プロフィールPROFILE

紺ツボさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
週刊で書いていきたい雑記帳
ブログURL
https://www.kondotubo.com/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0/
ブログ紹介文
一児の父、一人治療院の院長週記、目に付いた「どういうこと?」を綴ってます。
更新頻度(1年)

46回 / 280日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2019/03/01

読者になる

紺ツボさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,442サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 30,916サイト
鍼灸(はり・きゅう) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 633サイト
オヤジ日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,050サイト
いきいきオヤジ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 77サイト
自転車ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,631サイト
中年サイクリスト 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 321サイト
今日 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,442サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 30,916サイト
鍼灸(はり・きゅう) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 633サイト
オヤジ日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,050サイト
いきいきオヤジ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 77サイト
自転車ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,631サイト
中年サイクリスト 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 321サイト
今日 12/11 12/10 12/09 12/08 12/07 12/06 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,442サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
健康ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 30,916サイト
鍼灸(はり・きゅう) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 633サイト
オヤジ日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,050サイト
いきいきオヤジ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 77サイト
自転車ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,631サイト
中年サイクリスト 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 321サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、紺ツボさんの読者になりませんか?

ハンドル名
紺ツボさん
ブログタイトル
週刊で書いていきたい雑記帳
更新頻度
46回 / 280日(平均1.2回/週)
読者になる
週刊で書いていきたい雑記帳

紺ツボさんの新着記事

1件〜30件

  • スマホ、見過ぎてない? 目、悪くなってない? まばたきしてる? 目、使い過ぎてない? あなたの目は働き者です。 たまには癒してあげましょう。 皆様こんにちは、紺堂はりきゅうつぼ治療院です。 一気に気温が下がりエアコン環境下でお過ごしの時間が増えているのではないでしょうか。 そんな方にお届けしたい、目の乾燥についてのお話しです。

  • ドライアイの症状対策

    スマホ、見過ぎてない? 目、悪くなってない? まばたきしてる? 目、使い過ぎてない? あなたの目は働き者です。 たまには癒してあげましょう。 皆様こんにちは、紺堂はりきゅうつぼ治療院です。 一気に気温が下がりエアコン環境下でお過ごしの時間が増えているのではないでしょうか。 そんな方にお届けしたい、目の乾燥についてのお話しです。

  • 現在、歯ブラシの二刀流にチャレンジしております。 皆様こんにちは、紺堂はりきゅうつぼ治療院です。 右手と左手で使い分けているわけではありません。 ブラシのヘッドが極狭の歯ブラシと通常の歯ブラシを使用し始めました。 事の発端は「親知らず」。 上下左右の4本を抜きもせず四半世紀。 若かりし頃、壁に刺さった釘を無性に抜きたくなった私。 近くに硬いものがないため歯で咥えて釘を抜くと同時に白い破片(歯)がパラパラと落ちたことがありました。 欠けた前歯を治療してくれた歯科医師から、 「あなたの親知らず、横向いてるから虫歯になりやすい。 抜かないのならば丁寧に磨いてあげてください」 とアドバイスをいただいておりました。 一応気を付けていたのですが、歯磨きのマンネリ化とでも言いましょうか、 横向きに生えた親知らずがいつの間にか虫歯になっておりました。 慌てて駆けこんだ歯科医院の先生は至極丁寧。 ご指導くださった歯科衛生士さんは超絶親切。 先生は早めに治したい私の希望の尊重してくださり、数日で親知らずの治療は終了。 歯科衛生士さんは磨ききれない親知らずの奥を磨くための歯ブラシをご提案くださいました。 その歯ブラシの名前はワンタフトブラシ。

  • 以前のブログで告知させていただいた図書館イベントは無事盛況のうちに幕を閉じました。 ご来場くださった方々、ありがとうございました。 当日の模様はいつの日かご報告できればと思います。 図書館イベント告知ブログで「影響を受けた本」ということでご意見を募集したところ 「小学生に授業」をご推薦いただきました。 1998年初版ですので、20年前の書籍になります。 あらすじは国際日本文化研究センター@京都の隣の小学校の校長先生が 子供たちに授業をして欲しいという依頼から始まるものです。 日本文化研究センターに所属される先生方は名だたる大学の教授たちであり、 20代の学生をはじめ学会等での講演は完全に大人を相手にされています。 諸先生方(9名)が小学生にご自身の分野について話していくという内容です。 小学生相手ですが、内容は濃い。 濃すぎるくらいに濃い。 が、しかし口調は穏やか。 基本的に講演集なので口語が主体という事もありますが、読みやすい。 ブログを始めて1年8カ月。 文章の難しさや癖に四苦八苦している私にとってはありがたい書籍でした。 皆様こんにちは、紺堂はりきゅうつぼ治療院です。 内容はもっとありがたく、20年前の書籍とは思えない内容です。 私が勉強不足ということは否めませんが、 へぇそうだったんだ!という話がたくさんあります。

  • 腱鞘炎でスマホが持てない!腱鞘炎で片手操作が怖くなってきた!腱鞘炎と言われて両手持ちに変えた! こんな悩みにツボを使った解決方法も含めてお伝えしていきます。

  • 目の疲れ対策っていろいろあるのはわかったけど、そもそも鍼灸って何ができるの? 受けたらどんなことが起きるの? 鍼灸師さんがどんな時に、どこで、どんな人が、どんなことをするのか 今回は目の疲れを例にこういった鍼灸師の仕事を紹介いたします。

  • 目の疲れからくる肩こり、目が疲れて頭が痛い、目の疲れが取れない、ディスプレイがぼやけてしまう こんなお悩みについて、おすすめの対策をお伝えします。

  • 朝晩の自転車通勤の服装が難しくなってきた冬直前。 皆様いかがお過ごしでしょうか。 こんな季節なので昆虫の話でも、、、。 全く関係ないようで、まわりまわって冬にカラダを温めてくれるお酒の話に繋がります。 どうぞ、お付き合いください。 前々回のブログでメープル(カエデの樹液)のお話しを紹介致しました。 今回は、樹木に関わるお話です。 父親から「昆虫はクヌギを好む」というような話を幼き頃に聞いていました。 「昆虫」と一括りにするには多岐に渡りすぎるため、今回はメジャーどころの「カブトムシ」と「クワガタ」を代表させます。 皆様こんにちは、紺堂はりきゅうつぼ治療院です。 昆虫たちが好むのはクヌギ、コナラ、カエデの樹液。 カエデもやっぱり好物なのです。

  • 夜の図書館という行燈を灯したイベントが福岡県の春日市立図書館で開催されます(11月10日)。 そのイベントに協力させていただくのですが、おすすめの本を20冊と人生に影響を与えた本を2冊あげて欲しいとの連絡が入りました。 皆様こんにちは、紺堂はりきゅうつぼ治療院です。 おすすめの本20冊と言われ、本棚に置いてある題名をざっと見通してみると、 あれも良いなこれも良いなとつい手に取ってしまい作品の中の好きな場面を探してしまって なかなか作業が進まない至福の時間を過ごしました。 読書を楽しみつつ選び終えた時、 「この20冊からどんな風に思われるのかな?お堅い本をもう少し増やした方が見栄えが良いかな?」 という邪(よこしま)で見栄っ張りで自意識過剰な私がいることに気がつきました。 ちょっと格好つけたい思いが頭をよぎり素直になれない私。 結局選び直すのも暇がかかりそうなのでそのままになりました。 良く思われたい自我に気づくとちょっと恥ずかしいです。

  • 前回のブログ「甘」ではシロップを含めた甘味の話を書きました。 身近にあるシロップは、 ブドウ糖果糖液糖、果糖ブドウ糖液糖、高果糖液糖という名前でアイスや清涼飲料水に入っています。 この液糖にある果糖はエネルギーになりますが、 消費カロリー(運動や思考)以上に摂取すると脂として貯蔵されてしまう飲食物です。 皆様こんにちは、紺堂はりきゅうつぼ治療院です。 シロップといえばメープルシロップという品格漂うシロップを外すわけにはいきません。 ところでメープルシロップの”メープル”ってなんだ? ポチポチと検索すると「樹液」とありました。 え!樹液!? メープル:mapleは、楓(かえで)属の植物の意味 シロップ:siroopはオランダ語源の濃厚甘味液(香り付き) 楓の樹液が甘いことに気づいてくれたのは北米の先住民さんでした。 よくぞ気づいてくださいました。 厳寒のカナダの楓に刺した斧、 気温が上がると斧から樹液が滴ったところか見つけたそうな。 世の中には「こんなもの食えるの?」 というようなものが多々ありますが、樹液に目を付けるとは恐れ入りました。 確かに昆虫たちは樹液を吸いに木にへばりついてますが、 まさか甘味があるとは。 メープルシロップは樹液40リットルを採取して出来上がるのは1リットル。 歩留まりとすると2.5%。 樹液を煮詰める工程はさぞかし根気のいることと思います。

  • 今回は和菓子と洋菓子と甘さの裏側のお話しです。 先日頂いた和菓子「きんつば」。 30才を超えてからあんこ系のお菓子が美味しく感じます。 お菓子についていた説明書きに「金鍔」とありました。 え!きんつばの「つば」って刀の鍔だったの? 確かに目の前にある きんつば は丸い。 きんつばって四角いものだとばかり思っていましたが原形は丸だったようです。 金はどこから来たのかしら。 これについては次なるお菓子にも関わって来るのでそちらにお任せいたします。 皆様こんにちは、紺堂はりきゅうつぼ治療院です。 今回は食欲の秋という事で甘いものを中心に書いてまいります。

  • 献血や検査といった話ではなく、先祖は私をどう思ってるのかしら?という話。 私のY染色体のルーツは宮崎県都城(みやこんじょ)市の西部、霧島山のふもと。 齢80を超えた父親が地元に戻るとのことで侍者としてご一緒させていただきました。 皆様こんにちは、紺堂はりきゅうつぼ治療院です。 これを読んでいる貴殿の年齢がどのくらいかわかりませんが、幼き頃の記憶なんて自由奔放。 というわけで、今回は酒を汲みつつ心もとない父親の記憶から聞いた話を綴ります。 先祖はもともと山仕事を生業にしており、畑を耕したり田を耕したり木を切りだしたり製材したり鉄砲撃ったりしていたそうな。 鉄砲!? 昭和25年までは鳥獣保護区ではなく、禁猟区という扱いなので、あたり一面山ばっかりの都城の山村は猟についての自由度は高かった。 ココでの狩りはダメyo、それ以外はOKデ~ス。 と言ったかどうかは知りませんが、パシュンパシュン散弾銃の狙いを定めておりました。

  • 夕暮れから夜に移る交差点。 1台の自転車を囲んで座り込む人影とスタンドを立てた自転車が数台。 月は雲に隠れその表情は見えない。 年の頃は中学生に見えなくもない。 あどけなさに疲労感が加わり悲壮感漂う秋の宵。 人影の1人から視線を感じつつ、背中に背負ったカバンにはパンク修理セットがあったはず。 たぶん力になれるだろうと引き返す。 「トラブル?」 「チェーンが外れてペダルが動かないん…です」4人が一斉に口をそろえて窮状を訴える。 自転車用ヘルメットをかぶったピンクTシャツの派手目なおじさんが君たちを助けに来ましたよ。 チェーン落ちに加え、ペダルと車体に絡まれたチェーン。 ペダルを逆回転しつつチェーンを引っ張ると直るだろうと推測。 でも油まみれになる手は避けたいが、修理セットに布切れは入れてない。 汚れは諦めちょっとカッコつけちゃおう!と開き直る。 自転車を支えてもらって推測通りにちゃっちゃと修復。 「これで大丈夫。回してみて!」 小気味よいギヤの音とスゥ~っと回るタイヤ。 「うぉぉぉぉぉ!」と4人の歓声が沸き起こり一気にお祭りモード。 「マジやべぇ」、「やべぇ超やべぇ」「ありがとうございます、やっと帰れる~!」「よっしゃー!」 そして、4人そろって「ありがとうございました」を耳にした時、そんなに喜んでもらえたら派手目なおじさんも嬉しくて泣いてしまいそうになりました。 残りの帰路、なんかいい事しちゃったなぁと振り返り、涙腺を緩ます私。 拭うたびに目じりが黒々と染まっていくことにまだこの時は気づいていない。

  • 先日、仲間と共に夕餉として福岡市でフレンチを楽しんでいた時のこと。 ワインをグラスで転がす(回す)とホントに味と香りは変わるのか! という話になり、さっそく試してみることに。 ワイングラスを転がす前に香りと味見、ワイングラスを転がして香りと味見、談笑しながら転がし続け香りと味見。 試したところ、転がす前と転がした後ではなんかちょっと違う! あれ、これ、面白い。 皆様こんにちは、紺堂はりきゅうつぼ治療院です。 ワイン愛好家にとっては当然のことなのかもしれませんが、私にとっては新鮮でした。 帰って早速調べてみると、空気に触れることで味がまろやかになり、ワイン界隈では「ワインが開く」と言うそうな。

  • 自転車に限らずスポーツでオーバーワークを求めてしまうと筋がつってしまいます。 原因が一つの場合もあれば、要因がいくつか重なって発症することも。 となると対策を講じるにしてもそれぞれで、この方法が一番!というには難があります。 体の中のイオンの変化だとか、循環血液量の不足だとか、筋力不足だとか。。。 漢方薬がよく効くため携帯品として常に装備している方もおります、なんと準備の良い! ただ、処方に関しては禁忌事項もありますのでご利用については十分な検討を。 目くじらを立てるつもりはありません、良かれと思ったことがあだになっては元も子もないのです。 とはいえ、世の中には困っている人が結構いらっしゃいます。 皆様こんにちは、紺堂はりきゅうつぼ治療院です。 去る9月29日に英彦山サイクルタイムトライアルに出場してきました。 結果は可もなく不可もなく、是も非もなく前回よりも約1分遅れでゴールにたどり着きました。 「前回はもっとペダルを回せていた気がする」、「前回はここからダンシング(立ち漕ぎ)できた気がする」、「前回はギヤ一枚重いので登れた気がする」などと過去の自分に劣等感を抱きつつ山を登っていると、一緒にエントリーしている友人知人に出会います。 がんばってるフリと見栄を張り、とにかく回し続けました。 どうにかこうにかゴールにたどり着き、練習って大事だな、とつくづく思ったヒルクライムでした。 ワールドカップラグビーのカナダを応援する堂々たる姿のようにはいきませんでした。 とにもかくにもゴールしたらやることは一つ、エネルギーと水分の補給です。 ボランティアの皆様、ありがとうございます。 おかげさまで生き返ります。

  • わたくし、2019RWCのチーム「ノーサイド」の一員でございます。 なんのこっちゃと思われるかもしれませんが、現在全国12都市で世界一を決めるラグビーゲームが行われております。 九州は、福岡、大分、熊本の3都市が選ばれており、9月26日に先陣を切ってイタリアーカナダ戦が行われました。 で、チームノーサイドとは、観戦に訪れた観客をスタジアムでお出迎えしたり、誘導したり、困りごとを聞いたり、試合会場の中で様々なサポートをしています。 福岡ではスタジアム(東平尾公園博多の森球技場)周辺、博多駅、博多駅前イベント会場、西鉄天神駅で訪れた方々への対応など多岐に渡る活動を行っています。 日本の初戦勝利に勢いがついたのか、思っていた以上に盛り上がっております。 写真などは撮れないため、イメージが湧きにくいと思いますがこんなジャージで活動してます(ラグビーリパブリックさんリンクいたします)。 昨日、ボランティア初日としてスタジアム周辺でお客様のお出迎えを致しました。 日本語で言うところの「ハイタッチ」は「ハイファイブ」という言い方になるらしく、「♪ハイ ファ~~」とニコニコしながらお声掛けすると軽く時に重く手を合わせてくれます。

  • 先日、ロードバイクでロングライドに出かけました♬ 皆でワイワイするのも楽しいのですが一人黙々と自転車を漕ぎ、エイド(休憩・給水・補給)の時間を極力少なくし、日のあるうちに帰ってくる。 そんな計画を胸に秘め、登ってきました山、山、山。 福岡県には三群山という山があり、地名の旧名(筑紫郡、粕屋郡、嘉穂郡)の三つの境界に位置することが名前の由来なのではないかと思われます。 詳しくはwikiに譲るとして、そこそこ急峻な上り坂です。 なお、山頂は霧がかすみちょっと冷えておりました。 長居は無用とすぐ下山。 途中、まさに岩清水の注ぐポイントがありボトルに給水。

  • 皆様こんにちは 紺堂はりきゅうつぼ治療院です。 約30名の方にご協力いただき私にできることがはっきりしたため、心拍測定とカウンセリングをメニュー化することにいたしました。 それに伴い、10月から有料化とします。 協力いただいたモニター様には提供できなかったのですが、心拍数測定に加えてローラーを回しながら動画の撮影もいたします。 楽な時、キツい時のペダリングを映像として確認していただくことができます。 これにより、自分がどのようにロードバイクに乗っているのかがはっきりわかり、今後に活かせるようになります。 カメラは3台で多方向から撮影します。 皆様のご利用を心よりお待ちしております。 9月30日まではお代は頂きません。 9月29日は英彦山タイムトライアル出場のため不在です。 よろしくお願い申し上げます。 詳細はこちら 紺堂

  • 友人が運営しているブログの写真に小さく、本当に小さく私が写っていることを発見しました。 その友人と知り合う前の写真だったので不思議な縁を感じております。 リンク先のブログで発見できた方がいらっしゃればご連絡ください。 当院の「謎の水」と「施術」を無料でサービス致します(先着1名様)。 超難問ですのでヒントを2つ。 顔は写っておりません、集団の中にいます。 ちなみに、別の自転車仲間も写ってました、その方は一人で写っていますのでわかりやすいと思います。 そんなこともあり、過去の写真を眺めていると、心拍数を測定に来てくださった方と一緒に写っている写真がありました。

  • ブログの題名を一文字にして10カ月になります。 友人から「一文字は悪くない!内容を想像するのは楽しい!ただ、少数派!」という部分的ご支持を頂きました。 ありがとうございます、意欲が湧いております。 別の方からは「ブログをgoogleロボットにも認識されるようにタイトルは長めの方が良いんじゃないか!」というご意見を頂戴しました。 このブログを思ってくれている方が少しずつ増えているようで嬉しいです。 googleロボットにとって漢字一文字では何のことかさっぱりわからないだろうなぁとも思います。 沢山の人に知ってもらいたい思いと、タイトル遊びを続けたい思いで揺れています。 皆様こんにちは紺堂はりきゅうつぼ治療院です。 今回の内容は前振りとは全く関係のない「スマホ」です。 70歳代の保有率がガラケーを越え、今や半数以上の方がスマホだそうな(NTTドコモ社会モバイル研究所調べ)。 さてこのスマートフォン、皆様はどのように持っていますか? 言い換えるとスマートフォンをどのように支えていますか? これが今回の本当のテーマです。 ディスプレイが大きめの方は片手でしっかりと支えていらっしゃいませんか。 捜査する手はディスプレイの範囲内で指を動かすため肩や腕は固定して手首から先で動かしていらっしゃるのではないでしょうか。

  • 心拍数から運動強度の目安をお伝えした方から、「分析がオモロイ!」というお声を頂きました。 測定しながら走ってみると新たに見えてくるものがあります。 広く皆様に知っていただくため測定と知識を無料で公開しております。 ですので、このお言葉は無性にうれしく、楽しい自転車ライフのサポートができたかも!と悦に浸りました。 このお言葉を待っていた、と言っても過言ではありません。 別の女性サイクリストと測定後にお話していると、「頑張らない走り」を推していきたいと仰っておりました。 と言うのも、女性サイクリストは全力を出し切って自転車で遊ぶことがしにくいそうです。 妻であったり母であったり誰かのお世話をしていると、帰宅後ダラリン♬と余韻に浸ることができないし、無事に帰宅することが最優先。 もちろん人それぞれ事情はあるでしょうが、性分として全力で自転車に体力を注げない思いを抱いて乗っている方がいらっしゃることを知りました。 自分以外のために体力を残すことを考えながら自転車に乗る、そうせざるを得ないサイクリストは「頑張らない走り」という考え方が必要なようです。 そういったサイクリストにとっては 「体力を残して自転車で遊ぶ指標を知れるこの心拍数の測定は、いいかも!」と喜んでいただきました。

  • 歌舞伎の隈は遠くからでもその表情を見やすくすること、隈の色から役柄が分かるという事を知りました。 残念ながら歌舞伎に縁のない生活が続いておりますが隈から縁が始まるかもしれません。 皆様こんにちは、紺堂はりきゅうつぼ治療院です。 隈という字はWEB上の簡易国語辞典Weblioには、「折れ曲がって入り組んだところ」、「奥まったすみのこと」、「濃い色と薄い色の接する部分」とありました。 いわゆる「目の下にできるクマ」はこの字が当てはまります。 というわけで、今回のテーマは目の隈! どうして目のクマができるのか。 そもそもクマって何なのでしょう。 2000年と2004年ですが、日本化粧品技術者会誌に『”くま”発生要因に関する研究』と『目の周りのくまに対する皮膚科学的検討とその対処法について』の2本が出てきました。 こちら2つによると目のクマの理由は、1.頬に比べると目の下は血流速度が落ちる、2.血流量は増える、3.メラニン(色素)が増える、4.酸化ヘモグロビンの減る、といったことが理由とされています。 漫画などの挿絵では目の下に黒色を付けることで寝不足感を表しますが、目のむくみによる影なようです。 色としては、皮膚内の上記4つが原因とされています。 「目のクマ」でgoogle検索すると、クマの色、対策方法、美容外科クリニックがずらりと並んでおりました。 このことから、悩めるクマを抱える人の多さも伺え知れます。

  • 春から秋にかけて仕事以外の履物はだいたい下駄です。 木の感触が心地よく重宝しております。 皆様こんにちは、紺堂はりきゅうつぼ治療院です。 実家の掃除の手伝いに千葉へ帰省する際も下駄を愛用しております。 カランコロンという音は、下駄の歯の接地面にクッション性の樹脂が張ってありほとんど音はしません。 と、下駄の種類を見ていたところ、私が愛用しているのは「右近」という名前になるそうな。 下駄もいろいろあるのですね。 義父が日田の42.195キロウォークの完歩記念品をもらい受けたものです。 帰省となるといつもよりも歩く距離が長くなるせいか鼻緒に皮膚が負けてしまいます。 それもこれも、しっかりと足の親指と人差し指に力を入れて歩くため、どうしても擦れやすくなってしまいます。 擦れはさておき、足の親指と人差し指がぎゅっと力が入ることで得られる利点がありました。 外反母趾の修復と予防です。 靴生活が広がるにつれて外反母趾も多くなったという報告があります。 また、一般的には女性のハイヒールが外反母趾の原因と言われていますが、その根拠はなさそうです。 http://faoj.org/2010/05/01/does-wearing-high-heeled-shoe-cause-hallux-valgus-a-survey-of-chinese-females/ 原因ではないが、なってしまうと影響は与えてしまうようです。

  • 「塞翁が馬」という諺もあるように災いと思っていたことが福となればいいなぁと思いながら綴ってまいります。 文調を軽くすることで重みのない文面になれば幸いです。 恥ずかしい話なんですが昨年5月に、インターネットで上位表示させるという会社の甘い文句に乗っちゃいまして、なかなか高い買い物をしてしまいました。 「治療院は競争です、人に知られなければダメです、うちの商品を使えばインターネットで上位表示され、多くの困っている患者さんに知られるようになります!」。 頭のどこかで「そりゃすごいな!」という声が聞こえました。 と同時に、「本当ですか?」という心の声も聞こえました。 頭の片隅に「これはダメなヤツ」という意識はあるのですが、 「チャンスがやってきた、ぐふふ」と思い、いつの間にか印鑑押してしまってました。 何なんでしょうね、欲に目がくらむあの感覚、今でもわかりません。 結果、私はホームページを2つ持つことになりました。 このブログを入れているホームページとは異なるホームページがもう1つあります。 そもそも、2つホームページがあること自体が上位表示を邪魔してしまうので、会社の言っていることが矛盾していたのですが当時は気づきませんでした。 個人事業主が業務として契約するとクーリングオフという制度の対象外となります。 ですので、印鑑押したら私はもう釣り上げられちゃった状態です。 その後、契約したホームページが上位に表示されることはなかったです。 あれは嘘だったのか、大袈裟に盛った話だったのか、引っ掛かった私が悪かったのか。 そんななか、同じ目にあっている人がいることを知り、疑念が薄らいでいきました。 被害者を守る会の存在を知りました。 話しは進み、初めて弁護士さんと委任契約というものをしました。 「弁護士を通してください」 この言葉を本当に使う日が来るとは思いませんでした。 誰に使ったかですか? エス・ケイ通信 という会社です。 個人事業主を狙って来ます。 皆様のお近くで 個人事業主で インターネットで上位検索できるものを入れたんだけど全然うまくいかないと吐露されて エス・ケイ通信という言葉に反応する きわめて稀有な存在とは思いますが、そんな方がいらっしゃれば同じことされてる人がいるみたい、とお伝えください。 これを読んでくださって、直で連絡したいという方いらしたら遠慮なくどうぞ。 不安であったり悩んでいたら同じ境遇の人がいると

  • 肩甲骨を滑らかに動かそう! 高等学校の部活動サポートでこの課題に取り組んでおります。 予選を勝ち抜きインターハイに出場することが決まっております。 イメージ通りのからだの動き、それに伴う試合結果、生徒さん達は常にイメージと結果の狭間で闘っているように見えます。 インターハイでも上位に食い込み、いずれは全国レベルの常連、さらに世界レベルへ羽ばたいて欲しい。 そんな夢を抱きつつサポートしております。 肩甲骨を滑らかに動かす! 立っていても、歩いていても、肩の使い方はそれぞれ。 肩かけカバンだと落ちないようにズレないようにするためどうしてもカバン側が上がります。 そうなると、顎の位置と向きも人それぞれ。 生活や動きが肩に反映されている!と勝手に想像と妄想を広げております。 いわば、立ち姿はその人の生活を写し出す鏡かもしれません。 そんなことを考えてると、街を歩く人の肩を見入るようになっています。 生活や性格にも肩の位置は関わってきているかもしれないなぁと思いめぐらし観察は続きます。 悟った暁には「肩占い」という新しい領域が開拓できそうです。 2019年7月末の時点では「肩占い」をされている方は不在のようです。 一番ノリは私かな! どんどん話がそれました。

  • 「暑っ、だるっ、夏終わらんかいな?」 夏バテを象徴する3連談、皆様はいかがでしょうか。 毎年どこかで耳にするこの言葉。 これって、何かのサインが隠されているのではないかしら? もしも、多くの方が何の気なしに発していたとしたら。 「未病を治す」を得意とする東洋医学でお役に立てることがあるのでは! 皆様こんにちは紺堂はりきゅうつぼ治療院です。 夏 → 暑い → 汗をかく→ 冷たい飲み物 → ごくりと飲み干す爽快感 → ゴクリ → ゴクリ → ゴクリ ・・・ 喉を通る爽快感が溜まらずまた一杯。 飲みすぎてはいけないと思うけれど、暑さに負けて飲んでしまう。 今年こそ夏バテを起こしたくないならば、 習慣をやめ、新たなチャレンジしてみませんか。

  • 幼き頃コロンボさんを見て、嘘つきは暴かれるものと思い込んでいました。 成長と共に暴かれないウソもあることを知って悲しみ、ホラや方便という言葉を知りズルいと思った14歳の冬。 いまでは、ホラや方便にあやかり頼っております。 皆様こんにちは紺堂はりきゅうつぼ治療院です。 前回は肩こり対策の一環として、肩甲骨を動かすための下準備についてお届けいたしました。 今回は、動くには動くけど、「ゴリゴリ」言うんだよね♬ という方に届くことを願っております。 そもそも、「ゴリゴリ」言うとはどういうことか。 話しのスケールが大きいですが、地球上で音が鳴るという事は物質と物質がぶつかっている証拠。 体の中の何かと何かがぶつかっていることが推測されます。 関節を動かすのですから、関節内の「何か」に間違いありません。 肩の関節について詳細に記載すると本一冊書きあがってしまうほど複雑なので、強引に私的妄想を加えつつ簡単に申し上げます。

  • とっておきの肩こり対策ってないんかな! そんなこと考えたコトありませんか? 話しは先週の土曜日。 サポートしている高等学校の部活動にOBOG且つ上級者が練習に訪れておりました。 観察させていただくと、肩の動きがとってもしなやかでした。 さらにじっと観察していると、とにかく肩甲骨が良く動く。 見ていて気持ちがいいくらいスムーズに良く動きます。 監督曰く、この肩甲骨の軌道、動きの軟らかさが大切なんですよ、とのこと。 まだできていない選手たちに肩甲骨の軌道を習得してもらい、スムーズな動きをどうやって得とくしてもらうか! なんだか重要な宿題を頂いたように思いました。 皆さんこんにちは、紺堂はりきゅうつぼ治療院です。 突然ですが、ここで読んでいる皆様にご協力いただきたいことがあります。 今の状態から顔を前を向けて首だけで右向き・左向きをしてみてください。 ありがとうございます。 さらに質問です。 右向き・左向きした時、その場の天井は見えましたか? 屋外であれば空は視野に入りましたか? 見えていれば、頭の骨がしっかりと背骨に乗っており、 肩甲骨が良く動く準備ができている姿勢といえます。

  • このところ、お会いする方々と咀嚼についてお話しする機会が増えたように思います。 噛むことの大切さは重々わかってはおりますが、ついつい早めに飲み下してしまします。 噛むにもいろいろありまして、噛みつく、噛み砕く、噛みしめるなどなど。。。 「噛みつく」は、敵対心むき出しで相手や対象物への攻撃や威嚇といった戦闘態勢の「怒り」をイメージしました。 「噛み砕く」は、親が子供に食べ物を与えつつ、噛める程度までほぐすといった親子間の「優しさ」をイメージしました。 「噛みしめる」は、あるものを時間をかけて味わったり浸ったり、エキス的なものをじっくりと味わう「情緒感」をイメージしました。 噛んで含んで伝えるという言い方もありますが、食べ物を吸収するというよりは知識や知恵といった志向にも使われるのですね。 また、噛む行為まで至らない「歯牙にもかけない」という言葉は、相手にしない「軽蔑や悲しさ」が連想されました。 皆様こんにちは、紺堂はりきゅうつぼ治療院です。 幾人かの学生さんに食事の時、噛んでる?と聞くと 「噛んでない」、「すぐ飲み込んでしまう」、「ビールで流し込む」、「舌でつぶしてるから大丈夫」という返答を頂きました。 現代は噛む行為が少なくなっているというのは本当のようです。

  • ここのところ、心拍数に心を奪われ、胸が躍り、ワクワクして心拍数が上がる、を繰り返しております。 そんな中、今日は雨。 雨の日は電車移動になります。 近所の池にはカモやハト、サギが飛来しており観察しながらまったりと通勤しています。 人慣れしているせいか、カモは全く逃げません。 少し気温が低かった日の写真です。 羽の中に顔を入れるとは、気持ちいいだろうなぁ。 ??? ちょっと待って!どうしてそんなに回るの?柔らかいの?肩こり無いの? 鳥の首の法則を見つけ出したら鳩胸ならぬ、「カモ肩で今日もイキイキ肩こりスッキリ」 などと謳って、カモ肩式ストレッチを普及せんかいな?と邪念を抱きました。 皆様こんにちは、紺堂はりきゅうつぼ治療院です。 カモを見ながら、一応自分でもひねってみましたが90度を超えると無理でした。 カモの首はなぜ回る!「カモ肩式 肩こり対策」を考案したら流行する! 勝手に盛り上がり、一人ムフフと鼻息荒く、じぃーっとカモを観察しておりました。 それを見ていた鳩が近づいてきました。こちらは動画です。 鳩が歩くと首が前後に揺れ動く理由はどこかで書いたような気もしますが、今回はカモのためスルーです。

カテゴリー一覧
商用