searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

禁欲僧さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
愛と幸福と感謝の日々
ブログURL
http://lovehappinessthanks.seesaa.net/
ブログ紹介文
この世は幸福なことと感謝すべきことに満ち溢れています。それを見つける旅の記録です。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2019/03/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、禁欲僧さんの読者になりませんか?

ハンドル名
禁欲僧さん
ブログタイトル
愛と幸福と感謝の日々
更新頻度
集計中
読者になる
愛と幸福と感謝の日々

禁欲僧さんの新着記事

1件〜30件

  • 一日一便!!

    便秘は慢性化すれば死に至ることもある恐ろしい病です。食物繊維をしっかりと摂って便秘を予防しましょう。

  • 【禁欲生活継続のコツ】幸福ホルモンを途切れさせない【禁欲生活85日目】

    禁欲をしようにも、中々続かない…。そんな悩みはありませんか。この記事では、私が掴んだ一つのコツを科学的根拠と共にお伝えします。

  • 禁欲生活84日目 私の禁欲の目的まとめ

    本日で禁欲生活も84日目となります。橋(84)の日ですね。この一日が栄光への架け橋となるのか、それとも橋が崩れて奈落の底へと突き落されるのか…。 すべては今日一日の自分の行いに懸かっています。 今日は84日目ではありますが、当ブログにてこのタブーに触れるのは初めて…

  • 弱みは最大の強みに変えられる

    短所は考え方次第では最大の長所に変えられます。その為、短所ばかりで何をやっても上手く行かないと思ってしまう人も、本当は最強になれるのです。 目次

  • 報われない?いや報われますwww

    「なんでこんなに辛い思いを我慢して頑張っているのに報われないんだ!?」と叫びたくなることと言うのは誰しもあることでしょう。 しかし、この「報われない」というのは誤った認識です。 「万物は必ず報われる」というのが真実です。

  • この世の大原則

    他人の幸福を願えば自分にも幸福が訪れ、他人の不幸を願えば自分にも不幸が訪れるというのはこの世を支配する大原則です。ですから、私たちは誰かの言動を憎むことはあっても決してその不幸を願ってはならないのです。

  • 三大で満たして良い欲は睡眠欲だけ

    人間には食欲・睡眠欲・性欲という三大欲求が備わっているのですが、この中で満たして良いのは睡眠欲だけです。他は最大まで満たす必要はありません。 目次

  • すべては自分の学びと飛躍の為

    Twitterを始めとして、他人と関わっていれば楽しいことも多いですが、時には気分が落ち込むようなこともあります。善いことも悪いこともすべてひっくるめて、それらは自分の学びと飛躍の為に用意されたものなのだと気が付き感謝している今日この頃です。

  • 冷たいものをやめてみた

    最近、冷たいものを食べるのをやめてみました。理由は、「なんとなく体に良さそう」という適当なものです(笑) しかし、肌の状態を始めとして体の調子はかなり良くなりました。

  • 吾輩は弱い犬である

    吾輩は図体のでかい小型犬である。図体ばかりは大型犬のように大きくなったが、心は小型犬なので何かがあると吠えまくる。 「弱い犬ほどよく吠える」と言いますが、これは正に私の為に生まれた言葉でしょう(笑)いえ、自虐ネタじゃあないですよ。至って前向きで建設的な記事です。

  • 新年度及び新時代の目標

    今更ですが、新元号発表の四月一日をもって新年度になったので、慎んで新年度及び新時代の目標宣言を致します。 目次

  • 人は簡単には変わらない

    「他人は変えられない」というのは不要なストレスを溜め込まない為にも大切なマインドですが、自分も含めて「人は」簡単に変わらないというのが真実です。自分だけ急いで変えようとするとストレスになるので、気長に変化を楽しみましょう。

  • 行動と気分は互いに関連し合っている

    多くの場合はある気分からそれに応じた行動が起こっています。つまり「楽しいから笑う」、「ムカつくから怒る」といったことです。 しかし実はこれらは一方通行ではないので、「笑うから楽しい」、「怒るからムカつく」といった見方をすることも出来ます。

  • 1%の努力と1%のサボり

    1%だけでも努力を続けた一年と、1%だけでもサボり続けてしまった一年との差は、なんと1480倍もの大きな大きなものとなります。これについて書いていきたいと思います。 目次

  • 完璧主義は最強の武器に出来る

    完璧主義には行動の負荷が大きくなってしまうという負の側面もありますが、状況や場面次第では最強の武器とすることも出来ます。今日はそのことについて書いていきたいと思います。 目次

  • 三本締め問題は白鵬だけが悪いわけではない

    白鵬の三本締め問題は、白鵬自身もそうですが、半分は協会の責任でもあります。それを独自の視点で述べました。

  • 壁は笑い飛ばして突き進め!

    立ちはだかる困難 生きていれば壁の一つや二つは必ず遭遇するでしょう。それがどんなに手を尽くしても乗り越えられないと感じてしまうことも多々あります。 しかし実はその壁というのは、どんなに分厚いコンクリートのように思えても、枠も無ければ糊付け…

  • 明日を信じて

    名言(『囚人リク』第一巻より) これからも つらいことがあるだろうが 明日を信じ 弱きを助け ふまれても ふまれても 立ち上がる心を 忘れないでください 明るく元気な リクの姿を いつも見守っているよ ハッピーバースデー

  • 逸ノ城(覚)の十五日間(平成三十一年大相撲春場所)

    逸ノ城関の大ファンである私が、平成最後の場所の彼の大活躍をまとめました。

  • アンチはアンチで筋通せ

    白鵬アンチの私 昨日の記事を見ればお分かりの通り、私は横綱白鵬に対してアンチです。大鵬関や双葉山関の相撲が素晴らしい、ああいった横綱になりたいなどと抜かしておきながら、挑戦者を受け止められないどころか痛烈な打撃で土俵に沈める。しかもそういったなりふり構わない内容でなければ勝てないほ…

  • 逸ノ城が自身初の幕内十四勝で新時代に弾み!(平成三十一年大相撲春場所千秋楽)

    今日の大一番 大栄翔(叩き込み)逸ノ城 逸ノ城が中日に敗れてから七連勝で平成最後の場所を一敗で締めました。大栄翔に低く攻められたものの、一度叩いて泳がせると、再び体勢を低く…

  • 千秋楽は大関入れ替え戦(平成三十一年大相撲春場所十四日目)

    今日の大一番 貴景勝(叩き込み)逸ノ城 大関昇進に向けて絶対に負けられないというプレッシャーから硬くなってしまったのでしょうか。貴景勝は立ち合いに普段は見せないもろ手突きを…

  • 逸ノ城の突き押しは恐ろしい(平成三十一年大相撲春場所十三日目)

    今日の大一番 御嶽海(叩き込み)逸ノ城 ただ一人一敗で横綱白鵬を追いかける平幕逸ノ城が今日も素晴らしい内容で小結御嶽海を降して十二勝目を上げました。

  • 本当の意味で勝利すること

    四年前のいじめ自殺事件 いじめ自殺「調査怠り違法」教委を調査委が批判  四年前、茨城県取手市の女子中学生が「いじめられたくない」と書き残して自殺した事件で、今更…

  • 平成31年春場所十二日目 高安、豪栄道 大関の意地!

    今日の大一番(二番) 貴景勝(叩き込み)豪栄道 貴景勝も決して悪い立ち合いではありませんでしたが、地元で優勝せんと意気込む大関の方が一枚も二枚も上手でした。豪栄道が踏み込ん…

  • たくさんの生命が繋げてくれた私の命

    自分一人の命じゃあない 以前の記事でも書いた通り、私の命は私だけのものではありません。私が現在生きているのには、数えきれないほどのたくさんの命の自己犠牲と無償の愛があるのです。 誰しも死は怖いものです。屠殺場へと連れていかれ、恐怖に怯えて…

  • 平成31年大相撲春場所十一日目 貴景勝、チャンピオンの白鵬に敗れる

    今日の大一番! 白鵬(上手投げ)貴景勝 立ち合いはほぼ互角でした。白鵬の右カチ上げと貴景勝のぶちかましが激しくぶつかり合い、両者の体が離れました。何度も離れてはぶつかっていく…

  • 笑うことは素晴らしい!

    「笑いヨガ」をやってみて まだ一週間くらしか経っていませんが、「日本笑いヨガ協会」高田佳子会長監修のDVD Mookを購入して毎日笑いヨガをしています。笑いヨガを考案したインドのマダン・カタリア医師によると、人間は笑っている時が最も健康的な状態であり、「面白いものを見て笑っている時」と「面白くもな…

  • 平成31年大相撲春場所 逸ノ城連日の大関撃破で一敗死守

    今日の大一番 高安(突き落とし)逸ノ城 逸ノ城が低く当たってきた高安をわずかに叩きながら引っ張り込み、右四つに組み止めました。右四つでも相撲が取れる高安が猛然と寄るのを余裕…

  • 「~してあげる」ではなく「~させてもらう」

    「~させてもらう」というマインドは感謝を生む 感謝の気持ちを大切に日々を過ごしたいと思った時、なるべく「~してあげる」というマインドは捨て、「~させてもらう」というマインドで過ごすことが重要であると感じました。前者だとどうしても自分の方が偉いと思い込んでしまうからです。続く言葉は、「(~…

カテゴリー一覧
商用