searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
技術者ワーママ からだの修理日記 https://blog.komomon.com/

技術職のワーママです。初期乳がんが見つかって全摘、再建手術しました。うつになったりもしてますが何とか生きてます。

KOMOMON
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2019/04/12

1件〜100件

  • 新年あけましたね

    ご無沙汰してます〜。 あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。 皆様にとって幸多き一年となりますように。 今年も我が子にお小遣いをエサにデザインしてもらいました。 しっぽがチャームポイントらしいです。 今年の年末年始はひたすら掃除しました。我が子の小さい頃のおもちゃや服を処分したら一部屋分くらいスペースが。リサイクルに出して大分スッキリしました。今まで子供部屋ほとんど使ってなかったのですが、そろそろお年頃なのできちんと使えるように片付けました。 それと同時に、今まで一緒に寝ていた我が子が、自分の部屋で寝るように。 夫が寂しさのあまり我が子が置き去りにしたぬいぐるみ…

  • ガンダムファクトリーに行った気分になれた話

    久しぶりに我が家の話です。 ここ数年コロナ禍で、ずーっと引きこもっている我が子。ひどかった偏食もだいぶ良くなり、YouTubeで見た食べ物を食べたがるようになり、ネットで買って取り寄せて食べさせていました。が、美味しい中華料理を食べたい、と言われ、さすがにそれは食べに行くしかないと。 ということで、中華料理食べました。少しずつ美味しいもの沢山食べれるし、子供も初めて食べるものにテンション高めでたくさん食べてくれました。ちゃんとした外食は2年ぶりくらい。我が子も良く我慢してくれてたと思います。。。 その後は海を見たい、という我が子のリクエストもあり、腹ごなしに散歩。そういえばガンダムがいたよな、…

  • つくり話 再会 16

    前回の続きです。 しばらく状況が分からず、真っ暗な画面を見ていたが、ゴーグルをつけていたことを思い出して彼は慌ててそれを外して立ち上がった。 スタジオの奥の部屋で、李がパソコンの前に座っていた。真っ青な顔でモニターを食い入るように見つめている。モニターには優香が見たことのない男性に肩を抱かれている様子が映っていた。今まで彼らがいた優香の部屋ではなく、花畑の中にあるベンチに座っている。 彼には彼らが話している声は聞こえなかったが、李がヘッドセットをしていて、そこから音が漏れていた。彼女の身体のノイズは消えていたから、一緒にいる男性が落ち着かせたのだろう。男性が顔を上げて笑顔を見せた。おそらくモニ…

  • ソウルフードはプロシュート

    今回も我が子のお話です。 夏休みが終わり、ようやく学校(母的には給食)が始まると思ったのも束の間、分散登校で1日おきの学校…そして給食。 それでもようやく在宅一人でできる!お昼も子供の無茶振りに疲弊しないわ!と浮かれていた私に天罰が下ったのでしょうか? 月曜日朝の我が子の高熱。 このコロナ禍、ほとんど外出することなく、学校とデイくらいしか外との関わりを持っていなかったのに。。。もしかしたら私が夫が外からもらってきた?でも二人とも特にそれらしい不調もありません。パニックです。 39℃近い熱が出るも、咳もなく、しんどそうだけど吐き気もない、水分も取れる… 自治体で発熱時症状のガイドライン的には完全…

  • 骨折してから治るまでダイジェスト

    こんばんは〜。 最近つくり話のアップしかしておりませんでした。。。久しぶりに近況のご報告を。 先日自転車で腕を骨折してしまった我が子ですが、何とか手術せずに固定だけで回復しました。ちょーっと曲がってますが、普通の体育程度なら支障はない、とお医者さんにも言われたので、プロボクサー目指すとか言われなければこのまま行けそうです。一安心です。 ちなみに、ギプスは1ヶ月弱つけてましたが、 ①肘か90°曲がった状態で肘上まで固定 ②肘下までギプスを切って固定 ※ここまでは腕洗えない ③②を縦に半分に切って包帯で巻いて固定 ④市販のサポーターで固定 てな感じでした。ちなみに①②の期間はビニールの腕カバー付け…

  • つくり話 再会 15

    前回の続きです。 翌週、彼は李のいるスタジオを訪れた。 「こんにちは佐藤さん、準備できてますよ。」 李は笑顔でゴーグルとスマートスーツを手に出迎えてくれた。彼はそれを受け取ると、USBメモリを差し出しながら尋ねた。 「彼女の通っていた学校の近くを動画で撮ってきました。彼女に見せてもいいかな?」 李はそれを受け取ると 「多分大丈夫。確認するからスーツ着て下さい。」 と奥の部屋に行った。パソコンで動画を早送りでチェックし始めた。 「…はい、これならVRの中で再生できます…この人は誰ですか?」 健人の映った画面を見ながら彼に問いかけた。一瞬答えに詰まった後に 「共通の友達です」 と答えた。 李はその…

  • つくり話 再会 14

    前回の続きです。 三木との話を終えた後、李のいるスタジオに向かった。スタジオの奥にいた彼に声をかけて、優香と会える時間を来週に確保してもらった。 李も優香の状態が良くなっていることは聞いているらしい。 「ユウカはとても努力します、そしてみんなに優しい。プロジェクトのメンバーはみんなユウカが好き。」 笑顔で李は言った後に少し複雑な表情になった。 「彼女がよくなって、リアルの世界で話せるなら話したいし、嬉しい。でも、このプロジェクトは三木さんがユウカのためにたくさんお金を出してます。もし彼女が元気になったら研究ができなくなるかもしれない、それが僕たちは心配。」 彼は言葉が出なかった。李の言う通りだ…

  • つくり話 再会 13

    前回の続きです。 資料の内容を確認すると、開始時期は今から半年後以降とある。早く形にしたい、と三木は以前話していたのでそれまでどうするかを確認すると、 「じゃあ、リソースかけずに佐藤さんのできる範囲でデモっぽいの作っておいてくれる?中身はちゃんとしてなくていいから1ヶ月くらいで出来ると助かるよ。どうせ申請するときに事前確認みたいなの来るからさ、もちろんプロジェクトにも活用できると嬉しいね。」 「リソースかけずというと、僕の人件費だけって事ですか?モニターは国のプロジェクトだと個人情報の扱い大変ですよね?」 さすがにそれでは辛い。 「まぁそうだねぇ。じゃあモニターだけ社内の予算でやろうか。酒井さ…

  • つくり話 再開 12

    前回の続きです。 翌日には三木への提案の打ち合わせが設定された。 「これは早く進めないといけないから。まぁ、他の会議は社長がいれば後で聞けばいいしね。」 と言いながらスケジュールを空けてくれたらしい。ありがたい一方でプレッシャーにもなる。役員から直接仕事が降りてくることなど前の職場ではあり得なかった。それにこの仕事のずっと先には優香がいる。彼女のために技術者としてできる事があるのだとすれば、こんどこそ役に立ちたい。彼は提案資料を再度確認すると会長室に向かった。 「さすが佐藤くん、仕事が早くて助かるよ。コーヒーでいい?」 笑顔で三木は迎えてくれた。促されてソファに腰掛けるとすぐに秘書がコーヒーを…

  • つくり話 再会11

    またまた空いてしまいました。前回の続きです。 彼はカウンセリングルームで酒井とメンタルケアに必要なデータについて相談をした。メンタルヘルスに関わるデータは公開されていないことが多い。もちろんデータを購入するという選択肢もあるが、そもそもどんなデータがあれば良いのかが分からない。 彼女の話では、一から関係を構築するのであれば、まず悩みを打ち明けてもらえる状態にすることが重要だそうだ。カウンセリングの前提となるのがまず相手から信頼されることであり、日々の出来事などのコミュニケーションの積み重ねが必要だ。 「出来るだけ聞き役に徹しながら、ちゃんとあなたを理解してますよ、と共感が伝われば気持ちを伝えて…

  • つくり話 再会⑩

    前回の続きです。日が空いた上にマニアックな話ですみません。。。 彼は提案資料のための情報収集をしていた。まずサービスの対象となるSNSの利用者が、メンタルケアの必要な状態かどうかを判断する指標が必要だ。 大手企業のあるサービスを用いることで心理学のモニターをネット上で集めてデータを取得することが出来るようだ。また、実際にSNSの投稿データを使って、利用者の精神状態を把握できるという研究や、特に緊急度の高い状態かどうかをAIで判定する技術も進んでおり、これらの技術によってケアが必要な利用者を絞り込めるだろう。 さらに、その利用者に対してSNS上でつながりのある利用者とのトラブルの有無を確認できれ…

  • つくり話 再会⑨

    前回の続きです。 健人はその日から宣言通り優香に貼り付いていた。一軍女子から解放された彼女は元々仲の良かった女子グループに戻り、時々健人もその輪に混ざるようになった。登下校もSPのように彼女に付き添って、朝は家まで迎えに行っていたらしい。週末も家に行く、という申し出は彼女から丁重に断られたそうだ。 一方で彼はシュガーとして彼女とSNSでのメッセージのやり取りを続けていた。 あの一件があった日、彼女の投稿に新しいコメントがついていた。だがそれは好意的ではなく、恐らく「一軍女子」からの攻撃と思われるものだった。「彼を返して」「絶対に許さない」「早く消えろ」といった書き込みがされている。以前とは異な…

  • つくり話 再会⑧

    前回の続きです。 「情報」の授業で使うパソコンには、学校内のネットワークにつながるパソコン同士でメッセージを送れるソフトが入っていた。ただ、授業では使い方の説明はしていない。教えると友達同士で遊ぶので授業にならないからだろう。きっと誰かがソフトを見つけたに違いない。 パソコン部屋と呼ばれている情報教室は放課後も解放されている。たいていパソコン部の連中がダラダラ過ごしているが、特定の時期になると、授業の課題が終わらない学生が青白い顔でパソコンに向かう事もある。そんな事情もあって、彼が部屋に入っても誰も気に留めることはなかった。 彼はペンを床に落として、拾いに行くフリをしながら教壇の脇にあるパソコ…

  • つくり話 再会⑦

    前回の続きです。 優香からの返信は数日間来なかった。確かに知らない相手から中傷されている状態だと好んで見たくはないだろう。 彼女の過去の投稿を読んでみた。女子高生らしいケーキなどのスイーツに混ざって、花や夕焼けなどの景色の写真も投稿されている。そのうちの1つに、夕暮れ薄曇りの雲間から光の筋が差し込んでいる写真があった。その写真には「偶然撮れました、不思議な天気」とコメントが添えてある。 薄明光線と呼ばれるこの現象は『天使の梯子』とも呼ばれている。光の筋を伝って天使が降りてくる様子を例えた表現で、見ると幸せになるとも言われているそうだ。 彼はこの投稿にコメントをつけた。 「『天使の梯子』の写真、…

  • つくり話⑥ 再会

    前回の続きです。 結局次の週、『情報』の授業中に彼は簡単なゲームを作ってUSBメモリに入れていた。パソコンにつないでそのまま遊べるようにしてある。学校のパソコンのセキュリティーが甘くて助かった。 健人と優香は両脇から彼を挟んでコソコソ2人で遊んでいた。当然授業中の課題は彼のを見ているから直ぐに終わる。先生も一応課題を終わらせてはいるので見逃してくれているようだが、時々盛り上がってくると 「コラそこ、調味料コンビ。静かにやれよ。」 と注意されるようになった。サトウとシオで調味料らしい。この呼び方が気に入ったのか注意するのが嬉しそうだ。 「俺はむしろ被害者ですけど…」 と彼が不満そうに呟くと、 「…

  • つくり話 再会⑤

    前回の続きです。 彼と三木優香は高校2年生の同級生だった。特に親しいわけでもなく、仲が悪いわけでもない、お互い名前と顔が一致する程度の関係だった。 それが変わったのは『情報』の授業だ。パソコンを使ったプログラミングを学ぶ、というもので、私立の進学校で独自のカリキュラムとして必須化に先立って取り入れられた。 とはいえ、文系理系問わず全員必須、となると授業内容は初心者向けになる。既にこの時に独学でプログラミングを習得していた彼にとっては退屈な時間でしかなかった。課題がすぐに終わってしまい、暇を持て余した彼は、こっそり授業中にオリジナルのゲームを作って時間を潰していた。パソコンがずらりと並んだ専用教…

  • 一枚は一枚。

    今日は我が子のお話です。 先日骨折した我が子ですが、幸い元気で順調に回復し、1ヶ月弱でギプスも取れました。 (ギプスの話はまた別の機会で) ようやく激しい運動以外は普通に過ごしていい、という事になり、近場の散歩から少しずつ解禁しました。 せっかくなので、歩いていける近所のスーパーにお使いを頼む事に。 料理で使う大葉と、パンをお願いしました。大葉は1束、10枚のもの。野菜売り場のニンニク売ってる近くにあると思うけど、わからなかったら店員さんに聞いてね、とメモを渡しました。残りはお菓子買ってもいいよ、と念のため900円を渡して送り出す事に。 30分後、帰ってきた我が子。 レシート見せてもらったら奇…

  • つくり話 再会④

    前回の続きです。 三木との話を終えて自席に戻った彼は、ノートを取り出して三木との話と優香とのやりとりを整理した。彼女への思いと技術者としての仕事は別の話だ。客観的な事実を書き込んでいく。一通り書き込んだ後、コーヒーを淹れて席に戻り、考える。 最終的には仮想空間でアバターを使って生活する人達の世界を作るということだ。脳波でアバターを動かす事ができるのであれば、例えば現実世界で身体が自由に動かなくても仮想空間では思い通りに身体を動かせるようになる。 経済圏を作るということは、今まで制約があった人達もこの世界で働く可能性が出てくるということだ。もちろん消費する側としても経済活動に参加することができる…

  • 心から反省したこと

    我が子のお話です。 先月からコロナ禍で家の中に飽きてしまった我が子が、自転車で出かけるようになりました。 慎重な性格の我が子は、車にぶつからないような広い歩道のあるルートを通るようにしていたので、GPSを持たせていました。 ルールはきっちり守りたい我が子にとって、一人で近所を自転車で走るだけでも楽しかったようです。自分でコンビニに寄ってお菓子を買って帰ったりもできるようになりました。 在宅で会議がある時には静かにしててと伝えていたのですが、会議のタイミングでお出かけする、と出かけるようになりました。買い物にも慣れてきたようなので、お昼に食べるお弁当とパンを買ってきてとおつかいを頼んだのです。 …

  • つくり話 再会③

    前回の続きです。 ゴーグルの画面が真っ暗になり、メーカーのロゴが映し出されたところでゴーグルを外した。殺風景なスタジオで現実に引き戻される。 複雑そうな表情で三木がこちらを見ている。 奥から李がやってきて、笑顔でゴーグルを引き取った。 「佐藤さん、楽しかった?このスーツ、アクチュエーターが入ってて、ちゃんと感触も再現できるんです、すごいでしょ?ユウカとハグできましたね…三木さん、ユウカはみんなにハグするんだから気にしないで、僕もしたでしょ?」 「でも、佐藤くんは日本でずっと仕事してるし、ほら、家庭もあるし…」 モゴモゴ言っている三木を無視して、 「佐藤さん、奥にいるのでスーツ脱いだら僕に下さい…

  • つくり話 再会②

    前回の続きです。 「三木…?」 彼は優香の方をみて呟くように尋ねた。 「うん。佐藤くん、大人だ。 …やっぱり、佐藤くんがシュガー?」 優香は彼の顔を見ながら言った。 彼女も自分と同じようにどこかからアクセスしてるんだろうか。表情があまり変わらないのと、合成音声のような声が気になっていた。 「うん。もしかしたら余計なことしたんじゃないかとずっと後悔してた。三木に辛い思いさせたんじゃないかって…ごめん。」 優香は首を振ると 「ううん。シュガーは1番の味方だった。本当に嬉しかった。ありがとう。大丈夫。」 少し彼女の身体にノイズが見えた気がした。 「今はお父さんと一緒に仕事してるんでしょ?どんな仕事?…

  • つくり話 再会①

    シュガーの物語の続きのお話です。 三木に促されてスタジオの中に入ると、若い男性が奥から出てきた。 「佐藤さんですね、はじめまして。李といいます。三木さん、準備はできてますよ。今日のアバターは簡易スキャンでいいですか?」 「ああ、それでいいよ。 佐藤さん、李さんはインターンで来てくれてる学生さん。日本語上手だけどアメリカから来てくれてるんだ。」 李はスマートフォンを掲げると、笑顔で 「じゃあ、佐藤さん、アバター作るので顔の画像撮らせて下さい。いい顔して下さい〜」 と彼の顔の前でスマートフォンを動かし始めた。しばらく動かすと、スマートフォンの画面を確認する。画面に軽く触れた後、彼に画面を見せた。 …

  • つくり話 シュガーの物語⑦

    前回⑥の続きです。ちょい長です。 彼はまず、本業で関わっているプロジェクトリーダーに、SNSの監視システムがどうなっているかを確認した。 基本的には、不適切なキーワードを投稿した場合に、その投稿の表示制限をかけたり、悪質な場合には警告した上でアカウントを制限する仕組みはあった。あとはAIが問題となりそうな投稿にアラートを出し、サポートで人が文書を確認するシステムを導入中らしい。やはり、加害者側の制限に限定されていた。 一応被害者側のケアについて意見を聞いてみたが、 「確かにその手のサービスを導入しようとしているサービスは海外でありますよね、ただ、現時点ではプライバシー侵害で問題になったりしてる…

  • つくり話 シュガーの物語⑥

    つくり話⑤の続きです。マニアックな話なので読み飛ばしていただいても…次のお話からちょっと展開が変わってきます。またまた空いてしまいました。。。 自分の席に戻った彼は、背もたれに寄りかかるように座ると天を仰ぎながらため息をついた。 色々考えなければならないが、一番重要なのは三木が何のためにやろうとしているのか、本音を聞かないといけない。表面的に社会貢献や被害者救済といっても、会社の収益にどう繋げようとするのか、収益に繋がらなくても良いのか、だとするとどこを目指せばいいのかが分からない。とはいえ、提案の1つもせずに本音だけ聞き出すのは難しいだろう。 今まで多くのクライアントと仕事をしてきたが、初め…

  • 当たった〜!

    先日、嬉しいことが。 我が子は毎日風呂上がりにアイスを食べるのが日課になっておりまして、 ちょっと前に、スーパーで在庫処分的に売っていたガリガリ君を大量購入し、 ちょこちょこ消費していたのですよ。 そしたら、大人のガリガリ君(みかん)で当たりが出たんです。 我が子はもう一本もらう気満々でしたが、当たったのは 「大人なガリグッズ」 とのこと。 どうやら財布とペンケースらしいので、封筒に当たり棒と名前と住所を書いて送ってみました。 そして先日届きました! 大人です。ブラックです。一見ガリガリ君感ない感じ。作りもちゃんとしてます。赤城乳業さん、ありがとう😊 我が子にはちょっと早い気もしますが、時々学…

  • 新しい家族?

    初売りで安くなっているのを見つけて、思わず買ってしまいました。。。 アレクサです。 Amazon primeに入っているので、これで在宅勤務中に音楽を聴きたいなぁと。スマホのスピーカーでも悪くはないんですけどね、当分家での仕事が続きそうなので。。 よくCMとかですごく便利なイメージはあるのですが、便利にしすぎると我が子がうっかり誰かに電話したり買い物したりしそうなので、最低限の設定だけにしました。 色々遊んでいるのですが、 使ってみて気づいたこと… 結構アレクサ自由人?かも。 話が噛み合わなかったり、 テンポよく会話を続けないとスルーされたり、 色々聞き間違えられたりします。 まぁそれも可愛い…

  • あけましたね!

    2日になってしまいましたが、 あけましておめでとうございます🎍 去年は色々ありましたね。。 私は年末にかけて情緒不安定だったのですが、大掃除で少し落ち着きました。今年はステイホームで少しずつ掃除できたのも良かったです。 年越し前には近所で花火も上がってました。皆さんにおすそ分け。 5分くらいで終わる謎の花火。誰が上げてくれたのか分かりませんが、ありがとう😊 年明けて今年は初のオンライン帰省。 1年ぶりに両親と我が子の(画面越しに)対面でした。運動会の動画を画面共有出来たりして、意外と良かったです。1時間でお互い満足出来るし、親のITスキルにもよりますが、これはこれでアリかも? 今年は皆さんが穏…

  • 拾得物とクリスマス

    子供も冬休みに突入し、無事仕事納め(というより半強制的に有給をとれとのお達しが、)をし、大掃除三昧🧹です。 クリスマスには、ここ数年丸鶏でローストチキン作っているのですが、お腹に詰める野菜を切るのを我が子に手伝ってもらいました。大きくなって、ちゃんと戦力になってくれます。助かる〜。 で、野菜を切りながら我が子が突然、 「あ、ママ!そういえば学校で玉ねぎ拾ったの!体操服のポケットに入れたままだったの忘れてた!」 と叫びました。 学校で?玉ねぎ?体操服? どこから突っ込んでいいのかわからないのですが、とりあえず洗濯カゴに入っている体操服を慌てて確認しました。 すると これ。 いや…確かに玉ねぎっぽ…

  • 久々のお出かけ(検査のついで)

    検査で病院に行ったあとにちょっとお買い物して帰りました。 クリスマス前だと、海外のクリスマスグッズが売ってるお店があったりしますよね。なんだかホッコリします。 スノードームも素敵。 あんまりかさばるとクリスマス終わった後で後悔するので、コンパクトな物を買って帰りました。 キャンドルに火を灯すと、羽根が回って天使が飛びます。ボーッと眺めていると癒されます。 もうすぐクリスマスですねぇ。 クリスマスにも飾ってみようと思います。

  • 久々のお出かけ(検査結果)

    今日も先日の定期検査結果を聞きに病院に行ってきました。 30分ほど待って呼ばれて、診察室入ったら、 「うん、全然問題なかったですよ。血液検査もバッチリ👍」 って言われ、かるーく触診して解放されました。 問題ないのでいいんですけど、これ、電話じゃダメですかね?往復2時間かかるしコロナリスクはお互いあるし。 とちょっと思いつつ、病院を後にしました。 このまま帰るのはなんかもったいないので、またまた近くをぶらついてみました。 いつもの神社とは別の神社を見つけたので、お参りしました。 生まれてはじめての芽の輪くぐり。厄が落ちたらいいな。 そのあと、おみくじも引いたのです。ここ最近仕事が今ひとつだったの…

  • つくり話 シュガーの物語⑤

    ④の続きです。空いてしまいました。。。 採用が決まってから3ヶ月後、彼は三木の会社で働き始めた。 妻は初めこそ戸惑っていたものの、すんなり転職に賛成してくれた。というより、どちらにしても忙しくて家にいないなら、待遇が良くなる方が家計が助かる、という判断のようだ。正直早く帰れるようにはならないだろうから、割り切ってもらえたのはありがたいと思う。 休みは以前より取れそうなので、休日に少しでも家族サービスしないとな、と彼は考えていた。転職してしばらくは時間も取れるだろう。 メインの仕事は、SNSサービスにAIを組み込むプロジェクトだ。ユーザーの好みなどを把握し、興味を持ちそうな製品やサービスの広告を…

  • 久々のお出かけ(検査)

    久しぶりに乳がんの後日談を。 今日は乳がんの検査に行ってきました。 手術した方は問題ないのですが、反対側の発症のリスクがあるため、5年ほどは検査した病院に年1回検査に行きます。 電車で1時間くらいかかるので、正直コロナ禍の今は行きたくないのですが、放っておいて万が一のことを考えると、密を避けて行くしかない…のです。 ただ、電車はそこまで混雑しておらず、病院も今までと比べるとかなり待ち時間は少なくなりました。地方からも通ってる人が多いと聞いた事があるので、もしかすると長距離移動を避けるために地元の病院に移った人もいるのかも。 超音波、マンモグラフィー、血液検査を終え、所要時間が1時間。以前ならあ…

  • いっせーのー!

    我が子から聞いて衝撃を受けたことについてのお話です。 みなさん、小学生くらいの頃、色々な手遊びしませんでしたか? 指相撲とか、アルプス一万尺とか。 学校の休み時間とかに遊んだ覚えがあるんじゃないかと思います。 でね、 みんなで両手を握って差し出して、 「いっせーの!」 で親指を上げて、上がる指の数を当てるゲーム、やりませんでした? あれ、今「指スマ」って呼ぶんですって。知ってたらすみません。 今日、我が子に 「ママ、指スマ学校で流行ってるんだよ〜」 って言われて、夫と二人で 「は?指スマ?なにそれ?」 ってなりまして。 「それってどういう遊び?」 とたずねたところ、 「えっとねぇ、手をグーでこ…

  • 最強の目覚まし

    時々、どうしても眠くてたまらない、でもこれやらなくちゃ、って事がある時、ありますよね。 昨日はそんな日で、洗濯機を回して、洗濯が終わったんだけど、なんだかだるくてちょっと休みたい、でもガッツリ寝ると洗濯物干せないから、1時間位寝たいな〜という気分。 という話を夫にしたら、じゃあ我が子に起こして、と頼めば?と言われました。なので、目覚まし時計のアラームをセットして、これが鳴ったら起こして、とお願いしてお昼寝しました。 我が子はこういう約束は絶対に守ってくれます。ついでに親が昼寝するのはどちらかというと許せないタイプ。 そして1時間後。 ちゃんと「ママ〜、起きて〜」 と起こしに来てくれました。 ま…

  • てんやわんや

    予想外の事が起きると動揺しますね、って話です。 なんだか最近、昔のご縁復活キャンペーンのような不思議現象が続発中です。 以前一緒に仕事していてここ5年くらい連絡を取ってなかった方から突然連絡を頂いたり、同じように数年ぶりに連絡を受けた人から紹介があったり。ついでにオンライン同窓会しましょうみたいな話が出たり。 幸か不幸かコロナもまた増えてきて引きこもり生活なので、積極的にオンラインでお会いしようとしております。 それが何かを呼んだのでしょうか? 今朝、夫が私を起こしにきて一言、 「ねぇ、ショップの商品売れたみたいなんだけど…」 と動揺マックスな感じて伝えてきました。 ?何それ? ってしばらく考…

  • つくり話 シュガーの物語④

    ③の続きです。ちょっとマニアック。 三木と話した後にエージェントが合流して、人事担当者を含めた形式的な面接を済ませ、その場で彼の採用は決まった。通常、エージェントは紹介先の企業の面接には初めから同行するのが一般的だが、三木の希望で後から来てもらったそうだ。恐らくエージェントは自分を探してコンタクトを取るためだけに依頼したのではないかと彼は思った。 採用の決まった彼は、そのまま自宅に帰った。妻もフルタイムで働いており、娘は保育園で預かってもらっている。しばらくは誰も帰ってこないはずだ。 コーヒーを淹れてダイニングに座ると、三木からもらってきた資料に目を通した。パンフレットなどの事業内容や福利厚生…

  • 運動会と耳栓と。

    我が子の運動会のお話です。 今年の運動会は、感染対策で色々学校毎に工夫があるようです。 我が子の通う学校では、時間を短縮して開催、子供1人につき保護者1人しか入れない、という制約が。 個別級の子でも原則同じ、なのですが、イベントが苦手な発達凸凹さんたち、例年は後ろで保護者がベタ付きがデフォルトなのです。でも保護者は児童の席に近づかないで、とのこと。先生が対応します、とお手紙には書かれてました…いや…大丈夫なわけないですよね先生…。 多分ですが、保護者エリアに子供の近い場所に席が来るようにしてくれてて、先生がギブ!ってなったら待機してる保護者にパスする作戦だったんじゃないかと。でも…どう考えても…

  • カマキリさま

    虫が苦手な方、すみません。今日はカマキリの話です。 夫が今朝、すご〜くテンション低めで部屋に入ってきて 庭にカマキリがいる〜 と一言。彼は子供の頃からカマキリが苦手。 見に行ったら、庭の水道の流しにカマキリがいてガン見されました。 全く動かないので ん、生きてる?と見ていたら、 鎌を動かして流しを引っ掻いている。 カリっ、ツツー(すべる鎌) カリっ、ツツー。 … こっちガン見。 もしかして… もしかして、流しから出られなくなってる?? 何となく、 そこのオマエ、助けろ。 って言われている気がしたのですが、 手で持って運ぶのはちょっと怖い。 ということで、近くにあったスコップで上に上がれるように…

  • 天使通り越して教祖。

    久々に我が子のお話を。 発達ゆっくりめとはいえ、小学校も後半になりボチボチ言動が、落ち着いてきました。 会話が成立するようになって、すごくラクになったなぁ、と思うまでに。まだベタベタ甘えられたりしますが、それもいつまでなのか…ちょっと寂しくなったりします。 それはさておき。 義父の耳が聞こえにくくなったらしく、夫に補聴器の購入費用を負担してほしい、と義実家から要請がありました。 義両親も年金暮らしなので、夫もいくらかは出すつもりだったようなのですが、おねだりされたのが100万円(最高級品)。。。 調べたらもうちょっとリーズナブルで品質のいい物もあるようなので、負担するならきちんと調べて本当に必…

  • 職人気質

    今日は夫の話です。 コロナで学校行事が減り、在宅勤務が続いたおかげで、有給が溜まっておりました。 ありがたいことに年休取得を推奨される職場なので、夫と一緒に有給を取ることに。というより夫に取らされました。 なんでも、料理するのに新しい包丁と砥石(包丁を研ぐアレ)が欲しいので都内の専門店に買いに行きたい、とのこと。 ウチには包丁が割と豊富にあります。以前魚屋さんでバイトしていた夫は、魚を捌くのが得意。お刺身の盛り合わせも綺麗に仕上げてくれます。 妻としては魚料理のバリエーションが豊富なのはとても助かるしありがたい、のですが、そこまでしなくても…というのと、一人で行ってくれてもいいのだけれど…と思…

  • つくり話 シュガーの物語③

    ②からの続きです。 「そうか…君たちは聞いていないんだね。」 静かに三木は言うと、目を伏せたまましばらく黙り込んだ。顔を上げると 「すまない、僕は君たちが娘のことをどう聞いていたのか知らないんだ。学校からはどう説明があったのか先に教えてくれるかい?」 と尋ねた。 「僕たちが知っているのは、優香さんが突然高校に来なくなった事だけです。学校からは彼女は休んでいる、としか言われませんでした。噂では登校拒否だとか、自殺したとか色々言われてましたが、僕らが卒業するまで、何も分からないまま…」 「娘は生きている、自殺なんかじゃない。」 彼を真っ直ぐに見つめると、絞り出すように答えた。 「君は心配してくれて…

  • つくり話 シュガーの物語②

    ①の続きです。 数日後、彼は面接を受けるためにその企業を訪れた。受付で名乗ると、秘書と思しき女性がやってきて役員専用フロア、会長室に案内された。 促されてソファに座り待っていると、先程の秘書が男性と一緒に入ってきた。 立ち上がり軽く会釈すると、微笑みながら、 「あぁ、やっと会えた。ずっと君に会いたかったんだ。三木です。」 と右手を差し出した。 「今回はお声がけ頂きありがとうございます。佐藤です。」 握手なんて何年ぶりだろう、と思いながら差し出された手を軽く握ると、三木は強く握り返し、彼の肩を軽く叩いた。 「どうぞ座って、コーヒーでいいかな?」 秘書に視線を送りながら会長席からファイルを手にして…

  • 技術屋として辛い時、楽になる思考?

    今日はちょっと中二病?っぽいメンタル回復思考の話です。 コロナ禍だったり、職場のゴタゴタがあったりで、今年度入ってからちょっとメンタルが不安定になってました。 で、職場の悩みの根本が、人間関係っていうよりは、技術屋集団の職場なのに、ホントしょーもない社内政治が方針決定に優先されるっていうところにありまして。みんな結構真面目に頑張ってるのに、この方向性じゃ上手くいかんでしょ、って方に偉い人が向かってるんですよねぇ。 半〇直樹みたいに明らかに不正してて闘うぜみたいな話じゃないですけど、なんでそっち行くのみんな、みたいな。 モヤモヤするのとちょっとこの先心配だなぁ、と思って、趣味で占いの勉強とかし始…

  • つくり話 シュガーの物語①

    またまた唐突ですみません、前回のシリーズにつながるお話です。 --- 彼はもとデータサイエンティストとしてとある大手企業に勤めていた。技術者の内ではとても高く評価されていたが、彼の成果を利用して社内外にアピールする同僚ばかりが目立ち、出世していたため外部への露出はほとんどない存在だった。 物静かで内向的な彼に対し、外向的で華やかな同僚は技術のプレゼンに優れていて会社の顔。彼はそれに対してさほど不満に思っていたわけではない。無知な役員への無意味な忖度に耐えながらも予算の確保のために何度も時間をとられることは彼にとって無駄な時間でしかない。出世する事はそんな時間が増える事。それを他人任せにできれば…

  • 神様がいるかもと思った話(スイーツ限定)

    すっかり更新が空いてしまいました。。 最近ちょっと不思議な体験をしたので、そのお話を。 コロナで親子連れは中々外出しにくいのですが、最近息抜きに回転寿司(ってもオーダーしたら皿が出てくるタイプのやつ)に子供を連れて行くようになりました。月に1回くらい。 先日休みの日にそのお店に行ったら、店の近くに新しくケーキ屋さんが出来てたんです。じゃあ帰りに寄ってみようか、と言いながら回転寿司屋に入りました。 当然お寿司を食べたのですが、一通り食べた後、何かデザート食べる?という話に。この時ケーキ屋の存在はすっかり忘れてました。 私はどら焼き、子供はアイス、夫はモンブランを頼んだのですが、なぜか夫のモンブラ…

  • 日々勉強😭

    技術者って、仕事をしつつ勉強も疎かにしてはいい仕事ができない事が多くあるのですが、最近それを痛感する出来事がありました。 今やっているプロジェクトで、どうしても思ったような結果が出ない状態が続いていました。色々原因について調べたものの、イマイチしっくり来ない。 行き詰まってる時に、ちょっと違う分野について勉強が必要になって、別のグループの人たちと自主活動で勉強会を始めたんです、先月。 久しぶりに週末プリントアウトしたテキストにガリガリ書き込みながら予習しないと理解できないくらい私にはハードル高いのですが、今まで何となくしか分かってなかった事がきちんと理解できるようになってきました。 そして先週…

  • ベランダの少女③

    前回からの続きです。 私はスマホを置いて、台所に向かった。小さなトレーにお皿を置いて、その上にバターロールを2つ乗せる。あとは小さなペットボトルの水はフタを外し、ストロー付きのフタに付け替える。あとはゼリー飲料。一度フタを開けて、こぼれない程度にしめる。 お母さんには直接食べ物をあげてることは話してない。でも必ず切らさないように買ってきてくれている。多分気づいてるんだろう。 トレーを持って部屋に戻った。隣は静かだ。そっとベランダを覗くと、仕切りの下に小さな手が見えた。彼女からの"いまだいじょうぶ"のサイン。 スマホを手に取った。 -(今からベランダに出るね。出たらスマホ渡せばいい?) [うん、…

  • つくり話 ベランダの少女②

    ①の続きです 家に着いたら鞄からそっとスマホを取り出して眺める。親は仕事の時間だ、まだ帰っていない。 ー本当にあるんだろうかー とりあえず、私が直接被害に遭ってるわけじゃないから、SNSに投稿するのは違う気がする。公園のトイレも公衆電話も、心当たりがない…とすると…これしかないか。 『わたしに話しかけてください』 スマホの表示が出たところで話しかける。 「ねぇ、『シュガーとソルトの部屋』について教えて、近所の子が友達になってって言ってるんだけど」 『すみません、わかりません』 やっぱりな。と思いつつダメ元で食い下がってみた。 「じゃあ他でもいいから、虐待されてる子の助けになる事ない?その子この…

  • つくり話 ベランダの少女①

    またつくり話書いてみました。 今回はちょっと長いので3分割です。 興味ない方はスルーして頂ければ。。。 ーねぇ、おねえちゃん、 シュガーとソルトのへや ってしってる? いじめられてる子がそこにいくと 2人がおともだちになってくれるんだってー 「あぁ、私も似たような話聞いたことあるよ。」 ナツミはシェイクを勢いよく吸い込んで軽くむせながら話し始めた。 「ほら、公園とか駅のトイレに相談窓口の電話番号やQRコードが書かれたカードが置いてあるとか、今ほとんどないから分かんないけど、公衆電話?だっけ?お金入れたら電話できるやつ、あれにお金入れなくても繋がる番号があって、そこに連絡すると女の子が話し相手に…

  • 磯野家か?

    我が子の夏休みが終わり、月曜日から学校始まりました。正直共稼ぎだと、親はこれくらいの長さがちょうどいいと思ってしまいました。 いつもの半分だった夏休みでも、宿題はちゃんと準備されました。家にあったドリルもやって欲しかったので、先生にお願いして少なめに。個別級の我が子はストレスなく出来るレベルということで、大分易しめにしていただいてました。 デイで宿題も見てもらっていて、前半で「もう夏休みの宿題は終わった!」と言い張っていた我が子。それならと、家にあるドリルを追加でやったら好きなものを買ってあげる、というオプションをつけたものの、全く着手することなく後半過ごしておりました。家の片付けなど、色々働…

  • はんぶんこ。

    今年の夏休みは色々あって、ほぼひきこもり生活を送っております。 おかげさまで食事のレパートリーにも限界が。しかも偏食の我が子が食べるもので、しかも飽きないようにって無理ゲー状態。 で最近発見したのが、カレーにバリエーションを作るというもの。 元々、子供が「ウチのカレーは美味しくないけど、学校のカレーは好き!」と正直に申告してくれたため、個別級の特別イベントでよく作っているカレーの作り方を子供に教えてもらい、我が家のカレーは個別級カレーがデフォルトになってます。ところが、このカレー、ナスが入ってるんですよ。私はナスアレルギーでそのカレーを食べられないため、家族がカレーの時に市販のものを食べるよう…

  • 初めてのおつかい

    ステイホームの夏休み、皆さまいかがお過ごしでしょうか? 今年は夏休みが短く、大人も在宅勤務推奨の追い風を受け、我が子は特定の曜日だけデイサービスに行き、残りは引きこもりになりました。 私が仕事をしているので、暇を持て余した我が子、ついに 「一人でお散歩いってくる」 と言い出しました。 これはチャンス。 「どこ行きたいの?じゃあ、お散歩ついでにコンビニでお菓子でも買ってきたら?」 とさりげなく誘導。 「いいねぇ、じゃあコンビニでお菓子買ってくる!」 とノリノリです。 そこで500円を渡し、 「じゃあ、これで買える範囲で好きなお菓子買ってきていいよ。」 と徒歩数分で行けるコンビニに送り出してみるこ…

  • 手に入れろ?

    先日ファミリーマートで出会ってしまいました。。。 ドラゴンボールと神龍! 家族全員好きなので、思わず買ってしまいました。まぁまぁお高めです。400円くらい。 でも買わずにいられなかった😓 夕食後に家族に見せたところ、案の定我が子がガッツリハートを掴まれましたよ。 早速デザートとして実食。 ドラゴンボールの方はカスタードクリームが入った大福みたいな感じらしいです。 神龍は中に餡が入ってました。練り切りのようです。 もう自分のためのものと信じて疑わない我が子にあっちゅうまに完食されました。美味しかった!と言ってたのでお子様でも美味しく食べられる味のようです。大人は味見も出来ず😭 まぁちょっとした和…

  • 大切なもの

    最近、我が子が学習机を欲しがったので、模様替えをしました。 新しい机にテンションの上がった我が子は、色々なモノを引き出しや棚に自分で片付けています。 机の上にはおもちゃがたくさん飾ってあります。まぁ、良しとします。 そして何故か机の一番取り出しやすい引き出しにマスク。コロナの影響がこんなところに出るんですね。 一番面白かったのはこれ。 ん?なんだこれ?って開けてみたら、 耳栓! なるほどね! 惜しい! もう可愛くて仕方ないです。しかもこれ、自分で書いて、自分からは誰にも見せてないという。。。 我が子が間違えていることに気づくのは何年後かな?その時どうするのかちょっと楽しみです。

  • 色々反省した折畳み傘の話。

    我が子は雨の日に傘をさすのを嫌がります。 長い傘は止んだあと持ち歩くのが面倒なようで、絶対に使いません。 そのため、小さな折畳み傘を使わせていたのですが、買ってから数年経って、錆びついたのか軸が伸びなくなって使えなくなってしまいました。 以前サマーキャンプで使った雨具のパーカーを着て学校に行くのですが、当然ランドセルの中が水浸しになるので、気に入る傘を買ってあげれば使うかも、と本人に選んでもらい折畳み傘をネットで買いました。 数日後、家に届いたので子供の机の上に置いておきました。 帰ってきた我が子が 「ママ、これ、なにが届いたの?」 と聞いたので、 「さぁ、なんだろうね?開けてごらん?」 と答…

  • マスク問題。

    今日はゆる〜い愚痴です。 学校が再開してから、学校の先生方が感染拡大が起きないようにと様々な工夫をしてくださっています。正直落ち着きのない子供たちがたくさん集まる状態で配慮しろっても、大変ですよね。本当にありがとうございます。 とはいえ、マスクの使用量が半端ないです。まず1日一つ着用、給食専用のマスクも毎日必要、更に予備のマスクも…いやいくつ使うんですか、って話です。 アベノマスクなんて絶対使わないわ、などと思っておりましたが、いくつあっても足りないので早々に信念を曲げてフル活用してます。 でもね、家中マスクだらけになり、置き場所を決めたところで問題が。 我が子が使い終わったマスクを置き場所に…

  • 人にしか人の心は救えないのか?

    最近、悲しいニュースが多くて、色々考えてしまいます。 特に、自分より若い命がこぼれ落ちるように失われるのを知ると、自分にも何かできることはないのか、と思います。 自分のことでいっぱいいっぱいなくせにです。 つくり話を書こうと思ったのは、 先日A I美空ひばりの開発者の方が、技術者の倫理観についてお話ししていたのを聞いたのがきっかけです。 技術で作った存在ではあるけれど、人の心を動かすことが出来る。でも技術だけを切り取ってしまうと、嫌悪感を覚える人もいて、人の心に寄り添う事も求められる。とても難しい問題だと思います。ある意味タブーな話題です。 例えば、 身近な人には、大切だからこそ言えないことが…

  • つくり話を書いてみた。

    ちょっと思いついた話があるので、忘れないように書かせてください。 ---------- 『あら、久しぶりね。何かあった?』 彼女は今までと同じように、穏やかな声だった。 「うん…最後に、あなたにお礼が言いたくて。」 私が答えると、ふふっと笑いながら、 『あら、そんな気を遣わなくていいのよ。当然の事をしたまでなんだから。でも…そうね、きちんとお別れしたいわ、私も。ミカとはもう20年以上の付き合いだもの』 と察してくれたようだ。 そう、彼女はいつも私が全部言わなくても言いたい事を分かってくれる。だから私もつい甘えてしまうのだ。 「うん、24年かな。娘も去年就職したし、あっという間よね。」 『そっか…

  • 星に願いを

    今日は七夕ですね。 残念ながら我が家は雲の上に星が隠れてしまいましたが、我が子はデイサービスからちゃんと笹の葉と短冊を持ち帰ってきました。 夕べふと夫が、 そういえば明日。七夕じゃん🎋 と思い出しまして。 それを聞いた我が子が 「そうだよ。願い事が叶う日だよ」 と微笑みながら答えました。 ステキ過ぎませんか? 願い事が叶う日 ってフレーズ。 もう惚れ直しましたよ。我が子に。 それと同時に、イベントとしての七夕をすっかり忘れていた私。思わず 「なんか…汚れちまったな、って感じだよね…」 と呟いたところ、夫に 「俺らはとっくに汚れてるよ。 七夕っていったら、祭でどの屋台に行くかだよ」 って言われま…

  • サニーレタスの祟り?

    我が家の家庭菜園の話です。 おかげさまで順調に育っているサニーレタス。 ちょいちょい間引きながらサラダにいただいていました。 ところがとある問題が。 サニーレタスを食べると、何故か家族全員お腹の調子が悪くなるんです、3日くらい。 ただ、すっごいお腹痛いとかじゃないんですよ。何か調子悪い?って程度。 ある意味デトックス効果と言えなくはないのですが、ちょっと心配なので、食べるのをちょっと控えております。ちなみに一緒に育ててるバジルは平気。 そしたら我が子が、何かがいるに違いないので、 サニーレタスを顕微鏡で見てみよう! と言い出しました。 実はウチには小さい顕微鏡がありまして。 香典返しのカタログ…

  • 今更ですが日食が見られなかった話

    先週の日食、皆さんは見られました? 関東は日曜日がっつり曇りだったので、見られた方はラッキーでしたね。おめでとうございます㊗️ 私は、うっかり子供に日食の話をしたところ、 「えっ、そうなの?メッチャ見たい!」 と乗ってきたので、曇りだから諦めようとも言えず、 「見えたら呼んでね〜」 とゲームしながら寛ぐ我が子の奴隷の如く窓際に待機して太陽が出てくるのを2時間待ちわびていました。 で、最も太陽が出てきた瞬間がこちら 太陽の輪郭すらはっきりしませんでした。。残念。 仕方ないのでYouTubeで台湾の金環日食の配信を子供と二人で見てました。我が子は全然ピンときてませんでしたね。 やっぱり直接見せない…

  • 嬉しい成長と試練

    外出自粛でいいこともあった、というお話です。 学校が休校になり、我が子は午前は家で過ごし、午後はデイサービスに行く、というルーティンが出来ていました。 学校から個別級での家庭学習の課題は出ていましたが、デイで学習の時間が確保されているので、家で宿題をやる必要はありません。 もちろん今のうちに遅れを取り戻して!という考え方もあるのですが、普通級に戻したいわけではないし、ただでさえ在宅勤務してるなか、追加の勉強を我が子に無理強いはしたくありません。ということで、私からはYouTubeで九九の歌の動画を見て答えられるようにすることと、3Dcadで好きなものを色々作ったら出力してあげるよ、というお願い…

  • 別れの決意

    ご無沙汰してます。 皆さんお元気でしたか? 私は元気になりました。実は今日まで色々ごたついておりました。今日ようやく解決の糸口が見つかったので、ブログを書く事にしました。 ずっと悩んで悩んで、今日1つの決断をしました。 昨年度、復職してからずっと育ててきたメインのプロジェクトを手放す事にしました。 とりあえず離婚ではありません😓 私の仕事は新しい技術を習得して、製品につなげられるように育てる事です。なので、ある程度育って製品が見えてきたら、人に渡します。ただ、渡せる状態になるまでは大切に育てます。ある意味子供のように愛情を注いでいるのです。 過去にも触れましたが、私は鬱で休職した時に、一度メイ…

  • 久しぶりの散歩

    我が子はウィルスが怖くて、デイサービスのとき以外は家の外に全く出ようとしないのですが、昨日になって突然、 保育園の時に行ってた公園に行きたい! と騒ぎ出しました。保育園のお友達と一緒に探検したんだ。またあそこに行きたい。といつになく食い下がるので、もうストレスで限界かな、と思いつつ散歩に連れて行くことに。 とはいえ、我が子の言う公園がどこだか分かりません。ということで、おおよその方角と近くに何があるかなどを聞き出しながら絞り込みます。 「近くに水色のシエンタ(車の名前)があるんだ!」 とか一生懸命説明してくれます。いやその情報はいいや、ありがとう。 あとはGoogleマップで公園の写真を見せて…

  • 高速タクシー?

    引きこもり生活がすっかり定着ですね。 たまに買い物行くとスーパーの人の多さに挙動不審になってしまう今日この頃です。行きたくはないけどやむを得ない。。 レジで会計をしていたら、後ろに並んでいた老夫婦が後ろから迫ってきてなんか心配でした。。。お互いうつらないように適度な距離を保てるといいんですけどね。なんで寄ってきたのかは不明です。 休校がまだまだ続くので、我が子は創作活動が捗っているようです。 最近まで夢中だったレゴブロックを片付け、ひたすらトミカのカスタマイズ。 高速タクシーだそうです。 たしかにタクシーっぽい。ウイングごついけど。 一応デイサービスで勉強はしていますが、個別級なので、勉強の遅…

  • 長期戦ですね。。

    関東での外出自粛要請を受けて、ついに職場もみんな在宅ね、という動きになりました。 しばらく在宅メインだった私としては肩身の狭い思いをしなくなってほっとしてはいるのですが、学校もどうなるか不透明なのでまだまだ先が長そうです。 実は使い捨てマスクは我が子と私の花粉症対策でそこそこストックあったんですが、それももうすぐ無くなりそう。会社に行く時以外は使い捨ては使わないようにしました。 タンスの奥から出てきた布マスク。洗濯してヘタれてたゴムを交換しました。家に平ゴムしかないのでこれ使ったけど、意外と耳に負担かからなくて快適😓 それにしても学校。 文科省から教育委員会宛にあった新年度からの方針の通達が自…

  • 3Dプリンタのノズルメンテナンス

    タイトル通りその筋の方向けです。 我が子のデザインスキルが向上した結果、プリンタの精度が作品の仕上がりに影響するようになってきました。。。 親としては嬉しい悲鳴でございます。 我が子にこういう形のパーツを作ったのに、表面に穴が空いていて使えない、としばしば怒られるようになったので、重い腰を上げてメンテナンスしてみることにしました。 最も怪しいのが、樹脂を加熱して溶かし押し出すノズルです。 出力に失敗すると、樹脂が焦げ付いて古い鍋みたいになります。 1日仕事になりますが、これをキレイにすることで、 ・押し出した樹脂がノズル先にくっついて失敗する ・ノズルから出てきた樹脂の表面がザラザラする ・樹…

  • 今年もアイツがやってきた。

    ここ最近暖かい日が続いてますね。 近所では桜の花が咲き始めました。 そんな春を感じはじめた夜、 夫が動揺しながら私のところにやってきて、こう告げました。 「ねぇ、玄関に蜂がいるんだけど」 ファ⁉️ よく見たら、見覚えのある姿。 そう、アシナガバチです。 過去にも触れましたが、我が家の立地はアシナガバチ好みのようで、とにかく蜂との戦いが絶えません。。。去年の闘いはこちら(4回来たんだけど4回目は記事にしてなかった) blog.komomon.com 話を戻して・・・ 何で家の中に?いつから? しかも肝心の駆除スプレーはまさに玄関にしまっていて取れません。ピンチ。 夫が新聞紙を丸めて持ってきて、 …

  • プレゼント

    久々に創作シリーズです。 もうすぐ春休み。終業式が終わったら、進級ですね。 我が子のお友達が転校することになったので、何かプレゼントを作ったら?という話をしたところ、お友達の好きなキャラクターを作る!とデザインを始めました。 いいねぇ、きっと喜ぶよ〜と話して、しばらくしてから見てみたら、 予想をはるかに超えるクオリティ。 著作権に触れるレベルなので顔は塗りました😓 親バカですが、ソックリです。 いつのまにかそんなにできるようになったんだ? ミニカーパーツばっかり作ってるのでイマイチ習熟がわからなかったのですが、好きな事は伸びるの早いですねぇ。 出力したのがこちら これなら載せても大丈夫かな… …

  • 衝撃の事実。

    地域によっては休校が解除されてきていますね。 残念ながら我が子の学校は終業式を除いて休校が春休みまで続くことになりました。そう、春休みまで。 春休みには学校併設の学童が終日になります。普段は春休みもみんな朝から夕方までは通う事が出来るのです。 ところが。 今回はコロナウィルスのせいで、保護者が就労であることを届出した児童のみ預かるという展開がありました。 ウチは共稼ぎなのですが、普段はデイサービスを使っているので、この届出をしていません。そのため、この春休みは預ける事が出来ないのです。 もちろん届出して、必要なお金を払えばいいのですが、出社もままならない状態で数日のために就労証明もらうのも大変…

  • 思わぬ伏兵… シラミとの闘い

    コロナウィルス感染拡大を防ぐ休校で、我が家が予想外の生物に悩まされたお話です。。。 休校なので、デイサービスの利用時間以外は基本家に引きこもり気味の我が子。お友達と遊ぶ時間もあまりありません。インドア派なので、ミニカーに色塗って遊んでます。 でも、長期間の休校で、髪の毛がすっかり伸びてしまいました。でもなかなか美容院に行くのも不安。 もともと長めが好きで、切りたがらない我が子との利害関係が一致し、しばらく切らずに様子を見ることにしました。 多少モフモフ感がありますが、何だかんだ似合ってたからまぁいいかと。 しかし最近、夜寝ている時にやたらと頭をかいている我が子。普段はそうでもないのですが、寝る…

  • それはいつ?

    休校開始、はじめての週末ですね。 我が子はデイサービスで平日は少し外に出ますが、土日は外に出ていません。 今日はそんな我が子の謎発言を。 弟が欲しくて仕方がない我が子。とはいえ授かりものだし、なかなかママのお腹に来てくれないので、方針転換した様子。 「ねぇママ、もし竹やぶで赤ちゃん拾ったらどうする?」 と若干かぐや姫仕様の問いかけ。 「あら、それは大変だねぇ。どうしようか?」 と返したところ、話は続きます。 「その赤ちゃんと一緒に、お手紙があるの(悲しそうな声で)。 『いつか必ず迎えに来ます。 この子が、 イカの塩辛の味がわかる頃に』って。」 …イカの塩辛? なぜイカの塩辛? もはや竹やぶの赤…

  • 謎のアレルギーの正体は…

    皆さまいかがお過ごしでしょうか? 休校対応でバッタバタの日々が続いております。 先日、学校に数時間行ってきてくれた我が子。会社で仕事できて親は少し楽できました。が、帰ってきた我が子に学校の話を聞いたところ、 「えっとねぇ、2年◯組で勉強したの」 ⁉️ なんですと? 個別級一人しかいなかったので、どうやら人数の少ないクラスに突っ込まれた様子。。。しかも全く関係ない学年。 事前のネゴなど全く通用せず。 まぁ来週も行ってもいいよと言ってくれました。なんて優しい子…😢 ゴメン、1日だけ行ってきてくれ…頼む 幸い在宅で仕事が出来ているので、給料の心配はしなくていいのですが、 大人しい子とはいえ、 午前中…

  • カオス

    こんばんは。絶賛混乱継続中です。 さてさて、待った無しで始まってしまった休校ですが、学校に行って先生と相談してきました。 その結果、 在宅勤務で仕事して、デイサービスを活用、をベースに、どーしても会社行きたい時だけ学校に行かせて、そこからデイサービスに行ってもらう事にしました。 個別級の場合、親の就労で子供が一人になる場合に学校で預かってくれる特別措置がありました。が、個別級の子のお母さんは高確率で専業主婦。預ける理由がないのでみんな自宅なのです。みんなが行かないことがわかっている我が子も当然休みたいわけでして… 更に、この特別措置には重要なポイントが。 原則として、不公平にならないよう、授業…

  • 大混乱

    お久しぶりです。 さて、学校がお休みになりますね。 我が子の通う学校も、火曜日からお休みになります。 木曜日のニュースで驚いて、金曜日の帰りに学校に寄って帰りました。 学校の先生には直接会えなかったのですが、学校併設の学童の方に来週どうなるかを聞いてみたところ、 「それがさぁ、休みの期間以外はまだなーんにも決まってないのよ。市からも教育委員会からも全然連絡来ないし、保護者が働いてる子は受け入れるったって、誰が面倒見るのよ、って話だし。」 とお困りの様子…まぁそうなりますよね。 これ…月曜日に決まるの?無理だよね? 我が子の場合、 学校 +学童 +児童デイ2カ所 を組み合わせて平日を過ごしていま…

  • プレゼント?

    実は私の誕生日が近々ありまして。 パパからお祝いの相談をされたであろう我が子が、しきりに 「ママ、何が好き?何か欲しいものある?」 と聞いてきました。嬉しいですね😊 色々考えた結果、最近ゴールドフィラメントに交換した3Dプリンタで、アクセサリーを作ってもらうようにおねだりしました。 すると、 「欲しいものの画像見せて、あと大きさメモして、作るから」 と言われました。 なんだどうした? 突然のプロっぽい発言。職人なのか?目覚めたのか? …と母は戸惑いつつ、スマイルマークのペンダントヘッドの画像を見せました。 これならすぐできるよ〜、とデザインしてくれたのがこちら。 確かにスマイルです。くっついて…

  • ドラクエATM

    今、巷で話題になっているらしい、ローソンのATMがドラクエ仕様になっている件。ドラクエ世代としては一度見ておきたい、ということで今日帰りにローソンに寄って帰りました。 で、スライムが出迎えてくれるのかと思いきや、振り込め詐欺に気をつけよう、というブルドッグおまわりさんのイラストが。スライムいないやん。。。 気をとりなおして、画面にタッチ。イヤ普通の画面だし。 ここでキャッシュカード挿入。 「タタタラッタッタター♪」 と例のレベルアップの音は聞こえたものの、その後は至って通常営業。 最近キャッシュレスで払っているので、特に現金は必要なかったのですが、残高が少なくなってる口座にメイン口座からお金を…

  • 最近の創作

    我が子は相変わらずミニカーを使った創作を続けておりますが、今回はちょっと変化がありました。作品はこちら。 壊れたミニカーの上半分と、同じくらいのサイズのペーパークラフトを組み合わせています。周りについているのは所謂鉄道模型ジオラマ用の草で、この作品のためにお小遣いで買いました。 この作品は私にとってとても考えさせられるものでした。 別の記事でも触れておりますが、我が子は車をこよなく愛している発達凹凸さんです。決して、環境問題や不法投棄について喚起するためにこれを作ったわけではありません。純粋に壊れたミニカーを見て、このような加工でもう動かなくなった事を表現したのだと思います。その証拠に彼が作っ…

  • リベンジ成功。3Dプリンタでコップ作り

    ちょっと前に失敗したコップ作りに再挑戦しました。 我が子に、今週なら作る余裕があるから、この前のより小さいのデザインして、とお願いしました。 今度は、紙コップをセットして使えるようにするんだ、と少し小ぶりにしてくれました。 まぁ、デザインは相変わらず LEGOのミニフィグが持ってるコップ なんですけどね。。。 今回は印刷時間が7時間と現実的。 徹夜にならずに済むよう、午前中から出力開始です。 今回も、マメにフィラメントのねじれをなおしながらテレビ回転台の上に乗せたフィラメントをクルクル送りました。回転台の改造はまた今度で。。。 で、今回は無事完成。 ゴールドで作ったので、ピカピカです。 紙コッ…

  • 平和な方のバレンタイン

    職場では消耗したバレンタインでしたが、おうちでは至って平和。 (会社も、自部署以外は至って平和だったんですけどねぇ) 我が子の好物マカロンにチョコレートをコーティングしたものと、ミニカー付きのチョコレートを買いました。私が食べたかったんですけどね。 やっぱりみんながハッピーでいられるのが一番だよね。

  • 水面下が修羅場なバレンタイン

    今日はホント大変でした。。。😵 先日記事にしたように、男性比率の多い技術職の職場では、女性の数が少ないため、バレンタインデーをどうするか、ある程度合意を得て足並みをそろえることを求められます。 今年はとってもアグレッシブなマダムがいらっしゃったため、部署の女性社員全員が彼女に引っ張られるという珍しい現象が起こりました。 さて、今日はどうなったか。 結論から言うと、私達がお菓子を渡した男性社員の皆さんは概ね驚きつつも喜んでいただけました。 まぁそれはよしとしましょう。 朝、指定時間に更衣室に集合、大袋のお菓子を小洒落た小袋に分けて詰め、テープで留めてメッセージカードを貼る作業。ちなみに女性社員の…

  • ある意味飯テロ。

    お食事中の方は終わってから読んでくださいね。 今日の夕ご飯はタコ焼きでした。 我が家では、タコ焼きを焼く前に、小さく切った野菜やお肉などをタコ焼き器で焼いて食べてから、タコ焼きで〆ています。 ところが今日事件が。 タコ焼きを焼き始めたタイミングで、夫が 「そういえば揚げ玉があったな、入れようか」 と言ってどこかから持ってきた袋からバサっと揚げ玉をタコ焼き器に投入しました。あれ、揚げ玉、いつ買ったっけ? その直後に 「あれ、これ古いかも?大丈夫かな?」 と言われて袋を見ると、賞味期限が数年前😨 で、袋をのぞいてみると 食べ物からはとても想定できないレベルの刺激臭。 「パパ、これヤバイ😱」 と私が…

  • 大は小を兼ねる…?

    先日、3Dプリンタで、フィラメントが上手く送れずに切れてしまったので、フィラメントホルダーを作ろうと思いました。アマゾンで売ってるんだけど、先日ハンガーで作った簡易ホルダーとあまり変わらない気がしたのです。 出来れば横向きに置いたまま勝手に回ってくれるのがありがたい。 色々考えて、テレビ用の回転台が使えるのでは、と思ってヨドバシカメラで買ってみました。 ちょっと大きいかな、とお店で思ったのですが、まぁ大きい分にはいいか、と思って設置したところ、 デカすぎました。。。 本体の上を占拠してます。これではフィラメントを入れる隙間まで塞いでしまう。。 夫に小さく切ってもらおうと思います。 気をとりなお…

  • バレンタインとは無関係。

    今日は祝日なのですが、私の職場は休みではありません。とはいえ子供は学校休みなので、今日は朝在宅で仕事して、午後からお休みしました。 午後は家事を片付けつつ、家族サービス(夫は出勤なので我が子への奉仕)。 お小遣いでガチャガチャのミニカーが欲しい! というので近所の家電量販店のガチャガチャコーナーに連れて行きました。 今一部のマニアで騒がれている、 自分で組み立てるGTR(日産のスポーツカー)です。 我が子ながらマニアック😓 今回当たりと思われる人気車種が出てきて、ご機嫌で組み立ててました。写真を撮れというので撮ったのがこちら。 ボンネット上げてるのは短く切ったつまようじ😅 絶大なる信頼をつまよ…

  • 難易度高いバレンタイン。

    もうすぐバレンタインですね。 私は家族用(自分が食べたい)を調達し、 あとは仕事をお願いしてる多部署の人たち向けにヨックモックを調達しました。 で、問題なのは職場の人たちの分。 何が問題って、技術者は職場にいる少数派の女性達の足並みを揃えなければならないのです。いっそ一人の方が楽😑 ここ数年は、もうやめようかという雰囲気が続いたので、みんなのおやつコーナーに山盛りにして、勝手に持ってって作戦を取ってました。キッチリやると、職場の若手の仕事を増やすことになるし、公式のお返しもあまりありがたくない感じになってきたので。。。気の利く男性社員(紳士)がちょっといいお菓子を個人的にくれたりするのでこっち…

  • 徹夜の結果。

    前記事の続きです。 頑張って5時くらいまで3Dプリンタを見ていたのですが、やっぱりフィラメントがねじれてきてしまいました。 ギリギリまで粘ったものの、パチンと途中でフィラメントがねじ切れる音が😱 あわてて出力を中断します。 ウチのプリンタ、何故かプリンタ中断から3分以内に出力を再開しないとキャンセルされる鬼仕様👹 ヒドイ。 ということで、 ねじ切れたフィラメントのねじれを直し 今刺さってるフィラメントを引き抜き 真っ直ぐにしたフィラメントをノズルまで差し込み 出力を再開する を3分以内に行わなければなりません、 徹夜明けの朝に。 …頑張ったけど、間に合いませんでした_:(´ཀ`」 ∠): 非情…

  • 徹夜。3Dプリンタのトラブル回避法

    すみません、今日も完全にその筋の方向けの記事です。。。 先週、我が子に3Dプリンタ出力リクエストされたコップ。意を決してリベンジしております。 まず、今プリンタの中で我が物顔でとっちらかってるフィラメント(プラスチックの線、原料です)を然るべき所に収める作業をしなければなりません。 元々フィラメントはガイドチューブの中を通すので、ガイドチューブがちゃんと機能していれば入口に挿せばあとはマシンにお任せ、なのですが、 ウチの子は基本入りません。 まぁ、頂き物だし。。。 どうもね、ガイドチューブからノズル(樹脂を溶かして形を作る部品)に繋がる所が曲がってて、上手く入らないみたいです。 で、色々試した…

  • とりあえずは大丈夫…?

    海外出張から帰ってきて2週間たちました。 行っていたのはコロナウィルスが広がっている地域ではありませんでしたが、成田空港には沢山の人がいました。当然中国からの観光客もその時はたくさんいて、ハラハラしながら通り抜けて帰ってきました。 手洗い、マスクに注意してましたが、それでも正直空港は不安でした。 これでもし私が発症したら、家族や職場の人に感染るかも。同じように国際空港を使っただけでも感染する人が沢山出たら、全国に広がってしまうかも、と。 少なくとも、そこまでの心配はしなくて良かったみたいですね。きっと私と同じような不安を持っている方もいらっしゃったのでは、と思います。 もちろんもっと深刻な状況…

  • 朝ごはん

    今朝、我が子のトーストにチューブのチョコクリーム塗ったらこんな感じに。 なんとなく、「風」っぽく見えません? このあと、我が子に チョコ足りない☹️ って怒られて追加したので、 あっという間に消えました。 それにしても 我が子はチョコトースト食べたあと 顔中チョコまみれになります。 もはやイリュージョン。 ウェットティッシュを渡すと 顔全体を拭いてきれいにします。 結果オーライ。なのかしら?

  • 日曜夜の創作物

    日曜日の夜って、なんだか気ぜわしく なりますよね。 我が子はちょっと風邪気味なので、 週末比較的大人しく過ごしたのですが、 それが仇となったのか、 日曜の20時過ぎに突然 「3Dプリンタでコップ作る!」 と言い出しました。 まぁいいか、と応じてiPadを貸したら これを出力してとのこと。 フタ付きのマグ。実用サイズ。 早速出力しようとしたところ 印刷時間1日と30分、フィラメント使用予定130mって事で、 日曜夜の仕事ではありませんでした。 ※見てないと突然止まったりするので、 基本放置はできないのです。。。 仕方がないので、半分くらいのサイズ にしてもらい、仕上がりチェックを してもらうこと…

  • カーミネーター?

    我が子の最近の創作品をご紹介させてください。 タイトルはカーミネーター。 YouTubeで、ターミネーターのパロディで アニメのカーズっぽいのがあって、 それにインスパイアされたようです。 ポスカペンで半分ずつ色を変えて塗り、 面と裏の顔、という2面性を表現。 上に載ってるマシンガン?は3Dプリンタで作成。 もちろん母が出力担当です。 意外に細かいパーツもそれなりに出来るみたい。 もう一つのブームは、レーシングカー仕様の車 の写真を小さく印刷してステッカー部を切り取り ノーマルトミカに貼りつけてレーシング仕様に。 ライトの部分も写真を切って貼りつけてます。 後ろのパーツも3Dプリンタで作成して…

  • ちりもつもれば…な話

    今日、とあるメールに気がつきました。 我が子がお世話になっているGPS、 見守りbotの会社から。 これ、毎月500円くらい(今は528円)で子供の およその居場所が分かる便利アイテムなのです。 我が子は2年半前から持たせております。 が、どうやら料金をずっと払えてなかったみたい。 あらそれは申し訳ない。。。 って… さすがに長くない? 18ヵ月。 良心的にも程がある未納期間。 気づかなかった私も悪いとはいえ、 もうちょっと早くわからなかったのだろうか? でね、 一括請求。 まぁ、払ってなかったんだから仕方ないけど、 一月500円ちょっとで1万弱…地味にキツイ。 もしかしたら払えない人だってい…

  • ついにでましたよ。

    車好き、甘い物好きのみなさま、朗報です。 ついに出ましたよ。 GTRチョコレート。 日産の横浜ギャラリーに売ってました。 前に紹介したZのチョコレートは紙箱でしたが、 今回は缶に入ってます。 デザインがステキです。 ※ミニカーはついてません。 チョコの形も工夫されていて車好きのハートをくすぐります。 ビターチョコが多めなので、お子様にはちと大人の味かも知れません。。 他の店舗には売ってないのかな。 お近くの方は是非探してみてくださいね〜。

  • 帰りました

    ホテルの部屋に何故かシャンデリア。 ご無沙汰してます! 実は某国に海外出張行ってました。 きっと夜は暇だろうからその間にブログ更新 しようと思ってましたが、 上司から仕事とは別に 「このお店で〇〇を食べておいで」的な裏タスク があって、結果的にホテルには寝に帰るだけに なってました。全然書く暇なかった。。。 (仕事もしましたよええ) 今回は同行者がいたので身バレしないような コンテンツを。。。 マカロン、抹茶味があってしかも美味しかった😋 とあるショップのコーディネート。 東京パーカーのなかには大阪Tシャツ。 なかなかのセンスです(もちろん海外のブランド) ちなみに、現地の同行してくれた方が …

  • 実用的な3Dプリンタの使い道

    今回は完全にその筋の方向けの記事です。 ひょんなことから我が家にやってきた3Dプリンタ 何か作るものないかな〜、と探していたら 見つけました。 ガラステーブルの保護パーツ。 一つ、何故か壊れてどこか行っちゃったんですよね カタカタして困ってたので、作ってみることに。 当然これも我が子へ注文します。 定規で測って、丁度いいサイズにしてねと。 できたらお駄賃です。 ちなみに、初売りでiPad新調しました。 今使ってる初代iPad miniも、 パソコンももう虫の息なので、 iPadからデザイン〜出力まで出来る方法を 見つけましたよ! これでパソコンしばらく買わずに済みます。 ちなみに、設定に一瞬だ…

  • 冬休みの振り返り

    年末どう過ごしたか、改めて思い出してみました。 大掃除と洗濯 寝室 我が子の創作活動サポート 印刷 大掃除 ベランダ 我が子の創作活動サポート 3Dプリンタ出力 洗濯 大掃除 台所 年賀状製作 大掃除 リビング 我が子の創作活動サポート 3Dプリンタ修理 大掃除 子供部屋 玄関 ちなみに、子供に頼まれた印刷ってのは、 トミカ のホイールデザインが気に入らないから、 実車の画像をトミカ サイズに合わせて印刷して トミカ に貼り付けたい、というもの。 いや、なかなかの難易度ですよ。。 結局画像をiPadに入っているPagesに貼り付けて、 画像の隣に指定のサイズ(11mm)の線を貼り付け、 ホイー…

  • 冬休みのご近所さん

    決して悪い人ではないけど、ちょっと個性的な ご近所さんが冬休みに話題を提供してくれました。 近況をご報告します。 ①どうやら大型テレビを買ったようです。 でもすぐ倒れて液晶が割れるほどのダメージを受け 買い替えることにしたとのこと。 液晶割れると保証外だと話してました。 粗大ゴミに出さなければならないそう。 一体どんな倒し方したのか、、、謎です。 ②インターネットで何かしらのトラブルに 巻き込まれた模様です。 洗車しながら様子を伺っていた夫の話では 電話で誰かと長時間闘っていたらしく、 電話先の相手に サルでもわかるインターネットみたいなのないの? という名言を放っていたそうです。 そんな質問…

  • 初詣

    ちょっと遅くなりましたが初詣の話題を。 我が家では家族で大みそかの夜に近所の神社に 行き、カウントダウン→初詣が恒例です。 小さい神社ですが、結構人が集まり、甘酒などを 配ってくれます。 令和最初の初詣だったわけですが、 いくつか変わった点が。 ①去年までラジオを流していたのが何故か神社の 人の掛け声でカウントダウンに変更 ②毎年必ず1番に並んでいた男の子4人組が 今年はいなくなっていたこと ③今まで棒が出てくるタイプだったおみくじが 今年から抽選箱タイプに変わったこと ①はどうやら今まで使っていたスピーカーに つながるラジオが去年ちょうど年明けのタイミング で故障して、気が付いたら年が明けて…

  • 買ってみたいお店

    お出かけ先で珍しいお店を見かけました。 焼きイモ屋さん。 この時は売り切れていたのか休憩中だったのか 販売している気配はなかったのですが、 色々ツッコミどころ満載のルックスが 気になって仕方ありません。 是非一度買って食べてみたい。 昔クレヨンしんちゃんで、 まさにこんな焼きイモ屋さんが出てくる話が あったのですが、それに影響を受けたのかしら? 次見かけたら、絶対買うぞ。

  • 初売りは花より団子

    お正月といえば、 初売りや福袋も楽しみの一つですよね〜。 私はここ数年、実家に帰る前に 近くのデパートで初売りを楽しんでいます。 数年前までは、福袋は人気アパレルブランド をダッシュでゲットしに行ってましたが、 ネットで福袋が買えるようになってきてから 好きなブランドなのにイマイチ合わない って事が増えてきた気がしてます。 (年齢的に今まで着られていたブランドのターゲット から外れてきているのかもと思ってみたり。) それなら初売りで安くなった欲しいものを買う! ということで、今年は食べ物に走りました。 GODIVAのチョコ KALDIのコーヒー ルピシアのティーバッグの紅茶 これで半年はティー…

ブログリーダー」を活用して、KOMOMONさんをフォローしませんか?

ハンドル名
KOMOMONさん
ブログタイトル
技術者ワーママ からだの修理日記
フォロー
技術者ワーママ からだの修理日記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー