プロフィールPROFILE

ミルザさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

毎日、FXの記事を載せています('ω')相場を楽しく分析しましょう☆彡

ブログタイトル
FXの勝ち方 初心者から勝てるトレーダーになろう
ブログURL
https://supergtrader.hatenablog.com
ブログ紹介文
 毎日USD/JPNの分析をしています!テクニカルツールやドル円以外の分析もしていく予定です!  一緒に勝てるトレーダーになりましょう‼️   相場を楽しく分析して、楽しく学びましょう!
更新頻度(1年)

86回 / 285日(平均2.1回/週)

ブログ村参加:2019/04/17

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ミルザさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ミルザさん
ブログタイトル
FXの勝ち方 初心者から勝てるトレーダーになろう
更新頻度
86回 / 285日(平均2.1回/週)
読者になる
FXの勝ち方 初心者から勝てるトレーダーになろう

ミルザさんの新着記事

1件〜30件

  • 7月1日の分析

    ドル円の日足です。 ずいぶんと窓が開きましたね('ω') 日足のボリンジャーバンドのミドルラインを上抜けてしまっていますね('ω')こうなってくると、日足の抵抗線(レジスタンス)まで上がる可能性があります。細かく分析できますが、日足の抵抗線(レジスタンス)あたりまで上がるのか?様子見でいいでしょうね('ω')

  • 6月27日の分析 

    ドル円の分析です。('ω') 下落から一転反発しましたね('ω')利確(プロフィット)が入ったのでしょうか。 ボリンジャーバンドのミドルラインが抵抗線(レジスタンス)になりましたね。('ω') H4足です。 ちょうどボリンジャーバンドのミドルラインで跳ね返されたところですが、今度は抵抗線(レジスタンス)だった場所が支持線(サポート)になりそうですね。('ω') この状態は様子見になりますね。 紫色の矢印が日足のボリンジャーバンドのミドルラインと抵抗線(レジスタンス)が支持線(サポート)になりつつあるポイントです。('ω') このどちらかをブレイクするまでは様子見となりますかね('ω')一気に反…

  • 6月26日の分析

    今日も分析していきます('ω') ドル円の日足です。 日足の支持線(サポート)が抵抗線(レジスタンス)になりつつあります('ω') H1足です。 抵抗線(レジスタンス)になる可能性を確認してエントリーします('ω') M5足です。 107円80銭辺りに損切り(ストップロス)を置き、売り(ショート)でエントリーです。('ω') さて、この後どうなるでしょうか?明日が楽しみですね。('ω') M1まで落とし込みました('ω') 私はすでに107円70銭付近に損切り(ストップロス)をうごかしました。('ω')これで上昇しても+で損切りされます('ω') 勝率は下がりますが、非常に良い方法です。('ω…

  • 6月25日の分析

    今日も分析していきます('ω')ドル円の日足です。 107円30銭付近をブレイクしました。('ω')このまま下落する可能性もありますね。 107円30銭付近は以前の週足の支持線(サポート)でしたね。('ω')この後は、戻りのポイントを模索しながらエントリータイミングを計る形ですかね。('ω') 損切りを107円30銭付近の少し上へ置いてエントリーでもいいでしょうね('ω')さて、このあとはどのように変遷するのでしょうか?

  • 今日も分析していきます(^o^)

    ドル円の週足です。 やはり重要なのはこの週足の支持線(サポート)となります。('ω')107円30銭付近ですね。 このポイントを大切に見て行きます。 日足ですが、常にメインとして日足を見て行きます。この状態ですと、下落のトレンドなんですよね。('ω') 確かに、このまま下落する可能性もあります。この日足から見て考えられることとすれば、ボリンジャーバンドのミドルラインを抵抗線(レジスタンス)として下落しているのでそのあたりの変遷からのちのチャートをリーディングしていきます。('ω') H4足です。若干のコンバージェンシーがみて取れます('ω')この動きを見ると、やはり107円30銭付近からの反転…

  • 今日も分析していきます(^o^)相場はお休みですね。

    ドル円の分析をしていきます('ω') 現状の週足の支持線(サポート)に差し掛かった所でしたね。('ω')107円30銭付近が週足の支持線(サポート)となります。('ω') もう一つの週足の支持線(サポート)は104円60銭付近ですね。('ω')この辺りがポイントとなりますね。('ω') 売り(ショート)のシナリオとして104円60銭付近までを取るのか?それともここ107円30銭付近からの反転を狙うのか?というところでしょうかね。('ω')とりあえず、下落してあと3円取りたいところですね。('ω')

  • 今日も分析していきます(^o^)

    今日は相場がうごいていません。違うツールで分析していきましょう(^^)/ ドル円の週足です。現状は、週足はレンジ。114円80銭から104円60銭の間で推移しています。 表示のツールは一目均衡表です。週足はレンジなので、一目均衡表はあまり役には立ちません('ω') 日足では、下降トレンドとなりますので、日足で見てみましょう('ω') 一目均衡表の雲が一番上。その次に黒い線がありますがこちらが基準線です。その下にオレンジの線があります。こちらが転換線です。そのさらに下にロウソク足がありますね。('ω') この順番で、つまり雲。基準線。転換線。ロウソク足。でならんだ状態は下落トレンドとなります。(…

  •   分析続き

    ドル円の日足です。分析続きですね。 ロウソク足は下落しています。サブウインドウのオーサムオシレーターは先ほどのRSIよりも著しくコンバージェンシーを示しています。 その下のマーケットファシリテーションインデックスは前日がピンク。今日は青ですね。 これらも少しずつ紹介していきたいと思っています。ピンクは出来高が多いのに価格変動が少ないイメージです。持ち合いとなります。買いと売りの戦いがあったという表現でしょうか。 そして本日。青は出来高が少なくなりつつあるにもかかわらず価格の変動が起きている状態を示している雰囲気なのです。この状態は反転の兆しともとれます。('ω') RSIとAO(オーサムオシレ…

  • 6月21日のUSD/JPY分析

    今日も分析していきましょう(^^)/ドル円の日足です。 下落を付けた後に上昇して以前の支持線(サポート)まで戻していますね。('ω') 日足は下落トレンドに入っているようにも見えます。 週足を見てみます。 まず、大きく見てわかるのは114円70銭~104円50銭付近までの間のレンジである事。これが重要です。 そのなかで日足をメインにして考えて行きます。 しかしながら、107円30銭付近は週足の支持線(サポート)でもあります。非常に注意が必要です。 このポイントを抜けるまでは相場は様子見でもいいでしょう('ω') また日足に戻ります 赤い線が以前の日足の支持線(サポート)。赤茶色の線が以前の週足…

  • 6月20日の分析

    今日も分析していきます(^o^) 予測通り下落しましたね。('ω')このあとは107円70銭付近を抵抗線(レジスタンス)として下落を続けていくでしょうか? そこを焦点としてみていきます。 H4足です。下落が強いですね。やはり、抵抗線(レジスタンス)を107円70銭付近として下落していくのか?を見る。これが明日の注目ポイントですね。('ω')

  • 今日も分析していきます(^o^)

    まずはチャートを見てみましょう!(^o^) うまく表示されず、すみませんでした。改善されたでしょうか? 昨日に続き、揉み合いの状態ですね。('ω') 現状は、移動平均線の10に重なっています。気迷いの状態です。しかしながら、日足の確定、つまり終値が移動平均線の10の下で終わるか?あるいは、上側で終わるかでも変わってきます。('ω') 抵抗線(レジスタンス)の109円付近と含めて注視したいですね。('ω')移動平均線の20、つまりはボリンジャーバンドのミドルラインにロウソク足が触れてしまうかも見て行きましょう。 明日はどのように変遷するのでしょうか?楽しみですね。('ω')

  • 6月18日の分析

    今日も分析していきます(^o^)まずはチャートを見てみましょう!

  • 6月17日の分析

    今日も分析していきます。まずはチャートを見ていきましょう!

  • 6月16日の分析

    今日も分析していきます(^o^) ドル円の日足です。 現在表示されているのは移動平均線はアリゲーターです。3本の線が大きく開いていますね。('ω') 単純にトレンドが発生しているのですが、アリゲーターを見るとトレンドが発生している事が解ります。 ちょうど、ワニが大きく口を開いている様にみえます。この3本の線が閉じるまではトレンドが発生していると見る。一つのツールですね。('ω') ロウソク足にたくさんの矢印がついています。これはフラクタルというツールですね。('ω') このツールが、高値と安値を教えてくれます。フラクタルとエリオット波動をあわせて波動をカウントする。('ω')そうすると、この先…

  • 6月15日の分析

    今日も分析していきます(^o^)まずはチャートを見てみましょう。

  • 6月14日の分析

    今日も分析していきます(^o^)まずはチャートを見てみましょう。 終値は移動平均線の10の下側で付けていますね。('ω') 下降トレンドが継続していると考え、第一のシナリオは売り(ショート)となりますね。('ω') 少し上には抵抗線(レジスタンス)の109円付近がありますね。ストップロスは、移動平均線の10の少し上。あるいは、109円付近の少し上でしょうか? 来週はどのように動くのでしょうか?楽しみですね。('ω')

  • 6月13日の分析

    今日も分析していきましょう(^^)/ ドル円の日足です。 109円付近が抵抗線(レジスタンス)になっています。('ω')さらに、移動平均線の10が抵抗線(レジスタンス)になっていますね('ω') 支持線(サポート)は107円70銭付近となりますね。('ω') H4足で見てみましょう('ω') 売り(ショート)のシナリオとしては、移動平均線の75とボリンジャーバンドの+2σが抵抗線(レジスタンス)になりそうですね('ω') この辺りをシナリオとして考えておくことがよさそうです。('ω')

  • 6月12日のUSD/JPY分析

    今日も分析していきましょう(^^)/ ドル円の日足です。 少し見づらいですね。('ω')拡大します。 109円付近の以前の支持線(サポート)が抵抗線(レジスタンス)になっています。('ω') 109円付近を損切り(ストップロス)にして売り(ショート)のシナリオもありですね。('ω') 目標は107円70銭付近ですね。 買い(ロング)のシナリオは107円70銭付近からの逆張りですね。('ω')とりあえずは売り(ショート)目線で見て行きましょう(^^)/

  • 6月11日の分析

    今日も分析していきます(^o^)

  • 6月10日の分析

    今日も分析していきます(^o^) ドル円の日足です。以前の支持線(サポート)が抵抗線(レジスタンス)になると予測しましたが、そのポイントは上昇してブレイクされましたね。 現状、移動平均線の10が抵抗線(レジスタンス)になりつつありますね。('ω')次のシナリオとしては移動平均線の10を抵抗線(レジスタンス)として下落するか。それともさらに上昇して109円付近を抵抗線(レジスタンス)とするか。 109円付近は、以前の支持線(サポート)でもあります。かなり強い抵抗線(レジスタンス)になるともかんがえられますね。('ω') 明日の相場の変遷が楽しみですね。('ω')

  • 6月9日の分析

    今日も分析していきます(^o^) 今日は、他のツールを表示してみました。('ω') メインチャートに一目均衡表。サブウインドウがRCIとADXです。 基本、分析方法は一緒でロウソク足を見ています。が、他のツールを見る事で気づかないことに気づけたりしますね。('ω') 一目均衡表はとても分かり易いツールです。一番上の矢印が一目均衡表の”雲”です。('ω') 上から2番目の矢印が基準線。3番目の矢印が転換線です。('ω')その下にロウソク足があります。 単純にこの配列で並んでいるときは、下降トレンドとなります。こちらのロウソク足は日足です。 一番上に雲。雲の下にロウソク足。この配列でも、下降が強い…

  • 6月8日 今日は相場は動いていません。

    昨日までの相場分析をしてみます。 現状の日足は、支持線(サポート)をブレイクするために下落をしています。('ω')そして、下落するために持ち合いをしているような状況でしょうか? 戻りが移動平均線の10辺りを抵抗線(レジスタンス)にしていますね。このポイントを一つのシナリオとしてかんがえていいでしょう。 移動平均線の10の少し上に損切り(ストップロス)を置いて下降の様子を見る。あるいは、支持線(サポート)をブレイクしてからのブレイクアウトでのエントリーですかね。('ω')

  • 6月7日の分析

    今日も分析していきます(^o^)

  • 6月6日の分析(^-^)

    今日も分析していきます(^o^)まずはチャートを見てみましょう! 戻りを付けましたが、以前の週足の支持線(サポート)でぴったり止まって再度下落しています。('ω') 108円50銭付近ですね。以前の週足の支持線(サポート)でしたが、今回日足で下落した抵抗線(レジスタンス)になりましたので青の線に変更しました。('ω') このあとは、下落して107円80銭付近を下落ブレイクしていくのか?が焦点になりますね。 現状は売り(ショート)のシナリオとしては108円50銭付近からの下落を考えています。 買い(ロング)のシナリオとしては107円80銭付近からの逆張りですね。('ω') さて、どのように変遷し…

  • 6月5日のUSD/JPY分析(^-^)

    6月5日のUSD/JPY分析(^-^) - FXの勝ち方 初心者から勝てるトレーダーになろう 

  • 6月4日の分析(^-^)

    今日も分析していきます(^o^) ドル円の日足です。やはり、ちゃんと戻りを作りますね。('ω')108円50銭付近の抵抗線(レジスタンス)を戻りのポイントとするのか?それともさらに上昇して戻りをつくるのか?が焦点になりますね。 エントリーは108円50銭付近の抵抗線(レジスタンス)からの成り行きエントリー。あるいはさらに戻りをつくるのであれば戻りのポイントを見定めてとなりますね。('ω')

  • 6月3日~4日のUSD/JPY分析

    今日も分析していきます(^o^) 日足でもほぼ動きがありませんでした。('ω')ただ、現状は-2σのバンドウォークをしていますね。('ω') 勢いは強いので、ボリンジャーバンドの-2σを抵抗線(レジスタンス)として考えてもいいですね。('ω') H4足です。-1σと移動平均線の10を抵抗線(レジスタンス)にしていますね。('ω') そして、そのポイントが支持線(サポート)だったラインです。108円50銭付近の少し上を損切り位置としておくことが一つのシナリオでしょうか。('ω')

  • 6月2日 今日は相場はお休みです。

    今日は相場はお休みですね。さて、何を分析しましょうか? 結局朝になってからの分析となりました。('ω') ほぼ、窓は空きませんでしたね。 現状はどのような状態でしょうか?このあとこのまま下落するのか?分析してみます。 H4足です。 コマの陽線がでています。ボリンジャーバンドの-2σをバンドウォークしているイメージですね。 少し上に支持線(サポート)がありました。ブレイクして、このラインを抵抗線(レジスタンス)とするのか?シナリオに加えて売り(ショート)のシナリオを考えてもいいですね。('ω') ただ、下落の幅が大きいパターンでしたので一度戻る可能性もあります。この戻りを買い(ロング)のシナリオ…

  • 6月1日の分析。今日は相場はお休みです。

    さて、今日は何を分析しましょうか。 支持線(サポート)のブレイクに成功したので、大きく下落しましたね。('ω')月曜日に利確(プロフィット)でしょうか。 現状、ボリンジャーバンドのミドルラインが意識されていますね。このあと戻りを作るために再度上昇するのか?そのあたりも含めシナリオをたてていきましょう。('ω') 下落で目指すのは、107円30銭付近でしょうか?戻りを付けるとすれば、109円付近が妥当と考えられますね。('ω')

  • 5月31日のUSD/JPY分析

    今日も分析していきましょう(^^)/ ドル円の日足です。('ω') 先日の予測通り('ω')ミドルラインが抵抗線(レジスタンス)になりましたね。('ω') 更に支持線(サポート)の辺りをブレイクして下落を始めました('ω') 私はエントリーはしていませんが、支持線(サポート)のブレイクもしているので、建値に損切り(ストップロス)を移し様子見ですね。('ω')

カテゴリー一覧
商用