションをした後はオイル交換もやっておこうかと(苦笑)そんな訳で↑は今回入れる10W-40のウルトラG2となっております…そうそう、この少し前に計量カップの持ち手がいきなり割れたんでご覧の様な状態となってしまいましたよ(苦笑)ちなみに前回は36778kmで交換したんだんだが今回は3946km走った40724kmでの交換となりました。しかし、1年で約4000kmか…この前までは年間1万kmを超えてたんで随分少ない数字ですなあ。で、↑は恒例のオイルを抜くの図…4000km走ったオイルと言う事で今回もどす黒いのが出てきましたよ(笑)そしてコチラも恒例な取り外したマグネットドレンボルト…今回も若干鉄粉が付いておりますな。で、オイルを抜いた後は新しいオイルを入れるためキャップ替わりの格安油温計を↑の様に外す訳...第218夜1年ぶりにオイル交換

  • 第217夜 ミシュランM45のタイヤローテーション(2回目)

    前回の続きです。フォークオイルを交換するためにフロントタイヤを外した事だし、ついでにタイヤローテーションもやっておくか!ととなり作業続行(苦笑)そんな訳で↑はホイールから外されたM45達。で、タイヤローテーションの方は去年3月に34496kmで行ったんだが今回は6228km走った40724kmでのローテーションとなりました。で、↑は少しアップ目に撮ったM45達…このサイズの写真じゃ分かりにくいかもしれないが結構、小さいひび割れが入っておりました。まあ、溝の方もまだ十分残ってるんでもう暫くはこのタイヤで乗っていこうかと。そんな訳で早速、作業を進めていくんだが、この辺りになると写真を細々撮るのが面倒くさくなったんで結構な箇所で割愛(苦笑)で、写真は無いがタイヤを外したホイールなんだが、フロント・リア共に若干サビが浮...第217夜ミシュランM45のタイヤローテーション(2回目)

  • 第216夜 5回目のフォークオイル交換

    グリップを交換した後はフォークオイルを交換する事に。2014年7月に28355kmで交換したフォークオイルだが今回は12369km走った40724kmで5回目の交換となります…いや〜、前回までは約5000km毎に交換していたんだけど今回は面倒くさかったんで1万km超えでの交換となりましたよ(苦笑)そんな訳で↑は例のごとくフォークを車体に付けたままストッパリングを取り外すところ。そして↑は外したフォークから古いオイルを排出するところ…今回は1万km超えと言う事で左右とも真っ黒でドロドロなオイルが出てきました。で、↑はメスシリンダーに入れた真っ赤なフォークオイル…勿論、今回もスズキのオイルです。そんな訳で↑は早速、注入の図…うむ、相変わらず綺麗な赤色だねえ♪そうそう、前々回の時はココでフォークチューブを縮め忘れて手...第216夜5回目のフォークオイル交換

  • 第215夜 グリップ交換に挑んでみたが…

    いやいや、お久し振りです。前回の更新から約1年、カブにはバンバン乗っておりましたがメンテや遠出は全くやっていなかったんでココの更新もスッカリ放置状態(苦笑)で、今回は最近やったメンテのひとつであるグリップ交換の方を挙げてみようかと。カブ110のグリップは2013年3月に交換したPROGRIP「724Miniタイプ耐震ゲルバイクグリップ」なんだがここ最近はゴムが溶け、手がべた付くようになって来た…で、ストックパーツの中から引っ張り出して来た↑のヤツに交換する事にした。そんな訳で↑は今回交換するKIJIMAの「MXグリップ201-481」となっております。そして早速作業開始…↑は耐震ゲルグリップを取り外すの図。コチラは接着剤などは使っていないのでカッターで切れ目を入れ↑の様に力任せで剥いてやりましたよ(笑)で、↑は...第215夜グリップ交換に挑んでみたが…

  • 第214夜 半年ぶりにオイル交換

    いや〜、お久し振りです。先日、久し振りにオイル交換をしたんでチョロッと書いておこうかと(苦笑)そんな訳で前回、34140kmでオイル交換をしたんだんだが今回は2638km走った36778kmで交換となりました…いやいや、ここ最近は近所しか走ってないんで半年近くで2600km。嗚呼、もう少し涼しくなったら久し振りに遠出しようかねえ。で、オイルの方は例によってウルトラG2を入れるんだが今回は夏場の交換と言う事で使いかけとストックしてた10W-40を投入です♪そして↑はオイルを抜くの図…約2600km走ったオイルはやはり真っ黒でしたよ。コチラは取り外したマグネットドレンボルトとなります…今回も若干鉄粉が付いておりました。そして最後は漏斗を使いオイルを入れるの図。そうそう、この時は蚊にやられたくないんで長袖&長ズボンに...第214夜半年ぶりにオイル交換

  • 第213夜 久し振りに丹波市にプチツーリングです(苦笑)

    一昨日、久し振りにプチツーリングに出たんでその報告をば(苦笑)いや〜、今年はカブにあんまり乗れてないんで今回、往復120kmと少し短いプチツーリングだったが十分楽しんで乗る事が出来ましたよ♪そんな訳で↑は下滝~谷川にある中道踏切で撮ったカブ110…ええ、今回は久し振りに兵庫県は丹波市を中心に走り回っておりましたよ。そうそう、この日の予報は曇りのち雨だったんだが実際は予想に反し晴れたんで気持ちよく走れたんだが、撮影ポイントに着きカメラを構えると何故か曇ると言うツンデレっぷり(笑)ココでの撮影の後は画を変えようと谷川~柏原にあるいつものポイントへ移動する事に。そんな訳で↑は谷川~柏原にある玉巻踏切付近で撮った381系FE64編成の「こうのとり」12号とカブ110…いや〜、久し振りに「こうのとり」+田んぼ+カブ110...第213夜久し振りに丹波市にプチツーリングです(苦笑)

  • 第212夜 O2センサーの清掃に挑んでみる

    先日、仕事に行くため早朝の国道308号線を走ったんだが交差点で信号待ちをしてたら突然のエンスト…急いでセルを回すも以前貼った動画の様にモーターが「ウ〜ッウ〜ッウ〜ッ…」と唸るだけで全然かからない。で、こん時は片側3車線の一番右側の車線だったんだが後続車は居なかったんで急いで路肩に移動。その後もセル始動を試みたが唸るばかりなんでキックによる始動を試みたところ、一発でエンジン始動…嗚呼、よかった(苦笑)そんな訳でWebで検索したところ、カブ110のエンストの原因は大体3つくらいあるらしく1つめがプラグ、2つめがバッテリー、そして3つめがO2センサーとの事。で、ウチの場合プラグは去年9月に交換して約5000km走った状態なんでメーカーの推奨交換距離にかかってしまっているんで怪しいっちゃあ怪しいかもしれないが、これまで...第212夜O2センサーの清掃に挑んでみる

  • 第211夜 亀山・四日市プチツーリングに行って来た♪

    前回のプチツーリングで道を間違えたせいで目的地である亀山に行けなかったのが結構、後に引いたんで一昨日リベンジしてきましたよ(苦笑)いや〜、今回は初心に戻って家を出る前に曲がる交差点を一通り再確認したんでビシッと国道163号線&国道25号線を走って無事、亀山市にある撮影ポイントへ到着出来ましたよ♪そんな訳で↑は一昨日に撮った亀山市にある撮影ポイント付近にある公園で撮ったモノ…ご覧の様に鯉のぼりがいい感じで泳いでいたんで記念にカブと撮っておきましたよ(笑)いや〜、この前まで寒さに震えていたのにもう鯉のぼりが泳いでいるよ(苦笑)で、ココでの撮影後は国道1号線&国道23号線で四日市市へ向かった。そんな訳で↑は四日市港線にある末広橋梁とカブ110…いや〜、最近の四日市プチツーリングは朝は塩浜辺りに向かうんで朝の末広橋梁に...第211夜亀山・四日市プチツーリングに行って来た♪

  • 第210夜 メーターイルミネーション&ニュートラルランプのバルブ交換

    先日のいなべ市プチツーリングの帰り道にどっかのトンネルを走っている際、ふとメーターを見ると真っ暗で何も見えず…嗚呼、メーターイルミネーションの球切れですよ。そんな訳で↑は帰宅直後に撮ったモノ。で、早速パーツリストを確認したところ「バルブ,ウェッジベース(T10)(12V1.7W)(スタンレー)」とあるんで別にスタンレー製じゃなくても、汎用品の「T10ウェッジ12V1.7W」のバルブでいいでしょう。そんな訳で近所のホームセンターに買い行くとT10ウェッジの12Vは5Wしか置いてない。その後、他のホームセンターにも探しに行ったんだがココも5Wまでしか置いてないんでカブに15分ほど跨がり、武庫川近くの南海部品でようやく調達…いや〜、こん時もそうだったがカブのバルブ類って意外に置いている店が少なくて困るんだよなあ。と言...第210夜メーターイルミネーション&ニュートラルランプのバルブ交換

ブログリーダー」を活用して、ガトーさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ガトーさん
ブログタイトル
プレスカブはじめました!
フォロー
プレスカブはじめました!
カテゴリー一覧
商用