chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ブルースカイⅢのブログ https://blog.goo.ne.jp/sei19hina86

gooブログを新設し、田舎の自然、風土、日常の出来事を<br>発信して行きます。今後とも、宜しくお願い致します。

写心
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2019/03/18

1件〜100件

  • 【 この秋初の達磨夕陽ゲット 】

    こんにちは!一昨日、この秋初の達磨夕陽をゲットしました。二三日、凄くいい天気でしたので、もしかして達磨夕陽が撮れるかも・・と期待し、いつもの撮影地に行きました。でも、撮影中にちょっとしたトラブルがあり、満足の行く達磨夕陽ではありませんが、それなりに撮れましたので、ご覧下さい。<①>今回も、達磨夕陽を撮る同じ場所です。この日は、素晴らしい晴天となって夕陽と月(写真左矢印)を同時に見る事が出来ました。<②>午後5時50分過ぎ、夕陽は雲に邪魔されることなく水平線に降りて行きます。しかし、このあとレンズのピントが合わなくなり焦りました・・。(◎_◎;)<③>レンズをオートフォーカスで倍率を上げて行こうとしたら、ピントが全く合わなくなりました!?(◎_◎;)ドタバタしながら、マニュアルフォーカスに切り替えどうにかご...【この秋初の達磨夕陽ゲット】

  • 【 1300年の伝統工芸:石州和紙 】

    こんにちは!今日は、雨となっています。気温も、ちょっと下がって肌寒いです。今回は、「1300年の伝統工芸:石州和紙」をご覧頂きます。この「石州和紙」は、今から1300年前、石見の地に赴任した「柿本人麻呂」が紙漉き職人を伴い、この地に和紙を広めたのが最初と言われています。この「石州和紙」は、今ではユネスコ無形文化遺産にも登録され、世界からも注目されています。では、その石州和紙が展示してある「石州和紙会館」の内部をご覧下さい。<①>ここが、「石州和紙会館」です。場所は、「三隅中央公園」内です。<②>今回訪れた目的は、「私の写真を石州和紙にプリントして展示しています。」と言う連絡を頂き、それを見る為です。中央の写真がそれですが、「石見神楽:鍾馗」を撮ったものです。かなり綺麗に石州和紙にプリントされていました。ヽ...【1300年の伝統工芸:石州和紙】

  • 【 浜っ子夏祭り花火大会:これが最後 】

    こんにちは!台風14号が過ぎ去ったと思ったら、今度は15号が日本に接近し、静岡県では観測史上最高の大雨が降ったそうです。近年は、温暖化により太平洋の海水温が凄く高くなっており、スーパー台風が起こりやすい状態にあるそうです。今後も、また大型台風が来ると予想されます。油断せず備えをしっかりやりましょう。さて、今回は、「浜っ子夏祭り花火大会:これが最後」と題して、花火大会最後の写真を投稿します。<①>コロナ感染が、まだまだ続いている状況下での「浜っ子夏祭り」も、花火大会のみ行われました。観衆も、3年ぶりに打ち上げらた花火に酔いしれ、歓声と拍手が盛んに送られていました。<②>私も、久しぶりの花火にドキドキしながら、一人特等席で満足行くまで写真を撮ることが出来ました。<③>次々に打ち上げられる花火は、爆音と共にその...【浜っ子夏祭り花火大会:これが最後】

  • 【 蜜蜂さん、4名(匹)お泊り~!】

    おはようございます!今回は、「蜜蜂さん、4名(匹)お泊り~!」と、題してミツバチの生態をちょっとご覧下さい。昨日、午後4時過ぎ畑のキバナコスモスを覗いて居たら、ミツバチが花弁の中に頭を突っ込んだ状態で全然動きませんでした・・。ンッ!?これは、もしかして昼寝でもしているのかと思い、写真に撮りネットでミツバチの生態を調べました。すると、やはり昼寝はするようです。その後も様子を見ていると、そのまま動きませんでした。まさか野宿もするのでは・・?と、今朝早く起きて様子を見てみると・・。<①>今朝6時前、ミツバチの様子を見る為、キバナコスモスを覗くと・・、居ました!やはり、同じ場所でお泊りしたようです。ミツバチは、風で花が揺れても花弁にしっかりとしがみついていました。<②>こちらも、花弁にしっかりとしがみついて寝てい...【蜜蜂さん、4名(匹)お泊り~!】

  • 【 台風前の静けさ 】

    こんにちは!台風14号が、間もなくこちらにやって来ます。でも、今は、そのような気配は全然感じられません。これを「嵐(台風)の前の静けさ」と言うのでしょうか・・。その静けさを写真に撮りましたので、ちょっとご覧下さい。<①>これが、今のこちらの様子です。台風情報では、もうすぐこちらにやって来るそうですが、ご覧のように風もなく小雨が僅かに降っている程度です。<②>この台風14号ですが、各地で暴風や大雨をもたらしたようです。そんな中、宮崎県では観測史上最高の大雨が降ったとか・・。被害の状況はまだ判りませんが、皆さん不安な一日を過ごされていることでしょう・・。私の所では、午後3時頃日本海を通過しそうです。これから、暴風が吹き荒れるのでしょうか・・。あまり被害が出ない事を祈っています!(◎_◎;)この台風は、今後日本...【台風前の静けさ】

  • 【 浜っ子夏祭り:その2 】

    おはようございます!今回は、「浜っ子夏祭り」花火大会の続きです。前回は、花火一枚のみを載せましたが、まだまだいい花火が上がりましたので、これらを紹介します。では、ご覧下さい。<①>まずは、大輪とマリン大橋を入れてパチリッ!<②>花火の連発です。見応えがあって、凄く良かったです!ヽ(^。^)ノ<③>これは、夜空に浮かんだイソギンチャクでしょうか・・。<④>連発も、すごく綺麗でした。観客席の直ぐ前で花火が見れますので、見物客もさぞかし喜んだでことしょう。ヽ(^。^)ノ<⑤>単発花火も、味わいがあっていいものです。(#^^#)【浜っ子夏祭り:その2】

  • 「【 浜っ子夏祭り:花火 】

    おはようございます!今日は、3年ぶりに行われた「浜っ子夏祭り」の花火大会の模様をご覧下さい。花火は、10日(土)20時30分から3000発が打ち上げられました。撮影は、以前お世話になったある会社の敷地内からでしたが、周りに写真を撮る人もなくゆったりと楽しめました。ヽ(^。^)ノ今回は、先ずはこの写真からご覧下さい。<浜っ子夏祭り:花火大会>3年ぶりに行われた「浜っ子夏祭り」ですが、コロナ感染予防の為、イベントや出店はなく花火大会のみ行われました。観覧席は、チケットが必要で密接を避け、隣りとの間隔を十分に取って設置されていたようです。私は、会場が一望出来る最高の場所に陣取って、誰にも憚ることなくにゆったりと撮影出来ました。ヽ(^。^)ノ「【浜っ子夏祭り:花火】

  • 【 道の駅「ゆうひパーク三隅」 】

    おはようございます!今回は、私の「石見神楽」写真展でお世話になっている道の駅「ゆうひパーク三隅」を紹介します。ここは、山陰線と海が見れる風光明媚な場所として、人々に知られています。では、その道の駅を一寸ご覧下さい。<①>「ゆうひパーク三隅」と言ったら、「瑞風」です。この列車と海を撮るために、遠方より多くの撮り鉄さんがやって来ます。<②>ハイッ!これが「ゆうひパーク三隅」正面入り口です。<③>中に入って行くと、お土産などを売っている店があります。今売れている商品は、「宍道湖しじみ」と「しまね和牛」を使ったポテトチップスです。<④>こちらの冷蔵庫には、イノシシ加工品、魚介類などいろんなものを売っています。私は、「もずく」「沖ギスの一夜干し」「イカ」「ノドグロ」が大好きです!どれも、一杯のツマミに最高です!ヽ(...【道の駅「ゆうひパーク三隅」】

  • 【 台風は遥か沖だけど!】

    おはようございます!今日は、「台風11号」通過時の海の様子を撮った写真をご覧下さい。この11号は、日本にはそれほど被害が出なかったようですが、このあと12号、13号のたまごが控えていますので安心は出来ません。今後も、備えは必要です。<①>台風11号が、丁度遥か沖合を通過している時、こちらでも海は荒れていました。<②>でも、台風による風は南東(陸上)から吹いていましたので、発電所のある港の中はご覧のように静かでした。<③>しかし、北側の海岸に行くと大荒れの状態でした。大波が、次から次に海岸に打ち寄せていました。<④>カメラに波しぶきが掛からないように気を配り、白波にピントを合わせシャッターを切りました。【台風は遥か沖だけど!】

  • 【 台風11号通過中 】

    こんにちは!台風11号は、8時の時点で浜田市西北西約210kmにあって、北東に向かっています。中心気圧は、965hpsでまだまだ勢力は強い台風です。最大風速は、中心付近で35m/s。最大瞬間風速は、50m/sです。速度は、50km/hとなり、かなり早い速度で移動しています。こちらは、風速12~13m/sの南東の風が吹いています。雨は、降って居なくて時折太陽が見えます。海上は、波高4m以上で大荒れ状態です。<①>午前5時40分:東の空昨晩から徐々に風が強くなり、風の音と窓が赤く見えたので、起きて写真を撮りました。<②>午前9時:東の空雨は降って居なくて、時折太陽が見えて来ました。でも、暴風圏内に入っていますので、雲が物凄く早い速度で流れて行きます。(◎_◎;)フェーン現象でしょうか、気温が30℃で蒸し暑いで...【台風11号通過中】

  • 【 今日は、秋晴れ 】

    おはようございます!今日は、久しぶりの秋晴れとなりました。日差しも結構強くて、外で写真を撮っていると汗ばんで来ます。台風11号は、勢力を増しながら北上していますが、こちらへは6日の午後沖合を通過しそうです。さっと、通り過ぎてくれればいいのですが・・。さて、今回は、棚田の稲刈りの様子を撮りに行こうと思いましたが、恐らく台風が通過しないと稲刈りも行われないようですので止めました。そこで、また畑の花を撮りましたのでご覧下さい。<①>今日は、秋晴れとなりました。畑では、ミニヒマワリが気持ち良さそうに朝の陽を受けていました。<②>キバナコスモスも、気持ち良さそうです。今年は、開花が早いのでその分直ぐに散ってしまいます。<③>オオッ!ブルービーの出現か!?と期待しましたが、よく見るとセイヨウミツバチでした・・。いつも...【今日は、秋晴れ】

  • 【 道の駅にて写真展示 】

    おはようございます!今日は、朝から小雨模様となっています。これから秋雨前線や台風の影響で暫く雨が続くようです。今回は、道の駅「ゆうひパークみすみ」にて「石見神楽」の写真展示を頼まれ、写真を持って行きましたので、その様子をご覧下さい。<①>ここが、道の駅「ゆうひパークみすみ」です。国道9号、浜田市折居と言う所にあります。<②>店の外壁には、ご覧のように勇壮な石見神楽が描かれています。<③>店に入ると、左側の奥に飲み物などを販売しているコーナーがあります。ここには、ストリートピアノも置いてあって浜田市や石見神楽の紹介がされています。<④>今回、依頼を受けて私が撮った「石見神楽」の写真も展示しています。又、石見神楽の実物の衣装や面なども置かれています。(これらは、また後日紹介します。)<⑤>ここでは、知人に造っ...【道の駅にて写真展示】

  • 【 久しぶりの撮り鉄(?)】

    おはようございます!昨日は、天気も良くて久しぶりに「ゆうひパークみすみ」へ行き、日本海と列車を撮りました。ここへ行ったのは、別の目的があったのですが、それはまた後日紹介するとして、まずは初秋の日本海と列車をご覧ください。<①>ここは、「ゆうひパークみすみ」の裏側です。日本海と山陰本線が望めるスポットとして、撮り鉄さん達には人気の場所です。この日は、天気も良くて海もエメラルドグリーンとなり、凄く綺麗でした。<②>ここへ到着すると、なんとブロ友さんが居ました。この日は、神楽列車は来ないと言われていましたが、でも、1両のみの普通列車を撮ることが出来ました。<③>普通列車が下って行った15分後、今度は上りの特急がやって来ました。たった2両の特急ですが、こちらでは貴重な移動手段です。でも、乗客は、相変わらず少ないで...【久しぶりの撮り鉄(?)】

  • 【 初秋の訪問者 】

    おはようございます!朝晩は、凄く涼しくなりましたねェ~。夜釣りに行くと、もう厚い上着を着ないとかなり寒いです。秋が、やって来ました。(#^^#)今回は、「初秋の訪問者」と題して、ある昆虫をご覧頂きます。<初秋の訪問者>初秋の訪問者は、この昆虫です。今年もまた、畑のキバナコスモスにやって来ました。これは、「ホウジャク」と言ってスズメガ科の蛾の仲間です。このホウジャクの特徴は、ハチドリのように停空し長い口を伸ばして吸蜜することです。このホウジャクが来ると、次はブルービーに期待するのですが、さて今年もまた写真を撮ることが出来るでしょうか。(#^^#)*ブルービー:正式な名前は、「ナミルリモンハナバチ」と言います。【初秋の訪問者】

  • 【 市民美術展:応募準備<後編> 】

    おはようございます!今日は、8月27日です。本来なら夏休みはあと4日残っているのですが、テレビを見ているとある小学校ではもう二学期に入った所もあるみたいです。これは、夏休みを早目に切り上げて、コロナで遅れ気味となっている授業を取り戻す為とか・・。子供たちも、親も、学校も大変ですねェ~!さて、今回は「市民美術展:応募準備<後編>」をご覧下さい。<異観>「異観」とは、珍しい眺めの事を言います。夕刻、写真を撮りに行くと、水平線の上に夕陽のオレンジと上空には青い空がありました。こんな情景は、普段あまり見ないので出かけてホントに良かったです。ヽ(^。^)ノ<そ~とッ!>これは、灯籠流しでのワンショットです。孫が、灯篭を落とさないようにそ~とッ!運んでいました。孫に焦点を合わせ、スローシャッターでパチリッ!<群青>夕...【市民美術展:応募準備<後編>】

  • 【 市民美術展:応募準備<前編> 】

    おはようございます!夏休みも、残り一週間となりましたねェ~。子供たちは、夏休みの宿題(一昔はこう言っていたが・・。)はもう終わったのでしょうか・・。私の小さい頃は、遊んでばかりで宿題をしませんでしたので、ギリギリどうにか済ませて学校へ行った記憶があります。(#^^#)さて、こちらでは、9月に市民美術展が開催されます。私は、写真の部に応募しますが、今その写真の準備をしています。今回は、それらの写真<前編>をちょっとご覧を頂きます。<落日>この写真は、達磨夕陽を撮りに行った時のもので、夕陽が物凄く綺麗でした。<祈り>ここは、出雲大社の境内です。ご神体が鎮座する方向に向かってお祈りする女性を撮らせてもらいました。<難工事>この鉄橋は、設置から56年が経過し今回架け替え工事が行われました。しかしながら難工事で、日...【市民美術展:応募準備<前編>】

  • 【 思い出の夏<蔵出し>その2 】

    おはようございます!今日は、腹痛もやや治まりつつありますが、まだ本調子ではありません。あと数日すれば、回復すると思います。皆様には、気遣いのコメント大変有難う御座いました。<m(__)m>今回は、「思い出の夏<蔵出し>その2」をご覧下さい。<①>【2019夏】写真は、昭和58年の豪雨災害により亡くなられた方の慰霊として、灯篭流しが行われた時のものです。ここ3年は、コロナの為中止となっています。<②>【2015夏】これは、「海の日」記念事業として行われた体験航海の様子です。高速特殊警備船「あさま」、速力40ノットの全疾走を撮りました。<③>【2022夏】毎年、夏になると山間の蓮池に写真を撮りに行きます。今年は、例年より早く開花し、8月に入るともう花びらは落ちてしまいました。<④>【2016夏】ここは、私が生...【思い出の夏<蔵出し>その2】

  • 【 8月15日 今朝の空 】

    おはようございます!8月15日の朝は、晴れとなりました。風が多少あって、結構涼しい朝です。盆も、今日で終わりです。あっという間に時が過ぎて行くようです。ブログのネタが、なくなりましたので、今朝の空の写真を撮って来ました。一番列車の汽笛の音が、聞こえていましたが、やはり早朝は気持ちがいいですねェ~!<8月15日今朝の空>今朝は、上空にうろこ雲が出ていました。これを見ると、もう秋の気配を感じます。盆を過ぎると、一気に涼しくなるのでしょうか・・。猛暑は、もう結構ですが・・・。昨晩は、ちょっと体調を壊しました。夕食後、畑の中を覗いていたら、急に腹痛を起こしトイレでうなっていました・・。冷や汗と腹痛は、中々治まりませんでしたが、恐らく暑いので冷たい飲み物の摂りすぎと、夏バテかもしれません・・。熱中症は、冷房の効いた...【8月15日今朝の空】

  • 【 思い出の夏<蔵出し> 】

    こんにちは!昨日は、地元浜田高校が18年ぶりに出場し、初戦を見事突破しました。コロナで疲弊していた時に、大変嬉しいビッグニュースでした!ヽ(^。^)ノ次は、お隣の下関国際高校と対戦するそうですが、悔いのないよう力一杯頑張って貰いたいです。さて、今回は、天候不順と猛暑で中々写真を撮りに行けませんので、遂にネタ切れとなりました。そこで、いままで撮り置いた写真をご覧頂きます。<①>【2019夏】写真は、「浜っ子夏まり」花火大会での一幕です。2020、2021年は、コロナの影響で中止となりました。今年は、開催を9月に予定していますが、さてどうなりますやら・・。<②>【2015夏】水上飛行機が、浜田港に飛来してデモ飛行が行われ、大勢の人が見物に来ていました。<③>【2020夏】ここは、知人が栽培されているヒマワリ畑...【思い出の夏<蔵出し>】

  • 【 今日は、迎え盆 】

    おはようございます!今日は、迎え盆です。今朝は、5時過ぎに起きて墓に行き、ご先祖を迎えに行って来ました。今年は、各地で大雨や台風で大変な盆となりそうです。どうか、あまり被害が出ませんように。ところで、今日は息子達の母校が甲子園で試合をします。第一試合ですが、関西にいる息子も孫を連れて甲子園まで応援に行くそうです。どうか、普段の練習の成果を十分に発揮し、悔のない試合をして貰いたいです。私も、テレビで応援します!フレー!フレー!浜田!ヽ(^。^)ノ<迎え盆>今年も、優雅な仏の花を見ることが出来き、感謝感謝です。<m(__)m><追伸>やりました!甲子園!18年ぶりに出場した浜田高校が、初戦勝ちました!ヽ(^。^)ノいい試合でした。次は、お隣の山口県:下関国際高校とあたります。是非、頑張っていい試合を見せて貰い...【今日は、迎え盆】

  • 【 これが見納めかも。 】

    おはようございます!いよいよ盆です。ご先祖の迎え準備もすでに終え、明日を待つばかりです。盆の花として、蓮の花が飾られますが、私が撮影に行く蓮池ではもうすでに花のピークを過ぎてしまっているようでした。これでは、生産者の方もガッカリなのでは・・。今回は、「これが見納めかも。」と題して、最後の蓮の花をご覧頂きます。<①>今年も、優雅な美しさを十分見せてくれました。<②>その美しかった花も、やがて花びらを落とします。<③>花びらが落ちた後には、次の種子を蓄えたハチスが待っていました。<④>ピークを過ぎた蓮池では、残りの花が開き始めました。<⑤>これが、見納めかも知れません。僅かに残った花の周りを花蜂が飛び回っていました。【これが見納めかも。】

  • 【 ネタ切れ寸前です! 】

    おはようございます!今朝は、5時前に起きて墓掃除に行って来ました。日中は、暑いのと盆が近いので墓掃除をされる人が多いと思い、早朝に出掛けました。暑さも盆までと言われますが、今年はまだまだ猛暑が続いています。また、大雨が至る所で降っており、災害が多く発生しています。盆には、関東以北に台風が接近するかも知れないそうで、これまた大雨による備えが必要かと思われます。さて、今回は、「ネタ切れ寸前です!」とタイトルを付けましたが、日中は写真を撮りに行けませんので、ホントに困っています。ちょっと、早朝か夕刻に動いてみましょうか・・。まずは、寸前の写真をご覧ください。<①>写真のネタが少なくなると、畑の中の花を撮ることにしています。でも、その花も、同じようなものばかりでちょっと憂慮しています。ミニヒマワリが、段々咲いて来...【ネタ切れ寸前です!】

  • 【 小さな世界展開催 】

    こんにちは!昨日より、地元の美術館で「小さな世界展」が開催されましたので、ちょっと観て来ました。この催しには、私も写真を出展しました。では、知人の作品と共に何点か紹介します。<①>石正美術館ここは、地元出身の日本画家「石本正画伯」の作品が所蔵されいる「石正美術館」です。今年もまた、8月に開催されました。<②>【蓮華(れんげ)】私が、今回出展した写真がこれです。朝陽が、蓮池に差して来るを待って撮りました。明暗の分かれ目に咲く蓮の花が、なんといい感じで浮かび上がってくれました。<③>【霧中(むちゅう)】これは、知人の写真です。夜の山中にヒメホタルを撮りに行き、アジサイを絡めいい一枚となったようです。<④>【ウサギの子だくさん家族:陶芸】この作品は、同級生が造ったものですが、偶然見つけ一緒に記事にしました。十五...【小さな世界展開催】

  • 【 セミを撮る 】

    おはようございます!今日の天気は、晴れたり曇ったりで今一スッキリしません。ですから、湿度も結構あって蒸し暑いです。さて、今回は、記事のネタが少なくって来ましたので、セミを撮って来ました。では、ご覧下さい。<①>セミの鳴き声を聞きながら、近所を廻っていると大きな木の幹にセミの姿を見つけました。これは、翅の色が茶色ですからアブラゼミのようです・・。<②>撮影日は、天気も良くて遠くには入道雲がモクモクと出ていました。いかにも、盛夏と言った感じでした。ヽ(^。^)ノでも、あの雲の下では、にわか雨が降っていることでしょうねェ~・・。<③>こちらは、宙返りセミです。どうも、止まった木の居心地が悪いのか枝をグルグルと廻っていました。(#^^#)これも、アブラゼミですがジリジリジリと鳴いていましたので、恐らくオスだと思い...【セミを撮る】

  • 【 ヒマワリは、もう終わりでした。 】

    おはようございます!昨日は、猛暑でしたが今日もまた猛暑の予想となっています。戻り梅雨が明けたと思ったら、今度は猛暑続きです・・。これでは、身体がついて行けませんねェ~。日中は、家の中で大人しくしておきましょう。さて、今回は「ヒマワリは、もう終わりでした。」とタイトルを付けましたが、ヒマワリ畑はどんな様子だったのでしょう・・。では、ご覧下さい。<①>これは、先月の16日に撮った写真です。この時は、沢山のヒマワリが咲いて、それはもう凄く綺麗でした。ヽ(^。^)ノ<②>所が、これは昨日(8月1日)に撮った写真ですが、ご覧のようにもうヒマワリは終わっていました。(◎_◎;)僅か、二週間でこのようになるとは、一寸想像していませんでした・・。<③>一昨日は、ヒマワリを持ち帰っていいとのことで、大勢の方が訪れたそうです...【ヒマワリは、もう終わりでした。】

  • 【 ネタ探しは、足元から。】

    おはようございます!7月も、あと2日で終わりです。空も、戻り梅雨がすでに明け、真夏の空が見えて来ました。それにつれ、暑さも日に日に増しています。私も、日中の撮影はなるべく止めて、早朝か夕刻に出掛けることにしています。さて、今回は、記事のネタ探しについてですが、どこかいい所は・・・と、思ったら自宅の畑の花がいい情景でしたので、これを撮ってみました。<①>【ナツズイセン(リコリス)ヒガンバナ科】最初、この花を見た時、ユリ科の花と思っていました。あとで調べると、ヒガンバナ科のナツズイセンと判りました。<②>【ケイトウ(鶏頭)ヒユ科】この花ですが、ニワトリのトサカ(鶏冠)に似ていることから、この名が付いたそうです。正に、その名ピッタリです!ヽ(^。^)ノ<③>朝6時頃、畑を覗くと朝露が沢山付いていました。その朝露...【ネタ探しは、足元から。】

  • 【 アザレアと言う船 】

    おはようございます!今日は、朝から雲一つないいい天気です。外では、もうセミが鳴いています。今日は、銀ギラの太陽で暑くなりそうです。やっと夏がやって来たようです。ヽ(^。^)ノさて、今回は「アザレアと言う船」と題して投稿します。この「アザレア」とは、一体どう意味でしょうか。では、ご覧下さい。<①>一昨日の午後、発電所の岸壁に初見の石炭船が入港して来ました。<②>この石炭船は、2022年6月に竣工したばかりの新造船です。(建造:名村造船<大阪西区>)全長:234.9m全幅:43.00m型深:20.05m載貨重量:99,965トンの大型船です。船体の「EeneⅩ」とは、開発のキーワードとなった様々な「E」と相乗効果を表現する「X」を組み合わせ、石炭火力発電の一翼を担い世界のエネルギー(ene)普及に貢献したいと...【アザレアと言う船】

  • 【 キュウリの花ですが・・。 】

    おはようございます!今日は、夏の野菜キュウリの花について投稿します。先日、畑のキュウリを見ていて、ふとキュウリの花に疑問が湧いて来ました。さて、その疑問とは・・。<①>皆さん、キュウリの花をご覧になったことがありますか・・。写真は、キュウリの雄花です。この花は、茎の間に最初から花の形をして花びらが開いて行きます。<②>さて、こちらを一寸ご覧下さい。茎の間に小さな芽が出ています。これは、キュウリのベイビーです。<③>キュウリのベイビーは、段々大きくなって行きます。その先端には、葉っぱらしきものが・・。実は、それはガクでその中に花があります。<④>キュウリの成長と共に、先端に花が咲いて来ました。これが、雌花です。普通、野菜は雌花が受粉すると実が付きますが、キュウリは「単為結果」と言う性質を持っており、受粉しな...【キュウリの花ですが・・。】

  • 【 ヒマワリ畑<part2> 】

    おはようございます!今日は、多くの学校では夏休みに入って三日目と思います。でも、天気が今一スッキリしませんねェ~!ギンギラの太陽の下で、子供たちも海水浴を楽しみしていると思うのですが・・。さて、今回は、「ヒマワリ畑<part2>」です。では、ご覧下さい。<①>前回は、ヒマワリが背を向いている写真を紹介しましたが、今回は正面からです。朝陽を浴びたヒマワリは、生き生きして一寸いい感じの写真が撮れました。ヽ(^。^)ノ<②>こちらの畑は、これから徐々に花が開くようです。昨年は、10月にヒマワリと雲海のツーショットが撮れました。さて、今年もゲット出来るでしょうか・・。<③>ヒマワリをアップしてみました。ヒマワリの花弁は、計算されたように見事です。種は、一輪からどのくらい出来るのか一寸調べてみると、大体1500~3...【ヒマワリ畑<part2>】

  • 【 双子のハス? 】

    おはようございます!昨日、ちょっと晴れ間が見えたと思ったら、今日は9時頃からまた雨模様となりそうです。戻り梅雨のようですが、本格的な晴れ間は23日以降になるとか・・。また、昨日は孫たちの声を聞きました。元気な声で、今日から夏休み入ると言っておりました。コロナ禍で、こちらに帰って来ることも出来ません・・。どこか、近くで夏休みを楽しむのかも・・。さて、今回は「双子のハス?」と題してハスの写真をご覧頂きます。<①>先日、ヒマワリを撮っての帰り、いつもの蓮池にやって来ました。あちらこちらのハスを撮っていると、ふと変わったハスを見つけました。よ~く見ると、なんと花が二つ付いているではありませんか・・。これは、珍しい!と早速シャッターを切りました。<②>朝陽が半分くらい差し込んだ蓮池で、まだ薄暗い葉っぱに囲まれてひと...【双子のハス?】

  • 【 早朝のヒマワリ畑 】

    こんにちは!昨日から今日に掛けて、こちらでは断続的に大雨が降っています。今も、大雨警報と土砂災害警報が発令され、一部地域では高齢者避難指示が出ました。今後も、大雨には警戒が必要です。さて、今回は「早朝のヒマワリ畑」をご覧頂きます。<①>久しぶりに晴天となった早朝、今年もまたヒマワリ畑にやって来ました。花は、朝陽の方向を向いており、ちょっと拝めません。<②>写真は、今月の中旬に撮りましたが、開花はこれからが本番のようです。<③>ヒマワリの顔をちょっと拝見する為、グルリと廻ってみました。朝は、私もですがヒマワリも気持ち良さそうですね~ッ!ヽ(^。^)ノ<④>早朝は、だ~れも居ません。もしものことを考え、腰にはクマよけの鈴を付て畑の中に入りました。ヒマワリは、青空が似合います。更に朝陽を浴びると、正にサンフラワ...【早朝のヒマワリ畑】

  • 【 今日は、海の日 】

    こんにちは!今日は、「海の日」です。「海の日」は、祝日になる前は7月20日が「海の記念日」と言われていました。それは、明治9年:明治天皇が東北を船で巡幸され、7月20日に横浜に帰港したことによるものだそうです。と言う事で、今日は海の写真を撮りに行く予定でしたが、小雨が降り出したので止めました。ですから、以前撮った写真をご覧下さい。<①>この写真は、先日の花火大会が開催された日に撮ったものです。沖には、イカ釣り船の漁火が見えます。本当は、夕陽がバックにあればもっといい写真になったのですが、また出直します。(#^^#)<②>ここは、田ノ浦海岸と言います。元々海水浴場なのですが、浸食により砂浜が減少し、昔の面影がなくなりつつあります。これも、温暖化による海水の水位上昇なのでしょうか・・。(◎_◎;)<③>怪獣岩...【今日は、海の日】

  • 【 若者たちの花火大会 】

    こんにちは!昨夜、コロナ感染拡大の中、子供たちや住民の癒しと活力を与えようと、地元の若者が立ち上がり花火大会が開催されました。資金調達など色々制約がある中、規模は小さいながらも実に素晴らしい花火大会でした。では、その一部をご覧下さい。<①>ここは、私の生まれ育った山陰の小さな漁港です。花火は、今漁船が移動している左奥の堤防から打ちあげられます。<②>午後8時になると、かなり暗くなります。岸壁には、花火を見ようと徐々に人々が集まって来ました。各要所には、テントが設営され感染予防対策実施の中、パトカー、消防車、救急車なども待機していました。いくら小さな花火大会とは言え、その準備は物凄く大変なようです。(◎_◎;)<③>午後8時半、いよいよ打ち上げ開始です。でも、花火は周りに民家や発電所が近いこともあって、あま...【若者たちの花火大会】

  • 【 展示写真訂正編 】

    こんにちは!前回「依頼写真と展示写真」の記事において、こちらの手違いがありましたので、お詫びして訂正いたします。その手違いとは、「石州和紙プリントA1サイズ」と記入しましたが、実際は原画を投稿していました。改めて「石州和紙プリント」したものに変更します。今後、このようなことがないよう気をつけます。<m(__)m><①>石見神楽【演目:頼政】石州和紙プリントA1サイズ<②>石見神楽【演目:黒塚】石州和紙プリントA1サイズ<③>石見神楽【演目:大蛇】石州和紙プリントA1サイズ【展示写真訂正編】

  • 【 依頼写真と展示写真 】

    こんにちは!ここの所、所用がありまして、記事の投稿が遠ざかっています。今日は、参議院選挙の投票日ですが、午前7時半に投票に行って来ました。この選挙運動中には、安倍元首相が銃撃を受け、亡くなると言うショッキングな事件が起こりました。テレビでは、何度もその時の状況が放映されていましたが、要人警護の難しさを痛感しました。安倍元首相には、まだまだ日本の為に頑張って欲しかったです。お悔やみ申し上げます。<m(__)m>さて、今回ですが、「依頼写真と展示写真」と題し、投稿します。<依頼写真>【朝の花園】三日前、家内の知人から連絡があり、発電所関連会社からセレモニーに使うので、ツツジの写真を提供してもらえないかと、言う事でした。それで、色々検討した結果この写真を提供することにしました。「ツツジ」は、浜田市の花ですので、...【依頼写真と展示写真】

  • 【 ある日の昼過ぎ 】

    おはようございます!昨日と、今日と、梅雨がまた戻って来たような天気となっています。風がないので、蒸し暑さを感じます。さて、今回は「ある日の昼過ぎ」と題して、田舎の風景をご覧下さい。<①>ある日の昼過ぎ、PCを見てるとネコの威嚇する声が聞こえて来ました。外を見ると、二匹のネコが睨みあっていました。オオッ!これから喧嘩が始まるのか!と、カメラを取り出してジッとその時を待ちました・・。<②>ンッ!?二匹の猫は、なんだか気になるものが他にあるのか、辺りをキョロキョロし始めました。さて、なんでしょうか・・。<③>そして、再びにらみ合いとなりましたッ!でも、左のネコはな~んか目線を外しています・・。どうも、右の白ネコの方が格上のようです。<④>アレッ!?左のネコも地べたに座り込みました。どうも、白ネコの威圧に負けたよ...【ある日の昼過ぎ】

  • 【 蓮池探訪<その2> 】

    おはようございます!昨日、わが県ではコロナ感染者がなんと1,262人も出ました。これは、今までにない異常な数値です。これを人口比率から東京都に換算すると、なんと26,500人に相当します。わが県は、今まで他県に比べ感染者の数も極端に少なかったのですが、なぜ一気に増加したのでしょうか・・。県の発表では、色んな所でクラスターが発生したようですが、今後どのようになるか凄く心配です。暫く、人の集まる所は避けたほうがいいようです。(◎_◎;)皆さんも、十分気をつけて下さい。さて、それでは「蓮池探訪<その2>」をご覧下さい。<①>この蓮池は、数年前までは沢山の花が咲いていたのですが、最近特に少なくなったように思います。そんな数少ない蓮の花を見つけ、シャッターを切りました。蓮の花びらですが、一重咲きは20枚前後、半八重...【蓮池探訪<その2>】

  • 【 蓮池探訪 】

    おはようございます!四国では、空梅雨で水不足が心配されましたが、台風の影響で大雨となりました。この大雨ですが、線状降水帯が発生し、一日で7月の総雨量を超えた所もあったようです。台風は、その後温帯低気圧となりましたが、大雨には警戒が必要です。さて、今回は「蓮池探訪」と題して、蓮の写真を撮って来ましたので、ご覧下さい。<①>朝陽が差し始めた蓮池は、写真を撮るには最高の場所です。<②>まだ硬い蕾は、いつ頃花ひらくのでしょうか・・。<③>陽だまりの中にトンボを見つけ、そっと近づいてパチリッ!<④>こちらでは蕾が膨らみ始め、もう花開きます。ヽ(^。^)ノ【蓮池探訪】

  • 【 もうちょっとアジサイを‥。】

    こんにちは!今日は、台風の影響でしょうか上空は雲に覆われています。風もなく、蒸し蒸しとした一日になりそうです。さて、アジサイですが、シーズンもそろそろ終わろうとしています。残り少なくなったアジサイを求めて、また写真を撮って来ましたのでご覧下さい。<①>実に、見事な青色のアジサイを見つけました。朝陽がまだ差さない暗がりの中で、青が一層濃くていい一枚が撮れました。<②>朝陽が登って来ると、日差しが僅かにアジサイにあたって、朝だ~ッ!って感じがします。<③>こちらのアジサイも、朝陽に輝いてそれはもう純白が凄く綺麗でした。<④>青紫のアジサイの中に、ポツンと色の違う花が見えます。この花も、成長すると青紫になるのでしょうか・・。【もうちょっとアジサイを‥。】

  • 【 蓮池の朝 】

    おはようございます!短い梅雨が明けて、毎日猛暑が続いていますが、台風4号が沖縄から北部九州へ上陸し、瀬戸内海を東上しそうです。進路にあたる地域の方は、十分気をつけて下さい。さて、今回は「蓮池の朝」をご覧頂きます。今回も、まずはお気に入りの一枚のみ投稿します。<蓮池の朝>この蓮池は、以前は蓮の花を出荷していたそうですが、今は止めて居らるとか・・。今年もまた、蓮の花を撮りに来ましたが、雨が少なかったので花が例年より早く咲いたみたいです。まずは、朝の雰囲気を感じられる場所を選んで、パチリッ!暗がりの中にポッと浮かんだ蓮の花が、いい感じで撮れました。ヽ(^。^)ノ【蓮池の朝】

  • 【 睡蓮寺の境内では・・。 】

    こんにちは!今日から、もう7月です。観測史上最も短い梅雨が明け、今日も猛暑となりそうです。熱中症には、くれぐれも気を付けて下さい。又、南太平洋では、熱帯低気圧が発達して台風となり、こちらには6日頃沖合を通過しそうです。どうか、災害が起きませんように・・。<m(__)m>さて、今回は、「睡蓮寺の境内では・・。」と題して、あるお寺の境内をご覧頂きます。<①>この睡蓮池では、ひと月前イタリアの女史が悟りを開く為、池に入りました。その姿は、今でもはっきりと覚えています。イタリアのある島で女史は、修行の最中とか・・。<②>石垣の黄色い矢印の所に白い泡状のものが見えますが、あれはモリアオガエルの卵です。<③>草蔭から、まだら模様の何かがじっとこちらを見ています。黒くて真ん丸の可愛い目をしていますが、これはこの池の主の...【睡蓮寺の境内では・・。】

  • 【 感動の一枚 】

    こんにちは!昨日、こちらも梅雨明けしました。6月の梅雨明けは大変珍しく、観測史上最も早い梅雨明けだそうです。その梅雨明けですが、平年より21日、昨年より15日も早かったです。今日も、猛暑となりそうですが、早い梅雨明けにより、心配されるのが水不足です。これから、どうなるのでしょう・・。さて、今回は、今年最後となるかも知れないアジサイの撮影に行って来ました。そこには、もう枯れかけたアジサイもチラホラ見えていましたが、でも最後を飾るに相応しい一枚が撮れましたのでご覧下さい。<感動の一枚>この場所では、まだ咲き始めのアジサイも見られ、もう少し撮影出来るかも・・。あちらこちらを写していて、クモの巣を見つけました。朝陽が差してくるのをじっと待ち、やっとご覧のような「感動の一枚」を撮ることが出来ました。ヽ(^。^)ノ以...【感動の一枚】

  • 【 アジサイは、まだまだ見頃 】

    こんにちは!昨日は、雨風とも強くてまるで台風が来たみたいでした。(◎_◎;)約1時間以上の土砂降りの雨となって、乾燥した畑の野菜もさぞかし嬉しかったことでしょう。さて、今回は、「アジサイは、まだまだ見頃」と題して、再びアジサイをご覧頂きます。<①>先ずは、朝陽がアジサイの上に光を降り注ぎ始めた一瞬を撮りました。暗がりの中で、パッと姿を現したアジサイは実にいいものです。ヽ(^。^)ノ<②>ここでは、三色のアジサイが朝を迎えていました。<③>この青紫のアジサイも、なんと言えない色合いをしています。正面にピントを合わせ、後ボケも考慮しパチリッ!<④>これは、カシワバアジサイです。花びらは、二ホンアジサイと違って丸くなく、円錐形に広がっています。<⑥>純白のアジサイです!薄明かりの中で、ひと際その美しさを見せてい...【アジサイは、まだまだ見頃】

  • 【 半夏生(はんげしょう)とは・・。 】

    おはようございます!今日は、「半夏生(はんげしょう)とは・・。」と、題して投稿します。まず、<半夏生>ですが、これは夏至から11日目のことで、太陽歴では7月2日の頃を差します。因みに、2022年の夏至は6月21日でした。今回は、暦の<半夏生>ではなく、植物の「半夏生」を紹介します。では、ご覧下さい。<①>「半夏生」は、ドクダミ科の多年草です。暦の<半夏生>の頃だけ、頂の葉の下半分が白くなります。<②>この写真は、6月3日に撮ったものです。「半夏生」は、元々このように葉全体は緑でした。<③>それが、暦の<半夏生>の頃に近づくと、葉が白くなります。<④>睡蓮寺の中庭では、半分化粧したみたいに白くなった葉が広がっていました。<⑤>「半夏生」も、間もなく穂状の白い花が咲きます。【半夏生(はんげしょう)とは・・。】

  • 【 早朝の紫陽花 】

    こんにちは!今日は、曇り空ですが、時折陽が差しています。梅雨に入って、すでに1週間経ちましたが、ここらでちょっと一雨欲しい所です・・。さて、今回は、「早朝の紫陽花」と題し、朝陽が登る前後の紫陽花を狙ってみました。では、ご覧下さい。<①>朝陽が、まだ顔を出さない薄暗い場所に白い紫陽花が咲いていました。その紫陽花は、青白く映りじつに神秘的でした・・。<②>紫陽花は、光が当たらなくてもその彩りはなんとも綺麗です。<③>ここでは、玉ボケを意識してシャッターを切りました。朝露が、もう少しあればもっと玉ボケも出来たのでしょうが、これは仕方ありません。<④>朝陽が、やっと登って来ました。これから、紫陽花の一日が始まります。<⑤>こちらは、まだ陽が差していないようです。間もなく真っ白い大輪の紫陽花が、見れる事でしょう。【早朝の紫陽花】

  • 「こおひいたいむ」さんへ感謝

    無題こんにちは!ブルースカイⅢです。「春の写展」見ました。なんと、巻頭に載せて貰い感謝感謝です。<m(__)m>このような写真の投稿は、初めてですので凄く緊張しました。この企画は、今回で休止とのことですが、また機会があれば投稿させて頂きます。本当に有難う御座いました。では、また。(^O^)/「こおひいたいむ」さんへ感謝

  • 【 今年初、紫陽花撮影 】

    こんにちは!こちらは、14日に梅雨入りしましたが、今日はいい天気となって一寸暑いです。今回は、今年初の紫陽花を撮って来ましたので、それをご覧頂きます。さて、初紫陽花の写りは・・。<①>先ずは、青紫のガクアジサイから一枚パチリッ!朝陽が差し込み、背景の暗い所を選びました。<②>ガクアジサイをアップしてみました。中央の小さな粒状のものは、両性花と言います。<③>こちらは、セイヨウアジサイです。大きいものは、直径が30cmを超えるものもあります。<④>白いガクアジサイですが、これが本当の花のようですが、実は装飾花と言って花ではなくガクなのです。昆虫などを呼び寄せる為に、このような目立ったニセ花びら(ガク)になったとか・・。<⑤>最後に、茂みの中のセイヨウアジサイを撮りました。陰陽を考慮しながら、シャッターを切る...【今年初、紫陽花撮影】

  • 【 トワイライトエクスプレス瑞風の撮影地 】

    こんにちは!今回は、ブロ友さんが「瑞風」を撮られていますので、私が今まで撮った場所の紹介をします。では、ご覧下さい。<①>【益田市:大浜4月中旬】「瑞風」が通る下側は、漁港です。ここは、国道9号の直ぐ横ですが、駐車場がないので十分注意が必要です。<②>【益田市:鵜の鼻10月下旬】時期になると、ここから達磨夕陽を狙います。この日は、達磨ではなく「瑞風」の撮影でした。<③>【益田市:大浜4月中旬】ここは、釣具店の下になりますが、私有地を通る為、必ず釣具店の許可を貰う必要があります。(要注意!)<④>【益田市:鵜の鼻4月下旬】場所は、②と同じですが、漁港の堤防から撮影しました。青い海と深緑の瑞風を撮るには、ここからが一番です。ただし、漁港には、一般車は入れませんので要注意。<⑤>【益田市:大浜4月中旬】場所は、...【トワイライトエクスプレス瑞風の撮影地】

  • 【 春の写展 】

    今回は、ある企画の「春の写展」に初めて投稿してみました。田舎のごくありふれた風景ですが、私にとっては宝です。これからも、山陰の魅力を多くの方に知って貰えるよう発信して行きます。<繚乱>樹齢670年の大平桜は、今もなお雄大な姿を見せてくれます。<弥生(三月)の夕刻>弥生の夕刻、そこには癒しの夕陽が待っていました。<群青>夕陽が沈み、棚田にはブルーモーメントの世界がやって来ました。<最後の試運転>営業運転前のトワイライトエクスプレス「瑞風」が、故郷を走り抜けます。<一本桜ここにあり>田んぼの水鏡に映ったその姿は、まさに「一本桜ここにあり」です。<継承>鎌倉時代から徐々に開墾された棚田は、600年後の今も継承されています。【春の写展】

  • 【 んッ!?なんの音? 】

    こんにちは!今日は、小雨が降っています。もうすぐ梅雨入りとなりますが、小雨はその前兆でしょうか・・。今回は、「んッ!?なんの音?」と、題しての投稿です。さて、なにが出て来るでしょうか・・。では、ご覧下さい。<①>これは、隣りのブラシノキです。もう、満開は過ぎていますが、暫く眺めていると鳥の鳴き声が聞こえて来ました・・。よ~く見ると、それはメジロでした。(矢印の所)<②>そのメジロの様子を二階からそっと写真を撮っていると、メジロが「んッ!?なんの音?」とばかりに背筋を伸ばして、あちらこちらをキョロキョロしていました。(◎_◎;)きっと、カメラのシャッター音が、凄く気になったのでしょう!暫くすると、私を見つけたようで一目散に飛び去って行きました・・。メジロって、警戒心が強いので異常を感じると、すぐ逃げてしまい...【んッ!?なんの音?】

  • 【 タイサンボクの花 】

    こんにちは!今回は、「タイサンボクの花」を紹介します。この花は、私がいつもお邪魔する「睡蓮寺」に咲いて居ますが、今年はひと月も早く開花したそうです。では、ご覧下さい。<①>「タイサンボク」は、モクレン科の植物で原産は北アメリカ南部だそうです。花は、高い木の上に沢山の葉に包まれた中で咲いていました。<②>「タイサンボク」は、20~30mの高さに成長するそうです。ここ睡蓮寺では、今の所7~8mと言った所でしょうか、白い花を撮るのにご住職さんが脚立を準備され、それに登って撮りました。<③>「タイサンボク」は<泰山木>と書きます。その由来は、大きな花や葉を付け大木になる姿を山のような泰然とした姿から、この名が付いたそうです。今年も、またこの花が見れる季節が巡って来ましたが、このあと「半夏生」も楽しみです。【タイサンボクの花】

  • 【 要らぬ心配 】

    こんにちは!今日は、早朝一寸小雨が降りましたが、今は雲って肌寒いです。もう6月だと言うのに、今年は気温がかなり低い状態が続いています。田んぼの稲の成長に影響が出なければいいのですが・・。(◎_◎;)さて、今回は「要らぬ心配」と題して、ある風景をご覧頂きます。では、どうぞ。<要らぬ心配>山間部へ写真を撮りに行った帰り、一寸港に立ち寄ってみました。港内では、タグボートが丁度放水しているところでした。よく見ると、近くには小さな舟が泊っていましたが、大丈夫なのでしょうか・・。(◎_◎;)暫くその様子を伺ていると、放水地点と舟とはかなり距離があるみたいで、舟の釣り人は我関せず状態で釣り糸をずっと垂れていました・・。要らぬ心配でした・・。(#^^#)【要らぬ心配】

  • 【 アボカドの成長記 】

    こんにちは!今日は、昼前から雨模様となりました。久しぶりの雨で、田んぼや畑は喜んでいることでしょう。ヽ(^。^)ノこの雨で梅雨入り・・?かと、思いきや水曜日からまた晴れとなるようです。さて、今回は、ブロ友さんが「アボカド」の鉢植えをされていましたので、急遽私の家で育てている「アボカド」の成長記を載せることにしました。一年で、どのように成長したでしょうか・・。では、ご覧下さい。<①>撮影日:2021・6・26家内が買って来たアボカドの種を瓶に乗せてその成長を観察してみました。この時は、芽が5cm位出て来て、根も2本ほどでした。<②>撮影日:2021・7・17ひと月も経過すると、茎がなんと20cm近くまで一気に伸びました。今、私の山に大人の木がありますが、高さは10mくらいになっています。毎年アボカドの実を収...【アボカドの成長記】

  • 【 睡蓮と共に<続編> 】

    おはようございます!今日は、雲一つない素晴らしい青空となって、気持ちのいい朝です。先ほど、釣りの様子を見て来ましたが、今年は例年のような釣果は期待出来そうにありません・・。魚は、何処にいるのでしょう。(◎_◎;)さて、今日は、前回イタリアの女性が睡蓮池に入った写真を紹介しましたが、今回はその続編をご覧頂きます。では、どうぞ。<①>Aさんは、池の中に入り睡蓮の花を一輪手に取ると、心は徐々に睡蓮の花と一体化して行くようでした・・。<②>やがて、池の泥をすくい上げると、それを体に塗り始めました。(◎_◎;)<③>なんと、顔まで泥を塗りました。見ていると、な~んか気持ち良さそうな・・。<④>そして、再び睡蓮の花を手に持つと、その目はすでに悟りの境地に入っていました。<⑤>悟りの境地に入って暫くすると、現実の世界に...【睡蓮と共に<続編>】

  • 【 よーいドン! 】

    こんにちは!一昨日、隣りの空き地にハトがやって来ました。何かを盛んに啄んでいましたが、砂利の上に餌になるようなものがあったのでしょうか・・。カメラを持ち出して、ベランダからその様子を見ていると、ちょっと面白シーンに出会いました。さて、それは・・・。(◎_◎;)では、ご覧下さい。<よーいドン!>空き地には、5羽のハトが来て餌になるようなものを探していました・・。暫くすると、何を思ったのかその内の3羽が一列に並んで、一斉に走り始めましたッ!その姿は、正に「よーいドン!」でした。ヽ(^。^)ノ【よーいドン!】

  • 【 スズメの土浴び 】

    おはようございます!今日は、「スズメの土浴び」を紹介します。この時期になると、スズメが畑にやって来て「水浴び」ならぬ「土浴び」をします。その姿は、見ていても何ともユーモラスで心が和みます。では、その様子をご覧ください。<①>畑の中にエンドウ豆が植えてありますが、そこの竹にスズメが止まり、じっとこちらを見ています。このスズメ、これからあることをします。さて、それは・・・。<②>そのスズメ、畑の中に降りて来て辺りの様子を伺うと、なんと土を掘り始めました。一体、何をするのでしょうか・・。<③>アレ~ッ!?なんとスズメが、土の中に埋まっているではありませんか。(◎_◎;)暫くその様子を見ていると、羽根をばたつかせ何かを掃っているようです。これは、羽根や体に付いた寄生虫などを土の上で叩いて落としているそうです。<④>穴か...【スズメの土浴び】

  • 【 今年もまた、ブラシノ木 】

    こんにちは!今日は、風は多少ありますが、気持ちのいい天気となっています。今回は、「今年もまた、ブラシノ木」と題して、ブラシノ木を撮りましたので、ご覧下さい。<①>今年もまた、隣りの家の庭先には、ブラシノ木が真っ赤な花を咲かせました。<②>このブラシノ木ですが、ほんとにブラシみたいな花ですねェ~!(◎_◎;)<③>そのブラシノ木の花の蜜を求めて、色んなハチがやって来ます。ここにも、ハナハチが蜜を吸いに来ていました。ハチの翅をどうにか撮ろうとしますが、中々上手く行きません・・。(#^^#)さて、肝心のハナハチですが、写真の何処に居るでしょうか。ちょっと、分かり辛いかも・・。(#^^#)<④>最後に花をアップしてみました。シベの先端には花粉があり、ハナハチの足にはこれが沢山付着していました。【今年もまた、ブラシノ木】

  • 【 一本桜のその後 】

    おはようございます!今日は、「一本桜のその後」と題して、井川桜の現在の様子を紹介します。周りの田んぼは、すでに田植えも終わっていましたが、その後どのようになっているかご覧下さい。<①>ここが、「井川の一本桜」が見える場所です。ライトアップされた桜が、水田に美しい姿を映します。黄色い矢印が、その一本桜です。周りの田んぼは、すでに田植えを終えていましたが、なぜか一本桜の前はそのままでした。<②>今年は、花芽が例年よりちょっと少なかったですが、緑の葉が覆い茂って元気を取り戻しました。ヽ(^。^)ノ<③>オオッ!サクランボが沢山・・。でも、この桜は山桜ですから、食用には・・。(#^^#)<④>最後に、アザミとのツーショットをパチリッ!また来年も、美しい花姿を期待しています!<m(__)m>【一本桜のその後】

  • 【 睡蓮と共に 】

    こんにちは!今日は、「睡蓮と共に」を紹介します。昨日、私がよくお邪魔する「睡蓮寺(仮名)」のご住職さんから連絡を頂き、「写真を撮って欲しいので、一寸来て下さい。」と言う事でした。早速お寺に着くと、ご住職とある方が待ち受けていました。そのある方とは、態々イタリアから来られた女性Aさんでした。私は、これから起こるその女性の行動に、唖然としながら写真を撮り続けました・・。(◎_◎;)さて、その行動とは・・・。では、ご覧下さい。<睡蓮と共に>イタリア人のAさんは、哲学を専攻されていて日本の仏教について勉強する為、来日されました。ここ「睡蓮寺」には、約2週間滞在され、ご住職から仏の教えについて講義を受けています。その教えの中で「蓮華」つまり、蓮や睡蓮が如何に仏教では大事かを共感され、即睡蓮池に入って睡蓮と泥を肌で感じるこ...【睡蓮と共に】

  • 【 伐採作業を撮る! 】

    おはようございます!今回は、伐採作業の様子を紹介します。先月下旬、自宅前の山で伐採作業が行われていました。これは、珍しいとばかりに、カメラを持ち出してその様子を撮りました。危険な高所での作業を是非ご覧下さい。<①>その伐採作業は、時折強い雨が降る中、行われていました。これから、高さ約20m以上の杉の木を切るみたいです。<②>上の約5mは、すでに切った後のようで、これからその下の部分をチェーンソーを使って切り込みを入れます。<③>倒す方向に切り込みが入りました。切り落とす木に、ロープを巻き付けます。滑車が見えますが、これを使って木が落ちる速度等を調整するみたいです・・。<④>さて、準備が出来ました。山腹に居る人は、滑車を使って落ちる速度を調整します。一番下に居る人は、小屋の上に落ちないよう方向を操作するようです。...【伐採作業を撮る!】

  • 【 今日のお題は・・? 】

    おはようございます!今日は、5月中旬だと言うのに肌寒い朝となっています。今年は、中々気温が上がりませんねェ~!このまま、梅雨に入るのでしょうか・・。さて、今回の投稿ですが、「今日のお題は・・?」としています。さて、何が出て来るのでしょうか・・。では、ご覧下さい。<①>雨狩りの朝、あるものの上に雨粒が集まって大きな水滴となっていました。それは、まるで水晶のような・・。<②>その水滴に朝陽が差し込んで、宝石が散らばっているみたいです。<③>ここにも、水滴が集まっていました。さて、この水滴の下のごつごつしたものはなんでしょうか・・。もう、判った方もあるかも知れません・・。(#^^#)<④>ハイッ!正解は、ブロッコリーでした。ヽ(^。^)ノ今回は、マクロレンズでブロッコリーを接写してみました。拡大すると、意外とその正体...【今日のお題は・・?】

  • 【 蒼き棚田<総集編> 】

    こんにちは!GWは、比較的天気も良かったのですが、その後雨の日が続いています。こちらは、今日も小雨となりました。今日は、久しぶりに夜釣りに行きましたが、な~ンも釣れませんでした。魚も、まだGW中なのでしょうか・・。(#^^#)さて、今回は、「蒼き棚田」の総集編を投稿します。蒼く染まったあの棚田の景色をもう一度ご覧下さい。<①>18:34この室谷棚田は、その昔砂鉄を取る為に行われた鉄穴(かんな)流しの跡を農地として再生させた「流し込み棚田」です。その棚田もすでに水が張られ、農家の方が田植え前の最後の代掻き(しろかき)を行なっていました。<②>19:08午後7時を過ぎると、辺りは段々薄暗くなって来ました。農家の方も30分前に帰られ、棚田は私一人になりました・・。(◎_◎;)<③>19:22遠く西の空が、赤味を増して...【蒼き棚田<総集編>】

  • 【 棚田の朝<総集編> 】

    おはようございます!今日は、小雨模様で肌寒い朝となりました。今年は、いつまで経っても寒暖の差が大きいようです。体調の管理には、十分気を付けたいものです。さて、今回は、「棚田の朝」の総集編をご覧頂きます。<①>先ずは、展望台がある場所からパチリッ!朝陽が登り、遠くの山に陽が差して来ました。これから、棚田を撮りながら下へ降りて行くことにします。<②>定番の木を入れて一枚ッ!(#^^#)遠くに見える白い建物は、発電所です。<③>この場所は、「棚田保全地区」となっていますので、今の所休耕田は少ないです。<④>中腹まで下りて来ました。田んぼの畔は、綺麗に草刈りがされています。でも、狭くて急な斜面の草刈りは、大変でしょうねェ~!<⑤>昔ながらの棚田の形が今でも残る場所です。狭くて小さな耕運機しか入らない田んぼもあります。こ...【棚田の朝<総集編>】

  • 【 5万本のツツジ公園<総集編> 】

    おはようございます!今日は、天気も曇りとなってちょっと肌寒いです。GWも終わり、皆さんそれぞれ職場へ行かれたことでしょう。連休疲れは、取れましたでしょうか・・。(#^^#)さて、今回は「5万本のツツジ公園<総集編>」を紹介します。ツツジも、そろそろ終わりに近づいていますが、華やかだった日のツツジ公園全体をご覧下さい。<①>先ずは、神社横の駐車場から上を一枚パチリッ!本当は、もっと沢山のツツジが咲いていたのですが、年々花芽が少なくなっています。<②>数年前は、ツツジがまるで滝のように見えたのですが、ご覧のようにバラバラに咲いていました・・。<③>ツツジ公園は、山の傾斜を利用してツツジが植えられています。散歩道を登って行くと、ご覧のような風景が見えます。<④>この写真は、定番の額縁写真をイメージしてのワンショットで...【5万本のツツジ公園<総集編>】

  • 【 蒼き棚田 】

    おはようございます!GWも、今日で終わりですね。私は、どこへも行きませんでしたが、皆さんは観光など楽しまれましたか・・。今回は、「蒼き棚田」をご覧頂きます。前回は、「棚田の朝」を紹介しましたが、今日は夕刻編です。暮れゆく棚田を一人で眺めるのもいいものですが、周りに誰もいないのもちょっと不気味でした・・。<蒼き棚田>この日は、多少薄雲はありましたが、夕暮れの空色が棚田の水面に映り込んで、いい感じの一枚が撮れました。ヽ(^。^)ノ撮影者は、私一人でしたが辺りが段々暗くなると、背後の茂みがガサガサッ!と音がして・・。ンッ!?もしかして、クマ?イノシシ?・・。(◎_◎;)ドキドキしながらシャッターを切り、早々に退散しましたが、もうクマも冬眠から覚めたようですから、ホントに気をつけなければなりません。【蒼き棚田】

  • 【 棚田の朝 】

    こんにちは!GWも、いよいよ今日と明日を残すのみとなりました。10日連続で休みを取られた方もいるみたいですが、今年はコロナの感染規制もなく行楽地では大勢の方が、GWを楽しんだことでしょう。さて、今回は、「棚田の朝」と題して、地元の「室谷棚田」の朝の風景をご覧下さい。<棚田の朝>この周辺には、沢山の棚田があり昭和51年当時は国内最高の4520枚の田んぼがありました。現在は、1000枚までに減ってしまいましたが、それでも昔ながらの田んぼが今でも残っています。この日は、田んぼにはすでに水が張ってあり、間もなく農家の人達によって田植えが行われるようです。ですが、さすがに午前6時半過ぎは誰も居なく、辺りはシーン静まり返っていました。(#^^#)【棚田の朝】

  • 【 5万本のツツジ公園 】

    こんにちは!GWも、今日で5日目です。今年は、天気も良くて出掛けるのには最高ですね。こちら田舎でも、県外ナンバーの車が多数走っていましたが、皆さんGWを楽しんでいることでしょう。さて、今回は、「5万本のツツジ公園」をご覧頂きます。この公園には、クルメツツジ、ヒラドツツジ、ミヤマキリシマなど約5万本のツツジが植えられています。<5万本のツツジ公園>ツツジ公園では、神社の隣りの山に沿ってツツジが植えられています。今年もまた、「ツツジまつり」は中止となりました。天気がいいので、祭りも開催されたら良かったのですが、感染予防の為仕方ありません。そのツツジですが、年々花芽が少なくなっているようです。そろそろ、植え替え時期に来ているのでしょうか。【5万本のツツジ公園】

  • 【 田んぼのキャラクターたち:春編 】

    こんにちは!今日から、風薫る五月です。が、天気は曇りで昨日同様ちょっと寒いです。GWも中盤に入り、大勢の人が観光地を訪れて居ることでしょう。さて、私はと言いますと、年中GWですから何処へも行きません。近辺の季節の写真を撮るのみです。今回は、以前も紹介しましたが、「田んぼのキャラクターたち」の春編をご覧頂きます。<①>ハイッ!今年もやって来ました。おなじみの「ねこばす」が、居ました。遠くには、ドラえもんやピカチュー、招き猫もいます。田んぼは、すでに水が張ってあり、もうすぐ田植えが始まるようです。<②>こちらには、トトロや新加入のネズミ君が居ます。あのネズミ君の名前は、なんと言うのでしょう・・。トッポジージョではないし、ジェリーかなァ~?(◎_◎;)☆ネズミ君の名前ですが、東京のブロ友さん(女性!)に聞きましたら、...【田んぼのキャラクターたち:春編】

  • 【 午前3時の空と流星 】

    こんにちは!今日は、GW二日目です。天気は、曇りでちょっと肌寒いです。今回は、「午前3時の空と流星」を紹介します。前回、「早朝の天体ショー」を投稿しましたが、その撮影の際、他の写真になんと流星がわずかながら写っていました。ヽ(^。^)ノ流星は、初めてでしたので凄く嬉しかったです。では、ご覧下さい。<①>ここは、川の土手です。なるべく電柱の照明の影響を受けない場所を選んで移動しました。<②>西の空を撮りました。肉眼では見えない無数の星が、レンズを通すとご覧のように見えます。<③>今度は、北の空です。北斗七星が、綺麗に見えます。その上空に僅かに白い線が見えますが、これが流星です。(矢印の部分)ちょっと、小さくて見ずらいかも知れませんが、拡大するとハッキリ写っています。ヽ(^。^)ノ<④>オオッ!凄い流星!!と、思っ...【午前3時の空と流星】

  • 【 これで見納め:一本桜ライトアップ編 】

    こんにちは!今日は、多少風はあるものの久しぶりの晴天となって気持ちがいいです!ヽ(^。^)ノツツジ公園のツツジも、この天気で一斉に開花することでしょうが、これはまた後日撮りに行くことにします。さて、今回は「これで見納め:一本桜ライトアップ編」を紹介します。田んぼの水面に映った幽玄の一本桜は、どのような情景だったでしょうか・・。では、ご覧下さい。<①>午後6時半過ぎ、辺りが薄暗くなると照明が点灯され、一本桜が浮かび上がって来ました。<②>水面は、風もなくまるで水鏡です。今年は、照明がLEDとなって桜がやや白っぽく見えましたが、この日も幽玄で美しい姿を映していました。<③>これは、WBを「蛍光灯」に設定して撮りました。昨年までは、薄いピンク色をしていたのですが、今回は青い一本桜となりました。(#^^#)<2021年...【これで見納め:一本桜ライトアップ編】

  • 【 リニューアルオープン参加 】

    こんにちは!今日は、強風と雨で天気は荒れています。ですから、釣りや写真撮影はお休みです。本当は、夜空の星をまた撮りにいく予定でしたが、延期しました。今回は、24日の日曜日に、近くにある発電所の「ふれあいホール」リニューアルオープンイベントに参加してきましたので、その様子をご覧頂きます。<①>ここは、中国電力(株)三隅発電所です。この日は、正面の黄色い建物の中でリニューアルオープンイベントが開催されました。このあと、私はMISUMIPAWERSTATIONと書いてあるボイラー建屋の屋上に上がりました。<②>リニューアルオープンした「ふれあいホール」内部です。発電所についてのパネルが、あちらこちらに展示してありました。又、3Ⅾシアターコーナーもあって、親子で楽しめるようです。<③>私は、この「ふれあいホール」で毎年...【リニューアルオープン参加】

  • 【 早朝の天体ショー 】

    こんにちは!今回は、「早朝の天体ショー」をご覧下さい。ある星が4個並び、さらに月が接近すると言う、凄く珍しい天体ショーです。さて、それぞれの星はどんな星なのでしょうか。では、どうぞ。<早朝の天体ショー>早朝午前2時半に起きて、非常に珍しい天体ショーを撮りに行きました。今回は、新レンズのテストを兼ねての撮影ですが、途中から薄雲が出て大満足とは行きませんでした。でも、まあそれなりに撮れたので結果オーライです。今回の天体ショーですが、写真左側から木星、金星、火星、土星と並んで、その近くに接近した月が見えます。この日は、午前4時12分に国際宇宙ステーションが上空を通過することになっていましたが、それは撮ることは出来ませんでした。でも、運よく流星が僅かに写っていました。これは、また後日紹介します。田舎の夜空は、いつも釣り...【早朝の天体ショー】

  • 【 これで見納め:一本桜早朝編 】

    こんにちは!画像のサイズが大き過ぎて、写真が勿体ないとの指摘を受けましたので、サイズを一段小さくしました。今日は、今年の最後を飾る「これで見納め:一本桜早朝編」を投稿します。今回の桜は、地域で一番最後に咲く「井川の一本桜」です。今は、すでに葉桜となっていますが、今年も見事な花姿を見せてくれました。では、ご覧下さい。<①>田んぼの先にポツンと一本の桜が見えます。これが「井川の一本桜」です。水田の水鏡に映る姿がとても魅力で、多くのカメラマンがやって来ます。でも、今年は、いつもの水田の畔は立ち入り禁止となりました。私は、隣りの田んぼ地主さんに許可を貰い、入らせて頂きました。<②>撮影は、今月の7日でしたが朝もやがちょっとあって、いい雰囲気の中で一枚を撮ることが出来ました。<③>午前8時を過ぎると、山頂から朝陽が差して...【これで見納め:一本桜早朝編】

  • 【 ダム周辺の桜 】

    おはようございます!今日は、昨日の雨も上がっていい天気となっています。でも、ちょっと肌寒いです。さて、桜の写真も、そろそろ残り少なくなって来ました。今回は、山奥にあるダム周辺の桜をご覧頂きます。<写真は、今月5日に撮ったものです。><①>これから、山間にあるダムに向かいます。途中の山には、山桜があちらこちらで咲いて居ました。<②>ここが、「御部(おんべ)ダム」です。昭和58年の豪雨大災害のあと、建設されました。このダムが出来たお蔭で、その後大きな水害は起きていません。<③>ここは、熊野山入り口です。その名前から、昔は熊が多く居たのでしょうか・・。(#^^#)ダム周辺では、ここが一番桜が多いです。今年もまた、見事な桜を見ることが出来ました。<④>桜のトンネル。道路の脇に植えられた桜が伸びて、トンネルを造っていまし...【ダム周辺の桜】

  • 【 霧の中の大平桜 】

    こんにちは!今日は、風は多少あるものの過ごし良い天気となっています。あれだけ華やかだった桜のシーズンも、こちらではもう終わりました。でも、今年は、桜の写真を数多く撮り残しましたので、もう暫く桜の記事を投稿します。さて、今回は「霧の中の大平桜」をご覧頂きます。<①>この写真は、3月末日に撮りましたが、朝から小雨が降ったり止んだりしており、撮影をどうしようかと迷いながらも、出掛けました。<②>桜の花びらには、雨粒が付いて水滴となり、な~ンかいい感じッ!と一枚パチリッ!<③>暫くすると、谷間の方から霧が登って来ました。「オオッ!これはシャッターチャンス!」と、ばかりにカメラの向きを変えて、パチリッ!<④>霧の中の大平桜です。霧に包まれた大木は、さすが樹齢680年の威容を堂々と見せていました。写真的には、もう少し霧が濃...【霧の中の大平桜】

  • 【 名もない桜だけれど・・ 】

    こんにちは!今日も、いい天気となっています。でも、気温は17℃でちょっと肌寒いです。今年は、寒暖が繰り返して例年とは異なり、体調の管理も気をつけなければならないようです。さて、今回は、「名もない桜だけれど・・」とタイトルを付けましたが、ある場所で咲いていた枝垂れ桜をご覧頂きます。<①>名もない枝垂れ桜が咲いている場所は、県道脇のあるお宅の庭です。この日も、この枝垂れ桜を見に何人かの人が訪れては、写真を撮っていました。<②>この枝垂れ桜ですが、樹齢等詳しいことは判りません。でも、かなり大きな木で、遠くからでも凄く目立ちます。<③>樹高は、ざっと見ても10m以上あります。幹回りも、3mくらいはあるでしょうか・・。<④>この枝垂れ桜ですが、幹が3本に分かれさらにその先も分かれており、枝張は15m以上はあるでしょうか。...【名もない桜だけれど・・】

  • 【 桜を撮る!その① 】

    こんにちは!先ほどブログを開くと、8時過ぎのアクセス数が、なんと350を超えていました。(◎_◎;)通常、一時的には30くらい行く時がありますが、大体20くらいです。350超えは、恐らくgooblogが私の記事の紹介を行なった為と思われます。yahooblogでは、短時間に2800を超えた事もありますが、これからも多くの方にアクセスして貰えるよう頑張ります。さて、今回は、「桜を撮る!その①」です。今年は、桜の当たり年で写真も沢山撮ることが出来ました。それらを追々紹介して行きます。では、ご覧下さい。<①>【桜と光のシャワー】ここは、以前紹介した桜丘陵地です。朝陽が、光のシャワーを桜に降り注いで、思いがけないショットが撮れました。<②>【露光間ズームで遊ぶ】これは、スローシャッターの設定しておいて、シャッターを切る...【桜を撮る!その①】

  • 【 大平桜:ライトアップ 】

    こんにちは!今日は、早朝釣りに行きました。雨が降る中、大アジを狙って頑張りましたが、釣れたのは22cmクラス2匹のみでした・・。帰り支度をし、ラインを巻くとグググッ!と大きな手ごたえがありました。!「こッ!これはなんだッ!?」と、慎重に巻き上げるとそれはなんと1mのフカでした・・。「な~んだ!こんなのがいるから、アジもどこかへ逃げているのだなァ~・・。」<(`^´)>暫し、アジ釣りもお休みとしますか。さて、今回は、前回の続きで「大平桜:ライトアップ」を載せます。ライトに浮かぶ幽玄の桜をジックリご覧下さい。<①>17:58夕陽も沈み、辺りが一寸薄暗くなって来ました。さて、今年のライトアップは、どんな景色が見れるでしょうか・・。<②>18:52ライトが点灯され、大平桜がブルーモーメントを背景に徐々に浮かんで来ました...【大平桜:ライトアップ】

  • 【 大平桜:朝の景色 】

    おはようございます!桜前線も、あっと言う間に日本列島を北へ進み、仙台でも桜が咲いたそうです。こちらは、このところの暖かさで桜のピークも過ぎ、葉桜となりつつあります。今回は、「大平桜:朝の景色」と題して投稿します。では、ご覧下さい。<①>この日は、雲一つない良い天気となりました。時刻は、9時前で見物する人も疎らでした。<②>先ずは、大平桜左側の空き地からパチリッ!樹齢680年と言われるこの桜も、枝の支え木等が段々目立つようになって来ました。<③>これは、大平桜正面からの撮影です。樹高17m、枝振28m、幹回り6mの大木は、今年もご覧のように見事な花を咲かせ、多くの見物人が訪れていました。<④>時刻も9時半を回ると、徐々に人の数も増えて来ました。この日は、ミニコンサートと落語のイベントが行われるとのことで、準備が着...【大平桜:朝の景色】

  • 【 一本桜と星 】

    おはようございます!今日は、「一本桜と星」と題して、先日ライトアップされた「井川の一本桜」を紹介します。いつもは、田んぼに映る逆さ桜を撮りますが、今回は夜空の星と一本桜のコラボに挑戦してみました。さて、上手く撮れたでしょうか・・。では、ご覧下さい。<一本桜と星>ご覧のように、星はどうにか入れる事が出来ましたが、肝心の一本桜はハイキーとなり、ちょっと残念でした。これを上手く撮るには、明るいレンズを使い桜の部分はNDハーフフィルターで光を抑えると、いいのではないかと思います。でも、そうなると新レンズを購入しなければなりません。広角で明るい純正のレンズは、かなり高額ですから私にはちょっと無理かも・・。ウ~ンッ!でも、欲しい!一寸ネットで検索してみましょう。(#^^#)【一本桜と星】

  • 【 春爛漫 】

    こんにちは!今日も、いい天気ですねェ~!桜や色んな花が咲いて、正に春爛漫です!今回は、隣り町で咲き乱れている桜をご覧頂きます。<①>【桜の見える風景】ここは、昭和58年の山陰西部大雨災害があった地区です。写真右手の山が崩れ、川が土砂で埋まったそうです。その後、復旧工事で丘陵地が出来、ここに地元の方が桜の苗木を植えたのが始まりだそうです。現在160本の染井吉野が咲き乱れています。<②>【光のシャワーと桜】この日は、雲一つない素晴らしい天気となり、色んな場所でシャッターを切りました。その中に数枚、朝陽が光のシャワーとなって降り注いでいる写真がありました。その一枚をよ~く見ると光が流れているようで、「これはいいッ!」と、投稿することにしました。光は、直進するものとばかり思って居ましたので、これは意外です!(◎_◎;)...【春爛漫】

  • 【 山門と桜 】

    こんにちは!今日は、穏やかな春の陽気に包まれ、一寸外出しただけで汗ばんで来ます。まさに、春爛漫です。ヽ(^。^)ノ今回は、「山門と桜」と題して、いつも写真を撮らせて貰う睡蓮寺の桜風景をご覧下さい。<①>ここ睡蓮寺には、お寺の周辺に7,8本の桜があります。まずは、山門入り口のソメイヨシノからパチリッ!境内には、枝垂れ桜も見えます。<②>重厚な造りの山門と桜を一寸入れてパチリッ!この山門には、色んな彫り物があります。中でも、天邪鬼(あまのじゃく)は見事です。(◎_◎;)<山門の天邪鬼>その昔、この山門を建造する際、大工の棟梁は「天邪鬼は、世俗と反対の事ばかり行い嫌われ者だが、この山門の天邪鬼は鴨居を背負ってこうして人様の役に立っている・・。」と、言ったそうです。よーく見ると、体全体でじーっと鴨居を支えているようで、...【山門と桜】

  • 【 旭山桜とは・・。】

    こんにちは!ここ二三日、いい天気が続きますね。でも、夜間や早朝は気温が4℃前後と、結構寒いです。これを花冷えと言うそうですが、その影響で今年は桜が長く楽しめます。ヽ(^。^)ノ今回は、「旭山桜とは・・。」と題してあまり聞かない桜を紹介します。では、ご覧下さい。<旭山桜(あさひやまさくら)>・樹形:広卵状・樹高:低木・花形:八重咲’(花を多く付けるタイプ)・花の大きさ:中輪・花色:淡紅・開花期:4月中旬「旭山桜」って、聞いたことありますか・・。私は、教えて貰って初めて知りました。なんでも、寒さに強く北海道でも咲いているとか。この桜は、小型の品種で盆栽風に鉢植えなどでも広く楽しまれているそうです。写真は、「おかめ桜」等多くの花木を植えている知人の庭園で撮りました。樹高は、3m弱でそれほど大きい木ではありませんでした...【旭山桜とは・・。】

  • 【 佐々木桜も満開 】

    おはようございます!今日は、地元の一本桜の一つ「佐々木桜」を紹介します。この桜は、桜のシーズンになると、一番先に咲きますが、今年は他の桜も一斉に咲来ましたので、どれから撮っていいのか迷いました・・。(#^^#)まずは、ご覧下さい。<①>【佐々木桜】エドヒガンサクラ樹齢:370年樹高9m根元周囲4.5m枝張東西18m、南北15m*名前の由来は、1770年(明和7年)三隅組代官を務めた「佐々木丈在衛門」が愛でたことから、この名が付いたと伝えられています。この桜は、土手の上でギリギリの状態で立っています。今年も、ご覧のように沢山の花を付け、訪れる人の目を楽しませています。<②>桜の木の根元には、黄色いナノハナが咲いており、これを背景に桜とのツーショットを撮りました。<③>いつも位置から、一枚パチリッ!小川の護岸のカー...【佐々木桜も満開】

  • 【 JR西日本:新型気動車Dec700 】

    こんにちは!今朝は、寒の戻りでかなり冷え込みました。これで桜も花冷えとなり、もう少し花見が楽しめそうです。今回は、桜ではなく「JR西日本:新型気動車Dec700」を紹介します。さて、このDECとは、なんでしょうか・・。では、ご覧下さい。<①>桜の写真を撮った後、近くの駅構内で新型気動車の通過を待っていると・・。来ました来ました!ヽ(^。^)ノ<②>これが、試運転中の新型気動車「Dec700」です。Decとは、ディーゼルエンジンと発電機の電力により、モーターを駆動して走る電気式気動車です。車体は、中国地域色の黄色のベースカラーとなっています。又、車両は、切妻の箱型車体で前面は衝撃吸収構造を採用しています。<③>「Dec700」の700とは、「7」は電気式気動車を表し、次の「0」は通勤・近郊型で、最後の「0」は設計...【JR西日本:新型気動車Dec700】

  • 【 睡蓮寺の枝垂れ桜 】

    こんにちは!今日は、早朝から雨が降って天候もイマイチ良くありません。でも、雨上がりの霞が気になってちょっと写真を撮りに行きました。(#^^#)この時の写真は、また後日紹介することにして今回は「睡蓮寺の枝垂れ桜」をご覧頂きます。<睡蓮寺の枝垂れ桜>ここ睡蓮寺(お寺の名前ですが、本当は別に立派な名前があります。私が、勝手にそう呼ばさせて貰っています。)には、境内の山腹にかなりの樹齢の枝垂れ桜があります。今年も、ご住職さんから連絡を頂きましたので、早速写真を撮りに行きました。今年は、開花も遅れ気味だったようですが、ご覧のように沢山の花を付けました。ヽ(^。^)ノ【睡蓮寺の枝垂れ桜】

  • 【 今朝放送された大平桜です。 】

    おはようございます!今回は、今朝テレビで紹介された地元の宝「大平桜」をご覧頂きます。<①>昨日、夕刻の事でした。「大平桜」のライトアップを撮ろうと出掛けると、テレビ中継関係の車が何台かいました。さて、何だろうと思っていると、TBSの今朝のTHETIMEで7時からこの大平桜が紹介されるとのことでした。<②>暫く様子を見ていると、取材スタッフが大平桜の周辺を行ったり来たりして撮影していました。さて、どんな放送になるのかと、期待して早速今朝見ました。出雲市出身の竹内まりやさんのメロディーが流れ、ドローンや地上から撮影された大平桜が映し出されていました。ヽ(^。^)ノ何人かの方には、連絡しましたがご覧になれたでしょうか。<③>「大平桜」国の天然記念物指定彼岸桜と山桜の両方の性格を持つ貴重な桜樹齢約680年幹回り6.32...【今朝放送された大平桜です。】

  • 【 桜と瑞風 】

    おはようございます!今回は、「桜と瑞風」と題してトワイライトエクスプレス「瑞風」と桜を紹介します。天気があまり良くなくて、桜の色がちょっと冴えませんが、まずはご覧下さい。<桜と瑞風>月曜日の午前中、買い物に行く際、瑞風色したバスとすれ違いました。アアッ!今日は、瑞風運航日だったことを思い出し、急ぎ帰って撮影場所を探しました。今は、桜のシーズンですから季節感を入れる為、「鉄道の近くに桜がある所は、どこだ・・。」「ありましたッ!」桜は、まだ満開ではありませんでしたが、どうにか瑞風を入れることが出来ました。ヽ(^。^)ノさて、この桜ですが、瑞風が再度通過する2週間後まで花が持つでしょうか・・。ちょっと、難しいかも・・。(◎_◎;)【桜と瑞風】

  • 【 春だねェ~!part 2  】

    おはようございます!今日は、「春だねェ~!」のパート2です。昨日、いつもの場所へ桜とメジロを撮りに行きました。ある程度写真を撮っての帰り、ふと足元を見ると春を感じるある植物が目に入りました。さて、その春を感じる植物とは・・。では、ご覧下さい。<①>【ツクシ】春だねェ~!と感じる植物とは、これです。そうです!ツクシです。これが姿を現すと、やっと本格的な春の到来です!<②>【ムスカリ】その次に春を感じる植物と言ったら、このムスカリです。体形は、凄く小さいですが、紫色した花ブドウは野原でもよく目立ちます。<③>ツクシとムスカリのツーショットです。まるで、コンニチハ!と挨拶しているみたいで、これは良いッ!と一枚パチリッ!ヽ(^。^)ノ<④>【ラッパスイセン】これは、畑の中で咲いていましたが、あまりにも綺麗だったので、つ...【春だねェ~!part2】

  • 【 今度は、彼岸桜が満開! 】

    こんにちは!今日は、春も徐々に進んで彼岸桜が満開となりました。ソメイヨシノも各地で開花宣言が出ており、いよいよ桜のシーズンに突入です。でも、こちらでは、枝垂れ桜などの開花が凄く遅れています。では、先ずは満開の彼岸桜をご覧下さい。<今度は、彼岸桜が満開!>ここ知人のお宅の前には、ご覧のように「彼岸桜」が満開となりました。先月上旬から「河津桜」が先に咲き、今月上旬には「おかめ桜」が続き、そして今度は「彼岸桜」が咲いています。春は、桜の写真を撮るのに忙しいですが、でも非常に楽しみでもあります。さて、次は、一本桜の「佐々木桜」の出番でしょうか・・。【今度は、彼岸桜が満開!】

  • 【 満開のおかめ桜 】

    おはようございます!今日は、また寒気が戻って来たようで、寒いです。春先は、三寒四温と言って寒くなったり、温かくなったりして春本番となりますが、今朝は上着を厚いものにした方がいいようです。さて、今回は、満開となったおかめ桜をご覧頂きます。<①>この日は、晴天でおかめ桜も凄く彩りが鮮やかでした。ここでは、額縁写真をイメージして遠くの桜にピントを合わせてシャッターを切りました。<②>これは、絞りを開放し背景のボカシを強調してみました。花びらの間から光が差し込んで、ちょっとファンタジックな一枚となりました。<③>この日も、サクジローを撮ろうとジッと待ちました。そして、やって来たのがこのサクジローです。でも、よ~く見ると目が✕のようで、物思いに耽っているみたいでした。彼女にフラれたのでしょうか・・。(◎_◎;)【満開のおかめ桜】

  • 【 春だねェ~!<目が合ったッ!> 】

    こんにちは!今日は、小雨模様で天気もイマイチ良くありません・・。東北地方では、連日の大きな地震が発生し、かなりの被害が出た模様です。天気も大荒れとなり、後片付けも大変でしょうが、どうか頑張って下さい。<m(__)m>今回は、前回の「春だねェ~!」に続き、<目が合ったッ!>をご覧頂きます。さて、なにと目が合ったのでしょうか・・。<目が合ったッ!>知人の庭園で「おかめ桜」を撮っていると、花びらの隙間からな~んか私を見ているような感覚を覚えました!(◎_◎;)「ンッ!?あれは・・・!?」そうです!メジロです。メジロが、ジッとこちらを見ています。自分の餌場の侵入者は誰かッ!?・・とでも言いたげな目つきで、私を見つめていました。こうして、写真を見るとメジロの目つきも鋭いですねッ!オオッ!怖ッ!(◎_◎;)【春だねェ~!<目が合ったッ!>】

  • 【 春だねェ~! 】

    こんにちは!今日は、朝から雨です。一雨降るごとに、春本番となって行きます。今回は、その春をテーマに記事を書きました。先ず、最初はこれです。<ホトケノザ>シソ科オドリコソウ属(別名:サンガイクサ<三階草>)この植物は、葉の形が仏様の台座(蓮座)のように見えることから、その名前が付いたそうです。おかめ桜を撮りに行った際、ふと足元で咲く小さな花が目に入りました。よーく近づいてみると、ホトケノザでした。この花が咲き始めると、春だねェ~!と感じます。ヽ(^。^)ノ【春だねェ~!】

  • 【 河津桜の次は、おかめ桜の出番! 】

    おはようございます!さて、早咲きの河津桜も葉桜となり、今度は「おかめ桜」の出番です。では、早速ご覧下さい。<①>2月下旬に咲き始めた河津桜も、すでに葉桜になりつつあります。これからは、おかめ桜が主役です。(#^^#)<②>ハイッ!ご覧下さい。満開のおかめ桜です。花びらの彩りも、濃いピンク色をしておりなんとも華やかです。ヽ(^。^)ノ<③>このおかめ桜の花びらは、河津桜に比べ小振りです。下向きに咲きますので、ちょっと撮り辛いです。<④>小一時間も待ったでしょうか・・。やっと、メジロがやって来ました。ヽ(^。^)ノ花の蜜を盛んに啄んでいましたが、私に気付き即逃げてしまいました。鳥の撮影は、ホントに苦手です・・。でも、いい写真も撮れますので、また出かけてみます。(#^^#)【河津桜の次は、おかめ桜の出番!】

  • 【 春の達磨夕陽は、これが最後かも・・。<後編> 】

    おはようございます!今日は、「春の達磨夕陽は、これが最後かも・・。」の<後編>です。雲もなく気温も低く、達磨夕陽出現には持って来いの条件が揃いました。あとは、達磨を待つのみです。では、ご覧下さい。<①>ハイッ!夕陽は、水平線に光源を降り注ぎ始めました。これで、達磨夕陽の出現は決定です!ヽ(^。^)ノ<②>太陽の神々しさと、躍動感をドアップにしてみました。太陽と波の揺らぎが、実に壮観です!(^^)v自然が創り出す造形美に乾杯ッ!(^^)v<③>この春、最後の達磨夕陽の出現です!これを撮るために、何度も足を運びますが、雲や霞に邪魔され中々思い通りには行きません。でも、この瞬間が見れるからこそ、待つのです!ホントに「待てば海路の日和あり」です!<④>達磨夕陽は、あっと言う間に沈んで行きます。あれほど感動をくれた達磨も...【春の達磨夕陽は、これが最後かも・・。<後編>】

  • 【 春の達磨夕陽は、これが最後かも・・。<前編>】

    こんにちは!3月も中旬になり、気温もグッと上がって今日は凄く暖かいです。ヽ(^。^)ノ達磨夕陽も気温の上昇により、もうその姿が見れなくなります。今回の投稿で、春の達磨夕陽も最後かも知れません。では、その前編をご覧下さい。<①>いつもの撮影場所にやって来ました。毎回思うのですが、ここからの景色はホントに最高です!!ヽ(^。^)ノこの日は、沖合に雲は・・・。ヨシ!これで、最後の達磨が見れるかも!<②>夕陽は、段々北に移動し五つ子瀬の上にやって来ました。この位置からだと、達磨夕陽は五つ子瀬より右に出現しそうですが、さてさて・・。<③>今回は、水平線付近にも雲はないようです!いよいよ、期待が膨らんで来ます。ヽ(^。^)ノ<④>夕陽は、段々水平線に近づいて行きます。五つ子瀬よりかなり右に降りるみたいです。この調子だと、達...【春の達磨夕陽は、これが最後かも・・。<前編>】

  • 【 河津桜も、もうそろそろ・・。 】

    こんにちは!年度末になると、自治会等の役員交代で何かと忙しくなり、ブログの記事も段々遅れ気味になります。今回は、河津桜もそろそろ終わりに近づいているようなので、マクロレンズを使って最後の花姿を撮ってみました。では、ご覧下さい。<①>この日は、曇り空となり日差しが中々現れませんでした・・。ですから、彩りを上手く捉えられなくて、華やかさがちょっと足りません。晴れの日に、もう一度撮り直してみます。(#^^#)<②>時々、雲の間から太陽が顔を出し、どうにか光が差して来ました。ここは、シベにピントを合わせ、ややソフトタッチでパチリッ!<③>河津桜の満開も、もう過ぎつつあります。ご覧のようにシベとガクを残し、花びらは散ってしまいました・・。花の命は、ホントに短いですねェ~・・。(◎_◎;)【河津桜も、もうそろそろ・・。】

  • 【 夕陽の彩り 】

    おはようございます!つい先日は、気温も10℃を超えやっと春めいたと思ったら、また寒気が戻って来ました。今年は、例年より寒さがいつまでも続いており、梅の開花もかなり遅れているようです。さて、今回は「夕陽の彩り」と題して、いろんな色の夕陽をご覧下さい。<①>この日も、達磨夕陽を狙っていつもの場所へ出掛けました。雲がかなり多いようですが、さて達磨は出現するのでしょうか・・。天使のはしごも、僅かながら見えました。ヽ(^。^)ノ<②>雲に隠れていた夕陽が、再び顔を覗かせました。この位置では、夕陽の色は白っぽいです。<③>夕陽は、徐々に降りてきましたが、黄色とピンクの二色となり、なんとも綺麗です。ヽ(^。^)ノ<④>ここでは、赤とピンク色になりました。雲が、幻想的でちょっといい感じ・・・。(#^^#)<⑤>この日は、沖合に...【夕陽の彩り】

  • 【 まさか、五輪の練習では!? 】

    おはようございます!先日、海岸でふと空を見上げると、飛行機が五輪の練習でもしているような情景に出会いました。以前も、このようなシーンを見た事がありますが、果たして目的はなんなのでしょうか・・。では、その様子をご覧下さい。<①>午後3時45分頃、海岸で空を見上げると、青空に大きな白い円が描かれていました。ンッ!?あれは、なんだろう・・と、暫く眺めていました。<②>飛行機雲だと言う事は判りますが、なんとも小回りの利く飛行機のようです・・。(◎_◎;)<③>何処に飛行機がいるのか、カメラで追い掛けると・・・。見つけましたッ!ヽ(^。^)ノなんとも、かなり上空を飛んでいるようです。さて、あの飛行機の正体は・・。(◎_◎;)<④>上空で大きな円を描いていたのは、この飛行機です!米軍岩国基地所属のF35Bステルス戦闘機です...【まさか、五輪の練習では!?】

  • 【 満開の河津桜 】

    おはようございます!今日は、早咲きの「河津桜」を紹介します。撮影場所は、知人の庭園です。ここには、河津桜、おかめ桜、紅白の梅、椿、シデコブシ、ボケなどいろんな木々が植えられており、毎年この時期になると写真を撮らせて貰っています。今回は、「河津桜」をご覧下さい。<①>先ず最初は、青空を背景に一枚パチリッ!桜や梅は、背景に青空を持って来ますと、凄く映えます。ヽ(^。^)ノ<②>ここの所、低温が続いていましたので、早咲きの桜も日差しを一杯浴びて嬉しそうです。<③>ここでは、桜の木陰を背景に薄いピンクの花びらに焦点を充てて、シャッターを切りました。<④>これは、シベをズームアップしパチリッ!ン~ッ!?マクロレンズで狙っても良かったかも・・。次回は、そうしましょう!<⑤>満開の河津桜を背景に、一輪のみに焦点を充てて撮りま...【満開の河津桜】

ブログリーダー」を活用して、写心さんをフォローしませんか?

ハンドル名
写心さん
ブログタイトル
ブルースカイⅢのブログ
フォロー
ブルースカイⅢのブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用