searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

安のりさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
自由に五七五
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/qq2hasedo
ブログ紹介文
季語を意識して画像を1枚載せて楽しんで行くつもりです。<br>川柳もどきになるのはスタートが万流だったから。<br><br>
更新頻度(1年)

366回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2019/05/15

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、安のりさんをフォローしませんか?

ハンドル名
安のりさん
ブログタイトル
自由に五七五
更新頻度
366回 / 365日(平均7.0回/週)
フォロー
自由に五七五

安のりさんの過去記事

1件〜30件

  • 百日草これから始まる三ヶ月

    百日草がいつの間にか咲いてました。この花が終わる頃は菜園の盛りも終わりです。これからの三ヶ月ほどは毎朝通います。今日も曇り。お日様も雲隠れ、そうなると花の芽付きも悪く結果して野菜は取れなくなります。百日草これから始まる三ヶ月

  • 父の日の青いシャツ着て出かけたり

    散歩ウエアはその日の夕方から使ってます。青いシャツは句会に来てゆくつもりでしたが梅雨寒で長袖にしました。今朝も小雨、やはり梅雨ですね。ただ雨量は少ないので畑は湿ってません。一日降るのかな?梅雨寒に野菜の成長が止まりました。父の日の青いシャツ着て出かけたり

  • ピーマンやこの世の男独り占め

    ハコネウツギ昨日は佳き日でした。その日の日の出が見られ、午前中は孫とじゃがいも掘り。味噌で和えて頂きおやつ作ってもらいました。散歩用のウエアも頂き、夜は今流行のテイクアウト、お寿司を頂きました。取り置いた大吟醸の封もきりました。それは句会も再開、多くの人が参加しました。私の会も再開です。ピーマンやこの世の男独り占め

  • 予想より北に顔出す夏至の朝

    4時15分4時ころ我が家前から東側久々、句会のある日です。嬉しかったのか早々に目覚め今日の予定を確認しました。ならばと日の出位置確かめようと外に出ると南は曇りやがて太陽出ましたが予想より北にでました。4時20分過ぎかな。既に日の出前うごめく人影あり、帰宅する車もありました。私はもう一度寝ました。予想より北に顔出す夏至の朝

  • 出来よくて枇杷の実あまし気は若く

    今年の枇杷は甘い。種のないのもある。こんなにできが良いのは初めて。これは暖冬だったからかな。一方体はだんだん重くなる。せめて軽々飛んでるように歩きたいけれど走ることが出来なく、それではと走ってみたらアチコチ悲鳴。関節に響きすぎるのでや~めた!出来よくて枇杷の実あまし気は若く

  • 麦秋の広がる景色しろい家

    梅雨晴れの朝に麦畑を見た。ついでにそば畑も撮ったがこのへんでは以前はなかった風景。私の子供の頃は小さい農家でもあったが岩手にも小麦畑は結構ちまちまと周りにあった。精米所が近くにあり、そこは製麺所でもあった。そうめんなども作っていた。親世代はそこで物々交換して、蕎麦や、素麺を手に入れていた。今にしてみれば地産地消が立派に行われていた事になる。麦秋の広がる景色しろい家

  • 紅ほのか夏そばの今花盛り

    蕎麦作りは義兄の趣味。それもだんだん本格的になり、使わぬ桑畑開拓、休耕田や畑など放置されている他人のも借りて作付面積は当初の倍以上に増えてます。刈取機械は友人の支援を受けていましたが最近はタイミングがヅレるので新規にそろえ本格的になってきました。画像の畑も以前は段がありましたがいまは一枚に見えます。久々地元テレビ局に採用されました。紅ほのか夏そばの今花盛り

  • 予報では乾燥注意山帽子

    雨が少し降って梅雨入りしましたが空梅雨です。山帽子が咲いてますが既に枯れ色。いつの間にかピーマンが出来てました。これで俳句を一句と思ったら唐辛子の傍題がピーマン。唐辛子ではイメージが違いすぎる。採れたての緑色と柔らかさを一句と思ったが・・・・予報では乾燥注意山帽子

  • 咲初めの匂い強烈栗の花

    どうやら空梅雨です。しばらく雨の予報がありません。降った雨も少量でした。栗の花も散り始めました。万緑に白い箇所は栗の木がある場所。栗拾いはそれを覚えていると良いですね。だが拾う人は殆どありません。咲初めの匂い強烈栗の花

  • 花柘榴それが私夜の華

    主なき家に柘榴の花が咲きました。いずれ取り壊しかと思いきや週末は息子さんが来ているようだ。旧街道の町並みをたまに通ると開けている部分がある。数年前までは考えられないことが今着々と進んでいる。整地されて売出しの幟がはためいている。花柘榴それが私夜の華

  • 提灯花ほのかな灯ほしき夜

    センノウ日差しがあると芽を奪われる色してセンノウが鮮やかです。それも曇り、雨の日が多くなりました。蛍袋も咲いておりますが、蒸し暑い夜にはそろそろホタルも飛ぶことでしょう。未だに撮影出来ておりませんが今年はどこかで綺麗に撮ってみたいです。提灯花ほのかな灯ほしき夜

  • 朝採りの野菜楽しみ梅雨の日々

    菜園の野菜が取れ始めました。夕べは胡瓜が5本取れました。ナスはまだまだ小粒です。いずれトマトと共に出来るでしょう。先日試し掘りした馬鈴薯は順調に育っておりました。朝採りの野菜楽しみ梅雨の日々

  • 立葵知らぬが仏明日は雨

    立葵晴天に猛暑日と暑い日々が続いておりました。午前中は晴れ間もあり蒸し暑かったけれど午後は雨に雷雨。でもそれも少量で梅雨入りもしました。が今朝は青空見えます。いろいろ中止の中、活動も制限されますができる場もあるので三密さけてフォト575二本松も活動開始します。出来ることだけをしっかりと取り組んでまいります。立葵知らぬが仏明日は雨

  • ニゲラ青いやしろべにも水を打つ

    庭のあちこちにニゲラが咲いている。その一株の中に白やピンクも混ざっている。以前は一箇所だけに合った花。種が飛んだのだろうか。増え過ぎは困るから抜いておこう。家内の知らないうちに。ニゲラ青いやしろべにも水を打つ

  • 梅雨入りも時間通りかこの晴れ間

    姪子宅の薔薇満開です。歩いていると匂います。今日も暑くなりそうですが雨のニュースも流れてます。この晴れ間も今日限り、しばらく雨と曇りの日々のようですね。梅雨入りも近いのかな。今日は時の記念日、暦通りの梅雨かな?梅雨入りも時間通りかこの晴れ間

  • 夕迫る沼の辺あたり蟇

    このカエルは燕子花の池。ご主人の話では5匹。近くの沼から引っ越してきたのだろうか。沼の上のグランドにその鳴き声が聞こえる。以前は付近一帯にいてあの鳴き声が一日中聞こえた。いつしかいなくなった。何年か前に買ったカルミヤ、生き延びて花が咲いた。夕迫る沼の辺あたり蟇

  • いつしかに忍び寄り咲く金銀花

    ある記念樹に絡まり咲く忍冬、蔓性ですがしたたかでもありますね。雑草地でもいつしか一番上に顔を出します。蔓性植物の生き残り戦略もいつも感心してしまいます。ほのかに甘い匂い、最初は白い花も黄色に変化して紅の色と変化も楽しめます。いつしかに忍び寄り咲く金銀花

  • オニヤンマ鷺の予防の池の網

    土湯峠ご近所の金魚を見に行った。目的はこの家の燕子花などこの頃の花々。覗いているとオニヤンマが飛んでいる。網に阻まれ外へ出られない。やがて開いている場所見つけ外へ。夏を実感した。オニヤンマ鷺の予防の池の網

  • 新じゃがの花が終われば試し堀

    トマトの花ナス、トマトなども根付き次々花が咲いてます。まもなく梅雨入りでしょうが、その頃なら子芋くらいは出来るかな。今月末から来月にかけて掘り出すことになるでしょう。が、いつ掘るか。毎日天気予報とにらめっこです。新じゃがの花が終われば試し堀

  • 昼寝覚夜中か夢か朝なのか

    ベニカナメモチ給付金のお金で買った椅子で昼寝。ラジオの名曲に目覚めるがそれが無いと時間感覚が薄れて夜かどうか一瞬間違う。一眠りしてしばらくしてから孫の昼寝タイム。まもなく三歳、限界まで頑張るから午後1時半ころ。おんぶして私の背中で寝ることが多い。昼寝覚夜中か夢か朝なのか

  • もう既に終りとなりしずみの花

    ルイヨウボタンサワギクヤマツツジ大きな画像は桷の花(ずみのはな)クリンソウ全て先週の山岳道路入口の土湯道の駅したに広がる湿原の花です。もっと早い時期なら水芭蕉も見られますが、その株が減っておりました。食べたのは猪かな?間もなく姫小百合の季節です。もう既に終りとなりしずみの花

  • 首のべて可愛い顔して除虫菊

    庭にも一株ほどありましたが除虫菊がいま盛んです。道端では年々増えて蔓延ってました。一方でジャーマンアイリスは今年は少ないです。中止していた句会も再開です。いろいろな団体もサークルも動き出すことでしょう。首のべて可愛い顔して除虫菊

  • 夏未明ブルーライトに思い馳せ

    夕べお風呂に使っていると花火の音。二階へ駆け上がり除くも終わっていた。全国の花火師の粋な計らい。偶然というより冬の電飾がそのまま垣根にある。このライトも消える頃、朝焼けがきれい。昇る位置もいつしかかなり北になっている。夏未明ブルーライトに思い馳せ

  • 薫風を切り裂き進むバイク音

    土日に運転でバイクを多く見かけるようになりました。自粛で遠慮していたのでしょう。気持ちよさそうに集団で走り抜けてゆきます。木道で見かけたのはミヤマリンドウ、それとヤマツツジも綺麗でした。当初暖冬だったので早く終わるかと思いきやその後の寒さに結果して例年並み、いや遅いくらいかなと思いました。裏の散歩道のヤシの木だと思いますが初めて花を見かけました。薫風を切り裂き進むバイク音

  • 郭公の遥かに遠く三輪車

    昨日はママは半ドンですが仕事なので午前中は子守ついでにあづま公園のバラ園見学です。芝生が広がり、池もありのんびり出来る場所です。お子さん連れの家族見つけては駆け寄り一緒に鯉の餌もらったり他人の敷いたシートにお邪魔して座り込んだり、人おじもせずお兄ちゃん、お姉ちゃんにまじり遊ばせてもらいました。遠くに郭公の声も聞こえ私ものんびりできました。午後はパパママと孫は一緒。私は温泉です。夕方は菜園のナスとトマトなどの間に敷き藁をしました。これで草取りがかなり楽になります。郭公の遥かに遠く三輪車

  • 山を見て朝にいただく豆の飯

    連日気持ちの良い日が続いてます。お天気マークも真っ赤、こんな日は山歩きが気持ちいいですね。仕事疲れもあって行けませんが、菜園の草取りをちょっとして温泉はいるのが楽しみです。さて今日の私の予定は子守?草取り?温泉?どうなるかな?山を見て朝にいただく豆の飯

  • 新しき街を歩けば時鳥

    昨年は工事中の住宅街、次々完成して初めての街を歩く気分。この川の向こうの山から時鳥が毎朝、夕聞こえる。どうやらこの山に住み着いているようだ。もちろん老鶯もさかんでそれに画眉鳥が一番うるさい。行、帰りは桜坂を通る。新しき街を歩けば時鳥

  • 開けやすの小雨に煙る太極拳

    4時前未明朝方カラスの鳴き声が聞こえる。それもすぐに明るくる季節、日の出は40分ころから。昨日は小雨が降っていた。散歩もできず部屋を片付けていたら先月届いた額が出てきた。もう一枚はいちご園と安達太良山。イメージ通りに出来上がっていて見事。主宰が頼んで描いてもらい、それを別の人が写真にしたようだ。コロナで鬱気味だったけれど気分一新。それと通院してもらう薬も二ヶ月分。薬局には電話問診でも慢性病の場合は良いとポスター。コロナも悪いことばかりではない。開けやすの小雨に煙る太極拳

  • 川蜻蛉ここが住処か岩の上

    オタマジャクシアオガエルが庭に見られるようになってきた。山の池のカエルはこれからだろうが、近くの沼ではウシガエルの声も聞こえた。増えないことを祈るのみ。夕方玉蜀黍の種を直播きした。なのでその後の雨は嬉しい。川蜻蛉ここが住処か岩の上

  • 青葉闇恐竜出るかゴッホの絵

    マルバダケブキキンラン最近の孫は恐竜にはまってます。朝から恐竜の動画を見てますが、一日見ているわけにもゆかず外に連れ出します。水林公園にキンランを探しにゆきました。季節は早く進んでますのでおわっているかも知れません。案の定手前のいつもの場所は終わってました。念の為更に進んで行くとマルバダケブキが目に付きます。その手前に二株だけありました。大樹の瘤をみたり、枯れ木の大樹をみたり、トンボや蝶々追いかけ一時楽しく歩きました。青葉闇恐竜出るかゴッホの絵

カテゴリー一覧
商用