プロフィールPROFILE

藤崎なおさんのプロフィール

住所
兵庫県
出身
豊岡市

腐った脳内ダダ漏れホームページ。 BLイラスト&小説置き場。

ブログタイトル
密恋男子 -mitsukoidanshi-
ブログURL
https://mitsukoidanshi777.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
BLイラスト・BL小説置き場。 イラストの版権は黒バス、進撃、その他オリジナルなど小説はオリジナルのみ
更新頻度(1年)

193回 / 18日(平均75.1回/週)

ブログ村参加:2019/05/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、藤崎なおさんの読者になりませんか?

ハンドル名
藤崎なおさん
ブログタイトル
密恋男子 -mitsukoidanshi-
更新頻度
193回 / 18日(平均75.1回/週)
読者になる
密恋男子 -mitsukoidanshi-

藤崎なおさんの新着記事

1件〜30件

  • 完結しました

    男はツライよ!? ―愛のレッスンABCー 無事に終わりました。読んでくださった方いらしたらありがとうございました。次の小説なのですが藤崎が2作目に書いた【俺とアイツの恋愛協定】と言うお話です。このお話はBL王道中の王道の

  • 木火/黒バス【※R-18】

    肌色過ぎてもう…(;'∀')イイネと思ったらポチッとお願いします。やる気に繋がります。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村TOPへ戻る...

  • 木吉/黒バス【※R-18】

    木吉好きなんで(;'∀')イイネと思ったらポチッとお願いします。やる気に繋がります。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村TOPへ戻る...

  • 罠1

    罠【※性暴力表現あり】【竹中……?】イチはおろおろしていると再びノックの音 ――「何やってんだ。俺だ、竹中。早く開けろよ」ハルは震えながら

  • うずく体

    うずく体「ハル」ハルが振り返るとイチが立っていた。「イチ……」「ちょっと……いい?」そう言って先を歩く。「おい、どこいくんだ?」「ユキの事で話があるんだ」【ユキの事で?】イチに誘導されながらA棟へ向かう。「亮司さん。はい、あぁーん」その途中で未来が座り込んでいる佐渡山にスプーンで焼きプリンを勧めていた。佐渡山はチラッチラッと周りを見て誰もいないか確認するとあーんと口を開ける。「おいしいですか?」「んま...

  • 愛のレッスン4

    【そろそろデカさに馴れた頃。動く……か?】佐渡山はゆっくり引き抜く。「あ……あぁ」【なに……これ】内臓を引きずり出されるような感覚。それなのにゾクゾクとする体。そしてカリの部分まで引き抜くと一気に根元までグッと押し込んだ。「ああぁっ」【太いモノが……入ってくるぅ】圧迫感にプルプル震える未来。佐渡山は目を瞑り、その行為を少しずつリズムをつけて何度も繰り返す。そのたびに未来は小さく喘いだ。少しずつだが縮こまっ...

  • ハルさえ居なければ

    ハルさえ居なければ「ハル、おはよ」さわやかな顔でユキは微笑む。「んー……あいてて」【畜生。なんでユキの野郎、あんなにヤリまくって普通でいられんだ? 俺なんてケツいてぇわ腰いてぇわ。ボロボロだっちゅうのによ】 「ったく好き勝手にヤりやがって」ヒョコヒョコとへんな歩き方で食堂へ行く。「おぅ、ハルこっちこっち」ユキが手をあげた。「わかってるっちゅうに」椅子にゆっくり座るハルにユキは耳打ちをした。「ごめん。...

  • 主導権は俺2

    「それも……そうか」「そ、そうだ」ハルの上から退くとユキはハルのシャツを脱がせる。「なら、来い」そう言ってベッドに仰向けに寝てハルに手を差し伸べた。「は……はい?」「だぁかぁらぁ、主導権……にぎりたいんだよな? ほら、来いよ」【そそそそ、それって俺が? ……ユキをってことか?】 「初体験……したい……だろ?」ユキがにんまり笑いハルの腕を引くと自分の上に跨らせた。「よ、よし……。やってやる」そう言うとハルはユキの唇に...

  • 主導権は俺

    主導権は俺ハルは少しホッとする。「あ、でも苗字一緒……」「一応イチは母親と住んでるけどイチはうちの戸籍に入ったままなんだ。財産分与の問題とかいろいろあるし、それが親父にとってのイチへの償い?」「なる……ほど。戸籍上では今もちゃんと兄弟なんだな……」イチはハルとユキの部屋の前に膝を抱えて座り込んでいた。ドアを見る。中ではきっと……ハルを抱き枕にして眠るユキの姿が目に浮かんできた。----------------------------...

  • ユキの過去

    ユキの過去電気を消すとユキはハルの手を掴みそしてベッドに導いた。「ハル……」そう言ってハルの体に腕を回しその首筋にキスをするとハルはギュウっと目を閉じる。ユキに開発されたその体はユキに触れられるだけで胸の辺りがジンとするようになっていた。---------------------------------------------------『昔みたいに一緒に寝ようよ。ユキ、僕を抱き枕にしなきゃ眠れなかったじゃんか』-------------------------------------...

  • キーホルダーの在処2

    「ならこれは返さない。俺が預かっておく」そう言って竹中はポケットにキーホルダーをしまった。「お、おいっ」「返してほしかったら……考えとけよ」そう言って部屋を後にした。ハルは自室に戻ると椅子に座りイラついていた。【あいつ……竹中が持っているとこまでわかったのによりにもよって……】------------------------------------------------------『返してほしかったら……犯らせろよ』----------------------------------------...

  • キーホルダーの在処1

    キーホルダーの在処「やっぱり……亮司さん、赤城くんの方がいいんですね」「え? いや、そんなんじゃねぇよ」「失礼します」そう言って未来は制服を手にしてシャツ1枚の姿で部屋を出て行く。「お、おいっ。お前そんな恰好でC棟走ったらまた犯られちまうって」佐渡山はチッと舌打ちをする。【めんどくせぇな】そんなことを思いつつ、未来の後を追いかけ、可愛くヤキモチを焼く未来を愛しいと思う佐渡山だった。*     *  ...

  • ラブラブ

    ラブラブ「ユキのキーホルダーとハルのキーホルダー。ペアなんでしょう? 見せて」そう言って手を出す。「大事なものなんだったら肌身離さず持ってるんでしょ? さあ。早くっ」「……見せねぇ。なんでお前に見せなきゃなんねぇんだ?」「なんで? まさか持ってない……とか? その辺にほっぽっててなくしたりしてないよね?」イチはハルをチクチク攻める。「まぁまぁ。ハルの見せたくない気持ちもわかるし。いいじゃんもう」【なん...

  • お前が欲しい2

    「お前の……せいじゃねぇ」奴らのキスマークの上から新たにマーキングする。「あ……」ピンク色の小さな乳首を舌で転がすと華奢な体がフルフル震えてのけ反った。【くそ……。かわいすぎる】ベルトを外しパンツを下げ、下着の上から手で触ると可愛いモノがビクンっと脈を打ち始めた。「んぁっ……亮司さ……」先端に向かって擦りあげると下着の丁度先端が当たる部分がじんわり濡れてきた。親指の腹でグリッと擦る。「あ…だめ、イクっ」「え…...

  • お前が欲しい1

    お前が欲しい「何してる? 入れ」「はい、 お邪魔します」未来は遠慮がちに中に入る。佐渡山の部屋に入るのはあの日以来だった。「これ……冷たいうちにどうぞ」そう言って未来の小さな両手に乗った焼きプリンを差し出す。「1個……食えよ」「え? でも……」「食ったことないだろ?」「そう言えば……手に入れることに必死になって食べたことなかったです。……じゃあ遠慮なく頂きます」そう言うと蓋を開け、スプーンですくって口に入れ...

  • お疲れ様です

    今日もたくさんの小説、過去絵コソコソ夜中にあげまくりました。まだまだあるから多分だけど明日頑張れたら頑張る(;'∀')今日はあと16件しか書き込みできんから小説のみかな???イラストあげるとしたら日付変わってからでーす。そんなこんなで疲れたので寝ます。おやすみー(^◇^)...

  • 青桜/黒バス【※R-18 要注意】

    桜井はこうしたいよね?イイネと思ったらポチッとお願いします。やる気に繋がります。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村TOPへ戻る...

  • 今笠1/黒バス【※R-18 要注意】

    ちょっとウェブ漫画っぽくセリフ入りイイネと思ったらポチッとお願いします。やる気に繋がります。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村TOPへ戻る...

  • かがみん総受け/黒子のバスケ【※R-18 要注意】

    みんなかがみんを可愛がりたいのだよ……って誰だ、噛みついてるやつwwwイイネと思ったらポチッとお願いします。やる気に繋がります。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村TOPへ戻る...

  • お持ち帰りリーマン/オリジナル【※R-18 注意】

    忘年会を連想してかきかき。受けのエロい顔に満足( *´艸`)イイネと思ったらポチッとお願いします。やる気に繋がります。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村TOPへ戻る...

  • つゆだくリーマン/オリジナル【※R-18 要注意】

    藤崎のタイプ…( *´艸`)イイネと思ったらポチッとお願いします。やる気に繋がります。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村TOPへ戻る...

  • KOHKIとDAIKI/イメイラ【※R-18  要注意】

    当時仲良くして頂いた小説書きさんの小説に出てくるキャラクターをかきかきイイネと思ったらポチッとお願いします。やる気に繋がります。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村TOPへ戻る...

  • 今の小説の事など……(男はツライよ!?)

    男はツライよ!?……楽しんで頂けているでしょうか?書いた当初の人気度で言えば1番人気はやっぱりハル。藤崎の中でもやっぱりダントツ、ハルなのよねぇ。何、コイツかわええ///ってなっちゃう。酷い目にあっても未来の事を助けて結局自分がピンチになっちゃうとことか、ピンチさえも「どうしよう、どうしよう」じゃなくて「やってやらぁ」みたいなとこ。……だいぶ好きよ?抱くと可愛くなっちゃうところも(・∀・)イイ!! ユキがうらやまし...

  • 動き出した心3

    「ハルの中に……出してい?」「そ……んなこといちいち聞くなよ」ユキは激しく腰を動かしハルのペニスを手で扱いた。「ハルッ」「あっぁぁ」ハルはユキの手の中に放出しユキはハルの中に放出した。しばらくじっと余韻に浸りユキが中から引き出すとドロドロっと密部から体液が溢れ出す。それをユキが綺麗にティッシュで拭きとった。「ハル……大丈夫か?」「腰……くだけそ」「ごめん……な?」そう言ってハルのおでこにキスをした。2人は洋...

  • 動き出した心2

    「ハル、ハルハルハル」ハルが振り返るとベッドの中でユキが「おいでおいで」と手招きをする。仕方なくユキの前に寝っ転がるとハルの体に巻きつく腕。首筋にチュッと口づける。ハルは目を瞑った。舌で舐めながらハルの耳タブを甘く噛む。「くっ」「ハルってほんと耳……弱ぇよな?」「わかってんならやめろよ」「わかってるからやめない」んだよ」耳の穴に舌を差し入れるとゾクゾクゾクッと体が震えた。「やめ……」ユキの手がシャツの...

  • 動き出した心1

    動きだした心入浴時間が終わると青年は誰にも気付かれないようにC棟に現れた。様子を伺ってはは裸足で廊下を走る。もしこんな格好で見つかったらそれこそ部屋に連れ込まれかねない。「佐渡山さんの部屋は……あった」青年は深呼吸をするとドアをノックをする。「誰だぁ? って……お前、どチビ」「こん……ばんは」「……なんだよ。こんな時間に」【なんだか懐かれてるみてぇだなぁ】「あの……これ……渡したくて」青年は焼きプリンを差し出...

  • 代償は……1

    代償は……【※性暴力表現あり】思わず声をあげると周りに見られ赤くなり口を押さえる。いつもならなるべく目立たないように過ごしていた。自分でもなんでこんなに佐渡山の焼きプリンにこだわるのか……≪好きになってしまったから≫【しょうがない。今日は諦めよう】トボトボと歩いているとふと腕を掴まれた。「お前、そんなにこの焼きプリンほしいのかよ?」*     *     *     *      *      *   ...

  • 焼きプリンの真意2

    「おかえり、ハル。荷物持ってやるよ」「い……いい」「貸せって」そう言ってハルから鞄を取り上げユキは微笑む。「行こうぜ?」「……」 ユキは誰にでもそうやって笑いやがる。俺だけにじゃなくて……みんなに優しい。ハルはなんだかモヤモヤしていた。部屋に着くと荷物を置いてユキが振り返った。「ハルっ」そう言って抱きつきベッドへ押し倒す。「お……おいっ」「エッチなことはしないって。こうしてるだけ。……ならいいだろ?」「ま、ま...

  • 焼きプリンの真意1

    焼きプリンの真意「ハル――。何故だ、何故に行くぅぅっ」佐渡山がうおおおおおおと吠える。「せ……世話になったな、佐渡山。昨日の事はホント感謝……してる。い、行くな?」「何故にお前は俺の気持ちを引っ掻き廻すぅぅ」ぬおおおおおおおっと男泣き。「あの……兄貴? だいぶしょっぱなの頃のイメージと違っちゃってますよ?」「うるせっ」ハルの後姿に手をかざし佐渡山はその場に座りこむ。「あ……あの……」「……なんだっ。俺は今ハートブ...

  • 好きだ2

    「あっ……そんなにしたらで、出ちまうって」「何回でも出せよ」そう言って目を瞑り喘ぐハルを眺めながらユキは舌をより激しく動かした。「あ……も……出……る」体を震わせてハルは白濁をユキの口の中に放った。ユキはそれをゴクンっと飲み干す。そして綺麗に舐めとるとその後の密部を舐め始めた。「や……」「今度は俺の番……ね」そう言って柔らかく解したそこに固くなったペニスを押し当てた。ハルは、ハァハァと息を荒げながらユキを見、...

カテゴリー一覧
商用