松本移住Diary
読者になる
住所
出身
ハンドル名
ゆうきさん
ブログタイトル
松本移住Diary
ブログURL
https://mathu-diary.sanpotrip.com/
ブログ紹介文
2019-01東京都から長野県松本市へと移住しました。松本市での日々を短い文と写真1枚で載せているミニブログです。
自由文
-
更新頻度(1年)

53回 / 241日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2019/02/21

ゆうきさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,377サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 0 10 10 0 9 39/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,146サイト
移住生活 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 486サイト
地域生活(街) 中部ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,242サイト
松本情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 211サイト
長野県情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 496サイト
今日 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 57,330位 53,583位 58,214位 44,799位 43,901位 46,543位 39,042位 975,377サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 0 10 10 0 9 39/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 3,662位 3,417位 3,754位 3,033位 2,944位 3,106位 2,649位 66,146サイト
移住生活 27位 26位 28位 21位 20位 22位 18位 486サイト
地域生活(街) 中部ブログ 775位 726位 791位 598位 568位 599位 482位 13,242サイト
松本情報 17位 17位 20位 15位 17位 19位 18位 211サイト
長野県情報 44位 41位 44位 31位 30位 32位 29位 496サイト
今日 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,377サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 0 10 10 0 9 39/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,146サイト
移住生活 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 486サイト
地域生活(街) 中部ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,242サイト
松本情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 211サイト
長野県情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 496サイト

ゆうきさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ゆうきさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ゆうきさん
ブログタイトル
松本移住Diary
更新頻度
53回 / 241日(平均1.5回/週)
読者になる
松本移住Diary
  • 嵐の前の静けさ・・・

    最初、天気予報を見たときは「え」と声をあげた。 関東に向かう台風が915hPa そんな事が現実に起こりうるのか。 それって沖縄に向かう台風の数字なら無くもない。 けれど関東へ向かう台風でそんな強大な数値、聞いたことない。 恐ろしい台風がやってくるものだ。 これで被害がないなんてことは無いだろう。 みなさん、命を大事にして、慎重に行動してください。 嵐の前の静けさ@上田市丸子町

  • はじめて御嶽山を見た

    5年前、多大な被害が出た噴火をした御嶽山。 その山をはじめて見た。 山脈の中に、連なっている山なのかと思っていた。 でも実際に見てみると、周囲には同じような高さの山はなかった。 だから御嶽山だけが飛びぬけて大きな山になっていた。 あれが・・・・御嶽山。 あの噴火の時に名前を知った僕としては、なんだか恐ろしく感じた。 いや、本当は山なんてどこも怖いものなんだ。 噴火はどこの山でだって起きる可能性があるんじゃないか。 現代の人間の物差しで「活火山」とか「死火山」とか決めているだけで。 違うのかなあ。 ただ、山はやっぱり気持ち良い。 時にはちょっと触れ合いたくなるものだ。 そんな気持ちで見上げる御嶽…

  • またストレスが溜まってきたので穂高神社で心を平穏に。

    また、ストレスが溜まってしまった。 良い時期と悪い時期を周期的に行ったり来たり。 それで、ちょっと悪い時期に入っていたので、安曇野市にあるお気に入りの神社、穂高神社に行ってきました。 神社で心を落ち着かせるの、とても良い。 静かな空間、人の少ない時間帯、風に木々が揺れる音、鳥の鳴き声。 そんな中で、ふうーっと息を吐いて心の乱れを落ち着かせるの。 信州は神社が多い(気がする)ので、こうして精神統一させやすいのが好きだ。 穂高神社@安曇野市 本日の1曲:コブクロ「心にしか咲かない花」

  • 22年ぶりに走ることにした。5分も走れなかった。でも安曇野ハーフマラソン目指してみる。

    松本市に移住して、東京とは違う部分として・・・ 車移動ばかりで運動不足になった。 東京なら電車通勤で立ってたり歩いてたりするから自然と運動しているけれど。 田舎はすぐ車。なんでも車。 結果、極端に運動不足になる。 というわけで信じられないくらいに体力が減った。 試しに走ってみたら3分で息切れして歩いた。 じゃあどうするか。 ちゃんと走るか。 走ってみるか。 うん、走ってみよう。 でもなー。 目標ないと途中で辞めちゃう。 目標・・・ 大会に出てみるか。 さすがにフルマラソンは無理だとして。 ハーフくらいなら何とかなるんじゃね?? ていうわけで、来年6月開催とされている安曇野ハーフマラソンを目指す…

  • 多部ちゃんファン歴15年!結婚おめでとう!!

    女優の多部未華子さんが結婚を発表しました!! おめでとうございますっ!!!!(^^)! 多部ちゃんを知ったのは映画「夜のピクニック」にて。 2004年の映画だから、あれから15年・・・ 当時は女子高生役をしていた多部ちゃん。 透明感と、目の強さが印象的だった。 すぐにファンになった。数年後、写真集まで買っちゃったし。 1/25(イチガツニジュウゴニチ) (ダ・ヴィンチブックス) 作者: 多部未華子/恩田陸 出版社/メーカー: メディアファクトリー 発売日: 2009/01/21 メディア: 大型本 購入: 4人 クリック: 75回 この商品を含むブログ (24件) を見る 今ほど有名になるとは…

  • なんでもない日ばんざい

    信州での日々が再び始まりました。 最近、大町市でのお仕事が続いてたのですが、シリーズが完結。 仕事後に、すっかり暗くなった大町市を帰る。 朝起きて、朝食をいただき、お仕事に出かけ、暗くなる頃に自宅へと車を走らせる。 そんな、なんでもない日々がまた戻ってきた。 それが幸せだなあって思う。 なんでもない日がとても幸せ。 特別じゃない人生で良い。 そんなことを噛みしめる帰り道。 お誕生日じゃない日のうた (ふしぎの国のアリス) ふと、ふしぎの国のアリスに出てくる、お誕生日じゃない日のうたが頭をよぎる。 ♪なんでもない日、ばんざーい♪ 人生の、とても大切なことを歌ってる気がした。 暗闇の帰り道@大町市

  • 久しぶりの上京で四ッ谷ランチ会

    一泊二日の帰省で、二日目は四谷でランチ会。 千葉県で働いてる時のメンバーだ。 長年の付き合いの友人達と会うのは本当に楽しい☆ とっても笑い、なんだか最近抱えてるモヤモヤが晴れた気がした。 また、みんなお会いしましょう! PAUL四ッ谷アトレ店@東京都四ッ谷駅前

  • 信州からの神奈川帰省

    三ヶ月ぶりに神奈川県相模原市へと帰省中。 やっぱり湿度が高いね。 それと夜の空が松本より明るい。 相模原なんて東京都心と比べたら大分暗い方なのに。 じゃあ都心に行ったらどう感じるんだ。 白夜か。 そんな事を感じた夜。 以前の職場の上司と呑みに相模大野へ。 そこで驚いた。 伊勢丹の街というイメージかある相模大野。 その伊勢丹相模原店か閉店するという。 宮沢りえさんなどのドラマでも使われた、あの伊勢丹が。。。 ちょっと寂しい気持ちにもなる相模大野の夜だった。 ISETAN相模原店@神奈川県相模大野

  • 地方で慣れる

    信州移住する人の中には、都会よりもゆったり暮らしたいって人もたくさんいるだろう。 確かに普段の時間の流れはのんびりになると思う。 だけれど、お仕事をするとなると、それはゆったりとは限らない。 選ぶ職種によっては、都会と何ら変わらないものだってある。 お仕事というのは土地によって選ぶものではなくて、内容によって選ぶものだ。 それとやっぱり人だよね。 信州の男性は(といっても北信と南信ではまた違うけれど)一度仲良くなれば、情に熱い方が多い気がする。 だけれど、他県からの人間に対しては、初対面ではなかなか厳しい対応の方が多い。 3度目か4度目あたりでやっと雑談が少しだけ入るといった感じかな。 なので…

  • 18時定時に上がっても暗い時間になってきた。

    松本って巨大な山脈に囲まれているからか、太陽が隠れてしまうのが早い。 いや、山国ってどの県もそうなのかもしれないけれど、関東平野から移住してきた僕からすると、やっぱり「あーもう日が暮れた」と感じる。 そんな9月下旬。 山がどうとかではなく、18時には真っ暗な季節になってきた。 松本周辺は18時までで終わりの企業が多い気がする。 僕も普段はそう。 会社を出て、自宅へ向かう車での10分間。 対向車のヘッドライトをまぶしいと感じながら、帰宅。 日が短くなるのはやっぱりさみしいものだねえ。 清流@軽井沢町「白糸の滝」 今日の1曲:あいみょん「ハレノヒ」

  • 信州の秋の夜長に、17年も昔のゲーム、キングダムハーツ(PS2)をやってみる。

    信州は東京に比べれば田舎だ。 夜20時を過ぎると営業しているお店もだいぶ少なくなってくる。 なんせツルヤが20時閉店だから、それ以降の時間は買い物に行く気が少なくなる。 そんな昨今、テレビがすっごくツマラナイ。 バラエティー番組の9割はつまらないので、奥さんが実家からプレイステーション2を持ち出してきた。 僕はあまりゲームはやらないタイプなのだけど、夜に出かける場所もないので、今回は2002年のゲーム「キングダムハーツ」をやることにした。 KINGDOM HEARTS(キングダム ハーツ) 出版社/メーカー: スクウェア 発売日: 2002/03/28 メディア: Video Game クリッ…

  • ストレスを洗い流せ!

    またもストレスを汗と共に洗い流すために温泉へとやってきた。 白馬町、八方の湯。 ここは湯の質がとても良い! つるつるの肌になった!! 肌が良くなったと共にストレスが減った感じがした。 いやあ、信州は本当に温泉が多くていいね。 だいぶ精神的に落ち着いたのを感じる。 よっし、では今週もバッチリ働いていこうかね! さ、行こう! 八方の湯@白馬村 今日の一曲:スピッツ「空も飛べるはず」

  • ストレス靄の向こうへ

    昨日の記事で、ストレスが限界だというお話をしました。 困ったことに、ストレスの話をするとアクセスが上がってしまったようです。 暗い世の中ですね。 昨日は温泉に入りストレスを洗い流す話をしましたが、実は翌日の温泉に入りました。 やはり心が少し落ち着くような感覚があり、精神が安定するまではちょくちょく温泉に入ろうかと思います。 まだまだストレスの靄に悩まされているような感覚が胸にあるのだけれど、少しずつそれが晴れていき、遠くの景色が見えてくる様になればいいなと願ってます。 まずは、無理をしないこと。 頑張りすぎないこと。 ですね。 そんな今日はパソコンを購入しましたよ。 レノボジャパン Lenov…

  • 移住後のストレスが限界に達した

    地方移住って素晴らしい。 みたいな話が嫌いです。 地方は東京より何もかも素敵だ。 っていうのは嘘だからです。 東京の方が良いポイントもあるし、地方の方が良いポイントもあります。 そんな当たり前の事から目を逸らす地方移住推進な人々は嫌いです。 さてさて、信州移住して8ヶ月。 心労が限界を迎えました。 松本の環境は良いし、お仕事も勤務時間的には東京時代よりかなり短くなり身体は楽なのですが・・・ 都会の人と、松本の人の、怒る部分が違うので、取引先との会話で疲れてしまいました。 夜中に、全ての音が大きく感じる聴覚過敏になってしまいました。 というわけで、この3連休はストレスを身体から放出するために温泉…

  • 信州はやっぱり蕎麦だよね@草笛 上田店

    信州のグルメというと色んなものがある中でもやっぱり蕎麦かなあと思うんですよね。 長野県は広いので地域地域で色んな特色があったりもするけれど、今回は上田市でお蕎麦をいただきました。 草笛というお店。 何店舗かあるお店みたいなんですが、この上田店はちょっと人気店みたいなので、行ってみました。 これがまた旨い!! やっぱり信州は蕎麦だね! ただちょっとボリューミー! 田舎のご飯って量が多かったりするんだよね。 すっかり忘れてたよ。 でもまた再訪したいほどの旨さでした。 信州蕎麦巡りしたくなってきたぞ。 草笛上田店@上田市 本日の1曲:あいみょん「マリーゴールド」

  • 9月で気温15度って結構寒いよ。

    今日は朝から大町市へと仕事だった。 松本を出発してから安曇野、大町って、気温がずっと15度の中を移動してた。 9月だからもう夏ではないとはいえ、気温15度ってのは結構寒い。 運転中も足元が寒かったもん。 暖房入れようかと思った。さすがに入れなかったけど。 しかも明日は12度だとかいうんだから、悲鳴上げたくなるよ。 つい10日前に32度だったんだから。 なんなのこの気温差は。 信州移住してきて気温差にはびっくりする。 体調管理はきちんとしないとな。 暖かい布団でちゃんと寝なくちゃ。 よーし、おやすみー。 田園風景@安曇野市 今日の1曲:Foorin「パプリカ」

  • 信州にはレトロな駅がある…湯田中温泉駅

    長野県は広い。 相当、広い。 だから、同じ県内に”行った事ない場所”ってのはいくらでもある。 松本移住してきて7ケ月。 北の方にはあまり行った事がないので、適当にドライブしてたら辿り着いた。 湯田中温泉駅・・・。 なんとなくガイドブックとかで聞いたことある様な名前。 そこはレトロな駅舎だった。 駅舎に温泉まで付いていて、さすがの駅名。 こういうレトロ感が信州にあるのは知らなかったから、なんだか非日常な感じで、ずうっと遠くまで旅したかの様でワクワクしながら、温泉に浸かったのでした。 湯田中温泉駅@山ノ内町 本日の1曲:奥田民生「イージュー☆ライダー」

  • ちょっと未来の老後のお話

    今週のお題「理想の老後」 東京に住んでいる頃。 特に老後の事なんて考えてなかった。 でもこうして地方移住してみると、大自然がすぐ近くに感じられるせいか、未来のことを考える機会が増えてきた。 ちょっと早め、60歳くらいでお仕事を引退して、それまでに農業を勉強しておいて、畑をやっていく。 育てた野菜を売りながら、道の駅でバイトしながら生きていく・・・ 77歳くらいの時に奥さんが先に亡くなるらしいから(本人談) 最期を「おやすみ」って看取って、3回忌くらいまでキチンと仕切って、80歳くらいで僕も亡くなろうかな。 そしたら奥さんも次の世界で3年くらいしか一人ぼっちじゃないから、そんなに寂しい思いさせな…

  • 軽井沢の水辺は涼しい

    奥さんと、奥さんの母との3人で軽井沢へとドライブへ行きました。 松本市から軽井沢は、車で2時間近くもかかるから、同じ長野県内のドライブとは思えない。 ちょっとした旅って感じ。 辿り着いたのは軽井沢の北部にある白糸の滝。 駐車場に車を止めて、滝まで歩く道。 そこには滝つぼから流れてくる綺麗な水。 気温は20℃だけれど、水辺の体感温度はもっと涼しい。 信州の秋は早い。 けれど、軽井沢の秋はまるで晩秋の様。 気持ち良い時間を過ごす事が出来たので、明日からのお仕事の力もちょっと蓄えられました。 白糸の滝からの清流@軽井沢町 今日の1曲:Mr.children「深海」

  • 秋になってきた信州

    このミニブログ、2ヶ月半もほったらかしてた。 なんでかというと、そんなに大きな理由もない。 いや、あるか。 松本移住後のお仕事が、今までやってきた関東圏でのお仕事とは全く違うジャンルになったので、書いている余裕がなくなったからだ。 地方移住は最高! とかいう気分には全然なれないくらい、けっこう大変だった。 でも今になって、やっとちょっと落ち着いてきた気もするから、この松本移住Diaryのミニブログを開いてみたら、おやおや前回書いたのは夏になる前じゃないか。 夏はすっとばして秋なのにね、今はもう。 そんな信州移住生活。 小布施までドライブして秋の味覚、シャインマスカットをいただいてきた。 やっぱ…

  • 「東京出張」東京駅前は都心で一番夕陽が綺麗だと思うの。

    僕のお仕事は東京都心に本社があります。 要は長野支店に勤めているっていう形なんです。 そういう事もあって東京へと研修出張に行ってきました。 1泊2日で色々と巡ったんだけど、東京駅前で少しのんびり。 ここはね、僕の中では「都心で最も夕陽が綺麗」な場所だと思うの。 駅から皇居の方を見るこの景色が何とも切なくて好き。 大自然の夕陽も良いけど、日本のビジネスの最前線から見る夕陽も悪くないぞ。 東京駅前から皇居を眺める@東京都 本日の1曲:Mr.children「東京」

  • 寒いと野菜も元気なくなる

    松本は梅雨になると寒い日も多いみたい。 標高580メートルくらいのところに住んでるから当たり前といえば当たり前なんだけど。 お陰で、ベランダ菜園も元気ない。 日が届きやすい畑ならともかく、日陰もあるベランダだと、なかなか難しい面がある様子。 ピーマンとネギが急激に元気なくなってしまった。 だけど、ミニトマトは元気に育つよ今日も。 頑張れー。 本日の一曲 斉藤和義「ずっと好きだった」

  • 信州で何が美味しいって、水が美味しいんだと思う!

    長野県に移住して、色んな美味しいものの話を聞く。 蕎麦が美味しい! 野菜が美味しい! 果物が美味しい! お米が美味しい! 実際に暮らして食べていて、それらは本当のことだった。 でもさ。 スーパーで良い食材っていうのは東京にいたって買える事はある。 ちょっと高かったりするけれど。 ところが、長野に来てからは、家で食べると、やっぱりとっても美味しいの。 何でだろうって思ってたんだけど、我が家としては答えが出た。 水が美味しいんだ。 蕎麦も野菜もお米も、信州の綺麗な水で作られている。 でもどうだ? 蕎麦も野菜もお米も、家で水道水で調理するでしょ? その水道水が東京より遥かに美味しいんじゃないのか??…

  • 20年会った事のない父親

    今週のお題「おとうさん」 お父さん・・ 実はここ20年ほど会ったことがない。 ネットで名前を検索すればすぐに出てくる。 父親の存在は僕にとってはパソコン上の情報だけが全てだ。 子供の頃の記憶はある。 小学生までは仲良くしていた。 とある事柄をキッカケに、僕は父親を慕えなくなった。 ただ、それでも時々、ネットで様子は見ている。 父は、とある企業の代表だ。 エンジニアとして今でも活躍をしている様で、賞などを獲ったりもしている。 技術職として優秀な父は、けれど経営や上司としては優秀ではなかった。 なのに今でも代表として生きている様だ。 社員が次々と去っていかなければいいのだけど。 それを補うブレーン…

  • 松本市民は意外と松本城に行く機会が少ない

    松本に住んでいて思うんですが、よほど市街地にでも住んでない限り、松本市民が松本城を訪れる機会って少ないと思うんですよね。 子供のころから住んでいたらそりゃそうだよね。 東京に住んでたって東京タワーとかスカイツリーとか、そんなに行かないもんね。 でも松本市のランドマークはやっぱり松本城。 朝見ても、昼見ても、夕方に見ても、夜に見ても、春、夏、秋、冬、雨の日も、いつ見ても絵になる。 こうして松本城が現存しているからこそ、この町は今こうして栄えているに違いない。 山もある。蕎麦もある。パン屋も多ければウイスキーも日本酒もある。 でもやっぱりこの松本城が、松本の繁栄の礎であり、心の拠り所なんだと思う。…

  • 茅野市役所近く、焼き鳥ゑびす

    お仕事で茅野市役所へと行く機会がありました。 その近くにある小さな焼き鳥屋、ゑびす。 職場の先輩に連れられて入ったこのお店は、なかなか出会えないレベルの美味しさでした。 そしてガード下かの様な雰囲気がまた良い。 茅野市に行ったらまた行きたい、記憶に残る焼き鳥さんでした。 焼き鳥ゑびす@茅野市 今日の一曲 スピッツ「空も飛べるはず」

  • 信州も梅雨入り近いかな?

    山ちゃんと蒼井優さんの結婚にびっくり&涙した6月6日。 ほんとーにね、驚いたよね。 さてさて。 明日は信州にも久しぶりに強い雨がやってくるという。 もしかして、梅雨入りするんじゃないかな。 週末も来週も雨予報の日が多いもの。 カサカサ乾燥の松本市だから、梅雨入りは少し嬉しくも感じるなあ。 あまりに強い雨は嫌だけど。 信州の梅雨。どんな感じだろね。 市田牧場アイス@道の駅とよおかマルシェ 本日の1曲:椎名林檎と宮本浩次「獣行く細道」

  • 帰ってきた信州時間

    信州松本の日々に帰ってきました。 帰ってきた。と、普通に言えるくらいには、松本での暮らしに馴染んできました。 初日はいきなり100キロ近く離れた豊丘村までお仕事で出かけたりして、その信州スケールを早速満喫な日々です。 東京神奈川から信州に来ると湿度が低くてカラッとします。 これって暮らしやすい事柄でもあるけれど、パキパキの乾燥肌にもなりやすいから男性も気をつけなくっちゃ。 さて、今週も頑張って働こう! 田園風景@松川町 今日の1曲:リベルタンゴ

  • 聖蹟桜ヶ丘の平和な日々

    2泊3日の東京神奈川への帰省。 行程の中で、東京都多摩市に立ち寄る機会がありました。 その多摩市には聖蹟桜ヶ丘という街があります。 ジブリ映画「耳をすませば」の舞台の。 ここには2006年~2012年まで住んでいました。 その後半、今の様にブログを書いていました。 そのサブタイトルが聖蹟桜ヶ丘の平和な日々。 住んでいる間に東日本大震災などもあって決して平和なだけではありませんでしたけど、今まで住んだ中では浦安市と聖蹟桜ヶ丘がベストな街でした。 今住んでいる松本市もそういう風になれたらいいな。 さて、帰省は今日まで。 長野松本市での日々に戻ります。 聖蹟桜ヶ丘@東京都多摩市 本日の1曲:カントリ…

  • 東京の友達

    神奈川に帰省したわけだけど、今回は新宿で東京の友達と飲み会を開いた。 新宿というのは凄まじい街だ。 人数もビルも音も湿度も、信州のそれとは全然違う。 田舎の方が良い。 とは断言できない。 正直、日本の経済を回しているのは、やっぱり都会だもん。 そんな新宿で、僕が関東地方で働いてた時の「舞台裏方業界」の仲間と集まった。 舞台で出会った友達は本当に楽しい。 実は、信州の舞台業界はめっちゃ閉鎖的。 (もちろん全員じゃないけどね) だから信州で舞台には関わらないと決めている。 でも東京での舞台業界の人たちは開かれている。 とっても楽しい時間を過ごした。 ああ、やっぱり長年の仲間はいいなあ。 そう思えた…

カテゴリー一覧
商用