searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

安のりさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
自由に五七五
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/qq2hasedo
ブログ紹介文
季語を意識して画像を1枚載せて楽しんで行くつもりです。<br>川柳もどきになるのはスタートが万流だったから。<br><br>
更新頻度(1年)

365回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2019/05/15

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、安のりさんをフォローしませんか?

ハンドル名
安のりさん
ブログタイトル
自由に五七五
更新頻度
365回 / 365日(平均7.0回/週)
フォロー
自由に五七五

安のりさんの新着記事

1件〜30件

  • 代田より太陽二つ浮かび来る

    裏道の夕方の田んぼ大型連休も終わりました。こどもの日は立夏でもありました。今日市民交流センター2階の展示、立夏分の作品入れ替えます。それぞれが自由な時間の取り替えです。以前のように時間を決めてではありません。本当は集うことの少ない会ですから、その後のコーヒータイムは貴重な時間でした。今しばらくは頑張るしかありません。次回の立秋の時は出来るかも知れません。代田より太陽二つ浮かび来る

  • 緑さす上枝をわたる峰の風(みどりさすほずえをわたるみねのかぜ)

    昨日は気温も上がりよい日になりました。南瓜苗探してる間に家族は出かけてしまいました。なので愛犬と女神山散策。ワンコとのデートでした。行く先々にも同じような人もいて数頭にも逢いました。家族連れの多い日でした。どこも新緑が綺麗で木々の白い花が目立ちます。これはアオダモの花です。樹肌がシマウマのような木です。野球のバットによく使われ、私はなぜか一郎をいつも思い出してしまいます。緑さす上枝をわたる峰の風(みどりさすほずえをわたるみねのかぜ)

  • 春霜の被害益々増す気配

    この連休は昨日までお天気不安定でした。今日は良い天気になり気温も上がりそうですが場所に寄り雷雨もありました。その後の吹く風も冷たくやっぱり急ぎすぎた3月の気温の反動が来たのかと思いました。4月の霜の被害は平成以降最悪の果樹農家です。私の馬鈴薯も霜焼け、農家ではないので困ることはありませんが今後も冷夏や雹など降ることもあるので覚悟せねばなりません。昨年、一昨年の7月は最悪のお天気でした。春霜の被害益々増す気配

  • 田植えして広がるみどり米どころ

    何時もですが隣村はゴールデンウィークにほぼ田植えが終わります。昨日の仕事帰りに田植え機の走る田んぼを眺めてきました。私の地区でもいの一番の人が1日に始まりました。数人分請け負っているので何日間で終えるようです。それと田植え機の予定もあるのでしょう。連続ではなく次の日は別なお宅へ機械は出かけるようです。昨日の朝は此処の持ち主、手差しで補植しておりました。お天気は不安定ですがこれも5月の特徴です。ある年の当番に電話が鳴りっぱなし。落雷修理の依頼で普段手をつけない方面からの依頼です。担当課長は繋がら現場に電話してきても対応が出来ません。緊急要請の電話をあちこち駆けまわり応援の人を呼び出し作業着に着替えたのは二時間後でした。着替えたのは二時間後でした。田植えして広がるみどり米どころ

  • 八重桜今日の友達みーつけた!

    昨日は子守でした。なので吾妻公園に自転車もって出かけました。ところがすぐに同じような子をみつけ、あそぼう!一緒になり広い芝生を駆け回ります。靴を脱ぎ、靴下脱いでやがて小流れ見つけ川遊び。岩にも登り一時過ごしました。帰りには近くの牛乳屋さん、ソフトクリーム等が大人気。これを舐め、おにぎりの海苔の部分だけ食べたらすぐにウトウト。幼稚園ではお昼寝時間は取らなくなったようですが車での移動は疲れもあり気持ち良いのでしょう。しばらく私もお付き合いしました。八重桜今日の友達みーつけた!

  • もしかして金瘡小草(きらんそう)かな厨口

    この花別名「地獄の釜の蓋」です。薬効が素晴らしく「医者いらず」と呼ぶ地方もあるそうでつまりあの世へ行く人がいない、なので閻魔様がつかう釜にはいつも蓋をしているとか。4月には見られる花で南斜面の地面に張りつくように咲きます。現在お日様が出てますが午後は雷雨かな?子守ですがさて何処で遊ぼうか。もしかして金瘡小草(きらんそう)かな厨口

  • 静かなる独り留守居の春の雨

    昭和の日の昨日は大雨でした。朝から降り続き、今朝方未明には止みましたが今度は風がうなり声を上げながら吹き始めました。既に太陽もでて道路は乾き始めています。午後からなら野菜植えられるかな?画像は目の前の田んぼで代掻きしているのに白鷺が逃げません。夕方は5羽ほどになりました。静かなる独り留守居の春の雨

  • 行く春や重い身体を引きずれる

    大型連休は雨と一緒の始まりとなりました。せっかくの祝日もこれでは台無し。でも私は嬉しい!絹莢など水を欲しがってました。今日はみどりの日、いや天皇誕生日?いやそれは12月、何の日かと思いきや昭和の日とか。変わらないと思っていた祝日も経済対策で日曜にくっつけた頃から何がなんだかよくわからなくなった。まして今は年金生活曜日もどうでも良いが、孫一人に助けられ何とか解る。さて、皆さんはどんなことして過ごすのでしょう。若夫婦はお休みのようですが、どう過ごすのかな。私はやる事はあります。山小屋の戸の修理、HPの月締、カイロ、等々プールも温泉も行きたいと思ってますが!コロナ、込むこと考えると読書が一番!行く春や重い身体を引きずれる

  • 待ち望むアスパラガスの三年目

    今スーパーに行くとアスパラガスも一束100円チョット売っている。一度作ると数年は楽しめる。以前のは枯れて数年、三年ほど前に隅っこに二本植え昨年は6本ほど苗を頂いた。なので以前のは株分けして一列に並べた。無事に芽がでてくれたら今年は細いのでそのまま育て来年、再来年の収穫が楽しみ。今年は買い求めるしかない。待ち望むアスパラガスの三年目

  • 首すくむ夜明けの散歩リラの冷え

    今日もよく冷え冷えた朝です。日中もお日様が出てはいますが冷たい風の多い4月です。この後はそれらしい陽気になりそうです。早朝の勤務ですが午後は中古のミニトラクターが来る予定。菜園の馬鈴薯の芽が出てきたので試運転するつもりです。菜園など金をかけない方針ですがなにせ体力は落ちるばかり。機械力が便りです。工夫してあれこれ乗り越えたいです。首すくむ夜明けの散歩リラの冷え

  • 遅桜緑もまして紛れ込む

    4月も間もなく終わります。雑木山にも若緑が増えてきました。よく見ると山桜もあちこち咲いてます。ヤマブキや華鬘草なども咲いてます。田んぼにもトラクターが多く見かけます。水を引いてる田んぼもあります。大型連休も間もなくですが、人混みはやっぱり避ける今年です。遅桜緑もまして紛れ込む

  • 花水木狙い通りにそまる空

    隣地には白の花水木ある年に庭の隅に花水木を植えました。赤いのは東、白い色のは西に苗を選びました。赤い方は根切り虫に食われ一時枯れかかりましたが退治し生き残りました。白い方は一年目は咲いたもののすぐに枯れてしまいました。二度目も駄目でした。植え方が悪かったようです。粘土質の土版で空気が吸えなかったようです。なのでそこには夏椿を植えました。穴は大きめに掘り土も入れ替えました。当初の狙い通りにはならなかったけれど幸い隣地の持ち主は園芸会社勤務。廻りに果樹や花の苗植えてくれます。楽しませて貰ってます。花水木狙い通りにそまる空

  • 青空に吸い込まれ行くチューリップ

    飯館村のチューリップ花農園オープンしました。20日公開され現在無料で5月9日まで。翌日拝見しました。期間は花の咲き具合で変わるそうです。もと牧場なので広大です。25万本26種類、現在六部咲きでした。準備が間に合わないようで看板ありません。現地では従業員が誘導してくれます。霊山の子供の国から南へ入って伊佐須美神社の入り口通り越してすぐです。何かとお世話になる飯館村、若い頃は岩部ダムでの釣りそのご俳句で黛まどかさんゆかりの取り組みの石碑が残ってます。公園もありお風呂もありました。どぶろく特区も忘れません。霊山が近いので楽しみの場所が又ひとつ増えました。青空に吸い込まれ行くチューリップ

  • 花筏いまだ流れぬ観音寺

    猪苗代町川桁観音寺川の桜磐梯山観音寺境内から開ききれないカタクリキクザキイチゲ21日水曜日観音寺川の桜見学。満開で多くの人出。風が冷たい。上着を着て散策。駐車場入り口に10時前着。待機の車は2台。小1時間、一周してもどると車の長い列。ラッキーだった。花筏いまだ流れぬ観音寺

  • たくましく生きてここにも菫かな

    ノジスミレ?タチツボスミレこの菫、墓地に増えてきました。私の墓地にも二三輪咲いてます。以前勤めていた街中のビル、その砂利などのすき間に咲いていたのにも驚きました。たんぼ道のど真ん中に咲いて居た事もあります。墓地を持ち続けて数十年、利用の一番目は私でしょう。たくましく生きてここにも菫かな

  • 葱の花出来る構えをみせにけり

    快晴の空の元、葱を植え替えました。増える葱なので花の咲く古い太いのは捨てます。すでに葱坊主が出来つつあります。黒マルチで次の野菜苗植える準備もしました。通路の草刈りも二回目、家の周りの草取り等もして午後は三カ所ほど廻りました。今日はのんびり”花見”です。葱の花出来る構えをみせにけり

  • 花の数やたらに多し更紗木瓜

    ある場所で三椏の花気が付いたら木瓜の花が庭に咲いてました。なんか一辺に咲いた今年、花芽が多いと思います。この頃やっと例年並みの気温に戻ったようで日中晴れていてもそんなに暑くは感じません。怪我で休んでいた人が復帰して私の仕事のペースも元に戻りました。久しぶりの連休楽しめます。菜園の野菜苗うえる準備するつもり。葱も植え替えの時期です。それと忘れていた除草対策など。花の数やたらに多し更紗木瓜

  • 好きなことつぶやき続け花きぶし

    クロモジ雨の土曜にごごから温泉へ。行く途中に木五倍子の花。その脇にクロモジ。出かけないと見ずに終わりそうだった。いまはすっかり有名になった和合さん。県立高校の教師をしている詩人。今なら詩人で有名人に。あの震災以降、家族を安全な地帯へ避難させ自分はアパートからほぼ毎夜ツイッターで呟き続けていた。ある情報を全国へ発信したくて私もその時ツイッターを始まった。なのでどんな情報流れているかちょくちょく覗いていた。いまはこの写真俳句も流しているのでお見かけすることもある。当地においでになり朗読されたこともある。今も教師は続けている。時折イベントもやれば新聞紙上でも毎月、時折見かける。詩は疎い方だが「QQQ」を詠むと県民としては納得出来る本だった。好きなことつぶやき続け花きぶし

  • この雨も暦どおりか田水引く

    ヤマブキ木イチゴ今日も雨かと思いましたが晴れてます。昨日夕の散歩に田んぼに水を引いてました。多分今朝はたっぷり、代搔きすることでしょう。代田になり一気に景色が広がります。この水は掘り通ってきます。北の山沿い流れてます。そこにヤマブキ、木イチゴ咲いてました。カタクリ、ショウジョウバカマは終わり。これからイカリソウが咲くことでしょう。この雨も暦どおりか田水引く

  • 初燕とうにおいでになさりけり

    SNSで見かけたデジカメを買った。値段は8000円くらい。やっぱりオモチャだった。電源押しても手応えがない。取扱書に日本語もなくシャッターボタンも押した間隔が解らない。通販で普通は翌日配達になるのに時間がかかったのは注文あってからの制作なのだろう。それを航空便で送っての配達かと思う。自分の誕生祝いに買ったので文句は言えない。それで撮ったのがこの画像。手当たり次第にツバメが飛んでいる方向にシャッターを切る。一瞬の影を30回くらいおしての結果です。初燕は今月の入り口くらいには見ておりました。初燕とうにおいでになさりけり

  • 石楠花や輪廻の世界想ひだし

    ショウジョウバカマ楓の芽桜もすっかり終わった頃一本の電話。関東圏に住んでいる甥子から。何事かと思ったら隣の福島からだという。単身赴任中との事。この4月からと言うことで休みの夕べ訪ねてきてくれた。大手のコンビニの食材を作っているとか。小さい頃、大人になってからも我が家には泊まったこともある。今回が多分三回目、これから近いので何度か来ることだろう。あの世の姉の子とこうして会えるとは想像つかない事だった。石楠花や輪廻の世界想ひだし

  • 青空にしろの競演雪柳

    菜園になんだろう?初めて見たかもイチリンソウ木イチゴさつき山公園で雪柳が咲き誇ってました。その後ろにはコブシ。勿論別な場所には木蓮も本家の紫木蓮も咲いておりました。春の最初は黄色い花が多かったけれど、やがてピンクの桜。それも終わって白花なども咲き誇ってます。4月も半ばになりました。何時もと様子の違う4月。何処でも早すぎる春にすこし戸惑いを感じておりました。青空にしろの競演雪柳

  • 大宇宙きらめく星座春の霜

    先週、土、日とマイナス気温の朝でした。車のフロントガラスに霜がびっしり。やがて朝日に溶け始めました。道端の草花もみなうつむいてましたが、やがてそれも立ち直りました。桜はすっかり散って一段落、萌える山色のこの頃です。大宇宙きらめく星座春の霜

  • 紫雲英野に寝転びたくてお城山

    気持ち良く晴れて温かい日曜日。仕事帰りに蓮華草みたくてお城山散策。そしたらミツバチが沢山飛んでいる。見ていると蓮華草の一房ごとに頭突っ込み一心不乱。のんびりしている自分と、一生懸命な蜂の動き。俳句を詠むならそれも詠むべき何だろうな!?紫雲英野に寝転びたくてお城山

  • ツンとくる辛みに涙花わさび

    長谷堂の観音様強霜に誕生日に頂いた酒昨日はこの部落の観音様のお祭、昨日の内の幟旗立て当日の昨日は護摩経をあげます。朝8時から約一時間かかります。その後は集会所で宴会ですが、作今の事情からお弁当を配り飲みたい人は残るそんな宴会の様です。娘婿が出席しました。春の霜、強霜でした。土日は氷点下車庫の寒暖計はマイナス気温。ワンコの水も凍りました。昨日は薄氷でした。仕事終え帰りに野の花探索、それからプールにより帰ったらだれも居ません。残っていた弁当、ワサビを魚に一杯。涙が出るほどで手作りした花わさびに大満足の夕べでした。ツンとくる辛みに涙花わさび

  • 倖せの鐘を鳴らせば山笑ふ

    さつきやま公園のブログは幸せの鐘が紹介されてました。この日はそのテーブルに昼食の人がいて遠慮しました。通るときは何時も撞いて音色に聞き惚れます。山野草の杉林にも癒やされます。庭で見る事のクリスマスローズも華やかに勢いを感じます。いちいちは多くて全部はとても紹介出来ません。山野草はこれからもまだまだ咲いてくれます。楽しみです!倖せの鐘を鳴らせば山笑ふ

  • 歌踊り桜花爛漫さつき山

    踊りのお師匠さん「北島三郎」の祭り希望朝子さん踏み場なし桜の葉二本松市は「桜の郷二本松」をめざしてますがこの公園にもその苗があり自生のツツジ1万本、芝桜8000株、さつき3000株紫陽花1000株、チゴユリなど役300種の山野草が咲き乱れます。園主の大内長安さんは長年管理され、今年も新たな桜の苗を植えたそうです。山野草から始まったと言っても良い写真俳句大好きな私は近くにこんな公園ができて喜んでおりました。お手入れの様子毎日ブログで発信されてます。是非ご覧下さい。こちらです「さつき山」歌踊り桜花爛漫さつき山

  • 満開のさつきの山の花祭り

    二本松市のさつき山公園式典のテープカット、左端が園主、来賓の市会議員、県議の皆さん泰楽朝子さん、まつい流真澄会の皆さん翌晴れて気持ちの良い日でした。満開のさつきの山の花祭り

  • 楤の芽を摘みて卵にかき混ぜる

    桜坂の桜吹雪の散歩も良いけれど、昨日はチョイ気になる山菜それを確かめたくある場所を覗く、だがまだ二三日は早い。ふと見ると道端の太い木に小さな楤の芽。悩むが摘まむ。さっそく朝餉のオカズに仕込んだ。卵とじの隣はワサビの花と三葉の混ぜ物。ヨーグルトはR1から作った自家製のヨーグルト。これを食べ仕事は9時から、最近増えたけれど募集しても応募が無い。当然続きそうだ。楤の芽を摘みて卵にかき混ぜる

  • なしりんご桃の花咲く花万朶

    (なしりんごもものはなさくはなまんだ)画像は一昨日の物ですが、お隣の菜園に桃の花が咲いて翌日梨の花、林檎の花も咲きました。梅も残り、桜も残ってます。そして夕べの散歩ではヤマブキ、木イチゴの花も咲いてました。驚きのペースは寒くても続いているようです。絹莢にも花が咲き、ネットを用意しました。なしりんご桃の花咲く花万朶

カテゴリー一覧
商用